中健次郎先生気功合宿@高野山 その5 癒し癒されマッサージ


合宿の時に先生の気功のDVDを買った。
ちょっと高かったし、4時間分だっていうから、どうしようかなぁ〜と思ったのですが、合宿では組手ばっかりで要領を得ないし、なんか気功らしいことやりたかったんだもの。

fc2blog_201609302242254c5.jpg

大鵬神功!なんか神秘的で仙人になる修行っぽい感じがするじゃないですか!この大鵬神功は中先生の2冊目の本
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

病気にならず長生きできる気功DVDブック [ 中健次郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/9/30時点)



にこの気功の前半部分が不思議な仙女のエピソードと共に紹介されていて、気になっていたのでした。
だけど、DVDは高いのよ〜。合宿でなければ理性が邪魔して絶対に買わないところです。(結局、合宿の復習にもなって色々良かった)

これは先生の一日講習をほぼ丸々録画したもので、お話や水牛の角でグァシャ(擦る治療)、肩のマッサージを合間に挟みながら思い出したようにまた気功をやる、という構成でになっていて、結構盛りだくさんです。

さて、この会は立って行うものばかりで、癒し癒されマッサージも肩。

ほうほう、と見ていて、そういえば、連れ合いはまた肩こりから右手が痺れて「整形のリハビリに行こうかなぁ、時間ないしなぁ〜」と言ってたことを思い出した。

前にサンフレやカープの選手も通うような先生のところで腕利の療法士さんのリハビリを受けていたのだけど、その人が転職しちゃって行かなくなった(多少改善もしたし)のでした。

「あなた!ちょっとそこにお直りなさい!」と彼を呼んで、
「腕ちょうだい。痛いわよ」

ペチペチと肩の周辺と腕を叩いて、気を通しながら肩をゆすって、あーして、こーして、最後は脇の下に指を突っ込んで電気あんま!という愛情溢れるマッサージをやった。

わたしたち夫婦はこれまでも楽健法や吸い玉などいろんなマッサージをやっているけれど、サディストとサディストのぶつかり合いになって、最後は「あ〜、もう痛いやんか!!」と怒っておしまい、という愛情煽れないマッサージで残念だったのです。

ところが、中先生の薫陶を受けたわたくし、腎を動かして、体の力を抜いて、心を開いて一つに溶け合って〜

マッサージをしたら、される方も痛いけど気持ち良いらしい。

翌日。
「昨日のマッサージ、あれ、なんか効いたみたいで、痺れてない時間ができたよ。あれ、良かった」

というではないですか!

そんじゃ、またしましょうね、とペチペチ(気を通して叩くので痛い)叩いて、ゆさゆさゆすって、あーしてこーして。最後は電気あんま〜
(電気あんまって大阪の子にしか通じない?両足持って股に足の裏を当ててびびび〜ってやる子供ならだれでもやった遊びです)

すると、電気あんまでビリビリと腕が痺れて、前日よりも神経が回復している気配です。

マッサージの後は頭や顔もマッサージしていたら、日頃感じない愛が溢れてくるではありませんか?!夫もふわ〜っと気持ち良いようです。

うーん、お父さんたこ、お母さんイカになって気で一つに溶け合って行うマッサージは今までのマッサージとは全然違うのでした。施術する方も疲れないところが不思議です。

いや〜、DVD高かったけど買って良かった。元取れた(大阪の子はこれや。)合宿に行って家を留守にして申し訳なかったけど、お返しできて良かった。

まず受け入れて、自分が変わると相手は変わらざるを得ない。
今まで対立してたどころか、試合開始のゴングまで鳴っていたけれど、もうゴングを鳴らして気合を入れるのはやめよう。彼だけじゃなくて、誰に対しても、何に対しても、まず受け入れて、それから動こう。

ヨガナンダの自叙伝の407ページ、全裸の聖者サダシヴァの
「したいと思うことはするな。そうすれば、自由にしたいことが出来るようになる。」
という言葉はこういうことじゃなかろうか?自我を克服して魂を自由にするための方法だ。

うーん、中先生の目指すところはすごい深いなぁ〜。

中先生、合宿をコーディネートしてくださった先生、西南院のみなさま、そして、合宿でご一緒したみなさま、ほんとうにどうもありがとうございました。

んで、結局、毎日の復習はどうしたらいいのかよくわからず、本の気功と、大鵬神功(5分くらいでできる)をDVD見ながらやっていて、河内音頭胡蝶の舞は手付かずです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月16日(日)中国料理
10月19日(水)秋刀魚と秋の和食。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

