仏教アップデート。

というわけで、仏教なのですが、冬季修行にわたしと同じ全く初心者の中国の方がおられました。
なんだか深刻そうで暗い人で、英語とイタリア語を話す方なんだけど、すんごく暗くて、「若いのに、えらい暗いなぁ〜」と思っていたら、彼女は金剛経を読んで自分の世界が崩壊してしまって、どうやって人生を建て直したらいいのかわからない、というとても哲学的でスピリチュアルなクライシスと直面していたのでした。

金剛経って何?よくわかりませんが、日本人にとってお経とはありがたいけれど、あんまり意味のわからないものですが、中国人の彼女は漢字が古い字体で難しいことをのぞいたら、パーリー語やサンスクリット語の翻訳だからちょいと古典を読む素養があれば普通に読めるわけです。
その点、日本人は文章の意味以前に「ありがたみ」が先に来てしまって、お経で何を言ってるかはよくわからない。だから親鸞が念仏を唱えたらいいんだ、と南無阿弥陀仏と仏の名前に宇宙の音のオームを付けた念仏を開発したんじゃないか、と思うのです。

冬季修行には仏教系大学の学生さんやその卒業生でお坊さんをなさっている方などがたくさんおられたのですが、学生さんなどは家がお寺なので後継になるために勉強しているだけで、仏教の勉強をしてるわけじゃなく、意地悪な言い方をすれば、職業訓練を受けているので、海外門人の外国人の方々の方がよほど仏教的にあれこれと深く考えておられるところが大変興味深かったのでした。

で、
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アップデートする仏教 [ 藤田一照 ]
価格:950円(税込、送料無料) (2017/2/15時点)




では、お寺の子供じゃない人二人が「なんで生きてるねん?」という根源的な問題と向き合うために曹洞宗のお寺に入って修行をして、アメリカやヨーロッパに行って、座禅をしながらあれこれして、一人はビルマまで行っちゃって、南伝仏教の僧侶になって日本で瞑想や座禅を教えておられる。

そんな二人が日本の仏教の根本的な問題や、世界の仏教ムーブメントや、マインドフルネスなどについて対談しているのです。

マインドフルネスって、心を満たす、みたいな意味かと思っていたら、これは仏教の「念」パーリー語で「サティ」サンスクリット語で「スムルティ」のことなんだそうで、そうやって考えると漢字訳の「念」という言葉は手垢がついてるというか、マインドフルという意味が伝わってこない。

なんかね、お経に書いてあることの解釈がありがたさが先に立ちすぎてちゃんと心の中まで落ちてこないのです。その点、英語から現代日本語に重訳されたものはちょっと説明的なところがあるけれど漢語的なありがたさや難しさがなくて心の中にストンと落ちるようになっているらしい。

日本には仏教レジェンドがたくさんいるので、親鸞や空海、日蓮とブッダはつながっていただろうけれど、信徒は日蓮や空海でとまってしまって、その先のブッダには繋がらないようになっているところも日本の仏教の問題だ、と書かれている。
親鸞だって日蓮だって弘法大師だってものすごくありがたいのだからそれでもいいのかもしれないけれど、それなら日蓮宗と仏教の関係はどうよ?

例えば、キリスト教はカトリックとプロテスタントの各派があって、カトリックは南伝仏教に当たって、プロテスタントが大乗仏教に当たって、あれこれセクトに分かれている、と同じような構造になっているけれど、プロテスタントが神というのは創造主であり、神の子はキリストであって、マルチン・ルターを教会の正面に飾って礼拝するわけじゃない。

浄土宗は「南無阿弥陀仏」と仏を呼ぶけれど、日蓮宗に至っては「南無妙法蓮華経」で仏の名前も出てこない。

個人的に日本のどの宗門がいい?と選べるなら、弘法大師の真言宗もいいけど、道元禅師の曹洞宗も好き。

海外門人のあの熱意、仏教徒ではないだろうに、ローマナイズされたお経の本を手にとって日本人と一緒に勤行を唱えておられる、あの姿をお寺の子で職業訓練として大学に行ってる子たちはどんな風に受け止めたんだろうか?

家業のためなどと思わずに、仏教という素晴らしい人間の哲学を扱うお仕事ができると思って仏教の勉強してほしいなぁ、と心から願うのです。
お寺って檀家さんがいてもいなくても社会のためにものすごく色々な働きができると思うわ〜。革命だってお寺からできるわよ。

だって、自分が変われば世界が変わるし、自分を変える技術は仏教が培ってきたのだもの。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(火)豆のカレー、ポロタ。
2月19日(日)豆のカレー、ポロタ。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

仏教とわたし

人生であの時のアレはこういうコトだったのね?と何年も後になって繋がってくることってないですか?

わたしは大学2年の時だったか・・・前期に社会学の単位を落としたことがありました。
試験で不可になって、追試でも不可。すごく太ったおっさんの非常勤の先生で、なぜ不可だかよくわからなかった。追試だってちゃんと書いたのに・・多分その人は目と脳に脂肪が回ってわたしの字が読めなかったんじゃないか?と思う。学生の手書きの答案が読めないから不可にするとは職務怠慢である。(その先生は私がまだ在学中にお亡くなりになった。)

ま、できる学生じゃないから、文句も言いに行かないし、そもそも非常勤だから文句言いたくても言いにいく先がなかったんですが・・・

で、社会学の単位の代わりに「人間学」という講義を受講することになって、友達のいない大教室で遠くに豆粒のように見える、これまた非常勤の先生がマイクに向かって喋るわけです。

だいたい、20歳くらいの女の子に人間学って言われても「何それ?」な訳ですが、使われていたテキストが中村元先生の原始仏教の本でした。

仏教といえば、お葬式&法事のためのもの、という程度の認識しかなかったので、ゴータマ・シッダールダが語った教えを現代日本語で解説された本を読んでびっくりし、感激し、試験も無事に人生でいくつもないAの成績で突破したのでした。

試験の成績が良かったこととは関係なしに、この授業との出会いがなければブッダの語った哲学について知ることもなかったと思うと、わたしの華麗な手書き文字が読めずに追試まで落としてくれた社会学の先生には感謝しなければいけません。

この後、同じく中村元先生の「ブッダの言葉」を買って読んだのですが、「サイの角のようにまっすぐ進め」とか、へびのようになんとか、とか・・・さっぱり分からなかったのです。今読めばまた違うかもしれないけれど、サイの角がどうしたか、なんて20歳の心には「はぁ?」なのでした。

で、なんだっけ・・・冬季修行だ。

その武道はお寺に道場があって、武道の修行の他に作務、座禅、勤行というプログラムがあるんです。勤行って、お経の本を見ながら一緒にお経をあげるんです。浄土宗だからお経も優しいんだけど、文字を追うだけで意味は心に届かず。歌みたいになってて、うちのお寺とはずいぶん違う。

なんだかね、親鸞聖人だ〜。他力だ〜。親鸞ってすごい革命児なんだよね〜。お坊さん頭丸めてないしぃ〜。

あ、いや・・・
ブッダは苦行者で苦行によって悟りを開いた人で、原始仏教について知ると、仏教というのは宗教ってのとは違って哲学。ブッダは自分を信じろとか、寺を立てろとか、仏像を作って拝め、なんてことは言ってないのですが、ブッダの到達した哲学がありがたくて、つい寺を作ったり仏像を作って拝んだりしてしまう人間の、衆生の弱さがあるんですが、その弱さについて徹底的に悩んで、弱さを受け入れたのが親鸞だったんじゃない?日本の仏教革命者たちには空海とか、日蓮とかエスパー系が少なくないけど、親鸞ってのはブッダと同じ普通の人だったんじゃないかしら?

臨済宗系座禅断食や、曹洞宗系座禅やら、親鸞系の座禅付き瞑想武道など、ブッダの教えから日本で豊かに花開いた大乗のあれこれのお世話になりながらもそこに人としてのゴータマ・シッダールダを感じるのは大学で社会学の単位を落としたおかげなのだなぁ〜と思うのです。

うーん、不思議だわぁ。

最近仏教が大ブレイクしてるよねえ。南伝仏教もピュアでいいけど、女性は基本お呼びじゃない。そういう意味でベトナムの禅僧、ティック・ナット・ハン師のご活躍など、やっぱり大乗かぁ〜。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アップデートする仏教 [ 藤田一照 ]
価格:950円(税込、送料無料) (2017/2/14時点)




今読んでますが、世界の仏教の動きと日本で起きつつあることがよく分かります。もちろん、広島市の図書館に蔵書してますよ〜。
日本の仏教も葬式だけじゃない時代がすぐそこまで来ている予感。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(火)豆のカレー、ポロタ。
2月19日(日)豆のカレー、ポロタ。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


インナーチャイルドのワーク。

感情が爆発して大事な人に大迷惑を掛けるってことないですか?

大概、とても大事な人を相手に爆発させてしまう。素の自分が出てしまうから、甘えがあるから、
理由は色々だろうけど、心の奥底で抱えていた怒りみたいなものが何かの拍子に出てくるのです。

なんでこんなに感情に呑まれて自制心を失い、人生の大切なものを全てぶち壊しそうに、いや、もうすでに壊したかも・・・しれない。
なんだこれは?と心の中を探っていくと、大抵子供の頃に抑え込んでいた怒りにぶち当たる。

そこには、奈良美智の絵のような不機嫌な女の子がいて、

「わたしは嫌なの!これは嫌!!嫌って言ってるのに、お前はワガママだとか、女は黙ってろとか。ワガママじゃない!嫌なの!!」
とか
「そんな単純なことで泣いてるんじゃないのよ。そんなことが問題なんじゃなくて、ちゃんと理解してないアンタはあほか?!」
とか、
とにかく、3歳くらいの女の子が全身を燃え上がらせるように怒っている。

爆発の後に怒ってる小さな「わたし」を見つけたら、その感情の波も落ち着いてしまう。小さい時に怒ってたよなあ、と思い出してちょっと切なくなってその時はお終い。



このところ、母と過ごすことが多いのですが、母は大して難しい提案をしたわけじゃないのに、半泣きになるみたいにしてわたしの提案を頑なに拒むことがよくありました。

合理的な理由もないのに、なぜあれほど嫌がるのか・・・母はわたしにどうしてあんな態度をとるのか・・・娘のいうことなど聞きたくないというポーズか?

どうやら、わたしの母への注意や提案は父から母が言われていたことと同じで、また、母がわたしに叱っていた口調とも同じなのだ。

母はわたしの中に自分では認めたくない欠点をたくさん見つけて、

「なんだ、この子は。出来損ないのわたしじゃないの!しかも、ばかだわ!」
(出来損ないじゃないんだけど、父と母のハイブリッドだから母からは出来損ないに見えたかもしれないよ。)

それで小さいわたしをグズだと叱り、いい加減だ、しっかりしてない、と叱ったけれど、それは自分の欠点だったのだ、とわかったのです。

叱られていた小さいわたしは、理不尽にヒステリックに叱られたので「オマエに言われたぁないわ!」と怒りのやり場がないまま心の奥底でずっと傷つき、怒りを溜め込んでいたわけですが、それが、何かの拍子にどっか〜んと噴火することで表出する。

これらのことが実は母が抱えていた問題。母のわたしへの攻撃や抵抗は母自身のインナーチャイルドの必死の叫び声だとわかった。
そういうことがわかって、自分のインナーチャイルドに向かっていたら、母はなぜか最近急に従順になった。

父が亡くなってから一年が過ぎて、家の整理もしなくちゃ、という気になったのかもしれないけれど、わたしの提案を素直に受け入れてくれる。わたしも母を支配しようとは思ってない。
支配なんてそんな面倒なことはお断り。母は母の人生を生きればいいし、わたしは母が生きたいように手伝えることをするだけだ。

母と向き合うことで、自分の中の怒りが出てくるのは苦しいのだけれど、出てくるから発見でき、それを「癒す」という言葉が正確かどうかはわからないけれど、「あぁ、こんなことで怒ってたよな。子供だから反論もできず、言われるまま、誤解されっぱなしで悔しいよね」と思うと気が済む。

まだまだ表出していない小さいわたしが抱えている辛い気持ちがあるだろうけれど、小さいわたしよ、よく耐えたね。辛かったね。寂しかったけど、助けてくれる人もいたよねえ。会いに行くのが遅くなって悪かったね。ごめんね。
ついでにお願いしたいんだけど、爆発する前にお知らせください、お願いします。

小さいわたしは3歳くらいで、坊ちゃん刈りで、とっても可愛いのに、目を釣り上げて、口をとんがらかして、怒ってる。

あ、これを書いていて気がついた。
わたしは爆発させちゃうので自分の中の小さい人の怒りに向き合えるようになったけど、一般の善良な人たちは爆発なんか絶対しないから、自分の中にずっと抱えてきた怒りと出会うことさえないのかもしれない。

自分の中の小さい「わたし」の声を聞いてみると、今の生きづらさなどの原因がそこで膝を抱えて涙を流してるかもしれません。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月29日(日)ラザニア
2月21日(火)豆のカレー、ポロタ。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ヒプノ漫画を読んでわかったこと。「人生の厄介ごとは今世の宿題」

図書館にあるのをいいことに、ヒプノセラピー漫画をあれこれ読んでいる。

前回ご紹介したのは、神楽ゆう先生原案の「インナーメディスン」。
そのあと読んだのは、榊めぐみ先生原案の「ヒプノトラベル」
画は堆木庸先生。

fc2blog_2017011023200088c.jpg

原案の先生が違うので、ヒプノの誘導もちょっと違う感じ。
神楽先生の方がクライアントやクライアントと接触する存在(潜在意識の中にいるらしいハイヤーセルフ、サブパーソナリティー、過去世の人、憑き物、等)にいちいち「あなたはどうしたいですか?」とか、「〇〇してもいいですか?」と聞く。

榊先生原案の「ヒプノトラベル」はもっと話しがテンポよく進む。これは編集の方針なのか、実際に先生がそんな風にセラピーを進めるのかわからないけれど、催眠を受けてこんなに次々と過去世やら、ハイヤーセルフやら、サブパーソナリティーが出てくるものなのかしら?と思わなくもない。

どの話も今の人生で起こる様々な問題はこの世で克服する宿題だ、ということだ。

どんな悲惨で辛いことがあっても、どんな悲惨な環境もこの世の宿題のために自分で選んでいるらしい。ということは、問題が起こった時や、「あ〜、こんな所いやだ!」、「こんな人、もうたくさん!」と思うような出来事もそこから自分がこの世の宿題を克服しない限り問題が起こり続けるわけで、宿題を終わらずにこの世を去ってしまったら「ゲームオーバー」でまた転生してきて同じ宿題に取り組まないといけないらしい。

例えば、親や連れ合いとのこじれた関係などは何度も役割を入れ替えながら転生を繰り返し、「赦し」とか、「寛容」とか、
「愛」とか、「痛み」とか、宿題をやっつけるまでこじれ続けるらしい。

ということは、もうこじれたままにせず、赦したり、愛したり、受け入れたり、人生の問題から自分の宿題だと思えそうなテーマを仮定して「受け入れることにします」としてしまえば問題は解決してしまうということらしい。

これって、
ごめんなさい・許してください・愛してます・ありがとう、
のホォポノポノをやっていれば、「数打ちゃ当たる」じゃないけれど、4つのテーマのどれかは解決するかもしれない。

そうかぁ〜、母と私は大してこじれてるわけじゃないけれど、母に対して「ありがとう」を母の耳にタコができるほど聞かせてみようかなぁ?「そんなの簡単〜。なんぼでも言えるわ〜」という気がしないので、これは案外効果があるかもしれません。

人生煮詰まってきたら、人ごとだと思って自分の問題を眺めてみて、その問題から何を学べるのか考え。それを受け入れたら問題はなくなってしまうのかもしれません。

問題の渦中にある時には「そんな都合のいいことあるかいな?」と思うでしょうが、自分の人生を振り返ってみると確かにその出来事や状況から抜け出るきっかけになることは、自分の中の気持ちが変わることだったように思います。もちろん、自分が変わるために周りに人に支えてもらったり、助けてもらったり、厳しく指導してもらったように思うのです。

次の私のワークは「母さん、ありがとう」だな。
明日電話しよう。 
 ・・・言えそうな気はしないけど・・・次の転生で同じ問題引きずるのは・・・もっとウンザリよ。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(木)ラザニア
1月29日(日)ラザニア


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。




ヒプノセラピーまんが、「インナーメディスン」、自分の意思が全てを決めている。

広島市が世界に誇るまんが図書館には色々な蔵書があるので、「へ〜、ちょっと読んでみたいな」というまんがが読めてしまう。これってすごい幸せなことだなぁ。
住民税が正しく使われている感じがします。

催眠療法とか全然興味がなかったんだけど、ヒプノセラピストで漫画家の方のインタビューを聞いてちょっと興味を持った


というわけで、早速借りてきた。扱いとしては心霊とか、怖い話系なんだけど、内容は催眠による潜在意識との交流でした。


あら、電子書籍になってるのね。

ヒプノセラピストの先生の臨床をまんがにしたもので、先生も漫画家も出てくる。ちょっと心霊っぽい話もあるのだけれど、これを読んで驚いたことは、セラピストは本人や本人の過去世やガイド、ハイヤーセルフ、取り憑いている霊などに「どうしたいですか?」「どうしたらこの人から離れてくれますか?」と聞くこと。

つまり、本人の気持ち次第で本人の気持ちを無理矢理変えたり、悪霊退散!みたいなことはしないらしい。

人生にはいろんな問題が起こって、心のくせやいつもの失敗パターンを繰り返すのだけど、それが全て過去世だの取り憑いているものだののせいにするわけにはいかないけれど、「あなたはどうしたいですか?」という問いに答えるための手段として催眠を使って潜在意識に聞いてみる、というのは悪くない方法かもしれない。

まんがの中には精神病の患者さんが改善する話も出てくるけれど、躁鬱や統合失調症などは本来ヒプノでは扱わないとも書かれている。堆木庸さんのインタビューでは投薬されているとガードがない状態になって潜在意識が無制限に出まくるのだとか。

この漫画家の方は、最初企画を頂いた時にはヒプノのことなど何も知らずに作画をしていたけれど、原案の先生にヒプノをしてもらって、やり方を教えてもらうと人に試したくなって、今ではヒプノセラピストとして活躍しておられると語っておられて、「そりゃ習ったら人に試したいよな」と深く納得したのでした。

人生の問題を解決する方法として、料金もそれほど高くはないし、遊び半分でも試すのはいいかもしれない。
セラピストを選ぶポイントは「ホームページなどをみていいな〜と思う先生のところに行く」といいらしい。

なんか知らない間に心霊系の世界も科学的というか、開明的というか・・・
変な催眠かけられて、潜在意識をいじられて、「過去世のアレが悪いからお祓いしなさい〜」みたいな世界とはもう違うのね。

なんだかびっくりした「インナーメディスン」なのでした。

まだ二巻までしか読んでないけど、面白かったのが、友達の家から貰われてきた猫が「あんまり構わないでちょーだい」と新しい飼い主の催眠状態のところに出てきてあれこれ注文つける話。ヒプノだったらいいたいことが言えるから出てきたんだそうな。

猫が喋るなら、鉢の植物も「もうちょっと水ちょうだい」とか「ここは暗いからいや」とか何か言ってくれるかもしれない。

ま、鉢の植木と話したいためにセッション代を払うのも・・・なんかね。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(木)ラザニア
1月29日(日)ラザニア


平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

奥さんは家政婦じゃない。

家事のような毎日限りない仕事は禅と同じだとコメント欄でお返事したら、「がんばりまーす」みたいなお返事をいただいた。

わたしは料理を作って鍋や皿を洗って、買い物に行って料理を作って、食べて、また皿を洗って茶碗を拭いて、食器棚に戻すという無限運動は禅と同じだと思っています。

料理や皿洗いに関して言えば、断食をしていたら食べなくていいので、買い物も料理も皿洗いも必要ない。食べるという行為、煩悩、業が買い物から料理、皿洗い、拭いて仕舞ってまた食べる時に仕舞ったものを出してきて〜という無限に無駄とおもえるような雑用をしなくちゃいけないわけです。

洗濯だって、裸、腰巻一枚で暮らせば洋服ダンスもいらないし、なに着ようかなぁ〜とかんがえなくてもいいし、洗濯物だって少ないのですが、煩悩があるから、着ていた衣をお風呂の時に身体と一緒に洗って、もう一枚を着て、洗ったものは干す、というシンプルな衣生活ができなくて混乱しているわけです。

でもさ、混乱していい。煩悩まみれ、服まみれでいいのだ。また洗濯をして、干して、洗濯物を取り込んで、畳んで箪笥に仕舞えばいい。だって煩悩楽しいんだもの。

ここで、奥さん、お母さんをやっている人たちは「家事がんばろう〜」みたいになってしまうのですが、落とし穴があります。

主婦は家政婦じゃない!

日本では超お金持ちクラスにならないと家に使用人を入れませんから家庭の主婦が家政婦みたいになって、子供の召使みたくなっちゃってる。
だいたい「誰の給料で飯を食ってるんだ!」という人が今でもいる社会だ。子供だって母親は自分の召使みたいに思っているかもしれない。

家政婦としてのお手当をもらっている主婦であったとしても、家事は禅プラクティスには違いないけれど、家事は生活のための雑用の役割分担なのだから、主婦として、つまり、家庭の女主人として家事をすることと、ご飯付きの家政婦みたいになって家事をするのでは、見た目の現象は同じようでも根本が違うんです。

つまり、自分の尊厳を失わずに家事しよう。だって、奥さんは家政婦じゃないんだから!!

うちの時給を稼ぐ人がいよいよ帰ってくるので、栗ご飯食べさしてあげる!と言った手前、栗剥きしてます。

fc2blog_201609082236285ab.jpg
尊厳を保っているので、私のような心の小さいものでも出張から日本に帰ってきた連れ合いのために好物でも用意しようという気になるわけです。

まだ暑いのに秋なんだね。栗いっぱい売ってるよ。

座敷も片付けないとなあ。どうしてわたしは一人でいると家がどんどんカオスになるんだろう?あ、つまり連れ合いが密かに片付けているわけだ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月11日(日)ブータン料理!!
9月28日(水)魚のベンガル料理かも
日曜クラスは調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「小生命体」という友達?

1時から3時の予定を3時からだと間違えた約束は、神智学の講義に出席するためでした。

神智学なんて知らないのですが、ちょうど東京に行く用事があったし、時間があうのでんじゃちょっと早めに出かけたらいいや、と思って「行きます〜」と調子よくアプライしたのでした。

なんの話が聞けるのかわからないけど、なんか面白そうだなぁ、と出かけただけで、6回コースの3回目を聞くだけなのですが、講師の人とは感情のコントロールについて話したことがあって、「きっと役に立つとおもいます」とおっしゃってくれたので、これはご縁だ!と思ったのでした。

しかし、時間間違えてお昼ご飯も食べずに人生2度目の池袋。「出口を間違えたら10分くらい時間とられるよ」と教えられて(それなら出口の番号おしえてくれよ)地図を何度も確認しながらも天使のサポートでちゃんと開始時間に間に合ったのでした。

で、そこで聞いた「小生命体」という話し。(ソマチッドとか、ミトコンドリアとかじゃなくて、自分の分身らしい)

心の中にたくさんの小生命体というのが住んでいて、これは人間みたいに輪廻転生するらしい。あ〜、もうここでダメな人出てくるよね。わたしもわからん。

で、いいものが10%くらい、エゴなのが90%くらいいて、何かの折に暴れたり、飛び出してきて宿主をコントロールしたりするそうな。

今回時間を間違えて飛行機の予約をしたのもきっとこの「小生命体」が自分たちの存在を知られたくなくて邪魔したのだろう。だけど飛行機の時刻表のおかげと天使の助けで遅刻せずに済んだわけです。

(あ〜、もうダメ、というあなた、はい、小生命体が暴れています。笑)

小生命体ってのは、潜在意識の中に潜んでいるけれど、時々表に出てくる、または、宿主の意識が高まって潜在意識の部分が減ってくるとこの生命体が表に出てくるらしい。

これが、光で浄化される場合もあれば、意識の上がった宿主を嫌って飛び出し、別の宿主のところに移動する場合もあるらしい。(だから盛り場などは拾いやすいので近寄らないほうがいい)

問題なのは、エゴイスティックな小生命体、これは宿主が自分の欠点だと知っているんだと思うのですが、宿主はこの生命体(欠点)を直そうとしたり、自分(小生命体)を非難したりするとこれがいじけてしまうらしい。

また、怒りや妬みなどのエネルギーは小生命体にもエネルギーを与えてしまい、最後には小生命体に宿主が乗っ取られてしまうようになるらしい。

怒り、恐れ、不安、などわたしはちっちゃい自分だと思っていたけれど、実際に「小生命体」という考え方があると知って面白いなぁと思った。

んで、このちっちゃいわたしをどう扱えばいいか?ですが、気にせず、相手をしないで「あ、またアレが暴れようとしている」と思って気にしないことなんだそうな。

というわけで、対処法ってないんですが、恐れや嫉妬でガチガチの残念な後半生を送ってしまった父がどうしてあんな風になったのか、この「小生命体は宿主を乗っ取る」という話しはとっても納得のいくお話だったのでした。

わたしもね、相手が「小生命体」が暴れている、とわかればなんか「あぁ、そうか、あいつらがまた暴れておるわ」と思うことにすればいいんだな、とちょっと気が軽くなったのです。

自分の分身なんだから、ちっちゃい自分である「小生命体」も愛で包んで「ここにいていいんだよ〜、暴れたい気分なんだね〜、しょうがないね〜」と思えばいいんだな。

夜は同窓会っぽい宴会なので、軽めのお昼。実家の引き出しに西武デパートの古い商品券があったので、これは池袋にいくならご飯でも食べなさい、と父が残してくれたに違いない。

軽くサンドウィッチを食べたのだけど、小生命体は満足せずに、タルトとカフェラテも追加したのでした。

fc2blog_20160906214334747.jpg

小生命体、なんだろうね?腹の虫だな、これは・・・と思いながら食べたのでした。



ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月11日(日)ブータン料理!!
9月28日(水)魚のベンガル料理かも
日曜クラスは調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「天使にお願いする」の練習と結果。

「引き寄せの法則」

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ザ・シークレット [ ロンダ・バーン ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2016/9/5時点)


は正直言って、金、仕事、恋人、理想の体型・・・読んでるうちにちょっとうんざりしてくる。
えっとさぁ、わたしあんまり興味ないんだな、全部持ってるし、困ってないのよ。もっと欲深くならないといけないのかなぁ?そんなのしんどいなぁ~という気分からどうも気持ちが入らないのよ。

仕事をしながらスピ系の講演を聞いていたら、
「天使たちにお願いしてみましょう」という話しを聞いた。天使たちというのは、天使によって役割分担があるらしく、複数形にするといいんだそうな。

んで、お願いを聞いてもらえたら、「ありがとう~!」と言えばいいだけなんだそうな。
「駐車場あけといてね」なんてことから気楽にお願いしたらいいらしい。

おお、駐車場は引き寄せの法則も使ってみるけど、引き寄せるぞ!というより、「天使さんたち、4階の駐車場あけといてね」とお願いするほうがイメージしやすい。駐車場の空きを引き寄せるって、なんかイメージしにくいんだもん。

買い物に出かけた日は降ったり止んだり、降る時はザンザン降り。産直市にいくまでもワイーパーをぶん回すほどの降り。
さて、早速天使にお願いしてみよう。

「天使たち、産直市に着いた時には小降りにしてね」

最後のコーナーを左折した頃、あれ、あんなに降ってた雨が止んでるやん?

嘘みたいな気持ちで、天使に感謝して、買い物をして、次、4階の駐車場。

4階、5階は満車のマークだったけど、天使にお願いして4階に侵入。

「空いてるやん」天使、ありがとう。

用事を終えて帰る時、家が近づくにつれて雨足が強まる。「家についたら雨やんでね、お願いします。」

「え~ん、あかんやんか?!」

テスト1日目、2勝1敗。

別の日。11:55羽田空港着の飛行機で13時に池袋に行く。
実は、13:00~15:00までの用事なのに、切符購入の時にどういうわけか15:00だと勘違いして路線検索をしたのです。
広島から出かけて15時に池袋に着くには新幹線か、11:55着の飛行機の二択。早めに行って、のんびりご飯食べて、下駄屋さんなどに寄り道して行けばいいや~と飛行機にしたのでした。

予定の数日前になって、待ち合わせの友達と「お昼は品川で待ち合わせて食べてもいいねえ~」などと呆けたメールを送ったら、「羽田から池袋は1時間かかるからそんな時間ないですよ!」と教えてもらって、アポが13時だと思い出した!!

絶対無理。しかも、飛行機は機体変更で予定時間より5分遅れて着く(ってことはもっと遅れる?)らしい。



飛行機のとうちゃく時間って、デッキに着く時間ってわけじゃないし、空港の混み具合で京急の駅に着くまでどれだけ掛かるかわからない。

絶対間に合わないだろう。30分以上遅れるなら予定はキャンセルだなぁ、でも一応天使にお願いしておこう。
「天使たち、12:01分の京急に乗せてね。13時までには池袋に着くようにお願いね。」

象の鼻(あの飛行機に続く通路をタイ語で象の鼻という)を出たら、階段すぐ横のゲート。トイレに寄ったら、スススっと入れて、そのまま京急の乗り場に早歩きで行ったら、11:55
え?本当に間に合った。ICOCAをチャージする時間まである。



階段を降りてホームに行ったら、乗る予定の電車が入ってきたところだった。

天使たち、ほんとに間に合わせてくれたの?ほんと?天使?なんかよくわからないけど、ありがとう。

ゆっくりお昼は食べられなかったけれど、13時に遅れずに予定の場所に到着したのでした。
天使のおかげで時間が延びたらしい。

さて、先日大阪からの帰り、ちょうどバスの時間に合う電車がなくて、バスの待合室で20分以上時間を潰して、バス乗り場に行ったら・・・予定の時間になってもバスは来ない。結局15分も遅れてバスが来た。

こんな時、阪急バスのすばらしいオペレーションに乗り慣れている北摂の人間は辛抱ができず切れてしまうのだけど、よく考えたら、天使にお願いして待合室で待ってないでバス乗り場に行ってたら、ちょうどいい具合に遅れた前のバスに乗れて、とっとと家に戻れたものだった、とバスに乗ってから思ったのでした。

教訓。「ダメでもなんでも一応天使にはお願いしたほうがいい。」

いや、移動関係だけじゃなくて、もっと大きなお願いもしてみないと。

天使にお願いを教えてくれた動画はこちら

https://youtu.be/VTEfybOSgUM

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月11日(日)ブータン料理!!
9月28日(水)魚のベンガル料理かも
日曜クラスは調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

なんか第三次スピリチュアルブーム到来中な感じですの。

なんだかね、このところ第三次スピリチュアルブームがやってきた感じなんです。はい、わたくしの個人的な出来事でございます。

東北大震災の後、時事ネタ、核ネタ、陰謀、世界情勢などにアンテナを張っていたけれど、選挙をやる度に残念な結果ばかりで世を捨てたわけじゃありません。世は捨てないけど、時事ネタを追いかけて社会の新しい問題と戦っても世界は全然変わらない。世界が変わらないならわたしが変わってしまえ、マジ変わってやるぞ、という気分なのです。

そんな気分でいた頃に親父さまを見送ったり、精神世界や霊的な成長などには全く関心を持たない母の一人暮らしのための手伝いをしていて色々と考えることも多かったということもあったと思う。

なんで第三次なのか?ですが、

第一次はいわゆる思春期の頃。この頃はだれでも超常現象とか、ぶっ飛んでみたいとか、「ここでないどこか」への入り口としてスピっぽいこと、当時はスピリチュアルなんて言葉がなくて、超能力みたいな言い方をしていたような気がします。


第二次スピブームは、二十代半ば。バングラデシュで仕事をしていた時に友達から
アウト・オン・ア・リム

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

アウト・オン・ア・リム [ シャーリー・マクレーン ]
価格:907円(税込、送料無料) (2016/8/30時点)



とか、バシャールの本なんかも借りて読んだけど、一番強烈に影響を受けたのは、カルロス・カスタネダのドンファンシリーズ。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ドン・ファンの教え [ カルロス・カスタネダ ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2016/8/30時点)



このシリーズは何冊もあって、ドンファンがお隠れになってから呪術師となったカスタネダと仲間たちの活躍の話しにだんだんついていけなくなるのですが、この世の不思議について心に染みた本でした。

しかし、あれこれ読みかじってみるものの、自分の世界がそれによって変わるということもなく、地味な修行を続けることもなく、そのまま日常生活と織物の世界に埋没していたけれど、それじゃ世界が変わらない。わたしが変えられてしまう前にわたしが変わってしまう時が来たんだ!ということになったらしい。

先日うちに来た友達、一年前にヴィパッサナー瞑想を始めてから毎日一時間座って瞑想しているという。どうしてそうなったのか?と聞いたら、彼女も自分を変えないと世界がどうしようもなくめちゃくちゃになってしまう、という危機感を持っていると話していた。

なかなか地道な行動ができないわたしは中健次郎先生のDVDを見ながらの気功をしているだけで、後は本ばかり読んでいる。若い頃と違って本を買うお金もあるけれど、相変わらず図書館利用。昔と違うのは、「引き寄せ」を知っているからか、読みたい本がやってくる。

fc2blog_201608302231197b5.jpg

なんと!しばらく教室を休んでいた生徒さんが「途中まで読んで進まないのでお貸しします〜」と持ってきてくれた。おお、ムクンダ(ヨガナンダの本名)よ、あなたのほうから来てくれたのね。

読み始めたら止まらない。分厚い本なので手に持って読めないけれど、ものすごく面白い。ちなみさん、ありがとう〜。

第三次スピブームを迎えて思うことは、自分に必要なものは必要な時に向こうからやってくる。それは人だったり情報だったり、色々だけど、無理して高いセミナーに行ったり、東京やハワイまで出かけなくても、必要な人には出会えるし、今はネットがあるので情報のほうが向こうからやってくる。それを網ですくって消化するだけ、という感じです。

着物の着方でもそうだけど、自分に準備ができた時にポンと向こうから飛び込んでくるんだなぁ。

第一次、第二次と今回の第三次ブームの違いは、「わたしにはきっと手に入らない」という気持ちがなくなったところかな。手に入れた情報を消化できるようになったことも違うかな。

というわけでスピっぽいことカテゴリーも作りました。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
9月28日(水)魚のベンガル料理かも
日曜クラスは調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。