FC2ブログ

ポテトパンケーキと新玉ねぎのスープ

教室から3日ほど経ってしまったけど、楽しい料理教室〜♪

さて、ポテトパンケーキは、漫画「美味しんぼ」の第二巻に出てくるドイツ料理。
新じゃがの季節に、ジャガイモたくさんあって食べ飽きた〜、という場合、目先が変わって楽しい料理です。
ジャガイモのアクで灰色の焼き上がりになるのですが、それがまたミネラルたっぷりな感じがして良いのだ。

fc2blog_201904082142326ec.jpg

パンケーキって、フライパンが慣れてくるころに焼きあがってしまうのです。鉄のフライパンでもちゃんと慣らしたら上手に焼けますが、慣らさないと残念なことになります。

こんな時はテフロンのフライパン欲しくなるけど、テフロンは嫌じゃ。

新玉ねぎの丸ごとスープ。

fc2blog_2019040821425055f.jpg

これも例によって、鍋から出る出しで美味しいスープができます。
この日は昆布と、仕上げに鰹節をトッピング。

パンケーキはザワークラウトとアップルソースで頂きます。

fc2blog_20190408214307c13.jpg

冷凍庫にあったグリーンコープのレバーソーセージも焼いて参加している。

案外食べ応えもあって、ザワークラウトやら、玉ねぎやら、予想外にバランスの良い献立でございました。

なかなかポテトパンケーキを家で作ることはないように思いますが、小麦粉アレルギーの人が遊びにきた時など、作ってみると喜んでもらえるかもしれません。

ジャガイモの切り方次第でハッシュポテトっぽくなったり、食感が変わって楽しい料理です。

ジャガイモ料理のレパートリーとして、頭の隅っこにでも置いていただけると幸いです。
今日も貴重な時間をありがとうございました。

次回は、5月12日(日曜日)、チャイニーズバーガーのベジタリアンバージョンを予定しております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月25日(木)マグロのタルタル
5月12日(日)ベジチャイニーズバーガー
平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

鯵の棒寿司

今日は楽しい料理教室〜♬

しめ鯖を作って、棒寿司を作るという企画でしたが、シメられる鯖が買えるかどうかはお魚屋さん次第。
買えなかったら、鯵になるかも。鯵がなかった時のことは考えないことにする。

というわけで、シメられる鯖は買えなかったけれど、鯵は買えた。しかし、小さい。小アジと鯵の中間くらいというか、南蛮漬けにするには大きな、というくらいのサイズ。

しかし、教室では魚を扱えるようになることが大切だから、鯵を買って帰った。

というわけで、今日のコスプレ。

fc2blog_20190316194336292.jpg

なんか、腹回りが豊かなのか、帯が締まってないのか・・・きっと両方だ。

買った鯵は8尾。ひとつデモンストレーションをして、あとは生徒さんにやってもらう。
魚をおろすのは仕事と考えるとしんどいけれど、工作や手芸の延長というか、DIYだと思ってやると楽しめる。
おまけに、数をこなせば誰でも上達する。最初から上手にやろうと考えると嫌になるけれど、魚を自分でさばくようになったら、お寿司屋さんで板前さんがどんな風に魚をさばいてるか見学するのが楽しくなる。職人さんによっては、いろいろ教えてくれる人もいて、親切にしてもらったり、ってこともある。

材料をどう扱うか、熟練の職人さんの手元を見学するだけでも自分の技術も向上するのだから、たまには回転しないお寿司に行くのも単なる贅沢ではありません。

そして、魚の骨は吸い物と骨せんべい。
鯵は骨せんべいが一番好きです。

fc2blog_20190316194453652.jpg

お魚全部をありがたくいただくのです。
お吸い物は、こんなに美味しいの?というくらい美味しくできます。

fc2blog_20190316194437f31.jpg

ご飯が胚芽米なので、なんとなく全体に茶色いけれど、鯵の棒寿司って初めて食べたけど、悪くないね。少なくとも、しめ鯖を買ってきて作るよりは良い。なんといっても、使っている調味料が違うのだから、自分で作ったものが美味しいのは当たり前なのです。

fc2blog_201903161944228aa.jpg

小ぶりの棒寿司、なんか春らしいですね。
こんなお寿司を持って、お花見に出掛けるのも良いなぁ、と思います。
棒寿司は作りたてを食べるより、少しおいて味がなじんでから食べた方が良いので、お花見の前日にお寿司を作って、当日はあんまりバタバタしないのもなかなか良いのです。

今日もみなさま、遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。

お魚を捌く、ハードルの高い料理技術ですが、某有名寿司店の鯖の棒寿司のお値段を考えたら、俄然ヤル気が出るというものです。
時々出刃包丁握ってもらえると嬉しいです。

次回は、4月6日、ジャガイモのパンケーキを予定しております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ラムの肩ロースのロースト。

今日は楽しい料理教室〜🎵

教室が終わってからとったら、なんかヨレヨレだ。
fc2blog_20190307230350248.jpg


カタマリ肉シリーズ第二弾、ラムをローストしました。
え〜、豚肉と違って、ラムや牛は芯まで熱を通さないで仕上げるのでまた別のテクニックが必要ですが、難しい事はありません。

北海道の茶路めん羊牧場から取り寄せたロースブロック、美味しいんだよなぁ。

fc2blog_20190307230257439.jpg

表面を焼いて、オーブンで加熱して、余熱で熱を通して、全体を五十度くらいまで冷ましてからカットすると綺麗に切れるし、ドリップもあまり出ません。

付け合わせはミネストローネ。

fc2blog_2019030723032658e.jpg

心がモヤモヤクサクサするときはたくさん野菜をみじん切りにするミネストローネがオススメ。

fc2blog_201903072303110c3.jpg

付け合わせに新玉ねぎのローストとベイクドポテト。ロマネスクは茹でました。

ラム、おいしいでしょ。今までレストランで食べてたけれど、家で作って食べてもいいんだなぁ、と最近宗旨替えしつつあります。

熱々を出さねば!と思うと大変ですが、塊り肉だとステーキのように秒単位で火が入って肉が焼けてしまう、という難しさがありませんから、家庭料理には向いているように思います。

なかなかお肉を取り寄せて料理する、という事はないかもしれませんが、機会があればぜひ作ってみてください。

今日もみなさま、遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。
次回は4月25日木曜日、マグロのタルタルを予定しております。
レストランっぽい味の料理が続きますね。お楽しみに!!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月16日(土)鯖の棒ずし
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

玉子のカレー。

今日は楽しい料理教室。
バングラデシュもそろそろ冬が終わって、春が近づいている頃でしょうが、バングラデシュの冬はゆで玉子を買って食べる、という夕方の楽しいスナックタイムがありましたっけ。

ほんのり温かいゆで玉子を玉子売りから買って、食べるんですが、大阪弁でいう「煮抜き」で、かた茹で玉子をちょっとエホエホしながら食べるんです。

ふとそんなことを思い出した。

fc2blog_20190224162548306.jpg

大島紬で春の装い。
玉子のカレーを作るなら、大島だろう。(なんでや?)

ゆで玉子のカレーとトマトのトック(酸味のスープカレー)にパコラ。
fc2blog_201902241626249fc.jpg

fc2blog_20190224162608362.jpg

ゆで玉子を煮る。

ゆで玉子から出しは出ないと思う。
fc2blog_201902241626404b8.jpg

シンプルな材料で極上の家庭料理。

fc2blog_20190224162704745.jpg

トマトは冬野菜なんだよね。トマトだけのカレーって面白いですか?

fc2blog_20190224162723815.jpg

フキノトウと菜花のインド天ぷら。これはフキノトウの美味しい食べ方だな。香りと苦味がスパイスによく合います。

fc2blog_20190224162738e35.jpg

ご飯を食べ過ぎてしまうのだよねえ。
ゆで玉子がこんなに美味しいカレーになるなんて、不思議でしょ。本当に料理の味わいってどこからやってくるのでしょうね?

ご飯の後、北海道のお土産をいただきました。
fc2blog_20190224162754243.jpg

連れ合いがお茶を入れてくれて、美味しくいただきました。

お茶の濃さと、バターの風味のコンビネーションが絶品でした。

fc2blog_20190224162810038.jpg

美味しいお土産、ありがとうございます。

今日もみなさま、遠いところ貴重な時間をありがとうございました。次回は3月16日、鯖の棒ずしを予定しております。今年のお花見は鯖の棒ずしを持って出かけましょう。
鯖が買えなければ、違う魚になるかもしれませんが、乞うご期待!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月7日(木)ラム肉のロースト、ミネストローネ。
3月16日(日)鯖の棒ずし
茶路めんのお肉を一緒に注文するので、ご希望の方は2月25日までにご希望商品をメールでお知らせください。商品案内はこちら→
わたしはシュウパウロウの他に骨つきラムのぶつ切りでビリヤニ作りたいな〜なんて考えてます。あ〜、食欲が・・・

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

焼き豚ご飯。

今日は楽しい料理教室〜♬

紬の着物が気持ちいい。
fc2blog_20190221153404c4f.jpg

ブロック肉って買ったことない、という話から、ブロック肉シリーズ。
ブロック肉は加工してない分実は割安。おまけに表面積が小さいので、酸化しにくいから日持ちがします。また、一度調理しておけば、切り分けていろんな料理に使えるので、実は忙しい人にピッタリだったりします。

お肉を買うときに「え〜千円?高っ!」と手が出ないのはわかりますが、グラム当たりの値段で考えてみたらそんなに高いわけではないのですね。300円のお肉を一回で食べるのと、千円のお肉を4回で食べるのと、どうだ?という話です。おまけに調理済みですし、添加物もありません。

というわけで、肩ロースで焼豚を作りました。

fc2blog_20190221153425490.jpg

わたしは、家庭料理で大事なことは、シンプルなこと、使い回しができることだと考えています。だから、この焼豚も香料や香味野菜は使いません。それでもかなり良い感じだったでしょ。

シンプルな味付けにしておくと、料理の国籍が限定されないので、いろんな料理に使い回せるし、食べ飽きないんです。問題なのは、食べ飽きるほど残らないから、別にいいけど、作るのがシンプルなのは助かるでしょ。

で、焼豚はラーメンに乗せたり、焼き飯の具にしたり、サラダに入れたり、そのままお弁当のおかずにもなるし、色々な楽しみ方ができると思いますが、今日はタイやシンガポールで食べる焼豚ご飯。

fc2blog_20190221153601413.jpg

タレは焼豚のタレと、タイ風のソース。
fc2blog_2019022115364689a.jpg
タイ風は辛くて美味しい。

fc2blog_201902211536167f7.jpg

付け合わせにレンコンと豆腐のスープ。
うちは鍋からいいダシが出るので、干しエビだけのシンプルな作り方でもとても美味しいスープができます。

fc2blog_20190221153633990.jpg

スープに入れた豆腐が余ったので、おまけに塩豆腐。

fc2blog_20190221153508d20.jpg

今日は参加してくれた3歳児がみんなにおもちゃを配ってくれて、おもちゃ付き料理教室。

自分の大好きなおもちゃを人に分けるなんて、優しい子だね。伸び伸びと良い子に育って、かわいいねえ。

さて、ブロック肉料理、簡単だったでしょ。もう焼豚買わなくてもいいですね。

今日も遠いところ、楽しい時間をありがとうございました。
次回は3月7日、北海道のラムを取り寄せて、ラムの塊をローストしましょう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月24日(日)玉子のカレーなど。
3月7日(木)ラム肉のロースト、ミネストローネ。
茶路めんのお肉を一緒に注文するので、ご希望の方は2月25日までにご希望商品をメールでお知らせください。商品案内はこちら→
わたしはシュウパウロウの他に骨つきラムのぶつ切りでビリヤニ作りたいな〜なんて考えてます。あ〜、食欲が・・・

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

母が作ってくれた料理を作る。

前回の料理教室が終わってから寝込んで今日の料理教室にはしっかり復活!!という素晴らしいプロっぷりを発揮したぺんぎん先生、

昨日ね、買い物に行ったら、耳元で天使が囁くの。
「ほら、あそこに人参があるわよ。あなたのために持ってきてもらったの。ジュースにするといいわよ」

ってな声が聞こえたかどうかはわかりませんが、天使のささやきが聞こえなくても買うでしょ。

fc2blog_201901242046319cf.jpg

大根みたいな巨大人参、この2本が70円。3袋買って、教室の前にジュースを絞る。だって、教室で料理作っても私の食べ物はないんだもの。

fc2blog_201901242046508ec.jpg

ツインギアジューサー、最近はあまり使わなくなりましたが、病気の時、回復食の時はあってよかったツインギア。
ジュースを絞っていたら、着物コスプレをしている時間がなく、8月以来の普段着開催。

ジューサーを使ったからってわけじゃないけど、豚の肩ロースをミンチにしてお料理。

fc2blog_2019012420472697f.jpg

この料理は母のオリジナルってことはないと思う。多分、テレビとか、雑誌とかで見たものが定番になって、私らの好きな食べ物になったんだと思う。

fc2blog_20190124204751f13.jpg


普通は合びきのミンチを使うんだけど、それじゃ教室的に面白くないから、肩ロースを粗挽きにして作ったら美味しいだろうなぁ〜、私は食べられないけど。

簡単な料理なのだ。レシピってほどのものはない。材料も簡単。

昭和な家庭料理なので、妙に彩りが可愛らしい。炒り卵と紅生姜が乗る。
料理教室だから、紅生姜も作ってみる。着色料が入らないとサクラ色の紅生姜になって、それがまたミンチっぽいというか・・・なま肉っぽい色合いで・・・

fc2blog_20190124204902bd7.jpg


サラダはちょっとおしゃれをして、小川哲男シェフ直伝レタスの一番美味しい食べ方。

まぁ、自分でミンチを引いて料理しなくてもいいけれど、挽きたてのミンチで作ったドライカレーはご馳走っぽい美味しさだったのではないかと思います。
私はちゃんと味見ができないので、スーパー・ナチュラルなパワーを使って味付けしましたが、ちゃんと美味しかったそうです。

私はこんなものを食べて。
fc2blog_20190124204814963.jpg

野菜をぼそぼそ食べた後、パンを一枚食べて終了。
生徒さんにはご心配頂きましたが、体調は朝より段々上がってきて、教室が終わる頃には普通の感覚に戻ってました。

教室の後、少し休んで、夕方は映画に出かけたのだった。

家のご飯は毎日の繰り返しで永久運動のようなものです。
▲という料理を作るには、材料がこれとそれ。味付けはこれこれ、

という大まかな組み立てでざっくり覚えておくと、いちいちレシピを調べて買い物に行って、という手間が省けるようになってきます。

サイドディッシュや基本的なソース類を頭に入れておくのもいいですが、このようなワンプレートで終わる系の料理も覚えておくと頭の中の引き出しから料理が出てくるようになります。

細かい分量などは覚える必要はなくて、大雑把に何が入ってたかを思い出せばレシピ無しでいろんな料理が作れるようになってきます。

味の組み立て、一皿の中で味を変化させて食べる工夫など、色々参考になったのではないかと思います。
みなさま、今日も遠いところ貴重な時間をありがとうございました。

今日の料理のどれか一つでもレパートリーに加えていただけると何よりの喜びです。

次回は2月21日焼き豚ご飯を予定しております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

インド料理の会は楽しい。

今日は楽しい料理教室〜♬

いつも教室の時は着物ですが、最近着物写真を撮り忘れて、今日は覚えていたよ。

fc2blog_2019011919265965b.jpg
袷の大島にミンサー帯。半幅帯だったら、着替えは5分くらいだな。

わたしの教室には、インド料理やベンガル料理を楽しみにしてくださる方が少なくありませんが、自分で教えていて、「こんなん、普通の献立で作らないよなぁ〜。なんでカレー習いたいって言うんやろ?」と思っておりましたが、カレーに限らず料理教室で習った料理ってのはわざわざ家庭料理のメニューに組み込む人って少ないんじゃないか?と思います。

まぁ、この辺は料理教室のパラドックスで、レシピじゃなくて、体験を売ってるようなところがあるなぁ、と考えております。

インド料理、ベンガル料理といえば、たくさんのスパイスを使って、複雑な味を作るのですが、私たちの舌がどのように味を判断しているのか?と言う考察はあまりされません。

スパイスを使うだけで、なんか特別なように思いがちですが、南アジアの料理は料理の中の香りの部分がどれほど味覚と関係があるか、油とスパイスと材料のハーモニーはどうやって生まれるのか?など、料理の味の組み立てを考える上で良い材料となります。

南アジア料理が料理の中に甘味を入れないところも複雑なようで実は味の組み立てってどうなってるのか?を考える良い経験となるように思います。

さて、理屈はいい。

ラージマ(金時豆)のカレー。

fc2blog_20190119192612951.jpg

カリフラワーのスダチカレー

fc2blog_20190119192557e74.jpg

そして、ポロタ。

fc2blog_2019011919262895b.jpg

ポロタって日本のインド料理屋さんであんまり食べられないよね。

油を塗りながら伸ばして

fc2blog_20190119192512b4c.jpg

油で焼く無発酵の平焼きパンです。

バングラデシュでは、朝ごはんや夕方のオヤツに食べることが多いスナック的なパンですが、ベンガル人はご飯大好きなので、ご飯を食べないと食事をした気がしないので、パンはみんなスナック扱いです。

油たっぷりで腹持ちはいいのですが、わたしも教室でないとポロタをわざわざ作ったりしませんが、たまに食べると美味しいね〜。

休みの日にワイワイ言いながらポロタを焼いて、カレーを作って食べると、半日たっぷりレジャーができます。
午後は疲れてお昼寝するも良し、映画に行くも良し。

台所はお家の最高のレジャーランドです。

今日は夫も一緒に食べて、「こう言う家庭料理って店で食べられないよなぁ、せいぜいアルゴビ(カリフラワーとジャガイモのカレー)だな。」

今日のカレーはスパイスの種類も香味野菜の種類も少ないシンプルなレシピでしたが、しっかりインド料理になっているでしょ。

あれこれたくさん入れるだけが美味しい料理を作るコツではありません。
自分でコントロールできる範囲でお料理の味を組み立てるのも大事な料理の技です。

コンピューターじゃないんだから、いちいちレシピを覚えていられません。出来上がりの味をよく覚えて、5味でしっかり分類して、酸味があった、辛味は強い、甘味は野菜だけ、などと言う風に覚えてお料理を作るんです。

これを続けていると、レシピがなくても自分の食べたいものを家にある材料で作れるようになってきます。

材料や調味料はシンプルに!


さて、今日の教室で、夫が「絶対にわからないオヤツ。誰にも当てられないオヤツだ」と散々もったいぶっていたオヤツ。

fc2blog_20190119192719563.jpg

みたらし団子でした。

串団子の話ししてたから、全然ハズレじゃないのに、なんでそんなに勿体ぶる?
ま、いいけどさ。

みなさま、今日も遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。
今日の料理のどれか一つでも生活のヒントになれば、と願います。

次回は2月24日、日曜日になります。
玉子のカレーなどを予定しております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月24日(木)ドライカレー(カレー粉使用)など。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

船場の商家のおせち料理。

今日は楽しい料理教室〜♪
生徒さんがたくさんきてくれて、テンションMAX!ってわけじゃないけど、やっぱりたくさんきてくれると嬉しいです〜。

さて、今日はおせち料理。それも私が伝承しているらしい船場の商家の奥(家族だけで食べる)のお料理です。
これがさぁ〜、飾り切りとかしないし、彩もへったくれもない。質実剛健つぅか、見た目?お腹に入ったら一緒でしょ。それより味よ、味!!

という感じなのだ。いかにも両替商らしい。
(父方の家は江戸中期からの両替商だったらしいけど、明治以降アレコレあって、本家も没落、分家のうちは本家と仲違いして商売替えの末、子育てに失敗して放蕩息子@オレの祖父さんが財産を使い果たし、めでたく庶民になったところでぺんぎんさんも誕生。)

没落して庶民になっても正月料理の味は伝承されている。
うちは骨肉のアレコレがあったらしく仏壇もなかったので、盆行事は継承されてないけれど、三男の父のところに祖母が同居したので、正月料理だけが残り、味見&手伝いをさせられていた私が唯一この料理を引き継いでいるわけです。

私にとっては実にツマラナイ、暮れに大騒ぎして山のように作る質素な料理の何がご馳走なのか?と不思議でしょうがなかったのです。
しかし、アウトサイダーの視点で見てみたら、色々と見えてくることがありました。

まず、冷めても美味しい。味がそれぞれ違うので、食べ飽きない。重箱を並べるだけで食事が出来る。

お正月は主婦が料理から解放される機会でもあるんですね。おまけにこのお煮しめはお酒のアテにも美味しいらしい。
私の家はドライファミリー(お酒飲まない人たち)だったので、結婚してから夫が「く〜、たまらん!!」とお煮しめを肴に日本酒を嬉しそうに飲んでるのをみて驚愕したことを思い出します。

ぜーんぶ別々に味付けする。
そのために煮る順番があって、味の特徴があって、普段の味付けとどう違って、どのくらいの味に作るか?というのを味見しながら経験していただきます。

時間が短くてしっかり味を含ませるほど置けなかったのが残念でしたがお煮しめと田作り、それに数の子ができました。

fc2blog_20181213211507b63.jpg

fc2blog_20181213211541dc3.jpg

世間には一の重二の重などの区分けがあるらしいけれど、重箱というのは作ったお煮しめを詰めておくための箱で、食べて減って行ったら、お煮しめを寄せて箱を空けていく。
酢の物や魚は別容器に入れて味を混ぜない。

fc2blog_20181213211541dc3.jpg

人参を梅に切ったりという材料に無駄が出て手間の掛かることはしない。

fc2blog_20181213211524203.jpg

場所が余ってたので、田作りをフォイルで仕切って真ん中においたけど、田作りは別容器組。

fc2blog_2018121321155636b.jpg

数の子の塩抜き加減や味付けもよくわからないところですが、まぁ簡単なんですね。

fc2blog_2018121321161365d.jpg

最初に田作りと数の子、それに今日はないけれど黒豆を銘々皿に取り分けて、新年の挨拶をします。

お正月の期間はご飯を食べるときに「いただきます」ではなく、「お祝い〜」と言うのも我が家の謎。連れ合いに笑われる風習です。

fc2blog_201812132116312df.jpg

黒豆、田作り、数の子のミッションを食べ終えたら(子供の頃数の子嫌いだった)、お煮しめをとって食べる。

fc2blog_20181213211648838.jpg

今日はご飯の用意がなかったので、お餅を焼いたから、なんとなくお雑煮のようなものを作ったけれど、これはどこ風と言うことのないお雑煮。お餅が四角いのは関東人の連れ合いが丸餅を嫌がるためです。

こうやって伝統もどんどんと変化するのです。
私は今父方の家の正月料理を作っているけれど、うちには子供がいないのでこの料理を伝承する人はいません。
甥っ子がもうちょっと大きくなって料理に興味を持つなら、手伝ってもらってもいいのだけれど、如何せん遠いのが残念なところです。

お煮しめ用のおだしの取り方、野菜の下茹でなどの手順、日頃の料理と違うポイントなど、ちゃんとお伝えできたでしょうか?

正月料理はそれぞれの地方、家庭での伝統があるので、それを大事にしていただけたらと思いますが、お煮しめは別々に調理するところは色々な意味でメリットがあると言うのも分かっていただけたかと思います。

それぞれのご家庭で取り入れられるところは取り入れて、ご家族で良いお正月を過ごしていただけると何よりの喜びです。

今日はみなさん、遠いところ貴重な時間をありがとうございました。
そして、今年も一年、どうもありがとうございました。

次回は1月24日、ぺんぎんさんの実家の料理シリーズじゃないけど、母が作っていたドライカレーを予定しております。
正月明けはカレーだね、ってことで。

どうぞお楽しみに!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(土)ベンガル料理の豆カレー、玉子のカレー。
1月24日(木)ドライカレー(カレー粉使用)など。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

シュウパウロウ

今日は楽しい料理教室〜♪

茶路めん羊牧場から取り寄せたラムのすね肉を使って作るという贅沢。

作り方はいたって簡単。水に入れて煮るだけ〜。

fc2blog_20181208171226ef8.jpg

煮えたお肉は肉汁を落ち着かせるためにバットに取ります。

お肉の茹で汁は手打ちうどんを入れてそのまま煮込みうどん。

fc2blog_201812081712460ae.jpg

手打ちうどん、美味しいよね〜。麺に塩を入れるのも入れないのも自由なので、塩抜きで作ったらスープで直に茹でることができて便利です。キャンプの時とかいいかも〜

fc2blog_201812081713048f1.jpg

シュウパウロウと付け合わせの根菜。それにタレとうどん。

fc2blog_20181208171320958.jpg

塩ゆでのお肉、骨から外してスライスして、お野菜を添えてどうぞ。

fc2blog_20181208171336c43.jpg

うどんというか、塩ラーメンというか・・・色々なことをしなくてもお肉と野菜の茹で汁は普通に美味しいのです。
今日は本当にシンプルに塩味だけでしたが、ちょっとお醤油を加えるともっと馴染みのある美味しさになります。

今日は本当にシュウパウロウ日和というか、真冬の寒さで雪が舞っていましたが、食べ始めると全身が中から温まりました。

最近はグラスフェッドビーフとか穀物飼料を与えずに育てた肉が健康に良いと言われるようになりましたが、茶路めん羊牧場の羊は当たり前にグラスフェッド。そう考えたら時々取り寄せて羊祭りをするのは悪くないかもしれません。

実は、取り寄せついでに塊肉も買ったので、ラムローストを作って、残った肉でボロネーゼソースとか、シェパードパイとか作りましょ〜、と盛り上がっているのでありました。

12月だからってご馳走を食べないといけないわけではないけれど、なんか日頃口にしないご馳走食べたくなりますね。そんなことないですか?

皆様、今日も遠いところ貴重な時間をありがとうございました。
シュウパウロウ、楽しんでいただけると嬉しいです。

やっと冬がやってきました。美味しいご飯で元気に過ごしましょう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月13日(木)ぺんぎんさんちのおせち料理
1月19日(土)ベンガル料理の豆カレー、玉子のカレー。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

作り置き出しと和食のお惣菜

今日は楽しい料理教室の個人レッスン。

異例の温かさ。雨降りで時々土砂降り。

fc2blog_20181204203855769.jpg
恒例の着物コスプレは、単の大島にミンサー帯。この着物好きだわ〜。

生徒さんがお連れ合いと一緒に来てくださいました。
男の子も飯作ろう。うちの連れ合いは私が一週間でも10日でも留守にしても一人でご飯を作って食べている。もちろん、バリバリと音がするほど働いているけれど、自分が食べるご飯ぐらい作れる。

だから、奥さんが留守でコンビニ飯ってことはない。本人が嫌なんだそうな。一人で行くのはお好み焼きくらい。もうちょっと良いもの食べたらいいのに、お好み焼きがいいらしい。

たとえ奥さんが専業主婦だったとしても、自分の飯くらい作れるようになろう。例えば、奥さんが修行の旅に出たり、子供を産んだり、病気で動けなくなったりした時、コンビニ飯を食べ続けるのか?毎日レストランでお一人様するのか?

お惣菜、自分で作れるといいよ〜、人生楽しいよ〜、と思うのです。

こういう趣旨に賛同してくれたH夫妻、作り置き出しと和食のお惣菜のレッスンに来てくださいました。
フルタイムで働きながらでも作れるご飯。
包丁仕事が少ない方がいい。使い回しができたらいい。好物ならなおさら良い。

ということで、色々と案を送って献立を決めてもらいました。

まずは作り置き出しを作る。
一番出し、二番だし。そして佃煮。

作った出しでお料理。

fc2blog_20181204203937af9.jpg

親子丼、卵は一人に一つ。材料は良いものを使わないといけません。手間かけるからね、材料も良いもの使おう。
fc2blog_20181204203953904.jpg

広島菜の胡麻ソース。
ゴマだれはお出汁で作る。菜っ葉のおひたしがこんなに食べられるのだ。

fc2blog_20181204204009ca4.jpg

えのきの佃煮と出しの佃煮

fc2blog_20181204204025bee.jpg

薄口醤油で作ってるので、色が薄いのはご愛嬌です。薄口でも濃口でもある醤油で作るのです。

あと、写真にないけど即席のお味噌汁。

料理自体はどれもとても簡単で、仕事から疲れて帰っても、もう一息頑張ろう、と思ってもらえると嬉しいです。

なぜかえのきの佃煮をとても気に入ってくれて、早速つくれぽが届きました。
自分で好きなものを作れるっていいでしょ、時々作って「これを作らせたら俺は世界一!」とほくそ笑んでくれると嬉しいです。

貴重な休日に遠いところありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月8日(土)シュウパウロウ
12月13日(木)ぺんぎんさんちのおせち料理

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。