中健次郎先生気功合宿@高野山 その4 最後は盆踊り。

股関節を緩めて、足に気を通して、身体の力を抜いて、動くときは腎臓から。

身体に力が入っていたら相手と対決してしまう。対決しないで、一度受け入れてから優しく押し返すと相手は簡単に倒れてしまう。受け入れることで相手と気で繋がって、相手は自分の意のままに動く。

どうやら、これが今回の合宿での極意のようです。

相手と気で繋がる、対決しない。もう二元の世界は終わりだ。そのためにはまず自分が力を抜いて、心もほぐして、受け入れる。身体もふにゃふにゃ、心もふにゃふにゃ。お父さんはタコ、お母さんはイカ。

そうなったら家庭の中の問題も、会社の人との軋轢もなんでもなくなる。

え〜、これって気功なんですか?

どうも、中先生は型などを教えても覚えてもらえなくてなかなか日常生活で実践してもらえないし、練習もしてもらえない。だから、日常生活でそのまま使えることとして、二泊三日かけて組手の練習みたいなことばっかりして、コミュニケーションの極意を気功を通じて教えてくださったようだ。

対立しないで、まず自分が受け入れたら・・・相手は自分の意のままになってしまう。組手だけじゃなくて、メンタルでもそうなるんだよ、ということを組手の練習で教えてくださった。

しかし、そうはいっても、やっぱり型みたいなことはしなくちゃね、と、胡蝶の舞というのを教えてくださった。

手の動きが河内音頭か?なんか違うが河内音頭になる。

それに足がついたらもうあかん。腎から動かすとか、股関節緩めるとか、命門を膨らますとか、もうあかん。
「動画撮らしてもらっていいですか?」と聞いてしまった。

「普通は動画お断りしてるんですが、いいですよ」

先生もみんなのカオスっぷりの呆れたらしく、動画許可が出た。

胡蝶の舞、どうやっても来年の盆踊りの練習になってしまう。まだまだ地味に基本練習に加えてDVD見ながらお稽古だ。

ビギナーなんだから型よりは基本だ!と開き直って気功らしい踊りはまたそのうちだ。

fc2blog_20160927004338360.jpg

高野山の精進料理のお膳を前に中先生と談笑する母。
母さんも楽しかったらしい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月28日(水)魚のベンガル料理
10月16日(日)中国料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

玉ねぎがなくてもカレーは出来る。

今日は楽しい料理教室〜♫

だから久しぶりに着物を着たけど、最近料理教室の時しか着物が着れません。おしゃれしてお出かけしたい!

fc2blog_201609282130216d7.jpg
久留米絣にミンサー風の木綿の半巾帯。

魚のベンガル料理がやりたい!というリクエストで、魚のカレー。ついでに、今年は玉ねぎが不作の上に大産地の北海道が台風被害で日本の食料大打撃!

ベンガル料理などの南アジアの料理は玉ねぎをたくさん使うと思われているけれど、玉ねぎを使わない料理もある。スパイスだってちょっとしか使わなくてもちゃんとカレーになるんだよ、というセッション。

ついでに魚まるごと料理。
ふだん、家ごはんではハマチやブリのアラを買った時に作るのだけど、今日はサゴシ(サワラの小さいの)が買えたので、初めてサゴシカレーを作る。

fc2blog_20160928213045114.jpg
これには玉ねぎもニンニクも生姜も入らない。青唐辛子さえ入ってない。スパイスも二種類だけ。ベンガル料理はこんなにシンプルでも美味しい。写真でお味が伝わらないのが残念です。

他にも、インゲンのボッタ
fc2blog_20160928213136d65.jpg

オクラの芥子カレー

fc2blog_20160928213102eba.jpg

、ニガウリとジャガイモ炒めなど

fc2blog_20160928213119458.jpg

もし、うちに今パラマハンサ・ヨガナンダジーとスリ・ユクテスワジーがおいでになったら、こんな料理でおもてなしして差し上げたい!というような料理でございます。

なんのこっちゃ?って?これ読んでね。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あるヨギの自叙伝 [ パラマハンサ・ヨガナンダ ]
価格:4536円(税込、送料無料) (2016/9/28時点)




たぶん、ベンガル料理を初めて食べる人にも驚きがあると思う。実際、レシピをみてこんな味になるとは思えないだろう。わたしもそうだったもの。

ベンガル料理も家庭料理はシンプルに作ることができます。また、こんなシンプルな料理は料理の本には載っていないので、伝承しなければ消えてしまう料理だなぁと思うのです。

fc2blog_20160928213152fc4.jpg

わたしの作る料理は実際美味しいのだけれど、それは技術が優れているとか、難しいレシピを知ってるとかじゃなくて、料理を完成させるために極力余計なことはやらない、というところなのかも知れません。

頭で考えずに、感覚を開いて料理を作る。それが出来るようになったら家にある材料で食べたいものが簡単に作れるようになると思うのです。

ベンガル料理は植物油を使って調理するので、スルスルとなんぼでも食べられて危険がいっぱい。
今日の料理のどれかひとつでもレパートリーに加えていただけると嬉しいです。

みなさん、遠いところご参加ありがとうございました。
今月の宿題、練習して次回成果を聞かせてくださいね!

次回は10月19日(水)サンマ&和食を予定しております。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月16日(日)中国料理
10月19日(水)秋刀魚と秋の和食。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


中健次郎先生気功合宿@高野山 その3 組手ばっかり。

中先生、本当不思議な合宿だ。

基本的なことをいろいろやって、今回のテーマ(かどうかしらないけど、)

腎から動く

腎臓を回しながら手を回す。なんじゃそりゃ?ですが、実際に二人で組みになって、普通に手を動かしても相手は倒れないですが、腎臓を意識して、腎臓から動くように動かすと面白いくらいコロンと相手の方が倒れてくれる。自分も面白いくらいコロコロと転がされて、転がしても、転がされても面白い。なんか嬉しくなってしまう。相手が男性でもころりと転げる。

これを手を変え品を変え、相手を変えてあれこれやる。
最後は小さく丸を描いてから大きく動かすとか、なんか、腎臓が痙攣しそうで、最後の日は脇腹が筋肉痛。

だいたい腎臓を動かすとか言われても抽象的で、それこそ「気のせい」で、できてるかどうかもわからない。どうやら、この「気のせい」というのが侮れないらしいということはわかった。

そんな組手ばっかりして、これが気功合宿なんだろうか?なんだかやっぱりよくわからない。

そんな不思議な合宿を弘法大師さまが見守ってくださるのでした。

fc2blog_20160926234941686.jpg

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月28日(水)魚のベンガル料理
10月16日(日)中国料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

中健次郎先生気功合宿@高野山 その2 地味な練習あれこれ。

気功の合宿って、気功の型をあれこれやるもんだと思っていたけれど、中先生の合宿はちょっと違う(最近の傾向のようです)。

気功ってゆっくりした踊りみたいじゃない?あれを習って、これはここに効くとか、便秘が治るとか、美肌になる、とか、そんなことをあれこれ習うんだと思ってたんだけど、なんか違う。

気功の基本みたいなことをコッテリやる。

まず立ち方。
気功の基本的な立ち方はこの本にも紹介されているけれど、わたしなど、「はいはい、わかった」と素通りしてしまうわけです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

病気にならず長生きできる気功DVDブック [ 中健次郎 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2016/9/26時点)




だけどこれができないと、足まで気が通らないからすごい基本的で大事なことだし、この立ち方がきちんとできると立ってるだけで丹田に気が溜まるんだとか。

で、股関節を緩める体操。これも地味な体操だけど、中先生は中国の師匠から「1日3,000回回せ」と言われたとか、気功が使える身体を作る基本的な体操。床に座って股関節が痛くなった時とかにやると効果があるし、股関節の硬いわたしにはありがたい体操。

同じように肩を緩める体操もあります。こちらは尾骨と連動させて動かすのです。
尾骨を動かすというワークが腎臓を使えるようになった先に待ってるのですが、それの入門編というところでしょうか?

このなんだかよくわからない練習は、目に見えない・普通の感覚では感じることができないエネルギーを操る練習で、それは身体のいろんな部分(腎臓とか、尾骨とか)を動かしながら、身体が持っている本来のパワーを使えるようになることで、なんちゃら功というような踊りみたいな型を練習するだけじゃないんだなぁ〜ということがよく分かるけど、それがわからなかったらなにをやってるかぜんぜん訳がわからないのでした。

型をやんないと気功をやってる気がしないし、自主練でなにをやったらいいのかよく分からないけど、よくわからないけど、楽しく時間は過ぎる、とっても不思議な合宿なのです。

つづく

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月28日(水)魚のベンガル料理
10月16日(日)中国料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。