FC2ブログ

「ICE MAN」を読んで呼吸エクササイズを始める。

え〜、ローフードだ、ナチュハイだ、西式甲田療法だ、というちょっとオタクな食べ物トピックから始まったこのブログですが、いつの間にか着物だ、スロージョグだ、某伝統武術だ、ととっちらかっているように見えるかもしれませんが、それは間違いで、ずーっと首尾一貫しているのです。

何が一貫してるか、というとカラダとココロの使い方の追求という深いテーマがあるのでございます。

無節操にあれに首を突っ込み、これに手を出している見えるかもしれませんが、それは試行錯誤の一部であって、決して食い散らかしているだけじゃございませんのよ。

という前置きはもう終わりにして、本論でございます。

ついに読んだ!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ICEMAN病気にならない体のつくりかた [ ヴィム・ホフ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/4/17時点)




まだ日本語版が出る前、冷水シャワーだけやってた時期があったのだけど、めんどくさくなってやめちゃったんだな。
で、Wim Hofさんのサイトに行ったら、痩せたおじさんがものすごい勢いで喋っていて、その後ろで若い女性が顔を俯けてヒューヒューと激しく呼吸法をして、しばらく呼吸していたかと思ったら、おもむろに腕立て伏せを始めるビデオを見てしまって・・・

あ〜、これ・・・無理だわ。

と逃げて帰ったのでした。

そして、いつの間にか日本語版が出版になって、広島市の図書館にも蔵書されていて・・・誰かが読んでて、予約してやっと回ってきた。手元に置いておきたいけれど、次の予約があるので返さないといけない。

fc2blog_20190417211236be4.jpg

時代は違うし、やってることも主張も全然違うんだけど、甲田先生の本を読んでるみたいな既視感がある。ヴィムホフは病気が治るってことは言わないけれど、氷詰めになる記録を作ったり、パンツ一丁でエベレストに登ったり、北極圏で海水パンツにサンダルでマラソン走ったり、ってことを誰でもできる、と教えている。

それが呼吸法と冷水浴で誰でも可能だ、と言うのです。

やることはシンプルで、呼吸法でたくさんの酸素を身体に取り入れる。それで身体がアルカリ性になるので、どーとかこーとか。
酸素をたくさん取り入れて体を動かしたら、たくさんの酸素が全身を巡るから、運動効率が良くなるとか、体の柔軟性が高まるとか。

そして、冷水浴はまぁ、西式健康法でもおなじみですが、血管を鍛える、グローミュー血管を復活させる、血液の循環を良くする、皮膚を鍛える、などの効果があるわけですね。

それに加えて、ヴィムさんは1日1食でしかも量が少ないらしい。
ウィムの食事法からジャック・エグバートという人が「断食5食事法」というのを考え出したらしい。
kろえは17時から22時まだの間に食事をして、他の時間は何も食べない。しかし、5時間の間は食べたいものを食べたいだけ食べる。
それをすると、だんだんと量が減ってくるらしい。
まぁ、日本的に言えば1日1食健康法ってことだけど、オランダだから5時からバーに行ってビールを飲みながらポテトをつまんで、って感じでスタートするのかもしれません。
なんか、ゆとりのある1日1食健康法で、楽しそうです。

この少食法は冷水浴トレーニングで鍛えられる褐色脂肪が増えることで、脂肪をエネルギー源として体を使うことを補完すると思われます。

今まで私は呼吸法を食べることや健康法に取り入れてこなかったけれど、ここでやっと試してみよう、と心が動いたわけでございます。

というわけでヴィムホフメソッド、スマホ用のアプリがあるので、ダウンロードして使ってみたら、これが使いやすい。
インストラクションのビデオが付いていて、それを聴きながらやったら、だいたい一通りできるようになっている。
おまけにストップウォッチが付いてるし、腕立て伏せの回数はちゃんと記録できるようになっている。

ヴィムが「さぁ、思いっきり吸って〜、自然に吐いて〜。吸って〜酸素を全身に取り入れて〜あと10回〜吸って〜〜」と言うのに合わせて、私も「ふ〜、す〜〜ぅ」
「大きく吸って〜、吐いて〜〜〜止めて!!時間測るんだ。」
で、ストップウォッチで計測するのです。

面白いのは、呼吸法をしてから前屈をすると、酸素が身体の硬いところや炎症のあるところに回るので、可動域が広がるそうで、実際にビデオに合わせてやってみたら、私もお腹が太ももにくっついたのでびっくりしました。

難しいのは、ヴィムの呼吸法は激しいので、空腹時でないとできないこと。だから、午前中に集中してやってます。

冷水浴は普通に気持ちいいですが、これも最初に呼吸法をしてから水に当たると「ひやぁ〜ぁぁ」と言う感じが少ないです。

呼吸法と冷水浴がヴィムホフメソッドの基本ですが、それに加えて「強い意志を持ってやる!」と言うのが重要だそうで、スマホアプリでは逆立ちや呼吸法&前屈が強い意志メニューになってます。

まだ始めてから2日目ですが、スロージョグのスピードがちょっと上がったような気がするのと、眠くなります。

本の7ページにヴィムの言葉が紹介されている。

「私たちの呼吸は身体世界と魂をつなぐものなんだ。もし私たち人間が魂に帰る道筋を見つけられたら、戦争にだって勝てるだろうね」



わたしは最近になっって某伝統武術で身体感覚について新しい経験をしてから、今までわたしの魂は身体にちゃんと入ってなかったんじゃないかしら?と思っているのですが、呼吸で魂と身体が繋がるのなら、それを使わない手はありません。

まだ2日目だし、呼吸で身体と魂がどう繋がるのか良くわかりませんが、もうちょっとやってみようと思うのです。某伝統武術では夏の暑い時期と冬の寒い時期に修行があるのも「暑いの寒いので身体が使えないようじゃそもそもダメですよ」ってことだと思うのです。

つーか、暑さ寒さに強くなりたいんだもん。
脳の能力って5%くらいしか使ってないらしいけど、身体機能だって全然使ってないんだろうね。野生を解き放ちたいよね〜。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月25日(木)マグロのタルタル
5月12日(日)ベジチャイニーズバーガー
平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

木曜ラン

スポーツクラブの外に走りに行くプログラム。
花吹雪の中のランとなりました。

fc2blog_20190411180341b8f.jpg

遥か前を走るランニングチームの方達。
すぐに姿が見えなくなります。

わたしは今日はスロージョグと歩きミックスで4.2キロの道を45分で走り(歩き?)ました

いつまで経っても進捗のないスロージョグ&ランニングですが、ランニングさんチームの皆さんの体型を見ていたら、そりゃこんなにぜい肉付いてたら走られへんわなあ〜と妙に納得します。

しかし、やりますよ〜。いずれはランニングさんチームについていけるようになるからね〜。
今日は歩きも多くてペースは遅かったけど、ちょっと距離も伸ばしたし、次週は土手の上まで行ってみようと思います。

今日は新しいサンダルを下ろした。

fc2blog_201904111803556b7.jpg

ソールが薄くてよりベアフット感覚。
来週は久しぶりにスニーカーで走ってみようかしら。

このプログラムは1時半からなので、11時くらいにご飯を食べてから臨むのですが、グリーンスムージーだけにした方がいいかしら?など色々と考えるのでありました。

今日はカラダが重かったけど、無理しなかったので、膝の痛みとかはありませんでした。
歩きを入れても無理せずにちょっとづつ走る時間を伸ばしていこう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月25日(木)マグロのタルタル
5月12日(日)ベジチャイニーズバーガー
平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

エゴの殻は破れたのか?という問題を検証してくる。

某伝統武術でやっていることが分かり始めて俄然面白くなってきて、日帰りで稽古を受けに行ってきた。

長期でまとめて練習&稽古があると進捗が目に見えて面白いのですが、月に一度程度行く稽古では行って帰って、何の気づきも進捗もなく、師範には申し訳ないし、お金も時間ももったいない!!と思ってたけど、いやいや、やっぱり稽古を受けるのはいいもんだ、と分かりました。

前回、「もっと性根を入れてやってください」とご指摘を受けて、衝撃を受けたのですが、性根が入ってないのはどこか?ということに夫と話をした日の()翌日、瞑想(妄想?)していたら、

「自分に性根を入れて向き合っていないじゃないか!」ということに気づき、
「お〜。ごめんよわたし。わたし〜。ごめん。全然性根を入れて向き合ってなかったよ。ごめんよ〜」とまたポロポロと涙が溢れるのでした。

というわけで、無事性根問題は解決(?)し、自分に性根を入れて向き合う気持ちで稽古に行ったのです。
性根が入るポイントが自分なりに分かったので、伝統武術的に変化が見られるかな?と思ったの。

結果・・・

この伝統武術は雑念を取り除いて、無の状態になることを言われているのですが、それをすっかり忘れて、アレコレと想念・邪念をしておったら・・・

暴発と呼ばれる状態になって、前で行じている人に当たってしまう、という展開となりまして・・・

これは邪念であった。このような想念を持っておったら、このように結果が見えてしまうのだ
ということがよく分かりました。

体感は・・・相変わらずお腹の中は空っぽ。師範のご指摘も「気張ってます。」

いや、ほんまに気張ってるやんか。

相変わらず出来ないことは違いないけれど、ここができない、あれが出来てない、これは方向が違う、という、何がどう出来てなくて何が足りないかということがわかるようになってきました。
(初心者だし、出来ないことだらけなんだけどね。)

それにしても、心の状態が表れるこの伝統武術、面白い世界ですが、考えてみたら何でも見る人が見たら、作り手、行じ手の状態ってのは分かるもので、何事もいい加減なことは出来ないなぁ、と思うのでした。

それは厳しいようにも思えますが、この限りのある命を生きているのだから、適当にいい加減に生きずに、思う存分自分の命を生きればいいのだな、と今回もやや残念だった稽古から数日経って思うのでした。

2月の合宿の時から自分でわかっている出来ていない状態、「捨て身」になる、ということが、本能的に取り繕って捨て身になれない、サレンダー出来ずに誤魔化してしまう、これはエゴの抵抗だな。

うん、全然エゴの殻は破れてないけど、あんまりひどい状況がやって来る前にとっととサレンダーして取り繕うのをやめたいものでございます。

カラダを使って心を素直な状態に変えていく。
思考が暴走気味で、気づく前に思考があれこれしてしまうわたしには難しいことが多いですが、少しづつ変化(理解?)があるので、もしかしたら、大きな飛躍がやって来るかもしれませんよ。

いや〜、わけわからないけど、面白いねえ。
一部の門人方々がこのブログを読んで爆笑しているらしい。笑うところありますか?

fc2blog_20190409191412c0d.jpg

帰りのサービスエリアで休憩&晩ご飯。揚げ物はやめておいた。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月25日(木)マグロのタルタル
5月12日(日)ベジチャイニーズバーガー
平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

桜の中の外ランと夜桜。

4月からまたスポーツクラブの外に走りに行くプログラムが復活。
天候にも恵まれて、出かけてきました。

3ヶ月ぶりの外ランですが、風邪引きで減らした体重は台湾旅行で元に戻り、ジムで前に進まないマシンでランニングもどきは続けているけれど、距離が伸びたり、ペースが上がったり、ってこともなくて、ただ地味に続けているだけで、多少の成果は上がっているのかしら?

こうやって結果を望む心もヨコシマな心ではありますが、やっぱり努力の甲斐ってのが欲しいじゃないですか。

走り出してみたら、コースの河原は桜が満開で、たくさんの人たちがお花を楽しんでいらっしゃる。
桜とお花見の人たちに応援されてスロージョグ。

走り始めて20分くらいしてカラダが楽な感じがして少しペースを上げたけど、速いペースでも8分くらい。これじゃ夫の早足ペースで、とてもランニングの人にはついていけませんが、次回はもうちょっと距離を伸ばしてもいいかしら?という感じの時間配分でした。

ランニングの人たちはペース6くらいで走ってるので、歩くチームには速いし、走るチームには遅い、という微妙な立ち位置がいかにもわたしらしいなぁ、と変なところで感心するのでした。

fc2blog_20190404212901f63.jpg

格好だけランナー。足元はアーシングのランニングサンダル。来週はどのシューズで走ろうかしら。

桜が満開なので、夜は連れ合いと近所のお寺跡に夜桜を見に行きました。

fc2blog_20190404212836ac5.jpg

ここは立派な桜が何本もあるけれど、ボンボリとかライトアップとかなくて好き。
だいぶ寒くて、宴会してる人はいませんでした。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

春の修行、師範のアドバイスにエゴちゃん大混乱。

頭の中であれこれ妄想していると、自分が聖人になったり、天才になったりするものですが、現実の肉体を持ったわたしはほぼ変わっていないのであります。

その変わってない、ファンタジーを許さんないのがこの伝統武道ではないか?
「鏡の法則」などと自分の周囲の他者や出来事を自分の潜在意識を映し出す鏡として使って自分を知っていく、という方法はスピ業界ではよく知られておりますが、この伝統武道は「鏡」になるものを自分の身体として行じているのではないかしらん?という新しい「考え」を製造しておりました。

考えだけはなんぼでも製造します。また身体を通じて得るところがあるとこの「考え」は訂正されることでしょう。

体感として、「丹田?それはなんですか?」となる症状は続いていて、自分ではっきりと「出来てない」と分かるので、それについてお聞きしたら

「もっと性根を入れてやってください」

とアドバイスを頂き、パニクってしまいました。
「これ以上何が足りない?家庭を捨てる?家出?」「向いてないから、もう辞めさせてもらいます」と一瞬で反応し、
そのうち

「性根が悪い」と脳内変換されて意味を取り替えてしまう始末。

(実際には「はい。ありがとうございました」と質問を冷静を装って終えたのですが・・・辞めたくなるよね)


それは言われたくない!!それだけは言って欲しくない。なかったことにしたい。

この嫌な感じはなんだ?

図星の指摘で超エゴが嫌がっている。この嫌な感じは適当に繕っていることを指摘された不快感。

表向きは修行に来て、伝統武道の練習をして、師範の稽古も受けて、ご指摘をメモって、家では毎日最低30分座って、と自分なりに最善を尽くしているつもりだけれど、性根が入ってないのがバレている。

しかし、あれこれと上に述べた自分の言い訳も師範の言葉を自分の脳内で変換して、自分なりの解釈で動揺しているだけで、師範のご指摘とは違うのに、違う捉え方をしてアレコレと動揺しているわけです。

一言でグサグサっと深いところに刺さるって、自分が超絶に隠したい、向き合いたくない事なんだよね。
そして、課題が浮かび上がってきたら、それはそのうちに溶けて消える。

もちろん、そのために何かする必要はあるのかもしれないけれど、課題がわからなければ、それを手放すこともできないわけで、このエゴの抵抗をありがたく受け取りますよ。

性根が入ってない問題もいずれ体感を伴って「あぁ、これが性根ってやつか。」と分かる時が来るとしたら、それはそれで楽しみではないか。

今はまだ負け惜しみ&強がりで書いているけれど、自分を信じて性根問題と向き合おう。

まあね、だらだらとしているわけです。性根が入ってないと言われると、わたしの全てにおいて性根が入ってるとは言えないわけで、どこをどうしたら、ということでもなさそうだし、正直取りつく島もない感じだけど、辞めたくなるようなご指摘をズバっとしてくださる、ということは、それを乗り越えられると信じてくださってるから出てきた言葉で、わたしは自分を信じて乗り越えていくだけだなぁ、と思うのです。

いや〜、何やってるかさっぱりわからないこの伝統武道もその「はぁ〜?」な部分に近づいてきたようです。

あと10年若かったら、このようなご指摘に耐えられたとは思えないので、(実際そのように言われて辞めて行かれた方もいたらしい)今でよかったなぁ、と思うのでした。

いや〜、良いことばっかりだな。うん。
それにしても、きびし〜!!
(やっぱり半泣き)

修行を終えて、ただいま〜。

fc2blog_20190401173800173.jpg


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

春の修行、お花見付き。

ブログを放置して某伝統武道の春合宿に参加してた。

夕方始まりなので、合宿中の朝ごはんなど買ってのんびりしてたら、ギリギリの到着になってしまった。

fc2blog_20190401155152183.jpg


夏や冬の修行と違って、気温も穏やかで、スケジュールもガチガチしてなくて、何より門人の方々がどこか緩んでいるというか、キリキリしていない合宿です。

わたしにとっては、キリキリものびのびもどちらも変わりないのですが、人が多くてピリピリした雰囲気は苦手なので、リラックスして伝統武道と自分自身に向き合えるような気がします。

冬の修行で師範のご指摘は具体的な体感を伴うものだ、ということが分かったので、体感がわからないことはわかってない、出来てない、ということも明確になってしまいました。

しかし、「わからない」ということが分かって、体感に意識を置きつつ修行は進んで、結局わからないままで終わりました。

体感はわからなかったけれど、右手のポジションが、最初に師範に直していただいたポジションの感覚(カチッと収まるというか、なんかピッタリしてる感じ)に握れるようになって、これは単に手の角度とかの問題なのですが、改めて自分でできるようになって、師範のご指導が今更(2年も経ってる)分かるのでありました。

ちょうど花のシーズン、隣の市のお城にお花見に出かけた。

fc2blog_201904011548146d5.jpg

門人の方が案内して下さって、古い城下町を散策。

fc2blog_2019040115494113a.jpg

まだ染井吉野が咲く前で、咲いている桜は公園内に一本とか。おかげで花見客がいなくて、私たちでお花独占。

お弁当は料理の仕事をしている門人の方が準備して下さったお花見弁当。

fc2blog_20190401155004a90.jpg

お吸い物もついていて、これが本当に美味しかった。

ここの伝統武道の集まりは、なんというかな・・・個々の向上という目的がはっきりと明確にあって、全てがそれに向けてデザインされているんだな。

お弁当を食べて、山に登って、博物館を見学。

fc2blog_20190401155044262.jpg

この後、門人の方が管理しておられる古い家を見学させて頂いて、お土産を買って道場に戻ったのでした。

で〜・・・・

遠足の後の稽古は・・・

疲れたのか、集中が持続せず全然ダメだった。

「あぁ、集中が続いてないな」
というのが分かる。

「集中が続いてないから、伝統武道も残念だな」
というのが分かるようになりました。
これらもまた修行の肥しですな。

こんな素敵な企画をして下さった門人の皆様、ご案内くださったAさん、お料理を作って下さったNさん、運転して下さった方々、ありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

古武術の身体の使い方と、力まないコミュニケーション。

平塚市議会議員、江口友子さんが玄武術天根流古武術の師範と対談なさっている。

https://www.youtube.com/watch?v=4dJkJy5e8Pk


10分程度の番組に切ってあって、この第二話は全6回。

この師範は脱力など身体の使い方の根本原理の組み替えを教えてらっしゃるそうで、門人でもあられる江口さんは議会やコミュニュケーションの時にこの脱力や身体感覚をどう使うか、ということを、師範、江口さん、それに聞き手で編集など担当している中村くんという学生に毛が生えた程度の男の子と3人で話しておられる。

江口さんとお話ししていていつも感心するのだけれど、このラジオでも江口さんはとても丁寧に言葉と向き合って正確に理解しよう、そして、そこから湧いてきたご自分の思いや気づきを正確に伝えようと言葉を扱われるのです。

抽象的なめんどくさい話になったら分かったつもりで「うんうん、そうですね〜、わかります〜」と知ったかぶりしてスルーしたくなっちゃうんだけれど、何をどう分かって、どこでどう感じたか、を話される。


武術の勝ち負けと政治の勝ち負け、政治家の勝ち負けと有権者の勝ち負けについて話されているところは、ついオマカセ民主主義に身をゆだねたくなってしまうわたしのような無党派有権者には耳の痛い話でもあり、自分の投票行動についても深く考えさせられるところです。

話題の中で「もぐら探し」「もぐら叩き」が第二話くらいから出てくるけれど、このもぐらは単に「エゴ」とか、「自我」と置き換えると、わたしが取り組んでいる某伝統武術でも座禅でも言われていることで、自我が頑張っている時の身体感覚から知ることができるわけです。

