FC2ブログ

久々の断食と補食。

いや~、いつ以来でしょうか?断食したのは・・・・

今回の断食は、澄まし汁+寒天断食。
夕食前には、青汁スムージーを飲む、という変法です。

もう水だけの断食はやりません。だって、面倒なんだもん。

断食をする時は、普段朝しか飲まないスイマグを朝晩飲みます。断食前日の寝る前にも飲むし、補食の日にも飲みます。なぜなら、断食をやるのは胃腸を休ませるためでもあるし、宿便を出すためでもあるからです。

さて、断食の日はどってことありません。夫の夕食がちょっと祖末になって「ごめんね」と言うくらい。あ、夜は冷えて眠れないといけないので、湯たんぽを入れます。なくても良いかもしれないけど、あると安心。暑ければ蹴り出せば良いだけのお話ですもん。

問題は翌日の補食です。

1日断食だし、何も食べない断食ではないので、お昼は軽め、夜は普通に食べて良いのですが、これ、気をつけてないと、夕方当たりからダラダラ食べてしまうんですよ。そうでなくても、わたしは夕方5時くらいからお腹が空いてきて、オヤツとも夕食のアペタイザーともつかないようなものをあれこれ食べてしまうのです。ご飯の時間までもうすぐなんだから待てば良いのに、つい食べたくなっちゃうの。

というわけで、補食の夕方はわたしにとって魔の時間。ここで乱れていては、断食をするだけの力量がない、ってことです。

久々の断食だったからなのか、今日はがんばりました。えらいぞ、わたし。

お昼、青汁スムージー、カリフラワーのロースープ、玄米粥を食べました。

断食明けの玄米粥を食べると宿便が出る、と言うのだけれど、いままで経験したことがなかったのですが・・・

お通じありましたよ。宿便かどうかはわかりません。今日はもうすでに5回ほどトイレに行ってます。良いことだわ~。

そして、夕食。今日は七草なので、またまたお粥ですね。夜はもう普通に食べて良いのが1日断食の良いところ。七草の前の日に断食すると、夕食は自動的にお粥になるからとても良いかも。

IMG_1734.jpg

昨日のnullさんのブログにお粥を塩麹で味つけしたら美味しいってお話があったので、早速まねっこしてみました。

うちの塩麹は正しい塩麹じゃないようだけど・・・発酵した香りのお粥になりました。

小さいザルに入ってるのは、七草セットの青菜さんたちですが、こんなにちょっとしかない。これで世間の人は「野菜たっぷりでヘルシー」になるのだろうか・・・

わたしには全然足りないので、ご飯の前には青汁スムージー。

IMG_1731.jpg

断食をする前日から頭痛がしていたのだけれど、今日お昼を食べた後に頭痛はどこかに消えていました。
これが断食の効用だったら嬉しいな。

やっぱり断食は気持ち良いので、また気がむいたら気楽に1日断食してみたいな、と思いました。

ところで、澄まし汁断食は塩分を結構取るので、体重はそれほど減りません。つーことは・・・普通の塩抜き断食は塩抜けしていっしょに水分がとれるだけで、実質はたいして減らないもんだと思います。


話はちょっと変わりますが、ローフードブログ村に少なからず摂食障害をお持ちの方がいらっしゃるようです。そんな方が断食やっているお話を見掛けたりしますが、ちょっと待って!!と思うので、簡単に書いてみます。
あくまでもわたしの経験(とはいっても、わたしは摂食障害の経験はないし、実のところどうしてああなってしまうのか良く理解できません。)から、アドバイスしてみます。

摂食障害のある人は断食はしない方が良いと思います。
断食が出来る人は、食事の量をきちんとコントロール出来る人だけです。断食をするのは簡単ですが、補食を守るのは本当に難しいのです。補食が守れないなら断食はしない方がいいです。断食をするよりも、日々の食事の量を守ること、こちらの方がよっぽど大切です。

断食をやったから、ってすごいことは全然ないんだよ。断食をするのは簡単です。食べなければいいのだもの。
ですが、補食を守ることは大変なことです。食べても良いけど、食べちゃダメな状態です。
補食が守れることはすごいことです。

断食が出来る人は、補食が守る力量がある人だけです。
わたしも3日くらいの断食は出来そうですが、補食を4日守れるか?と言えば自信がないのでやりません。
脱線しながら日々精進。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック