FC2ブログ

身体を持って生まれてきた意味がちょっとわかった。

1週間の修行から戻って延々と書いている修行での気づき。
自分のメモでもあるし、また来年になったら違う体感や気づきを得て、去年は理解が甘かったななどと思うやもしれません。

今去年や一昨年の修行の記事を読んでも「未熟だなぁ」と思わないので、実は大して気づきも進歩してないのかもしれませんが、まぁ、評価なんてのはどうでもいいことであります。

今回、明らかに体感があって、師範のご指摘が決して抽象的なことではなく、明らかに具体的なことだった、というのは本当に驚きで、この経験をあれこれと咀嚼しているのです。

まぁ、出来てないんですね。
出来るためには、「もっと整えて」ということで、これは日常から同じように全部整えていかなければいけない難事業なわけで、その場を取り繕うわけにはいかないらしい。
いや、器用な人は取り繕えるのかもしれないけど、私は無理。

だって、考えを鎮めたら、「メールチェックしろ」って潜在意識が教えてくれるんだから。そんなメールが来るのは出かける前に整っていなかったからで、出かける前に日常が整っていたら、そんなメールは来なかったし、潜在意識はもっと別の大事なことを教えてくれたかもしれないんだもの。

ああ、日常から整えるなんて・・・無理!!と投げ出したくなりますが、雑にいい加減にやっつけていることを、心を置いてやればいいだけで、それで日常のあれこれで出来ることが減ったとしても、別に構わないのです。「あれもしなくちゃ、これもしなくちゃ」と思っている時間があるなら、あれorこれを一つに定めてやればいいだけなんですよね。

運動などで身体を使うアレコレをやっていた人には何でもない事かもしれませんが、運動は極力嫌い、身体動かすのはめっちゃ嫌、だった私。

大人になって、ヨガだの気功だの、座禅だ瞑想だ、病気でもないのに食養生オタクで食べ物をあれこれやったり、断食をしてみたものの、私、カラダっていうこのモノが全然つかみどころがなかったんです。

頭で考えて、あれこれ思ってただけで、身体を通じて実感する、って経験はした事ない。

だって、身体ってすぐ痛いし、疲れるし、思うように動かないし、手足短いし・・・
疲れるし、思うように動かなくて、痛みに弱い身体の扱いが全然わからなかったのよ。
病気にしないためにどうするか?を考えるくらいで、身体を使って何かをする、という発想は持った事なかったなぁ。

身体を使って修行するといえば、滝にあたるなどの苦行系でなければ、タントラなのですが、あれってただのスケベな人があれこれと理屈をつけて修行の名の下でお楽しみになる趣味の世界(真面目に修行している人がいたら、ごめんなさい)で、実のところはよくわからない、なるべく関わらないに限るヤツじゃないか、と思っていた。

だから、身体を使った修行ってのは私にとってはファンタジーで、実在しないものだったのですが・・・・
これ(某伝統武術)があれやんか!!

体感でわかる「整った」状態はまだわからないのですが、「上がっている」状態や「詰まっている」感覚は明確にわかります。

だから、いつか「整った状態」を体感した時「ああ、これが整っているという事だ」と身体を通して理解できるわけで、自分の頭の中で作った「整っている状態」と同じかどうかはわからない。多分違う。

私は頭の中で「整っているとは、こうかな?ああかな?」と考えてそれに自分をその枠に押し込めたくなってしまうけど、それは整っている状態になるのではなくて、自分の考えの中の整った状態を作ろうとしているだけなのだ。

多分、「整っているとは?」と考える必要もなく、「整った状態」というのは私の中にあって、それを見つける事なのかもしれませんが、こうやって書いていることは全部アタマと心が作り出した「考え」で、私はまだ「整っている」を意識を持って経験したことがありません。

体感を通じて自分を知るには、身体がなければわからない。
つまり、この不自由で痛みに弱い肉体は、身体を通じた経験をして、神秘を知っていくための大事な道具なのだなぁ、と思ったのでした。

やっぱ、身体大事にしよう。

ランニング修行も身体を動かして精神と心を整えるんだもんね。

fc2blog_20190218192105d28.jpg

というわけで、靴だけランナー。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

考えを減らし、マインドを鎮めたら、潜在意識からメッセージがやってくるらしい。

やれ、瞑想だ、座禅だ、と座ってみたところで、頭の中は考えでいっぱい。次から次へといろんな考えが湧いてきて、それに引きずられて、ストーリーにどっぷりハマって感情まで波立ってしまったり・・・

頭の中、心にプカリと湧き上がる考えや感情を自分とは分離してただ眺めていればいいだけなのに、その考えや感情に心をベタベタくっつけてしまうんだなぁ〜。

心というのはそうやってベタベタとくっつきたがるし、考えや感情というのは常に浮かんでは消えるものらしいのです。それを小川を流れる落ち葉のようにただ眺められるようになるのが瞑想修行の第一歩らしい(違う考えもあるだろうけど)と思って、考えをなくすとかは考えないようにしています。

んで、某伝統武術は待ってる時間が長い上にお点前をしている時も時間を掛けて行うので、調子が上がってくると、妄想が静まって、自分が今取り組んでいることに集中してくるんです。

話は瞑想修行に戻りますが、瞑想の目的はいろいろあるように思いますが、瞑想修行をすることで、潜在意識と繋がりやすくなるとか、ハイヤーセルフの声が聞こえるようになるとか、とにかく能力開発系の修行で瞑想して考えを鎮めるというのは基本らしい。ランニングのためのストレッチは体幹スイッチみたいなものらしい。

某伝統武術で、いい感じに集中してお点前をやっていたら、ふと「ヤフーのメールをチェックしなくちゃ」という考えが降りてきて、「おい、今それとちゃうやろ!」と思いながらもお点前を続けて、それなりに全ての行程を完了しまして・・・

え〜、なんでヤフーのメールやねん?と不思議に思って休憩時間にスマホでチェックしたら、とても重要なメールが入っていた、ということがありました。

思考を鎮めて、考えを止めたら、潜在意識が教えてくれるというのは本当のようですが、ちょっと違う感じが拭えません。

まぁ、まだ初心者ですから、考えを減らしてマインドを鎮めるとメッセージがやってきた、という経験だけでも十分かもしれませんが、ちょっと方向が間違ってる気がしなくもありません。

瞑想について最近面白い音声を聞いたので、シェア。

https://note.mu/nekoguresan/n/n06947f326fb6

瞑想って寝ちゃってもいいんだね。1分でもいいんだって。

fc2blog_20190216215947a51.jpg
オクサマが修行で留守にしている間に夫はマキネッタ(直火エスプレッソマシン)を買って毎日エスプレッソを楽しんでおられた。20年も買おうかどうしようか迷っていたらしい。買ってよかったね。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

作務と思って掃除する。

片付け&お掃除苦手なんだよね〜。
人が片付けて掃除してくれるのは全然平気なんだけど、自分でやるのは「あら?どうして私がお掃除?」という感じなのだ。
ついでに連れ合いも「ホコリで死なない」派。しかし、彼の名誉のために言っておくと、彼は掃除はしないが自分の身の回りが常にそれなりに整理整頓されていて、何がどこにあるか把握している。

私は時間と空間がドロドロになっているので、何がどこにあるか、片付けるとますますわからなくなるタイプ。

お掃除って片付いてないと出来ないので、片付けから始まるお掃除は本当に苦手。
お掃除しなくても誰も困らないのでいよいよ我慢できなくなる、または何かの気の迷いでお掃除したい気分になるまで放置する方針なのだ。

しかし、某伝統武道では掃除&草引きばっかりしている。
何のためというわけでもなく、当たり前のこと。場を整えるのは基本の基本らしい。

え〜、掃除できません、私が箒かけても綺麗になりません、草引きも寒いから嫌です、身体も動きません。という人のためにはお雑巾を縫う、という作務も用意されていて、できる人ができるところを担当する。
お掃除名人さんが指揮をとって、苦手さんは兵隊となって言われたことをやる、という感じで誰もが作務に参加して心身を整え、道を歩むのであります。

某伝統武道はランニングとか、筋トレとかしないので、作務がその部分を担っているというところもあるのかもしれません。人によっては「苦役」と思っている人もあるのかもしれませんが、場を整えて、心を整える。掃除や草引きで下半身を鍛えて気が腹に落ちる鍛錬をしている、と私は考えることにして伝統武道の作務に参加してます。

だって、お掃除苦手なんだもの。

でだ。家に帰ってきて、お掃除苦手は治らないわけですが、お掃除が憂鬱なのは終わりがないからだ。作務のように時間を区切って、時間が来たら作業の途中でも終了にしてしまえばいい、と思うことにした。

fc2blog_20190215161828668.jpg

まぁ、30分だな。
家はお掃除してないので、やることは山のようにありますが、手っ取り早く気になるところから。
寝室を整えて、階段を掃除して、修行の荷物や鞄を片付けて、現れた床はホコリ取りクロスで掃除して、洗濯機回して、居間の自分のモノをちょっと整理して、不要な書類はシュレッダー掛けて、洗濯物を干してるところで終わり。
30分で結構片付くね。

翌日、パンの仕込み、エアコンのフィルターを掃除して、ついでにエアコン周りを掃除機で吸って、洗濯物片付けて、居間をもうちょっと整理して、居間&キッチンを掃除機かけ。で、ファイルが雪崩を起こしていた仕事場を片付けて終了。

今日は歯医者に出かけたので、洗濯&お風呂の掃除と外の落ち葉の片付けで終了。

とにかくね、料理と洗濯はやるけど、他のことには一切身体が動かないので大変なのだ。
洗濯関連も、洗濯物を畳むまではどうにかできるけど、そこで力尽きて、畳んだ洗濯物を箪笥に仕舞うのは難事業。夫はさっさと自分のものを片付けるのに、私はいつまでも積み上がっていて、それが雪崩を起こして・・・

しかし、作務だと思ってやったら片付けられるもんですね。
まあ、いつまで続くかわかりませんが、30分スロージョグするみたいに30分家のお掃除していたら、頭の中も片付いて整うでしょうか?

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

身体がどう動いてるか、全然わからなかったことに気づく。

某伝統武道の修行は夏と冬の長期修行と春合宿の時だけムードが高まるだけで、普段は遠方のためあまり稽古にも参加できず、自主練も本来のズボラの上に雑な日常の中で自主練時間を取ることもできず・・・
できない理由は山のようにクリエイトできるけど、某伝統武道の練習をする理由は・・・
瞑想で座るくらいのことしかできてません。

しかし、ボディーワークと考えたら、毎日ジムに行って走ってる、自重筋トレもやってるし、時間が合えばプログラムにも参加して、スロージョギングを始めた一昨年の8月末から、人生初運動が生活の一部になって2年半も過ごしているわけです。

体幹とか言いますが、基本は腹筋と背筋で、深層筋がなんたらとかは腹筋がちゃんと機能している人の話で、ワタクシ、横臥して膝を立てて頭を上げてもそっから先はピクとも動かない腹筋のない人だったのです。

それが、スロージョグと一緒にジム通いで始めたパワープレートというブルブルマシンの上でやる運動で「腹筋弱い人並み」に腹筋運動ができるようになってきたんです。

つまり、ピクとも動かなかった→手を前に出したらちょっと足が浮くけど上体も上がる

まで成長したんです。

いや〜、ピクとも動かなかったもんな。人生で腹筋が一番強くなったんじゃないか?と思えるくらい、やっと運動できない人の人並レベルまで成長しましてん。

青山コーチの本を読んで、激しく感化されているところもあるけれど、青山コーチのアドバイスが頭にある状態で受けた今回の某伝統武道・・・

身体感覚がね、ああ、身体ってこんな風に動くんだ、っていう感じがちょっと分かった気がするの。

考えてみたら、運動大嫌い、身体のこともよくわからない状態で、お腹痛いという感覚はあっても、お腹のどこがどう痛いのか?と聞かれたら、「お腹はお腹。痛いは痛い!!」としか説明できなかった子供の頃を思い出すわけです。

自分の意識は多分身体の中に入ってなくて、なんでこんな不自由なものの中に入ってなきゃいけないんだ?という具合で、身体はお荷物でしかなかったのですが、やっと身体を使って何かをする、ということの意味がわかってきたような気がします。

いや〜、本当にね、レイティ先生の「脳を鍛えるには運動しかない」



を読んでから世界が変わったわ。
身体の部位と脳がやっとつながってきた気がするというか・・・意識が身体の中にちゃんとはまるようになったというか・・・んじゃ、どこにあったんや?と言われると、半分ズレてた感じかなぁ。

意識が身体の中に入ってないと、坐禅もできないし、呼吸も深くできないし、今に集中することって出来ないんだなぁ。

意識が身体の外にあったという表現は正確かどうかわからないけれど、それほど身体感覚ってのが鈍かった、というお話です。

で、身体の中で運動によって色んなことが起こってて、そのセンセーションを初めて感じることが出来たのでした。今までヨガは結構熱心にやっていた時期があったけど、よっこらヨッコラとポーズを取って、必死に呼吸を数えていたけど、それによってエネルギーがどう動く、なんてことは感じたことなかったもんなぁ。呼吸も浅いし。

某伝統武道も丸2年、長期修行はもれなく出てるけど、やっと身体の感覚にまで意識が向くようになったのは、スロージョグで意識的に身体を動かしていたからだなぁ、と思ったのでした。

fc2blog_201902132033304cd.jpg
修行中、いつもお世話になるおうどん屋さん、鍋焼きうどん最高!!

まぁ、トレッドミルの上をドタバタ走ってるだけで、風を感じることもないんですが・・・

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

某伝統武術寒稽古、こわいを手放す。

某伝統武術、お点前をやっている時、

よっこらよっこら、よっこい・・こわい・こわい・こわいよー・こわいよー・・・えーん、こわいよ〜〜

という気持ちが拭えなかったのですが、今回の寒稽古で「こわいよ。こわいよ〜」を止めよう、と思ったのです。
いつまでも怖いよ〜じゃどうしようもないし、感覚や感情ってのは手放せるらしい、ってことを知ったので、んじゃ、この怖いを手放すことってできるのかしら?

とやってみたのです。

すると・・・

あれ、本当にもう怖く無い。
動作と「怖いよ怖いよ〜」がセットになっていただけで、怖いよ〜だけやめるってことが出来ました。

怖いをやめたら、‘ヨイショ’と‘怖い’を感じることに精一杯だったので、他の感覚を全く感じることが出来なかったし、ヨイショ&怖いの結果を冷静に目で追うこともできてなかったことに気づきまして・・・

怖い、という気持ちをやめるだけで全身に受けるセンセーション、衝撃、エネルギーの動きなどが「ある」ということがわかりました。

エネルギーの動きを感じられるようになって、初めて師範のご指導の意味が「あ、そういうことか。」と感覚としてわかりました。

でもね、どうやったら出来るかってことはわからなくて、「整える」とかおっしゃるのですが、それはきっと日常のあり方から続いているもので、日常の整っていないアレコレが伝統武術のときに現れてしまうというか・・・結局日常も修行も同じ地平の上にあって、わたしがスッタモンダしているんだなぁ、と思ったのでした。

日常の中でも「ああダメだ。怖い、苦手だ」と思うことをただ辞めてみたら、ダメ、怖い、苦手、から離れて、新しい見地が開けるのかもしれません。

怖いを手放すと、本当にあんなにいつも怖い怖いと思いながらやっていたことが怖くなくなった。
これはとても新しい感覚でした。

日常でもきっと出来る。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

全然進歩しない伝統武術、寒稽古3回目。瞑想方面修行編。

趣味なのか、ボディーワークなのか、はたまたスピなことなのか、カテゴリーが全然わかりません、某伝統武術。

しばらくブログを放置して、1週間寒稽古の合宿に行っておりました。
考えてみたら、かなり強引に誘われて、ヒマラヤに瞑想&ヨガのリトリートにでも行くような気持ちで始めた某伝統武術の寒稽古は3回目の参加となり、なんだかんだと丸2年が過ぎて3年目に突入したところです。

修行でやってることは、座禅ちょこっと、伝統武術の練習、師範に稽古をつけてもらう、あとは掃除とご飯と休憩。
とにかく、暇さえあれば掃除と草引きばっかりしている感じの日本の伝統武道ですが、これは禅寺でも同じことだそうで、お掃除がすべての基本なんですね。

使ったら汚れる。また綺麗にして、また汚れる。これの繰り返しで、汚れてもまた綺麗になる、という風に考えを改めることができまして・・・まぁ、掃除が嫌いなんで、わたしが掃除しても綺麗にならないから、すぐまた汚れるし、と掃除をしない理由にして日々を暮らしているわけですが、別に汚れても綺麗になってもどっちでもいいんわ。またゼロに戻すだけなのね。

家の掃除と作務の違いは、作務は時間が決まっているので、時間が来たところで終了。家の掃除はいつまでも際限なくダラダラ続くと思うと、もう嫌になるわけで、30分とか時間を決めて、時間が経ったら途中でも終了にする、という潔さが掃除を続けるコツかもしれないな、などと思いまして・・・・

肝心の伝統武術ですが、武術方面の練習は家ではほぼ出来ないので、この冬は瞑想方面で毎日15分とか、30分とか座るようにしていたのです。

そのお陰かどうかわかりませんが、合宿中の坐禅は気持ちよく座れて、姿勢も崩れず、呼吸も深く、なかなか良い感じで座って入られたのです。

これは伝統武術の時にも影響があって、お点前みたいな動作と呼吸を合わせると落ち着いて動けるのですが、その呼吸が深いと、どうも身体の中で起こっていることに敏感になれるみたいで、今までにない体感がありました。

なんかね、血圧が一気に上がるみたいなエネルギーの爆発みたいなことが起こるのですが、それが気が上がってると足に抜けなくて、身体の中に変な感じで滞留して具合良く無いんだわ。

最後に格好つけるみたいなポーズがお点前の一連の動きの中にあるのですが、その格好をキープすることで、エネルギーが鎮まるというか、身体に馴染むというか・・・
ああ、格好付けじゃなかったんだな、と、一つ一つのお点前を「こうだっけかな?この辺だっけかな?」という迷いはあるものの、丁寧に呼吸と合わせて行うことで、余分な思考も静まって、気の置き所も落ち着いて、アレコレがきちんと起こるようになるのだな、と思った3年目でした。

包丁握ってる時や、小麦粉をこねたり、麺棒で伸ばしてるときに丹田に気を落とす感覚はわかるんだけど、某伝統武道関連になると「丹田?それはなんですか?」な気分で、全然感覚がつかめません。

まぁ、何十年もやってる人たちも「丹田」と師範からご指摘を受けているので、永遠のテーマなのかもしれません。

ともあれ、瞑想アプリでもなんでも、坐禅の真似事、静かに座って自分を見つめる時間を持つというのは、大変に良いものなのだなぁ、と感慨したのでした。

合宿が終わって、打ち上げに参加せずに帰宅。
帰り道のサービスエリアで福山の有名お肉屋さん、池口精肉店のミンチカツが売ってたので、購入してすぐ食べた。

fc2blog_20190211221436b8e.jpg

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

全然進歩しないランニングは新しいフェーズに入る。

運動大嫌い、スポーツクラブはお風呂やさんだったわたし。
体を動かす暇があったら、昼寝したい。本読んでたい。一生運動とは無縁。歩ければそれでいい。

とまぁ、そんな人生を半世紀以上生きてきたわけですが、なぜかスロージョギングを始めるようになって、会費の分も使ってなかったスポーツクラブに、よぉ〜元取ってますなぁ〜、と自分でも思うくらい利用するようになったのでした。

運動をしているので、身のこなしは軽くなったし、階段もスイスイ上がれる。立ったり座ったりもスムーズにできるけれど、人生が変わったとか、カラダが変わったとか、もう全然違うね〜、というほどの劇的な変化はなく・・・

あのままぶよぶよ太るのか?と心配された中年太りが止まった、という感じ。

相変わらず、トレッドミルの上をよたよたと走っているだけで、一時期歩幅(横幅ね)の問題からヒップが痛くなった時期はあったけど、その問題も解決して・・・しかし、いつまで経ってもランナーになる気配はなく、トレッドミルの上をドタバタ。

いつまでこんなんやってるんだろう?まぁ、走ってない時と比べたら、別人28号だけど、そろそろ別の展開があってもいいんじゃないやろか?




Kindleを買って、アマゾンプライム会員になったので、プライムリーディング(タダでダウンロードできる本のリスト)に入ってたのでダウンロードして放置していたものを、ふと読む気になったのです。

運動について興味がないので、有名な先生とか、全然知らなかったのです。
ランニングのコーチなんて、人生で何か関わりがあるなんて考えないじゃないですか。超ど素人ランナーなんですもの。
裸足ランニングとか、ナチュラルムーブメントなら、多少は興味があっても、ランニングコーチ?オリンピック?ないない。

読み始めたらハマってしまいました。
スロージョギングやナチュラルランニングの人は運動前のストレッチや準備体操はいらない、という先生が多いのですが、この人は、ストレッチとスイッチ(体幹を鍛える自重筋トレ)は野球で言えばキャッチボールや素振り、水泳で言えばバタ足、という種類の基本レッスンなんだそうな。

走ったり、歩いたり、ってのは誰でもできるので、そのためにわざわざ練習しようと思わないところが落とし穴なんだそうな。

で、ストレッチもまずは肩周りから始める。なぜなら、ランニングは脚が動くので、下半身のストレッチは誰でもやるから、抜けがちな上半身から始める。

なるほど、スロージョグも長くできるようになったら、ストレッチも必要かもしれない。

で、意識の置き所(重心)と、体幹作り。

筋トレをしてからランニングをすると、筋肉が「ここも働きましたよ〜疲れてますよ〜」とサインを送るんだそうで、ランニング中も筋トレで使った筋肉を使って走れるんだそうな。

骨盤を前傾させて、お尻を出っ尻気味にして走ると太ももじゃなくて、尻の筋肉を使って走ることになるから、ヒップアップになって、脚が太くならない。

ランニングだけじゃなくて、プールで歩いたり、水泳を取り入れたり、自転車に乗ったり、日頃のトレーニングに色々な運動を取り入れたらいい、とか。
でも、ストレッチとスイッチは基本だからやってね。

等々、走れないカラダから徐々に走ってきたけど、早々。体幹だよね〜、やっぱ筋トレもストレッチもしたほうがいいんだね〜、と大いに影響を受けてしまったのでした。

ストレッチだけでもたくさんの体操があって、覚えられそうにないから、DVDも買ってしまいますた。
早く届かないかなぁ〜。

それにしても、ストレッチと体幹トレーニングのDVDを買うなんて・・・わたし、どうしたんだ?
ランナー人生も新しいフェーズへと突入して、春までにはカラダが変わっているかもしれません。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


風邪ひきと筋肉。

本格的風邪ひきで1週間以上運動を休んでどうなったか。

定期的に運動をするようになって本格寝込んだのですね。で、断食もして体重も減って、パツパツだった服が普通に着れるようになって・・・

そのあと、カレー祭りだの、フルーツタルト祭りなど、不都合な祭りが続いているけれど、回復してからの体重は、風邪前よりもマイナス2キロ。体脂肪はマイナス1%。

fc2blog_20190129204939230.jpg
フルーツタルトは10日に一回にしておこう。

あんまり体脂肪は変わらないね。体重は脂肪以上に減ってるようで、筋肉が落ちたと思われます。

体脂肪減らないのは残念ですが、身体を動かしてみた感じ、ヨレヨレになったとか、筋力落ちた、という感じはなく、今までと同じようにスロージョグできるし、自重筋トレも余り変わらないです。

体重が少し軽くなった分、体もよく動くような感じがしなくもありません。
スロージョグも心拍トレーニングも、脂肪燃焼ゾーンでの運動は少々怠けていてもすぐに衰えるわけではないようです。

脂肪がちょっと減ったので、隠れ肥満に昇格いたしました。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月21日(木)焼き豚ご飯。
2月24日(日)玉子のカレーなど。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

スロージョギングでジム通いはまだ続いている。

ご馳走ばっかり食べてますが、スロージョギングも続いてます。

もう辞めようか、と思っていたスポーツクラブ、行っても月に一度か二度。会費もったいなかったのですが、2017年の8月にスロージョギングの本を読んで、

え〜、でも暑いし〜・・・
あ、そや、スポーツクラブでやったらええねん。会費払ってるやん!!

