FC2ブログ

坐禅が絶不調で、蜜蝋キャンドルをおろしてみる。

坐禅が絶好調〜と舞い上がっていたのはちょうど1ヶ月ほど前のこと→

3月は調子が良くて瞑想ガイダンスも必要なくなって、使うアプリを変えて時間も40分に延ばしてお線香一本分座れるようになっていい調子だったのだ。
今まで使っていたマインドフルネスアプリでは時間を自由に設定できないので、別のアプリ(insight timer)を入れて、40分に設定して、10分ごとに音がなるようにして・・・・
この調子なら、2時間座れるようになるのも遠くないんじゃないか、と夢想してしまうほどだったけれど・・・

なぜかこの一週間くらい30分座れなくなって20分でも足が痺れる始末。
もちろん、頭の中は考え事だらけで、考えてるという認識さえなく、想念や思考の嵐に次から次へと吹き飛ばされる感じ。

時間は全然過ぎなくて、まだかな〜、なん分経ったのかな?まだベル鳴らないな、(insight timerは画面がスリープにならなくて、残り時間が表示される)とスマホの画面が気になって・・・

時間が過ぎなくて終わるのを待ってるような状態の瞑想は全然ダメ。座らない方がマシ。

こんなことじゃダメだ!と時間を変えて朝座ってみた。
ちょうどロウソクも終わったので、蜜蝋キャンドル初降ろし。

fc2blog_20190412201236f84.jpg

そして、初心に戻るつもりでガイダンス付きの30分瞑想。
https://themindfulnessapp.com/get-started-with-meditation/

このアプリの日本語ガイダンス、なかなかよくできてます。
無料パートの30分瞑想ガイダンスはおじさんの声で評価では評判が悪いけど、このガイダンスで30分座ることでわたしも瞑想ができるようになった気がします。

今日は久しぶりにガイダンス付きで座って、ガイダンスに従って呼吸に意識を向けて、考えにくっついていく心を呼吸に戻して、と落ち着いて座れました。

いや〜、何が原因で座れなくなったのか分からないけれど、こうやってまた元に戻ってやり直せるって、ありがたいなあ。
またしばらくガイダンス付きで座って自己流の妄想にならないようにしよう。

で、蜜蝋キャンドルですが、アロマ効果はお線香も一緒に焚いてるからよく分かりませんでした。

燃え残った前のロウソクはまたロウソクになった。2回目なので大分要領良くなった。無限ろうそくだ。


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月25日(木)マグロのタルタル
5月12日(日)ベジチャイニーズバーガー
平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

自宅坐禅?瞑想?を始めたら、ロウソクを買ってしまう。

坐禅の人たちは言う。
「瞑想と坐禅は違います。」

しかし、凡人にはどこがどう違うかよくわからない。
坐禅ってのは、あの格好に坐って、寝たら棒でしばかれる。瞑想はもうちょっとゆるい?
瞑想はイメージを使うけど、坐禅は公案を考えるとか、息を数えるとか、そんなこともしないとか、流派によって色々?
瞑想もイメージ使わないのがある?
座り方はどうなん?
蓮華座ができないとどっちもダメ?

などなど、考えが考えを作り出し、ますます混乱するので、考えずにとりあえず座る!と言うのが良いように思います。

何事もイメージや雰囲気は大切なので、家に以前からあって、どこで誰にもらったかも思い出せないキャンドルを灯して、お線香も立てて坐っているのですが、ロウソクが減ってきたら・・・

あ〜、ロウソク減ってきたな〜、燃え残りのロウはどうしよう?
次はどんなロウソクにしよう〜。キャンドルっていくらくらいするのかしら?
どうせなら蜜蝋とかどうよ?
え?天然のアロマ?マイナスイオン?空気を浄化?

ほんまかどうかわかりませんが、蜜蝋キャンドル良さそうじゃないですか!!
と言うわけで、iHerbを検索したら、蜜蝋ペレットしかなく、ペレットからキャンドル作るのもいいけど、とりあえず、手軽にできそうな蜜蝋のシートをクルクル巻いて作るキットに、ろうそくの型やら芯やら芯の台にする座金やらをお買い上げ。




芯がついてるので、クルクル巻くだけでろうそくの出来上がり。

fc2blog_20190319210429005.jpg
短いロウソクはシート一枚を1/3に分けて、巻いたもの。
長い方は半分割りにして、2枚分使って作りました。


型はこちら



これで、燃え残りのローソクでまたローソクを作って、無限ローソクなのだ。
そして、蜜蝋シートロウソクを使ったら、iHerbからペレットを買ってロウソク作れるし。

しかし、ロウソクって結構長持ちするもので、まだ最初のローソクを使っている。
だんだんと穴が深くなってきて、溶けたロウの池が深くなって火が小さくなっちゃうから、時々ロウを別の器に捨てて(もちろん後で再利用!)使っている。

と言うわけで、まだ蜜蝋キャンドルのアロマ効果やらマイナスイオンやら、空気清浄効果などはわかりませんが、ロウソク遊び、楽しいのでした。

坐禅中にろうそくの火が消えそうになると気になって困るので、ろうそく&坐禅もちょっと考えないといけないかもしれません。
瞑想にはこちらのアプリを使っております。

https://themindfulnessapp.com/get-started-with-meditation/

英語だけど、日本語の瞑想ガイダンスもあって、瞑想用タイマーとして使えて、Applehealthにも連携しています。
最初の頃は瞑想誘導の音声を聞きながらやっていたけれど、バックグラウンドの音だけ(雨とか、波とか、森とか選べる)になり、今は音なしで、時間を知らせる鐘だけ聞いてます。

有料パートもあるけど、有料なのは全部英語の誘導だから、無料で十分で、良いアプリなのです。有名な坐禅アプリより好き。

瞑想誘導といえば、猫グレさんが1分半の誘導瞑想音声を作ってくれました。

https://note.mu/nekoguresan/n/nbe955ab483c4

1分でも、5分でも、自分の頭の中を流れる思考を眺める時間があると良いんです。自分と思考を分ける練習でもありますね。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

坐禅が絶好調。

何事も2日で飽きるか、4日で諦める・・・つまり、長くは続かないワタクシでございますが、苦手中の苦手、お掃除が作務ってことで続いておりますが、作務でお部屋がきれいになったら、ちょっと座ろうか、という気がするものでございます。

いつぞや試した坐禅スペースは寝室に場所を移動して、定着しております。

fc2blog_2019030519593488d.jpg

夜はこんなに幻想的。

ロウソクに火を点けて、お線香を焚いたら、ちーんと鳴らしたい。
チーンがないと寂しいな、そうだ、こんなもの持ってるじゃないか!

fc2blog_20190305195248049.jpg

というわけで、チーンも出来ます。
これは、バングラデシュの密教系の不思議な民謡を歌う人たちが使うもので、日本に戻ってから原発反対デモに行った時に一度使ったきりで、まぁ、家でチャンチキ鳴らすにはうるさいと思われます。

お線香を焚いて、ちーんと鳴らしたら、坐禅始め!の気分で、時間が来て坐禅の終わりにまたちーん。

座りますよ、終わりましたよ、を神様とか、精霊とかにお知らせする感じとでもいいましょうか?実際はどうなのか知りませんが、区切りがつくような気がします。

わたしの坐禅修行、最初は朝5分座る、というのをやっていたけれど、たったの5分が座れない。息を数えてもすぐわからなくなる。もやもやと考え事をして頭に気が昇ると姿勢が崩れて座っていられなくなる。
でも5分くらいは辛抱できるけど、全然坐禅になってない。

暮れ辺りから時々座っていたけれど、15分が限界。30分も座れない。
それでも座っていたのはよかったのか、寒稽古の後は15分は当たり前に座れ、最近は30分も楽に座れるようになってきて、瞑想ガイダンス(坐禅じゃないけど、座れないんだも〜ん)も不要になってきたのでした。


なんだかね、前に仏様が座っておられると、まるで仏様と一緒に坐禅をしているような気がするのでございます。

というわけで、最近こんなものを買って読んでいる。




日本語で読んでもわからないものをだから、英語もわからないついでに読む。
無方さんの解説も坐禅や悟りを、味噌の仕込みと熟成に喩えられたりして、、道元禅師を身近に感じるのです。

さて、またちーんと座ってくるか。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月7日(木)ラム肉のロースト、ミネストローネ。
3月16日(日)鯖の棒ずし

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

自宅作務の効果かしらん?坐禅再開。

え〜、これまたどのカテゴリに入れたらいいのかわからん。

某伝統武術の修行で、市日に二回盛大にお掃除の時間があるのです。細かいお掃除は伝統武術の前と後とかついてるんですが、まぁお掃除するんですね。

で、それを自宅でも時間を区切って作務のつもりでお掃除しよう、と思い立ちまして、細々と続けているわけです。
作務と思って掃除する。

まぁ、いつまで続くかわからないし、普通の人の日頃のお掃除ルーティーンの半分もきっと出来てないと思いますけど、今までは洗濯と料理と洗い物以外は特別な時にやる家事だったのだから、ちょっとづつ家の中が整ってきたような気がする。

何しろ、始めたばかりの伝統武術みたいなもんで、伸びしろがいっぱい。
最近は、洗濯機を回し始めてから、洗濯物を干し終わるまでの時間を作務と考えて、洗濯機が回ってる間お掃除しております。

まぁ、大したお掃除はできないんですけど、「今日はどこやろう?階段は昨日やったし、そんじゃ玄関周辺かな?」とか、だんだんと日頃手をつけることさえしない場所にも作務の手は進出して、そのうちに不要なものを捨てたりできるんじゃないかという淡い期待が膨らみます。

ガチャガチャだった居間の私スペースもスッキリとは言わないけど大混乱していないのが自分でも驚きです。畳んだ洗濯物が積み重なってないだけでもどれだけスッキリしてるかわかりません。

部屋の隅を見て、この壁があって、半畳くらいの場所があるから、ここでお線香炊いて坐禅できるやん!!と閃いた。

fc2blog_20190223210117122.jpg

お線香立てはいつぞやどこぞで購入した香炉に連れ合いが灰を入れて作ってくれたもの。
仏様はいつぞやタイかラオスかどこかで連れ合いが求めた仏さま。
ロウソクは、いつぞや誰かにもらったロウソクをバングラデシュでロウソク立てに使っていた真鍮の皿に乗せて・・・

仏さまに比べてロウソクと香炉が大きくてバランスは今一つではあるけれど、我が家にこのような瞑想&坐禅スペースが出来たことに驚いた。

お線香を一本立てて座るのはちょっと長いので、半分に折って、窓を開けて座ってみる。

ウグイスが鳴いていて、スズメが遊んでいて、私は座っている。

あぁ、幸せだなぁ。坐禅ってのはやっぱり喜悦だなぁ、と思ったのでした。

この仏さま、お腹のところから光が出てるように見えるんだけど、これは何かなんでしょうか?それともただの光線の加減なんでしょうか?

長い間玄関の棚にただ飾られていた仏さま、お線香とロウソクで喜んでくださったんでしょうか?

自宅作務から坐禅スペースができて、これで私も少し整ったんでしょうか?
伸び代だらけだから、一歩前進だな。うん。



道元禅師の生涯を描いた大谷哲夫の小説「永平の風 道元の生涯」を原作にした映画があったんですね。画質は悪いけど、YouTubeで見られます。

只管打坐、ただ座れ!って言われても取りつく島がないような気がしますが、眼横鼻直(がんのうびちょく)と言われると、ただそのまま、ありのままあるだけだ、ということで、なんかちょっと安心するのです。

一歩前進も堕落も後退もなくて、ただ在るだけ。
それでいいらしいよ。いい人になろうとか、少しはマシな人間になろうとか考えて行動するのって無駄なのかな?その無駄も何か意味があると思いたいんだけど、それは思量なんだろうな。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月24日(日)玉子のカレーなど。
3月7日(木)ラム肉のロースト、ミネストローネ。
茶路めんのお肉を一緒に注文するので、ご希望の方は2月25日までにご希望商品をメールでお知らせください。商品案内はこちら→
わたしはシュウパウロウの他に骨つきラムのぶつ切りでビリヤニ作りたいな〜なんて考えてます。あ〜、食欲が・・・

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

心を鎮めるささがきゴボウ。

わたしは苦手なことが多いのですが、瞑想とか、坐禅も「あ〜、全然ダメだなあ〜」と思うものの一つです。
だけど、脳のポテンシャルを上げるには瞑想だ。
マインドを鎮めるのだ。
お猿さんのように枝から枝へと絶えず飛び移る様子を観察するのだ。
観察するうちにコントロールができるようになるかもしれない。

しかし、お猿さんは1匹じゃない。気づけば5匹くらいのお猿さんがわたしの脳のジャングルを飛び回り、跳ねまわり、感情を呼び起こし、わたしをカオスへと誘うのだ。

目の前で起こっていること、連れ合いの一言、母の言動にいちいちアレコレと「考え」をくっ付けて感情をわきたたせて、現状を複雑にしているのは、わたしだ。

わたしが勝手に怒ったり、気を回したりしてるだけなのだ。

あいつはこう考えているに違いない。

と考えているのはわたしで、実際に「あいつ」が何をどう考えているのかは、もしかしたら「あいつ」自身もわかってないかもしれないのに。

とまぁ、心がザワザワと落ち着かない。
そんな時は瞑想だ、座禅だ、なんて無理。ますます考えをくっ付けて、感情を引きずり回すことになるだけだ。

そんな時、お猿さんの数を減らす良い方法があったな。
そうだ、包丁仕事だ。リズム感があって、注意を向けなければ怪我をしてしまう。

というわけで、一袋のゴボウをささがきにした。

fc2blog_201901172159066ff.jpg

シュルシュルと気持ちよくささがきになるゴボウ。
手を動かしているうちに心のささくれは癒されて・・・ささがきゴボウが山になる。

ささがきを作っているうちに、「料理何にしようかな?かき揚げもいいな。やっぱキンピラ?」と考えているうちに、何をあんなにやさぐれていたのか忘れてしまいました。


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(土)ベンガル料理の豆カレー、玉子のカレー。
1月24日(木)ドライカレー(カレー粉使用)など。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

東大阪に念仏と瞑想に出かける。

実家のプチ工事の立会いも終わり、今日は「青空への瞑想と念仏」というとっても現代的というか、今日的というか、21世紀的アップデートした仏教と蘇る鎌倉仏教という感じの会に出かけて来た。

難波から近鉄電車でお出かけ。

fc2blog_2017031222415155e.jpg

前も近鉄に乗ったなぁと思ったら、京都駅から奈良と京都の境に
行ったんだっけ。今日は難波から乗り換え乗り換え。

行った先は東大阪の大念寺というお寺。
驚いたことに、このお寺のご住職は檀家をお持ちなのに、こんなイベントを色々なさっている。
檀家のあるお寺は、檀家さんにご不幸やら法事やらがあるとお仕事しないといけないから、予定のある用事はなかなか入れられない。

お寺のブログを読むと、檀家さんに頼るお寺のあり方はもう限界。寺は仏教の仕事をしなくてはいけない、という強い意思をお持ちなようで、出かけるまでブログを読みふけってしまいました。
大念寺さんのブログは最近更新されていないけど読み応えたっぷり。→
新しいホームページもできてます。https://dainenji-osaka.jimdo.com/

乗り換えがスイスイできて、予定より30分も早くお寺に着いてしまった。

最初はご住職のお話と般若心経を一緒に唱えて、念仏。

念仏って「なーむあーみだーぶつ」をみんなで声を合わせて唱えるだけなのですが、何もしないで瞑想をすると頭が気が狂ったみたいに思考・妄想、雑念してしまうので、何かやりながらの方がいいのだそうで、「南無阿弥陀仏」なんだそうです。

普通は20分くらいやるのだそうですが、今日は10分、ということで、10分だけ南無阿弥陀仏をやりました。
声を体に響かせるにはハートがいいのか、眉間がいいのか?などと考えながら、やっぱハートかな、とか。念仏しながらも雑念は健在。
しかし、単純なことを繰り返しているとだんだんと気分が上がって来ておぉ〜いい感じになって来たぞ〜という頃に10分経ってしまいました。

ふぅ、これが念仏か。これはなかなか良いかもしれないけど、家で一人でやるのは難しそうだぞ。何より怪しい。しかし、念仏会みたいな集まりがあったら寝てるんだか、何してるんだかわからない瞑想をするよりも良いかもしれません。

このあとは、
fc2blog_20170223215356337.jpg
の山下先生のお弟子さんでヨガインストラクターのゆみさんのご指導で、瞑想のためのヨガと呼吸法。そして、「青空への瞑想」

座布団がちょっと低かったのか、今日は足首も股関節も痛くて辛い瞑想。青空への瞑想のとても大事な導入部分の体の感覚を感じる瞑想では眠くてかろうじて座ってるだけという感じ。
その後の慈悲の瞑想では、慈悲を送る相手を自分の前に座らせるんだけど、頭が無理やり誰かを座らせて、「〇〇が幸せでありますように。〇〇が苦しみと悲しみから解放されますように」と心の中で唱えるのだけど、ちっとも届く感じがしない。
そして、病気の人を連れて来てその人の悪いところを自分の呼吸で吸い出して綺麗にする、という瞑想も無理やりやってる感じ。

うーん、瞑想ってうまく出来る試しがないのよ。家だとすぐ寝ちゃうしなぁ。

無駄に中途半端な知識ばかり多く気が狂った猿みたいな私のマインドは、小賢しくて人の言うことなど決して聞かない。
だけど、今日は中世から近世に移る時代に日本の市民革命の原動力となった”念仏”に触れることができて深く感動したのでした。

念仏で衆生が仏としての自分を知り世界を変えようとしたけれど、徹底的に弾圧されたことで、日本の仏教は衆生とともに深い眠りについてしまったのよ。だけど、今また目覚め始めてるんだと思う。

帰り道、ゆみ先生とずーっとおしゃべりしながら、最寄駅まで帰って、晩御飯の買い物も一緒にして、私のバスの時間まで立ち話までお付き合いくださって、21世紀的な統合と、日本の仏教で起こっている大きなうねりについて語り合ったのでした。

瞑想、全然ダメだったんだけどね、ゆみ先生によると、そんな人も突き抜けるとすごい変化があるんだそうです。

なんかよぉわからんけど、わたしも行けるかもしれないと思うのよ。もう一枚、バリっと剥けるような気がするの。
境地を超えて、超えた境地を日常茶飯な事柄に落とし込み(ここが大事だと思うのよ)ながらどんどん超えていくのよ。

あ、これを書いていて十戒を守らない日本の僧侶たちの謎がとけた気がするぞ。
妻帯・飲酒は日常生活に落とし込んでいるってことか?そうだとしたら、親鸞聖人は凄すぎる!!

今日の会で出会ったみなさま、ご住職、ゆみ先生、貴重な時間、貴重な機会、ありがとうございました!


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月の教室は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

人生初、本格座禅。その4 幸せはいずこに消えて

さて、講話の後の坐禅は4時半くらいから。
もう夕方やんか。蚊の餌食か?それもまたいいかもしれない。

独参にはみなさん並んでらっしゃるけれど、わたしは座ることにします。

講話の間、座っていた時間が長くて足が痛くなってしまったのか、足が痛くて幸せがやってこない。あの幸せはどこに行ったんだろう?鳥の声より虫の声が多くなって、だんだんと暮れていって、時間の経つのがよくわからない。

なんだか長い時間足の痛みに耐えているような気もするし、それほど座ってないような気もする。

あの自然と顔が緩む幸福感はやってこなかったけれど、退屈もしないし、足の痛みが耐え難い、というほどでもない。案外座れるもんだし、何もしないのは大好きだ。

なーんにもしないで、この身体一つで座る。

いやー、来てよかったな。楽しかったな。心配するほどのことはなかったし、怖いこともなかった。

すっかり暗くなって、お堂のお掃除をして、近所まで帰る人を車に乗せて、実家に戻ったら8時前でした。

こんな時間が持てるってやっぱり幸せだなぁ〜。

貫道老師、世話役のみなさま、一緒に座ってくださった皆様、
大変お世話になりました。
失礼があったと思いますが、どうかお許しください。

そして、ありがとうございました。

あ〜、楽しかった〜。
一週間超高級リゾートで過ごしたくらいリラックスしました。
うふふ〜。

(まだ余韻を引きずるのでした)

ニマニマ。
fc2blog_201609162237351a3.jpg
お庭の百日紅、ほんとうにきれいでした。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月28日(水)魚のベンガル料理
10月16日(日)中国料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

人生初、本格座禅。その3 お昼ご飯に食べる禅

お昼ご飯は1時半。
分量は少なめと注意書きにあったので、メンチカツ(デパ地下購入品)でサンドウィッチを作って行った。ちょっと多いかしら?でもわたしの普段の食事に比べたら少なめのはず。

なにしろ初めてなのでさっぱりわからない。知らないことは恥ずかしいことじゃないから気にしない。

ご飯の時間は五観の偈を唱えて食べるだけかと思っていたら、食べる禅でありました。

老師のお話を聞いて、お経を唱えて、いろいろお作法をして、あれれ、もう間違えてるし・・・
なんか、違うし・・・

やっとご飯。
「一口につき30回くらい噛んで味わいなさい」

ふぅ〜、確かにおにぎり一個でよかったかも、でも実家だからアレコレ面倒だし。

どうやら、わたしが最後まで食べていてみなさんを待たせてしまいました。ま、知らないことは恥ずかしいことじゃないし、初心者の間違いを待つのも禅の修行というものだ、と開き直る。

ご飯の後に講話がありますが、これは道元が残した普勧坐禅儀(ふかんざぜんぎ)をテキストに坐禅について解説してくださいます。

まぁ、内容はビデオと同じ話しですが、これがわかれば苦労しない。座って体感するしかないのですね。

しかし、眠い。食べ過ぎだ。眠すぎ。食べ過ぎ。ご飯の後に講和があって、座らないこのプログラムはとても良くできている、と感心したのでございます。

あ〜、早く座ってあの歓喜の風呂に浸りたいと思いながら「足痛いなぁ」とゴソゴソ姿勢を変えながらお話を聞いていたのでした。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月28日(水)魚のベンガル料理
10月16日(日)中国料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

人生初、本格座禅。その2 座る。

座禅は一炷(いっちゅう)40分、経行(きんひん)4分、トイレ休憩6分というスケジュール。

時間割
fc2blog_20160916223223920.jpg

いろいろお寺用語というか、座禅語が使われて初心者にはよくわかりませんが、禅の最中はトイレといえども修行時間ということなんだ、と家に戻ってから気がついた。

最初の一炷は、老師の座禅の座り方や注意があって、これを背中で聞きます。(曹洞宗の禅は壁向きに座る)

で、老師は老師席に着席になって、座る弟子・にわか弟子たちを見守って下さいました。

一炷が終わって、経行(きんひん)。
これは、一呼吸半歩で歩く、歩く座禅、歩く瞑想。タイやラオスの坊さんがああやって歩くなぁ〜と思いました。

一炷目はドキドキながらも無事に済み、お座布団の座り心地も心地よく、午前中は無事に座れそうな気配です。なにより、数を数えなくていいというのがわたしには良い。だって、数って数えてるうちになんだかわからなくなるんだもの。

次の一炷で、途中からなんだか楽しくなってきた。
窓から気持ちのいい風が入ってきて、虫の声、鳥の声、飛行機の音。
目の前を横切る埃はわたしの吸う息に引き寄せられて、吐く息でふわーっと顔の横を後ろに飛んでいき、まるで2001年宇宙の旅みたいだ。

なんか楽しいなぁ〜。そうだ、独参(老師との個人面談。何を聞いてもいいし、初心者は必ず聞かないといけないらしい)でこのことを話そう。老師のビデオで怖かったことも話そう。

老師は独参にしっかり時間をかけられるので、なかなか順番が回ってこない。独参待合座布団に座って、前の人の足の指を見ながら、独参待ちの間も座禅なんですね〜。集中力がないので、窓を見たり、本堂をみたり、柱をみたり。

独参の順番が回ってきて、老師のお待ちになる独参室へ入り、礼をして、初めてだとか、名前とかを老師が確認してくださいます。

で、ビデオで怖かった話は、それはその時のただの思い、感情で実際には存在しないものを心が作り出しているだけだ。

というふうに話して下さいました。ま、そうだよね。

楽しくなっちゃった話は、「それはその時に感じただけで、鳥の声のように確実にあるものではない」とまぁ、こんな感じで、とにかく座る時には座っている身体その時に起こった事実だけをやり過ごしていく、考えを追わない、感じたことも追わない。ただ、あったものをそのままに感じるだけ。

独参を終えて、単(たん 自分の座禅スペース)残りの時間座っていたら、幸福感に首までドッポリと浸かってしまった。

顔は自然とニマニマ。

あ〜、なーんもしないで、なーんも考えないで、こんな素敵なところで座ってるだけ。なーんにもしない。どこにもいかない。
わざわざプーケットやらサムイまで出かけて、リゾートしなくてもこんな近くにリゾートがあったじゃないか!あ、これって「この身体ひとつで此処に居る」っていうことかしら?考えてるからアカンけどな。

わざわざ時間をつくって、お金を掛けて、飛行機に乗って遠くのリゾートにいくよりも座禅会のほうがよっぽどいい。煩わしいビーチボーイも髪結いも来ない。鳥の声、隣の人の息などを静かに聴いてるだけのほうがよっぽど良い。

なんか幸せだなぁ〜、楽しいなぁ〜。

と思っているうちにお昼ご飯までの座禅は過ぎたのでした。

タイやビルマの仏像ってにやけた顔していて、「なんだか有り難みがないなぁ〜」と思っていたのですが、そうか、釈迦牟尼は座っている時は歓喜に満たされていたんだ、と思うと、あのニヤけ顔の仏像も大いに納得したのでした。

う〜ん、これって座ってみないと分からない。

というわけで、思いのほか楽しい座禅なのです。座禅が楽しいってだれも教えてくれないんだけど、どうしてかなあ?



ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月28日(水)魚のベンガル料理
10月16日(日)中国料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

人生初、本格座禅。その一

先日、ちょっと見つけた座禅会に参加してきた。
座禅って、座禅断食会は何度も参加しているけれど、あれは断食メインで、座禅のほうは断食のついでに座っているだけで、時間も20分だし、座禅について分かった気がぜんぜんしないのです。
(もちろん、これは私自身の問題で、座禅断食の主催者の先生、野口法蔵師のご指導に問題があるわけではありません)

なんで座ってみる気になったかというと・・・「座ればわかるけど、座ってみないとわからない」という話を聞いたので、「そんじゃ、座ってみようか」という気になった時に座禅会を見つけたからでした。

座禅に行く前に老師のお話しをYouTubeで見ていて、だんだん腰が引けてきた。



扇をペンペン叩いて、質問者の人に厳しくおっしゃるのですが、これがひえ〜って飛びのいて泣き出したくなるくらい怖い。「どうしてわからないんですか?」とおっしゃるのが、自分の全人格を否定されてるように感じて3歳の子供に戻ったような気持ちになる。

質問者:座っててどうしたらいんですか?

老師:「どーしたら、ってそんなことわからないんですか?」

わたしの心:・・・ひえ〜!そんなこと、わからないじゃん!ダメなの?

質問者:「退屈じゃないですか?」
老師:「退屈って・・・何を言ってるんですか?!」
わたしの心:・・・え?え?え?何言ってるって・・・退屈だよね、きっと。

うぅ、座れるだろうか?半日で逃げ帰るんじゃないかしら?行くのやめようかしら?別に行かなくていいじゃない。足痛いわよ、怖いし、退屈だし、行きたくないよぉ〜、どうしよう、怖いし・・・


とにかくこんなに怖いってのはここ数年ないくらい怖い。これは小生命体が暴れているのかもしれない。
(小生命体についてはこちら→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-2585.html

ダメなら途中で帰ればいいや、と出かけてきた。

座禅会の世話役の方から、作法について勉強しとけ、とか、衣服はどうとか、お寺の中ではどうこうとか、細かい注意が来るところも腰が引ける。いっぺんにたくさん言われたってわからないよ。覚えられないし。

なんか怖いけど、老師を信じて山門をくぐる。

fc2blog_201609162237351a3.jpg

すごいきれいなお寺。百日紅が絵のようです。

御本尊。
fc2blog_20160916223717652.jpg

禅堂は思ったよりも小さくて、こんなところで座るのかぁ〜、なんか・・・蚊に食われそう。


この老師は息の数を数えろとか、おっしゃらない。んじゃどうしたらいいの?ってやっぱり心配になるのですが、そのままでいればいいんだそうです。

え〜、そのままって・・・なんかつかみ所がない。

つづく。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
9月28日(水)魚のベンガル料理
10月16日(日)中国料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。