台湾きもの旅、着替えの一枚。

初きもので海外旅行。
天気予報は一応晴ばかりだけど、足元が悪いかもしれないし、ホテルの朝ごはん食べに行くときに絹の着物は大げさだし、かといって、浴衣じゃなんだしねえ・・・

単衣の村山大島(洗ってから仕立てたので、洗濯可能)にしようかしら?と思ったけれど、木綿の着物を一枚持って行くことにした。

昼間のお出かけとか、これで良いだろう。羽織もあるし。

というわけで、木綿の着物に二枚歯の下駄。
fc2blog_20180315190759e61.jpg

帯は半幅はミンサー織り。これは単帯なのでかさばらない。

fc2blog_201803151908235a4.jpg

結局、この後のお出かけなどもずーっと木綿の着物に半幅帯ばかり。
考えてみたら、お婆さんを連れての旅行だから、ジャケット着用みたいな店には行かないのだから、カジュアルな服装しか必要ないのでありました。

fc2blog_20180315191301ce8.jpg

これも朝ごはんを食べに行く時。カルタ結びにしていたら、義母から「やの字にしたら」、と提案されて、結び直したのでした。見えないけど。

半幅帯だったら、マッサージに行っても帯を解いてマッサージしてもらえるのだ。名古屋帯だと帯を解こうとは思わないもんねえ。

きものを着ていたら、食堂の他のテーブルの人とか、お店の人とか、みなさん褒めてくださる。
きもの着てるのにガンガンに中国語で話しかけられて、日本人親子を案内している日本オタクと思われたのかもしれません。

帰り、一人で福岡に帰る桃園空港のスターバックスでカプチーノを買うために行列していたら、
白人男性から
「I love you」と言われて、何事か?!朝っぱらから何を言ってるんだ、このオッサンは?
と驚いた。
よく聞いたら、「I love your dress」だったんだけど、前半のI love の部分だけが頭の中に飛び込んできて、ちょっと混乱したのでした。

確かに、絹のロングドレスだもの、優雅な姿には違いないわよね。

fc2blog_20180315192243afa.jpg
無事帰宅の図。帰りは衿の抜き方を工夫したので、衿合わせがそれほど乱れてない。長旅お疲れさん。

帰りはもう面倒だったので、エジプト模様の絹の半巾帯。
羽織もなし。

今回一つ学んだことは、新幹線、自動車、飛行機など座席の背もたれが頭まである乗り物に長時間乗るときには、衣紋をあまり抜かずに着ないと、背もたれに抜いた衿が押されて、前の衿合わせが開いてしまう。

考えてみたら、日本って伝統的には背もたれ文化じゃなくて、脇息、肘掛けだもんね。飛行機や自動車でシートベルトして背中を背もたれから離してるなんてことはできないから、衣紋の抜き具合は要研究なのであります。

この、「衣紋を抜く」ってのがなかなかキモノの着こなしのツボになるところで、背中を見せるっていうわけじゃなくてさぁ、首の後ろの衿の角度なんだよなぁ〜と自分なりに理解したのは着物を自分で着られるようになって一年くらい経った頃だったなぁ〜。

きもの旅の最大の難関は飛行機の背もたれなのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

台北きもの旅

親孝行に忙しくしていて、更新が滞ってしまいますた。

着物で国内旅行は何度もやっている。新幹線だったり、飛行機だったっり、車だったり色々。

わたしは荷物が増えるのが嫌いなので、着物の時は部屋着以外全行程着物。洋装の時は全行程洋装にしている。だから、法事とかで着物の場合、前後の用事も着物になる。だってさぁ、1日だけのためにあの履物とかどーするの?

実家だったら、靴やら服やら少し置いてあるから、全行程着物じゃなくても良いんだけれど。

一度海外旅行も着物で行って見たいなぁ〜と思ってたらチャンスがやってきた。

義母と連れ合いと三人で台北に親孝行旅行に行くことになった。温度を調べたら最高気温が24度くらい。朝晩は肌寒いくらいだ。義母はもうスタスタ歩けないから、着物でノソノソ歩くくらいの方が義母とペースがあって良いかもしれない。

連れ合いは義母と一緒に成田発。わたしは福岡から一人で出かけて空港で落ち合う。

fc2blog_20180314213640a1c.jpg

色々考えて、往復は紬の着物に大島の羽織。帯は錦紗に型染めの名古屋帯。

なんと、わたしの乗った飛行機、搭乗したあと一時間すぎても出発せず、成田組より30分ほど早く着くはずが、一時間近く遅刻となった。

無事に合流して、豪勢にタクシーでホテルまで直行。飛行機での移動はたくさん歩くし、待つ時間も長くて疲れちゃうから、この先も電車の乗り換えとかで疲れさせてはいけないからね。
空港から台北市内のホテルまでは五千円くらい。
三人で乗るならまぁ悪くない。

この日はもう移動だけで疲れちゃったので、着物も着替えずホテルの2階にある飲茶屋さん。

fc2blog_201803142149228f0.jpg
(この後も続々と食べたのだ)

兄弟大飯店の飲茶は美味しいらしいとは聞いていたけれど、店内は地元の家族連れなどでいっぱい。観光客らしきお客はほとんどいなくて、みんなワイワイと楽しく食べている。

いや〜、これは知らなかった。こんな店があったんだね〜。何も有名店に行列する必要ないわぁ〜。
連れ合いはなぜか大興奮して、ものすごい食欲を発揮。食べる食べる。どこまでも食べそうです。

私たちも初老に近づき食欲も落ち着いて、86歳になった義母も半人前も食べられなくなって、旅行の時レストランの食事の量が多いと大変だなぁと心配したけれど、そんな心配もなく、食べたいものを食べたいだけ注文して食べられるのでした。

いや〜、台湾、良いところだわ、やっぱり。
初日は飛行機が遅れたりして、イマイチな出だしではありましたが、晩ご飯が美味しかったら飛行機が遅れたくらいどうでも良いや、という気になるのでした。

つづく

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

新春早々お買い物。

父の三回忌に色無地を着たのだけれど、半襦袢にお袖&長襦袢生地で作った裾除けがあれば荷物が減るなぁ〜、白の長襦袢生地を買おう、とオクサマはお買い物なさった。

長襦袢の反物の他になぜか綴帯まで!

fc2blog_2018010922154695c.jpg

綴織は織物学校時代、結構好きで何点か小さなタペストリーを作った。

ヨコ糸で絵を描くように織るのですごい手間がかかるし、機械化が出来ない。帯は無地部分が多いので、そこは機械化しているのかもしれないけれど。

糸が渡らない平織り組織なので、帯自体は軽いのよ。こんな手仕事の帯がワタクシが買えるのだからありがたいというか、何というか・・・

高級品なので、礼服用っぽいのが多かったり、白地が多かったり、汚れがあったり、ちょっと短かったりで選ぶのは難しいですが、縁があれば大変に貴重な品なのでございます。

fc2blog_201801092216068a0.jpg

ボカシはないけれど、細い線がたくさんあって、なかなかの仕事です。それに、この帯は他のつづれ帯に比べて経糸密度が細かい。

いや〜、新年早々テキスタイルハンティングはやめられませんな。
帯さん、ようこそ我が家へ。大事に使わせていただきます。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

野暮用で実家に行く。

あ、もう12月だ。

10月の台風で家の破損箇所修理を友達の大工さんにお願いしたら、朝イチで行く、というから、前の日から実家に出掛けてきた。
あんまり楽しい予定はないけど、詰まらないお出かけを楽しくする魔法を使おう。

着物でお出かけだ!

一泊だけだし、あわよくば京都で見たい展覧会に出掛けられたらラッキーだから、パソコンは持っていかないで軽装にしよう。
着替えは・・・足袋と帯締めだけでいいや。(下着&部屋着は実家に常設)

母に会うなら、母の着物、ということで、母がよく着ていた紬に着物着始めた頃に求めた大島のアンサンブルの羽織。
帯は実家に反物で置いてあった八寸の紬帯を自分でかがった物。

工事の方は思いもよらず時間がかかって、京都へ行くどころじゃなく、大工さんを見送ったら、部屋着から着物に着替えて帰って着た
お母さん、ありがとう〜、大事に着てるよコーデだ。

fc2blog_20171201214112a14.jpg

「あら、もう着替えたの?えらい早いね」と母は驚いていた。銀座結びをやっと覚えたんだけど、できてるかどうかわからないのよ〜。ま、羽織着るからこの時期は気楽でいいね〜。

母はわたしの羽織を見て「これでアンサンブルだと地味すぎないか?」とか、いろんなことを言っていた。絶対に、意地でも素直に褒めないのだ。褒めたら負けだと思っているらしい。別に勝っても負けてもいいじゃないか。
洋服ではこれほど話しが弾まないけど、着物だと何かと話題になるところが面白いです。

自分は着なくても着物には色々思い入れもあるんだね。それにしても、昭和の奥さま、どれほどお金があったんでしょう?母の着物は全部反物から仕立てたものだもの。

野暮用、新幹線で往復するだけのお出かけだったけど、着物で出かけると用事もまた楽しい。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月3日(日)かぼちゃ料理
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

着物を着替えて連れ合いとデート。

着物の着方を覚えてから、料理教室の時はいつも着物でやってます。

昨日の教室着物はこんな感じ。

fc2blog_20171015173915423.jpg

単衣の紬に綴れの半幅帯。

教室が終わって、日課のスロージョグのためにクラブに行って、帰ってから鯖につられてアラメゾンにご飯を食べに行くことになった。

雨ふりだからぁ〜、あれだな、ポリ着物。

fc2blog_20171016210447a20.jpg
車に乗るので、シートで衣紋が押されて横に開いちゃうんだなぁ。だからいつもアラメゾンで写真を撮ると衿がなんか残念なことに・・・
そして、帯は木綿のミンサーの半幅。

このポリエステル着物は、オークソンで千円くらいで買ったのですが、落とした時はポリエステルとは気づかず・・・あらら、せり勝っちゃったわ!不思議だこと!と思っていたら、絹じゃなかったの。

でもね、雨の日にも気楽に着れる着物って考えたら便利。それに着心地もそれほど悪くないし、心配な静電気も雨の日は問題なし。
化繊の着物でもパカパカしてないから、結構良いもののようで、良いお買い物でございました。

全身をポリエステルに包まれて、久しぶりにリラックスして美味しくいただいて、お酒も飲まないのにゲラゲラと笑い転げるほど楽しい夜でした。

何があんなにおかしかったんやろ?
連れ合いは食事もワインも楽しんでいたなぁ〜。そんなに鯖が好きなのね。

fc2blog_20171016211423ede.jpg

なんかよくわからないけどよかったね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月19日(木)かぼちゃか天然酵母ピザ。
11月5日(日)かぼちゃ料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

秋だねぇ〜。久しぶりに帯を締めると、上手くいかない悲しさよ。

このところ着物を着る機会が減っていたけれど、涼しくなって来て、いよいよ着物シーズンな気分が盛り上がります。

というわけで、連れ合いとデートに出かけるために着物を着た。

fc2blog_20171001073257b2b.jpg

単の紬に紬の八寸帯。中は軽装で、タイシルク裾除け&半襦袢に自作のお袖付き。

おお、今日は衿合わせが綺麗にできた〜と思っていい気分で帯を巻いたら、あれ?あれれ?もとい!やり直し!!
などとやっているうちにグズグズになってしまう。しくしく。

久しぶりに帯を巻くといちいち上手くいかないのは困ったものです。角出しなんかまた結び方忘れている。
やはり、つい楽チンで半幅帯ばかりに手が伸びるけど、普通幅帯(?)も使わないとダメね、と反省。
ま、半幅で出かけても構わないんだけど、名古屋帯もあるからね。

ただご飯を食べに出かけるだけ。往復車でどこにも寄らないのですが、着物で行くと楽しさが桁違いなのはなんでだろう?っていつも思うのです。

締め方で微妙に柄がナンな帯問題は、主に胴回り問題であると考えているのですが、なんぼスロージョグやってますって言ったって、今のシーズン、減量はほぼ不可能。

だって、これがあるんだよ。

fc2blog_20171001075156f95.jpg

茹で栗に茹でピーナツ。それにぶどう各種。
この肉体はこの世を味わうためにあるのだ!!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月15日(日)内容未定
10月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


浴衣の着納め。スロージョグで腹回りは減ったか?

台風一過、敬老の日は爽やかに晴れて、日中は暑い暑い。

単の大島を着ようかと思ったけれど、あんまり暑いので、浴衣の着納め。
夏に豆ぶどうさんで分けてもらった藤色のブドウ柄の帯の柄が出るかお試し。

fc2blog_20170919211045274.jpg

う〜ん、あんまり腹回りは変化なさそうだけど、藤色の帯、嬉しいわ。

着物の下は最近購入したゴムとボタン付きの半襦袢。http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-2835.html

うーん、衣紋がちゃんと抜けてないのに衿が深くあわあってて、なんか暑苦しいなぁ。

着物の衿、結局あれこれせずに普通にふんわり着るのがいいのかも。
着付けが早いのは間違いないかな。

要研究です。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月15日(日)内容未定
平日コースは木曜日で日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


ゴム&ボタンの半襦袢を買ってみた。

着物の楽しみは何と言ってもコーディネートなのです。

着物&帯と帯締め帯揚げの小物さんたちのコーディネートはもちろんなんですが、個人的に楽しいのが衿。

だけど、着物にあわせて襦袢を選んで衿を選んで縫い付けて、さて、着物着て、帯を合わせたら、あれ?ってこともあるし、衿付いてないと着物きれないのに、衿をまた付け替えて〜なんて面倒なことはできない。

そこで、お助けアイテムになるのが、半襦袢という便利な人。

着物をお召しにならない人向けにご説明申し上げると、肌襦袢という赤ちゃんの産着みたいな、着物の下着に衿が付いているもので、これを一枚着たらとりあえず衿は付いてるからね!ってことになる。

で、着物の難関、「お袖が襦袢と合わないのよ」も半襦袢の場合、そもそもお袖が付いてないから気にならない、または、お袖だけいろんなサイズで作っておいて着物に合わせてお袖を半襦袢につける、ってこともできる。

だから、半襦袢を何枚か用意して、いろんな衿をつけておくと気楽に柄衿が楽しめるのです。それに、半襦袢はサラシでできているのでそのまま洗える。

そんな便利な半襦袢の中で、背中にゴムが付いていて、衿合わせはボタンで着るという便利な半襦袢が売られていて、前からずーっと気になっていたので、楽天スーパーセールの時についフラフラと買ってしまいました。




背中のゴムやらボタンの位置など、手持ちの半襦袢で試しにやってみたけれど、ゴムはともかくボタンの位置がよくわからず、ついに本物購入。

これ、ゴムがぶっとくて、強烈。ボタンは好みの衿合わせができるように3つのボタン穴というか、ゴムがついています。
紐不要だから夏は涼しいよ、という触れ込みだけど、ゴムがゴツいので、紐より暑いくらい。ま、夏じゃなきゃ気にならないけど。

だいたい半襦袢にはポリエステルの半襟が縫い付けられているのですが、このポリ衿が蒸れて暑いので、いつも速攻で外して好みの衿を装着しておく。

fc2blog_20170913212004aba.jpg

さて、このゴム&ボタンの半襦袢の着心地ですが・・・まだ一度着ただけでよくわからないけれど、普段の自分の着方に比べて衿が深く合わさって、首が窮屈。

要研究です。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
10月15日(日)内容未定
平日コースは木曜日で日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


単の紬解禁。一日遊び呆ける。

日曜日、朝からまた体操に行こうと思ったけど、連れ合いと映画に行くことになった。

九月になって午前中は爽やかな涼しさ。単の紬に袖を通す。

fc2blog_20170904192136b6c.jpg

長襦袢は黒のバングラシルクバスローブから改造したもの。袖部分はタイシルクの黒が付いている。黒の長襦袢に茜の着物。
帯は着物の着方をならう時のために買った博多織の小袋帯。

最初の買い物にしてはなかなか使い勝手が良い帯で、良い買い物だった。カルタ結びで帯締めを忘れた(タイムオーバー)のでちょっと残念だけど、カジュアルでいいということにしよう。

何しろ、映画に行ってご飯を食べるだけだもの。

それにしても、着物で出かけるのは楽しい。真夏の暑さではないので、さぁ〜頑張って着よう!という気合いがいらないところもいい。
全身絹に包まれる心地よさよ。単の着物の軽やかさってなんともいえず良いのです。

見に行った映画、「残像」はまた別の項で。

映画の後、デパートの食堂。
こういう時、ご馳走じゃなくていいのよ〜。さらっと気楽なものが食べたいの、という気分。

fc2blog_20170904192155de0.jpg

玉子がなんか特別なものだとかで、オムライスを注文。

わたしはグルメオムライスが好きでなくて、オムライスはやっぱりケチャップ味でないと嫌なの。
ここのオムライスはかなり欲求を満たしてくれましたが、福神漬けがあったらよかったなあ。

上品すぎても美味しくないし、ざっ掛けすぎてもなんだかで、こういう食べ物は難しいね。

二人でご飯を食べて、駐車場代を稼いで、家に戻って、ラジオを聴きながらちょっと仕事などして、夕方スポーツクラブにブルブルマシンとスロージョグをしに行って、家に戻って再び着替えて(今度は洋装)またまた食事に出かけたのでした。

別に誰かと約束したわけでもないのに、こんなに一日朝から遊ぶなんて珍しい。
まるで、どこかの高級旅館に一泊旅行にでも行ったか?というくらいたっぷり遊んだ一日でした。

たいしてお金も使ってないし、運動もちゃんとしたし・・・たまには連れ合いと遊び呆けるのも楽しいのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月10日(日)天然酵母でピザ&色々享楽的なご飯。
9月6日(水)腸活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

金魚ちょうちん祭り。

夏だ祭りだ!ってわけじゃないんですが、広島に25年近く住んでるのに、まだ柳生の金魚ちょうちん祭りに行ったことないんだよな〜といつぞやわたしが呟いたらしい。(いや、覚えてるけど、ただ呟いただけなのに、覚えてる人がいるとは思わなかったよ)

「今日プレイベントってのがあるんだけど、行かないかい?」と連れ合いが誘ってくれた。

え〜、今日かぁ・・・今日、でもいいけど。帰りに岩国でタイ料理とセット?

寝巻きにしていた浴衣を半着に縫い直しているところで、裁縫の進捗次第なんだけど・・・・なんで縫い物ってこんなに時間かかるのかしら?

お祭りって夕方から始まるので、夕方までに目処をつけたら出かけられるし、幸い日も陰り始めてお出かけには悪くない時間だわ。

広島から一路柳井市へ。1時間ちょっとのドライブ。いつも柳井方面に行く時は周防大島ばかりなので、柳井市内中心部に行くのは初めてかな。白壁の町並みってのがあるらしい。甘露醤油ってのもあるらしい、くらいの知識しかない。

いよいよ金魚ちょうちん祭りデビューかと思うと胸が高鳴ります。

お祭りなので、浴衣着用。

fc2blog_20170730230645708.jpg

この浴衣は透けないから、湯文字&浴衣スリップ(膝丈)。足袋着用で麻縮みの鼻緒の下駄。帯は献上柄の半幅を割り角出しに。
帯板を省略する人が多いけど、帯が傷むような気がして、帯板入れてます。ヘチマの帯板は蒸れなくていいよ。一年中使ってます。

ちょうちん。
fc2blog_20170730230708735.jpg

柳井市のマンホール可愛い。

fc2blog_20170730230725e96.jpg

消火栓だって・・・持って帰る不届きものが出たりしないか心配なくらいの可愛さです。

fc2blog_2017073023074332a.jpg

こちらだってたまらない可愛さ。

fc2blog_20170730230803229.jpg

白壁の町並みに金魚ちょうちん。

fc2blog_2017073023081996d.jpg

火が入ってまたいい感じ。

fc2blog_20170730230837707.jpg

白壁の町並みだけじゃなくて、駅から白壁の町並み方面にかけてちょうちん祭りの雰囲気がたっぷりでした。

金魚ちょうちんは青森のねぷたを真似して作ったんだそうですが、江戸後期ごろから始まったんだそうです。柳井は塩の交易で栄えた土地なので、津軽と交易があったのかもしれません。色々なちょうちんじゃなくて、金魚オンリーというのがいいなぁ。

金魚好きの人は是非!
第26回柳井金魚ちょうちん祭り

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。
平日コースは日程調整中。お盆休み以降だね。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。