自分のことなど、この師範でさえ「わからない」とおっしゃっておられます(6話

身体感覚から自分が何を感じているかわかる、身体感覚に自分の違和感を教えてもらう、それには脱力して緊張を解いてあるままの自分でいる。その自分を許容する。

しかし、脱力するにもそもそも緊張していることさえ気づかない。

少しづつ身体感覚に意識を向けて、あ、肩が上がってる。ほっぺに力入ってる、首が前に落ちてる、など身体のポジションや重心の位置を知って、緊張しているところは意識して緩めていくことで、自分を広げて、他者とも緩やかにつながれる方法なんだなぁ〜。


江口さんとの対談は第3話にまで伸びて、順調にオンエアされてます。

天根流ラジオはこちらのページから視聴したら順番に見やすいかな→

江口さん、市議会議員を4期16年もされてるんですね。

直近のフライヤーの江口さんの活動
fc2blog_20190327205038384.jpg

うちら辺の保守・革新議員の〇〇やりました!ってのと〇〇の中身が全然違うなぁ、と思うのです。
巨大組体操やら、銃剣道やら、子供のいない人にははぁ?という感じですが、そんなことを学校でされたらたまりません。

普通に「おかしいやん、いやだなぁ〜」を拾い上げてカタチにする。
嫌なことだけじゃなくて、心を豊かにする仕組みを議員として実現する。男女の区別で制度上の不利益をなくしていく。
それも江口さんがもぐら見張りをして、皮膚感覚で聞いた市民の声を議員としてカタチにされたんだなぁ、と思うのです。

ラジオのお話し、内容が深くてきちんとシェアしきれなくて歯がゆいですが、是非番組をお聞きください。
自分の皮膚感覚とそこで顔を出すかわいいもぐらと、そして自分と自分の世界に関わる政治について少し世界が広がります。

力まないコミュニュケーションって・・・自分に向き合うときもめっちゃ力んでるやん?って今わかった。
自分に向き合う時に力むって、自分は二つあるのか?って話しじゃないか。
  わたしって誰?
モグラのわたしと、モグラを見張るわたし。

あ〜、この先はやばい世界です。

天根流の師範のブログはこちら
http://hojos.blog135.fc2.com

江口さんのブログはこちら
http://eguchitomoko.net
天根流の藤沢&平塚教室の案内もブログにあります。
近所の人、いいな〜。

いや、わたしには某伝統武術の修行がある。脱力しないんだよね〜。
力みが抜けないの分かってるけど、抜けないのよ。とほほ。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月6日 (土)ポテトパンケーキ
4月25日(木)マグロのタルタル

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


身体を持って生まれてきた意味がちょっとわかった。

1週間の修行から戻って延々と書いている修行での気づき。
自分のメモでもあるし、また来年になったら違う体感や気づきを得て、去年は理解が甘かったななどと思うやもしれません。

今去年や一昨年の修行の記事を読んでも「未熟だなぁ」と思わないので、実は大して気づきも進歩してないのかもしれませんが、まぁ、評価なんてのはどうでもいいことであります。

今回、明らかに体感があって、師範のご指摘が決して抽象的なことではなく、明らかに具体的なことだった、というのは本当に驚きで、この経験をあれこれと咀嚼しているのです。

まぁ、出来てないんですね。
出来るためには、「もっと整えて」ということで、これは日常から同じように全部整えていかなければいけない難事業なわけで、その場を取り繕うわけにはいかないらしい。
いや、器用な人は取り繕えるのかもしれないけど、私は無理。

だって、考えを鎮めたら、「メールチェックしろ」って潜在意識が教えてくれるんだから。そんなメールが来るのは出かける前に整っていなかったからで、出かける前に日常が整っていたら、そんなメールは来なかったし、潜在意識はもっと別の大事なことを教えてくれたかもしれないんだもの。

ああ、日常から整えるなんて・・・無理!!と投げ出したくなりますが、雑にいい加減にやっつけていることを、心を置いてやればいいだけで、それで日常のあれこれで出来ることが減ったとしても、別に構わないのです。「あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ」と思っている時間があるなら、あれorこれを一つに定めてやればいいだけなんですよね。

運動などで身体を使うアレコレをやっていた人には何でもない事かもしれませんが、運動は極力嫌い、身体動かすのはめっちゃ嫌、だった私。

大人になって、ヨガだの気功だの、座禅だ瞑想だ、病気でもないのに食養生オタクで食べ物をあれこれやったり、断食をしてみたものの、私、カラダっていうこのモノが全然つかみどころがなかったんです。

頭で考えて、あれこれ思ってただけで、身体を通じて実感する、って経験はした事ない。

だって、身体ってすぐ痛いし、疲れるし、思うように動かないし、手足短いし・・・
疲れるし、思うように動かなくて、痛みに弱い身体の扱いが全然わからなかったのよ。
病気にしないためにどうするか?を考えるくらいで、身体を使って何かをする、という発想は持った事なかったなぁ。

身体を使って修行するといえば、滝にあたるなどの苦行系でなければ、タントラなのですが、あれってただのスケベな人があれこれと理屈をつけて修行の名の下でお楽しみになる趣味の世界(真面目に修行している人がいたら、ごめんなさい)で、実のところはよくわからない、なるべく関わらないに限るヤツじゃないか、と思っていた。

だから、身体を使った修行ってのは私にとってはファンタジーで、実在しないものだったのですが・・・・
これ(某伝統武術)があれやんか!!

体感でわかる「整った」状態はまだわからないのですが、「上がっている」状態や「詰まっている」感覚は明確にわかります。

だから、いつか「整った状態」を体感した時「ああ、これが整っているという事だ」と身体を通して理解できるわけで、自分の頭の中で作った「整っている状態」と同じかどうかはわからない。多分違う。

私は頭の中で「整っているとは、こうかな?ああかな?」と考えてそれに自分をその枠に押し込めたくなってしまうけど、それは整っている状態になるのではなくて、自分の考えの中の整った状態を作ろうとしているだけなのだ。

多分、「整っているとは?」と考える必要もなく、「整った状態」というのは私の中にあって、それを見つける事なのかもしれませんが、こうやって書いていることは全部アタマと心が作り出した「考え」で、私はまだ「整っている」を意識を持って経験したことがありません。

体感を通じて自分を知るには、身体がなければわからない。
つまり、この不自由で痛みに弱い肉体は、身体を通じた経験をして、神秘を知っていくための大事な道具なのだなぁ、と思ったのでした。

やっぱ、身体大事にしよう。

ランニング修行も身体を動かして精神と心を整えるんだもんね。

fc2blog_20190218192105d28.jpg

というわけで、靴だけランナー。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

考えを減らし、マインドを鎮めたら、潜在意識からメッセージがやってくるらしい。

やれ、瞑想だ、座禅だ、と座ってみたところで、頭の中は考えでいっぱい。次から次へといろんな考えが湧いてきて、それに引きずられて、ストーリーにどっぷりハマって感情まで波立ってしまったり・・・

頭の中、心にプカリと湧き上がる考えや感情を自分とは分離してただ眺めていればいいだけなのに、その考えや感情に心をベタベタくっつけてしまうんだなぁ〜。

心というのはそうやってベタベタとくっつきたがるし、考えや感情というのは常に浮かんでは消えるものらしいのです。それを小川を流れる落ち葉のようにただ眺められるようになるのが瞑想修行の第一歩らしい(違う考えもあるだろうけど)と思って、考えをなくすとかは考えないようにしています。

んで、某伝統武術は待ってる時間が長い上にお点前をしている時も時間を掛けて行うので、調子が上がってくると、妄想が静まって、自分が今取り組んでいることに集中してくるんです。

話は瞑想修行に戻りますが、瞑想の目的はいろいろあるように思いますが、瞑想修行をすることで、潜在意識と繋がりやすくなるとか、ハイヤーセルフの声が聞こえるようになるとか、とにかく能力開発系の修行で瞑想して考えを鎮めるというのは基本らしい。ランニングのためのストレッチは体幹スイッチみたいなものらしい。

某伝統武術で、いい感じに集中してお点前をやっていたら、ふと「ヤフーのメールをチェックしなくちゃ」という考えが降りてきて、「おい、今それとちゃうやろ!」と思いながらもお点前を続けて、それなりに全ての行程を完了しまして・・・

