FC2ブログ

ガスの工事をしてもらって紺ちゃんでみそラーメンを食べる。

昨日、料理教室が終わった後ガス屋さんがガス栓を付けにきてくれた。
台所と仕事場のスペースを石油ストーブからガスストーブに替えようと何年も前から思っていて、やっと腰を上げたのでした。

ガスの配管をしてもらうのに床下に潜ってもらわないといけないから、座敷の畳を1枚上げる。そのためにスピーカーやら何やらを移動させて、畳を上げて畳の隙間に落ちたゴミやホコリを掃除しているうちにガス屋さんが来てくれる。

狭くて暗い床下に潜ってもらうのは本当に気の毒だけど、“仕事ですから。僕けっこう床下好きなんですよ”などと言いながら仕事してくれる。

結局思っていたところにガス栓をつけてもらって、ガスストーブが使えるようになった。これでもうあの付けたり消したりするたびに換気扇を回さないといけない石油ストーブとはおさらばです。

石油ストーブって2000円くらいから色々あるけれど、あまり安いものは点火と消火のときにとってもくさいのであまり安いものなど買うものではありません。それでも15年は使ってた。

ガスの工事が終わったらすっかり夕方になって、わたしも疲れてしまったので、晩ご飯は紺ちゃんまで出掛けることにした。

IMG_5117.jpg

ほぼ一年ぶりのみそラーメン。紺ちゃんのみそラーメンには玉葱を6時間炒め手作ったペーストが入っている。最後の一時間は目が離せない玉葱のグラチネ。大変手間の掛かったスープ。野菜も山盛り入っている。

左に写っているのは地元のタウン誌。カープ広瀬選手。最近紺ちゃんにはしょっちゅうご家族で来ているとインタビューで答えています。「野菜もとれるしね」と最後に書いてあった。実際紺ちゃんのラーメンには野菜がたくさん入ってます。

本当に化学調味料を使わないで普通の人にも美味しいと思わせるラーメンを作るのは並大抵の苦労じゃないと思う。それもお店だから毎日同じ味でないといけないわけで、わたしが野菜くずから作る野菜ストックとは訳が違うわよね、と思う。

平日の夜、バラバラとお客さんは途切れることなくやってきて、紺ちゃんや奥さんとゆっくりおしゃべりする時間はなかったけれど、こんちゃんのラーメンはお客さんに愛されているなぁ、といつも思うのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

〜〜料理教室のご案内〜〜
11月24日(日曜日)さつま芋を使った料理とローアップルパイの予定
12月24日(火曜日)ロー海苔巻き、さつま芋のロースープなどを予定
どちらのクラスも新規生徒さん募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
短期集中講座等ご希望はご相談ください。