小麦食品は要注意

ベジベジ食べてると、つい小麦メニューが多くなりがちじゃないですか?パスタとか、パンとか・・・

食養協会のひろみ先生はベジ歴あれ?何年だったかな?もともとお肉はお好きではなかったのだけれど、もう10代のころから「ベジタリアンになる」と、積極的にベジに生きる少女でした。

そんな彼女ですが、仕事のストレスもあったのだと思いますが、生理不順で悩まされ、20代の半ばには子宮筋腫に・・・
それを甲田先生の生菜食を3ヶ月きっちりと続けて完治なさいます。
ご本人は「わたしはベジだから、絶対に健康やと思ってたんですよ。」ベジだから健康というわけではないみたいです。
お話は続きます。「でもね、マクロのスイーツも食べてたし、パンとか、パスタとか、一杯食べてたんです」
はいはい、ベジ料理にしやすいし、美味しいですもんね、イタリアン。

「小麦って、ほっとんど繊維ないんです。だから、白いパンとか、パスタなんかもう宿便になるんです。全粒粉100%のパンなんか食べられませんよ、ボソボソで。全粒粉入りのパンといっても全粒粉なんかちょっとしか入ってないんです。」

そうそう、全粒粉100%で作ったうどんはソバみたいだし、パンだって・・・

IMG_1259.jpg

これはわたしがずっと焼いているパンの断面ですが、ライ麦全粒粉30%、そして、フラックスミールも7%くらい入ってます。釜伸びもしないし、目も詰まってドッシリ。モッチリとした感じは皆無です。
これでも全粒粉は半分も入ってないのにこんなパンになっちゃう。市販の「全粒粉パン」は多分10%入ってたら良いところでほとんど精製小麦です。小麦の皮って固いのよ。

だから、口当たりの良い小麦製品って、宿便の素なんです。

わたしも麺類大好き!ですから、麺を食べる時は繊維の多い食べ物を意識して一緒に食べ、また、食べてる麺も「これは宿便の素だわ」と意識して頂いてます。

小麦で作られたものといえば、お菓子類に限らず、おいしい食べ物に多いけれど、スーパーヘルスを目指す人には要注意な食べ物です。グルテンがなにやらいけない、という話もありますし。

みなさんも、小麦食品召し上がる時はお気をつけ下さいね~。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

口蹄疫は国を滅ぼす

宮崎県の口蹄疫、本当に大変なことになってますが、畜産のことなどよくわからない一般人のわたしには、知り合いで、養豚を営む方が「全頭処分が済んだ」というニュースを聞くぐらい。
この家族は、次に養豚ができるようになるまで、野菜を売って食いつなぐ、というお話ももれききます。私らに出来ることは義援金を送るくらい・・・
わたしが所属している生協では、「応援のメッセージを送ろう」というチラシが入ってましたがメッセージもらっても・・・ねぇ・・・

種牛のこと、母豚のこと、わたしは何も知りません。畜産農家の方が動物をとても大事に家族と同じに育ててらっしゃることは知ってるけれど、とにかく知らないことばかり。

「やまけんの食い倒れ日記」という有名なブログがあります。
普段やまけんさんは色々な生産者のところを訪ねて行って、これでもか!というくらい美味しそうなものを召し上がる、「ちょっと肝臓大丈夫ですか?」と心配になるようなブログなんだけれども、これはもうビックリです。

ぜひ読んでみて下さい。
口蹄疫というのがどんな病気なのか、政府がどのように無策なのか、20キロ圏内の方たちがどのように今暮してらっしゃるのかがわかります。
やまけんの食い倒れ日記

5月31日、6月1日の記事をぜひお読み下さい。
そして本日、やまけんさんは宮崎入りしています。

動物なんか食べるからだ、食べるための動物など飼うからだ、というような話だけではないことがお判りいただけると思います。

ひずめの割れた動物はみんな感染する伝染病なんです。動物園のヤギもキリンもです。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

平日の料理教室

今日は久々、平日の料理教室です。
最初に料理を教えるようになった時、奥様ばかりのクラスだったので、平日に開催しておりました。
わたしも未熟だったし、生徒さんとして来て下さる方のほうが、よーっぽどお料理はお上手だったのじゃないかしら?でも、世界中の料理を作ったのでそれなりに楽しんで頂けたかなあ、とは思います。

今回は、4月の教室に来て下さった方のお友達が大挙して押し寄せて下さいました。そして、平日のほうが都合の良い方もお一人。

遠くから、きっと朝早く準備をしてお出かけ下さるのは大変だったと思います。

というわけで、ローフードの一回目はいつもこちら。

IMG_1266.jpg

グリーン・エナジー・スープ、全粒粉パスタの生野菜ソース、イチゴとマンゴーのパフェ。

毎回写真は似たようなものだけれど、中にはいるお野菜は季節の露地物ばかりです。

ローフードもわたしが始めた頃に比べて日本語媒体も増えたし、ブログはもう花盛り!だからこそ、ローの基本になるところをしっかりとお伝えできればなあ、と思っています。

いきなり家族のヒンシュクを買うようなものを作ったり、食材をたくさん買って大出費したり、道具を買う優先順位を間違えて無駄遣いしたり、ってことがないように、わたしの経験がお役に立てれば嬉しいです。

ローで正しく食べる方法を知っていたら、歳を取るのも怖くありません。たいしてお金も掛からずに、病気知らずで能天気に生活できる便利な方法です。体質の違いなどで、ローの身体へのインパクトは人により違いはありますが、普通に健康な人ならば、全てローフードにしなくても、上手に取り入れてゆけば増々元気に、ハッピーになれるってもんです。

ところで、話は全然変わりますが、ローのキーワードで集まって来る人って、平均以上に知的な女性が多いような気がするんですけれど、気のせいかしら?それに美人が多いし・・・

参加者のみなさん、今日は本当にお疲れさまでした。
次回、7月8日にお目に掛かれること、楽しみにしております。

なにか解らないことなどございましたら、お気軽にメールでもお電話でも下さいね~。
次回はもうちょっとローっぽいメニューです。
また楽しみにしていて下さい。
今日作ったお料理の中でどれかひとつでもレパートリーに加えて頂ければこんなに嬉しいことはありません。

本当にありがとうございました。

ローフードを習ってみたい、という方、秘密のコメントにお名前、どちらからいらっしゃるか、そして、ご都合のよい曜日をお書き下さい。最低3人から(最大6人)クラス開催出来ます。
場所は広島市郊外の住宅街です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

わたしの飲んでるグリーンスムージー。

ビクトリアさん来日から、グリーンスムージーを最低1ℓ飲んでらっしゃる方が増えてるようです。そういうわたしも、ブーテンコ式スムージー(水分が結構入る)なら楽勝で1ℓ以上毎日飲んでます。

ローフードを召し上がってる方はどなたも例外なくお肌がきれいなので、すぐに判るのですが、わたしもどうやらお肌がきれいに見えるみたいで、昨日の来て下さった生徒さんたちはたいそう大げさに「ええ??スッピンですか?」と驚いて下さいました。
お気遣いありがとうございます。

ご質問いだきました。

青泥の組み合わせについて。
わたしのスムージの果物と野菜の比率
グリーンスムージーを作る時のポイント

ですが、ちょっと考えてみました。

ぶっちゃけた話、わたしの場合は、「冷蔵庫や庭にあるもので」作るだけなんだけれど・・・
なので、野菜は季節の露地物。庭のミントや柿の葉、果物は家にあるものだけなので、安かったのでまとめて冷凍にしておいてイチゴ、一歩手前の100円で買ったマンゴーの冷凍も入れるし、リンゴもまだ辛うじてあるし、例えばパインアップルをむいた日はパインが入ってリンゴは無し、とかです。アボカドも時々入れます。


比率的には、果物40%くらいじゃないかしら?ビクトリアさんの講演に行ってから、つい果物多めですが、野菜は相変わらず5種類くらい入れてます。

ビクトリアさんのスムージーの優れているところは、水が沢山はいるので、機械に負担を掛けないところと、本当にジュースみたいで飲みやすいところですが、当たり前ですが水っぽい味になっちゃうのが玉にキズ。

こちらはある日のスムージーです。青菜は後からグリーンリーフを半玉くらい足してます

IMG_1265.jpg

お買い得バナナがウレウレだったので、バナナ3本も入ったデラックスバージョンでした。結局果物と野菜ハーフ&ハーフくらいだったんじゃないかしら?

お味は甘くて美味しくなります。多分お子様も大丈夫。甘いスムージーって段々飲み飽きるんで、またボチボチ甲田先生式青泥やアン・ウィグモア式の塩味に戻していこうと思っています。

一度にたくさん作って作り置きはすると思います。便利だも~ん。
冷蔵庫にグリーンスムージーがあれば、小腹が空いたら冷蔵庫からゴクリ。喉が乾けば冷蔵庫を空けてゴクリってことができます。
やっぱり水っぽくってもゴクゴク良いかも・・・イヤ、ゴクゴク飲んではいけません。

最後にスムージーを作るポイントです。
手早くやることかな?
グルグル回転させるとドンドン酸化しちゃいます。だから、材料は準備しておいて、ハイパワーブレンダーでなければ、事前に包丁で刻んでおいた方がいいとわたしは考えてます。そして、機械に負荷を与えないように水分もしっかり入れてブイーンと回します。

野菜ですが、小松菜や水菜などアブラナ科の野菜は時々辛いことがあるので、これらを入れたスムージーは飲み切りの方が良い時もあります。辛くないときもあるし、メーッチャ辛いときもあるので、どんな小松菜がいいか、どなたか見分け方ご存知の方、教えて下さい。
辛いというリスクがあるとはいえ、アブラナ科のお野菜は天然の抗がん剤でもあるので、積極的に取り入れたいお野菜です。

個人の好みもあると思うけれど、芹や三つ葉、セロリなど香りのあるものを入れるのは結構好きです。

そして、バナナ、マンゴー、パパイア、アボカド、ドラゴンフルーツなどを入れると繊維と水分が分離しにくくスムージーがクリーミーになるので、わたしは好きです。 ない時は「ま、いいか」と気にしません。あればラッキーくらいです。

ブーテンコ式のスムージーは甘くて美味しいけれど、果物の買い物が大変だし、そんなに甘いスムージーをいつも飲みたいわけじゃありません。(ビクトリアさんは果菜を使った甘くないスムージーも提案してらっしゃいます)なので、わたしの場合は基本は甲田療法の青泥。風味付けに果物が入ってるって感じです。

青泥のレパートリーですが、これはもう畑と相談!じゃないでしょうか?季節の露地物を有り難くちょうだいするんです。季節ごとに風味が変わって、シーズンをまるごと頂いてる感じがあります。
後は、リンゴを増やしたり、レモンを入れたり、ってとこかしら?

今の時期はもうリンゴも終わりですので、ブドウ、メロン、パイン、すもも、などにがんばってもらいます。
夏ですね~~。季節を感じるわ~。

繊維を絞るジュースと繊維そのまま入ったスムージー、どう使い分けるのか、という話はまた別の機会にでも。

そんなところで、目指せファンデーション不要のお肌!への方程式は、

季節の青物目指せ700g+食べられる味にするために果物を最低限

これを最低1ℓ毎日です。

そうそう、空腹時ですよ~、食後に飲んだらなんにもなりません。
小腹が空いたらグビっとどうぞ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

素晴らしい食欲

困ったことです。
最近どうしたことか、食欲が素晴らしい。
「あら?いったいわたし、どうしちゃったのかしら?」というぐらい食べます。

食べるだけならいいけれど、困ったことに料理まで作ってしまうのだから始末が悪い。

もちろん、グリーンスムージーは飲んでます。グリーンスムージーを飲んでるから、食事は少なくて良いはずなのに、たーんと食べちゃう。ご飯もおかわり!オヤツももぐもぐ。

昨夜、夫の職場の宴会について行って、若い人たちと一緒になって、というか、全然負けずにタイ料理をモリモリバクバク。ああ、さすがに食べ過ぎた~、と思ったら、家に帰るとお通じがあって、なんだかスッキリ・・・なにこれ?

これ、生菜食の好転反応?!いや、単なる反動か・・・

以前のわたしと違うのは、お通じが1日に何度もあることです。
普通食べ過ぎたら、そのまま詰まっちゃうのだけど、胃の中の食べ物に押されてニュルニュルと出て来る、とでも申しましょうか・・・朝も出るけど、食べても出るって身体になって、これはもう未体験ゾーン。

甲田先生の本には「宿便が取れてくると、空腹感が強くなる」と書いてあるけれど、そんな状態なのかしら?

歯医者に行ったらまた歯が痛くなって食べられなくなるから「そん時はまた生菜食だわ~」と気楽に食べていたけれど、歯医者に行っても歯が痛くならなくて、食欲はそのまま、という困った状態です。

本当になんとかしないといけないけれど、素晴らしい食欲は止まるところを知らない勢いです。

自分で野菜中心に作っているからまだ良いようなものの、これ、食べ放題なんかに連れて行かれて放し飼いにされると、もうどんなことになるのか自分でも想像できません。あな、おそろしや、わたしの食欲。

というわけで、今日は昼から、マグロと破竹のトマトカレー、人参葉と蕪っ葉の炒め物、アルーボッダ(ベンガルマッシュポテト)というベンガルメニューをターメリック抜きで作ってしまいました。(うこんが入ると装置が黄色く染まってしまうのよ)
ベンガル料理は美味しくて、ついご飯を食べ過ぎてしまうのだ・・・
それを「望むところだ!」と受けて立ってしまう愚かなわたしです。

空豆をたくさん買って来て、空豆のニョッキも仕込みました。

空豆を蒸して、皮をむいて裏ごしし

IMG_1270.jpg

あれ、こんなにたくさん出来ちゃった。

IMG_1271.jpg

卵とおろしたパルミジャーノを入れて、全粒粉を混ぜて、捏ねて、冷蔵庫で昼寝してもらってます。

これは明日の昼ご飯の予定です。
キノコ&豆腐クリームソースで食べよう、という魂胆。

アラメゾン・オガワのブログでニョッキ作ってるって書いてあったのを読んで、ついたまらず作ってしまいました。

うらごしって、25年以上やったことがない自信があるけど、ずーっと使ってない馬毛の裏ごし器も使わないといけませんよねえ。おかげで右腕がプルプルしてます。まあ、食べ過ぎてるのだから、しっかり働かなければいけません。


ああ、この食欲、なんで土曜日なのに半日掛かって料理を作って・・・いったい何をやってるのだろう、わたし。

それでも青泥スムージーはいつも飲んでます。
青泥飲んでもたくさん食べちゃう自分が怖い・・・

次の抜歯までにこの食欲は収まるのかしら・・・心配です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

空豆ニョッキ

ブログのカテゴリーの整理などしていて、昨日は更新をサボってしまいました。

質問やお答えをQ&Aにまとめてみました。他にもコメント欄で質問に答えてることも多いのですが、それは発掘できなくて・・・
というわけで、ご質問などはこれからジャンジャン記事にしてゆきます。読んで下さる方に参考になれば、と思います。

素晴らしく良く働いた日曜日でした。もうこの一週間はグッタリダラダラするのが保証された!というくらい働いたわ~。

まず、朝からまた山椒摘みに行って、お昼にはベンガル料理の残りで簡単に食事を済ませ、歯磨きを終えたら、山椒の掃除をしました。
今回は800g。ふむ。
夫も手伝ってくれて、4時くらいに掃除は完了。

下茹でして、また醤油と酒で佃煮に。たっぷり二時間くらい掛かりますが、これもこの先毎日楽しめるのだ、と思うと苦労なんてなんにも・・・

山椒を煮てる間にグリーンスムージーを飲みながら

IMG_1272.jpg

昨日準備しておいた空豆ニョッキの記事を伸ばしてカット。

IMG_1273.jpg

空豆だから、そら豆型に成形してみました。うふふ、並んでると可愛いなあ。

夕食は、山盛りサラダと豆腐キノコクリームソースのそら豆ニョッキ。

IMG_1274.jpg


うーん、豆っぽいといえば豆なんだけど・・・
うーん、そら豆をそのまま食べた方が簡単で美味しいです。ちょっと粉を入れすぎたのかもしれないけれど、ニョッキってのはまあ、こんな食べ物ではあります。

なんか料理を作りたい気分だったのね、わたし。

量がとても多くて、夫は食後苦しそうにしておりました。わたしもさっさと寝てしまいました。

料理は格闘技だなあ~。

山椒をたくさん炊いたので、鯖の棒寿司を作りたい気分がムラムラしているし・・・困ったもんです。山椒があるとご飯が美味しい。おかずなんかいりません。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

メロン三兄弟

最近は、ブレンダーばっかり使ってますが、でも時々使うジューサーです。持ってるんだから、使わなくっちゃ。

ジューサーがあって良いなあ~と思うこと。
生ゴミがたくさん出るような果物をカットするのは、ゴミの日に、ってところですが、ジューサーがあれば、そんなこと全然気にせず出来ちゃいます。

そんな記事は去年も書いたが、メロン一個切ったら、こんなになります。

IMG_1275.jpg

ジョグに入ってる緑のジュースはメロンの種、綿、皮を絞ったもの。ずいぶんたく絞れて、綿の部分が甘いから甘さも十分、種を絞ってあるので、種エキスで腹持ちもいい、という優れもの。

カスはほんのちょっとです。うちはコンポスト行きなので、別にゴミの日を気にして果物を切ることもないのだけれど、水分を絞ってコンポストに入れるので、コンポストがビショビショにならずにいいんです。

なんかジュースを飲んだらトイレに行って、メロンをつまんでまたお手洗い、と忙しい朝でした。

なんでも、種や皮に栄養がたくさんあるんですが、メロンみたいに農薬を使う果物、バイタミックスで皮まで滑らかに出来るかもしれないけれど、やっぱり食べない方が良いような気がします。
「絞ればいいの?」というご意見もあるかもしれませんが、「ツインギアジューサーは農薬など繊維にくっついて出て行ってしまう」らしいです。ホントかウソか知りませんが、そんなわけで皮まで飲んでます。

パインアップルもスイカも絞ればウマいので、ジューサーをお持ちの方、是非皮やら種やら芯は絞ってお飲み下さいね~。

そんなわけで、食欲旺盛なわたしのランチはこんなもの食べました。

IMG_1276.jpg

パスタ&ナッツマヨ&大根おろし&雑魚天&ブロッコリスプラウト

味付けは、七味唐辛子と醤油&オリーブオイルでございます。

パスタを茹でて大根おろしとツナやかつおの缶詰を乗せて醤油と唐辛子で食べる、というのが結構好きなのですが、今日、最後のカツオ缶だと思っていたものが貝柱缶でがっかり。。。
冷蔵庫から雑魚天を取り出し、細かく刻んでの乗せました。

ナッツマヨはなくても、大根おろしパスタ、召し上がってみて下さい。七味忘れないでね。
そうそう、この大根おろしはジューサーで作ったのでした。
ちょいとしなびた大根をジューサーで大根おろしにすると、水が出なくて良いんです。

今朝のブログで「ご質問などじゃんじゃん記事にする」と書いたら、早速二つも質問が来てしまってちょっとうろたえてます。質問じゃんじゃん、って意味じゃないんだけど・・・

ご質問下さる前にはご質問いただいてますをまずお読み下さい。
わたしのプライベートなことや、初めてのコメントでアレコレ質問というのもご勘弁ください。どういう方か全く判らないので、お返事が難しいです。
あくまでも善意で、わたしのわかる範囲で答えるだけなので、その点ご配慮下さい。
「お金払うから教えて」、という方、料理教室に来て下さい。

ボツボツとお答えしてゆきます。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 1

グリーンスムージーが2回目の流行を迎えている@にほんブログ村 料理ブログ ローフードへです。

ローフードも認知度が上がって来て野菜をバリバリ食べてらっしゃるかたもいれば、スムージーをゴクゴク飲んでらっしゃる方もいて、お野菜をたくさん召し上がって、頼もしい限りです。そういうわたしもビクトリアさんの講演を聞きに行ってから、スムージー冷蔵保存の技を身につけて、「ちょっと面倒だから今日はスムージー無し」なんてこともなく、順調に毎日グリーンなスムージーを機嫌良く飲んでます。他にはわりと普通の食事が多いけれど、5月の健康合宿や生菜食週間で、長年の腸まひが解消されつつあるのじゃないか、と思われるような快適な毎日。これで、雑食せずに甲田先生の生菜食を続けていたら良いのだけれど、今はちょっとお休みです。

そちらのほうはまた英気を養ってから再開するとして、ローフードを初めて具合が悪くなることがあります。「下痢をする」「便秘になる」「お腹が張る」「ガスが出る」口内炎や口角炎。

これについてぺんぎん流どうすればいいか、について書こうと思います。(あくまでもわたしがわたしの身体にたいしてすることで、身体は一人一人違いますから、ご自分の身体と相談してください)

下痢は好転反応なので、せっせとトイレに行けばいいんです。下痢が続いてるうちにドンドン痩せると思います。あんまり体力の消耗が激しいようなら、ちょっとローフードやグリーンはお休みします。

反対に便秘になっちゃう・・・困るよねえ、便秘解消のためのローフードだったりするわけです。便秘にならなくても先日コメントを下さった方みたいにお腹が膨れてくるってこともあるようです。

さて、以下ですが、生野菜をたくさん食べる弊害について書かなければいけません。

植物の繊維というのはセルロースなのですが、セルロースはとても固いものです。例えば、エビや蟹の殻は動物性のセルロースです。人間の爪もセルロースです。どれほど固いかおわかりいただけると思います。
また植物の細胞というのは長方形が積み上がったような形で並んでいるのですが、この細胞膜も動物の物と違ってとても固いんです。
バイタミックスは細胞膜を粉砕する、とビクトリアさんもおっしゃってるけれど、個人的にはどうかしら?と思っています。だって、細胞ってとっても小さいんですもん。

ともあれ、野菜サラダをバリバリ食べるよりはブレンドした方がいいのは間違いないと思います。ビクトリアさんもブレンドすれば1日1キロの青菜を食べなくてもいい、と書いてらっしゃるし。

で、何で便秘になるのか・・・ですが、原因は二つ。繊維が多すぎる。もうひとつ、繊維が足りなすぎる。
まず、多すぎるケースですが、熱心にナチュハイやローをする方で時々いらっしゃるようです。コロコロになって出てこない・・・
これは明らかに水分不足です。水が足りなくて便が硬くなっちゃう。

だから水を飲めばいいのですが、胃腸の弱い陰性体質の人は水が飲めないそうです。宿便が溜まってるので、腸が空にならないから、胃の中のものがするする、と腸へ降りてゆかないらしい。
そんな人が固い生野菜をたくさん食べて、水を飲まなければ(ナチュハイは塩も取らない)当然便は水分不足で固くなります。
わたしはこちらのほうは経験がありませんが、洗腸して出してしまうとか、スイマグを飲んで水もたくさん飲むようにする、など対策をすれば出て来ると思います。貯めたらダメですもん。さっさと出しましょう。

お次、繊維が足りない場合。
こちらはわたしは長い間悩まされました。生で食べると加熱して野菜を食べていた時に比べて食べる量が減ります。わたしはもともと野菜をたくさん食べていて繊維の多い食事をずーっとしていたので、ローフードを取り入れることで腸の内容物が足りなくなっちゃったんですね。
腸麻痺もあったとおもいます。長年の便秘で腸が膨らんで変形してるところに、健康的なローフードのおかげで繊維が足りなくなって、出なくなって来る・・・
辛かったですが、未だに時々症状を繰り返しながらもちょっとづつ快方に向かってます。
対策は、サイリウム(オオバコ)や寒天、海藻など水溶性の食物繊維を意識してたくさん食べる。ジュースかすも一生懸命食べて繊維増加に努めてました。
断食すると便が出なくなるのは、このように腸まひのある人ですので、そんな方は甲田先生の寒天断食などをすると良いと思います。→わたしの断食

長くなるので、明日に続きます。
関連記事
体液と甘いもの
生菜食A WEEK 塩のこと
生菜食と口内炎&口角炎
相談のお答え。ローフードとの付合い方
スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 2
スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 最終回

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 2

さて、続きです。

お腹が張る。
これは、多すぎる繊維がお腹の中で発酵してるのでお腹が張る。ついでにガスも出るんです。おならが出ればいいのだけれど、おならが出ないと本当に苦しい思いをすることになります。

スムージーにしたところで、固い繊維は細かくなってるだけなわけです。固いので腸の壁を傷つけたりもしてしまうんだと思います。わたしが心配するのは、ローフードでも、ナチュラル・ハイジーンでも塩を避けるという記述が多いことです。そのわりにレシピには味噌を使ったり醤油を使ったりするのだから、結果的に塩は取るのだけれど、味噌や醤油を使いながら「塩は劇物」などの書かれるとどうしても減塩傾向になってしまうのが人情というものです。

これ、アメリカの人は味噌や醤油に塩が使われてることを知らないんじゃないか?と疑ってるのですが、どうなんでしょう?料理のレシピを見ると結構味が濃いんですよねえ。それでいて塩はダメとか言うところがよくわかりません。

塩抜きはゲルソン療法から来ていて、ローフード全般に言われるわけではないのかもしれませんが、松田先生のナチュラル・ハイジーンも塩抜きを奨励しているので、治療系ローはどうしても塩抜きになるようです。

お腹が張るのは消化できてないからです。

消化のいいはずのローフードでお腹が張っては何にもなりません。

塩について、ナトリウムのことばかりいう人が多いですが、ナトリウムだけが塩ではありません。塩の主成分は塩化ナトリウムで、問題なのは塩(えん)です。甲田先生は、胃酸は塩酸なんですが、それの原料の塩(えん)は胃酸の元になるから、と1日に摂取する塩の量が決められています。
8~10g。汗をかいたら追加する。
ナトリウムは化学調味料にもナトリウムたくさん入ってるんです(グリタミン酸ナトリウムっていうでしょ)ナトリウムの害を言うなら、塩だけが悪者じゃないわけです。

先日の質問にたいして、わたしが日本人に減塩のナチュハイは向いてないと思うと書いたのは、このことです。
もともと胃腸の弱い人が生菜食を食べることは出来ません。そのためにはまず玄米クリームで胃腸を直し、塩をしっかりとって、陰性体質を治して、生菜食が食べられて、生水の飲めるからだにして、それから、生菜食となるのです。

ローフードやグリーンスムージーを食べて口角炎などが出来るのも、繊維が胃や腸壁を傷つけてしまい、それが原因で口が切れて来るといいます。

わたしも、自然食バイキングに行って生野菜をバクバクお腹いっぱい食べたら、翌日テキメンに口角が切れました。生菜食一週間を自宅でやった時も最後の頃口角が切れて来たので、まだまだ生菜食を元気に食べるからだにはなってないことがわかりました。

口角炎や口内炎になる人は、
繊維を絞る
食前30分、食後3時間水もお茶も飲まない
を続けると口角炎にはならないそうです。
甲田先生のご指導は、なかなか厳しいですねえ。

わたしは、口角炎や口内炎が出来たらスムージーにビール酵母を入れたり、ビール酵母を水に溶いて飲んだりして治してますが、これはわたしの胃腸は比較的丈夫で、口内炎や口角炎以外お腹が張るなどの症状にはならないからです。
また、今歯列矯正中なので、とても口内炎になりやすい状態ですから、さっさと治してしまおう、という魂胆でもあります。

矯正と口内炎はセットのように言われてるみたいです。確かにブラケット(歯のツブツブ)は粘膜に引っかかるのでつねにお口の中は小さな傷だらけだし、食べ物を良く噛まずに飲み込んでしまうから、それも口内炎の原因だと思います。
矯正中口内炎にならずにすむためには、消化のいいものを食べて、ビタミンCで粘膜を強くして、口内炎が出来そうになったらすかさずビール酵母!という風にして、今のところ口内炎対策に成功しております。

話が逸れちゃいましたが・・・

ローフードは素晴らしいけれど、消化能力に問題のある人、胃腸に潰瘍などある人には向いてません。繊維が固すぎるのです。食べ物の繊維が胃腸を傷つけて激しいアレルギー疾患を起こす場合もあるのです。

ならば、どうすればいいか・・・

晴れてローフードが楽しめる身体を作るのが先です。
玄米クリームと豆腐と塩。
今、nullさんこきーゆさんがこの療法で胃弱治療中です。
胃腸の傷がすっかり治って、胃酸が出るようになってきたら、生野菜を食べられる身体になる、というわけです。
ローフードで元気になろう、と思ったのに、玄米クリームと豆腐では、ガックリかもしれませんが、ローフードが食べられる身体でないといずれ弊害が起こって恩恵に預かれないというわけです。
まさに、急がば回れ!ですね。

nullさんとこきーゆさんの経験は多くの人の宝になると思います。晴れてローフードが食べられるようになってからのお身体の変化も大変楽しみです。

ビクトリアさんはグリーンスムージーを飲み続けることで、胃酸が出るようになる、とおっしゃってますし、本にも書いてらっしゃいますが、胃酸の原料になる塩(えん)をどこから取るのかちょっと疑問です。
講演で聞いてみたかったけれど、時間がなくて質問出来ませんでした。

コーカソイドと、わたしたち東アジア人とでは、食べて来たものの歴史も同じではないので、彼らと同じようにはいかないように感じています。実際、ローフードで今回の特集で取り上げている胃腸障害や口内炎などの出る方も少なくないようですもの。

長くなったので、明日に続きます。

関連記事
体液と甘いもの
生菜食A WEEK 塩のこと
生菜食と口内炎&口角炎
相談のお答え。ローフードとの付合い方
スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 1
スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 最終回

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 最終回

いよいよ最終回です。
長いなあ~。書く方も大変ですが、読んで下さる方も大変だと思います。
ひるまずに先に進みましょう!

さて、これらの話と関連しますが、スムージーとジュースの使い分けです。
スムージーは繊維入り、ジュースは繊維無しです。
ここで繊維無しと書いちゃうと食物繊維がゼロ?みたいに思われちゃいますが、繊維には二種類あります。
不溶性と水溶性です。
不溶性は最初に書いたセルロースですね。
さて、水溶性の繊維ですが、寒天、海藻、オクラ、納豆、山芋などのネバネバ、こんにゃくのプルプル。ジャムを固めるペクチンが代表的なもので、水溶性ですから、ジュースの中には入ってるわけです。

この水溶性の繊維こそが、腸の中まで水を連れて行って、便を柔らかく、また、毒素を吸い込んで排泄してくれるものです。

スムージー派の方の意見では、ジュースだと血糖値が急激に上がる、とか、繊維が足りないとか言いますが、一面は当たってるのですが、人によっては不溶性繊維が害をなす場合もあるわけです。

ジュースは30分で吸収される、といいます。もう消化された状態で飲むようなものですね。身体の中でも食べ物を繊維とジュースに分けて吸収するのだから、最初から分けてしまおう、ということです。

これならば胃腸が弱くてもたいして負担にはならないのです。
例えばアトピーなどのアレルギー疾患の人は甲田先生によると、腸壁に傷がいっぱいあるので、そこから分子の大きな糖や蛋白が通ってしまってそれでアレルギー反応が出てしまうそうです。
そんな傷だらけの腸壁をスムージーや生野菜の繊維がガーっと通るのはちょっと酷な感じがしませんか?
そんなデリケートな腸の人は青泥よりも青汁、スムージーよりも、ジュースのほうが身体に優しいわけです。

ただ、ジュースにすると野菜も果物も大量に必要です。ジュースを毎朝飲んでた時は、買い物が大変だったし、食費も今以上だったと思います。
ジュースってのは薬なのだなあ、と思う今日この頃であります。

それと、陰性体質の強い人(胃下垂の方とか)は青ジュースも負担になる場合があります。夏はいいですが、冬などガクガク震えるくらい身体が冷えることもあるようです。
ですから、繊維を絞ったジュースといえども、胃腸をきちんと治して、からでないと健康な人でなければ、身体に負担が強いのかもしれません。


わたしのように長年の便秘(20年前から解消中だが)で腸麻痺がある人は、繊維不足になって、出るものが出なくなったりするわけで、いずれにしても身体と相談しながらその時のベストな方法を選ばなくてはいけないのだなあ、と思います。

ところで、食生活をローフードにして、野菜が主食になった場合、分量はどれだけ食べればいいのか?ですが、難しい問題だと思います。

こんな時も甲田先生の研究がとても参考になります。

1日の分量
葉っぱ500g
根菜500g
生玄米140~200g
塩8~10g
豆腐1丁
はちみつ30g
ねりごま10g

(はちみつ、ねりごまはオプションみたいです。時代によって、若干内容が変わりますが塩まではデフォルト。)


根菜を食べない人は果物に置き換えてください。玄米はナッツに置き換えてみてください。目安になると思います。

どんなに身体に良いものでも食べ過ぎは害になります。
これが絶対という食事法はありません。もしあるとしたら、きちんと甲田先生のメソッドを守ってやることくらいじゃないかな、と色んな食事法を勉強して感じるこのごろです。

長い連載、読んでくださって、ありがとうございました。
ローフードでハッピーになれるお手伝いになれば、と思います。

体液と甘いもの
生菜食A WEEK 塩のこと
生菜食と口内炎&口角炎
相談のお答え。ローフードとの付合い方
スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 1
スムージーが飲める人、飲めない人。ジュースとスムージーの違い 2

ランキングに参加しております。お役に立ったらクリックしてね。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

ロー&リビングなラッキョ漬け

昨日までの連載で、とてもたくさんのコメント、たくさんの拍手、ありがとうございました。

ローフードで色々改善した方もあるので、「コレは素晴らしい!」と飛びつきたくなるのが人情ですが、過ぎたるは及ばざるがごとしという言葉もある通り、何事も中庸が大事だ、という基本を忘れてはいけません。

人間と人間に飼われている、または、人間の食べ物をつまみ食いする動物以外、だれも加熱したものを食べてない、という自然の世界のことを考えると、「生で食べれば病気にならない!」というのは真実だと思います。
ただ、わたしたち人間は、野生動物のもっている強靭な消化能力をもう失っているということを忘れてはいけない、と思います。

さて、そんな話はもういいとして、
ラッキョの季節ですね~。梅も山椒もあるので、この時期は保存食作りに忙しいですが、時間の貯金だと思えば家事もまた楽しい、というものです。今年も山椒が炊ける、梅酒が仕込める、ラッキョを洗える、というのはとてもありがたいことです。

ローフードのレシピの中に梅干しは使われるのに、なんで誰もラッキョ使わないのかしら?不思議ね??
と思ってました。ローだし、リビングだし、なぜかしら??と。

よく考えたら、世間の人が作るラッキョ漬けは甘酢に漬けるので、酵素働かないんですねえ。白砂糖も使うし。

わたし、塩だけで漬けるので、ウチのラッキョはロー&リビングフードです。なにしろ、発酵がもうすごい。ラッキョの季節は一ヶ月家中ラッキョのアロマに包まれます。

ところがねえ、わたし、ラッキョを漬けても、あんまり食べないので、今でも3年ものがたくさんあるんです。ローのソースを作る時に入れるんだけど、減らないよぉ~。
保存食って、忘れっぽい人には向いてないのかも・・・

というわけで、自家用ではないけれど、明日の料理教室用にただいま下漬け中です。

IMG_1278.jpg

泥を洗って、薄皮をとって、↑みたいに形を整えたら

IMG_1279.jpg

塩に漬けて3日間。

明日の料理教室で本漬けします。参加者のみなさん、おウチに帰ったら一ヶ月ラッキョのアロマをお楽しみ頂けます。

出来上がったら、このラッキョ漬けは無糖で酵素も乳酸菌も生きたローでリビングなラッキョになります。

参加者のみなさん、お楽しみに~。
(というわけで、料理教室ネタなので、作り方の問い合わせとかにはお答えできません。ごめんなさい。別に隠すほどのことでもないので、ご自分で調べて下さい。調べるのも楽しいですよ~。)

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック


上海風海鮮水餃子&ローなお惣菜 おまけの食べるラー油

今日は楽しい料理教室の日。

みなさんのリクエストに応えて、前回に引き続きまたまた水餃子です。今日は、大分のさる篤農家の方がつくった小麦を粉に引いた全粒粉を半分入れた皮で食べよう、という魂胆。

ラッキョの漬け方の説明をし、味見をし、ローな中華ピクルスを作って、餃子を伸ばす伸ばす、包む包む。
IMG_1283.jpg
今回は帽子型にしてみました。

付け合わせのピクルスは、アガベを使ってみました。あんまりスイーツは作らないので、こんな時に何かと便利。

IMG_1281.jpg

みなさんがせっせと餃子を包んでいる隙に、ちょっと即興で食べるラー油とやらを作ってみました。

IMG_1286.jpg

おほほほほ~。美味しかったですねえ。夫には「辛くない」と不評でしたが、ドカンと辛くないところがミソなんですよ。あなた、ご存知ないの?

わたしはまだ「食べるラー油」なるものを食べたことがないのですが、参加者のみなさんには好評で「1000円で売れる!」とお褒めいただきました。

帰り際、庭のならず者、アップルミントをたくさん持って帰って頂きました。唐辛子とバジルの苗も。
苗たちよ、良い子に育つんだよ~。

楽しく脱線が続いたこのクラスも、来月からはまたローフードのアドバンスクラスに戻ります。その前にお食事会の予定も入れたし、楽しいですね~。

IMG_1284.jpg


ラッキョの発酵具合や、味自慢などをお聞きするのもまた楽しみです。

参加者のみなさん、今日はお疲れさまでした。ありがとうございました。
次回は7月10日です。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

無性にパンケーキが食べたくなって。。。

「今日お昼何べる?』というのが挨拶みたいな休日の我が家。週末はだんだんと食材が不足してくるので、「今日はアレ!食べよ」というのがなければお伺いしてみるのです。

お伺いしたところで、「じゃあ、何があるの?君の作りたいものでいいよ」と帰ってくる返事も判りきってるのに、つい口をついて出てしまう「何食べたい?」という愚かな質問。

なんか食べることしか考えてないバカな女の代表みたいな気分がするんだけれど、きっと当たらずとも遠からずってところか、もしかしたら、ど真ん中に当たってるのか、どちらかなのだろう。

なんだか、無性にパンケーキが食べたくなって来たが、これは夫の好物なので、勝手なアレンジは地雷を踏む危険もある・・・

だけど、白い粉は宿便の元だから、何か混ぜないと食べる気しない。
クコの実をミルで引いたものと、玄ソバを挽いたものをちょこっと加えてみたら、オレンジでとってもきれい。

小さめに焼いたパンケーキとサラダ、ナッツ&シードマヨ、ナッツ&シードクリームを準備。

わたしは、どうしてもかぶりつきたくて、パンケーキをイングリッシュマフィンを食べる時みたいに半分に削いで、サンドにしてしまいました。

IMG_1287.jpg

ホンノリ甘いパンケーキのサンドウィッチ、美味しかったなあ~。

夫からは、「そう言う食べ方見てたら、あなたとは本当に嗜好が違うって思うよ」と言われました。彼は2枚重ねにして、蜂蜜など塗って、召し上がっておられました。
2枚重ねにナイフを入れる、というのがよろしいようです。

ナッツなどで作るローのソースを好まない夫ですが、このクリームは珍しく食べておりました。

「デーツだけ?甘いね。でも蜂蜜はもっと甘いなあ~ ポー・プン!(タイ語で蜂のポの意)」

彼も久しぶりにパンケーキを食べてご機嫌だったみたいです。


今日もとても穏やかな休日です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック


宿便が出るということ

腸への興味はつきません。食べ物を変えるのも腸を変えるためだし、腸が変わるから、肌もきれいになるし、スタイルも良くなるし、髪だってツヤツヤになる。それにもちろん、腸が変わると身体も変わる。

5月の健康合宿、それに続く生菜食一週間で、驚くほど変わったことがひとつ。

反動ですごく食べてる状態は続いているけれど、生菜食の結果変わったところは変化がない、つまり悪化していない。


わたしは耳の中が、そうねえ、小学校高学年くらいから腫れていたように思います。
耳掃除をするときに普通に問題なく掃除ができるところなど、綿棒で触っても痛かった。
もう耳の穴の入り口くらいから触ると痛みがありました。大変歴史のあるもので、わたしの耳とはこのようなものだ、と思ってました。
もちろん、触らなければ痛くもないし、綿棒でクリクリするくらいのことは出来る。
医者に「おかしい」と言われたこともないし、何の問題もなかったのです。
ただ、ちょっと耳掃除の時に痛いくらい。

それが、この5月から、綿棒でクリクリする時の痛みがない。
最初は右側だけだったのだけど、最近は左側も痛みがなくなってしまいました。

はあ、不思議なこともあるものです。断食だったら、5年くらい前に3日の水だけ断食をしたこともあるし、週一断食なんか趣味みたいにしてました。
ローフードを生活に取り入れ出したのは、2007年の末から。それ以来、朝食を食べなくなったり、グリーンスムージーを飲んだり、スイマグや柿茶、木枕を生活に取り入れたり、とちょっとづつ変化しつづけていたけれど、甲田療法の生菜食をちょっと真面目に取り組んだだけで、この変化。

しかも、すごいのは、生菜食を続けていない今でも耳の痛みが戻らないこと。

甲田先生の本を読んでいて、いつも不思議に思ってたことがあります。
重病の人、重度のアトピーとか、リュウマチとかの人に甲田先生が「これを続けたら、何でも食べられるからだになります」と励ましながら、療法を進めてゆくのですが、甲田療法をやっていて宿便が出るのはわかりますが、「何でも」食べるようになったらまた宿便が溜まって、病気が再発しちゃうんじゃないのか?と思ってました。

病気の元になっている宿便ってのはホントに頑固で、シミが消えるとか、吹き出物が消える、というレベルの宿便じゃない、ってことなのかしら?

とにかく、小学生のころから痛みのあった耳の中の痛みがなくなった、というのはすごいことです。宿便が取れるってことはこういうことだったのね!とかなり感動しております。

脱線のほうは相変わらず元気良く脱線し続けてますが、食べる量のほうはちょっと落ち着いて来たみたいです。体重も特に増えてないし、お腹も快調。

自己判断ですが、まだまだお腹の中にはいっぱいアレやコレやが詰まっていそうですが、また気分、体調、気力を整えて、甲田先生の生菜食を再開したい、と思ってます。

というわけで、今日も元気に色々頂きました。
産直市に行ったら、カリフラワーが売ってた。

IMG_1288.jpg

カリフラワーの和風マリネ(生)、ローマッシュポテト、そら豆、そして、炊いた山椒をまぶした鰻のひつまぶし。

ローマッシュポテトは、食べ飽きるので、後はスープにしてしまおう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

お湯シャン、その後

髪のお湯洗いが続いてます。
お湯シャンについてはヘアケアのカテゴリーにまとめてあるので、まだの方は読んでね。
調子はねえ、だんだんシャンプー剤を使う回数が減ってきて、また、毎日お湯洗いしなくて大丈夫な感じになってきました。

お湯だけ洗いだと頭が臭そうですが、案外平気です。お湯洗いをさぼると、頭皮が汚れてきますけれど、お湯でまたしっかり洗うともとに戻ります。

頭皮を洗うのに、シリコンで出来たシャンプー用のブラシを使ってますが、そのブラシがコテコテになることもありません。

また、シャンプーの前にツゲの櫛で髪をよく梳かすのがお約束になってるみたいですが、わたしはそれもしていません。

髪を洗って頭皮を乾かした後に櫛で梳かしますが、今はそれほど櫛も汚れません。

肝心の抜け毛のほうですが、無くなりはしませんが、石けんシャンプーで洗っていた時ほども抜けなくなりました。
これはとても良い兆候。

髪はツヤがあって、以前に比べて、バサバサしなくてまとまりやすい感じです。


グリーン・フォー・ライフグリーン・フォー・ライフ
(2010/05)
ヴィクトリア ブーテンコ

商品詳細を見る


によると、抜け毛も胃酸低下の症状の一つになっているみたいですが(82~84ページ)胃酸がちゃんと出て、食べたものがきちんと吸収、排泄されるようになったら、腎臓の負担も軽くなって、髪が抜けなくなるのかもしれません。

シャンプー剤を全く使わないヘアケア、ズボラなわたしにはなかなか結構です。
ついでですが、夫もすっかりお湯シャンの人になっています。
彼の抜け毛も増えはしないけれど減りもしない、という状態みたいです。素晴らしい!
彼はドライアーを使ってません。短いので必要ないみたいです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

酸性、アルカリ性、毒血症、胃酸についての考察

最近、昔の記事にたくさん拍手を下さる方がおられます。どなたか存じ上げませんが、古い記事まで丁寧に読んでくださって、ありがとうございます。

食べ物が酸性とか、アルカリ性とか、身体が酸性とか、アルカリ性とか、言います。
よく言われるのは、「健康な身体はアルカリ性」とか、「これらの食べ物は身体をアルカリ性にする」とか。

どんな食べ物が身体を酸性にするか、というと、
肉食
白砂糖

で、アルカリ性にしてくれるものは

野菜
未精製の穀物

なんてのが代表的だと思います。
(すみません、この手の話はあまり詳しくないので、詳しい人、教えて下さい。)

追記です。
直さんがコメント下さいました。直さん、感謝!!
とっても詳しい表を日本語に翻訳してくださってますので、ご参照ください。
三番目のものさし その3


フィット・フォー・ライフ ??健康長寿には「不滅の原則」があった!フィット・フォー・ライフ ??健康長寿には「不滅の原則」があった!
(2006/04/08)
ハーヴィー・ダイアモンドマリリン・ダイアモンド

商品詳細を見る


に肥満の原因を説明するために、「血毒症」について詳しく書かれています。
つまり、身体の中の強烈な酸性物質を水で薄めて筋肉や脂肪に収納しているので、それが肥満の原因になってる、というような。(今本を貸し出し中なので、手元になくて、ちょっと心許ないですが・・・)


甲田先生によると、生き物はすべて全体で中性になってるそうな。蜜柑は酸っぱいけど、蜜柑の木全体でみると中性なのだそうな。

ということは身体も全体でみると中性でないといけないので、アルカリ性に傾いてしまうのも問題アリ、ということになるそうです。
これは、どういうことか、と言いますと・・・

胃弱になる、という話になるんですね。

例えば、生野菜は中性なんだけど、加熱調理すると、アルカリ性になるそうです。そのアルカリ性の食べ物が胃の中に入ると、胃は塩酸で強酸なんだけれど、野菜のアルカリでちょっと中和されちゃうわけです。
だから、加熱ベジの人が時々胃が悪くなるのは、アルカリ性食品ばかり食べるからだ、というような説明をどこかで書いてらっしゃいました。

生野菜は中性なんです。

これらの食べ物が胃に入った時のpHと、代謝された時のpHはまた別の話のようで、梅干しがアルカリ食品というのは、代謝後の話になるわけで、混乱しますよねえ。アルカリ食品の梅干しも、胃の中では酸性だから、胃弱を防ぐことになるんです。
梅干しでローフードによる不調から体調改善した話はちくたくさんのブログで報告されてます。

身体も全体では中性だ、ということは、あまりアルカリに偏った食事ではこれまたあまり具合よくないということになるわけです。

アルカリ食品とか言っても、食べ物そのもののpHと、代謝された後のpHが違ったりして、とっても混乱するところですが、何事にも酸性に傾きやすいわたしたちの環境ですから、アルカリ性を保つため(中性を保つためという方が正確なんでしょうね)に意識してアルカリ食品を食べなくちゃいけない、ってことなんでしょうね。

この先は、わたしの妄想です。

胃弱の場合、についてちょっと考察してみます。

血液やリンパなど健康な状態ではアルカリに傾いているのがいいのでしょう。
では、酸性がいいのは、皮膚の表面、そして、胃の中、ということになります(他にも細菌が増えないように酸性に保たれている粘膜もあるけど、割愛)。

特に胃の中は塩酸ですから、超酸性なんです。胃酸は塩酸っての、すごいですねえ。だから、ボタン電池なんか飲み込んだら大変なわけです。

この胃酸が薄い、あるいは出てないって人がいるらしい。

胃酸は薄くても全体には中性なわけですから、どこかが酸性になってないといけません。
多分、アルカリに傾いていないといけないところが酸性に傾いちゃって、全体は中性というバランスを取るために胃酸が薄くなってるんじゃないだろうか?

これって、まさに毒血症なわけです。

ビクトリア・ブーテンコさんはグリーンスムージーを飲み続けることで胃酸が出るようになる、とおっしゃってるのは、この他の部分のpHが整ってくるので、胃酸の酸度も上がるんじゃないだろうか?と考察してみました。

専門家の方はなんとおっしゃるでしょう?

わたし、pH試験紙を持ってるので、ちょっと唾液を調べてみようと思います。

IMG_1291.jpg

おお!ちょっと青い。
8くらいになるのかな?(中性は7。数字が下がるほど酸性。)
わたしの唾液はアルカリ性でした。

上のわたしの仮説では、体液がアルカリ性だったら、胃は酸性、ということになります。
胃酸の検査って出来るのかしら?聞いたことないですね。

というわけで、今日は、夫が主催するコンパでドタキャンが出たので、補充要員として、焼き肉屋さんに行ってきます。食べられるのか?わたし?大丈夫か・・・

出掛ける前にグリーンスムージーを飲んで、お店ではキムチとナムルでがんばりま~す。

pH試験紙、東急ハンズで買えるので、興味のある方は、ぜひひとつお求め下さい。一生楽しめます。(わたしは本業で時々使うので購入しました。そこまで健康ヲタじゃないですよ~。)

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック


やっぱり変わったわたしのお腹

昨夜の焼き肉屋さん、がんばりました。
クニュクニュしたものは大変食べにくいのだけど、焼き肉屋さんってクニュクニュしたものや、繊維が3センチ以上の野菜など、歯列矯正中には熾烈な食べ物のオンパレードなのよね。

でも性懲りもなくしっかり食べてしまうわたしです。だって、残ったらもったいないもーん。
平成生まれの女の子たちに「お肌きれいですね~」と言われてしまいました。って、あたし、あんたたちのお母さんとたいして歳、変わんないよ!!きっと。
最近は若い子もスッピンで歩けないらしい・・・どうなってるのやら。

ローフード恐るべし・・・であります。

たくさんヘヴィーに食べると家に帰って苦しいのだけれど、これも社交というやつです。
夫は消化剤を飲んで「苦しいよ~」とゴロゴロしておりました。わたしはやたらと喉が渇いて柿茶をガブガブ。

外食の後、時々すごく喉が乾くことがあるのですが、こんな時は食後すぐでもどんどん飲みます。
これは、「帝銀事件の時、すぐに水をたくさん飲んだ人は助かった」という話が甲田先生の本に出てくるんです。

つまりこういうことです。
毒が入ると、それを水で薄めてさっさと出してしまおう!という魂胆で、胃液が薄まって消化能力が落ちることよりも、解毒を最優先するわけです。

そんなわけで、たくさん柿茶を飲んだおかげか、それともたくさんの食べ物の圧力に屈したのか、なんと、夜のうちに大量のお通じが・・・・
ええ~、どれだけ出るねん!!まだ出るわけ~?!というほどたくさん・・・

どうしちゃったの?わたしの身体。
同じ話を素晴らしい食欲でも書いてますけど、ほんと、どうしちゃったのかしら?
確かにスイマグは飲んでるけれど、スイマグの効能とこんな時間のお通じは関係ないはず。
朝だって出てるのに、なんで夜にゾロゾロ、それも大量にお出ましになるのか?食べ過ぎると腸の中は交通渋滞するんじゃなかったのか?

生菜食で腸が変わる、というのはこういうことだったんだ~、と思いました。
まだ、「驚くほど太いものが出てくる」という経験はしていないので、腸壁には色々がまだ停滞しているのだろうけれど、ずいぶん違うのだなあ~、と思うのでした。
きちんと3ヶ月生菜食をやったら、腸の癒着や、変形が治るといいます。3ヶ月、長いけど、やっぱりやってみたいなあ。
生菜食は2週間ほどやっただけだけれど、これほどの変化、やっぱり甲田先生のメソッドは試す価値ありです。

さて、素晴らしい食欲も、だんだんと落ち着きつつあり、このところ夕方に色々食べる、ということをしなくなり、1日2食の半断食を守ることができてます。

少食の道も一歩から。

話変わりますが、ヘヴィーに食べた後、眠れないですよねえ。朝も早起きしちゃうし、食べ過ぎは安眠できない、というのを確認するのでした。
今日は寝よう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

6月の料理教室のご案内

先月は色々とお問い合わせ頂いたのに、キャンセルの方が多くて開催できませんでした。楽しみにしておられた方には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
というわけで、今月はがんばって、「どうして生なの1」と「どうして生なの2」の両方をしてみようか、と思います。

場所はアストラムラインの真ん中あたりです。
バスセンターからアストラムに乗り換え、
高速バスから中筋、または大塚でアストラムに乗り換え、
JRからは可部線大町駅でアストラムに乗り換えになります。

最低3人、6人まででお受けしております。
予定変更になりました
6月12日(土曜日)「ラッキョウと上海風海鮮水餃子」空席若干ありですが、初めての方はご遠慮ください。
6月20日(日曜日)「どうして生なの 1」空席あり
6月26日(土曜日)「どうして生なの 2」空席あり

6月19日「どうして生なの 2」 空席あり
7月08日(木曜日)「どうして生なの 2」残り一名

秘密のコメントに、お名前、メールアドレス、どちらからいらっしゃるか、ご記入してお申し込みください。
追って詳細をご連絡いたします。

最新の記事はこの下にあります。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

ローフードって資格がいるのか?

なにやら、新しい社団法人が出来て、それに質問する人がいて、それに理事長がお答えになって・・・
ちょっとローフード、どうなってるの??って思ったのわたしだけかしら?

わたしもローフードを人に教えてますが、ローフードの学校に行った訳でも、何かの資格を持ってる訳でもありません。わたしがローフードを始めた頃、日本のローフードの教室というと「ええ?!それはないんじゃないの!!」というくらいお高い教室しかなかったんです。それも東京ばっかり。何十万円!!の世界です。

いったいどんな世界やねん!怪しい怪しい・・・
そんなお金を払うなら、直接アメリカに行っちゃえ!と実際行ってしまった人もたくさん居られたと思います。

わたしは結局、色んなブログやYouTube、そして、数少ない日本語文献と、英語文献少々で自分で勉強しました。結局なんのことない、甲田光雄先生の御著書が一番役に立った、というオチがつきます。


ローフードを食べるために、ローフードを作るために、何か特別な資格が必要なのでしょうか?
そんな事ないと思います。それよりも、ローフードでお腹の張りや便秘などを訴える人が、わたしの拙いブログに色々な相談や質問を寄せる、ということは、ローの資格を持って仕事をしてらっしゃる方達がきちんと機能していない、と言えないでしょうか?

多分、「聞きたいんなら、生徒になってね」、ということなのでしょうが、これだと、「ローの素晴らしさを広げたい」思いと逆行するんじゃないかしら?

どうして修了証や、レベルなになにの認定などが必要なのか?
ローってなんか特別なことをしなくちゃ作れない?って思わせてるんじゃないかしら?


なんだかローフードの色んな団体がそれぞれに民間資格を発行して、それがはたして良いことなのかしら?ローをカルト化してゆかないかちょっと心配です。


大根おろしや、キュウリの塩揉みも素晴らしいローフードです。トマトの丸かじりだって、セロリに塩つけてポリポリだって、ヌカ漬けもローでリビング。干しぶどうや干し柿はスーパーフードです。

ローフードビジネスに関わる方のお気持ちは良くわかります。
ローフードって教えるか、物販する以外お金にならないんだもん。

だって、ローフードって切って混ぜるだけだもん。

わたしは、ローフードは食べ方にちょっとコツがいるけれど、それも特別なものではないと思ってます。
自分で作ってみたい、食べてみたい、という人は特に資格を目指さなくても、もし習いたいと思うなら、どこかご近所にある教室に気楽に通われたら良いんだと思います。


協会乱立、ちょっと心配です。
資格発行だけでなく、メジャーな雑誌へのアプローチや、外食産業へのグリーンスムージーの提案など(例えばですよ、たとえば)幅広い活動を期待したいです。
(クロワッサンなんかしょっちゅうダイエット特集やってるのに、ローフードは出てこないんですよ!活動のやりがいがあるじゃないですか?)

ブログ村ローフードが賑わっているといっても、せいぜい225人、読者は何千人程度の狭い世界です。もっと広い世界に出てゆきましょう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

たくさんのコメントありがとうございます。

大変たくさんのコメント、ご意見、拍手、ありがとうございます。
あんまりコメントが多過ぎて、お返事を個別に差し上げないご無礼お許し下さい。

良くお読みいただければお分かりいただけると思いますが、わたしは資格取得に対して決して否定的なわけではありません。問題だなあ、と感じていることは、同じような名前でいくつもの団体が資格を発行していることです。

なにやらお値段にもずいぶん開きがあるようで、それが公開質問の事の始まりのようにわたしは理解しました。

これはもう既に資格をお取りになった方にとっても、価値のデフレーションを起こしてしまうのではないか、と思ったのです。
せっかく取った資格がデフレになっちゃったら、結局資格保持者の利益を損ねることになります。
また、新しく学ぼうとする方には、おおいに迷いと混乱をもたらします。

ローフードの資格は、どこも、先生たちがカリフォルニアのローフード学校の卒業生ばかりで、なんで違う協会を作って個別に資格発行しなくちゃいけないのか?というところにも疑問を感じるのです。

それぞれが違うコンセプトなのでしょうが、教える内容の元ってのは、結局カリフォルニアの学校なのです。
それなら、だれか政治力とお金を持った人がカリフォルニアの学校の「日本校」みたいなものを作っちゃう日が来るかもしれないわけです。いや、どうして、いっそそうしなかったのか、という疑問もあります。

そうなった時、各協会発行の資格などただの紙くずになってしまう恐れだってあるわけです。
(それほど日本でロービジネスが金になるとは思えないけれど・・・)

このような意味から協会乱立は如何か、と思った次第です。

そんなことよりも、既存の料理学校のカリキュラムの中にローフードやナチュラル・ハイジーンにのっとった料理を入れてもらえるような広報とか、先のブログにも書いたような社会への提案など、やることは沢山あると思います。
資格保有者の就職先の確保も協会の大事な仕事ですもんね。

この先、予防医学を広げてゆかないと日本の医療保険制度もいずれ破綻するのが目に見えてます。生で食べることで健康を維持できる、そんなローフードの智慧こそ求められているのではないでしょうか?

いずれ、健全な団体が残ってゆくことを切に願いますが、これらの混乱から、この先ローフードで登録商標とか、そんな動きにならないように心から祈ります。

個人的には、資格を利用して何か仕事に活かそう、という人でなければ、あえて民間資格取得をする必要はないと思います。たとえば、将来レストランをやりたい、とか、ジュースバーをしたい、とか、自宅で教室をして広めたい、という方は、それぞれの懐具合に応じた学校に行って資格を取得なされば良いと思います。
きっとお役に立つでしょう。

いずれにしても、その資格が一般の人にも分かりやすいカタチで価値の見えるものでないとあまり意味がないんです。
そのためにも協会がそれぞれに似たような資格を発行するような状況というのは、だれにとっても利益になるとはあまり思えません。

学校に行かなくても、本やブログで、ローフードを作ることは出来るので、学校に行かなければ大根とキュウリばかりのローフードになる、という心配はありません。どちらかと言うと、菜っ葉ばかりのローフードのほうが凝ったナッツィーでオイリーなローフードよりも身体のためには良いのです。

否定的なことを書いたつもりはありません。ものすご~く建設的な意見を書かせて頂いたつもりです。
それぞれの協会のご発展、心よりお祈りしております。


わたしの教室でも、資格や修了証が欲しい、という方には、ぺんぎん一級とか、ぺんぎん1号とか、修了証のようなものを発行しても良いのかも知れませんが、まあ、ご要望があった時にでも考えることにいたします。

ぺんぎん初級は、お箸がちゃんと持てるかどうかの試験があります。なーんてね。
お箸ちゃんと持てますか?

