FC2ブログ

美味しい青泥は果物が多いか?という問題。day17

順調に続いております美味しい青泥。

美味しい青泥を食べて、普通の食事を減らしたら、きっとスルスル痩せるのかもしれませんが、なんか青泥を食べることで満足してしまって、あんまり痩せる方には力が入りません。最初だけやったなぁ〜。遠い目。

夫から「結構果物入ってるから痩せないよ」と指摘されて、気分を害しているのですが、んじゃどれほど果物が多いのか、検証してみました。

わたしが作る美味しい青泥は、1ℓの青泥のうち、果物が
リンゴ半分
みかん2個
冷凍マンゴー 8カット たぶんバナナ1本相当。
時々マンゴーなしでアボカド半分、という時もあります。
カボス 1個(ただし、これは甘くはならない)

野菜はだいたい100から150gくらいかな、時に寄っては200g近く入ることもありますが、それは野菜在庫次第です。

つまり、1日の果物の量が、リンゴ半分と蜜柑2個、マンゴーちょこっとだけなのです。おやつに蜜柑を食べることもないことはないけれど、1ℓプログラムの最中は、青泥を食べないといけないので、おやつにわざわざ蜜柑を食べたりしません。かといって、青泥のお口直しに甘い果物をたべないといけないようなこともなく、青泥でおやつが終わります。

こうやって考えたら、美味しい青泥は結局は果物消費が少なくて済むのではないだろうか?と考えるのですが、どう?
もちろん、青泥の後に食べる食事の内容や量が問題になるのです。

IMG_4022.jpg

お昼に飲む青泥と、夫の青泥と、おやつ&晩ご飯の青泥。
美味しい青泥だと、夫も「いただきます」と食べる。0歳の時から青泥を食べて食傷していた2歳児も美味しい青泥は「もっとちょうだい」と食べる。

だけど、果物の量って、それほど多くないから、もしかしたら甲田療法の青泥が食べにくい人や、ナチュハイの果物を減らしたい人には良い方法かもしれません。

ちょっとのことでずいぶんと青泥の味も変わるものだと思いました。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック