FC2ブログ

たくさんのお祝い、ありがとうございます。day6

今日は1年に1度巡ってくる誕生日!朝からたくさんのお祝いメッセージありがとうございます。
お返事書いてるだけで1日が終わってしまいそうです。
今日は歯医者さんでブラケットが外れてから初めての検診。
矯正が終了してもう3ヶ月経つのですね。リテーナーも忘れずに付けているし、先生が驚くほど安定しているようで、よかったよかった。歯磨きもちゃんと出来てるようだし、歯茎も安定している。よかった、よかった。

白状してしまおう、わたしは今日で50歳になりました。ぱちぱちぱち。
自分が40歳になることをイメージできなかったのに、もうそれから10年が過ぎてしまって、なんだか無駄に時間ばかり経ってるような気がするけれど、ふりかえってみたら、40代はものすごく楽しかったです。

20代の頃は自分がナニモノだかもわからなかったし、自分のやりたいことをしていくにはどうすればいいか、も分からなくて、trial & errorをやみくもに繰り返していたような気がします。

30代は、自分がやりたいことが出来る状況になったので、無我夢中で突き進んでいた、という感じ。楽しかったけれど、これでいいんだ、という安心感のようなものはなくて、ダメなりに出来ることを模索しながら、という感じだったように思います。

40代になってねぇ、ほんとに楽しかったんです。織物も技法を深めるというような余裕が出来たし、それと同時に料理を教えるようになってから、自分の料理を言語化して人に伝えることが出来るようになった。断食をやったり、ローフードや生菜食に出会って世界が広がったことは思わぬ収穫だった。織物や料理、それにブログを通じて友達がうんと増えたのも40代のように思います。

20代のころに迷ったことや悩んだこと、考えたことが30代で実践し始めることができて、30代にガムシャラにやっていたことが貯金になって楽しんだ40代だったような気がします。

ローフードや生菜食、西式甲田療法に出会ってから加齢による健康不安からかなり自由になれたのは、ほんとうに大きなことでした。残念ながらブイブイと健康道まっしぐらではなくなったけれど、浮き世の生活をしながらも健康でいられる方法を知ってるのはなんと心強いことでしょう。

少し上の世代の女性に聞くと、50代はもっと楽しいとおっしゃいます。傍から見ていると、60代の人たちはそれ以上に楽しそうにしてらっしゃいます。だからこの先10年、もっとたくさんの楽しみが待ってるんだと思うと嬉しい限りです。

心を耕し、思い込みからもっと解放されて、人を愛する10年にしようと思います。

本当にたくさんのメッセージ、ありがとうございました。

IMG_4021.jpg
誕生日のディナーは・・・焼きそばのキムチ乗せ。仕事で出掛けていて帰りが遅くなってしまったの。もちろん青泥は食べたよ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック