FC2ブログ

久しぶりにバングラデシュに里帰り。空港のノボテルでのびのび。

里帰り旅行に行っていて、更新を怠けてしまいました。
無事に、元気に、体重と体脂肪をちょっと増やして帰ってきましたよ〜。

ホーリー・アルティザン・ベーカリーでの凄惨なテロ事件以来しばらくご無沙汰していたバングラデシュに久しぶりに行ってきた。

連れ合いは先に仕事がらみで(全部仕事だけど)行ってたので、最後の一週間を同行するという感じ。

去年の秋に失効になりそうなマイルをホテルのバウチャーに交換しておいたので、それを使って空港のノボテルに泊まることにした。

4時前くらいにチェックインして、元気だったら荷物を置いてエアポートリンクで街に繰り出してもいいんだけれど、別に買い物もないし、それよりホテルのジムで運動だ!

ちょっと機械は古いけど、ちゃんと走れるマシンがある。あと、ムキムキになりたい人向けのマシンやダンベルが色々。

3キロくらいランニングする。朝早く家を出てきて、長い時間飛行機に乗ってたのでアドレナリンが出てるのか、日本にいる時よりも早く走れるような気がしました。

3キロ以上になると退屈してくるので、ストレッチ。
誰もいないスタジオの電気をつけてもらって、思う存分ストレッチ。

fc2blog_201909031943060fb.jpg
パツパツタイプのウエアは旅行の時に嵩張らなくていい。シューズもベアフットなやつ。
運動をすると飛行機の疲れが取れて、マッサージ行かないでいいので、結局お得のような気がする。

ちょっとお腹が凹んだことと、日本人の小太りなど太ってるうちに入らない世界基準な社会に来たので、ぱつんぱつんのお腹も別に気にならない。外国の人が日本に来て太った人がいない!と驚かれるのがよくわかる。タイも太った人は少ないけれど、それでも日本人の小太りなど話にならないくらいフィットしている。

飛行機に乗ったら、機内食が出たり、時差があったりするので、5時間だけ食べるダイエットは難しいけれど、いつもだったら、バンコクに着いたらお腹が空いてすぐに食べていたのに、今回は運動をしてから晩ご飯だ。

ノボテルはフランスのホテルなので、料理は結構いける。この先バングラデシュに行ったら生野菜はきゅうりと玉ねぎくらいしか食べられないので、割高なホテルのダイニングのブッフェで晩ご飯にしたのでした。

fc2blog_20190903194333ca1.jpg

ソフトドリンクもブッフェの料金に入っていてちょっとお得な感じ。食べ過ぎるのは相変わらずだ。
今回の旅は自分の30年を振り返るような旅でした。みんな、ありがとう〜。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月6日(金)スジ丼等

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

一年前と同じ日に同じ店の同じ席。

今回の旅行は去年と同じホテルにした。
MRTの駅からすぐで、2階の飲茶レストランが美味しくて、朝食会場が広すぎないのがポイントでした。

駅近はまぁ、タクシー移動が多かったので、別にそれほどでもないけれど、でも、MRT移動も気楽に選択できるので、やっぱり悪くはなかったな。帰りに空港に行くのもMRTと空港線でサクサクだったし。

で、雨の多い今回の旅行、あちこち歩き回って、ホテルに帰って食事に出かけるのは正直面倒。2階のレストランに行けばいい、というのは気楽であります。

台湾で晩御飯は3回しかないんだから、どこで何を食べるか、というのは大問題ですが、二日目は雨も降ってるし、2階の飲茶に行こうという話になっていた。

Facebookで過去の思い出というお節介な機能があるのですが、去年の同じ日に飲茶を食べてる写真がアップされていて、あら、去年もこの時期だったのね、と思ったのでした。

店に行ったら、なぜか去年と同じ席に案内されて、ワゴンで運ばれてくるアレコレを取ってプーアル茶を飲んだのでした。

fc2blog_20190319211446fc0.jpg

ホテルの中のレストランなのにそんなに高くもなく、相変わらず地元の人で大賑わいなのです。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

指南宮再訪。

雨模様で寒い台北、午前中雨が上がったので、2年前、雨で残念だった指南宮にお参りに行く。

指南宮って、台湾道教の総本山で、道術学校なんかもあるのです。この日は日曜日だったからか、道術学校で授業が行われておりました。

さて、ロープウェイ指南宮站で下車して、あれれ、どっちだったっけ?

fc2blog_20190317205123179.jpg

こっちじゃないらしい。
派手な龍の噴水に遠回りの道に導かれそうになりました。

ロープウェイから降りたら、上にあるお宮からお参りするようになります。正式な作法は知りません。

一番上のお宮は凌霄寶殿で、60体の太歳神が祀られた「太歳殿」があって、自分の生まれ年の神様にお参り。

fc2blog_20190317205211e04.jpg

ここのお宮には案内の人がいつもおられて、日本語で説明してくださるのです。
よくわからないけど、治療みたいなのを受けてた人もいて、ちょっと気になりました。
ここでは、星占いもやってもらえるみたいです。お寺の中にATMがあったりして、お賽銭足りなくても大丈夫だよ、ってことでしょうか。

ズンズンと降りて、前回工事中だった真ん中のお宮、「純陽寶殿」。ここも道教のお宮です。作法その他よくわからないので、なんとなくスルー。

fc2blog_201903172052411fd.jpg

ものすごい階段があって、義母もこの階段を降りて、また登ってました。


一番下に仏教寺院があります。
お寺の屋根部分がストゥーパになっていて、そこに観音様など様々なありがたいお姿が。

fc2blog_20190317205304388.jpg

本殿の前には提灯。
fc2blog_20190317205323e0e.jpg

仏様にもお参りをして、来た道を戻ります。
真ん中のお宮、純陽寶殿の裏には龍神がおられたり

fc2blog_20190317205343a8b.jpg

お金持ちになる泉とやらがあったり
fc2blog_20190318205020f12.jpg

純陽寶殿 まで戻ってウロウロしていたら、上のお宮で少し説明してくれた日本語ができるご婦人と遭遇。
「この下でご飯食べて行きなさい」と教えてくれたのは、私がずっと探していたベジタリアンご飯の振る舞いがあるところ。

別にお腹は空いてないし、場所わからないし、もういいや〜、と諦めて帰ろうとしていたタイミングだった。この方が教えて下さらなかったら、食べられないところでした。

fc2blog_20190317205405ba0.jpg

もうご飯の時間も終わりかけでしたが、相席になった人たちにも親切にしていただいて、ありがたく頂きました。

ここのご飯は無料で、お布施を置いていくようになってます。ご飯もスープも美味しい〜。
まるで、指南宮の神様が「またよく来たね、ご飯も食べて行きなさい」と言ってくれたようで、妙に嬉しかったのでした。

義母は2年前よりも達者に歩いているような気がしたけど、どうも台湾に来てから膝の痛いのが治ったらしい。よほど旅行が楽しかったのでしょう。

流石に疲れたから、指南宮からロープウェイとMRTを乗り換えてホテルに帰ったら、しばらく部屋でゴロゴロと休憩し他のでした。

ツアーじゃないので、出かけたらホテルに帰って休む、というズボラな旅が出来ます。

指南宮のお参りについては、台湾ナビのページが詳しいかな。
https://www.taipeinavi.com/miru/142/

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

エバーグリーン海事博物館

3月の台北は案外寒い上に雨が多い。
今まではあまり降られたことがなかったけれど、今回はマジ降り。
これが家だったら、買い物にも行かずに、缶詰でも開けて食べておこうか、というところだ。

しかし、旅行中にエキストラベッドを詰め込んだ狭い部屋に閉じこもっているわけにもいかず、雨の観光なら、美術館か博物館でしょう、ということで、いろいろ調べたら、長栄という海運会社のオーナーが趣味で集めた船関連のアレコレを展示してある博物館があるというので、行ってきた。

海事博物館大好きな夫はなんかはしゃいでいる。
長栄海事博物館

fc2blog_20190315140232240.jpg

館内撮影禁止なので、入り口の写真しかないけれど、リンクを貼った台北ナビのページには少々写真入り。

ビルの中の5階までが博物館に使われていて、5階まで登って順番に降りてくる感じ。

5階は帆船の模型。
船って海賊船か軍艦。あとは物を運ぶ船なので、物を運ぶ船以外は戦争のためのもの。
4階には木造船以降の近代、現代の船の模型があって、貨物の他に客船が加わっている。
一般の人が船で大量に移動するのは、割と最近の話しなのです。

そして、この階には軍艦から潜水艦の模型があって、いつ進水して、どうなったかが書かれている。

それらの展示を見ていて思うのですが・・・

戦争って、公共事業なんだな、ということ。

だって、船ってめっちゃ大きいんだよ。それを作って沈めているんだから、何をやってるんだかよくわからない。問題は、人間も一緒に消費しているわけですが、船に乗っていた兵隊さんだけでなくその家族も運命を大きく変えられたのだと思うと、一体どれだけの命が失われたのだろう、と思ったらクラクラしてくるのでした。

fc2blog_20190315140303edb.jpg
こんなにすごいのに、地球の歩き方には載ってないんだよな。船好き、旅好きの人にはオススメです。

めっちゃ見応えがあって、ヨレヨレ。義母は最後の方ベンチに座って休んでおりました。

お茶でも飲もうか、と一階のカフェ。カウンターで注文して、お金払ったら、番号で呼んでくれるシステム。

fc2blog_20190315140323d99.jpg

タグに日本人って書いてある。番号で中国語で呼ばれてもわからないからね、

ここのカフェは食事もできて、結構家族連れがご飯を食べていたので、地元の人には知られた落ち着いてお得に美味しいご飯が食べられるスポットなのかも知れません。

この後、希望広場に移動して、お土産になりそうなものを探して、軽いお昼を食べたのでした。

fc2blog_20190315142533591.jpg

馬告(まーがお)が売ってたので、つい買ってしまいました。レモングラスのような香りのする胡椒みたいなスパイスです。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月16日(土)鯖の棒ずし
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

 宗像大社神宝館 藤原新也×沖ノ島展

九州旅行二泊目、

ホテルは部屋とお風呂が同じフロアだったので、お風呂に行くのがとても気楽。
お風呂には水風呂もあって、朝から温冷浴なども出来ちゃった。

朝食を終えて、大島に着替える。

fc2blog_20181110204254765.jpg

帯はね〜、半幅帯をカルタ結びだよ。
オクサマが着物で出かけると支度に時間が掛かるのを連れ合いはどう思うんだろう。女性の支度を余裕で待つのが大人の男の条件だ。たぶん。

fc2blog_20181110204343b78.jpg

宗像大社!

fc2blog_20181110204322123.jpg

高宮まで登る。ここは神様が降りたところだそうな。気のせいか空気が違う。

そして、元々の九州旅行の目的はこちら。

fc2blog_20181110204401f90.jpg

藤原新也さんの写真と、写真に撮られた宝物の実物が観れるというすごい企画。

いや〜、写真だけは前に日本橋高島屋で拝見したけど、宗像大社で見るのはまた格別でございました。

宗像大社を後にして、高速道路に乗って広島にまっすぐ帰って、一旦着替えて紺ちゃんにラーメンを食べに行ったのでした。

fc2blog_20181110210141cca.jpg

ゆず味噌塩ラーメン。
ごちそうさまでした。

あ〜、よく遊んだ。
運転お疲れさまでした。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月11日(日)タリアテッレと秋刀魚のブルギニョンソース焼きなど
11月15日(木)よだれ鶏と大根一本使い切り。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。




佐賀のお目当て二カ所。

トロトロお湯の嬉野温泉、泊まったホテルはお料理がとても良かったので、食べすぎて寝る前のひと風呂に行けず、朝食前にもうひと風呂。

木綿の着物にこないだ買った兵児帯みたいな柔らかさのちょっと幅広半幅を締めて。朝ごはん。

fc2blog_2018110919561956c.jpg

年配のホール係の女性が「あら素敵!ご自分で着られるんですか?」と帯がどうなってるかすかさずチェックしてくれた。自分で着ないで、誰が着せる?夫?

着物着てたら、「自分できるの?」とよく聞かれるけど、自分で着ないでホテルの朝食はないでしょう。

この日はたくさん歩くし、泊まりは福岡県だから、久留米絣に博多の小袋帯という軽装でこちら。

fc2blog_20181109194643190.jpg

駐車場からエントランスに行く途中にこんなもんが!

fc2blog_2018110423035993b.jpg

大きくて平らなものを焼くってすごい難しい。なんという技術!!

fc2blog_20181109194740c02.jpg

大皿に夢を乗せて羽ばたこうって・・・12作目でやっと完成した労作が・・・屋外展示って・・って思ったけど、中に入ったら理由がわかった。

常設展だけでもすごいコレクションで、タイルはもちろん案内表示まで呉須の手書きの有田焼。

古武雄のコレクションは人間国宝の陶芸家先生が集められたもの。
常設展には柴田夫妻という有田焼コレクター大富豪のコレクションが・・・まぁ、どれほどあるねん?というくらい、多すぎるから、何回にも分けて展示してあるらしいが、ギューギューに飾られている。

京焼だ、楽茶碗だ、瀬戸だなんだ、と言ったって、元は全部この辺り。掘ったらザクザク陶片が出てくるところ。

いや〜、焼き物ファンは絶対に行くべき陶磁文化館なのでした。

fc2blog_2018110920184102a.jpg

これ、欲しい。

お腹いっぱいになって、次は吉野ヶ里遺跡。

fc2blog_20181109194841000.jpg

鳥がいるから鳥居らしい。

fc2blog_20181109194908cca.jpg

めちゃくちゃ広い上に日陰なし。

fc2blog_201811091950538a4.jpg

ちょうど蕎麦の花の季節で、赤い蕎麦畑で蕎麦茶の振る舞いがあった。
写真を撮ったら、あらまぁ、衿がゆったりしちゃって・・・

fc2blog_20181109195639e1f.jpg

引っ張って、襟元を直して撮り直し。
まぁ、暑くて、着物は衿から背中に風が入って、脇から抜けるので、洋服よりは良かったかも。

歩き疲れて、遺跡の売店でカツカレーを二人で分けて食べたのでした。

fc2blog_20181109202633bb5.jpg

吉野ヶ里の売店のレストラン、なかなか侮れません。
3時過ぎだったのに、普通に定食とか食べてる人が結構いたけど、それは昼ごはんなんだろうか?
私たちは・・・おやつと食事の中間。

福岡のホテルには例によってさんざん迷って、なんとか日暮れ前に到着。
部屋から夕日が綺麗でした。

fc2blog_20181109194927ec8.jpg


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月11日(日)手打ちタリアッテレ
11月15日(木)大根一本使い切り料理(もちろん葉っぱも)とよだれ鶏


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

嬉野でお茶を買う

連れ合いと久しぶりに旅行だ。
車で遠出も久しぶり。夏以来ズ〜っと家にこもってお仕事していたからね。着物も全然着てなかったし。

広島からまずは佐賀のうどん屋さんを目指したら、高速を降りたら道路が渋滞してる。
まぁ市内中心部に行く道だからこんなもんか。

お腹が空いてヘロヘロになってうどん屋さんに到着。
佐賀産小麦を使ったうどん屋産。

おうどんが出てくるまでおでんの大根を。
fc2blog_201811071933553cc.jpg
半分こ。

うどんはやっぱりごぼう天でしょう。
fc2blog_20181107193441a3a.jpg

市内中心部から長崎方面に進むも道路は混んでいる。何かと思ったら、気球フェスティバルやってるらしい。

fc2blog_2018110719371667b.jpg

車が多いわけです。それにしても、本当に平らで空が大きくて、気球を飛ばさず何を飛ばす?と言う感じの佐賀平野です。世界的に有名になってすごいよね。

気球は飛んでなかったけど、河川敷にとてもたくさんの人が集まっておりました。

で、散々迷ってホテルに到着し、荷物を置いて、お茶を買いに行く。

fc2blog_201811071948137e0.jpg

日本茶の無農薬栽培の草分け、太田さん。
今は息子さんがメインでお仕事をなさっている。
http://www.sagaryo.co.jp
ネット販売もしてらっしゃいますが、直接行っちゃった。

お宅の前に車を止めて、玄関先から「ごめんくださ〜い」と声をかけるけど、どなたも出てくる気配がなく・・・
そうこうしているうちにお嫁さんらしき人が戻ってこられて、私たちの車のせいで家に入れなくなっているので、車を移動したついでにお茶が買えるかお伺いする。

家に招いてくれて、太田氏と奥さまが対応してくださる。

あの有名な太田氏と話ができて、実はすごいことだったんじゃないかしら?とちょっと感動する。
紅茶だけ買って帰るつもりが、奥様が出してくださった日本茶もとても美味しくて、つい、日本茶に番茶まで買ってしまう。

旅先で茶葉を買うって・・・台湾に行っても、中国に行ってもやっているので、出かけた先で茶葉を買うという趣味があるらしい。

切り干し大根やら、深蒸し茶やらお土産にいただいて退散し、ホテルの温泉に浸かって、また着物を着て、ホテルディナーに臨むのでした。

fc2blog_20181107195455308.jpg

調味料のトレーが手描きなのだ。売店でも売っていた。

温泉のホテルなのに、とっても良いイタリア料理で、料理自慢のオーベルジュとかよりよほど良かったのです。

ただ、料理を堪能してしまったので、その後温泉に入れなくて残念。

というわけで、旅から戻って番茶を楽しんでいるのです。番茶と言えるのか?と思うくらい美味しい。
気楽に飲めるところもナイス。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
11月11日(日)内容未定
次回平日は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

オーガニックなウイークエンドマーケット、「希望広場」

義母と台湾旅。
去年は基隆に二泊して、九份に行ったりしたけど、何よりもホテルの部屋から港を眺めてるだけで楽しかったし、台北では動物園に行ったり、指南宮に行ったりして、結構観光も楽しんだ。

衛兵の交代はその前、義父や義母の弟と台北に来た時に満たし、故宮博物院は歩く距離長いし、人が多すぎて無理。買い物とかもないし、行くところないよなぁ〜、どうしよう〜と思っていたら、連れ合いがガイドブックからこんなもの見つけて来た。

希望広場
政府公認オーガニック農家のための土日だけやってるマーケット。
へ〜、オーガニックのお茶とか買えたら嬉しいなぁ〜、市場だったら義母さんも楽しいかなぁ〜、わたしは楽しいな〜。

と市場大好きな連れ合いとわたしはイソイソ出かけた。

それほど大きくないスペースだけど清潔。トイレもちゃんとあって掃除が行き届いている。事務所のようなところは残留農薬試験場と書いてあった。

fc2blog_201803162138407f8.jpg
お〜、蘭だ。花好きにはたまらないね、これ。

fc2blog_20180316213906ceb.jpg
芽キャベツみたいな高菜。神木とか、逆襲とか・・・

このマーケットは週替わりで地域が入れ替えになるらしく、今回は嘉義ウイーク。

野菜や米や豆の他にハチミツや落花生、それにお茶。お茶、絶対買って帰ろ〜。オーガニックかなぁ?オーガニックだったら嬉しいなぁ〜と思っていたら、オーガニックなのでした。

しかも、嘉義といえば、阿里山のあるところ。お茶屋さんもいくつも店が出ているので、陶器の茶碗で試飲させてくれるところで買う。
このお店、中国語しか話さないけれど、いいお顔をした奥さんがそっくりな娘さんと二人で座っていたので、ついマッタリ。

fc2blog_20180316212343167.jpg

自分たち用に烏龍茶を買って、義母は紅茶のティーバッグを買って、ティーバッグのお土産をもらって食堂コーナーでつまみ食い程度にお昼を食べて終了。

ホテルに帰って、お土産にもらった紅茶を飲んで見たら、驚くほど美味しくて、翌日また紅茶を買いに出直す。

買い物ついでに小腹を満たす程度のお昼ご飯。

fc2blog_20180316212425367.jpg

義母は買いたい時にすぐ言わずに、後になってから「あれ、欲しかった」と言うのですが、「枇杷、食べて見たかった」とやっぱり言ったので、枇杷も買う。

fc2blog_20180316212508756.jpg
紅茶と枇杷。

前日に引き続き、紅茶を買ったので、試飲用に封を開けた紅茶をそのまま下さったお茶屋さんの奥さん。
ホテルの部屋で美味しいお茶が飲める幸せ。

このマーケットはなぜか犬を連れた人がたくさん。野菜を山のように買ってる人もいれば、屋台コーナーに情熱を燃やす人もいて、買い物ついでに公園で遊ぶ家族連れとかでな〜んとなくマッタリとしたマーケットなのでした。

いや〜、ラッキーだったな。これから台北に行くなら土日を目指せ!という感じだ。

というわけで、わずか三泊の台北旅行で、2日も同じ市場に出かけたのでした。
お土産も買えて、お茶も買えて、無添加干しエビとか、オーガニックのピーナツとか、オヤツも買えて、満足なのでした。
あ〜、楽しかった。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

友達とバンコクに遊びに行く。

しばらくバンコクに命の洗濯に行っていて、ブログをサボってしまいますた。

旅行だけどさ、もうこの年齢になったら連れ合いと行くよりも女友達と一緒に出かけるほうがよっぽど楽しいよね。なんで旅行まで連れ合いと一緒にいないとダメなの?という気分だ。

最近仕事とはいえ彼だって一人で行くじゃないか。お仕事とはいえ、気を使うオクサンと行くより楽しいに違いない。絶対そうだ。オクサンと行きたいか?どうだ?オクサンいないと楽しさ倍増だろ?正直に言ってごらん?

私、絶対友達と一緒の方が楽しいよ。あなたとはいつも一緒だもの。たまには別がいいじゃない。で、たまにあなたと一緒にどこか素敵なところに行くのもいい。

あ、わかった。彼と一緒だったら常に家計管理が頭に浮かんで、完全に非日常を楽しめないメンタリティになるんだな。友達だったらもう非日常、予算もへったくれもなく、気持ちよくお金使っちゃうもんね〜。

というわけで、連れ合いと一緒では絶対しない、彼は楽しめないだろうリゾートコースだ!

fc2blog_20171126215306c67.jpg

ホテルのインテリアもエクステリアも徹底的にインスタ映えを意識して作られている。

散歩する気満々のメンバーを連れてバンコク川&運河船散歩。

fc2blog_20171126220950399.jpg

王宮前広場では先月火葬が行われたプミポン国王への弔問が続いています。

fc2blog_201711262210094ea.jpg

火葬台がまだ展示(?)されていてお弔いができるようです。そういえば、王宮前広場ってのはもともと王族の方の火葬をする為の場所だったんだな、ってこと思い出した。

fc2blog_20171126215432974.jpg

連れ合いとは絶対行かないコース、ホテルのティールームのハイティー。
これ、絶対行かないから友達と行って来た。これはエラワンティールームのタイの伝統お菓子のハイティー。
個別のお菓子の値段を考えたら馬鹿高いけど、道端で見かける食べ物を一口づつ味見したい旅行者のニーズにガッチリと応えている。インバウンド狙いにはこういう視点が必要だ。さすが、観光収入が長年GDPの上位を占めていただけのことはある。

