春餅試作いろいろ

精神の危機を迎えて、織物や布団になぐさめてもらっていてブログの更新を怠けてしまいました。

私の精神の話しはおいておいて、料理教室にむけて試作いろいろ。
お天気がよければお花見に出かけよう。今年のお花見料理教室は何を作ろうかなぁ〜と考えていて・・・

春だし、春餅(チュンビン)だ!とまずは春餅の試作。

fc2blog_201604012218576ef.jpg

これ、北京ダックを食べる時に出てくるクレープみたいなやつです。買い物に行ってないので、家にあった野鴨のロースをローストしてみる。

うーん、これは楽しい。

ちがうレシピでもう一度。
fc2blog_20160401221916b4a.jpg

おかずをいろいろ作るのが面倒で麻婆豆腐。

ふむふむ、春餅だけでもレシピはいくつもある。つまり、どう作ってもいいわけです。皮も自由に作っていいなら、中身もなにを包んでもいいんだな。

春餅をたくさん焼いて、水気の少ないおかずを重箱に詰めて、気持ちのいい場所でお茶をいれて巻いて食べるって楽しいだろうなぁ〜。
もちろん、春餅をわーわー言いながら伸ばして焼くのも楽しいのです。

日曜日、お天気が気になります。桜の下に出かけられるといいですね!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月3日(日)油条を使ったスナック、春餅となんちゃってローストダックでお花見。
4月12日(火)内容相談中。

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。


春餅持ってお花見。

今日は楽しい料理教室~♪
いつもこの時期お天気と日程があえばお花見するのですが、今回はドンピシャ。おまけに心配していたお天気も3時くらいまでは持ちそうな気配。

春になったら大島紬だよね〜。帯も単の紬帯。
fc2blog_20160403203934a57.jpg


作った料理を重箱に詰めたらこれまたぴったんこ。
重箱はきっちり重なる(当たり前だ)ので持ち運びに便利です。ポットにお湯を詰めて、茶葉と茶道具も持ってテーブルクロスも持って出かけます。

fc2blog_20160403203729df1.jpg

料理の詳細を撮るのを忘れましたが、春餅に白髪葱にきゅうり・もやし・ほうれん草と卵の花椒炒め・合鴨もも肉のロースト・じゃがいもの千切りチップスというラインアップ。

春餅に甜麺醤を塗って包んでいただきます。
fc2blog_20160403203752403.jpg

春餅に包むのは、あひるの皮だけじゃないのよ。

お弁当を持ってお花見に行くと食べることに熱中してだれも花なんか見てないよねえ〜、などといいながら食べる食べる。春餅だけでお腹をふくらそうとすると大変なので、ホームパーティーの時にはおにぎりとか他にお腹がふくれるものを準備して、一人で人数分の春餅を焼こうなんて思わないでくださいね。

子供たちはご飯よりも外が楽しい。

fc2blog_20160403203852b84.jpg

藤棚が邪魔ですが、いつものお花見スポットはテーブルもあって、池があって鯉なんか泳いでたりして、お花見宴会してる人もいなくて。。。つーか、人いないし。お花もお庭も貸切なのです。

食事が終わって、お茶を飲んでいたら、花びらが舞い降りて風情があっていいなぁ〜。
fc2blog_2016040320381785e.jpg

料理を作って出かけるまでは大騒ぎだけど、ご飯を食べて子供たちを遊ばせながら外でお茶を飲む時間はなかなか良いものでした。

このあと、家に戻った途端雨が降り出しました。

いや〜、よかったなぁ。暑くも寒くもなく、雨にも降られず最高のお花見でした。

んで、今日の料理ですが・・・あんまり家で春餅つくったりしないと思うけど、今日の料理のどれかでもレパートリーに加えてくれると嬉しいです。

みなさん、今日も遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。楽しい1日でしたね。子供たちにも思い出になると嬉しいです。

次回は5月29日。じゃがいものパンケーキを予定しています。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月12日(火)化学調味料を使わずに作る麺類
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

ハイテクな帯枕買ってみた。

名古屋帯のお太鼓結び絶賛練習中につき、楽天スーパーセールにつられて気が狂ったオクサマは帯枕を新調なさいました。

fc2blog_2016040521321697d.jpg

枕の部分はメッシュになっていて、たぶん素材は腰痛防止マットみたいな復元性の強いメッシュなんじゃないかしら?それに、この枕カバーが通気性と伸縮性があって枕の紐を強く縛っても身体が苦しくない優れものだそうで、紐というか、袋というか、枕カバー単品での販売もある、着物好きの人にはおなじみの商品らしい。

ちなみに、今まではヘチマの帯枕を愛用しておりますが、最近新幹線移動やら、自動車移動やら、映画やら、考えてみたら現代の生活は背もたれ生活。昔はどうだったかというと、背もたれじゃなくて脇息。座敷にゆったりと座って、脇息に肘を預ける。しかし、電車や映画館はともかく、自動車は背もたれなくして脇息ってわけにはいかないだろう。車の助手席にのっていて、カーブの時に横Gがかかると今ではすっかりお肉が美味しそうについている背中の肋骨に枕が当たって結構痛い。その点、運転中だったらハンドルを握ってるので横Gがかかってもそれほど上体は動かないんですね。

さて、この帯枕ですが、帯の下に枕を当てた時に枕の向き(裏表上下)がわからなくなるのですが、これは名札やサイズタグがついているので手で触るとどっち向いてるか分かるところがなかなか優れものです。

紐はジャージ生地みたいなので、今まで使ってた枕の紐にくらべて太いのですが、まぁ、帯の中に入るし、それにほんとに脇の圧迫感が少なくて身体が楽です。

んでもって、背中ですが・・・車や映画には確かにこれは当たりが柔らかくて身体が楽です。ヘチマだとずっと背中を押されてる感じがしますが、このハイテクな枕にその硬さはありません。

一度買ってしまったら枕の買い替えなんかしませんが、着付け道具としてはとても良い買い物でした。
ただ、今日は帰りにラーメンなどたべて身体が熱くなったからかどうかしらないけれど、ヘチマにくらべて蒸れるかもなぁと帯を外してから思いました。

で・・・その名古屋帯の太鼓結びなれたかどうか・・・

fc2blog_201604052131511f3.jpg

今日の出来はこんな感じ。今日の帯のやりかたはこの本からでした。

fc2blog_20160311204031fbc.jpg
ブログで記事にしたのはこちらから→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-2476.html

半幅帯はお手軽&楽しくて大好きだけど、やっぱりお出かけの時は名古屋帯とかだといいわよね〜。
お太鼓はだいぶ上達したような気がするので、今なら角だしとか銀座結びのやり方を見ながらできるような気がします。

着物ってさぁ、自分では紐だけで道具(帯クリップは使ってるけど)も使わずに、補正もせずに楽に着てる(長襦袢はガウンからの改造だし)けど、その着物姿を見ている人は「いや〜、着物着てるわ、大変やなぁ〜!補正して、あれしてこれして、苦しいのやせ我慢してるんやろなぁ〜。自分で着たんかな?何時間かかったんやろ?ご苦労さん」って思われてるのかな?
法事の時などかならず「自分で着るの?苦しくない?」と聞く人がいます。身内なのでつい聞いてみたくなるんですね。
わたしも自分が着物着れるようになる前だったらきっと聞いてるわ。ついでに「自分で着るの?わ〜!!教えて教えて〜〜!!」ってせがんできっと嫌がられるだろうな。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月12日(火)化学調味料を使わずに作る麺類
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

母の暗号

その日は不思議と朝早く気持ち良く目覚め、朝から幸せに満ちて意味もなく充実しているので、野口法蔵さんのお経をBGMに背腹運動をやったりして、自分でもどうしちゃったんだろう?と思うほど前向きな人になっていた。

ついでに織りあげて、端の仕上げも終わったリネンクロスを精錬していたら・・・電話が鳴った。

だれだ、こんな朝早く(8時半!)から電話かけてくるのは!と思ったら母だった。

「今日、確定申告のことで税理士さんのところに行くねんけど、あんた、来なくていいから。」
え?来なくていいのにこんな時間に電話してくるんや・・・・

「税理士さんのところにいったら、これこれとあれこれをカクカクしかじか聞いておいて」と伝言して電話を切ったが・・・

布の精錬を終わらせて、洗って干して、また母に電話する。

「これから支度して出かけるから、四条烏丸で会って、お昼食べてから行こう。2時くらいに行くって電話しておいて。」

どうでもいいけど、季節が進んで春になってしまって何を着ていいかわからない。春って何着たらいいかわからないんですが、わたしだけかしら?最近着物も着るので、ますます何カオスな衣生活。

しかも、最後の砦、聖なる生協の配達日。9時過ぎて生協に電話して、玄関に置いておいてもらうように伝言し、出勤する連れ合いに駅まで送ってもらう。

四条烏丸で母と落ち合って、銀行の用事を一つ片付けて、新しいビルの進々堂のカフェでお昼を食べて、税理士さんのところに向かったら、ちょうど約束の時間になった。

確定申告は普通時期が決まっているけれど、死亡した人の確定申告は死後4カ月にすればいいのだそうで、後回しになっていた。

確定申告についてのあれこれを聞いて、ついでに相続&登記について今後のスケジュールや必要書類なども教えてもらう。なんだかんだと2時間半も相談に乗ってくださって、サクっと終わって鴨川沿いや高瀬川の花でも愛でてから帰ろうという目論見は大外れ。そのまま事務所を出て、駅の近くのモスバでコーヒーとおやつを食べて一息ついてから京都ではどこにも寄らずに地元に帰った。

最寄駅で晩御飯を済ませ、バスで家に帰る頃にはもう真っ暗。うちの近所は桜の名所なのだけど、桜も暗すぎると見えないもんです。

さて、昨日とは打って変わって大雨。必要書類を探したり、問い合わせをしたり、書類申請のためのアレコレをして、母のために切り干し大根を炊いたり、人参のきんぴらを作ったりして、郵便局経由で梅田に出かける。

fc2blog_20160407210747390.jpg

ちょうど用事も済んだし、あんまり早く広島に帰っても雨だし、せっかくだから阪急でやってる節子さんの展を見ていこうと母を誘ったら「行こう行こう」ということになったのでした。

展を見て、お茶。
fc2blog_20160407210804b64.jpg


わたしはそのままJRで家に帰りました。広島についたら予定通り雨が上がってた。
fc2blog_20160407210823eb7.jpg


それにしても母はどうして朝の8時半に「あんたは来なくていいから」とわざわざ電話してくるんだろう?わたしが一緒に話しを聞いて母は間違いなく助かったはずだが、税理士事務所の人も「いや〜、助かりました」と何度も言ってた。それならもうちょっとわたしの都合も事前に聞いてくれると助かるんだがなぁ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月12日(火)化学調味料を使わずに作る麺類
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

「親なるもの・断崖」

いつぞや、Bettyさんと本の話しをしていて、「とても面白かったので是非読んでください〜」とおすすめされていた漫画、新装版として出版されて、広島市が世界に誇るまんが図書館の蔵書となり、やっと順番が巡ってきて読みました。

fc2blog_201604082211330fb.jpg

一作目は青森から室蘭の遊郭に売られた少女たちを中心とした話し。人間の中にランクがあって、当時は軍人が一番上。そして、公娼制度のもと売買春は合法で政府にきっちり税金を取られていた。つまり、国が管理売春をさせていたわけだ。

物語の主人公は遊郭一番の売れっ子夕湖さん。一番の売れっ子だったら花代も高くて、お客さんも一晩に一人とかなのかと思いきや、線香一本分とか、一時間とか、休む間もなくお客さんを迎え入れる。

遊女として働く側からみた性産業の現場が描かれていてエロさのみじんもない「お仕事」の厳しい現場が描かれている。これは男性が読んだらがっかりするかもしれないけれど、女性の側からはよく分かるような気がする。気がするというのは、性産業に従事したことがないのでわからないからなんですが。

第二部は夕湖さんが嫁にいってからのお話で、ここでは二種類の女性の対立というか、差別が描かれる。性を売る女性と売らない女性。性を売らない女性は性を売る女性たちを徹底して差別するし、男たちも遊女上がりの女性を差別・搾取する。

fc2blog_20160408221153f91.jpg


なんだかなぁ〜、世の中あんまり変わってないなぁ〜という気がするどころか、公娼制度がなくなって、素人さんも玄人さんも区別がなくなってるだけなんじゃないだろうか?と思ったり、女性の社会進出が増えて、職業選択に幅が出たからまだマシかと思ったり。

とても良い漫画でした。
いや〜、ご紹介ありがとうございました。曽根富美子さんのほかの作品も読んでみよう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月12日(火)化学調味料を使わずに作る麺類
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

