自動車税の徴収にクレジットカード。

4月5月は税金やら、保険やら、何かと支払いが多くて、これは絶対にGDPを下げているに違いない。

固定資産税に、自動車税、ついでに車検に車の保険に家の火災保険。自営業の人ならば、所得税やら消費税の支払いも春〜。

車の税金は5月末まで。金融機関の窓口に行かなくても、コンビニでも払えるし、ネットバンキングでも払えて、手数料は掛からない。だから、わたしはいつも月末近くなるまで置いておいて、ペイジー(ネットバンキングしている金融機関で払えるサービス)で払うのですが、今月は月末にアレコレあるので、遅れたらイカンから払っておこう、と封筒を開けたら・・・

あれ?クレジットカードで払えるの?
そーなんだ、クレカでいいならクレカで払っていい?と連れ合いに了解をとって、なんかいっぱい書いてあるけどなんやろう?と思ったら・・・

fc2blog_201705231954556be.jpg

クレジットカード払いの場合、一台につき324円(税込)の決済手数料が掛かるって書いてある。

あ、手数料いるんやったらヤメヤメ。ペイジーで払いましょ〜。それにしてもなんでクレカだけ手数料?と色々考えてみたら・・・

口座振替でも、ペイジーでも、窓口でも、コンビニでも手数料はかからないのです。

つまり、税金のための現金を用意していれば手数料は県が負担するけどね、クレカだったらウチは手数料負担しないからね、ってこと。

クレカ大好きでポイント命で、税額が高い車に乗ってる人なら手数料払ってポイント貯める人もいるかもしれないけれど、大抵人はゲンキンにできているし、税金なんてものを払うためにそれ以上に手数料なんか払いたくないのが人情。

んじゃ、誰がわざわざ手数料を払ってクレカで税金を納めるのか・・・

税金分の現金が準備できない人だ。

これなら、県は税金をもらえるし、お金がない人は自動車税の分は分割払いが可能なわけです。

しかし・・・税金は期日までに払ったとしても、車って車検もいるし、任意保険も必要でしょ?自動車税をリボ払いにして車を維持できるんかしら?

一番最初に切られるのは任意保険だろうと思ったら、背筋が寒くなった。

考えすぎかもしれない。きっとそうだろう。でも、地方で車が必要なところで、自動車の維持をギリギリやってる人たちが、税金だけでも分割払いできることでやっと車を維持している人がいるんだろうか?

これは、消費者金融の審査が厳しくなって無担保ローンを借りにくくなったからなんだろうか、しばらく前に話題になっていた「メルカリに現金出品」と同じ構造なのかしら?
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/24/mercari-money_n_16202378.html

あれこれと現代社会の闇について考え込んでしまったのでした。

クレカ払いなんて、今年初めて見たような気がするのですが、広島県だけなのか、他の自治体はどうなんでしょう?
お金がない人はこうやって余分に金利とか、手数料を取られる、貧困タックスがまさに税金の徴収にも使われるのをみてクラクラするのでした。

なんかさぁ、庶民は自動車税も払えないのに、政府はお友達に何百億円とか・・・これで共謀罪とか、ミサイル飛んでくるのに原発再稼働とか、すごいことになってるんですが・・・・ 

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

日本人のバングラデシュ料理研究。

食べ過ぎ注意なので、あまり研究できないバングラデシュ料理。
いや、食べ過ぎなきゃいいんだけどね、美味しすぎるので、食べ過ぎてしまうのです。対策といえば、品数を控えること。

ダールのスープや揚げ物、練り物系は省略しなければいけないところが悲しい。

先日、夕方買い物に行ったら、マゴチの切り身が半額になっていた。食べる予定はなかったけれど、コチが半額なら買いだろう。

普通に小麦粉を叩いて焼こうと思っていたけれど、ムラムラと研究心が起こってしまいました。

久しぶりのバングラデシュ料理研究。

野菜のミックスカレーに、マゴチとニンニクの芽とトマトのカレー。小松菜炒め。

fc2blog_20170521212029786.jpg

バングラデシュの人たちも魚食いですが、彼らにとって魚といえば淡水魚。
日本人が日本でバングラデシュ料理を研究するならば、海の魚でいかに作るか?ということになるのですが、正直なところ、バングラデシュの人たちが海の魚の美味しさを知って食べ始めたら、日本人の口に入らなくなるんじゃないか、心配。

彼らが海の魚を食べないのは「くさい」からだそうな。流通の問題もあると思いますが、確かに魚の香りは淡水魚と海の魚では違います。日本人には海の魚の方が美味しいけれど、ベンガル料理らしさというと、微妙かもしれません。

しかし、試しに作ったマゴチのカレー

fc2blog_20170521212051a29.jpg

なんでもうひとパック買わなかったんだ!と自分を責めるほどの美味しさでした。

晩ご飯は菜っ葉炒めにサラダを足して。
庭のドニヤパタ(パクチーというタイ語で日本に定着しちゃいましたね)もトッピング。

fc2blog_2017052121210882d.jpg

いや、いかん。ご飯を食べすぎる。この美味しさはなんだろう?いつも不思議に思うのですが、どうしてこんなに美味しいんだかさっぱりわかりません。

今日の研究。
マゴチのカレーは素晴らしい。ナマズに匹敵します。日本人、なんでナマズ食べないのかしらね?

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

伯母を見舞う。

埼玉に住んでいる母の妹、膝が痛いと前から具合悪かったが、悪性リンパ腫で脊髄の大手術をしたとか。
去年の秋に母が埼玉まで会いに行った時には家の中では普通(といっても普通とは違うけど)動いていたとらしいけど、最近あまり良くなりという。

その伯母が、息子の運転で実家を訪問するという。

急な電話で、母は「え〜、ちょっと急で無理だわ〜」などといってるけれど、そんなこと言わずに行けばいいのに、と電車の時間を調べる。

いい具合に、母の実家最寄駅に止まるひかり号の時間だし、そっか、わたしも一緒に行けばいいんだ。

たまたま、別の用事で家に帰っていたのが幸いした。

fc2blog_2017051720542917e.jpg

残念ながら、富士山は見えず。

新幹線から乗り換えの駅はなんだか風情があるのだ。
fc2blog_201705172054505e5.jpg

言葉はもちろん、なんだか空気まで関西とも西日本とも違う。

母の長兄夫婦とも久しぶりに会う。

そして、伯母は・・・お墓まいりを済ませてやってきたけれど、ほとんど歩けない。ちょっと動くだけですごく消耗する様子。

車で座っているだけでも大変だっただろうに、それでもお昼は港の食堂でシラスを食べたりしたらしい。いつもよりたくさん食べたとか。

家の中で落ち着いて、しばらく話しをしている間に顔色も少し良くなって来たけれど、なんとも辛そう。

なんでもホの字の影響とは言えないとこはよくわかっているけれど、こうやってみんな(わたしも)命を削られているんだと思うと悔しくてならない。

甲斐甲斐しく世話を焼く優しい伯父さんの姿が痛ましい。料理などの家事も伯父さんがしておられるそうだけど、80過ぎても勤めていた伯父にはどれほど大変だろうかと思う。

なんだかね、パートナーが病気や怪我で弱っている時にそのカップルの本当の姿が見えて、感動するというと無責任なんだけど、本当に、なんと美しいんだろう?そんな関係を何十年もかけて育んできたわけだもの。

結局3時間ほどいて、伯母達も帰ると車に乗り込むところで、わたしたちも帰って来た。

新大阪で遅めの晩ご飯。

fc2blog_20170517213101413.jpg

自分の親父が末期ガンだとわかった時には多少動揺はしたものの、受け入れることは難しくなかったように思うのだけど、伯母や友人の病気をみるのはなんとも辛い。

何が辛いって、病気を受け入れて、治療や日常のことのサポートをしている家族の気持ちが辛い。

なんか、本当に腹がたつし、やるせない。わたしだって無関係じゃない。日々殺されている。

今日は高浜原発再稼働するんだってね、北朝鮮からミサイル飛んでくるのに再稼働するんだね〜。
なんかすごいね〜。

海の大量死を集めているツイッターを読んだら、なんだか暗澹とするのだけれど、こういう世界に住んでるってこと、いつも忘れないように。現実がSFを超えてる日々だから。

https://twitter.com/cmk2wl/status/863468315628392448

思考停止したらオシマイだ。

で、食養生はどうしたって?
どう生きるかは自分が決める問題だから、食養生で良くなると自分が思えば調べて実行すればいいけど、人の養生にあれがいい、これがいい、と言うのはあまりに無責任で、家族に負担を掛けるだけなので、聞かれなければ何も言いません。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

断食明けにお庭のいちご。

ハンストリレーも無事終わり、朝〜。

コーヒーを飲むので、空っぽじゃ何だね、ということで、連れ合いが摘んでくれた庭のいちご。

fc2blog_20170513224328297.jpg

ちょっとずつしかできないし、小さいけれど、自然農(といえばかっこいいが・・・)なのですごく味も香りも濃厚で、美味しすぎて舞を舞ってしまうほどなのだ。
一つづつ味が違うから、全部半分に切って分けて食べる。

一日に3粒とか、2粒しか収穫できないものですが、味、香り、酸味のバランスが素晴らしく、産直市のいちごをひとパック食べるよりもいちご欲が満たされるのです。

いちごはちょっとしかないので、いちごだけでは足りず、お味噌をお白湯で溶いて、とろろ昆布を入れたものも補給して、コーヒーには黒砂糖を入れちゃったりして。

織物研究会の見学参加のために京都まで出かけて、京都駅の伊勢丹で断食明けのご飯。

fc2blog_20170513224352274.jpg

11時過ぎだから空いてるだろうと思ったのが大間違い。すでに大行列になってる店もあって、行列してない店で、野菜多めで肉や油がすくなそうなメニューということで、石焼ビビンバ定食。

織物研究会は作品の計画から織物を設計する、というわたしの作り方とは逆だけど、普通そうやって作るよな、という当たり前の作り方を今きっちりまた勉強しなおしてみよう、と考えたの。
一人でやっているとついルーティーンに陥ってしまって、新しいことが出来ないからね。

fc2blog_20170513224425caf.jpg

先生は「ここで教えたら?」と嫌味だか何だかよく分からないコメントを下さったけれど、新しく学ぶことはたくさんある。
楽しみだな〜。次の研究会までに宿題はないけれど、一枚作ろう。

わくわく。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

久しぶりのハンストリレー。

気を抜いたらすぐにパクパク美味しく食べてしまうアタクシ。この調子だとやばいぞ。もうお洋服の買い替えはいかん。そのうちに着物や帯も回らなくなったらど〜するんだ?

いや、そんな、服のことなんかどうでもいいけどさ、やっぱりわたしは時々断食で調整しないと具合悪い。心と身体のキレも悪くなるんだよね。贅肉は腹回りだけじゃなくて、精神にも脳にもつくからさぁ。

というわけで、金曜日のハンストリレーが募集中になっていたので、久しぶりに参加させていただいた。

脱原発ハンストリレーのルールは夜中の12時から翌日の0時までの24時間。
いつものように晩ご飯の後は何も食べないので、実際には1日半くらいの断食になります。

fc2blog_20170512184016d93.jpg
お白湯は飲んでもいい。

お昼ご飯食べないと、「あ〜、今日のお昼は何にしよ〜♪」とウロウロすることもないし、作ったり、片付けたり、歯磨きをする時間もいらないので、用事が捗ります。

クリーニングを出しに行ったり、新幹線の予約をしに行ったり。お出かけしてもお茶もご飯もできないので、余分なお金を使うこともないし、迷う必要もない。

家に帰って、家事と用事を済ませて、夕方まで余裕で仕事。
fc2blog_2017040621090763a.jpg

連れ合いはわたしが食べないのに食事の準備をさせるのが申し訳ないというけれど、出来ることしかしないからどうか気にしないでほしい。味見をしないのでどんなことになってるかわからないけれど、考えてみれば、いつも味見せずに作っているから同じことだ。

今回の断食は、頭痛や倦怠感もなく、空腹感もなくてすごく楽です。これは、ここ数日続けてお昼に青泥を食べていることと、昨日のお昼は青泥だけで、夜も人参サラダや野菜サラダ中心の軽めの食事だったからではないかしら?

断食をする日はなぜか出るものも出ないのですが、今日は結構出たしなぁ。

1日断食といえども、前日にローフード中心で軽めに済ますのは大事な事のようです。

さて、晩ご飯の時間が済んだらもう断食は終わったようなもの。この後の時間はいつも何も食べないから同じ事です。

なんかね、ハンストリレーのおかげで断食が出来て、脱原発アクティビティにも参加出来て、いつも嬉しいのです。

脱原発ハンストリレーについてはこちらのブログ→http://blog.canpan.info/stopnps/

わたしは気が向いた時に参加するだけだけど、これをずっと繋げていくってすごいなぁ。
継続は力なり、ハンストリレーを繋げ続けている人たちの想いやエネルギーまで入っている断食のような気がします。
断食趣味の人はぜひ参加してみてくださいね〜。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。