FC2ブログ

かぼすポン酢の作り方 美味しい青泥day4

菊の助さんのかぼすはもう販売終了になってしまって寂しい限り。今年は寒くなるのが早かったから、かぼすは凍っちゃったそうです。カボス販売終了いたしました!

うーん、残念、こんなおいしいカボス、木に成ったまま凍ってしまうなんて・・・力不足にガッカリと膝をついてしまいそうです。つぅか、菊の助さんのカボス園、どれだけ広いねん?!

ぺんぎんさんにそそのかされてカボス買ったはいいけれど、こんなにたくさんどうしよう?と心配している方もいらっしゃるかもしれないので、これは簡単で美味しくてローでリビングなポン酢作りをご紹介しましょう。
(去年も書いたけど、何度でも書くよ。)

カボスはひとつづつ握ってみて皮が柔らかかったり、ブアブアしているものを選んで絞ります。皮がかたく締まっているものはまだまだ日持ちがするから順番に食べると良いですよ。

IMG_4000.jpg
カボスは洗って半分に切って、ボールに種取り用のザルをセットして、木頭村の柚子絞り器で絞る。

IMG_4001.jpg
450ccのカボス汁を量る、(なんで450かというと、入れ物が1ℓだからちょっと控え目にね)

同量の醤油を注ぐ。
IMG_4002.jpg

ここに昆布を10gくらい入れる。好みでカボスの果肉も入れる。一週間くらい置いて味が馴染んだら出来上がり。冷蔵庫保存が望ましいです。

菊さまの完熟カボスは良い具合の甘味を含んでいるので、本当にこれだけで美味しいポン酢になります。もちろん、醤油味ドレッシングのベースとしても使えます。

わたしは白菜の千切りサラダにポン酢を掛けて食べるのが好きで、自分でもよく作るし、お客さんにも平気で出しちゃう。

IMG_4009.jpg

オイルはあってもなくてもいい。フラックスで作るとちょっとお魚フレイバー。右の黒いのが出来たポン酢だよ。オイルをかけてちょっとトスして、

IMG_4010.jpg
ポン酢をかけて再びトス。和食でも中華でも、料理の国籍を選ばないサイドディッシュ。なにしろ、今レタスはないけど白菜はたっぷりあるものね、白菜サラダ大好きよ。

このポン酢は冷蔵庫に入れておけばずーっと大丈夫ですから、保管場所がある方は1年分のポン酢を作っておくのもいいと思います。ほんとになんでポン酢買ってたのかしら?って思うから。

さて、青泥4日目。青泥食べてるので食事は控え目だけど、別に節食してるわけじゃないから体重が減ってるかどうかは確認してません。
青泥デトックスしているのかどうかわからないけれど、昨日から身体が重く、背中は肩がばきばきで頭痛までします。だけど朝は早く目が覚める。お腹は相変わらず快腸。ピーになることもありません。

あぁ〜、頭痛い。シャッキリしない。コーヒー飲んでるのに、なんでやろ?カフェインもっとよこせ、と身体が要求しているのかもしれません。

今日は柿が来たので、明日からしばらく柿入りのスムージーです。嬉しいな。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック