寒肥

夫が庭仕事を始めたので、ついでに懸案だった、寒肥をやることにする。

ウチの庭はバラスを敷いて駐車場になっていたところに、石を除けて、真砂土(まさつち)をいれてもらった。最初の3年は本当に雑草も生えず、白く輝く砂漠のようだった。コンポストを据えて、生ゴミも雑草もぜんぶ土に返す。5年くらい経った頃からミミズが増え始め、表面は黒い土になってきたが、中はガチガチ。農業のセンスもないわたしたちがやることだから、育つものも育たない。

本ばかり読む夫は自然農に憧れていて、「福岡正信さんはあーだ、こーだ」とうんちくを述べ、草を抜くことも、石灰を入れることも許さない。小さいまま花をつけてしまう菜っ葉を食べることなんか出来やしない。

近所の人からは「こんなにあるんだから、花でも植えればいいのに」と言われてしまう始末。あのー、一応、色々植えてるつもりなんですけど。。。

ミミズだけは増えたうちの庭に今シーズンになって、「モグラ」というゲストが居着いて、今地下帝国を築いている。

ミミズ帝国だったコンポストもすっかり食べられてしまい、今は寂しいばかり。

怒った夫は今コンポストの底を網で塞いでいる。またミミズが復活するだろうか?

繊維強化月間

今朝、コンポストの周囲の土がフカフカになってました。

金網に阻止されたモグラ君が、「あれ?あれ?おかしいぞ」と土の中を這い回った痕なのね。ごめんよ、モグラ君、しかし、ミミズは一匹しかいなかったのだよ、君たちが食べてしまったから。

夫はとても満足そうに、仕事に出かけてゆきました。

さて、先日、病院に行って、「繊維が足りない」との指摘を受け、繊維強化月間やってます。具体的に何をやっているか、というと。

繊維の多いものをたくさん食べる。
つまり、ナッツ、海藻、菜っ葉、果物、玄米、豆、などなどです。

朝ジュースの人参滓は昼のサラダの一品にして頂いてますが、こんなんじゃダメ?でも、もったいないから食べることにします。お昼はいつも人参のパテが一品。

甲田先生の生菜食は
葉っぱ250グラム、根菜250グラム、玄米5勺に豆腐半丁というのが標準的なメニューだから、それ以上に食べなければイケナイ、と考えました。なにしろ、少食にしてからおかしくなったのだから。。。

菜っ葉250グラムというのはたいした量であります。これを青泥(スムージー)にするのですが、根性無しのわたし、サラダで許してちょーだい。
サラダには繊維をさらに増やすため、麻の実とクコの実をトッピング。あら、見た目みきれい。
ブロッコリーはサラダに入れず朝の青汁ベースでスープにし、
ダイコンはヌードルにしてナッツクリームソースで繊維アップ。
もうお腹いっぱいだけど、玄米ご飯と昆布の佃煮。
どうだ、繊維は足りてるだろうか。

ああ、こんな足し算栄養は私の料理じゃないのに、でも仕方ないわ。今は非常事態だもの。

身体がおかしくなったのは、甲田療法の生菜食を意識し始めたのがきっかけだった。
週一断食を再開し、日ごろの食事も減らしたのがいけなかったようだ。私の身体は人よりも腸が長くて繊維がたくさん必要なのかもしれない。

だから、このところ、お腹ポンポンになるまで食べたりします。さぞや体重も増えただろう、と思ったけれど、野菜ばかりだからか、そうでもない。
以前、一人の食事の時は、納豆や卵や漬け物をオカズにお茶碗に3杯玄米ご飯を食べたりしていたのだから、穀物に比べたら野菜の軽いこと。

生食をすると、加熱による栄養素の破壊がないので、量が少なくて済む。しかも、朝は青汁を飲んでいるので、水溶性の繊維はあるけれど、これだけでは十分ではかっただろう。しかも、栄養素は十分補給されてしまうので、少食で済む。

そうやって、特に我慢もせず、少食で済ましていたら、カサが足りなくなってしまったらしい。

さぞやスリムなことでしょう、と思われるかもしれないけれど、体重はそれほど変わっていない。普通食も食べるからだろう。

繊維繊維と意識するので、このところやたら品数が多い。野菜の料理は単調だから、姿を変えないと食べ飽きてしまう。幸いなことに、ローフードを知った後なので、いろんなアレンジが可能になって助かっている。例えば、ナッツで作るマヨネーズなど、その味を覚えてしまえば、普通のマヨネーズなど油っぽくて食べられない。

今日はもっと繊維を増やすため、豆を煮ている。
これはパテにしておいて、サラダに添えたり、そのまま食べて繊維の増強を謀る。
今夜はゴボウでガレットを作ろう。ゴボウペーストに全粒粉を混ぜて焼くのだ。(なんとなく、ゴボウって食物繊維って感じがしない?)

夫と一緒に食べる夕食は普通の食事だけれど、サラダの量は倍増しました。ローのスープ、山盛りのサラダ。そして、加熱野菜、普通のおかず。

このところの身体の変化、気持ちのよいものではないけれど、これも理由があって症状として出ているのだろうから、繊維を補って、意識して身体を動かし、次へのステップを見守ろうと思っている。

ああ、宿便がぞろぞろ出るはずだったのに、私の身体よ、機嫌をなおしておくれ。


さつまいも

今日はシトシト雨降り。
気温は上がらないけれど、本来この時期だったら雪でなくちゃいけない。
この雨の後は暖かくなるらしく、いったい冬はどこへ行ってしまったのやら。
シモヤケも温冷浴のおかげかいつの間にか治ってしまった。多分、そんなに寒くないのだろう。

繊維強化月間、朝はジュースを作る気にならなくて、届いたばかりの文旦をひとつ食べました。もうそんな季節なのね。

なぜか、サツマイモをたくさん買ってしまいました。
安納芋2キロに種子島紫700g。

安納芋はカロチンの多いオレンジのお芋。
種子島紫は小降りで紫の芋。コチラは未体験。

そんなにお芋が好きなわけじゃないのに、繊維強化月間だからなのか、生協で頼んでしまっていたわたし。

他にも、レンコン、ゴボウ、里芋などゴロゴロ届いたので、根菜の煮物を作った。

ま、ありがちな使い方ね。

毎度の食事にサラダ250g食べるとサラダだけでかなりの量になるので、他の物には手が伸びないのだけれど、夕方の魔の時間になると口寂しくなる。

そんな時に、せんべいやピーナツなどに手を出さないように、ロースイーツを用意しておくのよ。

サツマイモケーキ。

材料はこんな感じで用意しました。
芋は種子島紫に決定。アクがあるので、皮はむいて、こちらは加熱食に。

IMG_0281.jpg
ドライフルーツ、今日はクランベリーとクコの実、それにデーツです。クコの実はアメリカのローフードの人たちが言うには、タンパク質の多いスーパーフードなのだそうな。デトックスモードなので、最近よく使います。

ジューサーでウニュウニュしたら
IMG_0283.jpg

とまあ、こうなります。ここで、甘みが足りなかったら適宜足して、シナモンとかジンジャーなど入れて、しっとりがお好みなら油を足して、とお好きなアレンジをするんですね。

で、カップに詰めたら出来上がり。
IMG_0284.jpg


ナッツでつくったパイ皮を敷いたら良いのだけれど、ナッツが多くなりすぎるので、ちょとパス。

そうそう、ジューサーをお持ちのかた、是非サツマイモジュースお試し下さい。結構好きです。ビタミンCたっぷりですよ。滓はパンケーキにでも。

生でも美味しいサツマイモです。

食事の量

さて、繊維強化月間、継続中です。

繊維強化といっても、食べ過ぎはいけません。
どれくらい食べれば良いのか、悩ましいところです。

単純に考えて、肉や魚、精白した穀物は繊維のない食べ物、野菜、豆、精白してない穀物は繊維のある食べ物、と考えることにします。細かいことを言うと、水溶性だとか、セルロースだとか、色々あるけど、話がややこしくなるので、ちょっと置いておきます。

今日で病院からもらってきた「ポリフル」という腸の中で水を含むお薬はおしまいです。いよいよ自力再生となります。

食事の量ですが、ここは甲田光雄先生の生菜食を参考にします。

一回分の量。

菜っ葉250g
根菜250g
豆腐200g
玄米粉70g(5勺)
ごま10g
塩5g

生菜食にも色々ありますが、まあ、標準的にこんな感じでしょうか。

これを自分で食べるものに翻訳するわけです。

サラダ250g、というと、2ℓのボールにワサワサといっぱいあります。
普通なら4人で食べてもかなり野菜な感じの分量ですが、一人分です。

これに、根菜250g、結構な量です。
こちら、人参パテや、サツマイモケーキにお世話になります。

玄米5勺、ということは、玄米ご飯をお茶碗にい一杯くらい。

豆腐は半丁。豆腐には繊維がないから納豆に変換。

胡麻はケーキやナッツマヨに変換ってところかしら。

食べてると、量もあり、全然少食って感じはいたしませんが、カロリーは低いのでしょう。肉や魚を食べるとカロリーが多い、というのが良くわかります。

青菜をスムージーにしないでサラダで頂いてますが、胃腸は荒れてないのか、口角が切れたり、口内炎になったりはしません。

甲田先生の本を読んでいたら恐ろしくて便秘などできず、かなりセンシティブになってましたが、甲田先生が生駒山で最初に断食をされた時、一ヶ月便秘をなさった話がありました。

何でも、甲田先生は大の甘党でしかも大食でいらっしゃったそうです。どれほど召し上がったか、というと、

ぜんざい13杯!

他にも色々あるようですが、偉大な人物はやることも並外れております。
わたしなど、ポテトチップスを一袋一気食べ、とか、小さい小さい。それも何年もやってません。

大食を続けていた人が少食に変えると、大食によって大腸も伸びているので、内容物が足りなくなって便秘になる、ということもあるそうですが、甲田先生の一ヶ月の便秘も、今回の私の場合、これにあてはまりそうです。

食事を変え始めてからずいぶん経つのに、好転反応は色々な症状が時間を置いて出てくるようです。

生野菜の生命力を信じて、数日の便秘は恐れずに、過食をしないよう、そして、海藻を食べて、お腹の中でよく膨れるように、挑戦は続くのです。

「エネマすればいいじゃん」って声も聞こえます。もちろん、わたしも誘惑に負けそうになることがありますが、今回は頭痛などの困った症状が出なければ、エネマも我慢して自然に開通することを目指します。

今回の不調、長引いてますが、どうやら根が深そうですので、気長に取り組んでゆきたいです。

おかげで最近ローフードのバリエーションも増えてきました。
今週の土曜日の料理教室、和食で行きます。
楽しみにしてくださいねー。

眠り病

なんだか最近やたらと眠たい。

昨日も夕食の後寝てしまいました。きっと夫は呆れているでしょう。
夜は生野菜+普通食を食べるので、普通食で重たいということもあるでしょうが、いつも夫と一緒の時には普通食を食べているのだから、この眠さの説明にはなりません。

眠いっていうのは好転反応の一つで、眠ることで身体の修理に集中するらしい。やっぱり、何かがまた大きく変わろうとしているようです。
月経が始まったし、今日は久しぶりに若干の月経痛もあった。

この2、3日、身体が暖かい感じがする。シモヤケも治ってしまったし、夜暑いくらいなので、上に掛けた毛布も外してしまった。昨夜は結構冷えたのに、朝温度計を見てコチラが驚いてしまった。朝の室温は6℃。こんな温度で、湯たんぽ無し、上掛けの毛布もなしなんて、何年ぶりだろう。

お便りのほうは、一日に一回はお出ましいただいていて、いわゆる「便秘」にはならない。ただ、出ないんじゃないか、っていう不安がいつもまとわりついている。

食べ物からいうと、本当はもっと緑色のお便りがブホブホ
(実際、ナチュハイを始めた当初、毎朝こんな感じで舞い上がってしまったのでした。あの快感よ、もう一度!!)
出なければイケナイので、身体の中の古い何かを出そうとしているところなのだろう。

落ち込んでないで、ヤケ食いなどせずに、地道に続けます。250gのサラダ。
今日は正調、ジューサーで作った青泥、やってみました。水を入れずに作ります。
うーん、真っ青!!鼻をつまんでグイグイ飲む訳にも行かないし、なかなか大変な食べ物であります。
ナッツマヨを入れて頂きました。セロリさん、プリーツレタスさん、ありがとう。

グローミュー血管

西式や甲田療法の人にはおなじみ、そうでない人には「なんですかー」なもの。

山のようにあるけれど、「グローミュー」です。
甲田先生によると、動脈と静脈の間にあるバイパスだそうで、それが、厚着とか、食べ過ぎとか、甘いものを食べたりすると「溶けちゃう!!」のだそうな。

これが機能していると、全身の血行がよくなって、高血圧は改善され、冷え性も治る、ということらしい。

どうやって改善するか、というと、温冷浴や空気浴(裸療法です)、正しい食生活をするとまたグローミューが再生するのだそうな。

溶けたものがどうやって再生するのか、甘いものを食べると血管が溶けるのか!!
「ほんまかいなー」と思ってたら、溶ける訳じゃないみたいです。

原本・西式健康読本 (健康双書ワイド版―食と健康の古典)原本・西式健康読本 (健康双書ワイド版―食と健康の古典)
(2003/10)
西 勝造西 大助

商品詳細を見る


この本に図解がありました。

本来こうあるべきモノが
IMG_0285.jpg

ホウホウ、確かにバイパスになっているが、真ん中の球は何?

こんな風にねじれちゃうらしい。
IMG_0286.jpg

たしかに、捩じれちゃうと血行は悪そうです。宿便も血管の麻痺の原因になるらしい。
血管の末端、動脈から静脈へとどこで変わるのか、なんて考えたこともなかったけど、なにか工夫がないと、上手にターンしにくいよねえ。いや、勉強になりました。

塩の取り方など、甲田先生の本とは違うことも書いてありますが、温故知新、学ぶことの多い本であります。

この本、早乙女勝元さん(小説家)の解題が素晴らしいです。

西式の熱烈な実践者家庭の娘と結婚した筆者は、西式育児をするのです。結婚に至るところも面白いですが、西式子育ての一端をかいま見ることが出来る貴重な文献であります。

一冊も読んだことないのだけれど、一度読んでみようかなあ。早乙女勝元さん。

今月の料理教室

このところ、月に一度だけの料理教室。

今年からベジーな料理教室にします、と宣言して、何となくローフード中心のメニューになっている。

ローフードってアメリカ発なので、洋食メニューが多いのだけど、和食っぽくするとこんな感じでどう?

IMG_0288.jpg

人参パテののり巻き。
ブロッコリーのみそ汁
Greeeeenな胡麻和え
サツマイモキャロブココナッツケーキの茶巾絞り

どうでしょう、和食な佇まいでしょうか?写真のアングルに問題アリ?

のり巻きはローフードの定番だけど、野菜のパテで軽く。
ナッツやオイルがたっぷりのローフード、リッチで素敵だけれど、どうも毎度食べたいとは思わない。やっぱり野菜がメインでなくっちゃ健康的な食習慣のためのローフードとして意味がないように思うのです。

ローフードのソースはいろんなバリエーションが出来るので、その時に手に入る材料でいろんな組み合わせを楽しめば良いと思います。もちろん、ローフードだけでなく、普通のお食事のソースに使ってもいいんじゃないでしょうか。
ローフード100%でないと意味がない、ってことはないですもの。

今回は「野菜は苦手」なNさんも交えて。Nさん、「ここでは食べられるのよねえ」と言いながらもやっぱり苦手みたい。噛むのに苦労している様子がうかがえます。

わたしは野菜を食べることをあまり苦に思ったことがないので、分からなかったのですが、口当たりのいい食べ物に比べて、生の野菜はよく噛まないと食べられないのです。

野菜をあまり召し上がらない方には、この「噛む」という行為がどうも苦手みたいなのです。うーん、そうか。たくさん噛むから食べるのに疲れるし、ちょっとでお腹も一杯になっちゃう。それで、お野菜と口当たりの良い食べ物があったら、つい、口当たりの良い食べ物ばかりに箸が伸びる、ってことになるみたいです。

なんだか目から鱗の大発見をした気分。

しかし、噛むことで脳も刺激されて働きが良くなるし、顎を支える筋肉を鍛えることで姿勢をよくすることも出来ます。だって、下顎と上顎は、関節でつながっているけれど、頬の筋肉で支えられているだけなのだから、この筋肉が弱ると下あごがブラブラになるのです。そして、下顎が支えられないと、姿勢が崩れてしまいます。これは全身の色々な症状を引き起こすことにもなります。
イチローさんなど一流のスポーツ選手は例外なくしっかりした顎をしています。よく噛むことって重要なんです。

参加者のみなさん、今日はお疲れさまでした。そして、どうもありがとうございました。

来月は3月14日、ローフードのインド料理、挑戦します。
広島市近郊のご在住の方、奮ってご参加下さいね。

生活を変えたいけれど、どうしたら良いか分からない方、食前のグリーンサラダから初めてみて下さい。きっと変化があるはずです。


一番最初のローフード

私の料理教室で最初にローフードをやったのは、去年の5月だった。

080524_1232~0001

ドリンクはリジュベラック。
メニューは
グリーンスムージー、
ルッコラの全粒粉パスタ
サツマイモパイ

最初、たいていメニューの説明をするのだけれど、この時はローフードの説明から。つまり、酵素のこととか一通り、です。ちなみに、生徒さんたち、「聞いたことある」くらいの知識はお持ちでした。酵素とかの話は以前にも時々してたので、きちんとした説明は初めて聞いたかもしれないけれど、小出しにはしていたのよ。

へそ曲がりなわたしは最初に果物のパイじゃなくて、いきなりサツマイモを生で食べさせてしまった。わたしは美味しいと思ったし、パラダイムの転換を象徴する食べ物だったので、紹介してしまったのだ。先走りすぎたというわけです。

生徒さんの反応。

グリーン・スムージーはけっこう美味しかったらしい。

生の野菜を使ったパスタは、「簡単でいいね」。わたしも気に入ってます。

サツマイモパイは微妙なものだったらしい。料理教室では食べ終わらなくて、一切れづつお土産に持って帰ってもらった。

帰りの車の中で「これ、どうしよう、焼くか、蒸すかしたらどうかしら」なんて話をしていたらしい。

他にも、ローフードは調理家電を色々使います。これも「道具がないからできない」ってことになってしまったのも反省点でした。

今ではすっかりナチュハイ美人になってしまったTさんなど、「こんなのがこれから続くなら料理教室を止めようか」と思ったそうな。今では「どんどん行ってほしい」だって。
やめなくてよかったね。

ともあれ、最初にサツマイモの生はやっぱり強烈だったのね。練習で作った芋パイ、お裾分けしたヨガの先生は喜んで下さったけど、夫にも不評でしたもの。この先ローフード初心者にお出しするのは果物やベリーのケーキにしておきます。

最初のころは、珍しく特別な食べ物のように感じたローフードだけど、親しんでみると、どってことない。今、当時のレシピを読み返してみると、ずいぶん肩に力のはいった堅苦しいレシピに思える。

食事を変えるということは、家族の食事との兼ね合いもある。一緒に食べ物を分け合って食事の時間を共に過ごすことはとても重要なことだから、いきなり完璧を求めずに、人に押し付けることもせずに、ユルユルとできるところから変えていけばいいのだろう。

酵素、食べてね。

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 ローフード

食べ方問答

大阪で育ったので、断食先生の甲田光雄さん身近な存在で、自分が難病になった時には八尾に行けば良い、と思っていて、ご著書なども読んだことがなかったのですが、去年の夏にお亡くなりになったと知り、それ以来、ご著書を読み始めるようになりました。遅い!!って、難病の人がやっとたどり着くお医者様なのに、病気でもないものが診察に行ってはいけないじゃないですか。ほんとうに、お亡くなりになったのが残念な、甲田先生です。

去年の夏は甲田先生だけじゃなくて、福岡正信さん、という巨人も逝去なさいました。

そんなわけで、お亡くなりの報に接し、一番最初によんだ甲田光雄先生のご著書。

食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!食べ方問答―少食のすすめ 我が心の師に健康道の奥義を訊く!
(2004/09)
甲田 光雄サンプラザ中野

商品詳細を見る


甲田先生の本はとってもたくさんあって、どれから手を付けたらいいのか分からないのだけど、アマゾンのレビューなどを参照に、全体を俯瞰できるからいいんじゃないか、この本を選びました。
サンプラザ中野さんが株をやるのは知ってたけれど、健康も大きな柱でらっしゃったんですね。健康でいることは最高の財テクですもの。

甲田医院での初診の様子が分かって楽しいです。最初に手相をご覧になるんですね。占いもしてもらえそうです。背中を診て、足首を診て、お腹を診ます。骨格のゆがみや内蔵の状態、宿便がどのあたりにあるのか、などをご覧になるんですね。それから、気をごらんになります。やっぱりただ者じゃない。

その後、サンプラザ中野さんのガイドで、読者は甲田療法の世界をツアーで見て回ることになります。

サンプラザさんは、マッチョに憧れて高タンパク食をなさってたことがあるそうです。男の子だなあ。その時、パワーはあるけど、疲れやすく、イライラして、鬱っぽかったそうです。なかなかロックな青春、ドラッグでなくプロテインってところが健全です。
お父様がとても珍しいガンになられて、お亡くなりになり、「医者でも直せない病気があるのか」と驚かれ、それ以来、健康は自分でつくらなければ、と思われたそうです。

サンプラザさんのご自身の体験などを切り口に甲田先生が甲田療法についての解説をなさいます。サンプラザさんのガイドは一流で、読者に分かりやすいように、先生の説明を引き出し、サンプラザさんの頭の良さに脱帽であります。

健康に大切なことは正しい食生活と、身体のゆがみをなおすこと、そして、酸とアルカリ、陽性と陰性、自律神経と副交感神経のバランスを取ることで、そのための色々な方法が、この本1冊読めば実行できるくらいに細かく説明されてます。サンプラザさんという聞き手を得て、甲田先生の語り口も他の本と少し違い、それも楽しいのです。が。

そんなことよりも、あとがきにあたる「対談を終えて」に甲田先生の詩が載ってます。この詩を読むだけでもこの1冊には値打ちがあると思われるのです。

甲田療法、ちょっと興味があるけど、なんかなー、って人にはお薦めです。

ランキングに参加してみました。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 断食・少食

繊維強化月間、経過のお知らせ

12月の半ばからの不調を解消するために、繊維強化月間やってます。

何かというと、「繊維をたくさん食べる」ということです。

具体的には、朝のジュースパルプを食べる。
食事の時には葉野菜250g食べる。
繊維の多い根菜や海藻もたくさん食べる。

という感じです。

さて、病院でもらった薬が終わってからはスイマグも飲まず、洗腸もせず、まったくナチュラルに過ごしております。

この数日、とても普通で、好調な感じに戻りました。

特に土曜日の昼ローフードをガッツリ食べた後、2度目のお便りが来て、お便りの感じもヘンになる前に近い感じになってきたのです。

朝起きたらすぐ!とはなりませんが、午前中に2度ほどお便りがやってきて、量もそこそこお出ましになります。

応援してくださったり、ご心配してくださったみなさん、この場を借りて、お礼申し上げます。ありがとうございました。

お便りを待つ体制、今は

IMG_0291.jpg


台湾の高山茶。ウーロン茶です。
今愛用している茶碗は備前。茶を楽しむには大きすぎるのだけど、茶碗も育てないといけないので、愛用している。夫は小田鹿焼き(おんたやき)を育て中。

朝、音楽を聞きながら、夫と差し向かいで、本など読みつつ、お便りを待ちながら、お茶を飲むのは、一日で一番リラックスしている時かもしれません。備前の茶碗の育ち具合を楽しみ、景色を眺めていたら、いくらでも時間が過ぎてしまいます。冬はストーブでとろとろ沸かしたお湯でいれるので、お茶も美味しいし、ああ、お茶はいいなあ。


普通に戻ってしまうとまたモクモクと断食したくなるけれど、それは来週からにしておこう。
ジュースパルプをどうやって食べてるか、いつも写真を忘れてしまうのですが、ちゃんと写真を撮ってアップしますねー。

ランキングに参加してみました。
たくさんの応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

ロルナの祈り

週の真ん中の休日、今日は国慶節なのね。
せっかくのお休みだから、映画を観に行ってきました。

ロルナの祈り
ベルギーのダルデンヌ兄弟監督の作品。

この兄弟、ヨーロッパの底辺に暮らす普通の人の物語を撮っている。

東ヨーロッパからベルギーに流れてきて、国籍取得のために
ヤク中の青年と偽装結婚しているロルナ。

彼女には彼氏がいて、ヤク中の青年とはただ同じアパートで暮らしているだけ。だけど、この青年、彼女を頼りに、薬から足を洗おうともがく。

主人公を演じた人は映画初出演の新人女優さん、ヤク中の青年を演じた人はよくわからないのだけれど、本当にジャンキーみたいな身体つき。まさか、ホントのジャンキーをつかうわけじゃないだろうから、たいした役者さんとみた。

ベルギーのフランス語圏、病院で働く人たちはベルギー人みたいだったけど、ロルナが働くクリーニング工場や、その他の場所に居る人たちは移民ばかり。ロルナの彼氏はケルンの原発に出稼ぎに行ったり、イタリアに出稼ぎに行ったり。EU域内を仕事を求めて移動する。

私たちも国がおかしくなったり、戦火から逃げて外国に移民する日が来るかもしれない。そんな時、生き延びられるだろうか、と映画を見ながら考えていた。政府発行券なんてことを言い出す人がいるので、マジ心配しなくちゃいけない。

ダルデンヌ兄弟の作品は淡々としていて、終わり方も??なのだけれど、ヨーロッパの現代の姿がそのまま切り取られているように思える。


映画の帰り道、横川にある中華食材店を探したのだけれど、分かりませんでした。どなたかご存知の方、教えて下さい。

ランキングに参加してみました。
たくさんの応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

パルプを食す

ジュースを作るとたくさん生産されるのが、ジュースの滓。パルプですね。

人参の滓なんか捨てるには惜しいくらい良い色合いで美味しそう。実際に食べてみても、搾りかすなので、たいして人参の味も香りもありません。モソモソと繊維な感じ。

繊維強化月間なので、朝のジュース滓も有効利用してしまおう、と食べることにしました。

根性がないので、最初は人参だけ。青菜の滓は2度絞ってコンポスト行き。だって、美味しくなさそうなんだもーん。

一番最初に作ったのは、
ローフード  私をキレイにした不思議な食べものローフード 私をキレイにした不思議な食べもの
(2008/11/23)
石塚とも

商品詳細を見る


に載っている、キャロットリサイクルケーキ。

でも、お菓子にすると、あんまりたくさん食べられない。パルプは毎朝生産されるので、消費が追いつかないのです。そこで、パテにしたらどうか、と考えました。普通にマヨネーズで和えたり、あら、結構いけるじゃないの。

そのうち、リンゴ滓も一緒にたべるようになって、最近はヤーコンに生姜まで野菜パテとして食べるようになりました。量があるので、大変です。

このパルプで作る野菜パテ、味付けはその時によって、醤油だったり、オイルが入ったりですが、ナッツマヨネーズ(ローフードではよく使うので、レシピ検索してみてね)を混ぜると、ナッツで作るパテよりも軽いし、お味も遜色がない、ということを発見。
グリーンサラダのトッピングにしていいし、のり巻きにしてもいい。そのまま食べても、パンに挟んでも、野菜でラップにしても、とにかく、ナッツパテと同じように食べられるし、カロリーも少ない優れもの。
最近では餃子に肉まんもこの野菜パテで出来そうな勢いです。
うーん、野菜の味って不思議だわー。

そんなわけで、今朝のパルプです。
IMG_0293.jpg

人参、りんご、生姜のパルプに玉葱のみじん切り。横に見えるのがナッツマヨで、これを混ぜます。

IMG_0294.jpg

なんか、餃子の種みたいでしょ。ツナサラダみたいでもあります。
お昼にはのり巻きにして、残りは夕食にパテのまま食べました。
このようなもの、ほとんど毎日食べてますが、まだ飽きずにおります。

ナッツマヨネーズ、お手持ちのナッツで、気軽に試してみて下さい。わたしは作るたびに新しいレシピが出来てしまいます。ローフードって混ぜるだけなので、何でもありなのです。
明日は梨でやってみる!!梨ナッツマヨ。ドキドキです。

水分は少ないから、ちゃんとお水は飲まないと詰まるかもしれません。

ランキングに参加してみました。
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

あ、ああ、あああ

やってしまった。
やるんじゃないか、という気配はあった。
昼のスムージーを作ろうと、右手に野菜の袋を持って、左手で、パイレックスの保存容器を移動させようとしていたら、

手が滑って、床に落ちた。。。

耐熱ガラスは細かい破片になって、いっぱい飛び散る。容器は中と小サイズが重ねてあったのだ。二つ分のガラス。便利なサイズが粉々。。。

ああ、やってしまった。
新しいナッツマヨも、トマトソースも作って、後はスムージーを作るだけのランチだったのに。

気を取り直し、箒で破片を集め、新聞紙でくるみ、掃除機で部屋中を掃除。

ふー、やれやれ。

さ、気持ちを入れ替えて、菜っ葉250グラムでスムージーだ!
そうだ、味付けにキムチを入れよう!と思いついたのは良かった。

冷蔵庫に向かい、キムチの入れ物を取り上げ、冷蔵庫から出したら、
手が滑った。

昨日壷から出して切ったばかりのキムチが、ボダムのガラス容器と一緒に。。。

ああああああ、あーあ。

ガラスを拾い、キムチはコンポストに。
床を掃除し、再び掃除機で破片が残らないように、掃除。
うう、一日に3っつもガラスを割るなんて、蓋ばかり残ってしょうがない。。。

ま、こんな日もあるよね。今日の不幸は大きな災いの身代わりだったのかもしれないし、もっと大事な茶碗を割らないように、天からの警告だったのだろう。

ああ、まったくなんてこった!気をつけましょう、ガラスは割れ物です。
はい。気をつけます。

落ち込んだ時、わたしは炭水化物に慰めてもらいます。
パンを薄く切って、片方にジュース滓で作った野菜パテを塗り、スプラウトを乗せ、もう一枚のパンにはトマトソースを塗って、サンドにして食べました。もちろん、グリーンスムージーも頂きました。キムチ抜きの、薄味でした。

次はやっぱりイワキのパックアンドレンジシリーズかなあ。
パイレックス パック&レンジシステムセットPX-PRN-P4Sパイレックス パック&レンジシステムセットPX-PRN-P4S
()
不明

商品詳細を見る


気を取り直して、仕事に戻ります。

ランキングに参加しております。おかげさまでアクセスが増えました。
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

非加熱わかめ

マクロビの方にはおなじみな食材なのかもしれないけれど、生の天日干しのわかめ。

IMG_0295.jpg

普通に塩蔵や灰干しなどで売られているわかめはいったん茹でてから、加工してありますが、このわかめは昆布のように、海から引き上げて、石の上で天日干しにしてあるそうです。
だから、色も悪いし、昆布みたいに粉も吹いている。それに、ちょっと磯臭い。
説明には「歯ごたえがある」と書いてあります。

マクロビ食材なので、生で食べることは想定してないのだろうけれど、加熱するのももったいないので、キュウリといっしょに酢の物にしました。(初めてなので少なめ)

IMG_0297.jpg

ローフードのキュウリとわかめの酢の物です。
色は悪いけど、茹でたワカメよりも味がよく、もう茹でたワカメを買うことはなくなりそうです。

ローの海藻、もずくと共に活躍してくれそうです。

明日の夜は、お客さんを呼んで、ベンガル料理です。また食べ過ぎてしまいそう。。。

ランキングに参加しております。
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

もてなす喜び

家に人を呼んでご飯を食べてもらうのが結構好きです。
お招きの前には最低限に家の中を片付けたり、掃除をしなくちゃいけないので、それは結構大変だし、掃除したところでたいしてキレイにはならないのだけれど、仕方ない。もてなしはハートが大事よ。

何が楽しいのか、来てもらうのも嬉しいし、料理がたくさん作れるのも嬉しいし、食べてもらえるのも嬉しい。でも、何より、おしゃべりが一番楽しい!!

今日は本当に化学調味料を一切使わないラーメンを出している紺屋さんご夫妻をお招きしました。

紺屋さんは一ヶ月に3日しか休みません。そして、その休みのあいだ、紺ちゃんはずーっと外食をするのだそうです。理由は、人の作ったものが食べたい!お客さんの店に顔を出す、もちろん、勉強を兼ねて出かける、とおっしゃってました。

その貴重な一食、ウチではカレー好きな紺ちゃんに「ベンガル料理(インド東部、イスラム教徒の料理)」です。以前も一度来て頂いたことがあって、再度のリクエストにお答えしました。
紺ちゃんは並みのグルメではありませんから、料理だってありきたりなモノでは許されません。丁度中国山地で捕れた鴨(私が撃った訳じゃないが)があったので、鴨のカレーです。多分、世界中探しても、青首でベンガル料理を作る人はそういないんじゃないでしょうか。

紺ちゃんは広島の街の中なのに、畑を持っていて、その畑から夕方に収穫した野菜を段ボール箱一杯の野菜と他にもたくさんのお土産を持ってきてくれました。とても坪単価の高い無農薬野菜であります。

IMG_0298_20090214215652.jpg

ダイコン、金時人参、白菜、ブロッコリ、菜花、水菜、どれもとても元気!!他にもレモンとか、色々頂きました。
まるで蝦で鯛を釣った気分です。ありがとー!

早速、人参の葉とダイコンの葉は炒め物にして、召し上がって頂きました。
今日は忘れずに写真を撮りました。

IMG_0299.jpg

左上から右回りに
蕪、キュウリ、トマトのサラダ
大根葉のバジ
人参葉のバジ
レンズ豆のダルスープ
鴨カリー
ニラミーシュ(根菜のカリー)

そして、玄米ご飯
スパイスティー。

でした。

わたしはまだ肉を料理もするし、自分でも食べますが、本当に減りました。今日も鴨以外はヴィーガンです。

ベンガル料理に限らず、インド料理はレストランのものよりも家庭料理のほうが美味しいし、レパートリーもたくさんあるのだけれど、普通食べる機会がありません。仕方がないので自分で作っているうちに、色々出来るようになってしまいました。でも、家族で食べるには品数が作れないし、食べ過ぎるので、お客様に来て頂く必要があるんですね。

「とても美味しい」なんて紺ちゃんが言ってくれると、高所恐怖症のわたしも木に登りそうです。

今日は貴重な時間を割いて、遠くまで来てくれてどうもありがとう!とても楽しいお話もありがとう!また宴会やりましょう。

そのうちにローフードで誘ってみようかな、夫のいない昼にでも。

ちなみに、最近の紺ちゃんのお薦めは「塩」だそうです。絶品なんだって。スペシャルに惑わされず、次ぎは「塩」。
迷った場合は聞けばいいそうです「今日は何がお薦め?」って。

ランキングに参加しています。
いつもたくさんの応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

無化調ラーメン

昨日遊びにきてくれた紺ちゃんが話してくれたこと。

なんだか、すごく胸に響いて、書かずにおれないので、ちょっとお付き合いください。

玉葱を炒める話です。

インド料理の本に、よく「玉葱を焦げないように、茶色になるまで炒める」と書いてあるんですね。最低でも一時間くらい鍋につきっきりで、暑いし、手がだるいし、とても手間がかかります。お店などでは実際にそのようにして作られる店もあります。インド料理材料で炒め玉葱のレトルトパックなどもあるみたい。フランス料理のオニオンスープも同じように長時間玉葱を炒めて作りますので、やったことのある方は大変な労力が必要だってご存知でしょう。

この玉葱炒め、紺ちゃんはラーメンのスープにお使いになるそうです。

なんと、紺ちゃんは 6時間 炒めるのだそうです。
ええー!!6時間!!もちろん量もたくさんでしょう。きっと弱火で炒めるんですね。最後の一時間は鍋から離れられない(そりゃそうだろう)ので、機械を買おうと思う、と話してくれたんです。

機械の話も面白いのだけれど、それは置いといてぇ。

彼曰く、5時間だとすっかり茶色くなるのだが、玉葱の辛みや渋みが残るんだそうです。あと一時間我慢して炒めたら、焦げ茶色になって、すべての味わいが旨味に変わるのだそうです。

「えー、カレーラーメンの時に使うの?」
「カレーと味噌の時にはこの玉葱炒めが必要なんよ。これをやらないと、化学調味料無しのラーメンはできんのよ。味の素入れたら簡単な話なんだけど。」

ほんと、化学調味料を使えば簡単なのに、ちょっとくらい入れたって誰も分からないのに、彼は絶対に手を抜かない。アトピーとぜんそくに苦しんだ人だから、ズルはできないのね。舌はごまかせても、身体はごまかせない。食べ物は身体を作るから。

IMG_0289.jpg

このラーメンに6時間炒めた玉葱が入ってるのね。左は夫が普通にチャーシュー入り。右は私が頼んだチャーシュー抜き。どちらも、カレーあんかけ味噌ラーメンでした。

正直、紺ちゃんのカレーラーメンも味噌ラーメンも何度も頂いてるけれど、玉葱炒めがベースになってるなんて気がつきませんでした。自分の不覚を恥じ入るばかりです。見えないところでとてもたくさんの仕事がしてあるし、それをやらないと化学調味料に慣れた人たちにも「ウマい!」と言われるラーメンは出来ないんですね。

なんか、仕事ってどういうことか、教えられた気がしました。頭が下がります。無償の愛がないときっとこんなこと出来ないでしょう。

紺ちゃんのラーメンを食べるためだけに広島に来る値打ちがあるかもしれない、そんな芸術的なラーメンです。紺ちゃん、ありがとう。

ランキングに参加しています。
いつもたくさんの応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

一日断食の手引き その1 断食への準備

青空一番さんの呼びかけで、一日断食、盛り上がってます。


経験豊富な方もいらっしゃるでしょうが、あまり経験のない方に、断食が趣味のぺんぎんからアドバイスです。事故のないように、楽しく断食しましょうねー。

大事なことですが、
病気のある人、自分の勝手な判断で断食しないでください。楽しい断食はあくまでも自分の責任で行って下さい。


さて、断食にあたって、一番大切なことは、家族への説明です。

愛するが故に心配してしまいますので、無理のない方法を取って、きちんと説明をして、納得、応援してもらえるように努力しましょう。一緒に出来るといいのですが、なかなか難しいものです。

一日断食は身体に負担が少なく、準備も補食(断食の後に食べる食事のこと)もそれほど気を使う必要なありませんが、だから、ってなんでもいいわけではありません。あとで詳しく述べますが、補食は重要なので、一日とは考えず2日の断食と考えて取り組んで下さい。

まず、断食の方法ですが、断食にも水しか飲まない断食から、青汁を飲むもの、果汁を飲むもの、果物を食べるもの、重湯を飲むもの、など色々あります。断食の目的は、もちろん、人によって色々なのだけど、主に、消化器を休めて、身体の修復にエネルギーを回すことなので、消化に負担がかからないものがいい、ということになります。わたしが澄まし汁断食をするのは、寒くないから、と塩断ちをしないので、身体が楽、というのが理由です。春になったら青汁でやります。

家庭でできる 断食健康法―付・スマシ汁断食体験記家庭でできる 断食健康法―付・スマシ汁断食体験記
(1985/05)
山下 重幸

商品詳細を見る


この本によると、本断食もアレンジ型も効果はあまり変わらない、と書いてありますし、私の経験からも、青汁や澄まし断食は普段と同じ生活が出来て、危険もありませんので、アレンジ型がお薦めです。

断食前の注意
「明日は食べないから、今のウチにたべておこう!」とか、「今日はすごい食べ過ぎたから、明日は一日抜こう、あさってはデートだ!」なんて了見の方にはお薦めできません。
断食前日も夜は消化の良い物を軽めに、夜食は無し!を守りましょう。ローフードなんか知ってると便利です。断食は前日から始まってます。

理由は、食べ過ぎると胃が荒れるので、断食中の空腹感が強くなったり、胃が痛くなったり、頭が痛くなったりして辛くなるのです。人によっては吐き気がしたりするそうなので、侮れません。わたしは本断食をしてた時、よく頭痛になりました。

テレビ
テレビでは一日中食べ物のことをやってます。特に宣伝は食べ物が多いでしょ。だから、見ないようにね。テレビを消して静かに過ごしましょう。食べ物から遠ざかった方がいいんです。潜在意識に刷り込んでしまうから、だそうです。

とにかく、無理をしないで、おかしいな、と思ったら、重湯の汁とか飲んで下さい。

ランキングに参加しています。
たくさんの応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

一日断食の手引き その2 断食当日

断食当日

断食すると、暇を持て余します。
なので、休日よりも、色々と用事の多い平日の方が断食には良かったりします。ただ、お茶やコーヒーは飲まない方が良いと思いますので、ご自分で都合の良いスケジュールを考えて下さい。

水だけの本断食は、少食や断食に慣れてない人には勧められません。もちろん、やりがいはあるのですが、身体への負担は大きいし、減食・補食をちゃんとコントロールできないと危険だからです。

断食中のお弁当、ジュース断食や、澄まし断食に、こんなのがあれば、フレッシュな断食食を持ち運べます。
THERMOS 真空断熱ケータイマグ カカオ JMK-350 CAC

IMG_0300.jpg

この写真は、我が家の朝ジュース。大きいコップはわたしのもの。小さいコップは夫が。サーモスは夫のお弁当用青汁です。(彼は他にもパンとか持っていくけど)350cc入ります。断食の一食分にちょうど良いね

断食中、急に立ち上がったり、いきなり走ったりすると、フラフラしますから気をつけましょう。断食の日には、アドレナリンが出るのか、つい張り切ってしまい、普段やらない掃除など始めて、倒れそうになるものです。

倒れたら大変、ブドウ糖点滴なんかされたら、すべてがパーです。お医者に怒られて、馬鹿にされて、ひどい目にあいます。気をつけましょう。

断食中は水分を良くとりましょう。
宿便や老廃物を洗い流すには水が必要ですが、断食中には、普段食べ物からとっている水分が入ってこないので、かなり意識的に飲まないといけません。飲み物は水、リジュベラック、あたりがいいでしょう。断食中は冷えるので、冷たい水ではなくお湯割りにして、体温程度に温めた水を飲んでます。甲田先生によると、5℃以下の冷水は肝臓に負担を掛けるそうです。

ちなみに、本断食の塩分補給のために、水に塩を混ぜるのはダメみたいです。胃を素通りして出て行ってしまうから、塩分補給したい場合、青汁などに混ぜるほうがいいようです。(甲田先生の本に書いてありました。)塩抜きを兼ねる場合、本断食や青汁断食はいいんじゃないでしょうか。断食中は製造される尿をすべて飲む、という方法もあります。お金が掛からなくていいですね!こちらは未体験ゾーンです。

わたしは断食日と補食日にお茶、コーヒーなどのカフェイン飲料は飲みません。タバコもダメですよ。断食のことを忘れて、朝のお茶を飲んでしまい断食し損なったことが何度もあります。カフェイン飲料は要注意です!!

排便
断食をすると、モリモリ出る人もいるかもしれないけど、わたしは出にくくなります。一日断食だから、便秘をしても一日くらいで補食の後には出るのだけれど、景気よく行きたい!!という私やあなたには、「スイマグ」がいいでしょう。西式の断食もスイマグは必須です。久しぶりに飲みますよ!
先に書いた水分補給ですが、排便のためにも、水、たくさん飲みましょう。ちびちび飲みがいいそうです。


さて、断食中、身体が動かなくなった、低血糖を起こして倒れそう!胃が痛くて死にそう!なんて場合があります。

そんな時は「野菜スープ」を飲みます。
これは一昔前に流行ったスープ。
ダイコン、干し椎茸、人参、ゴボウを水から煮て、汁だけ頂く、というものです。味付けはナシですよ。
アレンジ断食ならほとんど必要ないと思いますが、本断食したら、フラフラになっちゃった、って時、覚えておいて下さい。くれぐれも無理をしないように。家族に心配を掛けたり、病院送りは避けたいですもの。

とにかく、激しいことは避けて、普通に過ごして下さい。ライブなんかに行って興奮すると、ぶっ飛んでしまうかもしれません。上級者の方は研ぎすまされた感覚を楽しんで下さい。

断食の日は良く眠れるんですけど、眠れない、って人もいるみたいです。ぬるめのお風呂にゆっくり入って、断食で冷えたからだを温めて、さっさと布団に入りましょう。身体の修復は眠っている間に行われます。

何度も言いますが、無理しないで、おかしいな、と思ったら、野菜スープとか飲んで休んで下さい。

わたしも明日は断食です。先月の22日にしてるので、約4週間ぶりの断食となります。たのしみだなー。何が楽しみかって?
うーん、よくわからないですぅ。

補食についてはまた明日。

ランキングに参加しています。
たくさんの応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ


灰谷健次郎さんの断食体験。

青空一番さんの呼びかけにエントリーして、明日は断食です。
別に断食自体珍しくもないのですが、リレーでやるっていうのが面白いくて盛り上がっております。他の人の断食の話を読むのが楽しみです。

断食体験、ネットで検索すると色々読めますが、はやり、文章の芸術家が書いたものは読み応えがあります。

いま、島で (角川文庫)いま、島で (角川文庫)
(1998/05)
灰谷 健次郎

商品詳細を見る


私の持っている本は新潮文庫版なので、もしかしたら中身が違うかも知れませんが、この本の中に「ぼくの断食日」1と2があります。
灰谷さんはシルクロードを旅行された時によくラマダン(イスラムの断食)に出くわしたそうです。ラマダン月に旅行してたんですね、ちょっと誤解がありますが、ま、いいでしょう。とにかく、断食なるモノに旅先で出会ったというわけです。

灰谷さんがまだ淡路島で農業をやっていた時、画家の田島征彦さんが鼻の腫れの治療のために五色町の断食道場に入院し、「よう仕事できるよ」と灰谷さんを断食に誘います。
まだ今村基雄先生の時代です。

そして、絶食7日の2週間コースの断食をなさいます。
水だけの本断食です。

断食中の話や補食の話、など経験者には「そうそう」そうでない方には「ふーん」な話が続きますが、中に「三度の食事をとらないというのは、まるで、のっぺらぼうな時間をおくっているようで、云々」というような表現が出てきて、驚かされます。ほんとうにそんな感じ!!

灰谷さんは若者の入所者が多いのに気付かれます。肥満はもちろん、神経症や自閉気味の若者が相当数いた、と書いておられます。

灰谷さんが断食を通じて気付いたこと
「いのちは生きているというごく当たり前のこと」だったそうです。

20ページくらいのとても短い文章なのに、断食のいろんなことがわかります。

さて、明日、わたしは仕事をたくさん準備して、無為に過ごさないよう準備万端です。
家での断食は孤独なものですが、こうやってネットで繋がっていると楽しいです。

青空一番さん、ありがとう!!

ランキングに参加しています。
たくさんの応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

一日断食の手引き その3 補食

さて、いよいよ補食です。

朝、おしっこがいつもより匂いがきつかったり、色が濃かったりしますので、喜んで下さい。そし、お口がネバネバしたり、目やにが出たりもするので、それも喜んで下さい。

さて、補食、回復食です。
実はここが肝心です。断食は一日だって、3日だって、誰でも出来ます。ただ食べなければ良いだけなんだから、気合いも入ってるし、難しいことではありません。問題は、補食を守ることです。

朝は、多分このプログラムに参加している方は召し上がらない方が多いでしょう。わたしは青汁を飲んでますので、青汁でスタートになります。半日断食をされてる方は水分多めで断食を続行して下さい。ナチュハイの方は水分の多い果物を一種類。一種類ですよ。バナナは水分が少ないからあまり勧められません。
朝のお茶やコーヒーもわたしは飲みません。補食の日はカフェイン抜きです。タバコもお酒も補食日はダメよ。

お昼からです。問題なのは。
普段のお食事の半分に止めておく。だからといって、コンビニのおにぎりとか菓子パンはダメですよ。せっかくデトックスしてるのに、毒食べてどうするんですか!量が少ないこと、消化が良いことは大切ですが、もうひとつ。質の良いモノを頂く。質ってね、生命力というか、オーラというか、そんなものが詰まった食べ物のことを言ってます。代表的なものが有機野菜とかです。油物も食べません。

ローフードの場合は、グリーンスムージーと果物くらいでナッツは避けます。寒い人(わたし)は玄米粥などを少々。

料理する暇のない人はレトルトの玄米粥でもいいでしょうけど、おかゆだけの補食は身体が重くなります。できればローフードがいいですね。

外食の場合、おそば屋さんで盛り(ネギくらいしか酵素はないけど)か「山かけ」卵抜きね。揚げの載ったウドンはだめです。
わたしは甲田式の生菜食でいきます。

オヤツ
食べたらダメよ!!これを守るのがなかなか難しいです。

さて、夜です。
油控えめ、タンパク質もご遠慮願って、腹八分目にどうぞ。デトックスはまだ数日続くので、繊維の多いもの食べましょね。繊維が身体に溜まっている化学物質とか、重金属を吸い付けて、一緒に出て行ってくれます。

補食に加熱食を食べていた時は、昼の重湯の後ぐったりとして動けなくなることがありましたが、生だと本当に身体が楽です。

さて、これで断食はおしまいですが、デトックスはまだまだ続きます。お口がネバネバしたり、身体が匂ったり、髪が抜けたり、何日か続く場合がありますので、楽しみましょう。
そして、また明日からガッツリ食うぞ!じゃなくて、半日断食と愛と慈悲の少食、続けましょう!!

ランキングに参加しています。
たくさんの応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

わたしの断食

さて、待ちに待った断食デーです。
寒いとイグアナになってしまうので、わたしは「お澄まし断食」をしています。

お澄ましレシピ

水3合
昆布、干し椎茸 各10g
醤油、黒砂糖  各30g
を用意します。
先に水から昆布と椎茸を煮て、お出汁が出たところで、昆布と椎茸を引き上げ、醤油と黒砂糖を入れて味付けします。

お味はちょっと甘めの精進だしで、お醤油好きならきっとお気に召すと思います。

繊維強化月間が続いているわたしはこれに寒天を一本溶かして、アツアツを頂きます。
食べてる間は暑いくらい、背中から指先までポッポします。
脂肪も燃焼している感じ~。

今日は全部一度に食べたけど、場合によっては一度に食べるのが苦しいくらいボリュームがあり、空腹感など無縁で、「これが断食ぃ~?ズルじゃん!」って思えるくらいです。

だから、断食特有の頭痛(私の場合)や倦怠感もなく、本当に普通に過ごせますし、甲田先生の説によると、醤油の効果で宿便も出やすい!!そうで、冬場断食の定番となってます。

そんなわけで、断食の日、食べるものも決まってるし、気持ちもぶれず、とってもハッピーに仕事にいそしんでおります。

断食中の家族の食事ですが、ハッピーな断食だと、なんだか自分は食べないのに品数が多くていつもより豪華な夕食になる傾向があります。

夫は「悪いね」と言いながらも、もう慣れているので普通に食べてくれますが、最初のうちはいやだったみたいです。
お澄まし断食だと、食べるものは違っても、一緒に食卓について、食べるので、それもいいな、と思っているのです。漆の鉢にお澄まし入れて頂いてます。

断食の日は温冷浴がきもちいいんだな、これが。
今日はサボらずクラブに行かなくちゃ!!

夜は湯たんぽを入れて寒くないようにして休みます。

さて、デトックスは断食が終わってから本格的に始まります。
お楽しみに!!

ランキングに参加しています。
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ


昨日の断食

昨日、約一ヶ月ぶりの一日断食でした。

断食って、体調とかホルモンの周期とかで、毎回とっても違う、ということを思い出した断食でした。

いつも朝を抜いて、昼までは別に何ともないんです。午前中は元気みたい。

昼の澄まし汁を頂いて、仕事をしていたら、3時過ぎくらいからお腹が空いてきました。仕事がなければ、きっと寝てしまっただろう。お腹は空くし、眠いし。。いや、仕事だ!頭を使うと腹が減るのか、眠いのは仕事からの逃避だろうか。

夕方、気は進まないけれど、夫の食事の準備。乗らないので、料理は今イチだったかも。味見もつまみ食いもナシで、無責任なものです。夫は、断食などするわたしのことを理解しながらも、心配な様子。帰る早々「昼寝したかい?頭痛くないかい?」と聞いてきた。

食事が終わってから、どうにも眠くなって、そのまま寝てしまいました。もしかしたら、排卵周期と重なったのかも知れません。

前は断食をすると、すごく元気になって、朝もシャキーンと起きたのだけど、この冬はその感じがやってきません。多分、青汁を飲むと寒いことと関係があるような気がしています。

去年に比べて、肉や魚もずいぶん減った。生野菜が増えて、その分、青汁の量も少し減った。玄米ご飯も量が減って、体質も変わりつつあるのかもしれません。身体は緩やかなペースで変わっていくようです。

一日断食は楽しいけれど、意地になって続けるものでもありません。わたしは週一回の断食を2ヶ月くらい続けていた時がありましたが、明らかにスタミナ不足に陥って、断食日と次の日はほとんど使い物にならないので、止めてしまった経験があります。

断食をするにも、断食中も補食日も普通に暮らせて、スタミナ不足も起こさないという程度に止めた方が良いんじゃないか、と思います。

さて、今日は補食の日

昼にはローフード。
ブロッコリーとえりんぎのマリネ
ダイコンパスタのトマトソース
そして、
お腹が冷たいので、玄米ごご飯、ほんの少し食べました。
ああー、ご飯大好きです。

今夜は恒例の「勉強会」
お客様は5名。
断食明けなので、気合い入りますから、いつもより美味しいかもよ。
私は食べ過ぎないように注意です。

ランキングに参加しています。
たくさんの応援、ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

教訓。補食の日には来客厳禁!!

昨日の補食のことを書かない訳には行きません。

朝は青汁。いいねー、麦若葉もエントリーして、デトックスって感じです。
お茶は我慢をして、リジュベラックとぬるま湯をたくさん飲んで、お便りを待ちますが、気配はありません。

夜の来客のために魚屋さんと産直市でイキの良い材料をゲット。(夫は買い物が好きで必ずついて来る。)
その後、夫は私の補食に気を使って、お弁当を持ってご出勤。

昼です。朝青汁を飲んだのでとても寒いのだけど、がんばってローフード。
作ってあったローのトマトソース(ナッツ抜き)を大根で作ったパスタに和えて、付け合わせに、ブロッコリとエリンギのマリネで頂きます。ウー、寒い。玄米ご飯をチョコっと食べると、お腹の中に火が灯った感じになります。ご飯、すごい!

そして、怒濤の料理です。今日のお客様は5名。ちょうど作りやすい人数です。皆さん良く召し上がるので、女性用なら10人前くらい作ってるかもしれません。
今日はあんまりアクセクしたくないので、午後から準備を始めました。漬けておくものや、煮込むもの、準備は早くからやらなければ行けないけれど、お料理を出す時には簡単なので、結局時間と手間の貯金って感じです。余裕があったので、写真が撮れました。お恥ずかしい限りですが、ご笑覧ください。撮り忘れたものもあります。

続きを読む »

鯖の半身

一日断食も、2日を過ぎると、また色んな反応が出てきます。
今回は、右の肩から二の腕が痛い!
そして、今朝は結構たくさん出ました。かなりスッキリ~!
お天気もいいので、ほうれん草の種を蒔きました。

食べ物って場所の思い出と結びついている。
関西にいた時には何でもない食べ物も遠く離れていると懐かしくて仕方ないものに。大阪寿司と棒寿司があります。あんまり家では作らないからよけいにそう感じるのね。

鯖の棒寿司といえば、かなり高価なお持ち帰りアイテム。
不当に高い!!1500円くらいのもあるけど、かなり落ちる。
その点、自分で作ると、鯖はとても高い時期に、買っても、せいぜい2000円。正月でもなければまあ1000円。かなり大きくていい鯖が手に入る。場合によっては棒寿司にはデカ過ぎて、竹の皮が足りないこともしばしば。

一本買ってシメサバと棒寿司。2本買って自家用とプレゼント、など使い方色々です。

実家にいた時は、頂く機会があったので、自分で作る必要などなかったけれど、広島までだれも持ってきてくれない。京都の三条から自分で買って帰ったことはあったけど。。。

というわけで、棒寿司、時々作ります。関西の食いしん坊は結構作る人がいるみたいだけど当たり前よね。だって、買うと高いんだもの!!

常に、棒寿司への欲求はあるのだけれど、レアアイテムなので、欲望がムクムクと顔をもたげることはないのですが、こんなの見せられちゃったら、里心とともに、眠っていた欲望が叩き起こされてしまいました。

そんな伏線があって、魚屋さんできれいな鯖と対面したので、たまりません。半身は勉強会用に、そして、残った半身、一応夫にお伺いを立てました。
「ねえ、鯖の残り、シメサバで食べる?それとも寿司にする?玄米だけど。。」
「うーん、シメサバだと飲んじゃうけど、棒寿司だと飲まずに済むなあ」
なんじゃそりゃ?ようするに、どっとでもいいなら、もう何の迷いもなく棒寿司です。

玄米だと、寿司は当然冷えたまま食べるので、ちょっとボソボソになってしまうのだけれど、わたしは玄米の方が好き。

ご存知だろうか?お寿司のご飯には、白砂糖はもちろん、化学調味料もがっぽり入ってるってこと。その点、自家製の寿司飯は、化学調味料もなく、白砂糖無添加、酢も生の玄米酢。市販の味になれた人には薄味に感じるだろうけれど、自家製に慣れてしまうとお寿司屋さんの後は喉が渇いてしょうがない。
そんなわけで、お寿司屋さんにも最近行けないわたしたち。

寿司を巻く時にはラップを使うけど、しっかりと固めて、ラップを脱がして、竹の皮に包みます。

すぐ食べたいけどちょっと我慢。最低半日は寝かします。

昨夜、夕食に頂きました。
IMG_0315.jpg

このように、断食の後は食べ物に気合いが入ります。困ったものです。

ランキングに参加しています。
いつも応援ありがとうございます
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

サラダで調整

このところ、2晩続けて夕食がグリーン・サラダになっている。

ローフードなどやる気がない夫も食べているので、不思議なこともあるものです。

来客が続き、昼が重くなってしまったので、身体が調整を求めるのでしょうか。

色んな葉野菜を洗ってちぎって(大変!!)、サラダスピナーで脱水し(これをやると味が違う)果物を一種類入れて。オリーブやケッパーを加えて、加熱食を用意するより、手間も時間も掛かるような気がします。

私のサラダの作り方は丸元淑生さん流のトスサラダ。

洗って、脱水し、大きめのボールに入れたサラダは、まず好みの量のオイルを掛けて、トスします。サラダサーバーでつまみ上げては落とし、つまみ上げては落としを繰り返すのです。

そのうち、油が全体に回ってきますから、そこでお好みの塩や、醤油などを加え、またトスします。最後にビネガーを降りかけ、トス。

最初、油でコーティングすることで、野菜の水分が逃げることや、切り口の酸化を防ぐことができるのです。じっくりとオイルでトスしたサラダは、食べ残して時間が経ってしまっても味が変わりにくいんです。

ローフードのサラダには良く甘みを入れるのです。確かに、少し甘くすると青臭い菜っ葉たちも食べやすくなる。それなら、とサラダに果物を加えてみることにしました。

文旦。いや、素晴らしい。ただし、むくのが大変。

梨。美味しゅうございました。

青菜の中に甘みがあったり、酸味のものがあったり、仕掛けをしておくと、大量に食べてもあまり食べ飽きません。何より、夫も一緒に食べていたので、悪くはなかったのでしょう。正直、彼があんなに食べるとは思いもしませんでした。

食べ過ぎの調整に、たっぷりサラダのお食事、お薦めです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ

ローフードの教科書

日本語で読めるローフードの本、残念ながら絶版になってしまったものもありますし、私も総てを網羅してはいないのだけど。。。。
「ローフードってなに?どの本がお薦め?」と聞かれたら、私の答えはやっぱりこれかなあ。

はじめてみようローフード生活はじめてみようローフード生活
(2005/06/25)
斉木 豊関戸 美穂子

商品詳細を見る


日本語で書かれた最初のローフードの本です。記念の1冊ね!!
残念ながらもう絶版です。悪くない本なのに、柏書房さん、しっかりしてよ。

下剤って書けば良いのに、ラクサティブになってたりと、ちょっと読みにくいところがあるけれど、いわゆる「アン・ウィグモア式ローフード」が日本語で読める内容になってます。

だから、これを読んでローフードを始めると、スプラウトを育てて、リジュベラックや麦ジュースにが必須な気がして、敷居が高いのが玉にキズ。あと、写真がないので、レシピを読んでもイメージが今イチ沸いてこないところかな。

なんで始めようと思ったのか、もうわすれてしまったけれど、、、
おかげで、「よし、始めるぞ!」と思った私は、モヤシの種に栽培用トレー、ナッツ類色々、麦の種(これが手に入らない!!!)デーツにドライトマト、等々、その月の食費はスゴいことになって、ひっくり返りそうになったことを思い出します。
なにも、いっぺんに始めなくても良かったんだけど、困った性格です。

今でも懲りずにひまわりのスプラウト用種が手に入らないか、探してます。ペット用はダメかなあ。。。どなたか、ご存知なら教えて下さい。殻付きのひまわりの種。中国に買い出しか?

文字ばかりで取っ付きにくいし、これを読んでも、実際に毎日ナニを食べれば良いのか、ピンとこない、という難点はありますが、やっぱりこの本が、食餌法・健康法としてのローフードの基礎について、一番良く書かれていると思います。

まず、この本で学んで、次に、日々のローフードのガイドには、石塚ともさんの本がプラクティカル。お話しとして読んでもいいし、毎日ローフードで生活されている著者の工夫とアイディアに満ちてます。

ローフード  私をキレイにした不思議な食べものローフード 私をキレイにした不思議な食べもの
(2008/11/23)
石塚とも

商品詳細を見る


「はじめてみよう~」はまだ古本で手に入ります。まだそれほどプレミア値段になってないので、今が最後の買い時かも。

アン・ウィグモア博士の著書はたくさんあるのですが、日本語に翻訳されてないのが本当に残念です。誰か訳して~!

ランキングに参加しております。
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 健康ブログ


買ってしまった。。。

西式健康法の必需品だとわかっているけど。。。

わたしは頸椎の5番か6番あたりに亜脱臼があるらしい、と自覚してます。
良く寝違えるし、首に痛みがあるから、ずーっと気になってたのだけど。。。


なにもそこまでーなあ~

痛そうだなあ、使えるのかしら?
こんなものが約5000円かあ、、なんか自分でも作れそう。。

と、何となく延ばし延ばしにしていたのですが、
必要になったので、重い腰を上げて注文しました。
(なぜ必要になったのかはそのうちね)

IMG_0320.jpg

木枕(きまくら)、硬枕(こうちん)とも言います。
桐で出来てます。無垢かと思ったら、中は空洞でした。落としたら割れるかも。
ポリ混の枕カバーがついてましたが、気に入らないので自作する予定です。

色々探したけれど、結局面倒がないので楽天で求めました。

自分の薬指の長さを半径にした半円筒のものを首に当てるんです。
すると、首の骨の歪みが矯正されるらしい。

早速寝てみました。

うう、痛いよー。首の痛いところが痛いです、ってことは効いてるってことです。

一日に2時間半も当てればいいそうで、一晩中これで寝なくても良いらしい。
頭が後ろに落ちるか、と思ったけれど、そうでもありません。

さすが、西先生の設計なので、無理なく首のカーブにフィットしているのでしょう。
首は常にマッサージされている感じ。寝ているとお腹が鳴ります。

やっぱり効いているんですねえ。

枕から下りると、首のあたりがほんわり温かい。ちょっとジンジンする感じも。。。

5分も寝てないんだけれど、効果があるのはわかりました。
これがあるから、毛管運動はちゃんと出来そうです。

骨の異常が正されるまで、頭が痺れたり、痛くなったり、という反応がでるそうです。
それも購入を躊躇していた理由でもあります、が、虎穴に入らずんば、虎児を得ず、の教えもあります。好転反応を恐れていては自然治癒もありえません。

早速今晩から使ってみよう。そのうちにお泊まり荷物の必需品になるのも困るなあ、など寝てみる前から取り越し苦労しております。

ついでだったので、やっとこれも買いました。

IMG_0321.jpg

柿茶のパンフレットや何かと一緒に、なんじゃ!このしどけないお姉さんは!

IMG_0322.jpg

と思ったら、日経ヘルスの2000年9月号のコピーでした。女性読者の多い雑誌だと思うんだけど、、
お姉さん、痩せてるけど宿便貯まってそうなお腹してるねえ。寝姿も歪んでますし。。。

編集長の趣味なのか、読者サービスのつもりなのかしら?ヘルスはオジさま読者が多いのか?謎が深まる一枚の写真です。

もちろん、文章は甲田光雄先生です。

ちなみに、木枕と平床はセットですが、ウチはせんべい布団なので、平床はまだ、ということで。。。

カバー出来ました。
やっぱり木綿でなくちゃ。
IMG_0323.jpg


しばらく使ってみて、再びレポートしたいと思います。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 有機・オーガニック

エナジー・スープ

アン・ウィグモア式のグリーン・スムージー
エナジー・スープとも言うのですが、アン・ウィグモア式ローフードの基本のお食事です。

甲田式の「青泥」とはちょっと違うので、その違いを検証してみましょう。

まず、甲田式は

葉野菜を5種、水を加えずにすりつぶす。

先生は巨大すり鉢でお作りでした。
ミキサーで作る場合、すり卸しリンゴや、みかんの汁を水分にしてミキサーを回す、と。
水を入れると酸化するから、というのが理由です。

そして、食べる分ずつ作ります。毎度つくるわけですから、大変やね。

さて、アン・ウィグモア式はどうでしょう。

青菜3種
スプラウト、数種、
人参やカボチャ
リンゴ
海藻の粉
アボカド
リジュベラック

甲田式と大きく違うところは、エナジースープ一品で一回の食事を済ませてしまうところでしょうか?なので、根菜も入るし、アボカドも入る。量もたっぷりです。人参がビタミンCを壊すっていうのは気にしないようです。

そして、スプラウト類、
これは、育った青菜と違い、ビタミンミネラル、ファイトケミカル、そして、酵素の量が桁違いだからだそうです。スプラウトでなくても、間引き菜や、ベビーリーフでも良いという訳です。


塩味をつけない代わりに海藻で自然な塩分を加えます。

そして、リジュベラックでミキサーを回します。

このリジュベラックという飲み物、酵素、善玉菌、そして、ビタミンA.C.Eが豊富。中でもCはとりわけ豊富で、この豊富なビタミンCがエナジー・スープを酸化から守ります。

聞くところによると、アメリカの自然食ショップでは、リジュベラックが売られているそうです。便利ねえ。

リジュベラックをスムージーやグリーンジュースに入れておくと酸化が防げるから、お弁当に持ってゆけるので、甲田式をしている人にも応用できるんじゃないか、と思います。

どちらも良いところを取り入れて、実践が続くといいのだなあ、と思うのです。

リジュベラックについてはこちら

お話はぜんぜんかわるけど、春ですねえ。芽キャベツとトマトのサラダ頂きました。

IMG_0304.jpg


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 有機・オーガニック

二人ヨーガ楽健法

パンの酵母で一度ご紹介した楽健法、パンよりもコチラが本命。

楽健法
IMG_0317.jpg


二人ヨーガ 楽健法経

今アマゾンでみてみたら、28800円の値段がついている!!ヒエー!!貴重な本になったのねぇ!!

講習やインストラクターになるための資格認定などもあるようですが、自分や家族でやるなら、本を読めば十分出来ます。

二人一組でやる全身のマッサージです。
きれいなイラストの本で、中身はこんな感じ。

IMG_0319.jpg

一人は横になって、もう一人が足で踏んで全身を左脚から順番にもみ解してゆきます。踏まれている方は「いでー!!いたいよー、もっとーやさしくぅー、ギャー!!許してぇー」となってはいけないんだけれど、ウチの場合そうなってしまう。

踏んでいる方は、足の裏が刺激されて、だんだん全身が暖まってきます。

手でやるマッサージと違い、足で踏むと凝り固まっているところがよーくわかるの。そこをグリグリじゃなくてぇ、やさしーく踏んでゆくのです。他にも、手で押すのと違い、あまり疲れない、とか、片足でバランスをとらなきゃいけないから、運動になる、スキンシップになって、色々円満、などメリットも多数。

左脚から順番に、全行程を丁寧にやると45分くらいかかります。
一度、いつものように「いでー!いたいよぅー」と踏まれていて、肩のあたりになったころ、スっと眠ってしまいました。すると全行程を終えた夫、毛布も掛けずに放置して何処かに行ってしまったことが。。。
それくらい気持ちのいいマッサージなのです。

太ももやお尻のようにお肉の厚いところはもみ解しにくいのですが、楽健法なら楽に出来ます。しかも、痛い!!

本にはどこそこに痛みがある人は便秘だとか、色んなことが書いてあって、身体のことの勉強になります。

楽健法のHow toで終わらないところがこの本の素晴らしいところ。
楽健法の原理から、呼吸法、食べ物のこと、そして、楽健法処身術。顔相、口相、耳、肩、背中、などの相のことも書いてある。ちょっと「ほんまかいな」ではありますが。

わたしがエネマ(洗腸)に出会ったのも実はこの本。
脳梗塞を起こしたら、まずエネマをして宿便を出さないとイケナイ、と書いてある。
だから、わたしもエネマシリンジを持ってます。

他にも酵母パンの作り方から発酵食品のことなどスゴーク盛りだくさんで何度読んでも発見のある名著です。


実物はみたことないけど、
二人ヨーガ楽健法―医者に頼らず生きる術二人ヨーガ楽健法―医者に頼らず生きる術
(2008/11)
山内 宥厳

商品詳細を見る

だったら、普通に買えそう。

身体のケアの方法として、パートナーのいる方に楽健法はとってもお薦めです。
わたしのところ、もちろんやってもらうばかりじゃないですよー。彼が膝が痛いとか、腰が痛いって時はやさしく、やさしーく楽健法です。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 有機・オーガニック

義母に贈る。

去年の秋に作品展をやった時、義母が叔母たちを全員つれて来てくれた。
遠く離れているので、なかなか会う機会もないが、私が東京で作品展をする時、必ず顔を出してくれる。

義母は帽子を目当てに来たらしいが、残念ながらその年は帽子を作らなかった。
「似合うの作って」と言われていて、いよいよ春になりそうだから、やっと作りました。

普段は糸を紡いで布を織っている。制作に時間が掛かるので、お値段もとても高いものになってしまうが、自分用、夫用の冬の普段着はこの布で作ったもの。裁縫は上手じゃないけれど、服に仕立てて売ることもあるので、手元にハギレがずいぶん貯まってきた。

ハギレといえども、捨てられない。貯まるばかりも能がない、と用途を考えていたら、帽子なら継ぎ接ぎにして出来るかも、と10点ほど作って作品展に出したのが一昨年のことだった。

義母の白髪頭をイメージしながら布を選び、気に入ってもらえるか、ドキドキしながら、送りました。自家製のパンも入れて。

翌日夜、義母から電話。彼女は私に帽子の話をしたことを忘れていたらしいのだけど、とても気に入ったと伝えてくれた。

遅くなってごめんなさい。もう春になるけど、3月中は被ってね。

IMG_0302.jpg

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ローフード
にほんブログ村 有機・オーガニック