最近バンコク流行りのルーフトップバーには色っぽいお姉さん。
fc2blog_2017112621545728d.jpg
最後の夜はバーで〆だよな。

これも連れ合いとは行かない。いっぱい1000円もするジュースを飲むなんて!ありえないだろう。

いや〜、楽しかった。
ご飯だってホテルで朝ごはん食べたらもう晩ご飯までなにも食べられないし、ウロウロするほど元気ないから、ホテルの中を散歩したり、ジムでちょっと運動したりがちょうどいい。

お付き合いいただいた友達、ありがとう〜。また行こうね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月3日(日)かぼちゃ料理
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

義母と台湾、番外編 台北駅から桃園国際空港。

最終日、連れ合いと義母は朝早い便で成田に帰るけど、私は夕方の便で関空へ。

義母たちは前日に予約しておいたタクシーで空港に行きましたが、私はホテルの玄関で見送ったあとはさて、どうしよう。

とりあえず、ゆっくりお風呂に入って、朝ごはんを食べて、荷造りして、さてどこに行こう。
風呂も入って、ご飯も食べたらホテルにはもう用はない。
荷物を持って、チェックアウトをし、シャトルバスで駅まで行って、台北駅で下車。

台北駅とちょっと離れたところにももぞのこくさいくうこう行きMRTが開通している。

fc2blog_201704032155018df.jpg

台湾のエアラインはチェックインも出来るところが素晴らしい。台北駅でトランクを預けて、ボーディングパスをもらってからウロウロ出来るのです。

ガイドブックには2017年開通予定と書いてあったけど、開通しているのですよ。開通したばっかりらしくて、あちこち案内があります。本当かなぁ〜と心配になるので、前日にチェックしに行ったのでした。

荷物を預ける前に、台北駅前の三越でちょっとお土産を買って、トランクにねじ込む。トランクなしでウロウロ出来るなんて、なんて素敵。液体のものさえ買わなければもう完璧だ。

刀マッサージが終わってもまだ時間があったので、馴染みのお茶屋さんに茶葉を買いに行って、お廟にお参り。

fc2blog_201704032154382c9.jpg

あれ?この廟の向かいに排骨麺屋さんがあったと思ったけど、なくなってる?
ま、いいや。お宮にお参りして、旅行の無事のお礼をして、またのお参りできるようにお願いしたのでした。そして、私と、台湾と日本と世界の人たちが幸せで苦しみや悲しみから解放されるように、とお願い。

いい旅だったよ。本当に、怪我も病気もなくてよかった。毎日出歩けてよかったのです。

さて、お参りも終わったし、もう台北駅周辺にも用事はない。

MRTに乗って桃園へ。
空港行きは快速があって、普通と快速ではホームが違う。どうやら車両も空港快速専用車両のようでした。

fc2blog_201704032155218c5.jpg

本当に空港まで行くんだぁ〜。
空港では、地下3階に到着したのかな?ちなみに、地下2階はフードコート。

チェックインが終わってるとはいえ、手荷物検査も出国審査もブースが少ないので大行列。そして、制限区域内に入ったら、ろくにな〜んもないのだね、これが。トイレも遠い遠い。

腹ごしらえは地下二階で済ませなければいけません!

しかし、台北駅と少々距離はあるとはいえ、地下でエスカレーターで繋がった桃園国際空港、便利になったなぁ〜と思うのです。
時間は40分くらいだったかな?

台湾旅行をご検討の方、ご参考になればと思います。

いや〜、やっぱり旅行は楽しいね。還暦のお祝いは台湾の指南宮だ!ということで、宜しくお願いします。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月23日(日)
4月25日(火)

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。