FC2ブログ

ファミリーリユニオン@お盆。

いつものことながら・・・実家は疲れます。
何が疲れるのかよくわからないけれど、実家から家に戻ると1日は使い物にならないくらいグッタリして寝てばかり。

原因は色々考えられます。寝床が違う(実家は綿の敷布団。家では桐の板。)枕も違う。地磁気みたいなものも違う(前から家はあまり好きじゃなかった。今の家は帰ったら「ただいま〜、家〜、会いたかったよ〜、留守にしてごめんよ〜」という気分)

食べ物が違う。
実家に行くと父がわたしをもてなそうとするのか、私たちが来ているのを口実に色々食べたいからか、食べに出掛けることも多い。

母は料理を作る人だったけれど、70過ぎてすっかりイヤになったのか、「お父さんは食べへんから1人で食べなあかんねん」などと言いながら作らなくなってしまった。母が料理なんぞ作りたくなくなるのは良く分かる。元々食べるのは好きなようだけれど、作る方は義務でしかたなくやっていただけだったように見えたもの。大家族の料理を小学校3年生の頃から任されていて、年寄りになって2人分の料理ってのは作れないわよね。作るとどうしてもたくさん作っちゃうから、母が料理を作らなくなったのは良く分かる。

今回、私たちが帰る日に弟一家が来てくれて、久しぶりに甥っ子とも会うことができた。「寿司をとろう」などと言ってるので、わたしが作ることにした。

調味料も限られているけれど、いつものように適当な料理をあるもの&買ってきたもので作った。

父は野菜はほとんど食べない。母は「人が作ってくれたらなんでもいい」と喜んでいる。甥っ子はうどん、コーン、ソーセージが必要らしい。後は思いついたものと冷蔵庫で「食べてくれ〜」と言ってる食材と、ナムプラー。

計画的に物事を進められないのはわたしの大きな短所でもあり、長所でもある。キッチリとメニューを考えて材料を揃えるということは出来ないけれど、あるもので適当にでっち上げるということは得意。結局、出来上がるまで何が出来るか自分にもわからない。

fc2blog_20140817211143dda.jpg

バラブロックを買って、半分を冬瓜とスープ、半分を焼豚。牛肉のカルビもマリネにして、タイ料理の牛肉サラダ。空芯菜の炒め物、茄子の甘酢炒め、アボカドとトマトのサラダ。カボチャの素揚げなど。

小さい子供@4才 がいるからお店に行くよりも家で食べるほうが簡単だけど、デリバリー寿司なんて子供には危なくて食べさせたくないもの。

実家の近くのH急デパートで買い物をしたのだけど、肉は「放射能検査済み」のシールが貼ってあるのでちょっと驚いた。

ちょっとした親孝行もできて、弟達にも会えて、料理も喜んでもらえて、義務を果たしたからか・・・
すごい疲れたのでした。(疲れるのは毎度のことだけど)

え〜、着物着たかったんだけど、お天気が雨とか雨とか言うので、着物も浴衣も着なかった(実家には姿見がないし)けど、梅田に出掛けたついでにH屋さんで草履のオーダーしたのでした。早く届かないかなぁ〜。

皆さまもお盆の先祖孝行、家族孝行でお疲れになったと思いますが、また明日から怒濤の日常に戻ってバリバリしようではありませんか!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜

8月24日(日)生春巻き
9月30日(火)作り置き出しと和食の基礎2
火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご希望はご相談ください。