え〜、なんでヤフーのメールやねん?と不思議に思って休憩時間にスマホでチェックしたら、とても重要なメールが入っていた、ということがありました。

思考を鎮めて、考えを止めたら、潜在意識が教えてくれるというのは本当のようですが、ちょっと違う感じが拭えません。

まぁ、まだ初心者ですから、考えを減らしてマインドを鎮めるとメッセージがやってきた、という経験だけでも十分かもしれませんが、ちょっと方向が間違ってる気がしなくもありません。

瞑想について最近面白い音声を聞いたので、シェア。

https://note.mu/nekoguresan/n/n06947f326fb6

瞑想って寝ちゃってもいいんだね。1分でもいいんだって。

fc2blog_20190216215947a51.jpg
オクサマが修行で留守にしている間に夫はマキネッタ(直火エスプレッソマシン)を買って毎日エスプレッソを楽しんでおられた。20年も買おうかどうしようか迷っていたらしい。買ってよかったね。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

作務と思って掃除する。

片付け&お掃除苦手なんだよね〜。
人が片付けて掃除してくれるのは全然平気なんだけど、自分でやるのは「あら?どうして私がお掃除?」という感じなのだ。
ついでに連れ合いも「ホコリで死なない」派。しかし、彼の名誉のために言っておくと、彼は掃除はしないが自分の身の回りが常にそれなりに整理整頓されていて、何がどこにあるか把握している。

私は時間と空間がドロドロになっているので、何がどこにあるか、片付けるとますますわからなくなるタイプ。

お掃除って片付いてないと出来ないので、片付けから始まるお掃除は本当に苦手。
お掃除しなくても誰も困らないのでいよいよ我慢できなくなる、または何かの気の迷いでお掃除したい気分になるまで放置する方針なのだ。

しかし、某伝統武道では掃除&草引きばっかりしている。
何のためというわけでもなく、当たり前のこと。場を整えるのは基本の基本らしい。

え〜、掃除できません、私が箒かけても綺麗になりません、草引きも寒いから嫌です、身体も動きません。という人のためにはお雑巾を縫う、という作務も用意されていて、できる人ができるところを担当する。
お掃除名人さんが指揮をとって、苦手さんは兵隊となって言われたことをやる、という感じで誰もが作務に参加して心身を整え、道を歩むのであります。

某伝統武道はランニングとか、筋トレとかしないので、作務がその部分を担っているというところもあるのかもしれません。人によっては「苦役」と思っている人もあるのかもしれませんが、場を整えて、心を整える。掃除や草引きで下半身を鍛えて気が腹に落ちる鍛錬をしている、と私は考えることにして伝統武道の作務に参加してます。

だって、お掃除苦手なんだもの。

でだ。家に帰ってきて、お掃除苦手は治らないわけですが、お掃除が憂鬱なのは終わりがないからだ。作務のように時間を区切って、時間が来たら作業の途中でも終了にしてしまえばいい、と思うことにした。

fc2blog_20190215161828668.jpg

まぁ、30分だな。
家はお掃除してないので、やることは山のようにありますが、手っ取り早く気になるところから。
寝室を整えて、階段を掃除して、修行の荷物や鞄を片付けて、現れた床はホコリ取りクロスで掃除して、洗濯機回して、居間の自分のモノをちょっと整理して、不要な書類はシュレッダー掛けて、洗濯物を干してるところで終わり。
30分で結構片付くね。

翌日、パンの仕込み、エアコンのフィルターを掃除して、ついでにエアコン周りを掃除機で吸って、洗濯物片付けて、居間をもうちょっと整理して、居間&キッチンを掃除機かけ。で、ファイルが雪崩を起こしていた仕事場を片付けて終了。

今日は歯医者に出かけたので、洗濯&お風呂の掃除と外の落ち葉の片付けで終了。

とにかくね、料理と洗濯はやるけど、他のことには一切身体が動かないので大変なのだ。
洗濯関連も、洗濯物を畳むまではどうにかできるけど、そこで力尽きて、畳んだ洗濯物を箪笥に仕舞うのは難事業。夫はさっさと自分のものを片付けるのに、私はいつまでも積み上がっていて、それが雪崩を起こして・・・

しかし、作務だと思ってやったら片付けられるもんですね。
まあ、いつまで続くかわかりませんが、30分スロージョグするみたいに30分家のお掃除していたら、頭の中も片付いて整うでしょうか?

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。