FC2ブログ

旅行の準備。

今まで亀さん袋セット作りに追われていて、「考えておきなさい」と言われてた旅行の日程を昨日あたりからバタバタと決めた。

嬉しい事に仕事もたくさんあるし、毎週のようにあちこち出掛けなければいけないので、わざわざ旅行は良いんだけれど・・・と渋っていたら、「君、何を言ってるんだね、知らない所に出掛けて見聞を広げなければ、どんどんツマラナイ人間になってしまうよ」と夫に叱られる。彼だって仕事の予定がギューギューなのに、それでも行くの?行くのね。

色々と案が出て、中国かベトナムか、ということで、夫が図書館からそれぞれの地球の歩き方を借りて来てくれたのはもう一ヶ月くらい前。
うーん、中国の田舎はトイレがすごいし、タバコだし、気合いいるよなぁ。ベトナムも気合いいるけど、ベトナムのほうがマシかも、という非常に消極的な理由でベトナムを選ぶ。大都市はめんどくさいから、サイゴンは乗り換えだけでとっとと田舎に行きたいと思っているのに、夫はサイゴンもたっぷり居たいらしい。どーして都会が好きなのよ。

ベトナムまでのルートを料金と共に色々調べてくれた。結局タイ航空でバンコク経由に決めて、とっととチケットの予約をする。バンコクから先はマイルを消化することにする。

サイゴンから先、国内線の予約はなかなか取れないと地球の歩き方に書いてあるけれど、ベトナム航空のサイトから簡単に買えた。値段が1400000ドンとか、桁数がすごい。今はだいたい1円250ドンだ。

チケットを手配してしまうと、ちょっと旅行気分が盛り上がってきた。家に籠ってばかり居ないで知らない土地を歩いてみないとね。

それにしても、世の中グローバル化が進んでいて、どこに行ってもハードロックカフェはあるし、スターバックスはあるし、ラーメン屋もあるし、それに反比例して、美しい手工芸品はどんどんなくなって来て、悲しい限り。

美しい手工芸品がなくなるってことは、辺境の人たちの生活が近代化しているってことの証拠なのだけど、それって良い事なのかどうか、正直良くわからないのです。

前回のベトナム旅行でのナイスなお買い物は、急須と保温器のセットだったけど、中部や南部ではハノイのようなお茶スタンドはあるのかしら?楽しみです。

IMG_0352.jpg

2月のバンコクもチェンマイも大層暑かったそうですが、3月のベトナムもすごく暑そうです。うぅ、暑いのかぁ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック