FC2ブログ

マフェトンメソッドに早速失敗して、映画に行く。

「この映画はきっとあなたの好みだよ」と仕事が超忙しい連れ合いが教えてくれた。

https://www.facebook.com/SHOT-The-Psycho-Spiritual-Mantra-Of-Rock原題-113999625860527/

え〜、いいですね。12時20分からだったら、お昼ご飯は紺ちゃんですね。

fc2blog_20180701201835d92.jpg

あぁ、残念。7月1日からマフェトンメソッド二週間テストを始めようと思っていたのに、早速挫折。

野菜と油と肉魚を食べるのは別にいいけれど、精製炭水化物抜きの外食ってのは難しいですね。

でも、気を取り直して、映画。

fc2blog_20180701201856162.jpg

みたことある有名な写真ばっかり。
ロックがサブカルチャーだった頃の写真、この人が撮ってたんだ。
広告とかと関係なく、ポートレートとも違う、ロックとしか言いようがない写真はミックロックさんも被写体と同じ立ち位置、仲間だったからかなぁ。

コカイン中毒になって、コカインの写真をまるですごいグルメな食べ物みたいに撮ってるところとか、何かすごい美味しい食べ物みたいなんですが、まさに食べ物だったのでしょう。

撮影の前に逆立ちするとか、ヨガの火の呼吸みたいな激しい呼吸法をしたりとか、どこまでもぶっ飛び系を求める危ない芸術家。
3回も心臓発作を起こして、バイパス手術をして、被写体のスターは次々と鬼籍に入って行くのにまだ生き延びて写真を撮っている。

この人にはまだ撮るべきものが残ってるんだ。

いや〜、20世紀の人だなぁ〜。

ラーメンを食べたからか、映画の途中とても眠くなってしまって、帰りに山奥のコーヒー屋さんに寄って、運動はサボって帰ってきたのでした。

フィットネスクラブはサボったけれど、家の周りを掃いたり、草を刈ったりして、心拍数を上げない運動をしました。
え〜、運動なんだな、これらも。

スロージョギングを始めて10ヶ月、いよいよ、マフェトンメソッドで脂肪を燃やすカラダにシフトするのだ。

晩ご飯は低糖質。精製されてない穀物はちょっとならいいんじゃなかったっけかな?

fc2blog_20180701203446b22.jpg

本格的には明日から。
fc2blog_20180701203717d20.jpg

最初は規定の心拍数で1キロ走る?歩くのに何分かかるかテストする。
月イチくらいでテストして脂肪燃焼ゾーンでの可動域?がどれくらい増えてるか調べるらしい。

いぇ〜い。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月8日(日)野菜&豆のベンガル料理
7月12日(木)フレンチフライ&ポテトチップスを極める

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「大英帝国博物館 Presents 北斎」

久しぶりに映画に行く。

fc2blog_201806052140475cb.jpg

「大英帝国博物館 Presents 北斎」

前に緒形拳と田中裕子さんが北斎とお栄を演じた映画を見たことがあったけど、こちらは、北斎の作品を徹底的に追いかけて北斎の人と仕事を明らかにしたドキュメンタリー。

平均寿命45歳の時代に90歳まで生きて、、
6歳からなくなるまで絵筆を持たなかった日はない、
何年描いても猫一匹満足に描けない、
110歳まで生きたら満足のできる絵が描ける、

どこまでも、いつまでも無限の向上を目指した天才。
偉い先生にならずにずっと庶民だった天才。

そして、その天才に惚れ込んで研究する学者、キュレーター。

展示がすごいんだから、見に来てね~と「あんたは芸人か?」と言うくらいのノリで作品紹介をする博物館館長。

北斎の作品の主なものは量産された浮世絵だから、希少価値というほどのことはないけれど、それでも第1刷目は北斎自身が色などを指定しているので、他のものと違うらしい。そのほか、版木の状態とかで初版本(っていうのか?)ばかりを集めて来たコレクションだったらしい。

この展は連日行列になるほどの大人気だったらしい。

才能のある自由な人間が好きなことをとことん追求したのだなぁ、羨ましいなぁ、と思ったのでした。


久しぶりの映画の後、紺ちゃんで紺屋レッド。

fc2blog_2018060521410577f.jpg

久々の紺ちゃんでした。
唐辛子万歳!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月7日(木)中華おこわなど
6月10日(日)トマトとバジルの焼きビーフンなど

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「ダンガル」

久しぶりに映画。

え〜、映画の前にちょいと買い物して、薬膳中華を売りにしている中国人経営の中華料理でランチ。

fc2blog_201804212120039c0.jpg

中華料理って外すと後で身体が大変だからあまり気乗りはしなかったのだけど・・・
や〜、やっぱり広島で中華料理は鬼門だわ。

あんまり後味がナンなので、映画の前にデパ地下のジューススタンドでお口直しをして、いざ映画!

fc2blog_2018042121203425a.jpg

今日のお席のお言葉は、戦場のメリークリスマスだ。デイヴィッド・ボウイもお隠れになってしまったなぁ。

fc2blog_20180421212018287.jpg

そして、映画はこちら。もう超期待していて、上映初日に出かけるというはしゃぎっぷり。

レスリングの元全国大会金メダリストのパパが娘を国際大会の金メダリストに育てる、というお話。

女の子たちにその気があったわけじゃなくて、渋々パパの司令に従って特訓に耐えていた。練習がいやだから、道場?の土で髪が汚れて具合が悪い、と訴えると、髪を刈られてしまう。

その頭を刈られた2人の女の子の可愛いこと。

パパに内緒で同級生の結婚式でオシャレして羽目を外していたら、パパが現場にやってきて解散。
花嫁の子に「もう堪らんわ。勘弁して欲しいねん」とボヤいたら、花嫁さんがこんなことを言う。

あなたたちのパパはあなたたちのことをちゃんと考えて、愛している。あなたたちの将来を考えている。
女は小さい頃から家事をさせられて、14歳で見知らぬ人と結婚して、家事をして子供を生むだけなの人生よ。

そこで、姉妹は考えを変えて奮起するのでした。

女の子の役者さんはオーディションして、レスリングのトレーニングをした新人さん、お父ちゃんのアーミル・カーンは映画のプロデューサーで主演。若い頃から中年オヤジの役まで1人でこなす。

「脱いだらすごいのよ」、って言葉があるけれど、本当にすごいとはこのこと!しかも、耳が餃子になっていて、芸が細かい。


南アジアにいてたら、女性は歩いてるだけでいろんなハラスメントを受けるのですが、この映画でもそれがよく描かれていて、女の子が強くなる、という意味が重層的に描かれている。

まぁ、日本は国技だ伝統だ、神事だなんだで救命のために土俵に上がった女性に降りろとか、女子レスリングのナショナルコーチがパワハラで選手から訴えられたりして、日本は女の子が強くなっても色々な障害に悩まされるのだけれど・・・

2時間超えの長い映画で格闘技シーンが多く、椅子に座って見ているこちらも全身に力が入ってしまって、映画の後はとても疲れたのでした。

ジェンダーの問題、家族の関係、父と娘など見所たくさんなのです。
いや〜、素晴らしい。お昼ご飯は外したけれど、いい映画を観れてよかった。

ダンカル きっと強くなる

テーマ曲はロッキーのテーマに匹敵するワークアウトの名曲だわ。


女優さんのメイキングとともにどうぞ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月29日(日)ルヴァンで作るカンパーニュ、コンフィ
5月10日(木)筍、魚の煮付け 

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

空海の映画を観に行く。

新年度から、連れ合いの仕事が超絶忙しくなった。
仕事が増えたのに、今までのルーティーンをそのままキープしようとしてるので、超人になるか、超能力を開発するか、分身の術を使うか、という大変なチャレンジを迫られている。


夢枕獏さん原作の空海の映画、もう公開終わっちゃったかな?と思っていたら、まだ近所のシネコンでもやっていた。
しかし、日本語吹き替え版。

え〜、吹き替え〜?アニメじゃあるまいしぃ〜。白楽天とか、玄宗皇帝とかが日本語で喋るんだよ?字幕版ないのかな?
と調べたら、車で30分から50分ほどの距離のところで掛かっている。夜だ。
あのシネコン、夜はなんか雰囲気がいまいちだんだよね〜、1人じゃ嫌だなぁ。しょうがない、日本語でいいや、と思っていた。

連れ合いはこんなエンターテイメント系の映画は観ないし、だいたい超忙しくてそれどころじゃないだろうけど、何も言わないのもナンなので、一応声を掛けておいた。

あなた、興味ないでしょ。わたし、1人で行くけどね、晩ご飯先に食べておいてね。そりゃ、字幕で見たいけど、あのシネコンによる1人で行くのはいやだから、日本語吹き替え見てくるよ。

そうかい、じゃあ行っておいで。

夕方、運動を兼ねて1人で映画に行く予定にしていたら、「仕事終わりそうだから映画行こう」とメールがきた。

え〜、見るんですか?スペクタクルの、お金の掛かった、エンタテイメントな映画ですよぉ〜、お仕事いいんですか〜?

fc2blog_20180406212007ed7.jpg

夜のシネコン。ポップコーンの香料の匂いがたまらない。

お仕事は、「mustじゃないから行かなかった」 らしい。そんなことより、白楽天が日本語で喋るのが耐えられないそうだ。
いや、別に忙しいあなたが付き合わなくても・・・・

映画は空海の伝記映画でなく、夢枕獏さんらしい怪奇伝。空海と白楽天の探偵ストーリー。
壮大なセット、すごい数のエキストラ、豪華な衣装、SFX、どれもこれも「いや〜、すごいな。お金掛かってるなぁ〜、」と感心しながらストーリーに引き込まれたのでありました。

困ったことに、あまり人の顔を認識できないあたくし、髪型や衣装が違うと誰だかよくわからなくなるのです。
まぁ、染谷将太さんが演ずる空海は坊主頭で法衣を着てるので間違いようがないし、阿倍仲麻呂を演ずる阿部寛さんも濃い顔族なので間違いようがないのだけれど、主役の白楽天と妖術師の弟子2人の顔が区別つかなくて、彼と一緒でなかったら、物語の大事なところがわからなくなるところでありました。

ジム・ジャームッシュとか、アキ・カウリスマキとか、お金が掛かっていてもそんな映画ばっかり見てるので、総天然色・大スペクタクルな映画を久しぶりに見て、なんか現代中国の圧倒的な勢いにクラクラしながら夜の広島を走って帰ってきたのでした。

え〜、お付き合いありがとうございました。楽しんでいただけてわたしも嬉しいです。

仕事が忙しい人にはエンタテイメントも悪くないですね。
超人になるのもいいけれど、無理せずに、身体や心を壊すようなことがないように、と願うのであります。

わたしにできることなどしれてるからね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月19日(木)筍ご飯、魚の煮付けなど
4月29日(日)ルヴァンで作るカンパーニュ。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「ダンシング・ベートーヴェン」

久しぶりに連れ合いと映画に出かける。
某伝統武術の合宿や連れ合いの風邪ひき、それに車の買い替え&車慣れのためのドライブお出かけなど、バタバタしていて二人で食事に出かけることもなかったけれど、とりあえず映画。
気持ちに余裕がなくて、洋装というのが残念。最近ほんと寝巻き以外で着物着てないなぁ。心の余裕がなくなると、オサレにもおざなりになってしまう。

これも一種のセルフネグレクトかもしれません。

1時からの映画だったので、映画館の近くのお饅頭屋さんのランチ。

fc2blog_2018022521372823c.jpg

このランチが750円なのだ。年配女性のお一人さまも多い。もちろん、大福やおはぎもあって、それも美味しい。素敵なお店なのだ。
豚汁とうどんが選べるのですが、うどんにしてもよかったな。

というわけで、映画。

fc2blog_201802252137454a9.jpg

ダンシング・ベートーヴェン

タイトルだけだと何の映画だかよくわからないけれど、モーリス・ベジャールがベートーヴェンの第九交響曲を振り付けたバレエ作品の、ベジャール亡き後の東京公演のためのメイキングドキュメンタリー。

え〜、第九でバレエ?と思ったけれど、映画をみているうちに演劇的というか、踊りのための音楽のような気さえしてきた。
公演のための練習に9ヶ月。

踊りと音楽とダンサーの素顔。合間に挟まれるベジャールへの思い出。そして、第九のテーマの「歓び」。

映画の始め、カタリ派の話しから始まって、いつぞやの戦争(ロシアとの戦争?)の絵が映画の最後にも挿入されて、何か意味深なようだけれど、どうもよくわからなかった。

戦争や弾圧の歴史を経てきたけれど、私たちは歓びで一つの存在だ、とか、そんな意味があるのかなぁ?

インド人でイスラエル交響楽団の指揮をしていたメータのインタビューが印象的でした。

よくわからないところも多かったけど、ベートーヴェンの音楽ってやっぱりすごいな、と思ったのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


最近数学が流行りなんかな?「ギフテッド」

映画ってさぁ〜、見たい映画があるときはドドド〜っとカタマリになって上映されて、興味がそそられない映画がやってるときはな〜んにも見に行く映画がないってことないですか?

なでもうちょっとバラけてやらないかな?
え、わたしの好みなんか知らないって?そうかしら?

というわけで、怒涛のように映画見てます。

映画の上映時間とご飯の兼ね合いはいつも悩ましい問題です。一人だったら「お昼抜き」とかするんだけれど、連れ合いと一緒じゃご飯も楽しみだからねえ。

そういえば、最近全然断食してませんが、断食する気にはならないなぁ〜。困ったなぁ〜。

というわけで、デパートの食堂でお蕎麦と海鮮ちらし
fc2blog_2017121220214248e.jpg

市内中心部の映画は駐車券との兼ね合いがあって、どうしてもデパートを使ってしまうのだ。広島は地方都市なのに駐車場が高い。だから、駐車券など出せない個人のお店はお客さんが少ないだろうし、駐車料金が気になって街をぶらぶらしながら時間潰したり、ちょっと本屋でマッタリする楽しみもないところも大きな損失だ。駐車場高いだけじゃなくて、家賃やテナント料も高いのだけど、最低賃金は低い、というのが広島の謎である。
広島残念の根源はそこにあるように思うのだ。


そんな話しはいいや。
映画だ。

「ギフテッド」
fc2blog_2017121220220323e.jpg

数学天才少女に子供らしい子供時代を与えようと格闘する叔父と、少女の物語。

アメリカには「ギフテッドスクール」っていう天才の子供ばかり集めた学校があるのね。他にも飛び級という制度もあって、頭のいい子にもそれなりに見合った学習機会が与えられている。

友達のアメリカ人に2年飛び級したっていう人がいたけれど、この人は「勉強はついていけても、心は子供だから大変だった」と語ってくれたことがあったけど、この映画も特別教育を受けた天才姉弟が、色々と問題があって、「子供は子供らしい時間を過ごすべき」という考えに至ったと思われます。

で、このおじさんはボストンからフロリダに移って、黒人の人なんかも暮らす、まあいえば低所得者層の住宅に住んでいて、洗濯物を外で干したりするのですが(アメリカで洗濯物を外に干して日光で乾かすのは文化的でないので、貧乏人以外は洗濯物を干さずに乾燥機で乾かすらしい)、低所得者住宅だってうちより広そうだし、道も広い。
家にプールや、ピアノがないのは貧乏人だ。私も貧乏人だ。

突然、縁を切っていた「おばあちゃん」が現れるのだけど、これがアッパークラスのおばさまで、着てるものから、喋り方から、全然違う。

とまぁ、毒母と子供と孫の話でもあるし、その毒母も、数学者になるキャリアを結婚によって停止してしまったことで毒母になったわけで、(元夫とどうして別れたのか、などは語られないところもアメリカらしい)、自分の人生を生きられなかった人たちが3世代目をなんとかしようと格闘するお話でもあるから、ある意味ファミリー・カルマを描いた映画だ。

先日見たドリームも数学の話だし、この映画もなぜか数学の天才少女の話。
私はこっち方面は本当に全然ダメですが、今数学がトレンドなんかな?

まぁ、数学ができなくてもパソコンを使ってネットをやったり、ブログを書いたりはできるんだけど、黒板いっぱいに数や記号を書いて何事かを組み立てて行くのは、ちょっとロマンティックな感じがします。

それにしても、子役の子のまつげ、すごい。まつげだけじゃなくて、演技もすごい。

ちょっと良い映画でした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけ、コックオヴァン。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

どうしてお父さんって最後は困った人になるんかな?な「禅と骨」

久々に用事で街に一人で出かけて、用事が終わった時間と映画の時間がだいたいいい感じだったので、車で移動して、横川まで行った。

fc2blog_20171208211215c5f.jpg

「禅と骨」


横浜メリーをとった監督の二作目。

この人の作品なら、禅坊主の話だし、なんで骨なん?というのが気になった。

このドイツ系アメリカ人と日本人ミックスのおじいさん、日米開戦の前の年にアメリカに帰って、日系人収容所に入って、結婚して、子供もできて・・・なんてしているうちに母ちゃんが日本で寂しく死んでしまう。

母ちゃんが死んでしまって突然「日本」に目覚めちゃうのだ。で、行った先が京都の禅寺。

裏千家で茶道も学んで、陶芸なんかもして、大した文化人で京都の一流の人たちと交流して、なかなかの人生だったのに・・・

80歳過ぎてから「赤い靴はいてた女の子」の映画を作ろうとあ〜だこ〜だはじまってしまうところから色々難しくなってきて、最後はなんだかややこしいおじいさんだ。うちの親父様みたいだ。

映画の中でこのおじいさんを支えていた人が、「マザコンだっていう人が多いけど、お母さんへの贖罪の気持ちが強かったんじゃないか?」と話していたのが印象的だった。

この人、ヘンリさんは帰ろうと思えばお母さんがご健在のうちに帰ることもできただろうに、どうして帰らなかったんだろう?
それは最後までわたしにはわからなかった。

映画のサイトの中で、映画プロデューサーの増田久雄さんが「ドキュメンタリーじゃない、新しいジャンルの劇場映画だ」と書いておられるけれど、本当にそんな感じだった。

あ〜、なんかお腹いっぱい。爺さんの毒気にややあてられ気味になって、ふらふらと家に帰ったのでした。
127分の長尺映画、長かったけど、実際の人生はもっと濃くて長い。

横浜愛に溢れる映画なので、横浜好きの人も是非。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

突然真冬がやって来た。「ボブという名の猫」

寒いね〜、と母からもらったふくれジャガードの着物を着て映画。

え〜、赤と黒?何、この着物?お母さん、こんなの着てたの?と思った着物だ。母は「これは便利でよく着たわよ」と言ってたけど、わたしには覚えがない。わたしが日本を離れていた頃のことだろう。

fc2blog_201712061555578e4.jpg

変わった柄だし、赤黒だからちょっと個性的な感じです。気楽に着させてもらいます。

家を出るときはショールがあればいいだろう、とショールを着て着たけれど、世間は風が強くて、駐車場から映画館まで歩く間に凍えそうになりました。

いや〜、風がなかったら着物は温いけど、風が吹くと寒いね〜。着物って風通しいいんだよね。特に腕が寒いわよ。

ということで、話題の映画だ。
ホームレスの青年の実話だ。

fc2blog_20171206155628ea1.jpg

ボブという名の猫
11歳で両親が離婚して、母親についてオーストラリアに行った青年が、ロンドンに戻り、ミュージシャンを目指して路上演奏をしていたけれど、ヘロイン中毒になって、ホームレスになっちゃった。お金もないし、寝るところもない。寝たいても追い立てられたり、せっかくヘロインからの離脱のためにメタドン治療(あれ、治療っていうのか?)をしていたのに、またヤク中&ホームレス仲間に誘われてヘロインをやってしまって、病院に担ぎ込まれた、という青年。

ケースワーカーが「この青年には最後のチャンスだから、とにかく住むところを!」と頑張ってくれて、家に入れることになった。
この辺り、日本とは全然違う。家はちゃんと複数の部屋があって、ちゃんとした台所やお風呂場もあって、お湯も出る。暖房もあるし、家具や照明も付いている。

しかし、お金がない。そこに怪我をした猫が迷い込んできて、なけなしのお金を猫の薬代に使ってしまったところから人生が好転する。

だけど、一筋縄じゃいかない。ビッグイシューというストリート雑誌の販売をするも、他の販売者のテリトリーを荒らした、ってことで、1ヶ月販売禁止になっちゃう。その前に猫と犬がトラブルを起こして、路上演奏禁止にもなっていて、猫のエサ代どころか、自分の食費にも困ることになる。

映画はすごい人気だそうで、なんと、ボブが表紙の日本版ビッグイシューは完売しているらしい。ビッグイシューが売れるのはいいことだ。

お客さんは猫好きが多いみたいで、「猫あるある」のシーンで笑いがこぼれていた。

しかし、ストーリーはすごい重い。若者路上生活者。簡単に手にはいるハード・ドラッグ。メタドン離脱の苦しみ。
そもそも人生が変わっちゃった状況を作った両親の離婚と、父親の息子への無関心。これは無関心というより、後ろめたさと、面倒を回避したいために関わらなかったことになるのか・・・

「お父さん、あなたの前にシラフで立ったのは11歳であなたと別れたとき以来です」というセリフがあるけれど、両親の離婚がどれだけ子供の心に傷をつけるのかを印象付けるいいシーンでした。

いや〜、寒かったけど、行ってよかった。
ヤク中も、ホームレスも本人の自己責任にしてしまいがちだけど、誰にでもやり直しのチャンスがある社会だったらいいなぁ、と思うのでした。

しかし、こんなに急に真冬がやってきて、どうしたらいいかわからないな。カラダはまだ秋のままだよ。

お昼に新しいお店を開拓。
サラダのサイズがMとL選べるのだ。

fc2blog_20171206155650245.jpg

もちろん、Lを注文。小さいけれど、丁寧にお料理されていて、良いお店でした。今度夜に行ってみよう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

性別とか、人種とか言ってたらロケット飛ばない。「ドリーム」

よくあるマイノリティーが頑張ったという感動映画か、と思っていたけれど、ロングランしてるし、評判もいいので出かけてきた。

ロングランといえば、映画館では「この世界の片隅に」をまだ上映していて、一年超えるらしい。

fc2blog_20171205193056c2c.jpg

片桐監督ファン一同という名前ですごいお花が贈られていて、後ろには寄せ書きが・・
広島&原爆映画の代表作になっちゃったな。それにしてもまだ上映してるってなんか、なんともいわく言いがたいものが・・・

さて、見てきた映画はこちら。

fc2blog_201712051930370d7.jpg

「ドリーム」

いや〜、60年代ファッションにめっちゃ萌えるのです。女性のスカート姿の美しいこと!太い人も細い人も素敵なの。

人種隔離政策州で、宇宙に人を送るための計算を人間が手計算でしていた時代。計算をする専門の人たちが働いていた、という話。

数学天才少女をなんとか世に出そうと、小学校の先生たちが家族の引越し費用を出したり、フォートランの技術者チーフとなる女性は「メカに強い」とかで、自動車も治しちゃうところか、IBMコンピューター導入を見越して、東計算チーム(有色人種の計算チーム)
と白人計算チームが分かれて仕事している。もちろん給料も違う。)の計算女子たちにコンピュータ言語の講習をして、チーム全員を失業の危機から救い、コンピューター室の室長となる。

考えて見たら、アフリカ人、特に西アフリカの人たちは数字に強くて、計算が早いのだから、数学の天才が何人も出ておかしくはない。ここにインド人移民がいたら、インド人とアフリカ人で仕事の奪い合いだったかもしれない。

性差別、人種差別の2つの大きなハードルを実力と知恵で乗り越えた3人の女性の物語なのよ。

人種差別というどうにもならない逆境なのだけど、知恵と勇気で乗り越えていくというファンタジーみたいな実話なのでした。

fc2blog_201712051930190ee.jpg

そろそろ大島じゃ冷たいかしら?とホコホコすぎない紬を着てみた。この着物は八掛が黄色でなかなか好ましいのです。
名古屋帯で角出し結び絶賛練習中。やっているうちに疑問が出てきて、動画をいろいろ見直して、要領を得る。

なぜに一度でわからない?私が天才じゃないからです。

なるほど、評判通り、いい映画だったな。ほんの50年前の話だけど、差別ってのはどうしようもなく根強いなぁ〜などと話しながら帰ったのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「知事抹殺」

8日間限定上映なので、行ってきた。

「知事抹殺」

福島県の知事を5期歴任した佐藤栄佐久さんが5期目の最中に贈収賄事件で失脚した事件。二審でなんと、0円の賄賂をもらって有罪、というなんとも不思議なあの事件のドキュメンタリーです。

これは一次資料と関係者の証言によって構成されていて、だんだんと自分がどんな国に住んでいるのか?ってのがゾゾゾ〜としてくる。

佐藤さんはお金に徹底的に綺麗な人で、魚とか送ってきたものさえも受け取らず、秘書に返しに行かせたんだそうな。だけど、農家の方が届ける白菜や大根などはありがたく頂戴して美味しく食べたんだそうな。

うーん、この辺の線引きって難しいところですが、本当にどこを叩いてもホコリの出ない県政をしていたらしい。それを弟が社長をしていた家業の工場の土地の云々で引っ張られたのだ。

当然調べても何も出てこない。どうやら県の土木部長が賄賂をもらっていて、そこを検察に突かれて知事を陥れるというシナリオが作られたのだけど、知事は何もしていないから証言がどんどん覆って、結局検察は自分の掘った穴に落ちて、金額0円の前代未聞の贈収賄スキャンダルとなったわけだ。

この映画で誰だったか忘れたけれど、「佐藤栄佐久さんがもう1期福島県知事をやっていたら東京電力は津波対策をせずにはおられなかっただろう、そうしたら、福島原発事故はこのようなかたちで起こらなかっただろう」っておっしゃってた。

きっとそうだったんだろうけれど、起こってしまった事は起こってしまった事だなぁ。

映画館は意外と人が入っていて、ちょっと驚いた。
この映画の後に上映される「カメジロー」もエントランスホールが人いっぱいでびっくりした。

とても良くできたドキュメンタリーでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月3日(日)かぼちゃ料理
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。