FC2ブログ

 宗像大社神宝館 藤原新也×沖ノ島展

九州旅行二泊目、

ホテルは部屋とお風呂が同じフロアだったので、お風呂に行くのがとても気楽。
お風呂には水風呂もあって、朝から温冷浴なども出来ちゃった。

朝食を終えて、大島に着替える。

fc2blog_20181110204254765.jpg

帯はね〜、半幅帯をカルタ結びだよ。
オクサマが着物で出かけると支度に時間が掛かるのを連れ合いはどう思うんだろう。女性の支度を余裕で待つのが大人の男の条件だ。たぶん。

fc2blog_20181110204343b78.jpg

宗像大社!

fc2blog_20181110204322123.jpg

高宮まで登る。ここは神様が降りたところだそうな。気のせいか空気が違う。

そして、元々の九州旅行の目的はこちら。

fc2blog_20181110204401f90.jpg

藤原新也さんの写真と、写真に撮られた宝物の実物が観れるというすごい企画。

いや〜、写真だけは前に日本橋高島屋で拝見したけど、宗像大社で見るのはまた格別でございました。

宗像大社を後にして、高速道路に乗って広島にまっすぐ帰って、一旦着替えて紺ちゃんにラーメンを食べに行ったのでした。

fc2blog_20181110210141cca.jpg

ゆず味噌塩ラーメン。
ごちそうさまでした。

あ〜、よく遊んだ。
運転お疲れさまでした。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月11日(日)タリアテッレと秋刀魚のブルギニョンソース焼きなど
11月15日(木)よだれ鶏と大根一本使い切り。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。




佐賀のお目当て二カ所。

トロトロお湯の嬉野温泉、泊まったホテルはお料理がとても良かったので、食べすぎて寝る前のひと風呂に行けず、朝食前にもうひと風呂。

木綿の着物にこないだ買った兵児帯みたいな柔らかさのちょっと幅広半幅を締めて。朝ごはん。

fc2blog_2018110919561956c.jpg

年配のホール係の女性が「あら素敵!ご自分で着られるんですか?」と帯がどうなってるかすかさずチェックしてくれた。自分で着ないで、誰が着せる?夫?

着物着てたら、「自分できるの?」とよく聞かれるけど、自分で着ないでホテルの朝食はないでしょう。

この日はたくさん歩くし、泊まりは福岡県だから、久留米絣に博多の小袋帯という軽装でこちら。

fc2blog_20181109194643190.jpg

駐車場からエントランスに行く途中にこんなもんが!

fc2blog_2018110423035993b.jpg

大きくて平らなものを焼くってすごい難しい。なんという技術!!

fc2blog_20181109194740c02.jpg

大皿に夢を乗せて羽ばたこうって・・・12作目でやっと完成した労作が・・・屋外展示って・・って思ったけど、中に入ったら理由がわかった。

常設展だけでもすごいコレクションで、タイルはもちろん案内表示まで呉須の手書きの有田焼。

古武雄のコレクションは人間国宝の陶芸家先生が集められたもの。
常設展には柴田夫妻という有田焼コレクター大富豪のコレクションが・・・まぁ、どれほどあるねん?というくらい、多すぎるから、何回にも分けて展示してあるらしいが、ギューギューに飾られている。

京焼だ、楽茶碗だ、瀬戸だなんだ、と言ったって、元は全部この辺り。掘ったらザクザク陶片が出てくるところ。

いや〜、焼き物ファンは絶対に行くべき陶磁文化館なのでした。

fc2blog_2018110920184102a.jpg

これ、欲しい。

お腹いっぱいになって、次は吉野ヶ里遺跡。

fc2blog_20181109194841000.jpg

鳥がいるから鳥居らしい。

fc2blog_20181109194908cca.jpg

めちゃくちゃ広い上に日陰なし。

fc2blog_201811091950538a4.jpg

ちょうど蕎麦の花の季節で、赤い蕎麦畑で蕎麦茶の振る舞いがあった。
写真を撮ったら、あらまぁ、衿がゆったりしちゃって・・・

fc2blog_20181109195639e1f.jpg

引っ張って、襟元を直して撮り直し。
まぁ、暑くて、着物は衿から背中に風が入って、脇から抜けるので、洋服よりは良かったかも。

歩き疲れて、遺跡の売店でカツカレーを二人で分けて食べたのでした。

fc2blog_20181109202633bb5.jpg

吉野ヶ里の売店のレストラン、なかなか侮れません。
3時過ぎだったのに、普通に定食とか食べてる人が結構いたけど、それは昼ごはんなんだろうか?
私たちは・・・おやつと食事の中間。

福岡のホテルには例によってさんざん迷って、なんとか日暮れ前に到着。
部屋から夕日が綺麗でした。

fc2blog_20181109194927ec8.jpg


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月11日(日)手打ちタリアッテレ
11月15日(木)大根一本使い切り料理(もちろん葉っぱも)とよだれ鶏


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

嬉野でお茶を買う

連れ合いと久しぶりに旅行だ。
車で遠出も久しぶり。夏以来ズ〜っと家にこもってお仕事していたからね。着物も全然着てなかったし。

広島からまずは佐賀のうどん屋さんを目指したら、高速を降りたら道路が渋滞してる。
まぁ市内中心部に行く道だからこんなもんか。

お腹が空いてヘロヘロになってうどん屋さんに到着。
佐賀産小麦を使ったうどん屋産。

おうどんが出てくるまでおでんの大根を。
fc2blog_201811071933553cc.jpg
半分こ。

うどんはやっぱりごぼう天でしょう。
fc2blog_20181107193441a3a.jpg

市内中心部から長崎方面に進むも道路は混んでいる。何かと思ったら、気球フェスティバルやってるらしい。

fc2blog_2018110719371667b.jpg

車が多いわけです。それにしても、本当に平らで空が大きくて、気球を飛ばさず何を飛ばす?と言う感じの佐賀平野です。世界的に有名になってすごいよね。

気球は飛んでなかったけど、河川敷にとてもたくさんの人が集まっておりました。

で、散々迷ってホテルに到着し、荷物を置いて、お茶を買いに行く。

fc2blog_201811071948137e0.jpg

日本茶の無農薬栽培の草分け、太田さん。
今は息子さんがメインでお仕事をなさっている。
http://www.sagaryo.co.jp
ネット販売もしてらっしゃいますが、直接行っちゃった。

お宅の前に車を止めて、玄関先から「ごめんくださ〜い」と声をかけるけど、どなたも出てくる気配がなく・・・
そうこうしているうちにお嫁さんらしき人が戻ってこられて、私たちの車のせいで家に入れなくなっているので、車を移動したついでにお茶が買えるかお伺いする。

家に招いてくれて、太田氏と奥さまが対応してくださる。

あの有名な太田氏と話ができて、実はすごいことだったんじゃないかしら?とちょっと感動する。
紅茶だけ買って帰るつもりが、奥様が出してくださった日本茶もとても美味しくて、つい、日本茶に番茶まで買ってしまう。

旅先で茶葉を買うって・・・台湾に行っても、中国に行ってもやっているので、出かけた先で茶葉を買うという趣味があるらしい。

切り干し大根やら、深蒸し茶やらお土産にいただいて退散し、ホテルの温泉に浸かって、また着物を着て、ホテルディナーに臨むのでした。

fc2blog_20181107195455308.jpg

調味料のトレーが手描きなのだ。売店でも売っていた。

温泉のホテルなのに、とっても良いイタリア料理で、料理自慢のオーベルジュとかよりよほど良かったのです。

ただ、料理を堪能してしまったので、その後温泉に入れなくて残念。

というわけで、旅から戻って番茶を楽しんでいるのです。番茶と言えるのか?と思うくらい美味しい。
気楽に飲めるところもナイス。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月11日(日)内容未定
次回平日は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

オーガニックなウイークエンドマーケット、「希望広場」

義母と台湾旅。
去年は基隆に二泊して、九份に行ったりしたけど、何よりもホテルの部屋から港を眺めてるだけで楽しかったし、台北では動物園に行ったり、指南宮に行ったりして、結構観光も楽しんだ。

衛兵の交代はその前、義父や義母の弟と台北に来た時に満たし、故宮博物院は歩く距離長いし、人が多すぎて無理。買い物とかもないし、行くところないよなぁ〜、どうしよう〜と思っていたら、連れ合いがガイドブックからこんなもの見つけて来た。

希望広場
政府公認オーガニック農家のための土日だけやってるマーケット。
へ〜、オーガニックのお茶とか買えたら嬉しいなぁ〜、市場だったら義母さんも楽しいかなぁ〜、わたしは楽しいな〜。

と市場大好きな連れ合いとわたしはイソイソ出かけた。

それほど大きくないスペースだけど清潔。トイレもちゃんとあって掃除が行き届いている。事務所のようなところは残留農薬試験場と書いてあった。

fc2blog_201803162138407f8.jpg
お〜、蘭だ。花好きにはたまらないね、これ。

fc2blog_20180316213906ceb.jpg
芽キャベツみたいな高菜。神木とか、逆襲とか・・・

このマーケットは週替わりで地域が入れ替えになるらしく、今回は嘉義ウイーク。

野菜や米や豆の他にハチミツや落花生、それにお茶。お茶、絶対買って帰ろ〜。オーガニックかなぁ?オーガニックだったら嬉しいなぁ〜と思っていたら、オーガニックなのでした。

しかも、嘉義といえば、阿里山のあるところ。お茶屋さんもいくつも店が出ているので、陶器の茶碗で試飲させてくれるところで買う。
このお店、中国語しか話さないけれど、いいお顔をした奥さんがそっくりな娘さんと二人で座っていたので、ついマッタリ。

fc2blog_20180316212343167.jpg

自分たち用に烏龍茶を買って、義母は紅茶のティーバッグを買って、ティーバッグのお土産をもらって食堂コーナーでつまみ食い程度にお昼を食べて終了。

ホテルに帰って、お土産にもらった紅茶を飲んで見たら、驚くほど美味しくて、翌日また紅茶を買いに出直す。

買い物ついでに小腹を満たす程度のお昼ご飯。

fc2blog_20180316212425367.jpg

義母は買いたい時にすぐ言わずに、後になってから「あれ、欲しかった」と言うのですが、「枇杷、食べて見たかった」とやっぱり言ったので、枇杷も買う。

fc2blog_20180316212508756.jpg
紅茶と枇杷。

前日に引き続き、紅茶を買ったので、試飲用に封を開けた紅茶をそのまま下さったお茶屋さんの奥さん。
ホテルの部屋で美味しいお茶が飲める幸せ。

このマーケットはなぜか犬を連れた人がたくさん。野菜を山のように買ってる人もいれば、屋台コーナーに情熱を燃やす人もいて、買い物ついでに公園で遊ぶ家族連れとかでな〜んとなくマッタリとしたマーケットなのでした。

いや〜、ラッキーだったな。これから台北に行くなら土日を目指せ!という感じだ。

というわけで、わずか三泊の台北旅行で、2日も同じ市場に出かけたのでした。
お土産も買えて、お茶も買えて、無添加干しエビとか、オーガニックのピーナツとか、オヤツも買えて、満足なのでした。
あ〜、楽しかった。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

友達とバンコクに遊びに行く。

しばらくバンコクに命の洗濯に行っていて、ブログをサボってしまいますた。

旅行だけどさ、もうこの年齢になったら連れ合いと行くよりも女友達と一緒に出かけるほうがよっぽど楽しいよね。なんで旅行まで連れ合いと一緒にいないとダメなの?という気分だ。

最近仕事とはいえ彼だって一人で行くじゃないか。お仕事とはいえ、気を使うオクサンと行くより楽しいに違いない。絶対そうだ。オクサンと行きたいか?どうだ?オクサンいないと楽しさ倍増だろ?正直に言ってごらん?

私、絶対友達と一緒の方が楽しいよ。あなたとはいつも一緒だもの。たまには別がいいじゃない。で、たまにあなたと一緒にどこか素敵なところに行くのもいい。

あ、わかった。彼と一緒だったら常に家計管理が頭に浮かんで、完全に非日常を楽しめないメンタリティになるんだな。友達だったらもう非日常、予算もへったくれもなく、気持ちよくお金使っちゃうもんね〜。

というわけで、連れ合いと一緒では絶対しない、彼は楽しめないだろうリゾートコースだ!

fc2blog_20171126215306c67.jpg

ホテルのインテリアもエクステリアも徹底的にインスタ映えを意識して作られている。

散歩する気満々のメンバーを連れてバンコク川&運河船散歩。

fc2blog_20171126220950399.jpg

王宮前広場では先月火葬が行われたプミポン国王への弔問が続いています。

fc2blog_201711262210094ea.jpg

火葬台がまだ展示(?)されていてお弔いができるようです。そういえば、王宮前広場ってのはもともと王族の方の火葬をする為の場所だったんだな、ってこと思い出した。

fc2blog_20171126215432974.jpg

連れ合いとは絶対行かないコース、ホテルのティールームのハイティー。
これ、絶対行かないから友達と行って来た。これはエラワンティールームのタイの伝統お菓子のハイティー。
個別のお菓子の値段を考えたら馬鹿高いけど、道端で見かける食べ物を一口づつ味見したい旅行者のニーズにガッチリと応えている。インバウンド狙いにはこういう視点が必要だ。さすが、観光収入が長年GDPの上位を占めていただけのことはある。

最近バンコク流行りのルーフトップバーには色っぽいお姉さん。
fc2blog_2017112621545728d.jpg
最後の夜はバーで〆だよな。

これも連れ合いとは行かない。いっぱい1000円もするジュースを飲むなんて!ありえないだろう。

いや〜、楽しかった。
ご飯だってホテルで朝ごはん食べたらもう晩ご飯までなにも食べられないし、ウロウロするほど元気ないから、ホテルの中を散歩したり、ジムでちょっと運動したりがちょうどいい。

お付き合いいただいた友達、ありがとう〜。また行こうね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月3日(日)かぼちゃ料理
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

義母と台湾、番外編 台北駅から桃園国際空港。

最終日、連れ合いと義母は朝早い便で成田に帰るけど、私は夕方の便で関空へ。

義母たちは前日に予約しておいたタクシーで空港に行きましたが、私はホテルの玄関で見送ったあとはさて、どうしよう。

とりあえず、ゆっくりお風呂に入って、朝ごはんを食べて、荷造りして、さてどこに行こう。
風呂も入って、ご飯も食べたらホテルにはもう用はない。
荷物を持って、チェックアウトをし、シャトルバスで駅まで行って、台北駅で下車。

台北駅とちょっと離れたところにももぞのこくさいくうこう行きMRTが開通している。

fc2blog_201704032155018df.jpg

台湾のエアラインはチェックインも出来るところが素晴らしい。台北駅でトランクを預けて、ボーディングパスをもらってからウロウロ出来るのです。

ガイドブックには2017年開通予定と書いてあったけど、開通しているのですよ。開通したばっかりらしくて、あちこち案内があります。本当かなぁ〜と心配になるので、前日にチェックしに行ったのでした。

荷物を預ける前に、台北駅前の三越でちょっとお土産を買って、トランクにねじ込む。トランクなしでウロウロ出来るなんて、なんて素敵。液体のものさえ買わなければもう完璧だ。

刀マッサージが終わってもまだ時間があったので、馴染みのお茶屋さんに茶葉を買いに行って、お廟にお参り。

fc2blog_201704032154382c9.jpg

あれ?この廟の向かいに排骨麺屋さんがあったと思ったけど、なくなってる?
ま、いいや。お宮にお参りして、旅行の無事のお礼をして、またのお参りできるようにお願いしたのでした。そして、私と、台湾と日本と世界の人たちが幸せで苦しみや悲しみから解放されるように、とお願い。

いい旅だったよ。本当に、怪我も病気もなくてよかった。毎日出歩けてよかったのです。

さて、お参りも終わったし、もう台北駅周辺にも用事はない。

MRTに乗って桃園へ。
空港行きは快速があって、普通と快速ではホームが違う。どうやら車両も空港快速専用車両のようでした。

fc2blog_201704032155218c5.jpg

本当に空港まで行くんだぁ〜。
空港では、地下3階に到着したのかな?ちなみに、地下2階はフードコート。

チェックインが終わってるとはいえ、手荷物検査も出国審査もブースが少ないので大行列。そして、制限区域内に入ったら、ろくにな〜んもないのだね、これが。トイレも遠い遠い。

腹ごしらえは地下二階で済ませなければいけません!

しかし、台北駅と少々距離はあるとはいえ、地下でエスカレーターで繋がった桃園国際空港、便利になったなぁ〜と思うのです。
時間は40分くらいだったかな?

台湾旅行をご検討の方、ご参考になればと思います。

いや〜、やっぱり旅行は楽しいね。還暦のお祝いは台湾の指南宮だ!ということで、宜しくお願いします。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月23日(日)
4月25日(火)

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

義母と台湾、その6。グルメにリキが入らない。

自分で歳とったなぁ〜と一番思うのが、頑張って食べてもたかが知れるようになってしまったこと。

若い頃はなんであんなに食べられるんだろうね?というくらいこのアタクシが食べられなくなった。
いや、まだ食べられるんだけど、実感するのですよ。ま、50代半ばですから、中学生みたいに全身胃袋みたいに食べられないのは当たり前なんですが、あ〜、食べられないなぁ〜と思う。

それが、母を見ていても80過ぎたら本当に食べない。義母もあんまり食べない。しかし、中華世界は美味しいものをたくさんどうぞ!という世界。高級料理店などに入っても食べられないのは目に見えている。それに、ホテルで朝ごはんを食べるんだから、もう昼だって「軽くていいや、おやつも食べたいし」、となったら、料理屋などには入れない。

旅行に行って一番困るのは、足が達者でも食が細くなっているところかも知れない。
残せばいいんだけどさ、やっぱりなんかジクジクするのよね、心が。

というわけで、今回有名料理店にはいかず、手軽に手軽に。

おやつやお茶も簡単に。
猫空に行った時、ロープウェイの駅から一番近いお茶屋さんに入って、中国茶とクッキー。
fc2blog_201704032153313dc.jpg
寒くて雨で、吐く息が白いほど寒い。喫茶店に入っても暖房はないから、ダウン着っぱなし。

最後の夜くらいちゃんとしたレストランと思わなくもなかったけれど、おかずを選べてお粥で食べるお粥屋街に出かけた。

fc2blog_20170403215356dc4.jpg

おかずは指差しで選ぶ。お粥はさつまいもの入ったお粥で、野菜の料理もたくさん選べて、連れ合いのお気に入り。

お粥屋さんから駅まで歩いて、MRTでホテル最寄駅まで戻って、シャトルバスで帰ってきたのでした。

ほんと、食べられなくて、旅行の楽しみ半減だけど、食べるだけが楽しみというマインドセットはもう卒業しなさい、ってことなのね。

義母さん、本当にお疲れ様でした。最後と言わず、また次も一緒に旅行に行きましょう。心からお元気で!と願うのであります。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月23日(日)
4月25日(火)

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

義母と台湾、その5。台湾でマッサージといえば、足裏じゃないんだよ。

台湾でマッサージといえば、痛い痛い足裏マッサージ、というのが普通なんでしょうが、あれは痛い。

初めて台湾に行った時、台北駅裏の安ホテル(ラブホ?)に泊まったのですが、そこのフロントにチラシが置いてあった足裏マッサージに行ったのです。

先生と20代くらいの可愛らしい女の子の二人でやっているのですが、先生も女の子も指の関節がモッコリと完全にマッサージ仕様に進化していて、かわいそうに、若いのに指輪できへんやんか?!

大家好という名前のマッサージ屋さんで、お廟の近くだった。

初めての足マッサージで、すごい腕前で、連れ合いの腎臓と腰が悪いのを言い当てた。腰は心配だからもう少し施術したい、という申し出を、足マッサージだけでお腹いっぱいになってしまってお断りしたのです。

それ以来、あれほどのマッサージには出会っていない。次に台北に行った時に早速同じ店に行ってみたのだけれど、看板を外した跡が残っていて、あの大家の先生はどこに行ったのか、あの女の子はマッサージ師として大家になったのか、今でも気になっている。

さて、本題です。

その最初の台北旅行で、台北駅の地下街で変なマッサージを見たのです。中華包丁でどこどこ叩く。同じブースで八卦版みたいなのをお箸でカチャカチャ叩いてる占いらしきものもやっている。

なんか面白そうなので、中華包丁マッサージを30分受けて見たら・・・

これが気持ち良かったのよぉ〜。

で、次に同じところを探しに行ったら・・・・やっぱりなくなっていて、これも幻のマッサージとなっていたのですが、中華包丁マッサージは検索したら結構出てくる。

なんかね、ちょっと新興宗教っぽい感じがしなくもないんだけれど、包丁でドコドコしてもらってるうちに信者にならないと首落とすぞ、なんてことはなくて、欲得抜きの純真な人たちが心を込めてマッサージしてくれるのです。多分払ったお代は組織に吸い上げられるのでしょう。

今回出かける前もネットで調べたのだけど、移転したとか、まだ台北地下街でもやってるとか・・

旅々台北にも紹介されているけれど、やや情報が古い。→http://tabitabi-taipei.com/more/2010/1008/index.html

うーん、どこにあるんかわからへんけど、もしかしたらまたあの地下街にあるかも、と行って見たら、やっていた。

お試し10分220元というのを義母にしてもらった

fc2blog_2017040320401938a.jpg

ついでにわたしが帰国する日のお昼にも予約しておく。

最初手でマッサージしてから包丁でトントンやる。義母は体験なので、背中マッサージ椅子でしてもらったけど、奥にはベッドもある。

お店の感じはこんなのだった。
fc2blog_20170403204048204.jpg

もらった名刺のデザインが違うからなんだろな?と思ったら、始めに出会った包丁マッサージとは系統が違うらしい。でも、同じようなことやってるし、これは○光と白○みたいな関係で、元から分裂したのかしら?

外国の旅行者には計り知れないがあるのかもしれませんが、台湾で中華包丁マッサージ、なかなか楽しいです。

久々に、膾にされる快感だったのでした。

ちなみに、義母はたった10分だけのマッサージでしたが、翌日はよく歩いたのに足が痛くない、歩く姿も普通だろう!と喜んでおりました。

もう歳ですからバキバキマッサージをして筋を痛めたり、骨を折ったりしたら大変ですが、事故もなく本当に良かったのでした。

興味のある人は「刃療」とか、knifemassage で検索してみてください。

久々に念願の包丁マッサージでした。胃の上あたりをドカドカされた時にお腹がぐるぐる動いていたなぁ〜。
確か、最初にしてもらった時は二人掛かりで四刀流という素晴らしい図で連れ合いが笑ってたっけね。

台北駅は桃園空港に行く新しいMRTも開通して使いやすくなったので、帰国の前にちょいと寄るのも良いと思います。
ティラキタ駱駝通信ブログ版に2016年7月の情報が載っていて、それはわたしが行ったところとは違う元祖の方っぽいです。
↓↓↓↓
http://blog.tirakita.com/2016/07/見るからにヤバい台湾の包丁マッサージを体験し.shtml

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月の教室は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

義母と台灣。その4、いざ、台北のパワースポットへ!

台北で義母と一緒にあんまり歩かなくて楽しいところ〜、食べる方も年寄りと中年夫婦じゃリキ入らないし、どこが良いかねえ〜とあれこれ考えた。どうせなら行ってないところ行きたいし〜、乗り物に色々乗るのも楽しいし〜、ということで、

指南宮、猫空方面を旅程に組み込んだのだけど、義母の希望でもう既に動物園にも行ってしまい、同じところに二度も出かけることになった。
ちなみに、動物園の駅からロープウェイに乗ると指南宮と猫空に行けるので、普通は全部セットで1日コースになると思われます。

指南宮は臺北市の守り神。京都と比叡山のような関係だと思われます。
指南宮については、台北ナビの記事が詳しい。→http://www.taipeinavi.com/miru/142/

目当ては歳神様とお昼ご飯。
ロープウェイからお寺に降りて行くのは良いけれど、案内マップのようなものがあまりなく、どのお宮に行けば良いのかよく分からない。土曜日なのに雨で寒いからお参りの人は少ないし・・・

あちこち改修中でおぼろげに記憶している台北ナビの記事があてにならない。
とりあえず、一番手近にあったお宮に入ったら、60の年神様を祀ってあるお宮で、受付の人が生まれ年を聞いて神様のところに連れて行ってくれる。

なんと、孝行息子をねぎらってくれてるのか、彼は還暦なので、彼の歳神様はおめでたい襷姿で凛々しいのです。

fc2blog_2017040123042094b.jpg

私の還暦にも台北に来て指南宮の歳神様にお参りしよう!と思ったのでした。

歳神様のお宮の下は道教学園。
学生募集中。
fc2blog_20170401230553777.jpg

老後の楽しみに中国語を勉強して道教学院で仙人になる勉強なども良いかもしれないと思ったよ。

そして、一番のお目当て、菜食のお昼ご飯。
場所を聞いてもそれらしい建物がない。おかしいなぁ〜、ご飯が終わる時間は迫っているのに、ご飯の場所がわからない。

いろんな人に聞いたら、お参りの女性が教えてくれた。なんでも、建物改装中で一番下の仏教のお宮の一階に仮営業中。

fc2blog_20170401230509b16.jpg

人少なくて、少しの人が食べてるだけ。丸テーブルの空いた席にかけさせてもらって、いただきました。これ、振る舞いなのよ。お礼をどこに入れたら良いのかわからなくて、上のお寺のお布施箱に入れさせていただきました。

仏教寺院はなかなか素敵なところでした。
fc2blog_2017040123053335f.jpg

あ〜、こんな神様たちに台北の街は守られているのね〜。雨で寒くて参拝客が少なくて、ゆっくりお参りできたのでした。
義母の足には厳しかったかもしれないけど、今回のわたしの旅行のハイライトだったのです。

お参りの後、ロープウェイで猫空まで上がって、ロープウェイの駅から一番近いお茶屋さんに入って、お茶を飲んで、お茶を買って、寒い山から降りて来たのでした。

あ〜、楽しかった。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月の教室は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

義母と台灣。その3、ベルサイユ宮殿みたいなホテル

義母との旅行はきっとこれが最後だろう。
毎日出歩けないかもしれない。狭い部屋に息子の嫁と3人じゃ窮屈かろう。せめて、ホテルは良いところにしよう。台北だったらここしかないだろう。義母と一緒でなければ一生泊まることなどないから丁度いい、と一度見たら忘れない外観のホテルにした。

文化財みたいな建物である。

fc2blog_201703311938304fe.jpg

コスプレの舞台にしか見えない。

二つの河が合流する真ん中の丘に位置していて、風水がとてもいい。高台だから、最寄駅からはシャトルバスが20分に一本ある。徒歩で来る人は多分いない。

fc2blog_20170331193927de4.jpg


部屋でくつろぐ親子。

fc2blog_20170331193804bb8.jpg

ベッドはセミダブルが二つだけれど、天井が高い。巨大なバルコニーがついていて、窓を全開にして網戸にすることができるが、バルコニーは隣とツーツーなので、バルコニーに椅子を出して寛ぐって感じじゃない。暑い季節は外気を入れられるだけでも気持ちいいだろうが、今回は最終日以外雨で寒いので窓を開けるどころじゃない。

面白かったけど、足の悪い義母にシャトルバスは酷だとか、レセプションの若い女性が非常に慇懃無礼だとか、コンセルジュがろくな英語もはなせない、など、連れ合いからは不評だったけど、義母は結構楽しそうだと思ったんだけどなぁ・・・

二階の売店の石屋さんで、義母は台湾ヒスイのブレスレット(玉をゴムで繋いだもの)を値切って買って、早速腕につけてご満悦。
「自分のものを買うのは楽しいねぇ〜」。

欲しいものなど何もない、とか言いながら、やっぱり欲しいものがあるんだよね。もっと良いものを買えば良いのに、色むらのない高級なものよりもこの方が良かったらしい。

旅の思い出に何か買うと、使うたびに旅のことを思い出す。
私はやっぱりこの台湾版の宮殿ホテルは良かったと思うのだけど、母親の身体を慮る息子からは大変不評だったのでした。
義母の本心は・・・誰にもわからない。

なんかね、愛情があるから、相手のことを思いやって先回りして心配して、そのことから言い争ったりするんだよ。家族の愛情ってのは厄介なものだと思うのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月の教室は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。