ぺんぎんさんちで変な料理を作って食べる会、久々の開催でした。

アラメゾンシェフと店長が店の定休日にうちにやってきて、ぺんぎんさんの指導で変な料理を作ってみんなで食べる会、去年の夏以来くらいの開催となりました。

今回は、転勤で広島在住になっているわたしのお友達、セレブマダムも前掛け持参でやって来ました。

この日のメニューは水餃子。アラメゾンシェフのお誕生日に皮から餃子を作ってお祝いした、とブログに書いてあったので、餃子といえば、餃子の麺棒!!何種類も持ってるのよ。

餃子の具は肉のかたまりをウニウニするところから始まる。あ、その前に粉を練る。
今回は海鮮餃子と香菜の餃子と作る!と宣言。アラメゾンはズワイガニのむき身と霧島ポーク、それに新鮮な香菜を持ってきてくれる。さすが、フランス料理、材料も最高だ!

IMG_5003.jpg

種もできて、皮も準備ができたら、夫も仕事の手を休めて餃子を包む包む。総勢5人で小麦粉600gくらいの餃子。

一気には茹でられないので、いいかげんなところで茹でて食べる。

IMG_5005.jpg

つけあわせには牛スジとトマトの二日酔いぶっ飛ばしスープと、キュウリ&大根の中華ピクルス。
餃子のタレは黒酢と生姜。

餃子に夢中で、スープやピクルスの感想を言う人はなし・・・
このスジスープはバンコクのバンランプー郵便局の前に店を出していたムスリムのスープで、唐辛子も入っていて、辛くて熱くて、トマトが沢山はいっていて、香菜と揚げたにんにくが沢山入っていて、食べているうちに大汗かいて風邪も二日酔いもぶっ飛んでしまうようなスープを唐辛子抜きで再現したものでした。懐かしい味だわ。

た〜っぷり餃子をお腹に詰め込んだ後は、ニンジンのムース、生姜風味。久々に作ったロースイーツ。

IMG_5006.jpg

お茶はネパールの白茶。
ロースイーツの感想は・・・微妙だったかも。普通にフルーツベースで作れよ!とも思うけど、つい、ね。

夫は仕事に出掛けて行き、アラメゾンの2人とセレブマダムとわたしは、夕方になるまでお茶を飲みながら(セレブマダムはお酒を召し上がりながら)おしゃべりしていたのでした。

皮から作る餃子、労働の成果を味わうという、“頑張った!”その結果“美味しかった!”がとっても良く分かるお料理なのです。自分で作らないと打たての餃子を食べるなんて贅沢、なかなか味わえないのですもの。

餃子たべすぎで晩になってもお腹は空かず・・・
IMG_5007.jpg

アラメゾンがお土産に持ってきてくれたロートシルトのブリー&青カビを摘みながらグリーンサラダという晩ご飯になったのでした。

友達が来て、一緒にごはんを作ったり食べたりして、おしゃべりするって最高に楽しいのです。

アラメゾンシェフ、めがねさん、過分なお土産&食材、ありがとうございました。また何か変な料理に変身させてお持ちいたします。(N美シェフがハマりそうな料理を考えたぞ!)

プロの料理人にこんなことを言うと失礼なんだと思うけど、アラメゾンシェフの包丁さばきといい、麺棒さばきといい、すんごいお上手なんですよ。この丁寧さと器用さがアラメゾンのお料理の美味しさになるんですね。さすが!!

アラメゾンのブログ記事はこちら→有意義に過ごす休日

このところヘビーローテーションで一緒に遊んでくれるセレブマダムもありがとう!!

次の5月には必ず庭のフェネルで緑の水餃子を食べる会、やりましょう〜。

これで遊びの用事も一段落、お仕事のほうもがんばりま〜す。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

着物が増えたので服を処分する。

ブログ村ローフードの新着記事で、石ともさんのブログにおそるべし、「くるくる巻き巻き立てて収納」っていうタイトルがあったので、??なんのこっちゃ??と思って読んでみた。

わたしには苦手なことや出来ないことがたくさんありますが、片付け、整理整頓、パッキングは嫌い。掃除も嫌い。片付いてないので掃除はできないわけで、たまにクロワッサンの収納特集など読んでいたら、雑誌を読んだだけで家がスッキリ片付いたような気になって、それで満足してしまう。

だから、断捨利も読んでないし、捨てる!技術も読んでない。だって、嫌いなんだも〜ん。

ところが、石ともさんのブログには旅行の荷物がスッキリ小さく収まるって書いてあるので、それじゃ図書館で借りてみるか、と借りてみた。(旅行の荷物かい!)


人生がときめく片づけの魔法人生がときめく片づけの魔法
(2010/12/27)
近藤 麻理恵

商品詳細を見る


この人、変わった人です。5歳の時から主婦が読む雑誌を読んで料理をしたり、家の片付けをする子供って・・・そのうちに家中片付けて、人のものまで捨てて。

好きこそ物の上手なれってことで、この人は大学生のころから片付けコンサルタント開業しているそうです。本に書いてある通り、わたしも片付け方というのは教えてもらったことないです。収納を考えてもモノが多いと意味がないというのは母を見ているので良く分かります。
片付けたらまた同じ(ような)モノを買ってきて、結局家はモノだらけ。

服から始めたら良いらしい。ちょうど着物が増えてしまう場所がなくて箪笥を買うか、実家から持って来るか、いやいや、人生半ばなのだから荷物は減らさなければ、ということになっていた。

ルールは、場所ごとじゃなくて、品目ごと。一カ所にぜんぶ集める。つまり、箪笥の引き出しごとに片付けるんじゃなくて、全部ぶちまける。

IMG_5008.jpg

衣装ケースからも出す。2階の分は面倒だから持ってこなかった。あまりたくさんはないから個別にやることにする(もうすでにルールから外れてるし)

選ぶ基準は要不要ではなくて、ときめくかどうか。
必要があって着てるものでも好きじゃないものってあるのよね。もったいなくて捨てられなかったものもやっぱりときめかないから、ってこの際さよならする。

結局ゴミ袋2つ分の服を処分して(夏の前にもかなり捨てたけど)靴もたくさん処分して、バッグも処分して・・・でもときめいてるかどうか、というので判断してるかは微妙。

クルクル巻き巻き収納もちょっと違うみたいだけれど、これも立てて収納。

IMG_5009.jpg

服なんだけど布のコレクションみたい。でも服って布だもの。だから着物が楽しいし、サリーもときめくので捨てないんだけどね。

服の次は箱や紙袋、んでもって本に書類に台所の食品さんたち、とお片づけ祭りは続く予定なのですが、服や靴を捨てたからって、部屋は片付いてません。
散らかってるのは本がメインだからこれからか。

ちなみに、本によると、まず物を減らして、物の気持ちになって居心地の良いところに収納して、居場所を決めてあげるんだそうです。
んで、収納場所に決まったら家に聞いてみると自然と収納場所が決まるんだそうです。

そうか、モノとお話しするのがまだ足りてないんやわ。
ここまで書いていて、手つかずのケースがあったこと思い出したわ。
ま、片付けも整理整頓も嫌いなんだから、ボチボチやります。

あ〜、くたびれた。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

お片づけはあまりときめかない。

昨日突然に始まったお片づけ祭り、もともとお片づけ自体にときめかないので、今日は水泳教室&小出裕章さん×岩上安身さんのインタビューがあったりして、あっさり中断。

やっぱりときめかないお片づけ、夢中になれそうにないわ。

“ときめき”を基準に服を残すか捨てるか、これは決められなかったけれど、前に服の処分をしようとして残したものを今回はほとんど捨てることになった。結局着なかったし、ときめかなかった、ってことだろう。

しか〜し、服を片付けたところで、家の中にある色々不要で捨てちゃえば良いものがまた目に付き始めた。

コンマリさんも収納とモノのカチットポイントがやってくるまで減らす、と書いておられるけれど、そのカチットポイント、まだまだ遠い先のようです。だいたい我が家は収納が少ない。本が多い。資料としていつ必要になるかわからない写真類も多い(デジタル化すればいいのかもしれないけど、それだけで何ヶ月も掛かりそう)。まぁ、減らすくらいは出来るだろうけど、減らすだけでも何日も掛かりそう。

服を捨てる時に、好きかどうか、自分に問うていたけれど、だいたい好き。布は好き。服も好き。でももう持っていてもしょうがないものだから捨てた、という感じ。

雑貨類ってのはあんまり好きじゃないのでたくさんない。そもそも雑貨を愛でるほど生活に余裕がない。コンマリさんの本で良かった、と思うのは、“贈り物はもう受け取った時に役目を終えている”というフレーズ。困るんだよねえ、貰い物。捨てると悪いみたいだし、かといって・・・ってことが少なくありません。食べ物なんて、古くなって“あ〜、これもう食べられないわ〜”となるまで寝かせないと捨てられない。寝かすだけでスペースの無駄なのに。これらもとっとと捨ててしまえばいいわけだ。

こうやって考えたら、人に贈り物をするために色々考えるのがアホらしいような気もしてきた。喜ぶかどうかわからない。使うか、食べるか、わからない。

贈り物って難しいですね。人になにか贈り物したい時はアレンジしたお花にでもしておくのが無難かもしれません。

しかし、なんで日本の家はこんなにモノであふれ返っているんでしょう?
モノが多いからで、なんでモノが多いか、といえば、買って来るからで、それは欲しくて買うわけで、お金がそれだけあるってこと。おまけにそのがらくたを押し込むための家を買うのに一生働いて返さないといけないほどの借金をして・・・

なるほど、カチットポイントまでモノは減らす、というのは道理のあること。

モノとの関係を見つめ直すってことは、つまり、お金との関係も考え直すことだから、モノを減らして、新しいものをまた買って来るってのとは違うような気がします。

というわけで、わたしの片付け修行はまだまだ続きますが、コンマリさんの1冊目の本は期限が来たので図書館に返却。二冊目の本はまだ150人くらい待ち。本格的に寒くなる前にもうちょっと片付けたいもんです。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

木べらくん、さようなら。ありがとう。

結婚してから、つまり、わたしが台所の主となって以来ずーっと使っていた木べら。

IMG_5013.jpg

実家の木べらは、わたしが記憶にあるかぎり一代で、いまではすっかり小さくなって、飴色で、何も食べるものがなくなったら、この木べらを茹でたら良いダシが出るんやないか?と思うような代物なので、わたしも40年、50年と使い続けるものだ、と思って付合っていたのだけれど、ヒビがだんだん大きくなって色んなものが詰まる。

20年程度しか使ってない、しかも、ローフードだの、旅行だの、外国暮らしだの、木べらを使わない日々も多かったので、同時に買った同じものと比べてもたいして減っていない。

IMG_5014.jpg
(ぴったり重ねたけど、この程度)
母の木べらに比べたら・・・たいしたダシはでそうにない。

長く使い続けられないのは残念だけど、これだけひび割れて有象無象を抱え込むようでは仕方がない。きみ、宮島生まれのきみ、大阪の道具屋筋で買ったのだったね。長い間ありがとう。焦げて、鍋のフチにガンガン叩き付けられて、気の毒な使い方をしてごめんなさい。

さて、お次に使う木べらだけれど、20年前に道具屋筋で買った宮島くんは使わずに、コレとコレを使うことにする。

IMG_5015.jpg

手前はどこかの雑貨屋さんで買ったフランス製の木べら、奥の黒いのは、チークで作ってたタイのもので、バンコク生活の時に使っていたもの。

使い勝手の良い方をレギュラーメンバーにしようと思います。やっぱり木べらは使い慣れたかたちのもの、となったら、宮島くんに登板してもらうことにしよう。

木べらってお料理のパートナーよねえ。木べらがないと煮物も炒め物も・・・気持ち良くできないもの。
そういえば、アラメゾンの木べらも煮たらおいしいスープになりそうな木べらだったな。

というわけで、今日は月曜日に出す不燃ゴミと木べらにさようなら。

お片づけは地味に続いているけれど、品目別、すべてを一カ所に集めてという方法が出来ず、つい、抽き出しごと、場所ごとになっていて、これじゃ普通の片付けと変わらないかも・・・

しかぁ〜し、押し入れの抽き出しの奥から、恥ずかしい系のアレヤコレヤが出てきてさようならしました。なんであんなものとってあったのか?あそこに片付けた時は捨てられなかったのね、きっと。

古い携帯電話もノートパソコンもリサイクルに出します。
これって通常のお片づけの範囲かも。
ま、苦手分野だから、ボチボチぼちぼち。

明日は新しい木べらで焼きそばでも作るか!

月曜日は不燃ゴミの日。もうひと息がんばろう〜。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

何もしないうちに一日が終わってしまった。(地味にお片づけの続きも)

朝から雨だし、夫は出張。今日は朝から一日わたしだけの時間なのに・・・

秘密のミニ箪笥を開けてしまったら・・・買い間違えたプリンタのインク・・捨ててしまうのは簡単だけど惜しい。だれかもらってくれる人いないかしら、と・・・ミクシーのあげます、下さいコミュに書き込みをして、ついでに他のものも書き込みして・・・なんてことをやって連絡とりあったり、荷造りしてクロネコに持って行ったりしたら、一日が終わってしまった。

やったことといえば、新しい木べらに、捨てるベルトの皮で紐を作って木べらの穴に通して結んだことぐらい。
(昨日はパンとか買ったらクリクリと巻いてくれる金色の針金を通してあった)

わけのわからないメガネのケースやジュエリー(なんてものはたいして持ってないが)ケースや、もう使いそうにないポーチ類、車やミシンのカタログ、原発関係の講演資料などなどちょっとづつ片付け祭りは進んでいる。
(完全に基本から外れて、場所ごと整理と落ちぶれているが、やらないよりもやった方が良いだろ!と開き直る)

わたしの片付け祭りが感染して、“古い教科書捨てました”とか、”今本読んでます。洋服2袋捨てました“とか、報告があったりして・・・
あっちゃぁ〜、お片づけは流感か?!手足口病か?

そうそう、15年くらい前にアンドリュー・ワイル先生の本
癒す心、治る力―自発的治癒とはなにか (角川文庫ソフィア)癒す心、治る力―自発的治癒とはなにか (角川文庫ソフィア)
(1998/07)
アンドルー ワイル

商品詳細を見る
を読んで買ったビタミン剤・・・もう捨てよ、っと捨てた。

まだトキメキでは捨ててないで要不要、もういいや、で捨てている。

つまり、完全に期限切れの、捨てるべきものがまだまだたくさんあるってことで、良い機会なのかもしれません。

それにしても、買ったのに飲まないサプリや、好きでもない服、使わない台所用品などがどうして溜まるのか?
人からもらったものもある。押し付けられたものもあるけれど、ほとんどは自分でその時に必要だと思って、お金を払って買ったもの。だからサプリも飲まないんなら買わなければ良かったわけです。

そうやって無駄にお金を使っているのよね、と反省するのでありました。

使いもしないもの、飲みもしないサプリやスーパーフードを買って、きっと買うことに、買っても使わないよっていう自分の性向を教えてもらうために必要な出費だったし、モノだったのよね、と思う。

コンマリさん式のときめきで捨てるか残すか、という方法のお片づけは、ときめくか、ときめかないか。つまり簡単に言うと、好きか好きでないかでものを選ぶ。

今まで、良いか悪いか、便利か不便か、いるかいらないか、という物差しで物事と接していたのに、急にすべてを好きか好きじゃないかで選ぶとなったら、なかなか大変なことになる。

平べったくいうと、むき出しの自己。むき出しのエゴと向き合うことになる。その結果、真面目に働く夫とか、10代の後半のすべてを捧げて入った大学でやっと獲得した国家資格とか、安定したお仕事とかとまで向き合ってしまうことになる。

いや、そうなの。ときめかないなら、好きじゃないならサヨナラしたらいいと思うのよ。
だけど、例えば、夫を、一時期大事に使っていたけどそろそろ飽きたマグカップみたいに “頭も寂しくなってきたし、腹も出てきたし、もうときめかないわ〜”っと“卒業”していいものか、それはよく考えてみないといけないんじゃないか、と思うのです。

ええ〜、我が家の場合ですが・・・夫にときめくか、といえば・・・ときめくかどうか良く分からないけれど、彼と朝から下らない冗談を言って笑う時間というのはなかなかに良い時間です。はい。真面目に働くし、浮気もしないし(たぶん)、高い買い物もしないし(彼の一番高い買い物は奥さん!)。機能的にもスペック的にもまだまだ使えそうですし。←おい!

などと言いながら、わたしの方が”もうキミからは卒業!“を宣言されないように、気をつけなければいけません。

もっと現実的なことを言えば、夫と別れるなんてことをしたら、義母がどれだけ悲しむか・・・
お義母さんが生きているうちは、どんなことがあっても離婚なんてできません。
ん?うちの両親?
わたしが夫と別れたら、待ってました!とばかりに老後の面倒を押し付けられることでしょう。

やっぱり夫は大事にしなければ。

え?…ときめきで選んでないってか?・・・

つまりぃ〜、こんまりさん式のお片づけは離婚へ発展しかねない、自分の本質へと迫る危険なお片づけだと思うのです。本質には迫って自分のことを知るのはおおいにやるべきだから、やったらええやん、とも思いますが波風立てずに今まで来た人にはきっと危険です。

その点、わたしなど波風立ちっぱなし・・・あ、そんな話しじゃないですね。
さ、お風呂入って本読んで寝よう。

お知らせ。
ブログ読者でSFファンの方、サンリオSF文庫のコレクション、着払いにてお譲りいたします。
ご興味のある方は右下のメールフォームからご連絡ください。

IMG_5018.jpg


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック


〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

たくさん頂いたお肉を料理して配達。タイハーブのお返しに鯛の頭を頂く。


先日の変な料理を作って食べる会でアラメゾンさんがた〜くさん持ってきてくれた霧島ポークのバラ肉、こんなにたくさん頂いたら申し訳ない(&食べるのも大変!)だから、差し入れを作ることにした。

アラメゾンシェフのN美ちゃんはごはん好きらしいので、ごはんものを作ろう。ちょっと手間が掛かるからわたしも長い間作ってないし、食べてない。

お肉と蓮の実と干し椎茸を煮て、
IMG_5021.jpg

角煮になったところで昨日夫に手伝ってもらってむいた栗を投入。栗とお肉を一緒にいたら栗が溶けちゃうからね。

もち米とうるちを半々にして、スープを吸わせて具を混ぜて、蓮の葉じゃなくて、竹の皮に包んで蒸かす。

IMG_5022.jpg

1個がデッカい!!うちで食べる分は布で包んで蒸すいわゆる“油飯(ユープン)”にするのだけれど、竹で包んだ方が気分が上がるよね。栗ごはんも中国人の手に掛かるとこんなゴージャスなお料理になるんだから、恐ろしいことです。

それにしても、この霧島ポーク、本当に美味しいの。日頃はグリーンコープの豚肉を食べているので、普通のお肉をそれほど美味しいと思って食べることはないけれど、霧島ポーク、恐るべし!!

今日はあの界隈のお店が集まってイベントをやっていた。アラメゾンも出展して、焼き菓子などを販売したそうです。ディナーに行くことになっていたので、イベントには顔を出せなかったけれど、イベントは大変盛況で、お菓子も良く売れて、何度も店にフィナンシェを焼きに戻ったそうでした。

今日はジロールのバターライス
IMG_5025.jpg

やら、今季初モンブラン!
IMG_5026.jpg

やら、頂いたのでした。このモンブランは自分のところで栗ペーストも作っているの。栗をむくのは大変なのに、それを裏ごしするんだから・・・大変な作業です。
だから、素朴な感じでベタベタしてなくて、口の中でホロホロと溶けて、本当にほっこりと美味しいモンブランでした。

そして、オヤブンから鯛の頭を頂戴しました。タイハーブのお礼は鯛。

タイ飯、タイ素麺、鯛のあら炊きや潮汁、豆豉ソース蒸しなどにして細々と頂こうと思います。鯉の丸揚げのあんかけみたいなことを鯛の頭でやってもいいかも。
たくさん頂いたので、冷凍庫がパンパンになってしまいました。

あ〜、おなかいっぱい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

天然酵母は自家採種に似ている。

昨日、行きつけのカジュアルフレンチ、アラメゾン・オガワでパンを焼いているイケメン店長のメガネくんが「パンの酵母がどんどん強くなる」と話していた。
のホームページを作るのもメガネくん。ブログはシェフとメガネくんが書いている。慣れて来るとどっちが書いてるのかわかるよ。ホームページのかわいいイラストは素材じゃなくて、ここのシェフが描いたものなのよ。)

うちの酵母をあげてからもう3年くらいになるらしい。わたしは酵母とレシピと本を渡しただけで、直接教えたわけじゃないので、最初は石みたいなパンなど焼いたらしい。
しかぁ〜し、さすが料理の東大を出ているだけのことがあり、今ではわたしの酵母の出世頭。毎度素晴らしいパンを焼いています。
パン自慢(?)はこちら→

彼は几帳面な人で、パンを焼く時、粉の量、水の量、温度、時間、酵母の量、など細かくデータを取っているらしい。そんな性格だからパン焼きにハマったのかな?

去年に比べて同じ分量で同じ温度で同じ時間置いておくと膨れすぎるんだそうで、酵母の量を減らした、と言ってました。

また、5月の末に相模原でやったパン教室の生徒さんは旅行中乾燥酵母にしてあった酵母くん、起こしてみたらますます使い勝手が良くなって、毎週パンを焼くのが楽しい、って言ってくれる。

わたしはといえば・・・3年前には種継ぎの翌日にパンを焼くなんてことはできなかったけれど、種継ぎの翌日でも、種継ぎから一週間置いても同じようにパンが焼ける。そういう意味で扱いやすくなってます。酵母くん、成長しているらしい。(見た目はちっとも変わらないけど)

粉から起こしてずぅ〜っと種継ぎし続ける、粉と水だけで出来た酵母、作った当初から使いやすかったけれど、使う人の必要に合うように、どんどん成長してくれる、まるで自家採種の種みたい。その土地と気候でいちばんよく育つ野菜になるのと同じだなぁ、と思うのです。

パン焼きを家事の一部←めんどくさいとか、手のこんだ料理を作る人←家族を愛してがんばるわたし!、こだわる人←わたしは他とは違うのよ!、みたいな捉え方をする人も居ると思うけど、自分で育てた酵母で焼くパンってのはどこにもない、世界に1つしかない、なんていうのかな、消費とは違うモノとの付合い方を教えてくれる存在のひとつです。

消費とちがうモノとの付き合いって何の事かわからないかもしれないけれど、これは自分で育てた酵母でパンを焼いたり、羊の毛を紡いでセーターを編んだりするとちょっとわかると思います。

わたしからパンを習った人、ほとんどパン焼きの経験がない人も、まったくパン焼きの経験がない人も、自分の家のオーブンでちゃんとパンが焼けるようになります。
時々「本当にありがとう」と言ってもらえるのですが、“酵母と暮してパンを焼く”、というライフスタイルを獲得したからなんじゃないかしら?と思うのです。

みんな自分の好きな配合で、自分の好きなパンを焼いてくれるの。それが本当に嬉しいのです。
今はまだ酵母と暮す準備の出来てない人も、必要になれば酵母と暮せるようになるから、パン焼きが続いてない人もあまり気にせず時期が来るのを待ってるといいですよ。

IMG_5028.jpg

うちの酵母くん。種継ぎしてもらって、ホッとしているところでしょうか?

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

仕事場のお片づけをする。

12月恒例のおくりもの展が近づいているのに、ショールのご注文を受けているのに・・・今頃になって糸を紡いでいるわたし。

いか〜ん、こんなことじゃいかん。そろそろ織物に取りかからなければ。お片づけも中途半端、仕事も中途半端。台風は接近中(関係ない?)

お片づけを始めて、モノを減らしているけれど、家の中はちっとも片付かない。つまり、ものを減らしてもモノの定位置を決められずに、床の上のものは床の上が定位置になってるっていう塩梅。ゴミの袋は溜まっていくので増々混沌として落ち着かないこと甚だしい。

そうだ、仕事場のお片づけをしよう。もしかしたらどこかに隠れている創作意欲が出て来るかもしれない。

写真


お片づけを始めた時、織り機にバッグやら袋やらを下げているのを織り機が嫌がっているような気がしたので外し、お片づけで半分空になった押し入れの抽き出しにバッグを仕舞う。

織り機の横の布の仕上げ用衣装ケース周辺をお片づけ。もう要らないもの満載でホコリと一緒に悪い気も溜まってる感じ。こんなに悪い気が淀んでいたら創作意欲も沸いてこない訳です。

で、難関の本棚。資料、古いカタログ、写真にベンガル語やタイ語のプリントやらテストの答案。ノートに単語帳。手紙、ポストカード。手帳にメモ帳。手帳の中には昔のボーイフレンドの写真が挟まってたりして・・・あ〜びっくり。

本も処分。老後の楽しみに読むものは残すけど、図書館で読めそうなものはもう処分。織物の本はやっぱり手元に残しておく。

古い材料も処分。経糸の切れ端たちも処分。古いカーテンや布も処分。
いらない箱を潰して、ゴミは分別して、ハガキのファイルは捨てて、写真・・・困ったなぁ。

写真見てるとすんごい笑える。老後の楽しみにとっておくのも悪くないかもしれないが、誰だかさっぱり覚えてない人も多数。こうやって書いてたら写真はとっておいても良いような気がしてきた。もちろん整理(どこかにまとめて入れておく?)はするけれど。

部屋から出すものを出して、床を掃除してワックスを掛けたら、かなりスッキリしたけれど、すっかり夕方。これで創作意欲がムクムクと沸いて来るのか、他のところを片付けたくなるのか(逃避とも言う)神のみぞ知る。

品目ごとではなく場所ごとに片付ける、というコンマリさんのルールから完全に外れておりますが、苦手なはずのお片づけ、ちょこっと楽しくなってきました。

あれ、これってやっぱり逃避?

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

子宮筋腫の手術をした友達に温平板を贈った。

友達が子宮筋腫の手術をした、とセレブマダム@お連れ合いの転勤で広島在住 が教えてくれた。

子宮の摘出はせずに内視鏡での手術だったのだけど、筋腫はとても大きくて、手術に時間が掛かり、出血が多くて大変だったらしい。セレブマダムは“メールもしばらくしないほうがいいよ”と言ったけど、メールしちゃった。

温平板を使ってもらおうと思って平板とベルト、それに平板だけでも使えるように温亀袋をセットにして送ったのです。

20130321_1055486.jpg


それから3週間くらい経ったかな・・・仕事場の本棚から出てきた写真を友達に送って、ついでにその後の様子を聞いた。

平板が届いてすぐ使い始めたら、傷口の痛みもお腹の痛みもなくなって、どんどん体調も良くなって、手放せなくて、家に帰ったらすぐにチンして身体に付けているそうです。いまではウォーキングをしてリハビリしているんだとか。

曰く、“もう手放せないの。湯たんぽとは温まり方が全然違うよ。これ日本でも売れるよ!” 

日本でも売ってるねんって。彼女に送ろうと思った時は代理店やってるガラージュベーが韓国に出張に行ってしまったから、うちでわたしが使ってるものを送ったんだってばさ。

彼女が言うには、回復がすごく早くて、これはこの板のおかげだ、と思っているらしい。順調に回復して、この金曜日から仕事復帰するそうで、こっちがビックリ!!

わたしが彼女に温亀でなくて平板を送ったのは、術後の弱った身体に亀をお腹に置いて寝るのは重くて辛いだろう、と心配したのです。主婦でもあるから、ずーっと寝ているわけでもないだろう、ちょっと動き回る時にもお腹を温められるといいだろうし、お腹に乗せて重くないのも良いだろう、と思ったの。

平板も700gくらいあるので、ずっと身体に巻き付けていると重いです。椅子に座っている人なら背もたれに亀を立てて、それにもたれたり、膝の上に置いたり、お座敷だったら、亀の上にお尻を乗せて坐ったりするほうが良いんです。それに寝る時は身体の横に置いておいてもいいから(亀から出る育成光線を浴びることが大事)、蓄熱時間の長い温亀の方がいいと思います。

というわけで、平板にするか、温亀にするか、選択肢が増えた分悩ましいところですが・・・どちらもオススメだけど、使う人の体力で選ぶと良いと思います。

蓄熱時間は、温亀@布団の中で7〜8時間、布団の外で4時間くらい。平板は布団の中4時間、布団の外では2〜3時間くらいです。お布団に連れて行くなら絶対に亀さんです。

あ〜、でも迷わずに友達に送って良かった。育成光線の効果で早く回復してくれて、ほんとに良かった。会社には電子レンジがないから会社じゃ使えないって言ってたのがちょっと心配ですが、家に帰って平板をチンして身体に当ててホっとして欲しいです。

友達にあげちゃったので、わたしもまた平板セットを買わなくては。

育成光線については、こちら→「育成光線」ってなんや?

温亀作者の金九漢さんインタビューはこちらから→温亀作者、金九漢(キム・クハン)氏に聞く。その1 青春。から順番に読めます。その5まで。

その他、温亀さん関連は温亀カテゴリーを読んでね。→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-34.html
温亀活用法カテもあるよ→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-36.html

温亀、温平板は、シリアルナンバーを付けて管理しているガラージュベーからお求め下さいね。
↓↓↓↓
http://garage-b.jp2016年9月2日URL変更になりました。

お申し込みすると振込先(三菱東京UFJ銀行or 郵便局)を知らせてくれるので、お振込したら送って下さいます。先払いになっているので、お気をつけ下さい。
ぺんぎんさんのブログで見た、と言って頂くと話しが早いし、優先的に発送してくれるかもしれません。
ガラージュ・ベーに行けば現物を触って選ぶことも出来ます。お電話の上お出掛け下さい。

料理教室のメンバーさん、というわけで、わたしは注文の予定があるので、温亀、平板、におい鳥など買おうかなぁ〜と思っている方、13日までに品目と個数をお知らせしてくれればまとめて注文します。送料折半&振込はわたしが立て替えというお得な機会です。どしどしお申し込み下さい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

お片づけは地味に進捗。

とつぜん降って沸いたようなお片づけ祭り、地味に進捗しています。

片付けない、モノはエントロピーの法則に従って拡散していくだけのわたしをよく知っている夫はちょっと驚いている。わたしが自分の持ち物を片付け始めたからといって、彼が自分のものを片付けるわけではない。彼はこの秋に会社の引っ越しがあるので、自分のオフィスにある本を夏中掛かって涙を流しながら処分したばかりなので、わたしのお片づけ祭りは彼のお片づけの影響だと思っている。大事に持っていた本を片付けてしまったかわいそうな彼に家の本まで処分しろなんて言えないわよ。

片付け始めた最初のころは、箪笥の中や抽き出しの中がちょっとスッキリするだけで、回りの混沌はそのままだったけれど、片付けが進んで来ると、混沌としたあれやこれやの片付け場所がそれなりに見えて来る。場所が空いて来るというか・・・置き場所がなくて、あちこちに分散している糸や原毛、布に織物道具がそれなりに一カ所に置けるようになるような気がする。

まだまだ混沌としているけれど、これはもしかしてもうちょっと片付くんじゃないか、という気がしてきた。おばあちゃんの手箪笥の棚の混沌は片付き、箪笥の上の混沌もとりあえず片付いた。箪笥の手前に積んであった雑誌や本の山がなくなって、ずいぶん座敷がスッキリした。茶箪笥の上も片付いたし、茶箪笥の中もちょっと片付いている。
縫い物関係のゴチャゴチャをかなり片付けたのは良かった。ミシンもそれなりに置き場所が決まった。

しかし、カーテンを縫い直したり、なんていうお片づけの副産物家事が増えて、なかなか仕事にまで手が回りませんが、急がば回れの言葉もあるので、今は諦めてお片づけ、まだまだ手をつけないといけないところが残ってます。

片付いたことがないわたし、どこまで片付くか・・・・ドキドキ。
家中不要品をまとめた袋やバッグや箱が散乱していて、ちっとも片付いて見えませんが、ゴミの日になったらその人達とはサヨナラですよぅ〜。

今日はちょっとイタズラして、パンにパルミジャーノを入れて焼いてみた。

IMG_5029.jpg
昔A-1ベーカリーというパン屋さんが最寄り駅にあって、そこのチーズパンを買い食いするのが好きだったのですが、わたしはお金を持っていなくて自分では買えなかったあこがれの食べ物と同じ味がしてびっくり。

IMG_5031.jpg

チーズパンとサラダと霧島ポークのグリルで晩ご飯。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

着付け教室はもう7回目

7月から始めた着付け教室、8回コースももう7回目。
裾よけをつけて、肌着をつけて、補正のタオルを腰に巻いて、長襦袢を着る。着物を着て、帯を巻いて、帯揚げ、帯締めをして終わり。

今日はタイムトライアル、ということで、せぇの!で始まるのか、と思っていたら、ダラダラと着てる時に時間を測られていたらしい。おしゃべりしながらダラダラと着物を着て30分。
長襦袢を着た状態から特に急がずに着物を着て帯を締めたら15分。

一緒に習っているあっこの帯は短いらしく、着付けに苦労しているけれど、それでも太鼓が結べないことはない。彼女の帯は8寸の帯、わたしが今日持って行った帯は着物地を名古屋に仕立てた帯じゃないか、とおっしゃっていた。

わたしが習っている着付けの先生はアンティーク着物のスタイリングなどをする方なので、誂えで自分サイズになった着物をきれいに着ることはもちろん出来るけれど、自分サイズじゃない着物を着る方法を色々と教えてくれる。

以前京都の骨董市で買った上布の蚊絣の着物を先生に見てもらう。「対丈(ついたけ)なんですが、身八つ口が開いて無いのは男物なんですよね。」
「これは身八つ口を開けて、衿をあまり抜かないで、腰紐は低めに締めたら良いのよ。後ろはちょっとお端折作ってもいいわね」と教えて下さる。
わ〜い。こんなステキな上布が着れる、次の夏が楽しみです。

IMG_5034.jpg

それにしても異常な暑さ、単衣の襦袢に単衣の紬でお稽古しても大汗かきます。紬を脱いで上布を着たら、なんと涼しいこと!着物のまま持っていて良かった。

一緒に習っているあっこちゃんは着物を着るところでかなり手こずっていたけれど、それなりにちゃんと着れるようになって、帰り道、「慣れたらあまり難しくないんですねえ」などと言っていた。難しいほうがオカシイのよ、民族衣装なんだもの。簡単に着れて当たり前。帯やら襦袢やらがあるのでサリーに比べるとちょっと複雑だけれど、それなりに着れるようになるものです。
次のお正月は着物が着れるわね!

