化学染料で染めた糸も可愛い。

ご飯ばっかり作ってるわけじゃなくて、織物仕事の方も少しづつ始動している。

織物の設計や計画をしていると、頭の中に妄想が広がってしまって、手が止まってしまう。

無から生み出すようなものだから、もっといいことできるんじゃないか、もっといい組み合わせあるんじゃないか?もっと違う布にしたほうがいいんじゃないか?などと考えだすと何も手につかなくなる。

んだけどさぁ、作らないと何もできない。
あれこれ悩んだってしょうがないし、キリがないもの。

というわけで、とりあえず綛(カセ)をボビンに巻いた。

fc2blog_2018051108551063a.jpg

えへへ。かわいいなぁ。
組み合わせ、どれで行くかな、と悩むのがまた楽しい。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月20日(日)ピタパン ファラフェルなど
6月7日(木)中華おこわなど

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

春の日差しに慣れてきて、糸染め再開。

え〜、糸染めを始めたのにまた実家に行ったりして中断してしまい、ズルズルと放ったらかしになっている。

このやりかけで投げてある、というのは良くあるのですが、「だからキミは大成しないんだよ。そもそも真剣味がないんじゃないの?」と責める誰かがわたしの中におられるのです。

ああ、やらねば、やらねば〜と思ってるだけで腹も減らないのに食べ物をつまんでしまう。そうしてまた自分を責める、という悪循環でわたしの世界が回ってしまうのだ。

その悪循環を止める方法はただ一つ。
「やらねば!」と思っていることをやるだけなのだ。それほど難しいことじゃないのだ。
だけど、やらないと永遠に出来ないような気がする。

案ずるより産むが易し、という言葉があるじゃないか。

というわけで、スポーツクラブにスロージョグに行くのは夕方連れ合いも一緒に行く、という約束をして、晩ご飯に日本のカレーなどを準備して、やりました。やればできるじゃないか、わたし!

fc2blog_20180306215121e4e.jpg

1色目。前回設計までして、計算がなぜかうまく出来なくて放置していたもの。
設計をし直して、赤に染めることにする。もちろん、計算もするする出来て染め始める。

fc2blog_20180306215139711.jpg

2色目はグレーブルー。
染めてる間に連れ合いが帰ってきちゃったけど、気にしないことにしたらなんてことない。

まぁ、2色染めて、久しぶりのスロージョグもしてきて、やれやれ。
糸染めですが、ちょっと時間をあけて、色目をよく考えて染めよう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

久しぶりに化学染料でウール染。

アナーキーな襟巻き、見本を二本作ってみて、これは結構楽しいな、ということで、手持ちのウールを化学染料で少しづつ染めている。

染める糸の量も100グラムくらいだし、化学染料って一時間くらいで染まるからなんだかとってもお手軽です。草木染めだと3日くらい掛かるのだから、手間と時間は大変。

化学染料には化学染料のいいところがあり、天然染料には天然染料のいいところがあるのよね。

天然染料ではでない色目を使えるので楽しいのだ。

fc2blog_201802271946298b7.jpg

色を組み合わせて織るのもまた楽しみなのであります。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

試作その2

変な織物の試作2作目はターコイズとグリーンで作っている。

織っているうちに仕上げの縮絨に欲が出てきて、おりながらあ〜して、こ〜して、なんてことを考えているけれど、まだ織り上がらない。

fc2blog_20171113212337f5a.jpg

機(はた)の上の布は混沌としていなくて美しいなぁ〜。
これを機から下ろしたら、混沌になる。

明日は織り上がるかしら?
試作を織るのにこんなにダラダラしていてどうする?と思うのだけど、色々と用事があるので思うように進まないのが悲しいところです。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月16日(木)かぼちゃ料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

伸子針をいただく。

着物の生地から素晴らしいお洋服を作られる神谷デザインスタジオの神谷先生が「伸子(しんし)いる?100本くらいあるけど」と知らせてくださった。

はいは〜い、伸子針、ヤフオクで探したこともあるんよ。時々あったらいいな〜って思うの。

fc2blog_20171027220600fdd.jpg

竹ひごの両端に針がついてる。

fc2blog_20171027220545df8.jpg

これで反物の両端を引っ掛けて布を張る。で、染めたり、洗い張りしたりするわけです。洗い張り用には両端を止める棒が必要ですが、この伸子だけで布の浸け染が簡単で綺麗になる。

うほほ、嬉しいな。

神谷先生は一緒に大島紬の残り布も送ってくださった。

fc2blog_20171027220729cd9.jpg

え〜、これが12マルキってやつですか?我が家にある大島と比べてもダントツの細かさです。額装して飾ってもいいくらいの工芸品です。

いや〜、同じ織物といっても、着物の世界はすごいわ。精緻なものを作る執念はちょっと恐ろしいものがあります。

私の方はといえば、試作にかかる前に、これから染めるウールのソーピング。
糸を染める前に紡績用の油などを落とすために糸を洗って、それからやっと染めるのです。
何事もやたらと時間がかかる。
染めたらまたあっちに巻いて、こっちに巻いて、あーしてこーしてまた巻いて。

糸巻きの間に織ってるみたいなもんです。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月5日(日)かぼちゃ料理
木曜日は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


試作を試着。

今朝は冷えたね〜、外気温9度でした。

寒いので、昨日試作品完了した布を早速試着。

fc2blog_201710262120136fe.jpg

美味しそうな二重アゴ。
とりあえず、あったかいな、連れ合いからは「工芸品っぽい」と言われるが、工芸品の意味について朝から深く考えてしまいました。

設計して、織り始めて、「あ、これあかんで。きっとあかんと思うわ」と潜在意識が知らせていたのだと思う。
全然進まず、無駄に時間ばかりかかって、織りあがってから縮絨するまで何日も放置する。

だけど、作ってみたら次の展開が見えてきて、違う構造でまた作ろう、と今日から糸の準備をしている。
紡績の糸でもうちょっと色数増やして、何点か織ってみよう。

とりあえず、糸を染めたものでやろうか、前に染めて置いてある糸を使おうか・・・

まずは改善版の試作だな、やっぱり。

考えが多くてなかなかまとまらず、いつまでたっても手が動かないのだけど、手を動かし始めたら次々とアイディアが浮かんでくるのだから、着々と手を動かすしかないのだなぁ。

いつも思うけど、大事なことは手を動かすことで全部教えてもらっているように思う。
織物は別にしなくても誰も困らないけれど、料理は毎日作らないとご飯食べられないから、料理方面ばかり経験が積み上がって、織物方面と料理方面とのギャップが広がることにも忸怩たる気持ちがジクジクするのだけれど、手は遅くても織物方面もたゆまず進もうと思った朝でした。

というわけで、今日は染めに備えて綛(かせ)を分けたり、糸を巻いたり。
結局織物仕事のほとんどは糸巻きだなぁ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月5日(日)かぼちゃ料理
木曜日は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


不思議な織物。

試作して織りあがった布を縮絨した。

fc2blog_20171025212957582.jpg

ん?なんでグリーンの方が縮んでないんだろうね?同じ糸なのに。

う〜ん、こういうのは面白いけれど、布としてはどうだろう?
面白いのは面白いとして、やっぱり布として良いものを作るのがわたしの仕事なのだなぁと思ったのでした。

せっかくだから穴なしでもう一枚織ってみようかしら?うん、そうしよう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月5日(日)かぼちゃ料理
木曜日は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


新しい織物。

糸紡ぎはわたしにとって座禅とか瞑想のようなものだと思うのです。

糸紡ぎをしていると心が落ち着く。自分の本来いるところに帰っていく感じ。何も考えないとか、無心になるわけではないけれど、あれこれ考えを作り出す自分を観察する時間。

実家の行き来が多くて落ち着かない日々を送っているので、自宅で時間のある時に糸紡ぎをしていると、自分を取り戻すことができる。

そんなことで、布が出来るアテもなく(いや、一応ちょっとしたアイデアのようなものはあるのだけれど)糸ばかりたくさん溜まってきたけれど、懸案の不思議な織物をやっと試してみる気になった。

織物の設計というのは結構面倒で、特に毛織物は織った後に縮絨という布を縮める仕上げをするので、織り縮みに加えて、縮絨で縮む分も計算(ほとんど妄想)してタテ糸の数やら長さを設計しないといけない。

糸を選んで、糸から織り密度を求めて、組織を決めて、織り上げる布の大きさを決めて、経糸のロス分を足して整経。そしてやっと筬通しやら綜絖(そうこう)通しをして糸を巻いたら織り始められる。

fc2blog_20171014220435afd.jpg
そうこう通しの図。

ここ数年綾織りのバリエーションで遊んでいたけれど、久しぶりに平織で遊ぶ。

fc2blog_20171013211440bfd.jpg

これは試作作品の1枚目。紡績の糸を化学染料で染めたもの。

織り上げて、仕上げをしてみてホームスパンで天然染料バージョンを考える。

こういう二重織り組織を使った織物って、色々面白いことができて楽しい。もちろん、わたしがこの織物や組織を考えたわけじゃなくて、こんなことを思いつく先人がいて、情報を公開しておられるのです。


織物って、ものすごく道具が必要で、四角い布しか出来上がらないのですが、たまにはこんな楽しい織物を織って遊んでみるのです。

早く織り上げて仕上げしよう。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月15日(日)パスタの基本になりました。
10月19日(木)かぼちゃのキッシュとかぼちゃプリン。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

リネンの手ぬぐいがボロけてくる。

リネンでふきんや手ぬぐいを織るようになって、もう10年以上になるだろうか?
自宅のタオルを全部リネンにしようと思っていたけれど、タオルって結構頂き物があって、なかなか全取っ替えとはいかず、お茶碗ふきと洗面所とお手洗いとスポーツクラブ用のみがリネンになってます。

お茶碗拭きが傷んできたら、洗面所やクラブのタオルにおろして、と使っていたけれど、初期に作ったものは糸の太さと織り密度がヘビーデューティー向けでなく、端の方がボロボロになってきた。

タオルって両端はよく使うけど、真ん中ってあんまり使わないのね。

捨ててしまえばいいのだけれど、自分で作ったとはいえ手織りのものはなかなか捨てられない。だから布が傷んだところだけ切り離して縫い直し。

fc2blog_20170911213604a3c.jpg

ハンカチサイズになってこれからはハンカチとした活躍してもらうことにします。

働く布はボロくなっても美しいので、最後まで使います。一枚の布が何年も使えるのだからすごいことです。

四角い布だとどうしても使うところが決まってしまうので、布巾も洗面所の手ぬぐいももうちょっと長く織ってオシメみたいに輪にしたらもっと長持ちかしら?などと考えながら、新しいリネンも下ろしてちょっと気持ちいいのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月15日(日)内容未定
平日コースは木曜日で日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

リネンを織る

糸紡ぎもひと段落し、次は織物だ。
小さい方の織り機にリネンのガムチャ(手ぬぐい)を織った糸を残してあるので、次の作品を作る前にガムチャをもう少し織ることにしよう。

fc2blog_20170613210446575.jpg

糸巻きをして、経糸の準備をしたら、あとは一本づつ糸を結んでいく。
大した分量じゃないので、黙々と手を動かしているうちに終わる。

慣れないうちは「これ、全部結ぶの?!」と怯んでしまうけれど、怯んでいる暇に3本くらい結べる。
新しく機ごしらえすることを思うと結ぶだけだから簡単だし、間違いもない。

結んだら、後ろに巻いて、前を結んで出来上がり。

機織りってのはまどろっこしい仕事だけれど、何が良くてやってるんだろうね?
でも、わたしの人生から織物をなくしたら、何も残らない、空っぽのわたしが残るだけのような気がします。

執着か?執着かもしれませんが、やめてしまうのは簡単だし、いつでもやめられた。とっくにやめていたと思うのです。

苦しみのタネになってるか?というと、それほどでもない。
楽しいか?と聞かれると、はて?どうなんでしょ?と思うのです。

自分の中の虚無を糸紡ぎや織物で埋めているのかしら?と思わなくもない。

禅だな、これは。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月26日(月) ニンニクのプレザーブとアクアパッツア
7月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。