メーサリアンでナイスなカフェ。

今回の旅行のメインはメーサリアンというところだった。
チェンマイから車を頼んでビルマ国境方面に行く。地球の歩き方には載ってないけどゲストハウスなどはあるらしい。

サルウィン(?)国立公園の入り口でトレッキングなどの基地になっているらしい。きっとロンプラには載ってるんだろうな。

この国境近くのこじんまりとした街での夫の仕事につきあった。仕事なので現地の人たちに色々お世話になった。

タイではなかなか美味しいコーヒーが飲めなかったのだけど、こんな田舎町で美味しいコーヒーが飲めるところがあってビックリ。彼はインド留学から戻って地元でコーヒー屋さんをやっている。コーヒーが好きで美味しいコーヒーを地元の人に知ってもらいたいのだそうだ。

IMG_4882.jpg

「リヴィングルーム」というお店。チークに瓦葺きなしつらえがステキです。

IMG_4879.jpg

写真を撮ってたらポーズしてくれた。

IMG_4884.jpg

みんなでコーヒーブレイク。アメリカンを注文したのは夫。わたしはカプチーノのアイス。ミルクはホイップしてあるし、シナモンも掛かってる。
タッパーに入ってるのはどちらもお砂糖。この黒い砂糖は、「ナムオイ」というもので、サトウキビから作った黒砂糖。とても口溶けがいいし、香りも良いのでみんなで買って帰った。

翌日はエスプレッソを飲みに行った。「地元の人はエスプレッソもストレートコーヒーも飲まないんだ」とちょっとぼやいていた。コーヒーといえば、タマリンドの種を炒ったものを使って、砂糖とコンデンスミルクで甘甘にするのがスタンダードだったタイですもん、ストレートコーヒーを楽しむのはまだしばらく掛かるでしょうが、こんな青年の情熱がコーヒー好きを育てるんだろうな、と思いました。

「儲け?そんなにないよ。続けて行ければそれで良いんだ。コーヒーの美味しさを知ってほしいからね」と言ってたウィキットくん、愛に溢れた美味しいコーヒーをありがとう。味はもちろん大手コーヒーチェーンにまったく引けを取らないどころかはるかに上をいってましたよ。

んでもって、お値段は・・・4人で飲んでもス○バの一杯分にもならないくらい。

ごちそうさまでした!
そしてメーサリアンでご縁のあったみなさん、貴重なお時間を割いて下さった上に心尽くしのおもてなし、ありがとうございました。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月8日 (日曜日)出張から戻ったばかりのお土産企画の予定
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。久々にロースイーツも作りましょう。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

トランスファットが苦手らしい。

旅行中に困るのは食べ物。わたしはノンベジなので何でも食べるけれど、化学調味料やら合成香料、着色料などの入ったものは口にしない。トランスファットも食べない。肉ばっかり毎日食べてる訳でもない。

今回、色々と人のお世話になったので、出された食べ物は有り難く頂いた。で、バンコクに戻ってきてからお腹の調子がおかしくなった。

う〜ん、トランスファットかなぁ、と思う。タイ人はマーガリンが大好きで油がたっぷり入ったパンなどをオヤツに食べるのが好きなのよ。

というわけで、せっかくバンコクに来たのに体調が悪くてホテルの部屋でゴロゴロ。夫は洗濯物を出したり、床屋さんに行ったりして1人で楽しんでいたらしい。

せっかくのバンコクなのに、ホテルのダイニングでツナ抜きのニース風サラダ。
IMG_4916.jpg

スピルリナのスムージー。
IMG_4915.jpg

スピルリナスムージーは青林檎とレモンが入っていて、「はぁ〜、こんなものが食べたかったよぅ〜」という食べ物。(林檎の皮とか種とかがお口に触るところもなんとも・・・)



夫はグリル野菜のサラダとテンダーロインステーキ。「こんなところだからステーキ食べる」ということらしい。ある意味正しいホテルダイニングの使い方だ、と夫のオトコマエっぷりにちょっと感動する。
IMG_4917.jpg
(テンダーロインはカメラの電池切れのため画像なし。ハーフパイントくらいあったらしい。)

体調の悪い時にちょっと良いホテルで良かった、と思う反面、なんでバンコクでホテルの部屋でゴロゴロしてなきゃいかんのか?というふがいなさでやや情けない気持ちになるのでした。

明日は復活するぞ!カメラの電池も復活させるぞ!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月8日 (日曜日)出張から戻ったばかりのお土産企画の予定
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。久々にロースイーツも作りましょう。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

バンコク乗り継ぎ情報& moreをいろいろ。

9月にタイ方面への旅行を控えている方にホットなお知らせいろいろお伝えしましょう。

日本からスワンナプーム空港でそのまま国内線に乗り継ぐ場合。

たいていお荷物はスルーにして最終目的地での受け取りになっているので、空港内でトランジット、乗り継ぎ、という看板を見ながら↑方面に向かいます。

トランジットのカウンターで日本でもらったボーディングパスを見せたらゲートの番号を教えてくれます(時間が長過ぎる場合はゲートがわからないこともある)

んで、イミグレを済ませて荷物チェックを受けたら閑散としたところに出てしまいます。「あれ?お店もなんにもないの??」という雰囲気ですが、ちょこっと食べるところと買い物出来るところがないわけではありません。

お店はバーガーチェーン、クリスピーなんとかドーナツ、Subwayなどのファストフードの他、タイ料理、ラーメンコーヒー、フルーツシェイクなどの店があって、フードコートのような椅子とテーブルがあるので、そこで時間つぶしが出来ます。

お店のあるスペースの手前に1時間wifiタダのパスワードをもらえるカウンタがあるので、そこで名前とパスポート番号を書いてパスワードをもらいます。一時間を越えて使いたい場合は有料で出来るみたいです。

このカウンタは国際線の出発ロビーにもあるので、覚えておくと便利です。

というわけで、国内線方面まで進んでしまったら、な〜んにもありません。だから待ち合わせ時間が4時間くらいある場合はトランジットする前に国際線の出発ロビー(1階上)に行って暇つぶしすると良いかもしれないけれど、最近はエスカレーターのところに係の人がいて、ボーディングパスをチェックしてるので阻まれるのかもしれません。

さて、国内線でバンコクまで戻ってきた場合、これまたな〜んにもない上にメータータクシーの乗り場はちょっと混んでます。

国際線で着いた時には携帯電話のsimを無料で配ってるのに、こっちにはありません。タイで携帯を使いたい場合は行った先のコンビニや携帯屋さんで適当なsimを買って使うことになると思います。

今日MBKの携帯屋さんを色々のぞいてみたけれど、ツーリスト用のフリーsimはありませんでした。まぁ、150Bくらいなので買えば良いと思います。

さて、バンコクのBTSですが、路線が延びたからかどうだかわかりませんが、運賃が1バーツ刻みというややこしいことになってます。

んでもって、BTSの発券機はお札を受け付けないので、料金を確認して、両替の列に並んで、小銭を握って発券機に行列してチケットを買う、という大変な苦労が必要です。

わたしはBTSのプリペイカードを持ってたのですが、しばらくバンコクに来ないうちに期限切れになってしまって新しくラビットカードというのを買った。デポジット50、カード代50の合計100Bが必要だけど貴重な旅行の時間を両替や発券機の行列に並ばずに済むのだからそれくらいの投資は悪くない。(地球の歩き方を見たら違うプリペイカードもあるようなことが書いてあった)

おまけに、切符を買うと1バーツ刻みだけれど、プリペイを使うとなぜかサヤームとサラデンの間、22バーツのところが20バーツでした。プリペイ割引ってことかも知れません。

話しはまた地方空港に戻ります。

チェンマイの市内行きタクシーはカウンター(ちょっとわかりにくいけれど、人がワヤワヤと集まってるので吸い寄せられると良い)でお願いするタクシーは普通の値段です。タクシーの車体に番号が書いてあって、渡された紙の番号と同じ車に乗ります。(なぜか車種は色々。残念ながらソンテウはない)

問題なのはプーケット。プーケットの空港タクシーは滅茶苦茶高い、まるでダッカの空港タクシーみたいです。だけどコレしかないので利用するしかありません。
この件は外国からもかなり問題が指摘されているのですが、地元の有力者&有力な人たちがガッチリと利権を握っていて改善する気がないらしい。それを怒ったロシアンマフィアやらが対抗策をドーノコーノというややこしいことになっているんだ、と夫が解説してくれたけれど、あんた、なんでそんなこと知ってるの?

というわけで、プーケットに行く人は諦めて高いタクシーに乗るか、最初の一泊高級ホテルに泊まってお迎えしてもらうか(結局その方が高くつく)どちらかになりそうです。

プーケットにはネパール人がやっている仕立て屋さんがいくつもあるので、3日以上滞在するならシャツやスーツを仕立ててもらうのも良いですよ。

で、最後、タイからの出国ですが、チェックインカウンターもイミグレも荷物検査も大変な混雑です。
まずはチェックインを済ませて荷物を預けてしまわないと何も始まりません。わたしはこのところ3時間前には空港に着くように行くことにしています。

日本帰国便のチェックインカウンターはビジネスクラスなどのカウンタの隣にあるので、普通のタイ航空のチェックインと場所が違います(順番が回ってきたら受け付けてくれないことはない)
いずれにしてもすんごい行列です。

ここでも機械での自動チェックインが出来るマシンが4台くらい並んでます。場所はタイ航空の普通のチェックインカウンタの場所辺り。パスポートとチケットを手元に持って機械の言うままに操作したらペラペラのボーディングパスがペロっと出てくるのでそれを持ったら荷物を預けるだけのラインに並べるのでちょっと早くチェックインが出来ます。後はイミグレの行列&荷物検査の行列に並んでふぅ〜やれやれ。

チェックインが終わったら、一番端っこのエレベーターで1階に降りてフードコートでちょっと何か食べて(果物やジュースもある)英気を養ってからイミグレ&荷物検査に挑むのも良いかと思います。くれぐれも時間に余裕を持って乗り遅れないように。


というわけで、皆さん休暇を楽しんでください。

IMG_4912.jpg
お腹こわしてホテルの部屋。

IMG_4913.jpg
夕陽を見るのは久しぶりでした。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月8日 (日曜日)出張から戻ったばかりのお土産企画の予定
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。久々にロースイーツも作りましょう。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

ビロウな話しで恐縮ですが・・・ビロウな話しです。

タイトル通りのお話しですので、お腹の中から出てくるものの話しを読んだり想像したりするのが嫌な人は読まないでください。

昔のわたしは便秘の人でした。バングラデシュでお仕事していた頃、日常的にお腹を壊していた(今となっては原因の80%はストレス由来ではないかと思う。)。便秘の人がお腹を壊すと、下ってるか便秘してるかのどちらか、という状態が続きます。

大人になって(って、働いていたころも年齢的には大人だったけど)便秘の人ではなくなった今、新しい発見をしました。

ローフード、少食、断食、などお腹に良い生活習慣をしていると、お通じが一日に何度もあります。「あ、今朝は2回しかまだトイレ行ってない」とか思う。ピーの時と明らかに違うのは、もようしてからトイレに行くまでの時間に猶予があるところで、ピーの時にはかなり切迫するものがあります。

腸内細菌のバランスが狂ってるので、ガスの感じも違うし、出てくるもののニオイも違う。健康な時に何度もトイレに行ったらお腹がだんだんペッタンコになってくるのに、ピーの時にはピーピー出るけどお腹はペッタンコにならず、ボヨ〜ンとたるんだまま。

坐禅断食の時、水と大根の茹でたものと梅をたくさん食べてフラッシュするのですが、この時、2日の断食をしたせいもあるかもしれないけれど、最後にはほとんど水のような、色のつかないものが出るけれど、お腹が壊れてピーピーしている時は「水しか出ない」ということはない。いつも色&ニオイがセットでついている。

久しぶりにお腹を壊して我が身を観察してみて思うところは・・・
ピーは狂った腸内細菌のバランスを整えるために悪いものをせっせと出す作用のようで、ピーの時はココナツ水とかお湯とか水とか、ミネラルを補給しつつ水分をたくさんとって、あればバイオプロテクスのような有用菌を摂取して、断食もできればやって、ピーピーしているのが良さそうです。

しかし、デトックスのピーと違って、お腹が壊れたピーピーは、下半身に力が入らなくて、腰から下が借り物みたいな感じがします。

残念ながらわたしはそれほど酷くお腹が壊れたわけじゃないので、適宜食べながら、腸内細菌に悪そうなものは微妙に避けながら、養生というか、旅行の残りを楽しんでいるので、すっかり透明なピーになるほどの精進は出来ませんが、腸内細菌のバランスの重要性をよく理解した今回のピーでございました。

ちなみに、わたしの場合、ただのピーなので、治療の必要などございません(自己責任による自分の判断でラボで調べたわけじゃない)が、チフスや赤痢などというややこしい病気もありますので、血が混じったり、熱が出る時には病院で検査をしてもらって、適切な薬を飲んで治療しないと、帰国してからややこしいことになります。(法定伝染病はややこしい)

家に戻ったら腸内細菌も普通に戻ることでしょう。きっと。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月8日 (日曜日)出張から戻ったばかりのお土産企画の予定
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。久々にロースイーツも作りましょう。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

深夜便はしんどいのだ。

今朝友達から電話があった。
「感動してるでしょ?」
何の事かわからなかったけれど、今朝の青空のことを言ってるらしい。
「ずーっと雨だったのよ。昨日の午前中なんかものすごい雨で、ぺんぎんさん、良い時間に帰って来たわよ。土砂降りじゃなくてよかったわよ」

そうなんだ、だから在来線があんなに遅れてたんだ。
昨日の朝バンコクから戻ってきたばかりのわたしにはなんの事だか良く分からなかった。広島で雨続きってのはネットで知ってはいたけれど。

16日ぶりに入る家は、畳がジットリ。除湿を掛けて、掃除をする。一週間も降ったわりには家の中はこれといって問題ない。庭はもうジャングルになっているけれど、日照りの後の雨続きでもキュウリは実を付けてるし、唐辛子も元気にしている。植えた訳ではない冬瓜もしっかり育って・・・今年は冬瓜を買わずに済みそうです。

タイへ行くにはいつも福岡空港を使うのですが、これがなかなかの優れもの、空港が博多駅から近いので、出発は当日の朝家を出れば間に合うし、到着して真っ直ぐ帰って来たら、お昼前には家に着く。
いつも夫と一緒の時には、簡単なごはん(たいてい缶詰のトマトで作るトマトソースのパスタ)を食べて、仮眠(昼寝)してから荷物を開いたり、家の用事をゴソゴソと始めますが、今回は1人先に帰って来たので、掃除して、荷物を開いて、冷蔵庫を片付けて。

ごはんは帰りの新幹線の中で博多駅で買った“野の葡萄”のおにぎりを食べたので省略。

あまり疲れてないけれど、緊張が解れてないだけかな、と思って、横になってみる。久しぶりの木枕が固い。
いつもはよく寝るのに、今回は2時間くらいしか寝られない。

また起き出して、ご近所にお土産を持って行ったり、荷物を片付けたり、友達から言いつかった用事をしたり。
生き残った野菜でパスタを作って早めの夕食を食べたらまた眠くなってきたので、とっとと寝るも2時間くらいで目が覚めて・・・

メールで夫とやりとりして、また寝たのでした。

さて、壊れていたお腹ですが、その後の展開があったので、またお話しにしてみようと思います。
それにしても、身体の自浄作用ってのはすごいわ。断食の効果に違いありません。
坐禅断食恐るべし!!

具合の悪い時にお布団に入ると、繭に包る虫くんの気持ちになる。あの人達は自分で繭を作るんだからすごいわぁ。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月8日 (日曜日)出張から戻ったばかりのお土産企画の予定
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。久々にロースイーツも作りましょう。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

ビロウの続き。カラダから強制断食させられる。

わたしが人に自慢できることなどほとんどないが、お腹が丈夫というのは自慢だ。鉄の胃袋と自称することさえある。数少ない長所なのだから、思いっきり自慢しておこうと思う。

ところが、です。朝起きた時は「頭痛いな。コーヒー飲んだら治るよな」と思う程度の頭痛だったのです。とりあえず、粉末青汁にモリンガ入れて朝ご飯。

午後には友達に料理の試食をしてもらうべく来てもらうことになっていたし、その前に水泳教室も休まないで行った。水泳の前には図書館にも寄ったし、ちょっと時間があったので産直市に野菜の仕入れにも行った。なにより一時間の水泳教室を無事に過ごした。「あんまり長い間息詰めてたら頭痛い」という程度だった。

プールが終わって、お風呂に入ってる時に「なんか寒いなぁ」と思ったのがオカシい始まりだった。お湯に浸かって寒いとはこれいかに・・・熱でてるのかな?

ともあれ、家に帰って、友達に食べてもらう料理の仕上げをするも、とても味見する気になれず、味見せずに作ったことない料理を仕上げるってなぁ、と思いながらちょっと友達が気の毒になる。

食べられないってのは、吐き気がするから。食べ物のニオイがもうたまらない。前日の夕方から青汁以外何も口にしてないので、緑色の粉が胃液といっしょに出て来るだけ。もちろん、お腹も下ってます。昨日から結構でてるのに、まだ出るの?っていう感じ。

ムカムカ感は経験したことないけれど、つわりってこんな感じ?という感じ。

不思議なのは、胃液と一緒に出てくる粉がモリンガっぽいのだ。なんでって、粒の大きさがそんな感じがしました。

断食の時胃液を吐く人は、「肉食などでカラダが酸性に傾いているのでそれを中和するために胃液を吐く」と甲田先生の本に書いてあったのを読んだことがあります。色々知ってると稀にげろげろする時でも慌てません。肉食…続いてたもんなぁ。酸性に傾いてるよなぁ。心当たりはいっぱいある。

私の場合、デトックスの時の不調と病気の不調の大きな違いは、病気の時と違って不安を感じないことです。少々の風邪くらいで嘔吐などすることはないわたし、ちょっとワインやシャンパンを致死量以上飲んでしまうような場合以外嘔吐などすることはないのですが、今回のムカムカ、断食の好転反応さながらです。この時は昼前ですから、通常の半日断食の範囲なので、デトックス効果が出るわけはないんです。

しばしトイレに這いつくばって、友達が来るまで横になって休みます。野菜の料理も作ろうと思っていたのにもう無理。友達に連絡しようにももう友達は家を出ている。だけど、友達だから味見くらいしてくれるだろう。

予定通り友達はやってきて、ハヤトウリをプレゼントしてくれて、用事を色々お互いに済ます。で、ごはんなんですが、ごめん、とても一緒に食べられないの。

「なんか顔色も悪いし大丈夫?無理させたんじゃないの?」
いや、朝は平気だったの。水泳にも行ったくらいなんだもん。料理の仕上げで味見できてないねん、ごめん。

「んじゃ、しっかり味見するわ。甘いカレー?変わってるねえ。もうちょっとヨーグルト入れた方がいいかも。スパイスがよく効いててそれはそれで美味しいかも」

どうもありがとう。ごめんね、他の料理も作るつもりだったのに出来なくて・・・

友達は鍋まで洗って、他に出来ることはないか、と色々聞いて、助けがいったらいつでも飛んでくるからね、と言い残して次の用事へと去って行った。

1人だと不安だろうと色々心配してくれて、本当に友達というものは有り難い。いつでも飛んでくるって言ったって、彼女の家からうちまで車で一時間掛かるのに・・・ほんとにありがとう。

と、友達の情けにウルウルしながらカラダからの強制断食の指令に従って毛布に包まって一日過ごしたのでした。

上から出るほうは友達が帰った後2回くらいで収まって、あとは下から飲んじゃ出るという風情。これはもう出し切るしかありません。食欲なんかぜんぜん沸かないし、食べるものの事を考える気にもならない。

翌日、そのまま断食を続けてもいいんだけれど、2日も断食したらその後の予定に差障るので、坐禅断食の時のように9時過ぎから梅湯流し。目標は透明なものが出るまで。大根はないので、友達が持ってきてくれたハヤトウリを食べることにします。

これ、家じゃなかなか難しいですね。透明とまではいかなかったけれど、気持ち良くたくさんフラッシュしました。

2時過ぎに回復食。

IMG_4925.jpg

稲庭うどんに味噌で味付けて、空心菜とアスパラと苦瓜の塩揉み。こんなに涼しいのに、ビックリするほど大汗かいて、塩分外に出したんだなぁ。

ごはんの後しばらくお腹が大合唱していたけれど、夜の食事(今回はパン)の後は普通に戻り、体調も普通の感じで寒気などもなくもう熱も下がったんでしょう。

今日は一日良い子に柿茶をたくさん飲みながら、料理のレシピを書いたりして過ごしたのでした。



不調で断食してしまった時、カラダの調子が戻ってきたら「食欲も戻った!」と本人も回りの人も大喜びしてお粥だ卵だ、野菜の茹でたのだ、アイスクリームだなんだと食べてしまうところだけれど、不調断食であっても断食の後の過ごし方って大事。

坐禅断食は一ヶ月近く前の話しなのに、その効果がこんなかたちで表れて、一日断食の後坐禅断食の時と同じように過ごすことでまた坐禅断食の時の智慧が生きているなぁ、と思うのでした。

今日からまたわらで坐禅断食してるんですね。参加なさってるHさん、どうか楽しんでくださいね〜。

さて。明日はアラメゾンでバイオリンとパンのランチの日だわ〜。体調戻って良かったわ〜。(というか、この予定に合わせたというか・・・)

でもチキンのカレーを手羽元3本はまだ無理!!誰か食べて!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月8日 (日曜日)出張から戻ったばかりのお土産企画の予定断食明けのグルメな食事。
9月10日(火曜日)お土産企画のベンガル料理か断食明けのグルメごはんかご希望聞いてます。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

友達と誘ってアラメゾンでバイオリンのミニコンサート&パンランチ。

今朝も軽く頭痛があるけど昨日と同様台湾の美味しい烏龍茶を飲んでいるうちに頭痛はどこかへ行ってしまった。カフェイン中毒だなあ。かといって、脱カフェインをすると山奥のコーヒー屋さんへ行くという楽しみもなくなれば、人から出されたお茶や紅茶やコーヒーをうっかり飲んだら夜眠れなくなるから困るし・・・
カフェイン中毒といっても夜寝れれないとか、頻尿があるわけじゃないから大目に見ることにしている。
どうやら体調の優れない時に敏感になるようだ。

さて、頭痛も去って、明日の教室のレシピも出来て、お買い物リストも出来て・・・
車にガソリンを満タンにして友達を家まで迎えに行ってアラメゾンに遊びに行ってきた。

バイオリンの上野真樹さんはきっと広島きっての文化人だろう。どうしてこんな人が広島にいるのか?とおもうくらい。それもこんな小さなコンサートやってくれて、楽しい限りです。

自家製パンのオープンサンドのランチを頂いて(写真をすっかり忘れる)、お茶を飲んでいる頃に音楽が始まる。(その前にデザートを勧められるが友達の「やめたほうがいいよ。体調悪いんだから」の一言で思いとどまる。)

IMG_4926.jpg

おぉ〜、良い音。高音も素晴らしいけれど、低音の艶っぽさがハンパない。この人はコミカルな方でビバルディーの秋を楽譜の解説入りで演奏してくださった。
農民の収穫祭、ワインで酔っぱらう、酔っぱらってみんな寝る。犬を連れて狩りに行く。獲物が逃げる。鉄砲で打つ。

そうか、だからこの曲は途中で眠くなるんだ。

音楽も楽しんで、友達とまたワイワイ言いながら彼女を家まで送り届け、買い物をして、家に帰って・・・あれ?今朝起こしたパンの酵母がまだ寝ぼけてる・・・困ったなぁ、明日の教室にパン間に合わへんやんか!

天然酵母はこれがあるから困る。昨日のうちに種を起こしておけばいいものを、怠けたのが失敗だった。慌ててアラメゾンに電話をして、カンパーニュを分けてもらえないか確認。
また雨の中アラメゾンに・・・わたし、何やってるんだか・・・

断食明けのごはんというテーマだから、良いものたべないといけないものね。わたしも断食明けだし。

というわけで、夜もまたこんなことになったのでした。

IMG_4927.jpg

カボチャのスープを頂いて、その後にサラダを作ってもらって、パンとペリエでなんかお腹いっぱい。「デザートどうされますか?」とまた悪魔のささやきがあったけれど、「やめときます!」とキッパリ断ったのでした。(チーズはなびいたかも)

スープとサラダとパンで晩ご飯って、“あぁ〜、わたし、こういうものが食べたかったのよ〜”という食べ物です。
アラメゾン・オガワのみなさん、いつも心のこもった美味しいお料理、ありがとうございます!!

というわけで、明日の教室のパンはアラメゾンのカンパーニュですので、みなさんお楽しみに!


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
8月はお休みを頂きます。
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。ベジベジなベンガル料理の予定。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

断食明けの回復食を料理教室でやってみた!

今日は楽しい料理教室!!
8月お休みだったから寂しかったよぅ〜。今日は新しくメンバーに加わって下さった方も久しぶりに来て下さった方もいて、嬉しさひとしおです。

体調悪かったし、一日断食した後、お料理教室困ったなぁ〜、と悩んだのも5分。
そうだ、回復食をやろう。断食明けの回復食、これこそ世の中に求められていることだわ!(って思うのはわたしだけ?)

船越康弘さんの重ね煮をベースにして、油なし、肉魚無し、お米なし、イモ豆なし、発酵食品入り、少量で満足感が高い上に普通のごはんの人に混じって食べても「ナンや、アンタそんなもんばっかり食べてたら病気になるで」と心配されなくても良い上に、料理を全部別に準備する必要もない、という優れもの。

IMG_4934.jpg

これなら断食明けの補食が辛くないし、断食明けでなくてもちょっとカラダをリセットしたい時、不調で少食にしたい時に我慢した感じがなく「あ〜美味しかったわ」と鍋や茶碗が洗えるお料理ですもん、皆さんにもきっとお役に立つに違いないわ。

というお料理、出来ました。

IMG_4930.jpg

スターターは、グレープフルーツと重ね煮のジュース。
濃縮還元でないジュースを買おうと思ったら、すんごい高くて・・・レバーフラッシュの時以外は買わないグレープフルーツのお世話になりました。
重ね煮のニンジンのおかげで美味しそうですが結構酸っぱかったね。この酸味がまたカラダに心地よかったです。

IMG_4931.jpg

重ね煮と紫キャベツのザワークラウトの和えものを刺身コンニャクに載せたもの。キャベツの乳酸菌とコンニャクの繊維がお腹に良さそうでしょ。それに、重ね煮とザワークラウトの和えものがウソみたいに美味しいんです。

IMG_4932.jpg

焼き茄子のヨーグルトソース、生姜とミントの風味。
ヨーグルトは豆乳で作ったものでもいいですよ。今日は低温殺菌牛乳で作ったヨーグルトです。野口法蔵さんのメソッドではチーズとヨーグルトは少量ならOKなので、補食のバリエーションが広がります。

IMG_4933.jpg

そして、今日いらっしゃった方はラッキーでしたね。アラメゾンのカンパーニュ@オイルフリー。良い香りで素晴らしいカンパーニュです。アラメゾンさん、パンを分けて下さってありがとうございます。助かりました!

ごはんの後は、バングラデシュ土産の茶葉で入れた豆乳チャイと
IMG_4936.jpg

Tさんが持ってきて下さったピオーネ!
IMG_4935.jpg

立派なピオーネ。わたしはいつも産直市で安い不揃いなピオーネしか買わないので、「おお!おまえ、こんなに大粒で、どうしたんだ!!」と驚いてしまいます。

御参加下さった皆さん、遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。きょうのお料理のどれか1つでもレパートリーに加えて頂けたら、こんなに嬉しいことはありません。

次回は10月27日、ベンガル料理を予定しております。
オーガニックでフレッシュなスパイス持って帰ってきたのでお楽しみに!!


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
9月10日(火曜日)こちらも同様にお土産企画です。久々にロースイーツも作りましょう。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
リクエストなどあったらお知らせ下さいね。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

久しぶりにジュース。

家で粉末青汁飲んでたら、夫から「家にいるんだからホンモノの青汁飲んだらいいじゃない」と言われて、それも道理だなあ、と思った。

旅行に出掛ける前と違って、産直市に林檎が売ってる。スイカはもうない。

IMG_4928.jpg

上手い具合に葉付きニンジンが売ってたので、久々にホンモノのニンジンリンゴジュース。庭の酢橘も1個いれる。

IMG_4929.jpg

あ〜、ジュースだなぁ。と思う。しみじみとカラダに染込む感じがする。甘味が少ないから、ちょっと頬がひきつる。

以前はこれをガブガブと飲んでたなぁ。あの頃はたくさんの青汁が必要だったんだわ。食事療法とともにカラダもすこしづつ変わってきて、カラダが求める食べ物も変遷するんだなぁ、と思う。カラダも年齢と共に変わってくるものね。

ジュースを飲む量は減ったけれど、ジュースは本当に良いもの。季節の野菜と果物で適量を飲むのが良いんだなぁ、と思います。

そういえば、おいものジュースも美味しかったんだったわ。お芋リンゴジュースもそのうちに作りましょ。

ロルフィングに行って、明日の料理教室に福岡から御参加下さる方といっしょに紺ちゃん。
やっと紺ちゃんのカレーラーメンが食べられました。

IMG_4938.jpg

不調の後で大丈夫?と紺ちゃんにまで心配してもらったけれど、大丈夫でした。ごちそうさまでした。
明日はベジといえどもベンガル料理。調子に乗って食べ過ぎないように気をつけなくちゃ。

体調のほうは、1人ごはんの時は普段より少食ができているせいか、すっかり元気です。体重のほうは・・・あんまり体重計に乗りたくないなぁ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

初めてのベンガル料理。

今日は楽しい料理教室。
平日のクラスでは長い間ローフードを中心にやっていたけれど、このところ加熱の色々なお料理もするようになりました。(ただ肉はつかいません。)

というわけで、このクラスではベンガル料理やってなかった?そうだっけ、んじゃやりましょう。ベジなベンガル料理もおいしいんですよ。

というわけで、今日はヴィーガンもOKなベンガル料理です。ちなみに、ベンガル料理は基本肉&魚抜きではありませんが、どの料理にも肉&魚が入るわけじゃないので、肉魚無しにすると自動的にヴィーガン仕様になります。北インド料理みたいにヨーグルトやギーはあまり使いません(使う料理もあるけれど、純粋なベンガル料理じゃない)

ベンガル料理ってナニ?って思われる人が多いと思います。インド料理とナニが違うの?って。

インド(インド亜大陸にある国々)ってすんごい広いんです。地図で見たら赤道を挟んでいるので小さく見えますが、面積でいうと西ヨーロッパに匹敵するかそれ以上くらいの広さがあります。文化、言語の多様性を考えたら、ヨーロッパなど比較にならないし、人口ときたら・・・何倍?っていうくらい人はたくさんいる。

だから南アジアの料理といっても、ドイツ料理とポルトガル料理が違うように、北インド料理、ムガール宮廷料理、ベンガル料理、南インド料理、スリランカ料理、とまったく違います。

一般的にインド料理といえば、北インド料理を差します。
料理に使う油はギー、主食は麦だから、チャパティーやナーンを食べる。宗派によって肉を食べるかどうかは違うけど、誰でも食べれる鳥と山羊or羊。という感じ。
(北インド料理の中にパンジャブの料理も含まれるけれど、それはまた別カテゴリーになる)
インドのベジタリアン料理も特に南インド料理と言わなければだいたい北インドのベジ料理を差します。ビーガンは難しいし油も重たい。ナッツのペースト使ったり、ヨーグルト使ったり、色々します。

ベンガル料理は、もちろん地方によって違いますが、油は植物油、主食は米。川魚をたくさん食べるのが特徴です。わたしは南アジアの料理の中ではベンガル料理が一番日本人の口に合うだろうと思ってますが、残念ながらあまり美味しいベンガル料理を食べさせてくれるところはありません。

というわけで、ベンガル料理です。

IMG_4939.jpg

みんな大好きニラミーシュ、どうしてこんなに美味しくなるのかわたしには良く分かりません。そして、苦瓜炒め。チャパティーは湯種で作る柔らかいチャパティ。

IMG_4940.jpg
これは焼いてから時間が経っても固くならないので、家庭でよく作るし、お弁当に持って行ったりもします。
枚数こなせば自然と丸く伸ばせるようになるから、丸くならないといって諦めないでね。
平焼きパンを作り慣れたら、粉を練って(というか混ぜて)伸ばしてすぐ焼けるので「あ!ごはん足らへん」という時に便利です。

IMG_4941.jpg

少食中なので盛り過ぎのバイキングにはならなかった。カレーのおかずは混ぜて食べても良いし、単品で食べても良い。チャパティーだと手でしか食べられないので、ごはんを手で食べるより抵抗少なくていいですね。

手食は野蛮だと思っている人が少なくないのですが、手食、手で味わう(ほんとに味がわかる)という経験も是非してほしいな、と思います。

仕上げは写真がないけどチャイ。チャイマサラなんか香りがすぐ飛んじゃうんだから買わないで。ベンガル料理を作るのにカレー粉を使わないのと一緒で、その時の気分や体調でスパイスも変えるんですから。

世間で言われているチャイの作り方は色々と正しくない(とわたしは思う)ことがあるの。やっぱり茶葉の香りと味を引き出さないといけません。そして、南アジアで飲まれる茶にリーフティーがないことも想いを巡らしてみてほしいです。

今日は福岡から御参加下さった方もあり、久しぶりの教室、たくさんの御参加ありがとうございました。
今日の料理のどれかひとつでもレパートリーにくわえてくだされば、これほどの歓びはありません。

次回は10月22日(火)上海風海鮮水餃子の予定です。餃子の皮から作りますよ〜。

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

夫が戻ってきて、積もる話をする。

夫が出張から戻ってきた。例によって深夜便。昼前に帰って来て、ちょっと横になって少し寝たみたいだったけど、お昼ごはんを食べたらまた仕事に出掛けて行った。

帰国当日というのはあんがい神経が高ぶっていて元気に残務処理をするもんです。こんな時も食事を控えているとカラダは楽。

届けるものがあったので、アラメゾンに行くという。食事はしないで届けるだけ、なんてことを言うので、「それじゃわたしが1人で行ってくる」と言ったのに、「それはならぬ!」と聞き入れない。

んじゃ、軽くごはん食べてきましょう、ということになった。

平日なのにテーブルがずいぶん埋っている。

みなさんコースで召し上がっているのに、わたしたち、いきなりチーズ頼んで、サラダ。
IMG_4942.jpg

お店が混んでいるので、料理もゆっくり出てくるから都合がいい。色々と留守中の話しをお互いにゆっくり報告しあえる。

タイの空港のマッサージは、出発ロビーにあるマッサージ屋さんよりもその1階下(ファストクラスラウンジなどがあるフロア)にある店のほうが空いていてマッサージ師さんの質も高いとか、タイマッサージもやってもらえるとか。それにしても値段上がったよね、一時間800バーツ。最近広島でも1時間3000円くらいでマッサージしてもらえるから、日本と変わらない。タイの空港恐るべし。

なんて話しをしながら、モンサンミッシェールのムール貝の炊き込みごはんなんか注文しちゃったりして。
IMG_4943.jpg

不調の後も地味に断食明けごはんを続けていたので、精進落とし。ごはん美味しい〜。

お店には次々とお客さんがやってきて、どのテーブルも楽しそうにしながらお料理を楽しんでおられて、良い時間だなぁ〜、それにしても火曜日の夜にみなさんゆっくりなさるなんて、水曜定休のお仕事の方だったのかしら?

夫はワインも飲まず、でもデザートは食べて、わたしもデザートまでいったのでお腹いっぱいになって、ちょっとしか食べてないのにお腹パンパン。いままでどれだけたくさん食べて胃袋が拡張してたのか、っていうことか・・・

アラメゾンシェフとはおしゃべり出来なかったけれど、それはまた別の機会にのんびりすればいいことで、贔屓のお店が繁盛してるのを見るのはとっても嬉しかったです。

お店が忙しいときは常連の料理なんか後回しにして、新しく来たお客さんのお世話してくださいね!

というわけで、夫も元気に帰って来たし、ごはんも美味しかったし、ちょっとしか食べてないので、お財布に優しくて、楽しい気持ちで家に戻ったのでした。

しかし、話しなんか家でいくらでも出来そうなのに、家だと日常の瑣末なことに埋もれてしまって、留守中の話しをゆっくり話したり聞いたりできないのよね。
ゆったりした静かなお店で、丁寧なサービスを受けながら自分好みのお料理を食べられ、支払いもリーズナブル。そんなお店があるっていうのは幸せなことだなぁ、と思うのです。

いつもおいしいお料理、すばらしいサービス、ありがとうございます。

また近いうちにごはん食べにきてね。
餃子作ってあそぼう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

着付け教室もだんだん佳境に近づいて・・・

7月から始めた着付け教室。
名古屋帯の太鼓結びの2回目。帯揚げ&帯締めまで進むのか?と思ったけれど、もうひと息だった。でも手先の始末とか聞いたから、自力で着れないこともないぞ。

着物というと帯の結び方ばっかりに気がいってしまうけれど、着物自体が綺麗に着れることが大事なのよね。

今習っている着付けは、紐をけっこうたくさん使う。補正のタオルの固定に1本、長襦袢に腰紐1本、伊達締め1本。着物に腰紐2本。帯結びに1本(後で抜く)。腰紐が都合6本必要だから、結構な本数。

帯板はなくてもいいのよ、とおっしゃるけれど、固い帯なら板ははくてもいい、ということらしい。

着物が着れると思うと嬉しくて、通の間で昔から愛用されているというヘチマの帯枕と帯板も買ってみたりして。

IMG_4947.jpg

軽くて涼しいんだって。一年の半分は夏みたいなもんだから、きっと年中使うだろう。銀座結び用に小さいヘチマの枕を作ってもいいなぁ。
Wコーリンベルトというのも買ってみた。色々試してみるのだ。

実家には袷の着物しかないから、単衣の紬の中古着物を買ったりして、そうそう、草履もなくては、と草履も買ったり、もうすでに着物地獄にはまりつつあるようです。

買い物は着物が着れるようになってからすれば良さそうな気もするけれど、次回のレッスンには届いた単衣の着物に半巾帯で通学(?)できるというものです。

着付けの練習では何度も着たり脱いだり、帯巻いたり解いたりはするけれど、着物を着て普通に動いてどれだけ崩れるか、崩れないか、1人で着てみてバランスがおかしくないか、先生に見てもらわないと、着物を自力でヘンに着て世間で恥をかかないとも限らないものね。

というわけで、着物で遊びに行く日も着々と近づいているのです。

名古屋帯のお太鼓ができたら、銀座結びも習って、袋帯の二重太鼓も習って、木綿の着物に紬の袋帯なんて締めて遊びに行きたいわ〜。

しかし、遊びったって・・・どこへ?誰と?
という深淵な問題が控えている。とりあえず、アラメゾンかな?(他に行くとこないんかい?)


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

坐禅断食→旅行で食べ過ぎ→お腹壊れる→その後のこと。

坐禅断食に行って、一週間の補食を守って・・・マイナス2キロという収支だった。

そこまではいい。それから旅行というか、出張というか、里帰りというか・・・に行ってきた。久しぶりだったので、行く先々で友達が食事をもてなしてくれて、美味しく、有り難くごはんを食べて、ホテルの朝ご飯も食べて(夫は果物とお茶だけしかたべないのに・・・)、あ〜、もう限界!とバンコクまで戻ってきたところでお腹が叛乱を起こした話しはかきました。(体重計には乗ってないので、旅行で何キロ増えたかは不明)

んで、家に戻った翌日お腹叛乱により絶食。何か食べるなんて気にならないわよ、だって胃液吐いたんだもの。何も食べてないってほんとに何も出ないのね。

不調絶食の後、また粛々と補食、という地味な日々を送っておりました。不調絶食のおかげかカラダの感じは坐禅断食の後に似てるような気がします。

んで、体重は、坐禅断食前に比べて−2キロ。つまり、旅行前に戻ったらしい。

絶食したり、その後の厳格な補食をしていた時、庭に出ても全然蚊に刺されなかったのが不思議です。ちょうどその頃台風一過で気温が下がっていたので、涼しくなったから蚊がいないのか?とおもったけれど、そうでもないみたい。
補食が緩くなって、雑食になるとまた蚊が寄ってきました。

ローフードだの生菜食だのをやっていた時、とっても大食いになってたんです。だから加熱を食べてもたっぷり食べる。これをなんとかもうちょっと少食でお腹いっぱいになって、ついでに時々断食が出来る人になりたい、という想いでの坐禅合宿だったのですが、さて、少食になったかどうか・・・

この先のことはわからないけれど、今のところ食事の量は減りました。ごはんの量も減ったし、あまりお腹も空かなくなったような気がします。

朝というか、昼前に果物を適宜食べたら、もしかしたら4時くらいに昼兼夕飯を食べたら一日一食でもいいような気がします。実際には夫との食事の都合があるので、無理だろうけど、1人暮らしだったら11時に果物、4時に夕食という二食が良いかなぁ、という感じがします。

坐禅断食で良かったことはたくさんあるけれど、「生野菜をたくさん食べる」というクセがちょっと治ったこと。今は葉ものがないので、丁度いい。

サラダもトマトもキュウリも大好きだけど、野菜生で食べなくちゃ!という気持ちから自由になったことはとても良かったです。

というわけで、補食が終わって普通ごはんを食べているけれど、今までよりも少しの量で箸が置けるし、あまりお腹も空かないという嬉しい結果が続いています。

次の合宿も行きたいのだけれど、日程と場所を合わすのが難しいのが辛いところ。
坐禅合宿は主宰者によってお値段も色々なので、有名な指導者の方のところでなくてもお近くでご都合の良いところに参加されると良いと思います。

断食をするのは簡単だけど、補食を守れないなら断食したってあまり意味がないのですが、坐禅断食、私の場合ほんとうに結果がよく、よく考えられていると思うのです。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

お野菜だけのスープなフランス料理。

ちょっと少食になった、なんて話しをかいたばっかりで恐縮ですが・・・
今日はアラメゾンの料理教室でした。メインは牛肉のミラノ風カツレツ。牛もタイで激しくおもてなしされて以来食べてないし、揚げ物も食べてない。久しぶりだなぁ〜。

この教室は、一品だけデモがあって、あとはデザート以外のレシピを頂いて帰る。食事の後にシェフが出てきてくれて、お料理やレシピの質問に答えて下さる。

長い間客席しか行ったことないレストランの厨房に入るのはちょっとドキドキします。歴史と伝統が染込んで使い込まれたガスレンジがすばらしい。この厨房からあんな料理やこんな料理が出てきたんだなぁ、って思うとちょっとした感慨があります。このレストランはオヤブンが運営していた「オガワ」の時代から忘れられない料理を色々と食べさせて頂きましたもの。

さて、今日のデモ、秋野菜たっぷりスープ。

IMG_4951.jpg

材料は投入する順番ごとにパイ皿に入れてあります。スープの作り方はわたしの作り方と一緒。なんでアラメゾンシェフはわたしと同じように作るのか、謎だわ。つまり、ストックを使ったりせず、野菜の味をスープに引き出すだけのシンプルなスープ。味付けも塩と胡椒だけ。ナンプラーとか醤油は使わないのに、野菜だけでほんとに美味しいスープが出来ます。

IMG_4953.jpg
煮ているところと出来上がり。こんな野菜たっぷりのスープとパンがあればもう何もいらない。

デモが終わったら、お客さんは客席に移動して、普通にサービスを受けながら食事です。

IMG_4954.jpg
デモで作った野菜のスープ。

IMG_4955.jpg
レンズ豆のサラダ。これは美味しかったです。新しい煮豆の食べ方。

IMG_4956.jpg
カツレツ〜。チーズがしっかり使ってあるので、味もしっかりついていて、ソースなしでも十分美味しい。衣の香りと歯触りを楽しむ料理ね。お肉はしっかり叩いてあるけど、紙みたいに薄くなってなくて、厚みは1㎝くらいあります。ビフカツの厚さって難しいよねえ。

デザートはプリン。
IMG_4957.jpg

もちろん、バニラビーンズで風味をつけてある。カラメルも苦くなく、ほどよい感じ。

この店は別にベジタリアンとか意識しているお店ではないのですが、最初の2品はビーガン仕様になっているんです。動物性のものを使わずにスープを作るというのは、なかなかチャレンジャーなことだと思うのですが、ベジタリアンでもないフレンチシェフがこんなスープを作ってしまうのはちょっと驚きです。

お料理って、作る人と食べる人のことばかりを考えがちだけど、作る人と材料の間に信頼関係があるのとないのとで、料理の味も変わってくるんじゃないか、と思っています。

お野菜だけのスープなんて、お野菜を信頼してないと同じように作っても美味しく出来ないんじゃないか、と思うのです。

わたしは日頃から化学調味料の入らないものを食べているので、程よい美味しさでしたが、隣のテーブルでは「ちょっと味が足りない」とおっしゃっている方もいらっしゃいました。

自然の味ってガツンとはこないので無化調スープは難しいなぁ、と思ったのでした。

アラメゾンシェフ、店長、そして、いつもこの会を主宰してくださるOさん、ありがとうございました。

台風ですね、広島ではたいした雨は降りませんでしたが、夜になってから風が強く吹いてます。どうか大きな被害がでませんように。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

山を越えてランチに行ったり、鯛焼きを買いそびれたりする。

広島は朝から青空だった。風は強く吹いているけれど、台風一過の真っ青な空に乾いた空気。

連休だし、ってわけじゃないんだけれど、世間が休みだとうちでも休みみたいに過ごさないといけないような気がするというもので・・・県北(広島県北部のことをケンホクと呼びます。ちなみに、市内中心部のことはシナイ。広島市のごく一部を指す言葉です。我が家も広島市にありますが、「シナイへ行く」という表現を使います。)

最近もらったフリーペーパーを見て、県北の石釜ピザなどを食べさせるお店を目指しました。

自分たちで作ったみたいな店。テーブルも椅子も手作り。ワイルドというか、なんというか・・・(写真省略)

トイレは別棟。
IMG_4958.jpg
(店の裏手にひっそりとある小屋・・・この佇まいは内部の表現しがたい光景を彷彿とさせるが・・・)

インドのバススタンドの食堂のトイレか?!と身構えたけれど、ここは日本だ。
中はとてもきれいで安心。日本はどこに行ってもトイレがきれいで良い国だと思う。トイレに関しちゃ日本は世界一というか、宇宙で一番進んでいるだろう。なにもそこまでしなくても・・・と思うほどハイテクだし、そのハイテクが一般家庭まで普及しているところがまたすごい。

入り口で林檎とプチトマトが売ってたので、プチトマトを400g買って、料理が出来るのを待つ。
待つ。
トマトを食べて。
待つ。
待つ。
トマトを食べて・・・
待つ。


厨房には4人くらいいるし、お客さんが多いといってもそれほどとは思えないし、メニュが複雑というわけでもないのに。

待つ。
トマトはほとんどなくなる。

都合、一時間ほど待って、やっと食事が出てくる。

う〜ん・・・店の内装センスと料理って・・・同じなんやな、ということを再確認した。

しかぁ〜し、わたしは以前のわたしではなく、たくさん食べなくても機嫌が悪くならないのだった。トマトがなかったらわからなかったけど。

それにしても、山奥系のレストランというかカフェって、やたらお高いお値段設定になっていて、たいした料理が出てこないのはなぜかしらん?
今日のは久しぶりにすごかった。煮込みがない、というから、パスタを頼んだら、今時ファミレスでもこんなブヨブヨに茹で過ぎたパスタは出てこないぞ、というようなパスタだった。どうやったらあんなに茹ですぎるのか?教えてほしい。

この後、最近出来たらしいドイツソーセージ屋さんに行って、ちょっと試しに買ってみる。
地元のこだわりの豚肉を使って・・・無添加じゃないんだわ、これが。 どうしてもソーセージはハムはピンク色にしたいらしい。わたしはこの発色剤が大嫌い。
さすがに化学調味料は入ってないのに、残念です。

ま、ソーセージは話しの種として。こちらコースで外せないのはよしおの鯛焼きでしょう。

IMG_4959.jpg


あれ?よしおの前に車がないなぁ、と思ったら・・・臨時休業〜。
しょんぼりと半日ドライブを終えて、家に戻り、ソーセージを冷蔵庫に入れたら体操服などを持っていつもの産直市&クラブに行って、一日の締めくくりとしたのでした。

あらためて、いつもの産直市の素晴らしさを再確認したのでありました。
幸せの青い鳥はいつもすぐ近くにいるってことなのね。

カボチャのポタージュを作って、玉葱とジャガイモのの重ね煮にソーセージも重ねた料理を並べて晩ご飯としたのでした。

あ〜、野菜。はざかいで辛いです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

暑さも一段落して、糸紡ぎの日々。

台風が去って、今朝も寒いくらいだったので、これ幸いと着付けの練習をする。

お太鼓結びをだいたい習ったので、絽の名古屋帯を結んでみたりして、こんな調子でいいんやろうか?

写真
帯揚げ省略、帯締めは腰紐です。

中古着物を検索してたら、織りの着物も帯もたくさんあって、お値段も安くて、何でもかんでも買ってしまいそうになる。
単衣の着物がないので、とりあえず写真の黄色いのと大島の2枚を購入。ちょっとシミがあるらしいけれど、まったくわからない。一度か2度しか着てないんじゃないだろうか?
今まで練習で着ているおばあちゃんの紬の着物はヤケもシミもたっぷりある。
縁あってわたしのところにやってきてくれた着物、これからわたしがたっぷり着てあげようじゃないの。

中古着物市場を見ていると、それなりの値段で売られているものは、名のある作家モノと超有名織元の品、宮古上布くらいで、あとは値段なんかついてない。
ブランドバッグがシャネルとエルメスだけは半額で引き取ってもらえる(らしい)ってのと一緒だなぁ、と思った。

まだ着物でお出かけレベルまで達していないけれど、来月織物の先生企画のタオル工場見学には紬の単衣を着ていこうと考え中。雨が降ったって、紬なら自分で洗っちゃうわよ。

あ、いや、今日は着物の話しじゃなくて。

涼しくなってきたので、糸紡ぎ。

グレーのゴットランド。白っぽいところと黒いところがあるから3色に分けた。

IMG_4945.jpg


細く梳毛に紡いでいる。糸紡ぎをしていると時間が過ぎるのが早くて、CD1枚分くらいの時間はすぐに過ぎる。これがわたしの日常なんだなぁ、と思うのですが、今頃糸を作って布になるのはまだまだ先の話しです。

夫の風邪をうつされたのか、昨日の夜から鼻がツルツル。暑くなったり急に涼しくなったり、みなさんも体調管理お気をつけ下さい。
(昨日のおはぎがいかんかったか?)

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

久しぶりの青泥。

坐禅断食に行ってから、青菜にガツガツしなくなっています。ガツガツくても今は菜っ葉が売ってない。ツルムラサキと空心菜が辛うじて産直市に出るくらい。

青物といえばピーマン&シシトウが山のように売ってるけれど、あれを生でワシワシ食べるのはけっこう厳しい。焼いたり煮たりして頂きます。無理に生で食べるより、美味しく食べるほうが良いもの。

ってなわけで、林檎やナシ、ブドウに無花果、と果物には事欠きませんが青菜がない。
今年の夏は暑かったものねえ。ツルムラサキと空心菜しかないって、まるでバングラデシュの雨期みたいです。あの頃は「こんな雑草みたいなものしかない」と思って仕方なく食べていたけれど、よく考えてみたら雑草みたいな植物、栄養豊富でカラダに良いのよね。

というわけで、久々に青泥を作った。青泥といっても野菜は空心菜しか入ってないので、グリーンスムージーか。

IMG_4960.jpg

緑の濃さがハンパない。

サラダも好きだし、青泥もほんとうに良いものだと思う。

グリーンコープのキャベツは大雨でダメになってるみたいだし、この夏の暑さで秋野菜の苗が遅れているらしいし、野菜状況はまだまだしばらく厳しそうです。

季節のものを、手に入るもので、スプラウトなども育てつつ食べていくのよね。
カボチャと冬瓜は山ほどあるから、それらを頂きましょう。茄子とピーマンも。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

好きなものばかり並べてごはん。

このところ料理に気合いが入らない。可能なら外食な気分だけれど、化学調味料が嫌いなので、食べられる店は限られている。当然買って帰るということもできない。

今日も買い物に行ったデパートで北海道展をやってたけれど、美味しそうだとは思ってもどうせ化学調味料入ってるよな、と思うと買う気もしない。夫が一緒だったら甘いものでも買ったかもしれないけれど、わたしは饅頭よりもたこ焼き派。

産直市には野生のキノコが売られている。栗買って、野生のなめ茸買って、オクラと苦瓜。好きなものだけ買って帰る。

栗となめ茸は夫の好物。栗は圧力鍋で5分茹でてむいてしまう。で、何かに加工するまえにお腹に収まってしまう。
そういえば、今日は会議ばっかりで憂鬱だ、とボヤキながら出掛けて行ったっけ。なめ茸の味噌汁に癒してもらうと良い。

秋といえばわたしの好物の茄子。今日は思い切って油で揚げて新生姜と醤油で食べよう。ハゲの刺身も食べてしまえ!

IMG_4964.jpg

オクラは刻んで醤油でグリグリして食べる。以前はさっと湯がいていたけれど、ローフードを知ってからは生のまま。

あまり献立とか深く考えず、手元にあるものと、食べたいものをすりあわせていつも適当に作ります。今日は魚があるからえらい豪華。お正月以外で2人でお刺身食べることってないね、と言いながら食べました。夫は「今日はなにかあったの?」と思ったみたい。いや、何もない。買い物に行って魚買っただけだよ。

ちなみに、刺身のつまはいつも家にある材料で自家製します。売ってる刺身のつまは何やら添加物があるから買わないし、ツマはいらない、って断るのです。キュウリが繋がってたって、大根がちょっとベシャっとしてたって、だれも文句言わないもの。添加物がないほうがよっぽど良い。

焼いて醤油で食べる〜、みたいな料理ばっかりだけど、夫の好物とわたしの好物を並べて食べるごはんはとっても美味しいのです。だって好きなもの、ばっかりなんだもの。

ご馳走でなくても(今日は魚があったからご馳走感満載だけど)好きなものだけ並べて気ままに食べるごはんってのは最高だなぁ、と思うのです。茄子とか、オクラのグリグリとか。そんなものばっかり好きなの。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

今日の勉強会は調子が上がって、料理もテンポ良く。

今日は月に一度のダーリン感謝デーじゃなくて、夫主宰の勉強会という名前の飲み会。

わたしの夫は「飲んだ後帰ってくるのが面倒」という理由で会社の飲み会にほとんど行かない。最近は会社の忘年会さえ行かない始末。こんなことで社会人ができるのか?我が夫ながら心配になってしまう。

そんな夫が会社の人と飲み会をするのがうちで開催する勉強会。一応勉強という名目があるので、飲み会の前にちょっと勉強する。いつもあまりお酒がおいしくならないような勉強が多い。

今日は夫の発表だったので、聞くともなしに聞きながら台所で料理していたんだけど、最近のコンピューター技術は自動車の運転も出来るらしい。もう人間なんかいらなくなるっていう未来がやってくるのかもしれない。機械は料理も作るんだろうか?だけどそんな世の中になったとして、誰が機械の作ったごはんを食べたり、機械が運転する車に乗ってどこかに行ったりするのかしら?

働く人はいらないけれど、消費する人は欲しいなんて、そんな都合のいい世の中、まともじゃない。機械は放射能に弱くて壊れちゃうから、人間が放射能の管理をするんだろうか?

さて、機械じゃないわたしが作った今日の料理。

IMG_4967.jpg
ケルプヌードルとキュウリとニンジンとカイワレ大根の中華風サラダ。

IMG_4968.jpg
わたし大好きピータン豆腐。グチャグチャに混ぜて食べます。知らない人は丼にスプーンを突っ込んで豆腐を潰しながら混ぜるわたしの手元を呆然と見つめますがそんなことは知ったこっちゃありません。もちろん、知ってる人は「あ、僕がやります」と混ぜて下さる。ありがとう。

この後、写真はないけど、タコ、ヤズ(ハマチの小さいのをこの辺りではイナダと言わずにヤズという)、養殖の真鯛の刺身。

IMG_4969.jpg
庭の冬瓜と親鳥ミンチのあんかけ。
うちの庭の冬瓜はいつもコンポストの種から勝手に生えてくる。今シーズンはは夫が畑の土を冬中掛かって改良工事したので、肥やしと石灰が良く効いて勝手に生えてきた冬瓜もエノコログサもすごく元気。冬瓜のお味ですが、冬瓜ってちょっと酸っぱい独特の風味があるのですが、今日の冬瓜は絶品でした。いや〜、美味しかった。
“ついに自然農の畑が出来たんですね”と言ってくれた人がいるけれど、違います。自然農の畑にするのはまだまだ10年くらい掛かりそうなうちの“荒れ地”ですねん。

みなさんが庭の冬瓜を絶賛している隙に苦瓜を炒める。
IMG_4970.jpg
苦瓜の種って美味しいんだよ、という話しをしながら食べる。

IMG_4971.jpg
みんな大好き根菜の煮物。煮物の下には煮汁を吸うように3センチくらいの厚さのある揚げが入ってる。煮物の汁は分けてしまってごはんを炊いたりもするけれど、ごはん炊くほどジャブジャブでない場合、春雨に吸わせたり、高野豆腐に吸わせたりしてしまいます。

IMG_4972.jpg
今日のごはんは新生姜とニンジンの炊き込みごはん。

今日はわたしも含めて総勢7名。これくらいの人数だと作りやすい。

朝からちょいとヤボ用で街まで出掛けて、ちょっとお店をのぞいたり、デパートで魚や野菜を買って、のどが渇いたのでちょいとコーヒー飲みながら本読んだりして。
珍しく優雅な時間を過ごしたからか、料理もテンポ良くサクサクと作ることが出来たみたいです。
調子が良いと野菜率が高い。一般人向けなので、料理にお肉も使いますが肉は添え物で野菜がメインなお料理ばかり。

野菜の料理といえば、最近アラメゾンにご夫婦で行って下さった方が、「サラダがすばらしく美味しかった」とおっしゃってたけれど、アラメゾンって野菜料理の美味しいレストランなのよね。希有だわ。
勉強会のメンバーの方がご夫婦でアラメゾンに行って下さって嬉しいなぁ。今度はご家族でどうぞ〜。

デパートに買い物に行って、ついでにちょいとコーヒーを飲んでくるというのを母はよくしていたのを思い出しました。わたしの消費行動って母に良く似ているような気がする。滅茶苦茶な正確は父にそっくりだし、お金の使い方は母に似ているみたいです。
時々1人で街歩きしよう。MacBook Airも買おう。

それにしても、今日のケルプのサラダ、だれも何も言わなかったのは、かわった春雨だと思ったのかしら?


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

友達のタイ料理屋さんに久しぶりに出掛ける。

広島市内で開業していて、広島のタイ料理ファンに愛されていたサワディー。「飽きた」とタイ人らしいコメントを残して岩国へ店ごと引っ越してしまって、「遊びに行くね〜」といいつつ、わたしたちもそのまんまになっていた。

移転前に食事に行った話しはこちら→

お店に行ったら奥さんがいらした。
わぁ〜、お久しぶりです。お元気でしたか?とご挨拶してハグ。奥さん、「スワイ・クン」なんておっしゃって、まぁ、老眼すすんでるんじゃないですか??

ご主人のTさんも相変わらずの佇まい。半ズボンで楽そうな格好。

「お変わりございませんか?」とおっしゃるので、「はぁ、まぁ、肩が痛いとか、肘がいたいとか、そんな程度でおかげさまで元気にしております」

聞くところによると、奥様はご病気なさったし、ご主人も怪我なさって去年は大変だったそうです。でも今はどちらもお元気にならてて、良かった良かった。

IMG_4974.jpg
メニューの表紙にシール。

店は前の店の3倍くらいの広さになっている。場所はほんとに米軍基地ゲートの目の前。店の裏に畑があって、パパイヤとか野菜を色々育てているそうです。パパイヤは沖縄から大きめの苗を買ってきて作ってるそうで、冬には枯れるだろう、とおっしゃってました。パパイヤは半年でも実をつけるから、一年草だと思えばそれなりに楽しめるかもしれません。

IMG_4975.jpg

鶏のバジル炒めごはん卵のせとスープ。バジルはちゃんとバイ・カップラオ(なのにみんなクラパオとかガパオとか呼ぶのはなぜだ。わたしもクラパオごはんと呼んでます。ガパオは音がきたないから嫌い。)を使っています。

空心菜炒めも唐辛子入りで注文。

IMG_4976.jpg
卵とチキンの煮物はサービスしてくださった。

IMG_4977.jpg
ココナツアイスマンゴー添え。

IMG_4973.jpg
店番の猫はもともと野良猫だったのがいついたらしい。

前の袋町の店に比べて厨房がすごく広く、メニューも増えて月に一度予約制のタイ料理バイキングをやってるそうで、その日はお客さまいっぱりいらっしゃるそうです。

久しぶりに奥さんとTさんのお顔を拝見して、おしゃべりして、お料理頂いたら・・・不義理にしてごめんなさい、と深く反省したのでした。

それにしても、岩国って遠いような遠くないような、微妙な距離です。道路状況にもよるけれど、国道使って車で一時間ちょいくらいですね。

岩国のサワディーのホームページはこちらです。
↓↓↓
http://www.sawadee-tuk.com/

サワディーのTさんご夫妻、ごちそうさまでした。また伺います!!


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

好きなものばかり並べて昼ご飯。

考えてみたら、家で食べるごはんは好きなものばかり食べている。自分で作るのだから「我慢して食べなさい」とか「鼻つまんで飲み込め!」なんてものは作らないので当たり前かもしれません。

自分が好きなものばかり食べていたら夫が気の毒なので、たまには彼の好物も作ります。

夫はパンケーキが好き。蒸しパンも好き。パンケーキというと嬉々として焼いてくれる。確かにわたしが焼くより上手だ。

先週買ったソーセージも食べないといけないので、パンケーキとソーセージというごはんにしてみようと思いついた。

IMG_4978.jpg

フライパンいっぱいに大きく焼いてくれたパンケーキ、1枚食べられそうにないからわたしの分は最初に4っつに切った。つまみ食いした。
インゲンとトマトとアボカドのサラダにカボチャと玉葱をストウブで料理したもの。カボチャを半分に寄せて空いたスペースでソーセージを焼くという手抜き料理。

うちでは2人で並んで料理するということはほとんどないけれど、今日は夫がパンケーキを焼いたので、2人並んで料理しました。ケンカにならずに一安心。

夕方久しぶりに映画に行って、アラメゾン。映画&ごはんのお出かけに単衣の着物&半巾帯で着物お出かけデビューしようと目論んでいたのだけれど、30度超えの暑さに断念してしまいました。どうやらわたしは着物を着るにはマゾっ気が足りないようです。
でも次の着付けのお稽古には着物で通学するぞ!!

久しぶりに2人で行ったアラメゾン、
IMG_4983.jpg
チョコレート好きにはたまらない、ガナッシュショコラ。トリュフの中身だけをストウブのココットに詰めてある。

焼き上がって良い感じのフィナンシェも出して下さった。
IMG_4984.jpg

メーサリアンで買った”ナム・オイ“という黒砂糖を使ってくれたフィナンシェ。
優しい甘さで大変結構でした。

あ〜、おなかいっぱいで眠れない〜。

暑さ寒さも彼岸までというのにこの暑さ・・・
秋野菜の生育やら、野菜の生育やら、青菜の生育やら、気になります。
早く葉野菜ワサワサ出てこないかしら?

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

唐辛子の糀漬け

庭の唐辛子がじゃんじゃん出来るので、赤く熟したものを糀漬けにしてみた。

両手はちゃんとゴム手袋をして、唐辛子の帽子を外して、ジューサーでウニュウニュ。何度かジューサーを通して潰すんだけど、種まではなかなか潰れてくれない。

もう目がツンツンするので、換気扇も回して・・・カプサイシン恐るべし。

唐辛子とだいたい同量くらいの糀と混ぜて、ひたひたのお醤油に漬ける。

IMG_4986.jpg

あ〜、香りがたまりません。熟成すると辛味がちょっとマイルドになって美味しいソースになります。

早速、新生姜とキクラゲとチキンの炒め物&ごはんの調味料。

IMG_4985.jpg

手塩にかけた唐辛子の美味しさに悶絶する夫でありました。
いや〜、唐辛子おいしいね。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

長襦袢を洗ったり。

中古で買った(最近はリサイクルというらしい)長襦袢、ちょっと思いついて丸洗いしてみた。

しつけのついた未使用品ということだけど、やっぱり水を通すと気持ち良いもの。それに思ってたより寸法が大きいので縮んでもまぁいいか、と思って試しに洗ってみた。

IMG_4987.jpg

半襟に赤い色が移るかとおもったけれど、色落ちはほとんどなし。生地の縮みよりも縫い糸が縮んでます。ま、必要があれば糸は切ればよいのでこれも問題無し。

長襦袢は留袖用に振り袖の長襦袢を仕立て直したものしか持っていないので、普通の着物に着れる長襦袢ができて嬉しいです。これで着付けのお稽古の時に袷の長襦袢で大汗かかずに済むかとおもうとおもっと嬉しい。

実際に自分で着物を着て出掛けるようになった時、どれほど長襦袢を着るのか?と思います。
母の着物道具の中には“うそつき”や“大うそつき”という肌着と長襦袢が合体したようなものと、衿だけのパーツ(置き衿とか美容衿というらしい)が何枚もあって、長襦袢は礼服用しかないみたい。

わたしが子供のころ、祖母は毎日髪を自分で結って、着物を着ていたことを覚えていますが、長襦袢姿を見た記憶はなく、肌着&裾よけ(お腰と呼んでいた)の上に着物を着ていたんじゃないかしら?と思います。そしたら半襟はどうしてたのかしら? 祖母は着物で出掛けて帰って来た後必ず衿をベンゼンで拭いていたのですが、半襟無しってことはないから、お出かけの時は長襦袢も着ていたのかしら?

それにしても古い長襦袢はかわいいですね。

最近青物不足につき、栽培しています。
IMG_4989.jpg
豆苗、2回目の収穫。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

20年着られる普段着を見にきて下さる。

20年着た服の袖を付け替える。という記事を書いたら、わたしの作る布に興味を持って下さった方が布を見にきて下さった。

ずーっとお互いの都合が合わなくて、この日はわざわざ半休とられて坂のうえの我が家までお越し下さった。うちは家中が仕事場で、作品を展示するようなスペースはまったくないので、作品を見にきて頂いても衣装ケースの中からゾロゾロと布が出てくるだけなのですが、実際に手に取って頂いて、お顔うつりを見て頂けるのは嬉しいことです。

糸の作り方なども聞いて下さり、仕事場(物置?)も見て頂いて、たくさん色んなおしゃべりをして。なんだか初めてお会いしたという感じがしませんでした。


最近わたしは着物の世界で遊んでいるので、糸からつくった紬の着物が反物だけで何十万円もするのを知ってるし、仕立てたら裏地なども入れて5、6万掛かるのも知ってるけれど、洋服でそんなにお金を出そうと思う人はなかなかいらっしゃらないし、仕立てに出すのもどこに頼めばいいかわからないってもんですものね。

わたしが布を糸から作るのは、自分の欲しい布がないし、自分の欲しい布をつくる糸がないので仕方なく自分で作っているところがあります。ウールや絹で洋服地にするのも、普段着に洋服を着ているから、作る布も洋服になる布です。
良い布にカラダを包む心地よさって、きっと着物を着る方はご存知なんじゃないかしら、と紬の着物に袖を通して思うのでした。

ショールを見ながら「あら、これお着物に良さそうよ」とおっしゃってくださる。
実はわたしも良い着物を来てる人は良いショールしてないなぁ、と不満に思ってました。そうなの、ショールが着物の仕事に負けている場合がほとんど。着物も帯もすばらしい手仕事のものをお召しになっている方なのにショールがあれじゃな、って思うことが多いのです。
わたしの作るショールだったらお着物に負けないわ。着物に毛皮のショールなんてヤボな時代じゃないですものね。

着物の良さも着てみないとわからないのと同じで、ホームスパンの本当の良さは着てみるなければわかりません。着て下さる方にだけわかる、一種の神秘体験だと思うのです。
是非とも一度お召しになって頂きたいと思います。だって、ショールはいつでも買えるじゃないですか!

遠いところ貴重な時間を割いてお越し下さってありがとうございます。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

今日はどこへ行っても「カープ・カープ・カープ・広島 ひ・ろ・し・ま・かぁーぷぅ〜 空を泳げ〜」が流れていた。ガソリンスタンドの係の人まで赤い法被を着ているし、まるでリーグ優勝したみたいな騒ぎの広島市です。
お父さん達もさぞやビールが美味しいことでしょう。

全曲聞きたい方はこちらをどうぞ↓↓↓


カープといい、サンフレチェといい、広島のプロ選手チームはお金もないのに、良い選手(に育った人)はどんどんお金のある強豪チームに引き抜かれて、カープはまるでタイガースの二軍、サンフレはレッズの二軍みたいなのに、頑張る、やる時はやる!

プロスポーツの世界でさえ「金だけがすべてじゃないぜ!」ということを教えてくれます。わたしは別にカープファンじゃないですが、こうなったら是非とも優勝してほしいな、と思います。

わたしは広島に着てから今年でちょうど20年になります。長いこと住んでるのですが、今まで1度も広島で髪を切ったことがなかったのですが、2年前にショートカットにしてから、放ったらかしにするわけにもいかず、重い腰をあげて、料理教室の生徒さんに教えてもらった美容院に出掛けてきました。

なんと、岩国・・・・結局広島じゃまだ髪を切ってないことになります。東京の友達の美容師さんのところに行くことを思えば、岩国なんてせいぜい45キロしか離れてないのだから近いもんです。

髪を切ってもらって頭が軽くなってスッキリ。そのまま真っ直ぐ帰ろうかと思ったけれど、やっぱりサワディーでお昼を食べて帰ることにした。

IMG_4992.jpg

デザートまで食べた。タロイモプディング。
サワディーのお料理、広島でやってた時よりも現地度というか、本場度というか・・・まるっきりタイの味になっているのはどうして?

サワディーのご主人も広島の店にいらした時と比べ物にならないほどリラックスなさってるし、奥さんに話しかける声の優しいこと!!

奥さんもご病気なさったのに、冗談を言うのは相変わらず。お客さんは減ったのかもしれないけれど、岩国に行かれて良かったんだなぁ〜、と思った秋の午後。

え〜、1人で来たの?広島からわざわざカットに来たの?車〜!!と大受けしたのでした。

ごちそうさまでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

友達はまたごはんを食べに来る。

友達がごはんを食べにきた。ここしばらくは外で会うことが多かったので、ウチに来てもらうのは久しぶり。

彼女はうちの玄関を上がる時に「わ〜、ただいま〜」って言ってくれる。居心地がよくて、家に帰って来たような気分になるらしい。確かにうちはピカピカでもなんでもないし、相当雑然としているし、掃除は行き届かないし、昭和レトロな家ですが、居心地のいい家です。ピカピカ大好き、清潔大好きの人にはあまり居心地良くないんじゃないかと思います。

友達はセレブマダムだから、わたしはちょっと気を遣っている。

IMG_4995.jpg

ごはん楽しんでほしいもの。他の人と家ごはんを食べる時、こんなしつらえはしないから、彼女だけ特別。彼女は昼からお酒を飲むからかもしれません。レースペーパーが出てきたので、ガラスのお皿の下に敷いてみた。テーブルセッティング、やってみると結構楽しいですね。

あまり食べない人だけど、美味しく食べてほしい。今日は彼女のリクエストでタイ料理。

IMG_4996.jpg

生姜とキクラゲと親鳥ミンチの炒め物
水なすのサラダ
インゲンとバナナ唐辛子の炒め物
手羽先のグリル
牛スジのスープ

彼女はわたしが作るごはんが美味しいのは当たり前だと思っている節がある。
誤解だ。美味しい時もあるし、美味しくない時もある。買えた材料と家にあるもので献立のバランスを考えつつ自分の食べたいものや彼女に食べてもらいたいものを作るだけ。
スープも牛スジと野菜少々で圧力鍋でシュ〜っと煮ただけ。

友達の近況、家族の話し、実家のことなど話しは尽きず、しょっちゅう会っているのにまあ同じ話しが出てこない。彼女はゆっくりと持参のワインを飲みながら料理を楽しんでもらえて良かった。

彼女はロールケーキを1本持ってきてくれたので、デザートはロールケーキ。(写真忘れた)

おしゃべりしてたらあっという間に4時半。友達は野菜やバジルや庭の酢橘を持って「んじゃまたね〜」と帰って行った。

彼女はお連れ合いの食事の準備をする時は、お店みたいに一品づつサーブするから一緒に坐って食べるということがないらしい。だから、自分の食べる料理はほとんど作らず、彼の料理も美味しいんだかどうだかわからない、と言う。

お連れ合いはお口の肥えた人だろうから、彼女が作る料理が美味しくないはずはないと思うのだけど、自分ではそうは思わないらしい。

彼女には広島にいる間に自分のために料理する楽しさ、わかってほしいなぁ〜と密かに使命感に燃えるのでした。料理、みなさん自分のために作ってる?作ってるよね。

お料理って、手に入る材料で、自分の食べたいものが作れて、それが健康の負担にならないもので、食べ終わってお茶碗洗う時に“あ〜、美味しかった”と思える料理だったらいいと思うのです。
わたしは簡単な料理を並べてごはん食べるのが好き!
今日の料理も簡単な料理ばっかりなのよ。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

今更ながらの着物狂いについて考えてみる。

昨日来た友達、わたしが今になって着付けを習っていることについて、「やっぱりお母様のお着物がたくさんあるし、それででしょ」って言った。
彼女はまだ30代初めの頃に結構大手の着付け教室にしばらく通っていたのだけれど、今は着物着る気無しらしい。もちろん着れるんだろうけれど。

わたしはバングラデシュで仕事をしていたことがあるので、サリーをたくさん持ってるし、着飾る必要のある時はサリーを着れば事足りていたので、着物は結婚した後も広島に1枚も持ってきていなかった。着れないし、着物で盛装するような機会(仲人、子供の七五三や結婚式等)は子供いないし、仲人もしないので皆無。ホテルのパーティー程度なら、サリーでコスプレしていけば誰にも負けない(そういう問題じゃないけど)。

そもそも着物を着ようと思わなかったのは、民族衣装を着るのに習いに行かないといけない、ということに釈然としなかった。おかしくないか?

サリーを着るのも最初は人に教えてもらう。着せてもらう。直してもらう。でも3回も着たら誰でも着れるようになる。サリーを着るのに必要な付属品は、パティコートとブラウス。市販品でもいいし、誂えでもいい。サリーの着方も何種類かあるけれど、家事用とお出かけ用、ちょっと変わったところでスリランカ式の着付けがあるくらい。

着物は・・・肌着、長襦袢、腰紐、伊達締め、帯、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め、補正にサラシや和服用ブラ。
だいたい、なんで衣装を着るのに身体のラインを寸胴に作らないといけないのか?おかしくないか?
そりゃ、寸胴に作っておくと着物のラインもスッキリするし、帯だって締めやすいだろうけれど、んじゃなんでそんなことするねん?

だいたい、太い帯など庶民は締めてなかった。紐だ、紐。せいぜいリボン。なんで太鼓結びが正式な帯結びになってるのか、だれか教えて下さい。

わたしは服飾史の勉強も一応しているので、日本の民族衣装である着物の今のありかたがものすごく不自然だ、ということが良く分かっています。なんでこんなことになったのか?だから習わないと着られない、誰も着ないってことになっちゃってる。

まぁ、そんなことはいい。子供の頃母の太鼓結びの手伝いをしたものだ。二重太鼓を作って、ピンチで止めて、衿もピンチで止めて、バランスが狂ってないか歪んでないか、後ろからチェックして「もうちょっと右が下」とか言うのがわたしの役目だった。つまり、子供のころから帯結びの不自然さをよく知っていた。

母や祖母が和服を普段着にしていた記憶があるのはきっとわたしの世代が最後じゃないか、と思う。普段に着ていたけれど、太鼓結びでお出かけするのは大変そうだった。普段着着物の時補正はしてたのかしら?今母に聞いたらきっと「もう忘れたわ」と言うだろう。

着物の着方はそのうち着るのが上手な人に教えてもらおう、と思っていたけれど、結局そんな機会は来なかった。といわけで、今になってアンティーク着物などで普段着着物の着付け教室をしているところにお世話になってます。

着れるようになったら早い。アレコレ足りないものを考えて(下着類や長襦袢など)、さぁ着るぞ〜〜。

今日は着付けの先生主催のキモノマルシェに行ってきて、ウールの名古屋帯を買った。

IMG_4998.jpg
この帯を織った人の気持ちが手に取るようにわかる。
幅の狭くなるところを経を切って半分の幅になるように織ってある。

IMG_4999.jpg

1本の太い帯を途中から半分に折ると、織り目のところの布が二重になるけれど、これはちょうど真ん中で半分の幅になるように織ってあるから織り目が薄くて具合がいい。しっかり織ってあるので、1枚で芯無し。ギューユー締めなくても緩まない。

『絹を織ってる人にこんなことできないわよね。』と楽しんで経糸を切って織り込んで帯の幅を半分に織っている。自分で使うために織ったんじゃないだろうか?とおもうような帯。ありがとう、わたしが使わせてもらうわ。

なんてステキなの!!黄色い帯はまだ持ってないからちょうど良かった。これなら雨でも気にせず締められる。
わたしは普段着着物、紬や小紋、木綿の着物しか着ないから、こんな帯はきっと活躍するだろう。自分で帯が織りたくなった時の参考にしてもいい。

着物を着るなら今はかなりチャンスだ。いい状態の中古着物が安い値段で選び放題。新しくすべて揃えても、一着何十万円もするような手織の紬がほんの数万円どころか、数千円で手に入るのですもの。

着物狂い、しばらく続きそうです。明日は着物お出かけデビューするんだ〜。もちろん、紬だよぉ〜ん。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

着物デビューお出かけには暑い日だった。

昨日宣言していた、着物でお出かけデビュー、行ってきました。
はっきり言って暑いくらいの日、着物じゃ暑い〜。
幸い夫が運転手さんをしてくれて、炎天下歩くことは免れました。

夫と友達と三人でランチ
IMG_5002.jpg
黒イチジクのパフェ〜。

友達に写真を撮ってもらったら、襦袢のお袖が着物から出ています。あっちゃ〜!!
でも衿も帯も裾もたいして崩れず、襦袢のお袖問題を除けば、なかなか上等なお出かけとなりました。

しかし、着物って、背中にランドセル背負ってる状態で椅子に坐ったり、車に乗ったりするわけですから、姿勢のとり方が普段とかなり違います。

着付けの練習を始めた頃は、半巾帯など締めてるうちに腰が痛くなってきて、着物を脱いだら腰椎の3番あたりがコキンと鳴ったものですが、最近は着物を着るだけで腰椎がずれるようなことはなくなりました。お稽古6回目にしてここまで進捗したのはエラいような気もするし、習わないと着れない民族衣装ってなによ!という気もするし・・・

着物の良いところは、腰紐、胸紐、帯その他で身体を締めます。自装ですから、ギリギリと締め上げて息苦しい、なんてことはしませんが、着物着て、ごはんを食べて、その後観劇で劇場の椅子に長時間坐るとだんだんお腹が苦しくなって、あれ、そんなに食べたかしら?あぁ、襦袢の紐が苦しい・・・となり少食になります。着物着用ダイエットなんてのが出来そうです。

観劇は、蜷川幸雄演出、市川猿之助主演のベニスの商人。ベニスに死すはトーマス・マンの本も読んだし、ジェラール・フィリップ主演の映画もみたけれど、ベニスの商人は読んでないし映画も見てないのに、いきなり蜷川幸雄!しかも着物!という無謀さ。

付合ってくれた友達は、歌舞伎も観に行くセレブマダムだから、なんにも知らないわたしをエスコートして、ご苦労なことだったと思います。

さて、そのベニスの商人。強烈な民族差別、宗教差別のお話しでクラクラしてしまいました。
ユダヤ人高利貸しシャイロックを猿之助さん主演という演出こそが蜷川幸雄さんらしいベニスの商人なのだと思いながら劇場を後にしたのでした。

オクサマが観劇している間、夫は庭の実生の柿を収穫して干し柿作りにいそしんでいた。
IMG_5000.jpg

これぞ究極のスローフード。柿ってほんとに実をつけるまで8年掛かるのよ。今年は豊作!

また着物着て遊びに行こう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。