アンティーク着物をモデルさんに着せ付けする先生、モデルさんはモデル身長だから着物の丈などとうてい足りるわけはないので、そんな場合どうするんですか?とお聞きしたら、ブーツとコーディネートしたりするの、とおっしゃってました。はぁ〜、それはまたかわいい。

わたしが大金持ちだったら、誂え着物で身体に吸い付くような着物を楽しむのも良いかもしれないけれど、限られた予算で手仕事の工芸品が楽しめるなら、サイズが少々アレコレしようがあまり気になりません。そこがまた着物の楽しさだと思うのです。

着付け教室が終わったら、和裁の教室に通って、サイズがイマイチな着物を縫い直したり、サリーを着物や襦袢に仕立てようと密かに計画しているのでした。うふふ、楽しみだなぁ〜。

布好きにはたまらない道楽です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

桑名のこめ油でポテトチップス。

揚げ物大好きなわたし。そして、常にお酒で肝臓を労っているので揚げ物苦手な夫。

一時期は一番搾り菜種油を使っていたのだけれど、菜種油はなかなか重い。そして沸点が低いのかちょっと揚げただけでも鍋の縁がコテコテしてしまう。揚げ物好きなわたしでも大量に揚げるとだんだん油酔いしてウップ。

これがウップとならない油がある。
わたしがずっとお世話になっているギャラリー、ガラージュ・ベーの番頭さんは農大出身の化学者でもあらせられる。その番頭さんの同級生が三重県は桑名で6代(GB番頭さん同級生)&7代(その息子さんが堅実に跡を継いで)続く油屋さんのこめ油。

こめ油は米ぬかから取るのですが、圧搾ではほとんど取れないためにヘキサン抽出。だけど1キロのヌカから5ccほどしか取れない貴重なもだそうです。ギャラリーではずいぶん前から使っていたのですが、ヘキサン抽出ということで、わたしはなかなか自分で使おう、という気にならなかったのですが・・・・

悔しいことに揚げ物が上手に出来る。美味しく出来る。悔しいけど(ちょっとね)わたしも自宅で使うようになって数年経ちます。

誰が揚げてもからっと揚がる。油切れがいい。サクサクが長持ち。なによりも鍋やコンロがコテコテにならないのでお掃除が簡単。揚げ物苦手な夫でもこめ油で揚げたものは食べる。

IMG_5036.jpg
夫の留守、シュレッダー祭り(お片づけで書類の処分をすること)の最中、ふと思い立ってオヤツにポテチを作った。
市販のポテチ、グリーンコープのでも油がヘビーな感じがするのよ。

揚げたてに塩とコリアンダーと唐辛子を混ぜたものを振りかけたら、すごく美味しいポテトチップスになります。そのまま食べても美味しいけど。

こめ油の良いところは、使った油を漉しておけばずっと使えるの。
こめ油とクレイマジックという粘土の油漉しを使うと鉄板です!
日頃は炒め物に使って、たまに揚げ物を作る時には足りない分だけ新しい油を足せば、ずーっと捨てずに使える。固めてポイなんて面倒なことをしなくていい。
わたしはこめ油とクレイマジック組合せで油を捨てたのは1度だけ。バンコクに半年住んで帰って来た時。さすがに半年放置した油は捨てました(行く前に捨てろよ!)。

あぶせいさんの桑名のこめ油、わたしも番頭さんやあぶせいさんのご好意でお取り扱いさせて頂いていますが、わたしの料理教室で揚げ物をすることなどほとんどないし、生徒さんもガッツリ揚げ物をするような人たちは少ないけれど、たまに作る揚げ物にはこめ油を使ってくださっています。
もちろん、直接あぶせいさんのサイトからお買い物することも出来ます。

あぶせいさんのサイトはこちら→http://komeabura.com/

というわけで、我が家では加熱で使う油はみんなこめ油。

IMG_5035.jpg
夫の留守に1人タイ料理定食。シカクマメのヤムと、空心菜炒め。

パスタなんかもこめ油で調理して、料理の仕上げに上等のエクストラバージンオリーブオイルを垂らすと、オリーブオイルのフレッシュな味と香りが楽しめるの。上等の油を加熱したらもったいないですもの。

やっぱりポテトチップスも自家製に限ります。
家の揚げ物がこめ油になったら・・・ますます外食が出来なくなるので、これも良いんだか悪いんだか。
行きつけのお店にこめ油を使ってもらうしか方法はありません。
家の料理の揚げ物率が増えるのは・・・

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

甲田療法がうまく続きません。

夜になったら急に気温が下がったり、日中は相変わらず暑かったり(といっても30度を越えるようなことはないけど)、やっと10月らしいお天気になってきたので、お片づけの合間に石油ストーブ出したりして。

さて、ずいぶん前ですが、ご質問頂きました。何が問題か、一緒に考えてみたいと思います。
ではどうぞ。

ぺんぎんさんはじめまして。
すみません、いきなりですが、私の悩みを聞いて頂けますか?(>人<)
去年の春頃から甲田先生の本を読んで感化され、朝食抜き&少食をスタートしました。すると、もともと163cmで46キロと痩せていたのですが、42キロになり、
生理も止まってしまいました。
確かに、鼻炎などアレルギーは大幅に改善されました。
スイマグを飲んでいれば便秘にもなりません。
和歌山の食養協会にも問い合わせましたが、疑問は解決されず
健康合宿なども都合が合わなくて参加できず・・・。
修行のような食生活の辛さと、生理がこないことに不安になってきたころ、ローフードに出会い、これだと思いました。
ところが、生野菜をたくさん食べるとお腹が張り、便秘になりました。
生理もこないまま・・・。
ですが、ローフードの先生や、ナチュハイの松田先生に聞いてみても、豆類を食べなさいと言われるだけで、納得できる答えが返ってきたことはありません。
今はやっぱり甲田療法が一番だなと思っています。
ですが、朝食抜き以外はあまりちゃんと実行していません。
(とはいっても、野菜ジュース&玄米菜食中心で、砂糖や肉はできるだけ摂らないよう心がけています。量は結構食べます。)
一日断食も2~3回しましたが、夜になると空腹でふらふらになり、
脱力感が辛くて、回復食も難しく(ドカ食いしてしまいます。)
なかなか続けられません。

ぺんぎんさんのブログを見つけ、ローフードをしていた頃の疑問が解決しました。
陰性体質で、胃下垂、胃弱、こんな私が健康的に太れるようになり、
生理が復活するには、どうしたらいいのでしょうか??><
玄米クリームも何ヶ月か作っていました。豆腐も食べていました。
でも、これで悩みが解決されるという保証もなく、
これでいいのだろうかという不安、終わりの見えない不安、
修行のような毎日に、食べ物のことしか考えられなくなり、
最近は挫折して普通の玄米を食べています。
日々の忙しさで生理のことを忘れてしまっていたのですが、
結婚するこになったので、本格的に婦人科にかからなくては
いけないと思い、今基礎体温を測っています。
断食して宿便を出せば悩みが解決するのでしょうか・・・
断食道場に行った方がいいのでしょうか・・・



甲田療法、わたしもずいぶん離れて長くなってしまいました。甲田療法は同じものを食べ続けるのですが、どうしてでしょう?わたしはずいぶんと考えました。

甲田先生は医師で科学者でらっしゃいます。甲田先生自身が科学者であることを重要としてらっしゃるのは御著書の巻末についている出展や資料の一覧を見るだけでもわかります。
だから、食事療法で身体を治すなら、同じ条件で同じ食べ物をたべてもらわないといけない。しかし人間相手だからラットで実験するみたいに檻に入れて決まった餌を与えて経過観察するというわけにはいかない。
だからあの甲田療法のメニューが考案されたのではないか、と考えています。
あのメニューならば、誰がどこで食べても、だいたい同じ結果が得られる許容範囲で収まるんだと思います。

甲田療法をする人はつい食事療法に意識が偏りがちのようですが、甲田療法は食事療法で成っているわけではなく、平床、木枕、温冷浴に裸療法、西式体操も食事療法と同じ比重があります。体操も療法も食事療法もどれも同じように実践しての甲田療法です。

甲田療法に限らず、ナチュラルハイジーンやローフードを陰性体質の人が熱心に実践すると、冷え性を酷くして身体を悪くする人が時々いらっしゃいます。こう言う人はわたしの知る限り、もともと甘いものが好きで胃腸の弱い人に多いです。
長年菓子パンやビスケットなどで食事の代わりにしてるような人は30代も後半になったら甘いもののおかげで胃腸が弱くなります。廃用萎縮しちゃうみたいです。そんな人がナチュハイやローフードで、甘いもの好きだから果物をたくさん食べてしまうと、冷え性がひどくなって胃腸も弱いままです。
甘いものがいかに身体に悪いかは、甲田先生の“白砂糖の害は恐ろしい”を読むと良く分かります。これを読めば白砂糖だけでなく、甘いもの全般、果物も含めて甘いものは身体に毒だ、ということがわかります。

そんな人が青泥なんか食べたら、菜っ葉の繊維は固いので、お腹が張ったり、便秘になったり、ガスになったり・・・要するに腸麻痺なんだと思います。

胃下垂気味で太れない人(案外大食いだったりする)は、たいてい食事中に飲み物を飲むのを止めて、ついでに食前30分、食後最低一時間もがまんするようにして、食べ物は良く噛んで食べるようにするとかなり改善するはずです。

豆やイモは腸麻痺の人(青泥食べると便秘するような)にはあまりオススメできません。こられは宿便の元の上に、腸の中で発酵するのでいい結果になるとは思えません。

この方の場合、知らない人ですから良く分かりませんが、もし甘いものが好きだったら、甘いもの(果物やのど飴)を食べる時は「これは嗜好品、ドラッグ、向神経薬、精神安定剤として口に入れるものです。」と3回唱えてから食べるようにする、など意識的に食べるようにすると良いと思います。

水の飲み方に心当たりがあるなら気をつけてみて下さい。あと、青泥も果物も冷蔵庫冷たいものは食べないのは常識として知っておいて下さい。ご存知ですよね。

温冷浴と裸療法は是非やってください。冷え性さん、陰性さんには死ぬ思いでしょうが、これが一番効きます。別に一生冷え性でも困らないので、やりたくない人はやらなくてもいいと思います。同じ理由で甘いものを止めたくない人は食べ続ければいいんだと思います。どう生きようが人の一生などたかが知れていますもの。好きなものを食べずに一生を送るもよし、好きなものを食べて一生を送るのも良し、好きずきですね。

人は自分が思っている以上にスピリチュアルな、霊的な存在なのではないか、とわたしは考えています。身体のことばかりにフォーカスし過ぎている人は霊的な成長がおろそかになっているように見える時があります。つまり、あれを食べるのはどうだ、これを食べるのは良いか悪いか、という枝葉末節ばかりが気になってその先にある身体よりももっと高次な存在の魂の成長のことを忘れてるんじゃないか?と感じるのです。

わたしは甲田療法で一番大事なものは、五観の偈 だと思います。甲田療法に限らず、食事療法をする時は特に、この食べ物がどこから来たのか、この食べ物を食べる資格が自分にあるのか、と問う、そして頂く、ということが大事なんじゃないか、と思います。

甲田先生も晩年は「お祈り」のことをよくおっしゃってます。「少食になりたい、健康な人間になりたい、と神様におすがりする」つまり、自分の意志ではどうにも食欲は抑えきれない。甲田療法は実験のラットみたいに(表現が悪くてごめんなさい)同じものを食べ続けるのだから、あれ食べたい、コレ食べたい、という気持ちを抑えるのは大変です。だから神仏の力を借りよ、とおっしゃるのです。

そのためにも五観の偈はとても力になります。わたしも甲田療法のメニューを頂く時は、合掌し、五観の偈を唱えて一礼してから頂きます。

食事療法で身体をどうにかしよう、という人で時々食べ物と敵対してしまう人がいますが、そうなったらきっと摂食障害のようになってしまうみたいです。食べ物は敵じゃないんだから、食べ物には感謝してありがたく、美味しく頂かないと食べ物からやっつけられてしまいます。

食べ物と敵対してしまう人は即刻食事療法など止めて、まずは土でも耕して、二十日大根でも作って、出来た食べ物を神棚か仏壇か、自分の好きなスターのポスターの前にお供えして、それから合掌して感謝の言葉を述べてから食べるようにしてください。きっと身体も健康になると思います。
断食云々はちゃんと食べ物に感謝できるようになってからのほうが良いでしょう。

個人的なご相談は面談にてカウンセリングもお受けいたします。右下のメールフォームからお問い合わせ下さい。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

タイハーブが鯛に化ける。

タイハーブ好きのフレンチの巨匠&そのお弟子さんたちのために、タイから帰る時はいつもタイのハーブをお土産に持ち帰るのです。

お代を、と言われるけれど、お代頂戴するほどのこともなく、いつも“いいですよぅ〜”と誤摩化しています。だって、現地価格は1000円くらいだけど、往復の交通費&手間はお金に換算できるものじゃないから、ここはもうお土産ということにするのが丁度いい。だって、免税店で買うチョコレートだって1000円くらいするんだもん。バカ高い!