この話題、これでお仕舞いにします。
本当に、たくさんのご訪問、たくさんのコメント、たくさんの拍手、ありがとうございました。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

どうして生なの、2回目

昨日は楽しい料理教室でした。

自分で食べるためのお料理、食べて美味しい、身体も嬉しい、準備も片付けも簡単な家庭料理をずっとおしえているうちにローフードもレパートリに入ってきた、といういきさつで、ローフードも教えております。

今回は「どうして生なの」の2回目。ローフードの基礎をお伝えするクラスになります。

この回は一番"ローフード"らしい感じのことをやってるんじゃないかなあ?タルト型に作ったスイーツは毎度お楽しみ頂いてます。

最初は、甲田療法の生菜食の青泥でかんぱーい。

IMG_1292.jpg

こうやって甲田先生の青泥を飲んだら・・・美味しいです。
ベジクラウトやリジュベラック、スプラウトを入れなくてもいいエナジースープというか、とってもシンプルで素敵。
塩味って、スープみたいで美味しいでしょ?
これから汗をかくので、塩分がたりなくならないように、と甲田先生はおっしゃるわけです。

そして、ツナもどきのナッツパテとベジクラウトをレタスに包んだローラップ。

IMG_1294.jpg
IMG_1297.jpg


思い出しました!去年この料理をやった時、夫が帰って来ていきなりベトナム料理の野菜巻きになっちゃったのでした。それも美味しいんだなあ~。

そして、イチゴのタルト

IMG_1298.jpg

クリームが堅めに出来たのでサイリウムも入れなかったんだけど、やっぱり切りにくいですね。
オイルで固めたら美味しいのだけれど、お家ご飯の場合、このケーキを結局1台食べてしまう訳です。何人で食べるのか考えて、一切れで終わってしまうならオイルで固めてもいいけれど、一人で半分とか食べなくちゃいけない場合、やっぱりオイルは止めておいた方が無難です。
サイリウムはいい材料だと思います。
お店の料理とお家の料理、こんなところが違います。


ちょっとレポートする用事があったので、カロリー計算してみました。
この日のカロリーは約2830カロリー。
まあ、4人分、タルトは6切れ分。でも単純に4で割ったら一食約700カロリーでした。

甲田先生の生菜食は一食分約600カロリーくらいだっけかな?

これだけナッツ食べて、ドライフルーツが入るのに、結構低カロリーですねえ。驚きました。

参加者のみなさん、お楽しみいただけたでしょうか?
遠くからお越し頂き、ありがとうございました。大変にお疲れさまでした。

今日のレシピのうち、どれかひとつでもレパートリーに加えて頂けると嬉しいです。

次回は7月24日です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック




ちょっと早めの記念日ディナー

歯列矯正の器具を付けたら、もう食事なんか楽しめないなあ、と思っていたのに、なんてことない。

口内炎があろうが、歯抜けだろうが、噛むことができるならなんだって食べてしまう。

矯正中は食べられないからずーっと生菜食だ!って思ってたのに、生菜食が出来たのは痛い時だけで、痛みがなければ「バーガー食べられるかな?」とか「唐揚げ食べられるかしら?」「ラーメン、どうかなあ?」と好奇心がムクムク。

結局普段は食べもしないようなものまで好奇心で食べてしまう愚かなわたし・・・

翌日は歯医者で、もしかしたら抜歯かもしれないし、蛍だし、ということで、ちょっと前倒しして夫の誕生日と17回目の結婚記念日を祝うディナーに出掛けてきました。

IMG_1301.jpg

テーブルの花に、チビのパインアップルが・・・二つも鎮座。

「わあ、パインだ!!かわいい」と思わず声を上げると、フロアマネージャー氏が「シェフが気に入っておりまして」と説明下さる。

いつものように素晴らしいお料理。
冷菜の2皿目、あまりにきれいだったのでちょっと失礼して写真を撮らせて頂いた。

IMG_1302.jpg

ゼリーに包まれているのは、お芋と夏野菜のテリーヌ。ゼリーはトマト。
このトマトを完全に漉したジュースはシェフのお気に入りで、数年前シェフがこのトマトジュースを発明なさった時、たいそう興奮されて、「これでカクテル作ったら絶対金賞とれますよ。誰か作らないかなあ」とさかんにおっしゃってたことを思い出します。

泡のソースは、パプリカが入っていて、この泡はゼラチンか?と思ったら、なんとレシチンをひと摘み入れて、温度を適正にするとこのように泡が立つのだそうです。
うーん、プロの仕事ってすごいなあ。

この日の料理は、最初、オマール海老といくら小さいグラス。
2皿目がこの野菜のテリーヌ
3皿目は、アワビのロースト、ブルギニヨンソース
4皿目は ノドグロのポアレ
5皿目が 2歳の羊のグリル
チーズ。
デザートの一皿目は、パッションフルーツのババロア
プティフールに、アーモンドの粉のバターケーキ、卵白を焼いたもの、米粉クッキー。
(チーズがすごくて、印象の薄い料理を忘れてしまったわたし・・・)

羊はいつもラムを食べる時に「ほんとはもうちょっと育った羊が好きなんだけど」と毎度夫が言うので、今回2歳の羊を出して下さったものです。シェフ、覚えていてくれてありがとう。

シェフたちは、この羊を飼っている牧場にピクニックに行く予定を立ててらっしゃったのに、口蹄疫が出ているので、牧場は人をいれないことになっていて、ピクニックに行けずにいらっしゃるとのこと。畜産関係の方は皆さんピリピリしてらっしゃるんですよねえ。大変。

この店は去年からチーズ専門のギャルソンがいらっしゃって、チーズの熟成のお世話をなさってる。
今回、この方からチーズのサーブをされるのは2回目。

見慣れたエポワスがケースの中でドロドロになっていて「良く熟成しております」

ああ、どれを頼もうかしら?
夫は悩むわたしを尻目にさっさと決めてしまう。

ウォッシュばっかり頼むのは下品かしら?ハードも少しいれようかしら?もっとヤギのチーズはないのかしら?ミモレットもたまには良いかしら?ああ、どうしよう、こっちのトロトロとあっちのトロトロ・・・臭いのばっかり頼んだら変な女だって思われるかしら・・・変な女には違いないが・・・ああ、悩ましい・・・

なんとか3種類に押さえて、堪能いたしました。
日本のレストランでチーズ熟成係がいる店って少ないのではないかしら?何度か食べたことがあるはずのチーズもあるけれど、どれもまあ、なんとも大変なことになっておりました。

贅沢な時間を過ごしました。

食事の後バーに移って、フロアマネージャー氏と、バーテンダーの女性としばしおしゃべり。
元々5つ星ホテルのダイニングでお仕事されてたプロのサービスの方なのに、この店の人はなんか気さくというか、慇懃なところなど片鱗もない、かといって、慣れ慣れしくないところが一流のサービスの訓練を受けた方なのだなあ、というのが分かるのだけど、わたしたちみたいな普通のお客のつまらない話にお付合い下さって、ほんとうに頭が下がります。

ああ、楽しい時間を過ごしました。夫はお酒もお料理も堪能しました。
わたしもグランメゾンのお料理に感服しながら楽しませてもらいました。
付け合わせのお野菜だって、全部別々の仕事をしてあるんですよ。ほんと、大変なことです。家じゃ出来ない、やらない、アタシには無理!家で出来ないからこそ食べに行く楽しみがあるってもんです。

いつもいつも素晴らしいサービス、最高のお料理、ありがとうございます。
おかげさまで思い出に残る記念日ディナーになりました。

ちょっと早いけど、
夫よ、お誕生日おめでとう、そしてあなたの忍耐にありがとう。
18年目もよろしくお願いいたします。


今年は蛍が少ないんですよ、っておっしゃってたけれど、数匹飛び交ってるのが見えました。
こんな気候で蛍も大変。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

放射能を出すものはいらないよ。

なんだか、今日ブログをみたら、サイドメニューというのかしら?ブログの右側に出ていた新着記事とか、リンクとかが消えちゃってます。なぜに?サイバーテロか!

昨夜、アクセスに時間が掛かったし、「メンテナンス中」ってページが開いたりしていたので、なにかFC2側のトラブルなのか、わかりません、が、スッキリしていてコレも悪くないけれど、リンクなどがないのはやっぱり寂しいですねえ。しばらく様子を見てみます。どなたかお詳しい方、「こうしたらいいよ」ってご意見もお待ちしております。

さて、すごい本読んじゃいました。いや~、話には聞いていたけれど、こんな大変だったとは・・・もう絶句です。

お話は1999年9月、茨城県東海村で起きた臨界事故の被害者、作業をしていた方の治療のレポです。


朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)
(2006/09)
NHK「東海村臨界事故」取材班

商品詳細を見る


最近の米国の核実験だって「臨界前」なのに、核燃料の作業中に臨界を起こしてしまった、というあの恐ろしい事故?事件?のことです。
この時、大量の中性子が出た、と周辺住民に「避難勧告」 避難ったって、中性子ってのは建物を通過して、生き物だけやっつけるんじゃなかったっけ?なんでこの人達逃げないの??とあの時ニュースを聞きながら(うちはテレビがないので、ニュースは見ない)思ったものでした。

周辺住民の方も色々な体調不良にその後なやまされているようですが、あまり報道されません。

さて、放射能をたくさん浴びるとどうなるのか?ですが、

染色体がズタズタになってしまうのです。
染色体がズタズタになってしまうと、コピーを作ることができない。つまり細胞を新しく作ることができなくなっちゃいます。

ということは、美容的に言うと、ターンオーバーしない。皮膚も他の組織も今生きてる細胞が死んじゃうと、次に新しく出来た細胞と取って代わらないってことです。(しつこい?)

生きているのに細胞は再生を止めて「朽ちていく」ということ・・・

これは広島や長崎の被爆者にも起こったことと同じだったんだって・・・

医療は何が出来たのか?免疫細胞が機能してないので、この患者さん(大内氏)の妹さんの造血可幹細胞を移植します。それで白血球が再生されて、いくらか免疫が働くようになるけれど、そのうちにいよいよ皮膚がボロボロになっていく。医療用テープを剥がしたら皮膚ごとベロリ。アシを清拭したら、ベロリ。
患者さんの苦痛はもう想像を絶するほどだっただろう、と思います。なんて勇敢な方なんでしょう。

細胞が再生しない、ってことはそういうことだ。そのうちに腸も機能しなくなる。胃や腸で栄養を吸収できなくなる。

この本を読んでいると、大内さんが83日も生きたのは、もうこの方の「生きたい!」という執念がそうさせたとしか思えません。

最後にとても不思議な話がのっている。

染色体がボロボロになっているのだから、再生しないのは皮膚だけじゃなくて、筋肉組織も再生しないわけです。だから、身体の筋肉はみんなグズグズになるのだけれど、不思議なことに、ほんとうに不思議なことに心臓の筋肉だけが正常だったのだそうです。

これってやっぱり「オレはこんなことでは死なないぞ」という意思の力が心臓を動かし続けたとしか考えられません。

放射能に被爆する、っていうのはこういうことなんだ、と思うと、本当になんとかしなければ、今出来ていない原発にはやっぱり反対しなくっちゃ!

こんなことを考えている間にも、先日島根の原発で何やら事故があったらしいけど、原発さん、「絶対安全」なんですもんね、絶対安全ですから、何事もないんでしょうが、そこで働く人たちにも「絶対安全」を担保してくださいませね!!

「祝の島」という映画が上映されてます。

わたしはまだ行ってないけれど、映画としての評価も高いみたいです。是非映画館に足を運んでみてください。

食べ物に気をつけて、運動をしても、どこかで原発がぴか!なんてことになったら、全てがパァです。
まだ出来てない原発はもうやめようよ。


上の関なんて知らないよ、って人も
ジョン・ウェインはなぜ死んだか (文春文庫)を読んでみてください。日本って小さい国なんだよ。

原発が出来るということは、その原発で働く人が必要、ということ。

原発ジプシー (講談社文庫)なんて本もあります。

放射能を浴びるってことは、染色体に傷がつくってことです。染色体に傷がつくってことは、細胞の設計図が壊れちゃうってことです。

なんか、皮膚がふつうにあって、シミがどうだの、シワがこうだの、って言ってられるのってすごい幸せなことのような気がしてきます。本当に、大内久さんのご冥福お祈りいたします。
大内さんは被爆するということがどういうことなのかをわたしたちに教えてくれたんです。

原子力、やっぱりやめましょうよ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

「腸プラス」な生活

サイドバーが出なくて、わたしのブログのリンクからいろんなところに遊びにいってた方、コメント欄を楽しみにして下さってる方、ご迷惑かけております。わたしも検索も出来ないし、不便してます。早く治らないかしら・・・
ちょっとテンプレートを変えてみようか、と思ったりしてますので、ある日訪問してみたら、柄が変わっててびっくり!なんてことございませんように・・・続きまして、なにか良い方法をご存知の方、教えて下さると助かります。

さて、どんどん読みます。読みかけが積ん読になってるし・・・

以前ご紹介した大腸内視鏡検査のお医者さんの書かれた本です。
前の記事はこちら→冷やさない腸健康法
こんなによく似た内容でじゃんじゃん新書を出すのだから、よほど売れるトピックなんでしょうね、腸の健康。
腸の健康に注目が集まるのって、とても良いことね!


40歳からの腸内改造 (ちくま新書)40歳からの腸内改造 (ちくま新書)
(2010/06/09)
松生 恒夫

商品詳細を見る


今日本女性のガンの死亡率で一番高いのって、大腸がんなんだそうです!!そういえば、ブログ村ローフードでもお母様や叔母さまの大腸がんのお話など書いておられる記事を複数見掛けました。わたしの知り合いも今は元気にしてらっしゃるけれどお一人。あ、伯母とその夫も大腸がんで亡くなったんだった。といっても、もう80歳を過ぎてたと思うけど。

乳がんよりも多いんですね。死亡率が高いのかしら?

知り合いで大腸がんになった方は便秘もしてないし、野菜もたくさん召し上がってましたが大腸がんになったんです。便秘でなくても大腸がんってのも怖い話です。

さて、この本に「便秘の定義」ってのがかいてあります。
なんと、3日に一回以上でいていて、不快な症状がなければ便秘じゃないんだって・・・
反対に、1日に2、3回程度でていて、これまた不快な症状がなければ下痢でもないのだそうな・・・
なんと、幅のあることでしょうか?

ちなみに、甲田療法は、スイマグを飲みますから、1日に3回、食前に出るのが一番良いのだそうです。
甲田療法ってやっぱり厳しい?

3日に一度の排便で不快な症状がなければ便秘でないなら、わたしの非便秘歴はもう25年以上になるかしら?ちょっと甘過ぎなんじゃないかなあ?とおもうけれど、現代医学的にはそんなもんなのかも知れません。

ま、細かいことはいいや。

腸というのは最大の免疫機能なのだそうです。おまけに腸は考えて脳に指令を出したりもするらしい。
お侍が切腹をするとき、正式な作法では、はらわたをベロベロと取り出してそれから介錯してもらって果てたらしいけれど、これも腹の中のものを物理的に出して果てるという、なとも壮絶な世界です。とはいえ、これほどの切腹が出来たお侍も少ないらしいけれども・・・

あ、話が逸れてしまいました。

とにかく腸は考えるらしい。
その考える腸、やっぱりきれいな方が頭もハッキリするのは当たり前なのかもしれません。
なんでも神経細胞が脳は150億個以上あるそうですが、腸には一億で脳に次ぐ多さなのだそうな。

セロトニンの90%以上は腸にあって、脳には1%しかないらしい。でもって、そのセロトニンというのは、精神の平衡状態をになう機能をもっているので、これが崩れると神経症になったり、ウツになったりするらしい。

つまり、ウツとか神経症の人は胃腸に問題がある、ってことなんだそうな。(第三章より)
寝床が変わったり、緊張したり、ストレスがあったりすると便秘をしたり下痢をするのは、このせいなのかしら?
交感神経が活発になりすぎると、胃腸が動かなくなるそうです。

ふむ、そんな時は食べなきゃいいのに、味もわからないのに食べてしまったりしますよねえ。

そうすることで余計に具合わるくなるってわけです。

そんなこんなで40歳を超えると腸の病気のリスクがうんと増えるそうです。わたしも40歳を超えているので、なかなか心配なものがあります。

さて、それでこの本で推奨されている「腸プラス」な生活ですが、リラックスする、水溶性繊維と不溶性繊維のバランスを2:1にする、運動する、生のオリーブオイルを取る、腸にいいハーブティーを飲む、植物性乳酸菌をとる、など推奨されてます。

グリーンスムージーを飲んでいて、お通じはあるけれどお腹が張る、なんて方、やっぱり水をたくさん飲んだり、スムージーを減らしたり、不溶性繊維をお腹に貯めるような「良い食べ物」とのお付き合いは変更したほうが良さそうです。からだに良いものといえども量が多すぎるとよくないんです。

オリーブオイルといえば、最近最大の関心ごと、レバーフラッシュですが、もうあとは体調を整えて、断食をしてオリーブオイルとグレープフルーツのカクテルを作って飲んで寝るだけなんですが、なかなかタイミングがあいません。次の抜歯まで待つことになりそう・・・

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

サッパリさわやかスムージー

ブログのサイドバー、なんてことない。テンプレート(ブログのデザインみたいなもんです)を再度設定しなおしたら復旧いたしました。
ああ、やれやれ。ご不便お掛けいたしました。デザインも変えようかとおもったけれど、「ほーほけきょ」な感じが気に入っていてそのままです。ウチの庭のウグイスも良く鳴くんですよ~。

今日お昼に作ったスムージー、何だか知らないけれど、とっても爽やかのグリーンスープになったので、ちょっとメモ書き。

甘夏、皮をむいて、種を取って袋ごと一個。
りんご 半分
アボカド 半分
蕪の葉っぱ 一束(6株分くらい)
セロリの青いところ 適当。

リジュベラック。
(グリーンスープの写真は割愛。緑のドロドロです。)

やっぱり甘さ控えめで塩味のスムージー、汗をかく季節にはいいもんです。セロリと甘夏でとても爽やかでした。蕪っ葉が辛くなくてラッキーです。

ローフードって、野菜や果物の味がいつも違うので、レシピなんかまーったくアテになりません。
出版された日本語のレシピ本も購入したけれど、結局読みもしていません。向上心なさ過ぎ?


さて、今日は夫の誕生日。ぐうぜん毎月届けてもらっているお花に「お誕生日スペシャル」がついて、家の中がメチャクチャ豪華になってます。

IMG_1304.jpg

カードに添えられた句がまた秀逸。
歳拾って、いよよ華やぐ我がイノチ。

花の送り主らしい一句で、二人で大受けしました。毎年ありがとう。
夫よ、ますます華やいでください。

深紅のバラ20本の花束、ものすごい存在感です。

IMG_1303.jpg

女性からこんな花束を送られるのだから、夫もなかなかのドン・ファンであります。

今日の夕食は、さっぱりグリーンスープで始って、甘夏と人参のムースで終わりました。

甘夏、爽やかでいいわ~。もうそろそろお仕舞いです。

そういえば、今年は何もプレゼントしていません・・・欲しいものは自分で買うのが我が家の流儀だったりするのでした。

夫よ、めでたくないかもしれないが、おめでとう、誕生日。

最近ローフードあまり嫌がらなくなったね、新しいブレンダーのおかげかもしれません。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

夫とローフード

サーバーが具合悪くて昨日は記事をアップできませんでした。コメントへのお返事も遅れていて、ごめんなさい。
記事を書き掛けでアップできないでいると、同じタイトルでこきーゆさんがアップしていて、あ~ら!ビックリ!!→こきーゆさんのブログ


さて、本題です。

ご質問いただきました。

夫はどれくらいでローフードを食べるようになったのか・・・と。

我が夫ですが、もともと野菜も結構食べる人だし、食事の時に肉や魚がないとダメ、という人ではありません。
旅先でも可能ならばなるべく野菜の料理を注文して、身体に負担になる肉や魚は食べない、という人でもあります。
ついでに言うと、結婚以来「脱化学調味料」最優先の食生活を心掛けているため、外から出来合いの食べ物を買って帰ってくる、ということもないし、外食も出張中など仕方のない場合を除いて、ごく決まった店にしか行かず、ほとんど自宅でわたしの作るご飯を、仕事の時もお弁当、という生活です。主食は玄米だし、パンも自家製だし、相当うるさい・・・ バリバリ働く男子にしては  がつくほど健康的な食事をする人です。

なので、野菜もたくさん食べるけど、ベジタリアンになるつもりもない、みたいです。ま、わたしもベジになるつもりはないけれど・・・

でもね~、ローフード、イヤだったんです。
これははっきり言ってわたしが悪い!!

最初にさつまいもタルトなんか作ったり、たくさん変な食材を買ったり。

ナチュラル・ハイジーンの理屈は良かったんですよ。
「最初にサラダ食べるんだね、はいはい。え?でも肉や魚と炭水化物はダメ?そっちはパス。サラダだけ付合います」

これでなぜかスルスルと2キロほど痩せてしまいました。もともと痩せているので薄くなっちゃった感じ・・・

彼がローフードを嫌がった理由は「文明の否定だ!」「カルトだ」「今でさえ十分にオレは健康的な食事をしている!」

確かに、カルト的な面は否定しません。文明の否定・・・確かにそうかも。

その後、わたしは甲田療法の勉強を深めてゆくのだけれど、この辺りから夫の態度が軟化してきます。ローフードはカルトだけれど、甲田療法は彼にとっても納得できるものだったのでしょう。
ただし、甲田療法は大変厳しく、わたしも日常につまみ食い的にしか取り入れることができません。何しろ、毎日同じものを食べるんだもん・・・

多分最初わたしがローに夢中になった時夫は「コレはマズい、もう普通の料理を作らなくなるんじゃないか?」と心配したんじゃないか、と思います。

彼は段々と朝食のパンを食べなくなって、果物を食べるようになり、果物も段々食べなくなって、朝はコーヒー(朝のコーヒーは止める気ないみたいですが、今は朝しかコーヒーを飲まなくなった、とも言います。)「朝ご飯を食べるとお腹が重い」人になりました。この変化はバンコクで暮していた時に決定的になりました。(つまり、わたしがローを本格的に始めてから1年ちょいってところかな?)

それでもスムージーはイヤで、「オレはそのまま食べたい。噛みたい。別々に味わいたい」と言います。
まあ、まったくおっしゃる通りですから、バンコクではわたしはスムージー、彼にはサラダ、という感じで別々に準備しておりました。
茹でたパスタにローのソース、なんていう半分ローフードは別に嫌がることはなく、「普通の料理」として受け入れてもらえました。

サラダたべて、全粒粉パスタにローのソースですから、ローフード的にもまあ悪くない食事です。(小麦はあかん!という説もあるけれど・・・)


食事の前のサラダは当たり前でしたが、この3月に広島に戻ってからバイタミックスを購入しました。
これはわたしが歯列矯正を始めるので、食事が楽になるように、という事からです。

このバイタミックスで作った蕪とホワイトアスパラのスープを作ったら「生はなあ、オレはそのまま・・・普通に・・・」といつも何か一言言ったのに、きれいに「美味しい」と食べたので、ちょっとビックリしました。

ナッツの入ったクリームやソースを「いつものツブツブ」と言ってたのに、「ツブツブ」と言わなくなったのはやっぱりマシンのおかげだと思います。

今は食前のグリーンスムージーを「サラダがいい」とも言わず「はいはい」と食べます。またスムージーを用意しないと「今日はスムージーはどうしたの?」と言うんですが、これはスムージーが欲しいんじゃなくて「何で作らなかったの?」という意味合いだと思います。

彼の態度の変化を色々考えるに・・・
機械が変わったということよりも、わたしの中でローフードとの付合い方がかなり消化されてきて無理がなくなったことが一番だったのではないか、と思います。

一緒に暮しているのに、病気でもないのに、特殊な食事法にはまっていく妻を見ているのは嫌だったと思います。

わたしの方ですが、甲田先生の生菜食を2週間ほどきちんと食べていた後、脱線が続いていますが、体重が増えることもなく、食後ちょっと眠たいくらいでとても普通にしています。また甲田先生の生菜食を食べたい、と思っているけれど、歯が痛いとか、特殊な事情がない限り、夫との外食も断り、彼と別のものを食べ続けるのは、お互いの精神衛生にヨロシクないように思います。
食い気だけで繋がっている私たちのようなものですから、共に食べることは私たちにとって大事なことのようです。レベル低いって? ほっといて下さい!!

そんな訳で長くなりましたが、夫がローフードに抵抗を持たなくなるまで2年掛かりました。かといって、彼がローフード大好きでローばっかり食べたい!なんて都合のいい男に変わった訳ではありません。生活の中のローのバランスがやっと落ち着いた、というところだと思います。

歯が痛い時は生菜食、痛みのない時は夫と一緒に食事を楽しむ、というスタイルで、この先も推移するものと思われます。

ああ、次の歯医者さんの後には、まったりと生菜食や断食をするの、楽しみにしているわたしです。
ついでにレバフラもしたいです。

長くなってしまいました。ご家族とのローバランスにお悩みの方、いくらか参考になれば、と思います。
ローフードは幸せに生きるための手段の一つであって、人生の目的ではないこと、忘れないで下さい。

関連記事
ファミリー・アフェアー
夫も喜ぶローメニュー

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

ローコンシャスな普通のご飯。

ローは取り入れているけれど、あんまり無理しない、がんばらない。家族にもそれほど無理なく受け入れられているローコンシャスなメニュを作ってみました。
って、わざわざ言わなくてもいつもこんな感じの食事が多い我が家です。(だからブログのために意識してローな料理をつくったわけじゃなく、いつもこんな感じ。土曜日だからランチが豪華!)

雨の土曜日、早めのお昼を食べてシネコンに映画を観に行きました。
お昼はちょっと多めでガッツリゆくのがウチの流儀。

IMG_1305.jpg

蕪とアスパラのトム・カースープ。(タイ料理のスープをローにアレンジしたもの)
ヤム・ガランピー。(キャベツのタイサラダ)
親鳥ミンチとキクラゲと生姜の炒め物
玄米ご飯。

キクラゲと生姜の炒め物は大好きなタイ料理。夫が朝「喉がいたい」というので、生姜食べよう・・。
というわけで、他もタイ料理になったわけで、単純ですね、発想が・・・
我が家で使うミンチはみんなグリーンコープの「親鳥」つまり卵を産まなくなった「廃鶏」のミンチです。コクと歯ごたえがあって、ひき肉はこればかり。

映画。やっとマイケルの「This is it」を観に行きました。
プロってのはこうなのだなあ、と大変感動。わたしも本職の方をしっかりやろう!と励まされました。MJが亡くなってからもう1年なんですよね~。

映画の後、大雨の中映画の余韻を残しながらいつもの山奥のコーヒー屋さんへ。
コーヒーの香に包まれながら、「Pen」というスノッブ雑誌を読むと、なぜか中華の特集。

トマトとラー油の和え麺のレシピが載っていたので、「あ、トマトもあるし、食べるラー油もたべなきゃいけないし、これはウマそうだ!」と、家に戻って夕食。(モスバのラー油バーガーという提案もあったのだが・・・)

IMG_1306.jpg

トマトはザルに上げて絞って、もちろんトマトの汁はスムージーの水分に。
わたしのスムージーは基本が甲田療法なので、塩味なのでスープって感じです。

ラー油は前の料理教室の時に作ったものです。
麺を茹でる間もトマトの水分はスムージーに。

さて、お食事です。

IMG_1307.jpg

アントレには、蕪の醤油漬け。(生)
メインのトマトラー油麺。(トマトだけ生)

食後は庭の枇杷。今年は良くで来ました。枇杷の木もやっと根付いたのかな?
柿の木にもたくさん実がついてます。

ふむ、雑誌の料理、作り方など相変わらず読まないけれど、こんな風にアイディア頂けて楽しいです。
ラー油レシピも含めて、次回料理教室のメニューに入れてみようと思います。
500円のコーヒーでアイディアもらって、マスターとのおしゃべりから学ぶことも多く、なかなかコストパフォーマンスのいい1日。

こんなローフードだと夫は何の抵抗もないんです。ご家族ロー化にお悩みの方、参考になさってみてください。
オマケに言うと、ウチは肉も魚も食べるけれど、毎食食べてるわけでもなく、肉、魚を食べてもおかずの一品に使ってるだけ、という感じです。
なのでわたしは「肉食」の人ではなく「ノンベジ」の人です。

そんなこんなで映画デートもしたし、おウチご飯も楽しんだ、雨の結婚記念日でした。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック



原発計画が引き裂くもの

「祝の島」観に行ってきました。映画館では祝島産枇杷のくっきーやヒジキクッキーが売られていましたが、枇杷やヒジキや絶品の干し大根はもう売り切れで残念。(といっても今の歯でハリハリを食べるのは大変・・・)

上関原発の計画は、この祝島の対岸(半島側)に上がってるもので、祝島に出来る訳じゃないんだけれど、なんで島のほとんどの人が一致団結して反対しなくちゃいけないのか?

28年も原発反対をするのって本当に大変なことです。10億円の保証金を受け取らない、ってことも大変なことです。だれだってお金は欲しい。子供を大学にやりたい。家を直したい、地域の港湾や、道路、圃場の整備をしたい。
それをあえて断ってまで反対を貫いているわけです。

ところで、原発計画ってのはお金が儲かるんですねえ、10億円の保証金ってのは10億円以上儲かる、ってことです。この保証金はわたしらが払っている電気代や税金から出てるわけです。保証金だけで10億。それに用地取得代とか、建設費とか、運転に関わる経費とか、安全のための経費とか、そんなものも電気代から出てるわけです。

ってことは、原発を作らなかったら、電気代もっと安くていいんやないのん?

ああ、今日は映画の感想でした。10億円から妄想が膨らんでしまいました。
話を元に戻して・・・

おじいさんが作った棚田で米を作るおじいさん。

65歳の女漁師(めちゃくちゃかっこいい)

一本釣りの漁師のおじさんは「これはオコゼじゃ」と糸をたぐるだけで魚種を言い当てる。釣り上がった魚に「いらっしゃいませ」

原発労働者として働いた経験のある島人。「線量の多いところにいくと5分くらいでビーってアラームがなるんですよ、原発での仕事が終わって健康診断すると、白血球がもうすごい減ってる。金よりも健康が大事だから戻って来たよ、あんなもん、人間のやる仕事じゃない」

島だから、海と農業しかない。陸続きだったら、車で他の仕事に行ける。原発なんかが瀬戸内に出来たら瀬戸内は死んでしまう。島人は暮せなくなる。

1000年続いた島だから、1000年続かせるために反対するんじゃ。

一番辛いことは、人間関係がズタズタにされてしまったことだ、といろんな登場人物が語る。「この場所に住んでいるものでないと理解できない。」それはそうだろう。自分の住む地域が何かのことで二つに割れてしまったら、きっとわたしは家を売り払ってどこか別のところに逃げ出すだろう。
だけど、漁師は農民は海や畑を持って逃げ出すことなんか出来ないから、住み続けなければいけない。

28年もの長きにわたる反対運動。運動家は爺さん婆さんばっかりで、「えいえいお~」のデモもまるで健康のための散歩みたいに見えるけれど、地域を分断され、人間関係や親戚関係まで切り刻まれて、それでも人はその土地で行きてゆく。行きてゆくためには楽しまねばならない。

反対運動で一時お休みしていた伝統の祭りを復活させ、日々の営みは淡々と続いている。

人間にとって本当に必要なものって、そんなに多くない。お米と野菜と、ちょっと電気があって、小さくても快適な家があって、愛する人がいて、おしゃべりする相手がいて、毎日やる仕事があって、それでちょこっと人の役に立ったりすればそれでいいのに、なんであんな大きなシステムが必要なんでしょう?
なんで人生を複雑にしちゃうんでしょうね。

食べ物だって、甲田先生の生菜食を食べてたら良いことばかりなのに、複雑なものを食べるので、健康問題も複雑にしちゃうのよねえ。。。

生きることに必要なことって何なのか?ちょっと考えさせられます。
やっぱりきれいな海は残さなくっちゃ。わたし、お魚好きだもん。
毎日食べなくても良いけど、乙姫様が「お食べなさい」と寄越してくれるくらいは食べたいもん。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック



No PC day

デトックスしていたんだと思います。
日曜の夜からたくさんお出ましになるので、「あれれ?いったいどうしたのかしら?」と思っていたら、月曜日はもう眠い眠い。食事もたいして食べずにお昼寝。夕食の後もゴロゴロしているうちにさっさと布団に入ってしまいました。
結局仕事をちょっとして、後食養協会から届いた資料を読んだだけでした。

そんなこんなで、1日パソコンを開かないで過ごしましたが、これはなかなか良いもんです。
もちろん、メールへのお返事も、コメントのお返事も出来ないのだけれど、それは確かに不義理かもしれないけれど、お急ぎでないからメールで来る訳ですし、いいじゃないですか、ちょっとくらい返事が遅れたって。(お急ぎのお返事だったかた、ごめんなさいね)お急ぎのご用はお電話ください。

特にブログなど始めたらパソコンに向かう時間がどうしても長くなっちゃいます。自分のブログのお世話も必要だし、他の人のブログも気になるし、コメントを書いたり、書かれたりってのも楽しいけれど、時間が取られるのは事実です。どこかで線引きしなくては、どんどんパソコンに時間を取られてしまって、何のためのブログだか分かんなくなっちゃうといけません。

たまにはパソコンから離れて、じっくり読んだり考えたりする時間もいいものでした。

最近、西式の体操をまた復活させました。シンプルだけど、それらの運動に全てがある、という西式の体操、地道に続けるというのはわたしには一番苦手な分野ですが、更なる自由のためにはやはりコレが一番だと改めて思うのでした。
日曜の夜からのデトックスも運動の効果なのかもしれません。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

開運食

水野南北さんの話を前に書きました。→食を慎むと運が開ける

んでもって、じゃあ、何を食べたら開運するのよ?南北さん。麦飯の他にどんなものを具体的に食べていたのかしら?と、伝記小説を読みました。

だまってすわれば―観相師水野南北一代 (小学館文庫―時代・歴史傑作シリーズ)だまってすわれば―観相師水野南北一代 (小学館文庫―時代・歴史傑作シリーズ)
(1999/11)
神坂 次郎

商品詳細を見る


実はこの本、手に取って読んだ記憶があるのだが、内容がぜんぜん思い出せない。家の中を探しても本は見当たらないし、夫がいうに、どうやらわたしはバンコクの古本屋さんで買って、どこかでだれかに、多分ダッカで友達に上げて来てしまったのだろう。もしかしたら、全部読まなかったのかも・・・アレレ?ボケてるのかしら?

神坂次郎さんの本だから面白いに決まっているのだけれど・・・図書館にあったので再読。ふむ、そういえば、こんな話だったような・・・・でも、99%くらい忘れていましたので、再び面白おかしく読みました。

当時の刑務所の中のしきたりの話やら、獄門の話やら、千日前の刑場の話やら、神坂さん、見て来たみたいに精緻に表現されていて、読んでるわたしも江戸時代の大阪にしばし誘われます。

南北さんは、「食を慎めば運が開ける」とおっしゃったわけです。実際、ご自身はまだチンピラの現役でいらした時代、道端で出会った乞食坊主に「おまえ、死ぬで」と言われて、「どないしたらええねん?」と聴き、豆と米だけの食事を続けることで難を逃れたわけです。
そして、その後そのお坊さんに弟子入りし、人相観を習うのだけど、どうもやってみると人間人相だけじゃない、頭の相もある、身体の相もある、死んだ時の相もある、と、さまざまに修行して、一世一代の「水野南北」に相成る訳でございます。

で、何食べてんねん!!って話でしたね。
南北さん、天下の大先生になって、弟子も数百人。結婚すること17回だったかな?悪女好きは食養生でも変わらなかったんですね。

でだ・・・

弟子は毎日市場に行って捨てられている菜っ葉や野菜クズを拾って来たらしい。
それを料理して、一汁一菜&麦ご飯、という食事。
酒好きの南北さんは1日1合だけたしなまれたそうです。

さすがにわたしたち、市場に行って菜っ葉を拾ってくるわけにはいかないけれど、これを現代の生活に置き換えたら、蕪や人参や大根の葉っぱ、間引き菜、ちょっと古くなって安く売られているもの、なんてのが当てはまるかしら?

捨てられるものを食べる、ということは、食べ物の命を祖末にしない、ということだと思います。また、食べ過ぎないことも大事です。結局食べ物とわたしたちの生活もエネルギーの交換なのよねえ、って思うのです。

食費が浮くからお金が貯まるとか、粗食をすると健康になるから、お金が貯まる、ってのも分かりやすいけれど、それで運気が上がって毎日がハッピーでラッキーだったら、やっぱり悪くない人生が送れるような気がします。

まずは、冷蔵庫の野菜を無駄にせずにきちんと食べよう。
というわけで、わたし、最近買い物の回数が減りました。

なんか最近良いことないのよ~、っていう方、運を引き寄せるのは、食べ物を無駄にせず、感謝して、必要な分だけ頂くことです。スピリチュアルグッズとか、パワーストーンとか、あっても良いけど、なくてもいいかも!


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック