アラメゾン・オガワ最終日に行って来た。

一軒のレストランとこんなに長くお付き合いするなんてことは考えもしなかった。
最初は記念日の食事に連れ合いの会社の同僚のイギリス人の方に紹介してもらって、敷居は高いけど頑張って出かけたのだった。
しかも、昼。夏だったから、結婚記念日だったように思う。

シェフから弟子に営業が変わって、グランメゾンから「家庭風」とカジュアルフレンチになって、お値段もやや手頃になってからよく通うようになった。
通算で20年以上通い続けたことになる。

「どうせどこかでご飯を食べるなら(お金を使うなら)アラメゾンに行こう」

という感じだ。ブログでもたくさん紹介したし、ブログを読んでわざわざ広島まで食べに来てくださる方があった。
いよいよ最終日、半年前からこの日は予約を入れておいた。

寒くなるかも、の予報もアラメゾン最終日のために低気圧はちょっと遠慮してくれて、着物で出かける。最終日なのだから、礼を尽くしておしゃれして行かないと失礼だ。
(キモノはオサレだけど、生活の疲れとやつれが隠せません)

fc2blog_20180201210024285.jpg

ノクシカタ模様の小紋&綴れの孔雀柄の帯。帯揚げがボワボワだね。

fc2blog_20180201210104f5b.jpg

オヤブンがシャンパンをサービスしてくださった。連れ合いは酒を愛しているので、よく一杯おごってもらえる。わたしはペリエ。

最初に霧島豚とフォアグラのパテが出てくる。

fc2blog_2018020121012180d.jpg

この料理、このお皿、このしつらえを見て、涙が溢れそうになる。あぁ、もうこの料理が気楽に食べられないんだ。さよならなんだ。

一切手を抜かず、本当に丁寧に調理してあって、心から美味しいと思う。豚だってフォアグラだって、こんな風に料理してもらったら本望だろう。心から味わって頂く。

fc2blog_20180201210138820.jpg

フランス産ホワイトアスパラガスとイタリアの水牛のモッツァレラ。アスパラと落とし卵の組み合わせはよく食べたけど、モッツアレラとの組み合わせは初めてです。

皿が進むうちにいつもの調子が戻って来て、ご飯に集中。

fc2blog_20180201210152c1a.jpg

魚料理は、ブリのキャベツ包み。血合いというか、赤身のところはまるで肉みたいだ。魚が新しいらしく、ブリの芳醇な味が広がります。ピゼリ(えんどう豆)のソースとクリームのソースの組み合わせも立春が近い感じがして、アラメゾンの二人の新しい生活への明るい展望が感じられます。

fc2blog_20180201210210752.jpg

メインは灰色マンガリッツァという純血種のマンガリッツァのグリル。付け合わせのお野菜も美味しい。

チーズの盛り合わせも行っちゃう。
fc2blog_20180201210227c2b.jpg

うーん、このお店でチーズたくさん覚えたなぁ。熟成云々やら、色々珍しいものも食べさせて頂いて、妙にグルメな人みたいになった。エポワス、サントモール、ロックフォール。
付け合せのパンは赤ワインで練ったパン。

fc2blog_20180201210245373.jpg

デザートはこの季節はこれでしょう、というタルトタタン。

fc2blog_20180201210304026.jpg

エスプレッソとプティ・フールにはレモンのシュトーレン。

最終日のディナーには、オヤブンが息子さん二人と一緒に食事に来ていて、デザートを食べる頃にはオヤブンと一緒にあれこれ話が盛り上がって、一緒に写真撮ったりして。

fc2blog_20180201210453ae6.jpg

え〜、この方、広島フレンチ界の重鎮であらせられるのに、私たちを可愛がって下さる。
小川シェフのおかげでたくさんの美味しいものを知ることができたし、何より、料理ってのは楽しむんだ!全身で味わえ!ということを教えて頂いた。わたしの料理の先生、大きなグルだ。

オヤブンは再起動の計画が着々と進んでいるようで、こちらは本当にまた楽しみです。
アラメゾンの二人はあまり自分たちのことを語らないけれど、自分たちがどれほど素晴らしい仕事をしていたのか、いつかちゃんと分かってくれると嬉しいよ。

いつも素晴らしいお料理、素晴らしいサービス、ありがとうございました。
どれだけ楽しませてもらったかわかりません。

しっかり休養し、充電して、再起動を楽しみに待ってます。
お元気で!!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月18日(日)ご意見ご希望お待ちしております。ベンガル料理でもいいよ。何しようかね?
2月22日(木)ベンガル料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

菊の助さんから今年も太陽みたいなカボス!追記あり

うちの庭にはスダチの木が一本あるので、菊の助さんのカボスを発売直後には買えないのだけど、やっぱりシーズンに一度は取り寄せたい大分の自然栽培かぼすさんたち。

年明けには今年も自然乾燥胚芽餅と一緒に売り出されたので早速に注文した。
訳ありかぼす販売中の記事の後マイナス8度の寒波が来て、収穫したカボスが凍みて傷んでないか確認してから出荷してくださった。

fc2blog_201801202159131cb.jpg

わ〜い、太陽がたくさん届いた。一緒に注文した胚芽餅と柚子ごしょうも届いた。
スダチは完熟したらみかん色になるのですが、カボスの黄色って本当にきれい。

晩ご飯は鍋だな、鍋!

fc2blog_20180120215943106.jpg

油、肉抜きなので、タラと牡蠣の寄せ鍋風。カボスと柚子ごしょうでいただく。菊の助さんの柚子五章は辛さがマイルドなので、我が家では薬味というより調味料だ。よく熟成していて美味しい。すぐなくなる。

鍋のシメをやめて、届いたお餅を焼いて頂く。

fc2blog_20180120220004f0f.jpg

柚子ごしょうとカボスで食べるマコさんの千切ってくれたお餅。天日干しのもち米で作ったお餅は断食明けの回復食中のお腹にも優しいお餅なのです。

カボスは絞って一年分のポン酢を作ったり、果汁を1割の酢と混ぜて瓶詰めにして保存するといつでも菊の助さんのカボスが楽しめます。

運動の後の乳酸ケアにカボスドリンクもいいですね。

今シーズンも菊の助さんのカボスが味わえるのは、菊之助さんとマコさんがお元気でお仕事をされて、畑のカボスもお元気で、異常気象にも負けずに実を付けてくれて、柚子も唐辛子も実ってくれたから。

菊の助さんの畑が放射能に汚染されるような事故や事件がなかったから。

ちょいとメールを書いてお金を振り込んだら届くものだけれど、この一箱がうちに届くまでにたくさんの奇跡やラッキーが重なってわたしの元に届くんだなぁ〜、と思うと本当に有難いし、環境を守るための日々の小さなことをコツコツと続ける意味を感じます。

菊の助さん、マコさん、今年もありがとうございます!

菊の助さんの落ちないカボス、マコさんの胚芽餅のご注文はこちらまで→https://ameblo.jp/kikunosuke18/entry-12342815264.html

<追記>
菊のすけさんから、カボス終了のお知らせがありました。
お餅は販売中だそうです。お腹にもたれない絶品お餅で元気に大寒を過ごしましょう!!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

1日1食は遠くても、少食ならきっとできる!

順調に午前中はスロージョギングをして、お昼ご飯を食べている。
なかなか1日1食ってのはできないもんだなぁ。
あ、明日はわたしが断食好きな金曜日だから、朝昼抜きをやってみようかしら?

1日1食には遠くても、「よく噛んで食べる」くらいのことは出来るかもしれない。いや、食事の回数云々よりもそこが問題じゃなか?これを改善しよう。

まずは、箸を置こう。

というわけで、箸置き登場。

fc2blog_201801182154335e4.jpg

買い物に行って、豆乳買って来たので、重ね煮に豆乳の入ったお味噌汁。こんにゃく、刻んだキムチ(自家製)とネギの入った納豆に玄米ご飯。

納豆ご飯って飲み込んじゃうから、ちゃんと噛むように。こんにゃくもお口に入れたらお箸を置いて・・・

箸を置いて食べるのと、お箸を持ったまま食べるのとでは数えてないけど噛む回数が三倍くらい違うんじゃないかしら?
玄米ご飯は100回噛むといいという話を聞いたこともあるけれど、30回くらいが限界かなぁ。100回噛むって大変です。

それにしても、魚&唐辛子解禁で食べられるものがすごく増えて、こんなにご馳走食べていいのかしら?という感じ。

晩ご飯には調子に乗って、白花豆とジャガイモと人参と玉ねぎとエビ&鱈のクリームシチュー。

fc2blog_201801182207581ba.jpg

え〜、油抜きだから炒めたらいかん、と重ね煮で作ったけれど、生クリーム入れたら一緒だわ。
おまけにメゴチのお刺身。

あぁ、買い物なんかに行くと大変なことになります。

箸置き活用して、一口食べたら、両手を膝に置いて、よく噛んで食べよう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

色々解禁。

厳格な回復食は終わって、今日から日曜日まではゆるい回復食。

食べられないものは、肉と揚げ物。
船越さんはこの期間油は召し上がらないとおっしゃっていたので、わたしも真似しよう。ダイエット目的だし。

魚の出汁が解禁になる。ナンプラーもOK。
何より嬉しいのは、胡椒&唐辛子が解禁になること。
それに、コーヒーも解禁しちゃう。

fc2blog_2018011721031677e.jpg

えへへ〜。カフェイン断ちはいいけれど、これをやると出先でお茶を飲んでも寝られなくなっちゃって、本当に困るのよ。コーヒー飲めないと山奥のコーヒー屋さんにも行けないし。

何より、朝連れ合いが淹れてくれるコーヒーを飲まないなんて選択はつまらない。

連れ合いの用事に付き合って、車の試乗に行ってからいつものワークアウト。
スロージョグは昨日から普通ペースに戻って、今日は速度を時速6キロから7キロの間でジョグしてみた。だんだんと人並みのジョギングペースになってきたぞ。

1時ごろ家に戻ったら、やっぱりお腹空いていて、昼抜きは無理だけど軽めに。

胡椒解禁というのは結構意味深いと思う。

fc2blog_20180117210333bbd.jpg

ヨーグルトベースのドレッシングでグリーンサラダとパン。
今日は暖かい雨で、重ね煮のお味噌汁にはやや飽きて作らなかったのだけど、お味噌汁がない分後でお腹が空く。

ご飯解禁なので、お餅でも焼こうかしら?煎餅食べようかしら?なんていう誘惑をはねのけたのでした。ぱちぱちぱち。

空腹を楽しむというのはなかなか難しいものでございますが、1日1食を目指すなら、間食をやめられる人にならねばいけません。頑張れ、わたし!

さて、晩ご飯は刺身を食べよう!と昨日から思っていたけれど、運動後のお腹空いた状態で買い物をする気にならず、冷凍庫の貝柱を解答し、結局、諸般の事情で重ね煮ちゃんぽんと相成りました。

fc2blog_2018011721071354f.jpg

連れ合いには別鍋でチキン入りで野菜も炒めて用意したのだ。別に同じでもいいんだろうけど、彼まで痩せるとシャクですもんね。

あぁ、こうやってまた日常に戻って行くのだなぁ。
あしたのお昼はご飯食べよう。

そうそう、昨日と今日で体重が1キロ減っていた。
座禅断食会は明けの食事で塩分をたくさん取るので、回復食中の方が体重が減るのでした。
(回復食中に明けの食事で身体に固定された塩分が抜ける感じ)

ますます、後4日、分量を増やさずに回復食を続けなければいけません。

頑張れ、わたし!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

鴨南蛮

昨日、鴨撃ちのおじさんからまた青首を頂いた。

三羽頂いたのだけど、そんなに食べられないから、2羽は羽根つきでもらってくれるところにプレゼントして、一羽だけうちに。
羽むしりとか全部連れ合いがやってくれるので、解体と調理は私の担当。

普通は一週間くらい寝かしてから料理するんだけど、すぐに作っても美味しい。

暮れに年越し用のそばを買いすぎて(生協の注文は難しいよ。年末用品のカタログどうにかしてほしい)余っていたものを食べるなら、鴨南蛮だ!ということで

fc2blog_20180108230824029.jpg

ロースを一枚二人で分けたら、えらい豪勢な鴨南蛮となりました。

今日はそんなに寒くはない日だったけど、鴨を食べた後は本当に暑い。

猪も食べた後暑くなります。
食べ物って不思議です。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

正月料理を作って映画&我が家の忘年会。

この正月も料理&魚を持って実家に行くために正月料理を仕込む。

わたしは船場の商家で伝わっていた料理を受け継いでいるので、伝統的な正月料理だ。まぁ、材料の関係で色々端折っているけれど、ここは大阪じゃないんだし、好みでないものは淘汰されるし、連れ合いの好きなものは追加されるし、伝統といえども柔軟だ。

で、子供の頃から思っていたけれど、質素だね。これがご馳走だったのか、と思う。

正月3日分の料理を作り置きして、主婦も台所の神様もお休みするのが主な目的なのだから、日持ちがして食べ飽きず、酒の肴にもなる、というのが大事だったのだろう。

fc2blog_20171230232244d11.jpg

お昼前にはここまで出来て、あとはゴマメと数の子とナマスを残すのみ。お昼ご飯も余裕で作れる。

fc2blog_20171230232225547.jpg

焼きビーフン&セロリの卵焼き。
お煮しめを作るときは鍋がフル出演するので、フライパンや中華鍋でつくる料理でないと出来ない。出掛ける都合でご飯もないからビーフン便利よ。

ご飯の後は出来たものを重箱に詰めて、色々片付けをしたら、あれ、出かける時間が迫ってきた。

せっかくだから着物に着替えて、一週間限定の映画に。

fc2blog_20171230232303bbb.jpg

映画の後はワインビストロにて、二人で忘年会。

fc2blog_20171230232138488.jpg

なんか着物しか着たことないお婆さんっぽいえり合わせ。鏡も見ずに適当に着るのでこんなことになるんだな。
母の結城紬に博多帯。帯締めは先日東京に行った時に高円寺のまめぶどうさんで求めたもの。うふふ。

fc2blog_201712302323188b3.jpg

今年も一年お疲れ様でした。事故も病気もなく健やかでした。ありがとう。

fc2blog_2017123023233633c.jpg

来年もまたよろしくお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

鯖がない・・・

毎年、暮れになると魚屋さんに行く。
狙いは鯖。28日以降になると高くなるので、26日くらいが狙い目なのだけど、毎日毎日魚屋さんに行くのに「あ〜、これはシメサバにならないねぇ〜。」

鯖はあるのに鯖が変えないというパラドックス。

関西ではひと塩の鯖というか、きずし用の塩鯖が売っていて、それで正月のきずし=シメサバを作るのですが、広島は贅沢なことに生の鯖から作れるところが「いや〜広島って住んでみるといいところだね」と思っていたのだけど・・・

鯖はないけど、鯖みたいな鯵があったので、鯵でいいことにする。

fc2blog_20171229222158b1a.jpg

三枚おろしにして、塩をする。塩を酢で洗ってから皮をむいて、骨を抜いて、調味した巣につける。
鯵の方が鯖より身が柔らかいし、あぶらも多い感じだ。鯖と違って骨は抜きやすい。鯖よりウロコが大きい。

正月まえにきずしを食べちゃうことなんてないけれど、これは鯵だから、ちょっと食べてしまおうと、出来立てを一枚晩ごはんに。

fc2blog_20171229222215aaf.jpg

お〜!!美味しいね。鯖じゃないけど美味しいよ。
鯵くん、ありがとう。鯖の代役お願いするよ。

実家の伝統的な正月料理のきずしは、ず〜っと酢に浸かりっぱなしで、だんだんとスイスイのカチカチになってくるのですが、それを嫌がった関東人の連れ合いは素晴らしい提案をしたのです。
レアに仕上がったきずしを正月がくる前に酢から引き上げて、ラップで包んで冷凍保存。
すると、あのスイスイのカチカチの鯖を食べずに済んで素晴らしいのだ。

いや〜、伝統の正月料理といえども、テクノロジーの進化で進歩するもんですな。
伝統だってアップグレードする。

鯖がなければ他の魚でいいのだ、と大きな悟りを得たのでした。

さとり・・・だ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

連れ合いの勉強会(という名前の飲み会)、忘年会。

ボ〜ッとしていたら、冬至も終わって、クリスマスなん?
時間はどこに消えたのか?時間なんてもんはそもそもないんだ。現実だと思ってるものはみんな幻想。影絵、映画みたいなもので、時間だってそんなものないんだよ〜、なんていうことをこのところ考えていたのです。

で、幻想の世界では時間が進んで、もう年末もたけなわ。

連れ合いの勉強会。今年最後なので忘年会ということになりますな。

というわけで、勉強会のお料理。

最初は、春菊のセンチェ(韓国の生野菜の和え物)
fc2blog_20171223220353d69.jpg

ヤズ(ハマチの小さいの)のお刺身。(写真なし)

常夜鍋のパクチーソース(写真忘れた)

蕪のサラダ
fc2blog_201712232204132c8.jpg

コック・オ・ヴァン
fc2blog_20171223220431e37.jpg

マッシュポテトで土手を作って盛り付けて見たのだが・・・写真の色悪いね。取りやすくて美味しかったからいいことにする。

常夜鍋のスープでおじや(写真忘れた)

今日は早く始まったので、9時前にはお開き。

連れ合いから、「早く始まると、早く終わってあなたの負担も少ないんじゃない?」と聞かれたけど、早く終わっても早く始まるから一緒のような気がします。10時すぎると眠くなるから、いいかな?どっちでもいいや。

常夜鍋のソースはえらく受けて、作り方を聞かれた。

ヤズの骨は明日の昼ご飯だな。
fc2blog_201712232212374a3.jpg

ベンガル風ブリ大根。
魚も白菜も大根もキャベツも・・・丸ごと買って丸ごと食べよう。

忘年会、お疲れ様でした。来年もまた変わらぬ友情をお願いいたします。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

広島菜でキムチ

キムチはやっぱ白菜キムチが好きなんです。
でも、日本の白菜は水分が多いらしく、下漬けして水分を出しても本漬けでも水キムチですか?というくらいジャブジャブになるのが気に入らない。
おまけに、買うと高いし、キムチ調味料で和えたようなものが売ってたりして、気に入らない。

広島には、「広島菜」という漬物用の菜っ葉があるのです。これが結構おいしいし、大きく育てると、巻いてない緑の白菜みたいになる。

まぁ、あんまり大きいのは扱いが大変なので、やっぱり40センチくらいまでのサイズの株がいいかな。菜っ葉として食べるなら、30センチくらいまでだな。

で、広島菜は白菜に比べて水気が少ない。だから、白菜キムチを広島菜で漬けたらどうだろう?と去年から考えていた。今こそ実行に移すときじゃないですか!!

菜っ葉のキムチはカブを縦割りにして、葉っぱの隅々まで薬念(ヤンニョム)を行き渡らせるのがお約束ですが、これだと下漬けも肝心の水分の多い部分が漬からなくて、あとで水分が出るし、食べるときにいちいち刻まないといけないので面倒だから、最初からカットタイプで作る。

菜っ葉を切って、下漬けしたものを薬念で和える。

fc2blog_2017121120211220b.jpg

え〜、薬念だけでも美味しそうだし、実際美味しいんだ。
菜っ葉はしっかり水気を切ったし、余分な塩は抜いたし、今回は美味しいキムチになるかしら?

薬念で和えたばかりの発酵する前のキムチもまた美味しいんだな。
ご飯、発酵、生野菜。
うん、完璧だ。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズかけ、コック・オ・ヴァン。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

なぜか料理の1日な日曜日。

え〜、最近不食の人の本など読んでいるのですが、読み始めると素晴らしく精神が統一されて、すぐ寝ちゃう、という本なので、なかなか読み進まず、不食の人になるのも遠い先の話のようで・・・・

わたしは毎日午前中の何も食べてない時間にスポーツクラブに行って、スロージョグをしてお昼頃に家に帰って、お昼ご飯となるのですが、毎日運動しない連れ合い、週末の1日は朝の運動に付き合ってくれるけど、あとは付き合ってくれない。

お昼ご飯お待たせしてしまって申し訳ない。

いや、彼が作ってくれてもいいんだけれど、色々と地雷を踏んじゃいけない、という深謀遠慮から何かと食べ物にはうるさいわたしが自分で作ることになるのです。

あ〜、作ってくれたあれやこれ、冷蔵庫でしなびた野菜をかき集めて作った料理でもなんでも文句を言わない賢明さがわたしにあったれば、運動から帰ってあくせくと昼ご飯を作ることもなかっただろうけど・・・

あとの祭りとはこのこと。

というわけで、買い物もせずに帰ってきて昼ご飯は困った時のパスタ。

fc2blog_20171210201141f0b.jpg

午後から産直市にお買い物。

あれ〜、小アジが南蛮漬けにちょうどいいサイズだこと。
あれ〜、広島菜、これでキムチ作ろうと計画したんだった。今日漬けよ〜。

で、え〜、晩ご飯には鴨を焼くんだったな。。。シーズン初めの鴨だから脂が少ないけど、飛んできたばかりだからよく身がしまっていて、ああ、いたいけな鴨。鴨撃ちのおじさんに撃たれてしまった鴨。美味しく食べさせて頂くよ。

ローストやグリルで食べるなら、撃ってから一週間くらい熟成させた方が美味しい。

というわけで、ルーティンのパンに加えて、小アジの南蛮漬けを仕込んで、広島菜を洗って漬けて、晩ご飯は教室の試作に野菜のチーズ焼きと小鴨のグリル。

fc2blog_20171210201118456.jpg

あ〜、なんでこんなご馳走食べてるんだ?今日は何の日?なんで一日中料理ばっかりしてるんだ?

ほんとにね、不食の人になるどころか、スロージョグをしていてもちっとも痩せないのですが、これじゃしょうがないよなあ。

でも、この世を味わうために肉体を持って生まれてきたのだから、正しく生きてるよなぁとも思うのでした。
現世万歳!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、チキンのワイン煮。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。