頭がいたい着物の手入れ

着物って着方を覚えてしまえば本当に楽しい。おまけに今はリサイクル着物がお手ごろ価格で手に入るので、サイズを確認したら既製服感覚で買えてしまう。しかも、全部手縫い。裏地まで絹。時々こんな贅沢が許されていいのか?なにか世の中間違ってないか?と心配になるけれど、そんな素敵な不公平も着物を着るという選択をしたからです。

だけどさぁ〜、やっぱりお手入れとなるとややこしいのだ。リサイクル着物は傷みや汚れのあるものは買わなければいいだけなのだが、頂き物となるとやっぱり叔母さんのだからなぁ〜とか、母がきてたものだから〜、となんとか着れるようにお手入れを考える。

ダメもとで洗った(縮んだり縮まなかったり)こともあるけれど、ダメじゃ困るという場合はお手入れに出すことになる。

だいたい頂き物の着物って汚れも古いものだったりするので、お手入れに出しても薄くはなるけど消えはしない。千円くらいで買った着物のクリーニングに一万円というのはなかなか納得がいかないものですが、普通に考えたら反物だけで最低3万円、仕立てが2万円、付属品があれこれやっぱり2万円は掛かっているわけです。

いつぞや叔母から譲られて、あんまりアクがひどいのでお手入れに出した紅型。すごく好きなんだけどやっぱりかなりアクが出ていて昼間は着て出れないなぁ〜、これはもう解いてしまうか、色を掛けて作り直すしかしょうがないかなぁ?と思っていた。

解いたり、染め直しをするんだったら、普段のお出かけに着てしまえ!と久々に袖を通した。

fc2blog_2016040920544254b.jpg

かわいい着物なんだよなぁ〜。

これでも1/3くらい薄くなったけど、あきらかにまだアクアクしている。
fc2blog_20160409205458ab2.jpg

後ろ身頃も片側だけ激しくアクが出ていて昼間だったらはっきりわかるんだけど、プライベートなお出かけですもん、気にしないことにした。

行き先はこんなんだし。
fc2blog_20160409205515c08.jpg

映画の前から頭痛がしていて、映画の後に近くの甘味やさんでおはぎセット。
fc2blog_20160409205847d30.jpg

なんか染め直しだ、仕立て直しだと思ったら踏ん切りがついて、普段のお出かけにもっと着て出かけよう。「奥さん、その着物ひどいアクですね」とわざわざ声かける人はいないだろう。そんなこと言われたら、「あら、あなたのセーターもずいぶん毛玉ですわね〜」とにっこり微笑んであげよう。

絹の着物、やっぱり気を使うけれど、汚せば洗えばいいじゃないか。自分で洗って縮んだら解いて仕立て直しに出せばいいや、と思ったらいいんだけれど、着るものなんだから着たら汚れるのは当たり前だと思うことにしよう。なにより、これだけアクアクしてるので、「汚したらどうしよう?」という心配がないところもいい。

しかしなぁ、着物の手入れ相談先をちゃんと作らないとダメだなぁと反省するのです。広島にはまだ着物手入れ屋さんがあるんだけれど、まずは紺ちゃんの近所のお店に行ってみようかしら?

あ〜、これだから着物は嫌なのよ、って一番感じるところは「うわぁ〜、汚しちゃった!!」っていうシーンです。それだけ良いもの着てるっていうことなのよね。

案外普段着着物は汚さないのが不思議です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月12日(火)化学調味料を使わずに作る麺類
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

着物の着方おすすめ指南書。

着物、着てみたいけどどうしたらいいかわからない。補正とか嫌だし、苦しいのも嫌。だれか普通の着物の着方を教えてくれる人いないかな~?

ってわたしはずーっと思っていました。ずーっとってのは、25歳くらいから。当時は着物を着るといえば、補正して、汗取りして、ギッチギチの着方を教えるところばかり。もちろん母は若い頃普通に着物を着ていたし、その頃健在だったおばあちゃんはわたしが小さい頃は真夏以外着物だった。

だけどこの世代って「正式に習ってないから教えられない」と思い込んで着物の着方を伝えてくれなかったんだよねえ。着物なんか「そんな昔のものはもう嫌」というのが本音だったんだと思う。

というわけで、母や祖母から着物の着方を伝えられないまま数十年が過ぎて、50近くになってやっと着物が着れるようになったのは、「普段の着方の復活」があったからだとおもいます。これってわたしにとっては正にルネサンス・文芸復興と同じこと。
着物を着る人にとっては何を大袈裟な、と思われるかもしれないけれど、着物を着てない人にとって着物ってもうペルシャやトルコに残されたソクラテスやアリストレテスの思想みたいな状態だと思うのです。

ついに、こんな本まで出てるんですね~。

fc2blog_20160410090336223.jpg

この本の着方は、伊達締め1本・紐3本・仮紐1本・クリップひとつ。補正、汗取りなし。

着るものは、裾除け、肌襦袢、長襦袢、長着、名古屋or袋帯、帯板・帯枕に帯上げ&帯締め、足袋。

んでもって、15分で着るし、崩れない、楽。

この本、勘のいい人なら着物に初めて触る人でも着れるだろう。そうでなくても「自分サイズで一応一式もってるし、教えてもらったことあるけどなんか難しくて忘れちゃった」という人ならきっとこの本一冊で「あれ、こんな簡単だったんだ!」と思うだろう。
(初めて着物に触る人にとってはサイズのあった自分の着物一式を揃えるのがハードルかもしれないけれど、体型の似た人で着物をもってる人に譲ってもらうとか、リサイクル着物屋さんに出かけて、相談しながら揃えるとかすればいい。)

ちゃんとポイントが書いてあって、3回練習すること、など宿題もある。たしかに、手の動かし方とか大事なポイントってあるし、いつもここが変になるのよ、というところはおかしな癖がついているというものです。

本に出てくる練習する人たちは、着物を何年も着ている人たち。そんな人たちが「あ~らびっくり!今まで(補正してた)よりスマートに見えるし、楽だわ~」と感動しているところも素晴らしい。

だいたい、補正って、肉を足すわけで、ガリガリの女の子でもないのになんで補正なんかするんかな?補正したら紐をきつく締めても紐が食い込まないし、紐がしっかりしまっていて動かなければ着崩れることもないんだけど、そもそも崩れたらいかんのか?崩れたら直せばいいやん?という問題があるわけです。

崩れたら直せるってのは、自分で着れるから直せるわけで、逆に言うと自分で着れる人は着崩れを気にせずに自分の着たいように着ればいいのよ。


なんかさぁ~、着物の着方ってほんとうに家庭料理と同じだなって思う。家庭料理っていえにあるもので簡単に手間暇かけず(掛けたい時はかければいいけど)美味しく食べられたらそれでいいわけで、献立が変とか、栄養が偏ってるとか、見た目も大事とか、そんなことより、食べる人の満足が大事じゃない?

fc2blog_2016041009035440f.jpg

牡蠣の映画を見て頭の中が牡蠣になったけど牡蠣はなし。解凍してあった高瀬川の鮎。ご飯を炊いてなかったのでパンを切って食べた。ナント美味しかったことか!!家ご飯は最高の贅沢、最高の美味。鮎は知り合いが下さったものだし、ほうれん草も頂き物。パンはいつもの自家製で、人の縁で生かされているのがわかる晩ご飯でした。
(料理に掛かった時間はたぶん10分ちょい。)

貴重な食材を頂けるのは私が料理して食べることを下さる人が知っておられるから。着物だって「あの人だったら着てくれる」と分けていただけるわけで、やっぱりありがたいことなのです。

15分着付け、まだもうちょっと練習しないと名古屋帯は厳しいけれど、15分ご飯支度ならいつもやっている。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月12日(火)化学調味料を使わずに作る麺類
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

鮎を煮た油で鯛を煮る。家のごはんは使いまわしごはん。

家のご飯って簡単に作って美味しく食べる。家にある材料だったり、お!っと安かった材料だったり、普段の食事なので気張るようなことなく美味しく食べたらいいと思う。

いつぞや、鮎の冷凍を解凍して半分は塩焼きで頂いたけど、残りの4尾、再冷凍するわけにもいかず、甘露煮にするにも魚が大きいので油でコンフィにしておいた。

コンフィの鮎はプチベールの花と一緒にパスタ。
fc2blog_20160411215311772.jpg

天然の鮎は簡単に骨が外れる。骨を外してアリオリ仕立て。全体に鮎の香りがするなんと贅沢なパスタでございました。鮎もただの鮎じゃなくて、高瀬川の鮎だもんね。Oさん、ありがとうございます。

コンフィをつくると魚の香りと出しがたっぷり出ている油が残る。これを料理にも使うのだけど、買い物にいったら鯛のアラがたくさん売ってたので買ってしまった。

魚のアラを料理する前に鱗を洗うために湯通しをする。この湯通しした湯は捨てずにスープとしていただく。もちろん、濾さないといけないけれど、これがまた美味しい。

んで、油の中に鯛の骨を入れて、付け合せに冷蔵庫にあった長ネギをぶつ切りにしたものを入れてストウブで煮る。

fc2blog_201604112153304eb.jpg

油で煮ると身がパサパサにならない。最後にネギと魚のお出汁たっぷりの油っぽいスープが残るので、これはまた何かの料理に使う。

家のご飯は魚の鱗を外すための湯もスープストックになる。コンフィの油はもちろん料理に使って使い切る。高い材料を使う必要はない。

魚のストックは小松菜を入れてスープにした。

魚のアラってあんまり買う人いないんだけど、フィレの部分よりもよっぽど美味しいのでいつもいいアラが売ってたら買ってしまうのでした。(鯛や鰤のアラもいいけど、鰆も素晴らしい。ヒラメもいいです。最近これらの魚はアラしか買ってない。もちろん天然ものです。)

庭のつわぶきを煮たものなどを食べて、蕗以外は難しいことや手間のかかることはしていない。包丁で切ったものはネギくらいですが、ほんとに家のご飯は美味しいなぁと思うのでした。
はい、自己満足ですが、自己満足大いに結構じゃないですか。

自炊の技術って、材料をいかに使い回すかだと思うのですが、材料だけじゃなくて、煮汁や油も使いまして献立を回していく(え?そんなことするのわたしだけ?)ので、レシピだけ習っても使いまわしまでなかなか辿り着かないんじゃないかと思います。

わたしはこういうことを化学調味料の入ったものを一切使わずに、思いつきでやるのですが、難しいことなどなにもなく美味しいごはんってのは作れるものです。これって、補正も着付け道具もつかわずに着物を着るのと似てると思うんです。

春は鯛も美味しいけど、ネギも美味しいんだなぁ。そして山菜にたけのこ。
去年はたけのこが豊作で筍食べ過ぎてずいぶん体型が変わったっけ。今年は気をつけようと思います。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
4月12日(火)化学調味料を使わずに作る麺類
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。

パッタイと春キャベツのヤム

今日は楽しい料理教室〜♪

吸い付くようなほっぺの持ち主@8ヶ月くんが来てくれるので朝から顔を洗っておきました〜。
いや〜、かわいいね、赤ちゃん。

麺類って手間がかかるわりに献立って一品だけになりがちで、人数が多いと対応できなくて料理教室では取り上げにくい献立ですが、家庭料理的には出番が多いので是非やりたい。

メインのパッタイを作るのにじゃまにならない献立ということで、スイートチリソースから作る春キャベツのヤム。

fc2blog_201604121824483ad.jpg

チリソースを作ったら混ぜるだけですが、自作のチリソースは好みの甘さ、好みの辛さで作れるし、酢橘の酸味でフルーティーです。

んでもって、メインのパッタイは一人一人前づつ作ります。

fc2blog_20160412182432e48.jpg

米の麺の扱いを覚えたら、買い置き食材で作れるメニューがうんと増えます。ごはんが炊けてないときに、いつもうどん、ソーメン、パスタじゃなんですもん。

fc2blog_201604121825064ea.jpg

キャベツのヤム、キャベツサラダの中でもベスト3に入る美味しい料理だと思うのはわたしだけでしょうか?

デザートにマンゴーとバナナのココナツミルクアイス。
fc2blog_201604121825216ea.jpg

ローフードのデザートってお手軽なので結構おすすめです。

いや〜、楽しかったですね、8ヶ月男子のほっぺた。じゃなくて、パッタイ。
普通には手に入らない材料も使いましたが、黒砂糖などで代用してオリジナルな美味しさを楽しんでください。

みなさま、今日も遠いところご参加いただきありがとうございました。今日の料理のどれかひとつでもレパートリーに加えていただけると嬉しいです。

次回の日程は25日以降に決まります。米の麺第二弾、台湾の焼きビーフンを予定しております。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
火曜日は日程未定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

久しぶりのプチ断食

なんだかよく分からないけど、最近背腹運動を再開したけれど、食べる方はあいかわらずだった。「今日はお昼食べないでおこう」と思っても普通に食べるし、エネルギーが下がっていると青泥を作る気にもならない。青泥を作るだけでも「今日は調子いいな」と思える。身体というより魂のエネルギーが下がっていると青泥も作れないし、少食や断食なんか無理って感じです。

今日はちょうどご飯がなかったし、恒例のTシャツ展のTシャツを染めようと準備していたのです。

fc2blog_20160413214220987.jpg
今年は去年知り合いから分けてもらったバングラデシュの藍を使う。古いから使えないかも、って言ってたけど使えそうだよ。

パン焼き作業も並行しながらなので、今日のお昼は青泥とお澄まし断食でいいかな〜、という気になった。
青泥を作った後に、お澄まし断食の材料、つまり干し椎茸、昆布を水に入れて出しをとるのだが、出し殻が溜まるのがいやで青泥を作った後のバイタミックスでガーしてしまった。それじゃ断食にならないだろう、というツッコミはなしだ。どうせ青泥も食べるし、晩ご飯は普通に食べる。

今日は寒い日だったけれど、このお澄まし断食は青泥だけとちがって身体が冷えないところがいい。あたたかいものを食べて、身体がホカホカになって、ひもじさがないところは素晴らしい。

Tシャツを絞ったり、板締めしたりして染めるのだが、染めてる間布が染液から出てこないように棒で抑えてるので、暇なんだか、忙しいんだかよくわからない。

藍はいちど建ててしまう次々に染めないといけないので、絞っては染液につけ、浮いてこないように上手に抑えてまた次を絞って、染液に入れ、染め上がったものは絞りを外して出来をみて、枚数が溜まったら脱水して脱水で得られた染液はまた鍋に戻して、大方染めたらまた明日。

シャキシャキとは働いてないけれど、パンも焼いて、お澄ましも作って食べて、5時前には台所を片付けて晩ご飯の支度もできた。

なんかすごく働いたような、もっとシャキシャキできたような気がするけれど、シャキシャキ働いてイライラするよりはいいような気がする。

なんかね、いつまでたっても「早くしなさい!ダラダラしてないの!」という母の声が頭のなかで響くのですが、わたしのいろいろなイライラの原因がこの「頭の中で響く母の叱咤激励」だと気付いて「もう早くするのはやめよう」と思うことにしました。
実際ね、ぼんやりした子供で、ダラダラしてたので反論はできないんだけどさ、「早くしなさい」と言われて早くするような子供だったら苦労はないわけです。

最近読んだ津留晃一さんという人の本で、時間は伸びたり縮んだりする、という話しを読んだのですが、「早くしなさい」が頭のなかで響き渡っていたら時間がどんどん縮んでしまう、というのが今日実感でわかったような気がしました。

織物の仕事も「早くしなさい」から解放されていい仕事ができるような気がしてきました。今はまだ実家の手伝いがあれこれあって、自分の時間が自由にならずに気持ちが焦るけれど、出来ないとおもって開き直れば焦りもなくなるし、焦らなくなれば時間が伸びるようです。

母や父のいろんな言葉が頭のなかでいろんなシーンで響き渡ってわたしを支配しようとするけれど、そんな支配とはもうおさらばするのです。

で、プチ断食ですが、夕方の魔の時間にアボカドにアガベを掛けて食べたけど、目の前のゴマせんべいには手を出しませんでした。

明日も出来たらお昼お澄まし断食(寒天&昆布椎茸入り)にしよう。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
火曜日は日程は月末に決まります。台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「他力・自力のしあわせ論」

昨日「断食しよう〜」と気楽にプチ断食ができたのは、こんな本を読んだから。

fc2blog_201604140854158c7.jpg

「他力・自力のしあわせ論」野口法蔵・辻信一著 七つ森書館

2013年発行の本でまだ1刷だからあんまり売れてないみたいだなぁ。
なぜか夫が買ってきた。彼は辻先生の本をいろいろ読んでる最中で、法蔵さんとの対談も買ったらしい。

とここまで書いて放置して、夜になったら続きを書こうと思っていたら・・・なんか揺れるけどなんでかなぁ〜?と思ったら熊本で大きな地震でした。

さっそくじゃないけど、心がざわついてネットで情報を取りに走る自分。しかし、この本の最初に 2011年の3月にどうしていたか、という話を辻先生と法蔵さんがなさるんです。

法蔵さんは「まずは動かないと宣言する。それから情報を集めない。」

ふーむ、確かに、情報を集めて何ができるわけでもない。原発がどうにかなっていたとして、風向きに直角に移動しようと思ったら、出雲空港あたりからどこか外国に飛ばないといけない。夜10時にそれは悲現実的だ。というわけで、心がざわつくし、何もできないので、ついでに広島が揺れても大丈夫なように貴重品とスマホとスマホの充電器と着替えを持ってさっさと寝てしまいました。起きていてもツイッターやらニュースサイトを徘徊するだけですもん。

というわけで、さっそくに読んだ本が役に立って心のざわつきを抑えることができたのですが、印象的な話しはたくさんある。わたしは法蔵さんのインドやチベットでのお話しが好きなのですが、そのお話しは辻さんを聞き手として1章を割かれて語られます。

壮絶なスリランカでの瞑想はヴィパッサナーのオリンピックみたいな特訓コースで、最初の2ヶ月は蟻地獄、次の2ヶ月は、蚊とヒル地獄。最後は湿気と骨の幽霊地獄という過酷な6ヶ月の瞑想をやり遂げる。法蔵さんの他の本でもスリランカの瞑想の話しはで出てきますが、こんなオリンピックみたいになってて、法蔵さんも参加されて、最後までやり遂げられたとは、この本を読んで初めて知りました。最後までやり遂げたからといって、メダルとか、終了証書などもなくて、これは自衛隊のレンジャーの訓練より厳しそうです。自衛隊のレンジャーはダイアモンドの入ったバッジがもらえるんだそうです。
何もないというのがいかにも仏教的です。

ラダックやチベットの現在の状況も興味深いのですが、それよりわたしはこの本で法蔵さんの解説を読んで初めて大乗のすごさ、他力の難しさに触れたように思いました。

なんでも、わたしたちには絶望がまだ足りないんだそうです。そういえば、熊本の地震だって、みっつの原発の真ん中にあって、中央構造線の尻尾にあたるようなところで直下型の地震があったのに、新幹線は回送車だったけど脱線して復旧の見込みも立ってないのに、免震重要等のない川内原発は順調に稼働中。これって絶望が足りないわけです。

311以降、わたしの何が変わったかというと、食養生への情熱が消えてしまって、すっかり普通の変人に戻ってしまったのですが、食養生をやめちゃったのは、絶望したからだと思う。法蔵さんの座禅断食に行くようになったのも、自力ではもう断食ができなくなったからで、311がなければ法蔵さんの座禅断食も知らずにいたかもしれません。

やってることは、法蔵さんの言ってることと反対なんだけど、人間は柔らかくなった。

なんかぜんぜんうまくまとまらなくてすみません。
いい本でした。仏教に興味のある人にも、インドやチベットに興味のある人にも、楽しい本です。読後もまったりしていて、なんどもパラパラと読み返してしまいます。

こうやって生きれば大丈夫っていう副題がついてるんだけど、状況はぜんぜん大丈夫じゃないのに、でも大丈夫なの。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
火曜日は日程は月末に決まります。台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


久しぶりの吸い玉。

プチ断食を二日続けてしたからか、はたまた連続大地震のせいか・・・

背中が痛くて、首を回したら腰までズッキーンとくるような痛さ。あんまりこんな痛みはないなぁ、運動不足かなぁ?断食したからかしら?参ったなぁ〜と参っていた。

いや〜、からだって何ともない時は何も思わないのに、不具合があるとほんとうに存在感がありますね。

これはいよいよもうしんどい、どうにかしたい!と思って、ふと吸い玉のセットがあることを思い出した。
吸い玉って家庭で手軽にできる、副作用の心配もないし、難しい理論とか、技術とかいらない療法なのです。数回整体やマッサージに行くお値段で一式買えて、一度買ったらず〜っと使える経済性も素晴らしい。
ずいぶん昔にこんな記事も書いていて、一時の熱狂が伝わってきます。→吸い玉!

そうそう、こんな時こそ吸い玉の出番だ!と連れ合いにお願いして背中につけてもらった。
スポーツクラブを変わって、新しいクラブで背中をボコボコに水玉模様にしてるのはいかがなものか、と思って遠慮したのですが、シリコン製のカッピンググッズが売られてるらしく、一部の人たちの間でサウナでカッピングをするのが流行っているようで、水玉模様の人たちがウロウロするようになったのも良かったのかもしれません。

座ってやるか、寝てやるか、と聞かれて座ってやってもらいました。寝てたらなーんにもできないけど、座ってたら手とか、膝とか、スネとかに自分でカッピングできるもん。

そういえば、最近左の膝も違和感あるのよね〜。背中も左側が痛いしさぁ。前は右側が悪かったように思うけど、最近は左が悪い、と左の脚やら腕やら手のひらやらに吸い玉をつけて遊んでいた。

手の甲を吸うとすごく気持ち良いので、右手の甲も吸ってみたら・・・

fc2blog_20160417221733d50.jpg

あっちゃぁ〜、やっちまった。気持ちよくて吸ったままにしていたら、赤くなってしまった。

だいたい血流の悪いところに色がつくようで、血の巡りに問題がなかったらカップをつけてる時間に関わらず色がでないんだそうです。また、からだが悪すぎると色も出ないという話しもあります。

素晴らしいことに、あんなに痛かった背中や、違和感のあった膝、翌日にはずいぶん楽になって、吸い玉の威力を感じたのでした。

それにしても、地震は収まる気配を見せず、揺れっぱなしの熊本から大分の方のことは心配でなりませんが、こんなに揺れてるのに中央構造線の上の最新鋭の技術の塊の絶対安全なアレ、止めないんですね。愛国心のない人たちはもしかして絶対安全を信じてるんでしょうか?カルトですな。

小さいお子さんのいる方、まだ若くて人生に詰まってないかた、パスポートの準備をして、定期預金の解約や株の売却をして備えたほうがいいかもしれません。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
火曜日は日程は月末に決まります。台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

暑くなるまえに絞りを着ておく。

天気のいい日は日中結構暑くなったりして、温度管理が難しい季節。

世界が終わるまえに連れ合いとデートすることになった。ま、デートったって、映画見てご飯たべるだけなんだけどさ。

袷の着物でほっこりするのもそろそろ終わり。だったら、今のうちに絞りの着物を着ておこう。
綴れの帯を締めようとチャレンジしたけど、二回やって二回とも不発に終わり、ぐったり疲れて諦めて半幅帯をかるた結びにしてしまった。
うーん、凹む。ポイント模様の帯については別途修行し直さねばいけません。あの帯はいつもと反対向きに巻かないと模様が出ないってのも敗因だな。着物着たくない人の気持ちがちょっと分かったけど、半幅帯なら問題なし。

fc2blog_201604192137042dc.jpg

絞りの着物、かわいいよねえ。

グジャラートのブロックプリントを衿にしたのを使ってみたかったのよ。
fc2blog_20160419213729a63.jpg

帯で撃沈して、満足な着こなしにはならなかったけど、津軽塗の下駄を履いて楽しくおデートしたのでした。

fc2blog_20160419220341706.jpg

日常は淡々とすぎるのでした。淡々とできる幸せなのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
火曜日は日程は月末に決まります。台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

腰紐の藍染

今年も恒例のTシャツ展参加に向けて、藍染。

藍というのは、一度染液を作ったら、どんどん染めないといけないので結構忙しい。

Tシャツを気が済むまで染めて・・・

fc2blog_20160422214530e92.jpg

んじゃ、ウール染めましょう。

fc2blog_201604222146030c7.jpg

藍染は結構きついアルカリの液で染めるので、ウールを染める場合は小技を使わないといけない。小技ついでに腰紐も染める。

fc2blog_201604222146222db.jpg

なんで腰紐ってピンクなのよっていつも思いながら使うのよ。なんでピンクなんや!

fc2blog_201604222146463f1.jpg

ウールを染めた後なので、ちょっと薄めだけど、ピンクでも水色でもない仕上がり。

藍染腰紐コレクション

fc2blog_201604222147061b3.jpg

一本はもうボロボロで寝巻き用。市販の絹の腰紐は芯が入ってるのはいいけど、ポリエステルの芯で硬くて絹が傷むのが早いような気がする。

染液はまだまだ染まりそうだけど、いい気になってあれこれ染めたらみんな青色になってしまうのでホドホドにしないといけません。腰巻はともかく、肌襦袢を青くすると、肌襦袢の衿は襦袢の衿を乗せるので、上から覗くんだよね。青い衿ならいいけど、白衿に青の半襦袢の衿がのぞくのはいかがなものか、と反省したのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

プチすまし断食は時々続く。

甲田療法のお澄まし断食は本当に素晴らしい。

これは、温かいスープをたくさん飲むので、断食特有の身体の冷えがないのと、本当にお腹が空かないところが素晴らしいのです。

2週間ほど前から週に2日くらい、家にいる時に気が向いたらお昼はお澄ましにしている。

すまし断食には昆布と椎茸を出しに使うのだけど、断食をすると出し殻が大量に余るというパラドックスがある。出し殻を捨てたくない。料理に使えるし、炒めてもいい。出しだってもっと出る。かといって、冷凍して使うというのも面倒くさい。

だいたい、何かに躊躇するって、こんなところで引っかかるのです。すまし断食はしたいけど、出し殻の昆布と椎茸を考えたら断食する気が萎えちゃう。

だからあんまり気楽にできなかったのですが、どうせ晩ご飯は食べるのだし、厳密にする必要はないからガーしてしまえ!と出し殻入りすまし汁断食という変法を編み出した。

fc2blog_20160422215804c23.jpg

いや〜、編み出したってほどのことじゃないんだけどさ、昆布と椎茸は分量の水で戻して、もどったところでブレンダーにかける。

鍋で炊いたら昆布でトロトロのお澄まし。

なんかさぁ〜、食べ応えがたっぷりだし、腹持ちもいいような気がする。おまけにお腹にもインパクトがあって、出方が違う。

fc2blog_201604222158242bb.jpg

夕方には口寂しくなるので、ちょっとおやつ。
アボカドの種の穴にアガベを入れて食べると結構ナイスなおやつなのです。

週に2日くらいお昼を置き換えたところで大した効果はないんだけどさ、まぁ、気持ちの問題よね。
相変わらず雑用で実家と家を行ったり来たりで身体も大変です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「Doglegs」障害者プロレスの映画を観に行く。

最近天気が目まぐるしく変わり、日替わりで雨と天気が繰り返す感じ。しかも中央構造線が揺れまくってるし・・・こわいですね。

世界の終わりがやってきたとしても、それまでは普通の日常を生きるしかできないわけで、天気のいい日は着物に着替えて映画に行くのだ。

春だよね〜。袷の着物もあとちょっとだよね〜。長襦袢はもう薄めだなぁ〜。

fc2blog_20160422222040aa7.jpg

今日の帯は全通(全部模様が入ってる)帯なので普通に結べました。この帯は芯が薄くてふにゃふにゃなので軽くて楽ですが、帯板の省略はできません。

障害者プロレスについて、「無敵のハンディキャップ」という本を読んで、はぁ〜こんな世界があるのか、と思った。そういえば、その本を読んだ頃、井田真木子さんの「プロレス少女伝説」も読んだのだった。

なんでプロレスか、というと・・・どうして痛い思いをして人とぶつかり合って戦うのか、しかも同じグループ内で、というのが不思議でしょうがないのですが、本を読んでわかったことは、戦わずにはいられない身体の芯から湧き上がる欲求のある人たちがいて、その人たちは戦うことで表現し、自己を解放するらしい、ということ。

「無敵のハンディキャップ」はプロレスをする障害者の人を介護する介護者が書いているんだけど、この人はどういうわけか巻き込まれちゃって、自身もプロレスラーとして脳性麻痺のレスラーと戦う。

んでもって、そのプロレス団体「dogregs」をニュージーランド人の監督が6年追いかけてまとめたものがこの映画

fc2blog_20160422222059807.jpg
「 DOGLEGS」

本で読んだのはもう随分昔のことで、この団体も25周年とか。女装趣味でアル中のお父さんレスラーにその妻レスラーが夫婦でマッチする。
んで、その人の介護士はガンでうつ病でリングに上がる。

ドッグレッグスを研究対象にしている女性研究者とその彼女に恋している主人公。
なんかもう無茶苦茶というか、混沌というか。そんな人たちがリングの上で頭突きやったり、パンチガンガン入れたりして情け容赦なんかない。

なんか障害があるとかないとか、病気とか、そんなことを超えた純粋な存在同士のぶつかり合いなのです。そして、観客はかなり入っていて、みんな楽しそうにプロレスを見ているのだ。

わたし(格闘技は見るのもやるのも苦手)やっぱり頭突きとか、パンチとかを見ていて「いけ〜!そこだ〜!」と盛り上がりはしないのだけど、身体を使った表現っていうのはわかるような気がするのでした。

見世物とか、ゲテモノとか、怖いもの見たさにならないのは、レスラーたちが楽しんで(?)戦っているその自主性というか、突き動かされる衝動があるからじゃないかしら?

見ているうちにだんだんと違和感が溶けていく映画なのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

瞑想関係いろいろ。

何がきっかけだったかもう忘れちゃったけど、こんなもの読んでいる。

fc2blog_201604262119008de.jpg

この本は、これがまたなにが原因だったか忘れたけれど、ヴィパッサナーの本を検索していて、良さそうだなぁと思って図書館で借りてきた。

今どき細かい字で、文字ばっかりで読むのに時間がかかる本なのです。
わたしは座禅体験は座禅断食でありますが、瞑想ってのはちゃんとやったことがなくて、どちらかというと多動傾向なので瞑想したってこころがフワフワと混沌へと向かっていくのを止められないし、だいたい鼻がかゆいとか、背中かゆいとか、足いたいとか・・・
瞑想ってきいただけでソワソワしちゃうタイプです。

しかし、この本、すごい面白い。わたしらは落ち着きのない猿だとか。いや、ほんと、野蛮さで言ったら人間ってのは猿以上に始末に負えない気が狂った猿だわ。

本を読んでいてひとつ気が付いたことがある。
「ダルマ」というと日本語では業とか訳されるように思うんだけど、ダルマをベンガル語読みにすると、ドルマ・ドルモ・ダルモになる。

一方、日本語で言う宗教をベンガル語に訳す場合「ドルミョー」というベンガル語を使うのですが、これってドルマ、つまり、ダルマのことじゃん!

ドルミョーという言葉をベンガル語で使った時は、「あなたはどの宗教ですか?」とか、「すべての宗教は云々」みたいな使い方なので、特に疑問とか、考えたこともなかったのですが、そうか、ダルマか。

ちなみに、信仰という場合は「ビッシャシ」つまり、信じるという言葉を使います。

しかし、この本はヴィパッサナー実践者のためのガイドブックで、座りもしないうちから読む本じゃない。読んでるだけでわかったような気になって、インスタントカーマが得られてしまう。

3週間のリトリートはなかなか行けないのでもっとお手軽なものはないかしら?と思ったら、こんなものがある。


アンディー・プディコム「必要なのは10分の瞑想だけ」

Headspaceというアプリで瞑想指導してくれるので、早速登録して10分だけやってみたけれど、1日やってそのままになっている。(三日坊主対策として、3日続きそうにない場合は1日でやめる)

英語のインストラクションを聞きながら10分コースの一日目をやってみたら、ものすごく眠くなってしまったのだ。効きすぎだ。

気持ちを奮い立たせるために、こんな本も借りてきた。
fc2blog_20160426211946c65.jpg

グーグルはアンディーのメソッドだけじゃなくていろんな瞑想法を導入していて、効果を上げているらしい。ちょっとへぇ〜な感じです。
んで、この本の素晴らしいところは、読みやすいし CD(日本語)がついていて、瞑想入門になっているのです。

アンディーのメソッドもそうだけど、グーグルのプログラムも宗教・洗脳・オカルト・スピリチュアル系なテイストを排除して、それでいて効果が上がるようになっている。

こうやって現代瞑想の本を読んでいて思うのだけど、わたしがやっている糸紡ぎを連れ合いが「これは動禅だね」と言ったことがあったけれど、糸紡ぎをやっていると、心がフワフワと過去の失敗や知り合いや家族のこと、それに食べ物のことなどひとつにとどまらず浮遊するけど、また目の前の糸に戻る。そして、またフワフワと心がさ迷いだして、糸に戻る。

「自力他力のしあわせ論」
fc2blog_201604140854158c7.jpg

の中で「ガンジーは糸紡ぎをしてないと思考できなかった」みたいな話が出てくるんだけど、なんだかそれはよく分かるような気がする。ヴィパッサナーについてやっと真面目に読んでいるけれど、フワフワする心を呼吸に戻すという瞑想の基本は糸紡ぎと同じなのだなぁと妙に納得したのでした。

瞬間湯沸かし器みたいに怒りっぽい性格は全然変わらないんだけれど、これからもうちょっと意識的に自分の気持ちがコントロールできるように瞑想やってみようかな、でも座って呼吸に集中するよりも、わたしは糸紡ぎが合ってるような気がするな。

そういえば、このところ実家と広島を行ったり来たりで糸紡ぎやってないのでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

肌襦袢の改造やら、腰巻作成やら。

世の中にはパリコレに参加できそうな帯を作る人など、才能あふれる人がたくさんいらっしゃるけれど、わたしが作る着物関連のものって、なんだかなぁ〜。

カンボジアのシルク、そのままだったら結局使わないので、良いものは肌に近いところに使うがいい、ということで、腰巻に改造。

長さが十分あるので、衿に使う分だけ切り取って、下半分は筒になったスタイルの腰巻。肌に密着するところはサラシを使う。(衿と裾除けがお揃い?!)

fc2blog_20160427173519de0.jpg

ミシンかよっていうツッコミはなしね。
タイの絹の腰巻を裾除けに改造したものは本当に使い勝手が良くて、頼まれてもいないのにほーれほれほれ、と着物をまくって見せてしまうほど素敵なのですが、このカンボジアの絹は、バナナの灰で精錬してあるもので、ツヤが違う上にあや織になっている。

これがさぁ〜、肌触りが良い上に汗もよく吸うし、おまけに温かい。タンスの中に仕舞いっぱなしにするよりは裾除けにして使おうという気になったのです。布だって使ってもらってなんぼですから、きっと喜んでいることでしょう。

そして、もうひとつ。

肌襦袢ってダッサ〜いのであんまり好きじゃなかったんだけど、これ、衿が汚れなくて具合いいのだ。んで、母のお古のガーゼの二重になった肌襦袢、お袖のレースが洗濯のたびにどんどん縮んできちゃうし、お袖もガーゼ&化繊の二重になっていて真冬仕様なのが気に入らなくて、市販のレース袖を購入して付け替えた。

fc2blog_20160427234332725.jpg

生活感満載だけど、下着類が充実してると着物を着る楽しみが増すというものです。
たかはしこもの工房さんで付け衿を衝動買いしてあるから、衿&肌襦袢という簡易な着方もできるというものいいかも。

着物関連のお裁縫って、袖口に汚れ防止レースをつけたり、肌襦袢や半襦袢の改造だったり、こんなことばっかりだわ。みなさん、どうなさっているのかしら?

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

今年も恒例のTシャツ展に参加します!

(最新の記事はこの下にあります。)

2016042316330820160429Tten.jpg

実家に行ったり来たりしていて、告知が遅くなってしまいました。
今年もTシャツ展の季節がやってきました。

fc2blog_20160422214530e92.jpg

今年はバングラデシュの藍を使って染めました。
29日から1日まで在廊いたします(お葉書送った方にはなぜか30日まで在廊と書いてしまいましたが、1日もいます。)

ゴールデンウイークの前半ですが、是非お出かけして、世界に一枚のTシャツを探してください。
初日(29日)は17時スタートなのでお間違えなく!!


【一言】 いろいろなジャンルの作家がTシャツを作りました
【展示期間】 2016年04月29日(金)~2016年05月05日(木)
【開廊時間】 12時00分~18時00分
【出展者】 ただし初日17時OPEN / 最終日17時CLOSE
オープニングパーティー  初日18:00〜20:00
参加費1,000円 *各自のお飲み物はご持参願います
会期中無休

庚 弥生 児玉 愛 鈴木 優雅
高田 京子 山谷 秀昭 若泉 玲子
Kamiya Design Studio
Moe\'t Teresa Van
and more***


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

〜〜料理教室のご案内〜〜
5月24日(火)台湾の焼きビーフンを予定。
5月29日(日)じゃがいものパンケーキ

火曜日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。