青春18切符でやってきた友達と「永遠のヨギー」。

「今年は旅の年にするの」と友達が青春18切符を使ってはるばる広島までやってきた。

広島の前は萩、その前は鳥取、その前はどこだっけ?とにかくあちこち楽しそうに一人で電車の旅をしている。なんかいいなぁ〜。ひとりっていうのがいいわぁ〜。最近のローカル線は冷暖房完備なので電車の中は寒いくらい。エアコンなしでがんばっていると汗がダラダラでキーボードが打てないほど暑い毎日、いっそローカル線の旅のほうが良いかもしれない。

広島に着く電車は3時前だというから、「横川商店街、楽しいよ。」とあれこれ調べてメールでお知らせしていた。横川といえば、横シネはなにやってるんだろ?と調べると、なんと、「永遠のヨギー」が上映中じゃないか。しかも、時間ぴったりだ。観たかなぁ?観てないなら観たらいいなぁ、わたしももう一度見たいなぁ〜とお誘いしてみた。

fc2blog_2016082222452884d.jpg

瞑想などを熱心にやる友達、この映画のことはご存じなくて、とても喜んでくれた。映画の最中旅の疲れでちょっと眠くなったけど、ヨガナンダに「起きろ起きろ」と起こされて寝ずに映画を観れたらしい。まさに、AWAKEされたのね。

こんなスピリチュアルな映画を、古い友達と、連れ合いと三人で観れるという幸せ。
「ヨガナンダはベンガリ(ベンガル人)やで」
「ヨガナンダのグルもベンガルの虎とかゆーてたから、あれもベンガリ」
「ラヴィ・シャンカールもベンガリジェソールの人。ラビ・シャンカールのグルもベンガリで、ラヴィがグルにベンガル語で挨拶してるフィルムを観たことあるねん」

ベンガルに縁のある3人でベンガル人が活躍する映画を見るのも不思議なきがする。
他の二人は知らないけれど、わたしに限っていえば、ベンガル語に出会ったことで意味のある人生になったといっても言い過ぎじゃない。

映画の中で広島への原爆の投下がクローズアップされる。
心の覚醒を促さなければ原子の力で世界が滅んでしまう、とヨガナンダは危機感を募らせるというシーンがあるけれど、今のわたしたちの状態、選挙の度に残念な結果を観なければいけないこの現実って、「起きろ!起きろ!いつまで寝てるんだ!」と揺すぶられているっていうことじゃないかしら?という最近のわたしの気持ちを映画で観せられたような気がしたのでした。

映画が終わって、友達を連れて産直市に野菜を買いに行って、豆腐屋さんによって、瞑想を始めてからお肉食べなくなったのよ、という友達のために広島の野菜と豆腐で肉抜き料理。

fc2blog_20160822224507316.jpg

なんで瞑想?なんて話しを聞いたり、彼女のお連れ合いとスカイプでおしゃべりしたり、と楽しい夜を過ごしたのでした。

社会を変えたいと思ったら、自分が変わればいい。自分が変わると友達が変わる、家族も変わる。きっとそういうことだと思う。

ヨガナンダ師の映画、ぜひ観て欲しいなぁ。セルフ・リアライゼーション・真我の覚醒と訳すと自分とは関係ないみたいになるけど、自分をちゃんと認識しよう、と訳したら、「自分探し」みたいに何処か旅行にでも行かなきゃいけない響きもなく、今すぐにでも自分と向き合うきっかけを与えてくれる言葉だ。まず自分と向き合って、それから背骨の中にいる神に出会うってことなのかなぁ?

あるヨギの自叙伝

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

あるヨギの自叙伝 [ パラマハンサ・ヨガナンダ ]
価格:4536円(税込、送料無料) (2016/8/23時点)


、買おうかしら?


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月29日(月)ナス料理
日曜クラスはお休み

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「団地」にたまげる。

藤山直美さん主演、もちろん監督は坂本順治さんの映画といえば、大阪人なら観に行かねばならない!藤山直美さんX坂本監督といえば、「顔」がすごかった。あの直美さんの醸す「間」がありえない存在感だったのです。

「顔」引きこもりの主人公が妹を殺してしまい、整形手術をしながら逃亡する、というロードムービーでしたが、今度は団地に暮らす夫婦と団地の人間模様。

「団地」


最後まで観てびっくりした。なんや、この展開?!おかしな登場人物がいてるので、それが伏線になってるんだけど、こんな展開アリなん?

インタビューなど読んだら、星新一のSFっぽい映画にしたかった、みたいなことを監督はおっしゃってるけど、それだけじゃない。

SFめかしてるというか、「荒唐無稽なオチにしました〜」という振りをしているけれど、これってまるっきりディスクロージャーな映画だったのでした。

肉体をもったこの世こそが夢の世界で、あの世が現実。

阪本順治監督恐るべしなのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月29日(月)ナス料理
日曜クラスはお休み

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

薄い着物はやっぱ和装ブラ必要かと反省する。

お盆の法要の時、初盆だからと勢いつけて作った着物を初おろしした。

着るったって実家なので姿見もないし、衿だけ洗面所の鏡でチェックする感じ。帯は母が直してくれるので、こんな時母は便利。

写真撮ってもらってなんかがっかりしちゃった。

fc2blog_201608192216280cf.jpg

バタバタと適当に着たとはいえ、この胸のあたりのボアボアぶりはマズいんじゃないの?着物ってブラなしがいいんだけど、薄い着物だとサラシを巻くとか、何かしたほうがよさそうだということに今更ながら気がついた。

ガーゼを巻いたりもしたけれど、不器用なあたくし、できてるんだかどうだかよく分からない。これなら和装ブラを一枚買ったほうがいいんじゃないかしら?と検索してみると、色々あるんですね〜、びっくり。

安いものでいいかしら?とも思ったけれど、着物を着る人と立場から素晴らしい商品開発をしている「たかはし」さんを信頼してブラを購入。



履くタイプなので、レビューにもあるけれどお尻を通過する時によっこいしょ、っとなります。脱ぐの大変かも。届いたお品は「工場はもともとブラを縫ってた工場なので、色々相談した」と書いてあった通り、とってもしっかり作ってある。サイズ展開が細かいのも選びやすい。ちなみに、トップのサイズから選ぶようになってます。トップとアンダーの差が20センチ以上の人はGサイズという別バージョンがあるのはとても親切。

着らく」をして遊んだ日に早速試してみた。

fc2blog_20160819221537b36.jpg

わたしは帯を巻いているうちにおはしょりが短くなっちゃう(せり上がってくるらしい)ので帯ができたらおはしょりを引っ張っておかないといけないんですが、おはしょり引っ張ってない割にスッキリしてるぞ!

fc2blog_20160817230346adb.jpg

足袋を履いて出かけるのが面倒なので、木綿に着替えて出かけたけど、こちらはもっとシャッキリしている。

うーん、和装ブラ恐るべし!

締め付けや苦しいのは大嫌いなのですが、短時間しか着てないけど、それほど苦しくもなく、暑くて蒸れて大変〜ということもなく、これは案外良いのではなかろうか?

ついでというか、サラシを巻いてたんだよねえ、昔は・・と思って検索したら、サラシってお腹まで巻くの?
そうなの?



胸を平らにするのは衿元や帯の上がスッキリするのでわかるけど、腹は帯の下がボヨーンと飛び出さないようにってことなのかしら?お腹ぺったんこの人には不要なような。
帯の下の腹がぼよーんとしてるか?してるかも・・・

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月29日(月)ナス料理
日曜クラスはお休み

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「燃えよドラゴン」観た!!

広島の映画館は建物老朽化の影響でどんどん閉まる。

シネツインも10月には閉館になると聞いた時には気が遠くなりました。

フィルムの映写機を持ってる映画館はどんどんなくなるんだねえ。
シネツインのさよなら興行、「クラッシックス特集」に燃えよドラゴンが掛かる。
眠り病映画の影響で眠気が去らない。ブルースリーの「アチョ〜!」の気合でも聞けば眠気が飛ぶだろうか?という期待もあって出かけてきた。

fc2blog_20160818111056281.jpg


連れ合いは昔観ているらしいけど、わたしはドラゴンシリーズをちゃんと観てない。子供のころは暴力シーンが本当にみれなくて、黄金バットもタイガーマスクもダメ。プロレスやボクシングもダメだったので、ブルース・リーの映画もあの変な体操服ファッションの何がいいか分からなかったのよ。

大人になるということはいいことだなぁ、ブルース・リーのカッコよさに震えました。
ストーリーはわりとどうでもいい。時々挟まれる格言みたいな台詞とマーシャルアーツが素晴らしい。そして、何より1970年代初めの香港の風景、木造のジャンク船、ブルース・リーの着るスーツがすごい。

アクションしながらあの表情を演技するところにも感動してしまった。


高校生くらいのころ、ドイツ人の女の子のペンフレンド(そんな時代だったのよ)がいてて、英語でお手紙をやりとりしていたんだけど、彼女はブルース・リーの大ファンで、日本人のペンフレンドが欲しかったと、ちょっと勘違い?な感じで文通していたのですが、35年近く経ってやっと彼女が惚れた気持ちを理解したのでした。

ガビちゃん思い出した。手書きの文字が読めなくて英語以上に苦労したのでした。

シネツイン、ありがとう!なくなっちゃうのは寂しいよ。これでサロンシネマ系のスクリーンがひとつ減るのは痛手なのでした。

で、眠り病のほうですが・・・ブルース・リーの気合も空しくまだ眠いのでした。
夏バテってやつか?

映画の後久しぶりの夕立。行きつけのお店はみんなおやすみなので、デパ地下で揚げ物など買い込み家で食べたらひどく胸焼けしたのでした。
油抜きベジ料理の日々はすばらしかったのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月29日(月)ナス料理
日曜クラスはお休み

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

和裁士さんに「ぺんぎん亭着らく」。

わかなさんは修行中の和裁士さん。

わたしはいつぞや購入した紅型の着物、上等で重たいちりめん生地に蛍光オレンジの八掛がついてるので白地の明るい着物なのに重くて着にくい上に蛍光オレンジがなぁ〜・・・

そうだ!単にすればいいんだ!と裏地を剥がし始めたら、なんと、衿のところで裏を解こうとすると衿が外れてしまってあ〜れ〜どうしよう(~_~;)となってしまった状態でブータン旅行に行ったら、なんと「和裁士です」というわかなさんと出会ってしまったので、「なんとかして〜」とお願いしたのでした。

わかなさん、「いいですよ〜ぜひ縫わせてください。解くついでにお直ししなくていいですか?」とお優しい言葉まで。筋消しとか面倒なのでサイズはそのままでお願いすることにしました。

そんなわかなさんとウチで着物を着たり脱いだりして遊びました。名古屋帯はあんまり結んだことがないとか。そうだよねえ、和裁修行に着物を着て遊びにいくような余裕はないわよねえ。

裄も身丈もわたしよりうーんと長いけど、まぁあるもので着てみよう。

帯に枕に帯上げ帯締めそれにクリップと仮り紐、腰紐を準備。長襦袢と着物はわたしのサイズだけどごめんね。

エッサホイサと一緒に着たら、20分くらいで着れるので彼女はものすごく驚いていた「1時間くらいかかったんですよ、すごく早いですね。これなら着て出かけられるわ!」そりゃ1時間掛かってたらお出かけに間に合わないわよね。

fc2blog_20160817225856b51.jpg
決まってるよ。

おはしょりとか帯のバランスとかもう一息なので、今度は着物を交換してエッサホイサ。さすがに2回目になると上手くなっている。

fc2blog_20160817230003d01.jpg

帯揚げと格闘中。帯揚げきれいにするの難しいよねえ。

なんだかとっても素敵に着れて、裄が足りないのもちっとも気にならず、着物美人が出来上がったところで連れ合いの提案でお茶しに出かけたのでした。

fc2blog_20160817230346adb.jpg

この着物にあの帯も悪くないねぇ、あの着物のこの帯も悪くなかったねぇ、など帯と着物の組み合わせを実際に試せるのも「着らく」の楽しいところ。なにより、着物の着方をおばあちゃんから習うみたいに「ここはこーするのよ。この辺はねえ、適当に突っ込んでおけばいいのよ」と習えたら嬉しいよねえ。

ちなみに、補正なしで紐だけで着ましたけれど、とーってもきれいでした。
それにしても、わかなさん着物がよく似合う。オーガニック系のカジュアル服より断然着物のほうが素敵でした。
自分で縫えるんだし、着物楽しんでくれると嬉しいなぁ。

着物って着ているうちに「ここはこんな感じで、衿はこんなんが好き」などの好みがはっきりわかってくるし、着物で似合う色って洋服で似合う色とはぜんぜん違うところも新しい自分を発見する喜びがあるし、なにより、小物&着方でおしゃれを表現するポイントが洋服の比じゃない。ギンギンに計算して着るのも楽しいし、普段着だから手元にあるのを適当に巻いてきました!っていうのも楽しい。

わかなさん(裄68センチ)にとっては、裄63センチのわたしの着物を着ても違和感なかったのが収穫だったのではないかしら?2回目に着た小千谷縮みはバチ衿なのに不思議なくらいピッタリ。材質にもよるのかしら?ほんとに不思議でした。

21日には東寺の弘法市で着物買ってくる!とテンション上がっていたわかなさんでした。
楽しかったね!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月29日(月)ナス料理
日曜クラスはお休み

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。