と思ってから突然ヘビーユーザーとなったのです。
毎日クラブに行くと、タオル持って行くのめんどくさいね、洗濯大変だし。ってことで、有料タオルオプション@1500円+税を付けたら、タオル代がもったいないから、と今日は気分が乗らない・でもタオル代もったいないし・・・

とタオル代惜しさにクラブに行って、また走る。

走るうちにいろんなプログラムにも参加するようになって、クラブに行った時間にダンス&エアロビ系以外のレッスンがあったら入ってみたりして・・・

会費もったいなくない人になりました。

それでも正月休みや三連休などがあると、つい足が遠のいて、

「え〜運動?めんどくさい〜でもタオル代もったいない〜」と渋々出掛ける、という具合です。

これタオル代がなかったらそのままダラダラとまた休んでしまうところです。
8000円の会費は休んでも平気なのに、1500円のタオル代はもったいない、と思う私の心理の深い闇を覗くような気がします。

さて、「運動を休むと身体が鈍るわ〜、身体動かしたい〜〜!」

という心境にはなりませんが、3日くらい怠けてスロージョギングをしてお尻や太ももやお腹のお肉がユサユサしないな、ということに気がつきました。

今より体重が少なくて、運動してない頃に稀にジョグするとお肉がユサユサしたものです。

この話を連れ合いにすると、

それは、筋肉の中の脂肪が減ったから肉が揺れないんだ。皮下脂肪はしょうがない。

え〜、体重は変わってないし、体型も変わってないんですが・・・
私にも筋肉がついたんでしょうか?

でもね、体型変わってないけど、服を着た時にだぶだぶ感(お肉の)が減ったような気がするんですよね。

いつまでたってもスポーツクラブのトレッドミルの上をバタバタ走ってるだけですが、最近は自動で角度を変えるプログラムにして、坂道も走れるように、と目論んでいるのであります。

fc2blog_201901152013214e3.jpg

親切な腕時計がちょっと盛り気味に記録してくれる。

運動する日や出かける日は軽く5千歩超えるんだけど、家から出ない日は三千歩も歩かない。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月19日(土)ベンガル料理の豆カレー、玉子のカレー。
1月24日(木)ドライカレー(カレー粉使用)など。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

伝統武道。呼吸の切り替わりに雑念が出るらしい。

展覧会準備などでしばらくお休みしていた某伝統武道、一泊の稽古があると言うので久しぶりに参加してきた。

道具に触るのも久しぶり。やり方忘れてないかな?
ちょっと早めに行って、自主練してみる。道具の方(道場のものをお借りしている)はかなりいい加減な感じになっているけれど、ちゃんと使える。それよりやり方を忘れてなくて良かった。

何度か練習して勘を取り戻す。

だんだんと呼吸に合わせて動作を一つづつ落ち着いてできるようになってきたけれど、佳境に入ってくるとどうもいかん。「こうかな?もっとこっちかな?あれ?どうかな?」となってしまうのだ。

そうすると、その心の動きが関節に伝わるのかどうかわからないけれど、ポロっと・・・残念なことになる。

心の動き、重心の位置が整っていないと出来ないのがこの武道なんだそうで、確かに悪い意味での心身一如が現れていると言うのが今回体験できた。

え〜、佳境に入った時、一呼吸で動作が終わらないのすね。だから、吸ったり吐いたりとなるのだけれど、どうもその呼吸の間隙、切り替わる時に「あれ?こうかな?」と想念が湧くらしい。

そして、残念なことになる。

師範は「もっと整えて、最初から最後まで」とおっしゃってくださるのですが、初めてその意味がちょっとわかりました。

「あれ?どうだっけ?こうかな?」とやってる時は自分が息を吐いてるか、吸ってるかもわからないし、「うんしょ、うんしょ。もっとかな?え〜、怖いよ〜」とやっている時は息が止まっているに違いない。

なるほど、意識と呼吸と重心と氣のある場所、というのはそれぞれ関連して存在するのだなぁ。

難しいのは、呼吸を意識するわけではなく、意識はしないのだけど呼吸と動作は合っているってことを目指すらしく、呼吸に集中していたら、またこれがダメなのだ。

しかし、個人的には佳境に入るまでの動作は整うようになって、その結果呼吸と合っているし、佳境に入ってからは自然呼吸で動作が自然と合うようにすればいいのだな〜(でもどうやって?)という、ちょっとした目標みたいな物が分かったのでした。

凄い発見したように自分では思ってるんだけど、みなさん普通になさってるのだろうねえ。凄いな。

合宿の帰り道、ドトールのスタンドがあるのは福山だったよね、と頑張って福山まで走ったけど、そこはドトールじゃないスタンドでした。
ともあれ、カプチーノが飲めてよかった。

fc2blog_201812032043225e1.jpg

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月8日(土)シュウパウロウ
12月13日(木)ぺんぎんさんちのおせち料理

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。