やっぱりこれは洒落だろう。今回も鯛の頭とカマの部分をたんまり頂戴した。こんどはカチンコチンに冷凍してあったので、そのまま冷凍庫に。おかげで冷凍庫はパンパン。

鯛の頭といってもわたしのような庶民が買う小さな鯛じゃない。頭だけでこの大きさだったら、全長どれだけ?というような鯛だ。高級フランス料理屋さんは仕入れる魚が違います。

いつまでも冷凍庫に入れっぱなしにしておくわけにもいかないので、今日がんばって料理してみた。大きいから魚焼きグリルに入らないのでオーブンに頑張ってもらう(といっても、パンを焼くついでに一緒に焼くだけ)

IMG_5037.jpg
今回はタイムとバジルとローズマリーとにんにくでまぶしてハーブ焼きにしてみました。

いや〜、デカい。魚の頭って一番美味しいよねえ。バングラデシュでは魚の頭はお客さんに勧めるというものですが、日本ではなぜかアラとか言って、二級品扱い。ゼラチンで指までネトネトになりますが、そこがまた良いのです。

サラダと魚の頭と焼いたばかりのパルミジャーノを混ぜ込んだカンパーニュで晩ご飯。
連休最後の夜に相応しい晩ご飯となったのでした。

いや〜、家メシ最高です!
ごちそうさまでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

向島・今治、帆布とタオル工場の旅。

織物学校時代の先生のお誘いで、しまなみ海道織物の旅に行ってきた。

台風による生憎のお天気だけど、しまなみ海道ってすごいね。全線自転車で通れるんだよ。この日は向島在住の写真家でテキスタイルアーティストでもある梅ちゃんの車に乗せて頂きました。

出掛ける前の朝ご飯に久しぶりホールニンジン&りんごジュース。
IMG_5038.jpg

青菜の良いのが出て来るまでまだしばらく時間がかかるけど、やっと秋らしくなってきたね。美味しい青菜までもうひと息!

新尾道の駅で皆さんと待ち合わせ。K先生は今年退職されて、すっかりご隠居さん。毎日忙しく図書館に行ったり展覧会に出掛けたりなさっているらしい。

梅ちゃんの案内で、向島の帆布工場。
この工場は紡績機も持っているので、唯一生き残っているんだそうです。他の工場は紡績工場倒産のあおりを受けて廃業してしまったそうな。帆布工場が自分で紡績までするとは驚いた。残念ながら紡績の機械は雨の日はお休み。湿度が高いとうまく動かないらしい。(雨の日は働けない紡績機って・・・親近感?)

帆布を織る力織機。
IMG_0918_20131016212213324.jpg

機械は人と違って疲れを知らず、延々と織り続ける。この小さな工場で10台くらいの織り機が働いていて、緯糸の補充をする女性が1人いるだけ。

ガチャガチャと機械の音を響かせて、休むことなく機械は織り続ける。なんて勤勉な!!
(つい、機械と自分を引き比べてしまう。機械はお腹も空かないし、トイレにも行かない。途中で気が変わったりしないで延々織り続ける。)

大三島でブレイクし、今治へ。これで四国は2回目。K先生は初四国だとおっしゃってます。

今治駅まで向かえにきて頂いて、タオル工場へ

社長さんと奥さまが製品を見せて下さりながら色々説明して下さる。パイルとガーゼなんて当たり前。3重織り、6重織り、4メートルの幅のジャガード、50番単糸(細い!)のタオルはビロードのような肌触り。

タオルも一時期は中国へ仕事が流れたけれど、最近また日本に戻ってきているとおっしゃっていた。構造的な繊維業界の不況、この社長は誰も考えもしなかったようなことを、ご本人は「ま、遊びやね」なんておっしゃってたけれど、どんどん開発していって、技術力とアイディアで生き残ってこられたのだと思う。

今治では糸以外のものは全て今治の中で出来るんだそうです。糸さえ買ってくれば染めも織りも加工も袋詰めも何もかも今治で出来るそうです。だから今治ブランドなのね。

IMG_0926.jpg

Jリーグのタオルもほとんどこの会社の仕事。

IMG_0927_2013101621221630e.jpg

これがパイル部分50番のタオルを織っているところ。経が2重ビームになっていて、パイル用のビーム(上)はテンションが弱くなっている。
IMG_0928_20131016212219342.jpg

3越織って打ち込むとパイルが出来る。

丹後縮緬の織り機を改造してジャガードでリネンを織っているものもある。わたしもリネンを織るけれど、細い糸の織物もええなぁ、と正直思う。

機械の仕事と手の仕事。どちらが良いとか悪いとか、という問題じゃない。
手で作る仕事はやっぱり機械では出来ないものを作らないといけないと常々思っているけれど、機械が出来ることってすご過ぎて、織物仕事が家事の中で一番最初にアウトソーシングされたのは必然なのよね、ということを確認した今回のショートトリップでした。

手仕事でも機械が作るものでも、どちらにせよ作る人が心を込めて、叡智の全てを注いで、技術を磨いて作っていることに違いはない。どんなものでも大事に有り難く使わないと、使わせてもらわないといけません。

というわけで、古タオルをたくさん処分したばかりだったからか、タオルたくさんお土産に頂きました。オーガニックコットンとか、草木染めのタオルに50番のパイルのバスタオル。

どこかに赤ちゃんでもできたらプレゼントしたいようなステキなタオルです。
わたしのリネンも負けへんで〜。
勤勉な機械の仕事に刺激を受けて、わたしもお仕事頑張ります。

そういえば、冷蔵庫の古いお干菓子を捨てたからか、K先生からお干菓子頂戴いたしました。お薄立てて頂きます。

株式会社上脇の社長さん、奥さま、丁寧にご説明下さった上にたくさんお土産まで頂いて、ありがとうございました。
そして、この小旅行を企画してくださったK先生、梅ちゃん、お世話になりました。
今度は藍染めとデニムの旅なんかも良さそうですね!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

インスタント青泥。

最近めっきり怠け者になって、青泥も青汁も思い出した時にしか飲まない。青汁なんか、ニンジンの葉っぱ付きが売ってないともう作らないし、そもそも最低三種類の青菜という甲田療法の基準にも合ってない。

残暑のせいで青菜の良いものは手に入らないけれど、果物は豊富。みかんに柿、林檎に無花果。柿や無花果はスムージーをトロトロにしてくれるし、みかんは水分と酸味を与えてくれる。林檎は何も言うことありません。

モリンガの粉を買ってあるので、フェネグリークとビーポーレンを入れてインスタントスーパーフード青泥。

IMG_5042.jpg

林檎やみかんや柿など、その時に“あ、これもう食べなくちゃ”という果物をブレンダに入れて、モリンガの粉を適宜。発芽しないフェネグリークと、こちらも買ったもののあまり食べてない花粉を入れてガー。

葉っぱを洗わなくても、籠一杯に青菜を買わなくてもお手軽に青泥もどきが出来ます。

モリンガについたはこちら。→最近話題の“モリンガ”を料理してもらう。

これに麦若葉の粉も入れたらいいのかもしれない。フェネグリークや花粉はやっぱり女性ホルモン系のアレコレを期待するのですが、そんなことより、買ってあるから使わなくっちゃ、っていう感じ。

モリンガスムージー、お腹がめちゃくちゃスッキリするので、運動の前とか、一食置き換えダイエットとか、朝ご飯(一食置き換えか?)の代用にインスタントな青泥、ナイスなのです。

モリンガ、どこで買うかですが・・・わたしはiHerbで適当なモノを買いました。豆科の木の葉っぱを粉にしただけのものですから、高い製品を買うことはないと思います。
乾燥青泥の元としてのモリンガは悪くないですよ、ちょっと粉っぽいけど。

あ〜、葉っぱの粉じゃなくて、豆の鞘が食べたいモリンガ=ショズナです。

勢いでスーパーフード買っちゃったけど、使わないわぁ〜という方、なんちゃって青泥に入れてなんでも消費してしまいましょう。

スーパーフードにあまり興味ないぺんぎんさんでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

ポスト10シリーズを受けてみた。

ロルフィングの10シリーズが終わってから3ヶ月に1度ほどメンテナンスに行ってたのですが、先生が何やら研修を受けてきたとおっしゃるので、ポスト10シリーズというのを受けてみました。

ロルフィングはまず10回の10シリーズを受けて一応お終いなのですが、その後もっと深いところにワークをする、というシリーズが用意されています。

時々受けるメンテナンスもポスト10なのですが、もっと総合的に身体にアプローチするため、下半身。上半身。全体の統合、の3回シリーズになってます。

やってみますか?と言われて、ほな、お願いします、とお願いした1回目はビックリしました。

かかとや足を長い時間ワークされていたのです。ロルフィングの時はテーブルというベッドの上に仰向けに寝た状態で色々やってもらうので、何をされているかほとんど見えません。だから、痛いとか、効く〜、なんてことがないと、“かかと摘んでなにやってるんやろ?”という感じなのです。

かかとを摘んで、ふくらはぎや太ももを押して、「わたし、太もも太いのは張ってるからかしら?」などと答えようのないことを口走ったりして・・・

ワークを終えて立ってみて驚いた。かかとの角度が今までと違っている。(そのうちにすぐ新しいかかとに慣れてしまう)

2回目、上半身。お腹や脇腹のワークは宿便の溜まっている人にはやりにくいだろう、と思いながら受けた。ちょうどこの時体調を悪くして断食したあとだったので、宿便は少なくて良かったな、などとバカなことを考えたりして。
横向きになって首筋をワークされていたら、腕が痺れてきて指がどんどん曲がっていったのには驚いた。首の筋肉と指は繋がっているというのがよくわかる。ワークを終えたらジンジン痺れていた腕全体がすぐに痺れも治って、わたしの腕や首はそうとう根が深いコリがあるのか、と思う。

3回目。この時は股関節がちゃんとはまってないような違和感があった。単なる運動不足かもしれないけれど、この股関節の違和感はよくやってくる。

腸骨の周辺をワークしてもらったが、前はそのあたりをちょっとでも触るととても痛かったのだけど、人並みの痛さ(?)になっているのはちょっと驚いた。あとはず〜っと痛い右肘、背中などをワークしてもらいました。

顔と頭もやってもらえば良かったと思ったけど、またそれは次の機会に。

腕をワークしてもらってる時に不覚にも寝てしまい、しかも自分のイビキで目が覚める、なんてこともあって、なんて気持ち良いの〜。

ワークしてもらいながら、霊体としての身体と肉体の身体がどうのこうの、という話しをしているうちに自分で何をしゃべっているのかわからなくなる、ということもありました。

で、身体のほうですが・・・前もロルフィングのあとに右の背中が痛くなってずっと凝っているという状態になったけれど、今回も3回シリーズが終わってわずか3日で背中が痛くなってきて・・・

身体が緩んだら、奥からもっとこわばっていたところが表れるんだと思うのですが、ワークに行こうか、しばらく様子を見ようか・・・検討中。

なにしろ、わたしの背中と首と肩の硬さはタイマッサージの度に”背中硬いわあ〜、あなた仕事はナニしてるんですか?”とタイ人マッサージ師に言われるほどですもの。

筋膜リリース、奥が深いのです。

ちなみに、ロルフィングでいつもチェックする姿勢ですが、10シリーズの後よりもますます自然な姿勢へとなっています。

10シリーズを受けたけどロルフィング好き!という人、是非ポスト10も行ってみてください。

IMG_5041.jpg
ぜんぜん関係ないけど、夫が会社の若い子の手作りチーズケーキを持って帰ってきた。
心のこもったチーズケーキ、ごちそうさまでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

ブラケット外してから丸一年後の定期検診。

歯のチェックアップに行ったら、最初に写真を撮ると言われ、院長室で撮影された。

そうか、ブラケットが外れたのは9月の中頃だったから、ちょうど一年後のチェックアップなんだ、と気がついた。

矯正終了してから一年経つんだぁ〜。今でも笑顔の作り方とかあまり良く分からないけれど、前みたいに歯を気にせずに普通ににまぁ〜って笑えばいいんだ、って時々思い出す。

歯茎も順調。寝る時にはリテーナーを付けなくちゃいけないけれど、忘れたのはこの一年でほんの数えるほど。我ながらよく続いていると関心するけど、矯正のあの苦労を思ったらリテーナーを付けて寝るくらいのことは何ともない。

歯列矯正して頭痛が減ったような気はするが、肩こりや背中が固いのは相変わらずのようです。顎を緊張させるのは長年のクセになっているのか今でもふと気がついたら顎に力がはいっています。

チェックアップの時に磨き残しもチェックされるのですが、今日はなんと!磨き残し0%!!
そんなこともあるんですね。電動歯ブラシとウォータージェットのおかげです。もちろん、チェックの前にはフロスと歯間ブラシも掛けます。

ブラケットが外れてから一年経つんだぁ〜としみじみ思ったのでした。

先生も「順調順調」と嬉しそうでした。
本当に思い切って良かった歯列矯正。先生に良い資料を提供したことでしょう。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

涼しくなったので着物を着てみる。

台風が去って涼しいというより急に寒くなって、またまた箪笥の中の入れ替えをした。
こんなに極端に気温が変わったら、人間も大変だけど、植物や動物のみなさんも大変だろう。毛が抜け替わるのはきっと間に合わないけれど、服の入れ替えで済むのだから有り難いことです。

着物のお稽古はあと1回残っているけれど、もうお太鼓は結べるし、帯結びもちょっとわかったら後はネットで結び方を調べて色々結べそう。

久しぶりに練習用に母からもらってきたおばあちゃん(母方)の着物を着る。これはちょっと丈が短いけどお端折ができないほどじゃない。袷(裏地のついた着物)だから7月からの着付けのお稽古で大汗かきながら着たものでした。
(浴衣でお稽古しようと思ったら、最初は絹の着物がいいと先生がおっしゃった。結局、絹の着物は滑って着にくいので、お稽古には確かにその方が良かったんです

わたしが習った着付けは、いわゆる着付け道具を使わない方法で、普段着着物の着方を教える教室なのだけど、タオルで補正だけはする。確かに補正をした方が帯も落ち着くし、その結果衿も乱れにくいのだけれど、どうにも納得がいかない部分がある。

痴人の愛
痴人の愛 (新潮文庫)痴人の愛 (新潮文庫)
(1947/11/12)
谷崎 潤一郎

商品詳細を見る

に出て来るナオミの帯を解いて着物を脱がせて、長襦袢をハラリと脱がせたら・・・
腹にタオルを巻いていたのか?

細雪

細雪 (中公文庫)細雪 (中公文庫)
(1983/01/10)
谷崎 潤一郎

商品詳細を見る
の姉妹はオッパイをサラシで押しつぶし、胸にタオルを入れていたのか?
(わたしの習った着付けでは胸にタオルは入れない)

補正なしの着物姿はイマイチというのが納得いかない。

わたしの習った着付けは衣紋抜き(長襦袢の後ろに変なびらびらがついている)に腰紐を通したり、コーリンベルトを使ったり、帯枕を固定するクリップを使ったりしないのでまだいいが、着付け道具をさまざまに使う着方を習った人がステキな人とデートをして・・・

シッポリといい雰囲気になった時、ちょっと待って下さい、と別室に引き下がって長襦袢に着替えて現れるなんて幻滅じゃないですか。
それとも、着物を脱がせようとしたら、コーリンベルトの外し方を知らなくて手間取ったり、汗で重くなったタオルや補正パッドを外して・・・なんてしているうちにシッポリ感も “なんだかよくわからないけれど、大変ですねえ、失礼しました” になってしまうのではないだろうか、と余計な心配をしてしまう。


残念ながらわたしは誰かの前で脱ぐことを想定して着物を着ることはない(夫のいるすぐ隣で着たり脱いだりしてるけど、それは住宅事情の問題だしぃ・・・)けれど、あの色気のなさはどうにも気分が上がらない。それも着物離れの一因に違いないと思うのよ。西洋の服の下着って、普通の下着でもそれなりにセクシーじゃないですか。

というわけで、家では面倒というのが一番の理由で、補正無しで着てる。襷と前掛けでお炊事もする。糸紡ぎもする。

IMG_5045.jpg
補正、伊達締め、帯板なし。

今日は半巾を姉さん結びとやらにしてみた。帯板もしてないけどそれなりです。
この祖母の紬は、母が “これなら洋服にでもなりそう” ともらってきたもの。わたしが着物で着ることで、このおばあちゃんの着物、切り刻まれずに命永らえました。

着物は胴回りをしっかりと温めて、腕や脇は風が通るので、身体は温かいけれど、頭はのぼせないという気がする。冷え性の人には良い衣装だろう。

掛け襟にもおくみにも大きなシミがあるけれど、それはおばあちゃんが何度もお袖を通してどこかに着て行ったってことだと思うとシミも汚れも愛おしい。もっとわたしが着て、それから洗い張りに出したらいいわ。
この着物に半巾を矢の字に締めて映画に行こうかしら?

袷の着物はこの紬とちりめんの小紋を持ってきているだけだから、また実家に着物を取りに行かなくちゃ。

おばあちゃんの着物を着て出掛けよう!


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

着物を着て映画&ごはんに行った。

着物でお出かけ2回目は、夫と映画を観て、ごはんを食べに行った。

おばあちゃんの着物に半巾帯を矢の字とやらに結んで出掛けてみた。
現代生活で着物がちょっとややこしいなぁと思うのは、背中の帯の結び目が背もたれと干渉するところ。矢の字とか貝の口というペッタンコな結び方なら、もたれて帯結びが潰れる心配もなくていいかな、と思って出掛けてみた。映画でももたれっぱなしですものね。

いや〜、着物で街の中を歩くと視線がバシバシやってきます。あれ?どっかオカシイのかな?何かヘン?着物はシミだらけですがなにか?と気にし出すとキリが無い。

幸か不幸か、わたしはバングラデシュで有名女優並みに世間を歩くとじろじろ見られることに慣れているので、なんとも思わないことにしました。

なんといっても習うより慣れろ!です。サリーの時もお手伝いさんに着せてもらって、職場に行ったら同僚に直されて、気をつけるポイントを覚えたのだから、着物だったらいよいよどうなったらアウトか、というぐらいのことは知ってますもの。まだアウトまでいってないよ。

夫はわたしの足運びが洋服の時の歩き方だ、と指摘する。厳しいわねぇ、あなた。彼はお母さんが和裁師だったからかどうか知らないけれど、着物の着方にやたらとうるさい。補正はいらん!と主張するのは彼です。

そういえば、いじわるばあさんというマンガがあったが、あのマンガでは着物の裾はフレアースカートみたいにちょっと開いて、いじわるばあさんはノシノシと歩いていたな。あれこそ普段着着物の着姿だったんだろうな、と思う。

映画は、フランス人が作った美輪明宏さんのドキュメンタリー。
彼は子供の頃銭湯に行ってた。立派な服装の人が裸になったら大変みっともない身体をしていて、粗末な身なりの人が裸になったらまるで彫刻のような美しい身体をしていることがある。人は着ているもので判断してはいけない、と、子供のころにその人がどんな身なりをしているか、より、その服の中身で判断するようになった、と語っておられたことが印象的だった。

さて、映画の後は晩ご飯。また着物に草履でスタスタ歩いて車に乗って・・・ダイニングはいつものアラメゾン・オガワ。
ご年配のご夫婦3組のお客さまの奥さま方から熱い視線を浴びるが最初だけだった。奥さま方もワインが回って人の着物などどうでも良くなったのだろう。練習中なんだからね、まだお出かけ2回目なんだから。

IMG_5048.jpg

アラカルトのサラダはいつもとってもリキが入っている。レタスのドレッシングを衿に飛ばさないように食べるとすごい前屈みになってしまってエレガントさに欠けたところは大いに反省。サラダはカレーうどん並みの難関らしい。

IMG_5049.jpg
セップとシャンピニオンのソテー。これは絶品だった。セップ(ポルチーニ)はとても味があるキノコです。

メイン、チーズと進んで、デザートはこちら。

IMG_5050.jpg

完熟紅玉のタルトタタン。紅玉のタタンも1度は食べたいので売り切れる前に食べてきた。

レストランデザートの醍醐味は、その場で組み立ててくれること。だから、このタタンも下に敷いてあるパイ生地がサクサクなの。贅沢だなぁ、おいしいなぁ〜、たのしいなぁ〜。

着物で行くとお店の人はとても喜んで下さるのですが、着物って“あなたのためにちゃんと準備しましたよ”というメッセージも込められているんですね。
こんな素晴らしいお料理を出して下さるんですもの、服だって着替えて行くのは当たり前です。

さて、帰りの運転はお酒を飲まないワタクシの勤めでございます。トランクに乗せてきたサンダルに履き替えて、シートはちょっと余計に倒して、運転したんだけれど・・・

矢の字だと結び目がちょうど腎臓に当たるようで、食後はちょっと苦しかったのでした。太鼓結びだったら帯枕が当たるのは背中だから食後の辛さは太鼓のほうが良いかも。
でもね〜、半巾でカジュアルに出掛けたいのよね。

矢の字の結び方、こちらを参考にしました。


Video streaming by Ustream
3歳児の攻撃にも負けずビデオを続けるところが素晴らしい〜。

このビデオみたら、ウールの半巾が欲しくなってきた。自分で作ろ〜っと。ホームスパンで草木染めのウールの半巾なんて、素敵だわ〜。

着物でお出かけ2回目の夫の感想は、“だいぶ着慣れてきたね。歩き方はダメだけど。” でした。
時代劇の女優さんってすごいんですね。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月22日(火曜日)皮から作る海鮮水餃子。
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。
教室の生徒さん。やっと覚えた着物の着方伝授するので、希望者の方は着物一式持参でお越し下さい。おばあちゃんの着物きて出掛けましょう。

海鮮水餃子と中華ピクルスと葱豆腐。

今日は楽しい料理教室。何が楽しいって、料理教室の時間ほど楽しいものはありません。主宰者のわたしがあまり面白がっていてはいけないのですが、参加者のみなさんがとっても楽しんで下さるんですから、わたしも楽しくなってしまうというものです。

今日は先日気が狂った奥さまがクリックして購入してしまった久留米絣の着物にウールの帯IMG_4999.jpgを太鼓結びにして襷掛けにギャルソンエプロンというスタイル。

“今日は和食ですか?” いえ、着物は練習で着てるだけで、料理は中国料理です。さすがに料理にあわせてコスプレして遊ぶほどの余裕はありません。

木綿の着物着て部屋を片付けたり、掃除すると、なんだか働き者になったような錯覚をしましたが、錯覚ですね、はい。

皮から作る水餃子、お肉を入れない海鮮バージョン。餃子は皮を1枚づつ伸ばして、中身を包むのでとっても時間が掛かるので、付け合わせは簡単な料理。

ミックス野菜のピクルスと葱豆腐。

ピクルスもそんなに難しくないけど、葱豆腐はめちゃくちゃ簡単。簡単な上に葱をたくさん食べるので頭も良くなる。それに食べたらびっくりするほど美味しいのです。驚いたでしょ、こんなに簡単なのに美味しいんですから。

IMG_5052.jpg

水餃子、たくさん食べてお腹いっぱい。打ち立ての皮で作る水餃子の美味しさは格別なんです。こればっかりは家で作らないと。お店では専門店以外は冷凍餃子を茹でるだけなの。

1人で作らないで、食べる人みんなで作って食べようね。餃子を作らざるもの、食うべからず!な水餃子です。

わたしもなかなか餃子を作って食べるってことはできませんが、中華ピクルスや葱豆腐はいつでも作れる良い料理。簡単な料理だから美味しくないとか、気分が上がらない、なんてことはありません。シンプルで簡単でおいしい料理をたくさん知っているほうが毎日のお料理が手軽で豊かになります。

簡単な料理こそたくさん知ってほしいです。

いや〜、それにしても暑かったわ、今日は。夕方には暑さに耐えきれず、着物を脱いでシャワー浴びてしまいました。

御参加のみなさん、わたしのコスプレにお付き合い頂きありがとうございました。
そして、遠いところ、貴重な時間を分けて下さってありがとうございます。今日の料理のどれかひとつでもレパートリーに加えて頂けたら、こんな嬉しいことはありません。

来月は11月5日火曜日です。ベジチャイニーズバーガーを予定しております。新規の生徒さんも募集中です。右下のメールフォームからお問い合わせ下さい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

胃弱になった友達がごはんに来る。

“ぺんぎんちゃ〜ん、ランチ行きましょぅ〜〜”といつもお昼ごはんに誘ってくれるセレブマダム。んじゃ広瀬町のイタリアンでも行ってみる?と言ってたんだけど、イベント続きの奥さまは胃弱になってしまって、あんまり食べられないとおっしゃる。

うむむぅ〜、食べられないのにランチって・・・めんどくさいなぁ。

ウチにくる?と聞いたら、“いつも悪いわねぇ〜” と雨が降るのも構わずイソイソとやってきた。

買い物も行ってないし、生協の日だから食材豊富というわけじゃないけれど、だいたい食べない人だから何もなくても良いというものです。

あ〜、部屋片付けなくちゃ。ちなみに、お片づけ祭りは細々と続いているのですが、家の中はちっとも片付かない。ゴミ袋がゴミ出しの日まで通路を占拠していたり、行き場の決まらないものが相変わらずゴロゴロと座敷に置いてあったり。

友達曰く”まずはものを減らして、それからよ、片付けは。“ さすが、転勤族。良くご存知です。

座敷を片付けて(教室の翌日だからそれほど散らかってないけれど、モノは減ってるので右から左に移動させる物の総量は確実に減った)、座卓にクロスとランチョン。お皿は備前を用意して秋っぽいしつらえにしてみる。

とりあえず、焼き茄子作って、タイの頭をグリルで焼いた後ダシを取って、胃弱だっていうから、タイのスープで雑炊にしよう。セロリの葉っぱと卵炒めはわたしの好物。白菜のサラダとタイの身を解したもの。ちなみに、タイの身を解すのはマダムがやってくれた。
すごいタイだねぇ〜、どんだけ大きいねん!などと言いながら、ほっぺたの肉を嬉しそうにつまみ出すマダム。

IMG_5053.jpg

やっぱり家のごはんがいちばん美味しいよねえ。何の準備もなかったけれど、自分の好きな野菜料理を並べただけでとても喜んでくれた。きっと彼女の胃袋にも優しかったはずだわ。

きれいに片付けた座敷で、いつもと違うレイアウトで、クロスなんか掛けたら、わたしも普段よりゆっくり食事が出来る。

優雅な食事が終わって、お皿を片付け、友達が持ってきてくれたシフォンケーキと紅茶。

IMG_5054.jpg

ほぉ、ここのクリームはちゃんとしたクリームで美味しいやんか。

雨の午後はゆっくりと時間が過ぎて、生協さんが来た頃友達も帰って行ったのでした。
お土産にグリーンコープのキュウリとうちのお味噌をプレゼント。黒豆の味噌はおいしいんだなぁ、これが。

こんなに美味しいものがわかって、食べることも好きなのに、たくさん食べられなくて気の毒な気もするけれど、ちょっと食べても味はわかるんだから、店に行くより家で美味しいものをちょこちょこ並べて食べるほうがいいよね、とわたしも思う。

こうやって秋の1日は楽しく終わったのでした。家から一歩も出ずにこんなに楽しい時間を過ごして、わたしのほうこそ感謝です。(すっかり出不精なわたし)

1度ローフード食べさせようと思うんだけど、もうちょっと胃弱が改善してからだな。

タルトタタンも行きましょう、という話しになっているけれど、そろそろわたしも遊んでられなくなりました。お仕事もがんばらなくっちゃ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

ホテルの偽装とそんなこと考えもしないお店とのギャップ・・・

阪急阪神ホテルの偽装、高いお金取って何をやっているんだか。
だいたいわたしはホテルメシというのは好きじゃない。食材が悪い割りに値段が高いから、コスパが悪いのよ。わたしは自分のお金でごはんを食べるので、会食など自分で選べない時以外、ホテルでごはん食べることなんかない。

しかし、冷凍の魚が調理されたものを食べてコレ、冷凍だ、ってわからないものかしら?牛脂を注入して作ったステーキなんて問題外。客にはわからないと思ったんだろうか?わたしはきっと味でわかると思う。

だけどそんなことをしようなんてまったく考えもしないお店ってのもある。
わたしが懇意にさせてもらっている紺屋さんもそうだし、アラメゾンもそう。生産者の方ときちんとお付き合いをして、美味しい食材を最高に美味しい状態で食べさせてくれるお店。しかも・・・2人だけでやっているのでコストパフォーマンスもすばらしい。つまり、働いている人は大変に負担になっているけれど、それは“美味しいものを作りたい、美味しいものを食べてほしい”という料理人の心意気。

ものによっては下ごしらえの大変なものもある。それも手抜きせずに丁寧に作ってくれる。わたしも少々料理を作るので、“ああ、これは下ごしらえが大変なのに、こんなにきれいに掃除してある”と思うとお皿を前にして手を合わせたくなる。
お客さんだから、金払うんだから、っていうのとはまた違う、“こんなにしてもらって申し訳ない”と思う。それもこれも、料理を作る人がその食材を作る人にも食べる人にも食材そのものにも敬意を払ってくれるから出来ることなんだ。

アラメゾンのパンは全部めがねくんが焼いている。(わたしの酵母で!)パンって発酵の時間があるから、お店で使おうと思ったら、発酵時間を逆算して仕込まないといけない。

最初の頃はディナーだけ自家製パンだったけど、パン焼きに慣れてきたらお昼のランチにまで自家製パンを使うようになった。正直よくやるなぁ、と思っていたけれど、それがどれだけ手間の掛かったものかわからないお客さんもいるらしい。
これ読んでください↓
スープにパン

やっぱりメガネくん身体削って睡眠時間削って、パン仕込んでるんだ。栗のカンパーニュなんて、栗をぜんぶむくんだもの。栗の渋皮煮をカンパーニュに入れたメガネくんにわたしは“あんた、アホちゃうか?”と言ってしまった。防虫してない栗を産直から買ってきて、何キロも栗むきして、腱鞘炎になったり・・・それでも美味しいから、今の時期しかないから、って毎年渋皮煮を作ってカンパーニュを焼いている。美味しい、お客さんも喜んでくれる、だから自分の時間や手間は顧みない。

お店のパンはおかわりに追加料金をとらない。追加して残して帰る人がいるなんて・・・考えられないよ。食べきれないならナプキンに包んで持って帰ればいいじゃない。

お金で売ってる物かもしれないけれど、パンだって酵母っていう生き物と小麦粉やライ麦っていう生き物を殺して、食べ物の命を預かるところの作る人が、命掛けて作ってるんだから、疎かにしないでほしい。
ほんとうに、いつもおいしいお料理、ありがとう。わかってるお客さんもちゃんといるからね〜。

というわけで、11月4日、天然酵母パンの講習をやります。

IMG_5051.jpg

ぺんぎんさんの自然酵母パン、習いたい方にはチャンスですので、どしどしご応募ください。
募集4名、申し込み多数の場合抽選いたします。

右下のメールフォームよりお問い合わせ、お申し込み下さい。料金など追ってお知らせいたします。

秋の連休、広島観光して、アラメゾンや紺ちゃんで当たり前に美味しいものを食べて、パンの焼き方を覚えて帰ろう!
パンについては、発酵カテを見てね。→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-10.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

黄八丈が欲しくなって織物について考える。

あ〜、なんだかよくわからないけれど、猛烈に黄八丈がほしくなってきたぺんぎんさんです。もう物欲の権化と化しています。

黄八丈ってなに?の方、画像検索はこちら→
なんであんなザ・町娘みたいな黄色のチェックの着物が欲しいのか(黄色チェック以外にも色々あるけど)。

中古で検索しても、他の紬に比べて黄八丈は高い。昔のように島で養蚕した糸じゃないだろうに、島で草木染めにして手機で織るだけでこんな値段になるのか?と思うくらい高い。

半巾帯だって良いお値段。
どうやら、ぜんぶ草木染めで手機で織っていて生産量が少ない、というのが中古になっても値段がさほど下がらない理由らしい。

ちなみに、恐ろしく手間のかかる奄美大島の絣の紬や、三代着れるという結城紬はもう値段などないような状態になっているのだから、黄八丈にはビックリだ。奄美の紬など泥染でもやっぱり値段が崩れているのは、一時期人件費の安い韓国で生産なんてバカなことをしたからだ。消費者には安くで売れて、業者は儲かるナイスアイディアのつもりだったんだろうけれど、結局中古価格を崩壊させ、ってことは、新品も売れなくなるってことだ。
大島が欲しいわたしのような布好きは自分で目利きして中古で買えばいい。
大島の泥染はハブとの戦い。冗談でなく命がけの仕事なのに、大島の値崩れは本当に心が痛む。(とか言いながら中古を買うのだが。)

黄八丈の面白いところは、絣をやらなかったところ。組織織りというのも珍しい。組織織りは高機を使えばそれほど難しくはない。絣のほうが手間が掛かるだろう。

絣の着物に黄色い帯というのはなかなか可愛い。着物は無理でも帯を1本欲しいところ。半巾が無理でも伊達締めくらいは・・・
そもそもの数が少ないから、中古で出て来るものも多くないらしい。ないと思うと欲しくなるのが人情だ。草木染めで手織というのがそんなに希少なら、わたしの作る布はもっと希少よ。

IMG_5043.jpg

糸から作るんですもの。
自分の作ったものがこんな値段で売れたらええなぁ〜と心底思う。八丈島に転職しようかしら?

それにしても、織りが好きだからといって、織りの着物に織りの帯ばかり集めてしまったら・・・民藝居酒屋の仲居さんに見えることでしょう。ほどほどにしなければ。

やっぱり半巾かなぁ〜。どうやら黄色の帯が欲しいらしい。
玉葱で染めて自分で作りましょうかね。

お知らせ
11月4日、天然酵母パンの講習をやります。

IMG_5051.jpg

ぺんぎんさんの自然酵母パン、習いたい方にはチャンスですので、どしどしご応募ください。
募集4名、申し込み多数の場合抽選いたします。

右下のメールフォームよりお問い合わせ、お申し込み下さい。料金など追ってお知らせいたします。

秋の連休、広島観光して、アラメゾンや紺ちゃんで当たり前に美味しいものを食べて、パンの焼き方を覚えて帰ろう!
パンについては、発酵カテを見てね。→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-10.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

「田舎のパン屋がみつけた腐る経済」

夫がまた変な本を持って帰ってきた。


田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」
(2013/09/25)
渡邉 格

商品詳細を見る


腐る経済?田舎のパン屋?なんやそれ??

著者の渡辺さんは変わった人だ。自分が人とは違うことを表現したくて、学園祭のライブに闖入し、ゲリラライブを行って同級生にドン引きされ、学校から停学(だっけかな?)処分を喰らい、そのままずるずると青春を無駄にしてしまう。

お父さんの留学にくっついて(学者さんなので、時々留学して勉強三昧できる制度がある)東欧で生活した時の“当たり前の食べ物を当たり前に作って食べる”という生活を経験して目が覚める。

30才になって農業を志し、農業大学に入って、有機農業の生産物を販売する会社に就職。そこで奥さんになる女性と同期入社となる。

有機農業商売の裏側を見て、こんなことじゃイカン、とパン屋に転身すべく修行をするが、最初に入った“天然酵母パン”の店はヒドイところだった。

ちょうどそのころ渡辺氏は父親の本棚にあったカール・マルクスを父に勧められて読み始める。パン屋で働く自分自身とマルクスの本に描かれている労働者はまるで同じだ、と気づくことになる。
(パン屋の仕事からマルクス経済学を解説する部分はこの本の中でひとつのクライマックスだ)

最初の店では小麦アレルギーで鼻炎になる。先輩社員は手がボロボロ。先輩が言うには、輸入小麦のポストハーベスト農薬がイカンのではないか、という。その後国産小麦を使うパン屋で修行すると鼻炎というか、小麦アレルギーはウソのように快癒することになる。

最初の店で一年。ボロボロになりながら長時間働いて、次に本当に天然酵母(一軒目の天然酵母パンの店ってのが謎だ!)のパン屋さんで、食べ物はからだを作る物だから、余分なものは入れない師匠に出会い、小麦アレルギーの鼻炎も治る。

その後独立開業するが、なかなか思うパンが出来ない。酒種でパンを焼こうとおもって、麹を醸してパンにしてみるがなかなかうまくいかなかった時に、自然農業の野菜などを扱っている会社の人から“自然麹について知ってるか?”と聞かれて自然採取した麹菌から酒種を作ってパンを焼くというチャレンジを始める。

小麦は勝手に発酵するので、なんでこの人が酒種で苦労してフワフワのパンを焼くのかあんまり良く分からないんだけれど、震災をきっかけに水を求めて岡山の山の中に引っ越す。

ここからは原発震災移住者の物語りでもある。同じように関東から次々と移住してきて、小麦を作る人、米を作る人、もともといてた竹細工の職人、染織りの職人、造り酒屋、いろんな人がいろんな仕事をそれぞれ自分のペースでしているところは、まるでパンの中で様々に働いてパンを膨らませる菌たちみたいだ。

で、この本のテーマは腐る経済。つまり、マルクス経済学をパン屋の立場で解説している不思議な本なのです。

パンの話しのところはよくわかるけれど、経済学の話しとなるとよくわからなかったのだけど、マジメに良いものを作って、でも仕事しすぎないで家族との時間も大事にして、お金も必要なだけそこそこあれば幸せだ、っていうそんな生活をしたいだけなんだよな。

パン焼から経済を語るような面倒なことはしないけれど、自然酵母のパンを国産小麦で、いや、自分の好きな小麦やライ麦で自分の好きなパンが焼けるという生活は、自分の好きなパンを買ってきたり、取り寄せたりして食べる生活とはぜんぜん違う。もちろん、人はパンのみに生きているわけじゃないけれど、天然酵母パンってのは、生き物だから、必要な時に必要な手を掛けてやれば良いだけで、超特急で発酵して、すぐ過発酵しちゃうイーストのパンとは比較にならないくらい簡単です。

パンにはものすごくたくさんの添加物が入ってるんです。パン好きな人は天然酵母でなくても、ホームベーカリーでいいから、自分で作って食べるようにしてください。今時のグルテンアレルギーなんて変な物も添加物たっぷりパンを食べてるからじゃないかしら?ってパン職人の小麦アレルギーのところでちょっと考えさせられました。その点ごはんはお米を自分で炊くんだから無農薬だ、自然農だ、ってそこまでこだわらなくても自然度が高い主食なのよ。パンはねぇ〜、混ぜ放題!


というわけで、パン焼きの経験がない人でも、小さいオーブンでも天然酵母パンが焼けてしまう
11月4日、天然酵母パンの講習をやります。

IMG_5051.jpg

ぺんぎんさんの自然酵母パン、習いたい方にはチャンスですので、どしどしご応募ください。
募集4名、申し込み多数の場合抽選いたします。

右下のメールフォームよりお問い合わせ、お申し込み下さい。料金など追ってお知らせいたします。

秋の連休、広島観光して、アラメゾンや紺ちゃんで当たり前に美味しいものを食べて、パンの焼き方を覚えて帰ろう!
パンについては、発酵カテを見てね。→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-10.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
10月27日(日曜日)ミスティー・チキンなどベンガル料理の予定。
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

柔らかいルティと甘酸っぱいチキンのカレー。

今日は楽しい料理教室〜。
3歳児番長がやって来る日。大きくなったかな?イタズラするかな?楽しみだな〜。

今日もわたしは久留米絣の着物。帯は半巾を風船太鼓に結んでみました。半巾は軽いので家で結ぶのに丁度いいですね。前掛けはギャルソンエプロン。モスリンのピンクの腰紐でタスキにしてます。

んで、作った料理は・・・・ベンガル料理。
IMG_5067.jpg

ミックス野菜のカレー、ニラミーシュ。
IMG_5066.jpg

ムガール宮廷料理の家庭版、ミスティ・チキン。
IMG_5067.jpg

そして、家庭でよく作られる湯種のルティ(チャパティー)。
IMG_5064.jpg

お湯で練ったルティはお店では食べられない家庭の味です。今日はベンガル人の奥さん並みにたくさんのルティを焼きました。

粉を混ぜて伸ばしてフライパンで焼くだけ、という簡単な料理、ルティや餃子の皮を伸ばすのは、慣れないと難しく感じますが、何枚も地図やハート形を作っているうちに自然と丸く伸ばせるようになるので、まずは練習して慣れることが大事です。慣れちゃえば、あれ、ごはんが足りない、パンもない!っていう時にホイホイ〜っと作れるようになります。

慣れれば大変じゃない、ってのは着物と同じかもしれませんね。

ベンガル料理を含めて、南アジアの料理はごはんと食べた方が美味しいものとルティと食べたほうが美味しいものがあって、好みで食べ分けます。

今日の料理、ニラミシュはごはんでもルティでもいける万能選手ですが、ミスティ・チキンは絶対にルティ。甘くて酸っぱいカレーって不思議だけど美味しいでしょ。

今日は辛いのがあまり得意でない方もおられたので、ちょっと控え目に作りましたが、3歳児も食べる食べる。1人前以上に食べておりました。

こんな料理を食べて育った子供って、どんな子に育つのか、興味津々。番長は保育園生活も楽しんでいるようです。

本格的なエスニック料理を家庭の献立に組み込むのはちょっと難しいかもしれませんが、ちょっと変わった料理を作ってお友達を家に呼ぶのも楽しいものです。何より、人が来ると思うと家の中を掃除するところが素晴らしいので、是非ともパーティーシーズンにカレーパーティー楽しんでみて下さい。

今日も遠いところ、貴重なお時間をありがとうございました。
このたびのお料理のどれか1つでもレパートリーに加えて頂けるとこんな嬉しいことはありません。

次回は11月24日、さつま芋を使ったお料理を予定しております。(どんなんや?って、これから考えるわ)

11月4日、天然酵母パンの講習をやります。

IMG_5051.jpg

ぺんぎんさんの自然酵母パン、習いたい方にはチャンスですので、どしどしご応募ください。
募集4名、申し込み多数の場合抽選いたします。

右下のメールフォームよりお問い合わせ、お申し込み下さい。料金など追ってお知らせいたします。

秋の連休、広島観光して、アラメゾンや紺ちゃんで当たり前に美味しいものを食べて、パンの焼き方を覚えて帰ろう!
パンについては、発酵カテを見てね。→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-10.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
11月24日(日曜日)さつま芋を使った料理とローアップルパイの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

円空仏に会いに行く。

夫の会社がとつぜんの秋休みになったので、懸案だった円空仏に会いに行くことにした。
季節もいいし、車だから荷物も持って行けるし・・・奥さまはおばあちゃんの紬に半巾帯をやの字に締めて車に乗り込みました。

一宮から北に登る。
IMG_5069.jpg
北アルプスの山並み。日本一高い橋脚とか、よくまぁこんなところに高速道路を作るもんです。

家を9時に出てきて、まだ明るいうちに飛騨高山のホテルに到着。
IMG_5070.jpg
高山市内が見える。

元気だったので、車で高山の郷土料理などを食べさせてくれるお店で晩ご飯。
IMG_5073.jpg
いろんな山菜や菜っ葉の煮物、ジャガイモをいったん丸揚げにして、甘い醤油で煮付けたものがとてもおいしい。もちろん、他のお料理も。心のこもった温かいお料理、地元のお父さんがカウンターで飲んでいて、わたしたちのような観光客や外国人観光客も食事を楽しむとても素敵な店でだった。
お昼に大津で食べた化学な味のカレーの残念をカバーする素晴らしい晩ご飯でした。

高山はきっと寒いだろうから、着物の下も寒くないように準備しないといけないけれど、わたしが着物の着方を習い始めたのは7月だったので、冬装備がない。

タイシルクの中古腰巻きから作ったパンツ(一時期タイで良く売ってた)の裾を上げてステテコにした。
IMG_5074.jpg

しかし・・・着物を来てたら年配の女性からの注目度がすごいです。なんでそんなに見るねん?ナニを見てるねん?と思うくらい注目されますね。

明日は大島に琉球絣の帯をお太鼓に締めて円空さんに会いに行くんだ〜。楽しみだなぁ〜。

というわけで、全編運転してくれたダーリン、おつかれさまでした。

IMG_5076.jpg

マッコリみたいにちょっと飲めるかしら?と思ったら・・・濃いので、ちょっとしか飲めませんでした。夫は“え?もういらないの?あ、そう”と呆れていた。濁り酒買おうと言ったのはわたしだから。下戸なのに。

というわけで、いい気分になっているのでした。


11月4日、天然酵母パンの講習をやります。

IMG_5051.jpg


ぺんぎんさんの自然酵母パン、習いたい方にはチャンスですので、どしどしご応募ください。
募集4名、申し込み多数の場合抽選いたします。

右下のメールフォームよりお問い合わせ、お申し込み下さい。料金など追ってお知らせいたします。

秋の連休、広島観光して、アラメゾンや紺ちゃんで当たり前に美味しいものを食べて、パンの焼き方を覚えて帰ろう!
パンについては、発酵カテを見てね。→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-category-10.html

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
11月24日(日曜日)さつま芋を使った料理とローアップルパイの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。

実家から着物を持って来る。

岐阜県の旅の帰り、久しぶりに実家に寄った。
祖母(母の母)の着物を着た姿で“こんばんは〜”と挨拶したら、父も母も仰天していた。
その後食事に行ったのだが、わたしはそのまま着物で行く気だったのに、父が嫌がるので洋服に着替えてしまった。

実家の両親はヨーロッパの旅行から戻ったばかりで、まだ荷物もちゃんと開いてないようだったけど、元気そうで自分たちの旅行の話しばかりしている。

今回の帰省の主な目的は着物を持って帰ること。
母はすっかり着物は着なくなってしまった。大島なんかどんどん洋服に仕立ててしまって、着てるんだか、着てないんだか・・・もったいない。

母は箪笥から着物を出しながら”よもや、アンタが着物を着るようになるとは・・・“と呆れていた。おばあちゃん(父の母)の着物や羽織もまだいくらか残っていた。古い着物独特のやわらかい感触。お端折がほとんどできないけど、対丈にもならない微妙な長さ。おばあちゃんの大島は伝統的な蛇の模様でとってもきれいだったけれど、生地がかなり弱っているので今回は置いてきた。

母の着物の中から、普段着れそうな物、ちょっとしたお出かけに着そうなもの、母がよく着ていたものなどを、全部持って帰りたかったけれど、入れる場所がないので、半分くらいもらってきた。

前回6月に帰った時に着付けのお稽古用に着物をもらって来る前に我が家には着物は1枚もなかったのに、あっという間に着物を入れる場所さえなくなってしまった。
これはもうサリーくんたちには衣装ケースに引っ越しして頂くしか方法がない。

母の着物の中からは、長襦袢も何枚か出てきた。帯はといえば・・・袋帯ばっかり。名古屋もあるけれど、二重太鼓を結ぶ名古屋帯だったりする。

母が着物を着るのを時々手伝っていたものだけど、帯を半分に折って、帯板を帯の中に挟んでいたのを覚えているので、母は袋帯ばかり締めていたのだろう。

それにしても大島が何枚も出てきたのには驚いた。それに、母は染の着物より織りの着物をたくさん持っているのにも驚いた。わたしも自分で大島(もちろん中古!)を3枚も買ってるので、大島だらけになってしまった。
ウールや木綿は1枚もない。ウールはないの?と聞いたら、“ウールなんかあるわけないやん!” 普段着だって絹しかない母の箪笥だった。

母は「お友達に上げたらええやん」などというけれど、帯揚げや帯締めを上げるのとは訳が違うんだから、貸すだけにすると言ったら「あんた、案外ケチやなぁ」と言ってカラカラ笑った。

IMG_5077.jpg

飛騨高山最初の日、自分で買った大島に自分で買った琉球絣の帯。帯揚げと帯締めは母のお古。
この大島を母に見せて値段を言ったらひっくり返っていた。
みなさん、着物だけはくれぐれも断捨利なさいませぬように。着れば宝の山。手放せばゴミ扱いです。

紬の普段着がゴッソリ増えたので、この冬は家で着物で過ごそう。
来月は母方の祖父母の法事があるらしい。おばあちゃんの着物を着て出掛けてこようと思います。羽織に道行き、雨コートまで手に入って、一気に着物リッチになりました。
それにしても帯があんまりないのはなんでやろ?

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
11月5日 (火曜日)天然酵母を使ったベジチャイニーズバーガーの予定
11月24日(日曜日)さつま芋を使った料理とローアップルパイの予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。