Tシャツ展絶賛開催中!

ゴールデンウィーク恒例のTシャツ展、最初の2日在廊して、広島に戻ってきました。

1日早く行って、オープニングパーティーの料理の手伝い。
画廊のパーティーでこんなに手作りの料理が並ぶところって見たことないんですが、今回はわたしの数少ない特技を活かしてお手伝いができて嬉しい限り。

fc2blog_20170502224932669.jpg

初日は17時からだけど、友達が開店前に早速ご夫婦で寄ってくれた。展示が終わっててよかった〜。

fc2blog_20170502224900a3f.jpg

経堂の和菓子屋さんで世田谷最中を差し入れてくれた。
Y夫妻、ありがとう〜。

fc2blog_201705022249537cf.jpg

え〜、招き猫。豪徳寺じゃなくてもいいの?いいのかな?ごちそうさまでした。半分広島まで持って帰りました。

パーティーには平塚市議の江口友子さんも来て下さって、ありがとうございます。

ニューズレターくださった!
fc2blog_20170502225806776.jpg

美大ご出身の江口さん、イラストもご自分で描かれるんです。江口さんの活動を見ていると、一番身近な市政から政治や政府、行政と自分の生き方、生活の関係について「あ、これは繋がっているんだ!」と、まぁ、当たり前のことを感じるようになる手掛かりになります。
まずは市政と自分との繋がりから、国家や世界へと対象を広げていけば、国家と自分はヒエラルキーの関係ではなく、わたしがあって、国家あって、世界がって、それらの関係に上下もなければ、優劣もないということが実感できるようになるような気がします。

本来システムは各々個人のためにあって、システムのために個人が存在するわけじゃないのよね!

江口さんに料理教室でやってることなどを話したら、「脱植民地化料理教室主宰者」と言ってもらいました。

料理や食べることはね、瞑想や運動みたいにサボるわけにはいかない。
だから食べることから自分を知って、自分の思い込み、「ねばならない」と自分を縛る鎖を見つけて、なおかつ社会から押し付けられている「〇〇がいいですよ〜」にも安易に乗らずに毎日のご飯とどう付き合うかというワークを、サボることなく着実に続けていけますからね。

魂を解放するための料理!っていいでしょ?アヤシイ?

江口さんも生菜食や趣味のプチ断食などをやりながら、普通のお食事も楽しまれるという、食養生の奴隷にならず、食欲の奴隷にもならず、自由な個人として食と向き合っておられる姿が素晴らしいのです。
なかなか出来ることじゃないと思うのです。


そんなわけで、魂を解放するTシャツ展、7日まで絶賛開催中です。

詳細はこちら→http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-2752.html

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

Tシャツ展、たこさんとご飯!!

展覧会は作家にとったらお祭りのようなもの。
日頃は地味に家でゴニョゴニョと制作をしていて、人に会わない、話もしないで引きこもっているけれど、作品展にはそうやってゴニョゴニョ作ったモノたちと一緒にわたしも外に出て、人と会って、ゴニョゴニョの結果についてあれこれとご意見を聞いたり、自分で語ってみたりして。

作品展の制作で超忙しい陶芸家のたこさん、丁度時間が作れる、とわざわざ山梨から来てくださった。
駅で待ち合わせてご飯に出かける。

たこさんは「なんだかよくわからないけど、絹なのよ」という着物。シボのある強撚の糸で織った織模様なのでお召しだね、ということになった。わたしは染織家だけど、きもの生地については着物の専門家ほど詳しいわけじゃないのでいい加減なもんです。

わたしはといえば、広島を出て来たあさがとても寒かったので、寒い仕様の服ばかり持って来てしまい、東京でお出かけに着るようなセットがなくて、見かねたギャラリーのマダムに服を貸してもらう始末。

マダムご推奨のお店を予約してもらって、釜よこの最高のお席で石窯焼きのピッツア。

fc2blog_2017050321303910e.jpg

フキノトウとアンチョビのピザ。

こもりっきりで作品作りをしているもの同士、あれこれとアホな話に花を咲かせて、近況を交換し、次なる展に向けて鋭気を養ったのでした。

なんかね、楽しかった。遠いところわざわざ経堂までお出かけくださって、ありがとうございました。
大変なことも多いけれど、好きなことができてる幸せで生きるのよ。


fc2blog_20170503213012bfc.jpg

ギャラリーの岩千鳥が美しく満開だったのです。3株から始まって増えたんだそうな。花は季節が巡ってきたら健気に律儀に咲くのよねえ。花が咲くのだから、わたしだって咲くのよ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「政府は悪い方に進んでいるけれど、社会は良い方に変わっている」という細やかな希望とわたしのスピブーム

Tシャツ展のオープニングパーティーに来てくださった江口友子さんとお付き合いさせていただけるようになったきっかけは、江口さんが安富先生の授業にゲスト出演なさったビデオをわたしが見てブログに書いたことからでした。

その時の記事はなんか頭痛の話。→
見ていたビデオは、合理的な神秘主義とはなにか ~安冨歩先生の授業 2013.4.18

この授業に江口さんがゲスト出演なさっていて、乳がんの現代医学治療から西式健康法にシフトした、というお話を話されていたのです。
ついでに言うと、安富先生はここから西式健康法を生活に取り入れて、スッキリと痩せたら今まで持っていた服がダボダボで着れなくなって、パートナーの服を借りて着て見たら魂が解放されてしまって、今ではすっかり女性装の東大教授となった、と言うエポックメイキングな対談なのです。

というもので、合理的な神秘主義?なんやそれ?という話で、わたしを第三次スピブームへと導いたのは安富先生だとも言えるのよ、なんていう話しをしたのでした。


すると、江口さんはお友達の日本料理屋さんのご主人と最近お話されたことを教えてくださった。

「政府や政治はどんどん悪くなっているけれど、社会はどんどん良くなっている。それが希望です」

ほぉ〜、社会は良くなってるのですか?そーなんですか?

多くの人たちの意識が変わっているから社会は良くなっているんだそうな。
わたしにはあまり実感がない話だけど、ごく個人的なことを言うと、わたし自身の第三次スピブームは「すべてはは自分の中に答えがある。必要なものはもうすでに自分の中に揃っている」という気づきを持って生活していることも「社会が良くなる」要因なのかもしれない。

わたしが一人でそう考えるようになったわけじゃなくて、多くに人たちがなんとなくそんな気分を持っているから、わたしもそう考えるようになったんだと思うのです。

「自分の中に全てがある」という発想から「ミニマリスト」も生まれるし、「仏教アップデート」も理解できる。
今まで心の勉強や精神世界の修行のようなことをやっていた人たちは、その気づきや境地が日常生活と乖離していたように感じなくもないけれど、今は精神的な、語り得ぬものの気づきや境地を日常生活や仕事の中に落とし込んで社会と関わり合いながら生活をしている人が増えているのかもしれません。

な〜んて、ワタクシなんぞは気づきだ、境地だと言いながらも感情も欲望もコントロールもできずにスリリングで人間臭い毎日を送っているんですけれど、「自分」に関心を向けなかった以前と今とでは雲泥の差があるのです。


Tシャツ展、7日までです。詳しくはこちらです→

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月は日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

Tシャツ展のお知らせ

(最新の記事はこの下にあります)
は〜い、今年もTシャツ展の季節がやってまいりました〜。
今年でもう14回目になるんですね。初回から休まずに参加させてもらっている楽しい春祭りです。

fc2blog_20170424140933059.jpg

会期:4月29日(土)から5月7日(日)(会期中無休)
時間:12時~18時 ただし、初日17時オープン。最終日17時まで
場所:Garage-Bをご参照ください。
小田急線 経堂駅北口から徒歩7分くらいです。

fc2blog_20170424141015909.jpg

初日のオープンは午後5時。
オープニングパーティーは18:00〜21:00
飲み物持参で参加費1000円。(予約は不要です)
今回はパーティー料理の手伝いをいたしますので、久々にぺんぎん飯が食べられるチャンスでもあります。
是非お出かけください。

わたしは初日から1日の二日間在廊です。
ご来廊の予定がわかれば事前に右下のメールフォームよりお知らせ下さればフラフラと遊びに出かけたりしないようにいたします。

DMご希望の方は右下のメールフォームからお名前、郵便番号、ご住所お知らせ下さい。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
4月25日(火) ナシ族の発酵平焼きパン
5月の日曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」ミニマリストから色々と学ぶ。

わたしの家を知っている人は笑うだろう。モノが多い。おまけに片付けができない。だから掃除も人が来るときしかしない。

いつぞや、こんまりさんのお片づけの本を読んで、服をたくさん処分したのはいいけれど、その後着物ブームがやってきて、実家から持ってきた着物に加えて、和箪笥をヤフオクで買ってしまい、染織家の特技を活かして?リサイクル着物で大変上手にお買い物なさったりして、オクサマったら、減らした洋服の3倍じゃ効かないくらい布資源を増やしてしまった上に、ハギレや裏地の絹が捨てられずに、どんどん増える増える。

もう完全に管理のキャパをオーバーしているけれど、どーする?

というわけで、週刊金曜日にミニマリストの佐々木典士さんが連載をしていて、ミニマルな生き方とやらにもちょいと興味持った。

だってさぁ、わたしだってこんなにモノどーするの?って思うのよ。父が亡くなってつくづく思ったけれど、あの世には何も持っていけない。どんなにこだわりのコレクションだって、残されたものには迷惑以外のナニモノでもない。

生命保険金ってのは、相続経費(税金や税理士費用)とゴミの処分代みたいなもんで、残された家族の安心になんかぜーんぜんならないってこともよぉ〜く分かった。

ミニマルになれるか?という興味から図書館に予約して借りた本。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 [ 佐々木典士 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/5/8時点)




面白いなぁ、と思ったのは、わたしらの脳は5万年前のOSで、バージョンは全然変わらないのに、アプリやら何やらがものすごく増えてしまってフリーズしちゃってる状態だ、という例え。
確かに!それはごもっとも。
増えていくモノや情報や面倒な人間関係ですっかりヘロヘロになっている上に、モノや情報や人間関係のメンテナンスにますますメモリやエネルギーを奪われている。
わたしの場合、人間関係は勤め人じゃないのでそれほど面倒じゃないけれど、モノはどうよ?情報はどうよ?もう日々のお金の管理だけでもあっぷあっぷじゃないですか。モノに至っては、洗濯物を仕舞うのが時々で、畳んだ洗濯物がその辺に積んであって、お風呂のときに“収穫”して着替え&タオルを持っていく感じ。

服だって、あれほど、一枚買ったら一枚捨てるをやっていたのに、捨てられない服とか、もうちょっと痩せたら着れる服とか、やっぱり捨てられなくてケースの中で場所塞ぎになっている。

もういいや、もう痩せないんだから捨てよう。痩せたらまた買えばいい。既製品なんだもの。

あ、わたしの個人的な情けない話はどうでもいい。

著者は、ものを減らすことで、ものから伝わる無言の情報が減って疲れなくなるという。
積んである本、やってない英語教材が「早くやれよ!いつやるんだ?」と語りかける。うちの場合、積んである洗濯物が「いつ仕舞うねん?」と主張しているわけです。
パッと目にやりかけでほったらかしにしてあるアレコレが目に入ってやる気を奪う。本当にそうよ。さっさと片付ければいいのに、何から手をつけていいかわからないの。
「とりあえず、ご飯食べよか〜」となる。

ものを減らすことで、自分がどういう人間か、モノに語らせていただけで、本来の自分ではない自分をせっせと演出しているためにものを持っていた、ということがわかるらしい。

確かに、それは納得できます。だからって、お洋服を白シャツと黒パンツだけにするなんて・・・わたしには無理〜。

人と比べなくなる。
もともとわたしは変人なので、人とは比べないけれど、まぁ、「人並みのふり」をするために持っているものはあるような気がする。

刺激ってのは差が生まれることで感じるのだそうで、新しいお洋服やお茶碗を買うと嬉しいのは、持ってないものを持ったのでその差から刺激を受けるんだそうですが、刺激ってすぐ慣れちゃうので、あんなに欲しかったものもすぐに飽きてしまって別のものが欲しくなるらしい。
んで、ものを減らしてものへの感謝が自然と溢れてくるようになると、この「飽き」が来なくなって長く同じものと付き合えるらしい。

わたしはそれほどモノがほしぃ〜とは思わないけど、モノじゃないものは欲しくて欲しくて仕方ない時がある。なんだろね?何が欲しいんだろう?こうやって書いていてよくわからない。

結局、ものを減らすことで、自分自身と向き合って、自分と出会うという物語がものとの関係で語られる、ある意味とてもスピリチュアルな本なのです。

で、もののない茶室みたいな部屋で、ものからの雑音がない環境で、座禅をなさるんだそうです。

う〜ん、結局今の世の中はこっち方向に行くみたいです。

必要なものだけで、管理できる範囲のものだけで過ごせたらどれだけいいだろう?と思って、今日は服少々と、食品棚から少々減らしたのでした。

まずは明らかなごみから捨てる、とこのほんにアドバイスされてるんだもの。

ミニマリストにはなれないだろうけれど、余計なものは処分しよう。あの世には持っていけないんだものね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
五月の教室は日程調整中です。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ものをどうやって減らしたか、というと、デジタル化とクラウドの利用。思い出の品も写真に撮ってさようなら。

考えてみたら、そんなにたくさん使ってるわけじゃないから、要らないものに押しつぶされそうになって暮らしているのです。

結構楽しかった連休でした。


Tシャツ展から帰って来ても連休後半、夫は5日も続けて休みで、畑仕事の真似事を楽しまれておりました。

いきなり初夏になっちゃって、慌てて冬の寝間着を洗濯。

fc2blog_20170510220953533.jpg

絹の着物を寝間着に使うともう普通の寝間着には戻れません。しかし、これからの季節はプレタの浴衣ね。
そして、藍染。

わたしの東京出張中に連れ合いが掘ってアク抜きした筍が大量にあったので、せっせと料理。

fc2blog_20170510221148bc1.jpg

5日も休みだと長すぎ!
合間に日帰り旅行。

岡山の勝山に染織家の先生の展を観に行くが、何も連れ帰らず、織物研究所について根掘り葉ほり聞く。

fc2blog_20170510220846e68.jpg

周防大島の水族館でクラゲ祭りをやってる、と連れ合いが密かに興奮しているので、出かける。

fc2blog_20170510221559fa1.jpg

衣替えと冬物洗濯の合間にお出かけをして、なかなか良いお休みでありました。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月の日程は調整中です。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

久しぶりのハンストリレー。

気を抜いたらすぐにパクパク美味しく食べてしまうアタクシ。この調子だとやばいぞ。もうお洋服の買い替えはいかん。そのうちに着物や帯も回らなくなったらど〜するんだ?

いや、そんな、服のことなんかどうでもいいけどさ、やっぱりわたしは時々断食で調整しないと具合悪い。心と身体のキレも悪くなるんだよね。贅肉は腹回りだけじゃなくて、精神にも脳にもつくからさぁ。

というわけで、金曜日のハンストリレーが募集中になっていたので、久しぶりに参加させていただいた。

脱原発ハンストリレーのルールは夜中の12時から翌日の0時までの24時間。
いつものように晩ご飯の後は何も食べないので、実際には1日半くらいの断食になります。

fc2blog_20170512184016d93.jpg
お白湯は飲んでもいい。

お昼ご飯食べないと、「あ〜、今日のお昼は何にしよ〜♪」とウロウロすることもないし、作ったり、片付けたり、歯磨きをする時間もいらないので、用事が捗ります。

クリーニングを出しに行ったり、新幹線の予約をしに行ったり。お出かけしてもお茶もご飯もできないので、余分なお金を使うこともないし、迷う必要もない。

家に帰って、家事と用事を済ませて、夕方まで余裕で仕事。
fc2blog_2017040621090763a.jpg

連れ合いはわたしが食べないのに食事の準備をさせるのが申し訳ないというけれど、出来ることしかしないからどうか気にしないでほしい。味見をしないのでどんなことになってるかわからないけれど、考えてみれば、いつも味見せずに作っているから同じことだ。

今回の断食は、頭痛や倦怠感もなく、空腹感もなくてすごく楽です。これは、ここ数日続けてお昼に青泥を食べていることと、昨日のお昼は青泥だけで、夜も人参サラダや野菜サラダ中心の軽めの食事だったからではないかしら?

断食をする日はなぜか出るものも出ないのですが、今日は結構出たしなぁ。

1日断食といえども、前日にローフード中心で軽めに済ますのは大事な事のようです。

さて、晩ご飯の時間が済んだらもう断食は終わったようなもの。この後の時間はいつも何も食べないから同じ事です。

なんかね、ハンストリレーのおかげで断食が出来て、脱原発アクティビティにも参加出来て、いつも嬉しいのです。

脱原発ハンストリレーについてはこちらのブログ→http://blog.canpan.info/stopnps/

わたしは気が向いた時に参加するだけだけど、これをずっと繋げていくってすごいなぁ。
継続は力なり、ハンストリレーを繋げ続けている人たちの想いやエネルギーまで入っている断食のような気がします。
断食趣味の人はぜひ参加してみてくださいね〜。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

断食明けにお庭のいちご。

ハンストリレーも無事終わり、朝〜。

コーヒーを飲むので、空っぽじゃ何だね、ということで、連れ合いが摘んでくれた庭のいちご。

fc2blog_20170513224328297.jpg

ちょっとずつしかできないし、小さいけれど、自然農(といえばかっこいいが・・・)なのですごく味も香りも濃厚で、美味しすぎて舞を舞ってしまうほどなのだ。
一つづつ味が違うから、全部半分に切って分けて食べる。

一日に3粒とか、2粒しか収穫できないものですが、味、香り、酸味のバランスが素晴らしく、産直市のいちごをひとパック食べるよりもいちご欲が満たされるのです。

いちごはちょっとしかないので、いちごだけでは足りず、お味噌をお白湯で溶いて、とろろ昆布を入れたものも補給して、コーヒーには黒砂糖を入れちゃったりして。

織物研究会の見学参加のために京都まで出かけて、京都駅の伊勢丹で断食明けのご飯。

fc2blog_20170513224352274.jpg

11時過ぎだから空いてるだろうと思ったのが大間違い。すでに大行列になってる店もあって、行列してない店で、野菜多めで肉や油がすくなそうなメニューということで、石焼ビビンバ定食。

織物研究会は作品の計画から織物を設計する、というわたしの作り方とは逆だけど、普通そうやって作るよな、という当たり前の作り方を今きっちりまた勉強しなおしてみよう、と考えたの。
一人でやっているとついルーティーンに陥ってしまって、新しいことが出来ないからね。

fc2blog_20170513224425caf.jpg

先生は「ここで教えたら?」と嫌味だか何だかよく分からないコメントを下さったけれど、新しく学ぶことはたくさんある。
楽しみだな〜。次の研究会までに宿題はないけれど、一枚作ろう。

わくわく。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

伯母を見舞う。

埼玉に住んでいる母の妹、膝が痛いと前から具合悪かったが、悪性リンパ腫で脊髄の大手術をしたとか。
去年の秋に母が埼玉まで会いに行った時には家の中では普通(といっても普通とは違うけど)動いていたとらしいけど、最近あまり良くなりという。

その伯母が、息子の運転で実家を訪問するという。

急な電話で、母は「え〜、ちょっと急で無理だわ〜」などといってるけれど、そんなこと言わずに行けばいいのに、と電車の時間を調べる。

いい具合に、母の実家最寄駅に止まるひかり号の時間だし、そっか、わたしも一緒に行けばいいんだ。

たまたま、別の用事で家に帰っていたのが幸いした。

fc2blog_2017051720542917e.jpg

残念ながら、富士山は見えず。

新幹線から乗り換えの駅はなんだか風情があるのだ。
fc2blog_201705172054505e5.jpg

言葉はもちろん、なんだか空気まで関西とも西日本とも違う。

母の長兄夫婦とも久しぶりに会う。

そして、伯母は・・・お墓まいりを済ませてやってきたけれど、ほとんど歩けない。ちょっと動くだけですごく消耗する様子。

車で座っているだけでも大変だっただろうに、それでもお昼は港の食堂でシラスを食べたりしたらしい。いつもよりたくさん食べたとか。

家の中で落ち着いて、しばらく話しをしている間に顔色も少し良くなって来たけれど、なんとも辛そう。

なんでもホの字の影響とは言えないとこはよくわかっているけれど、こうやってみんな(わたしも)命を削られているんだと思うと悔しくてならない。

甲斐甲斐しく世話を焼く優しい伯父さんの姿が痛ましい。料理などの家事も伯父さんがしておられるそうだけど、80過ぎても勤めていた伯父にはどれほど大変だろうかと思う。

なんだかね、パートナーが病気や怪我で弱っている時にそのカップルの本当の姿が見えて、感動するというと無責任なんだけど、本当に、なんと美しいんだろう?そんな関係を何十年もかけて育んできたわけだもの。

結局3時間ほどいて、伯母達も帰ると車に乗り込むところで、わたしたちも帰って来た。

新大阪で遅めの晩ご飯。

fc2blog_20170517213101413.jpg

自分の親父が末期ガンだとわかった時には多少動揺はしたものの、受け入れることは難しくなかったように思うのだけど、伯母や友人の病気をみるのはなんとも辛い。

何が辛いって、病気を受け入れて、治療や日常のことのサポートをしている家族の気持ちが辛い。

なんか、本当に腹がたつし、やるせない。わたしだって無関係じゃない。日々殺されている。

今日は高浜原発再稼働するんだってね、北朝鮮からミサイル飛んでくるのに再稼働するんだね〜。
なんかすごいね〜。

海の大量死を集めているツイッターを読んだら、なんだか暗澹とするのだけれど、こういう世界に住んでるってこと、いつも忘れないように。現実がSFを超えてる日々だから。

https://twitter.com/cmk2wl/status/863468315628392448

思考停止したらオシマイだ。

で、食養生はどうしたって?
どう生きるかは自分が決める問題だから、食養生で良くなると自分が思えば調べて実行すればいいけど、人の養生にあれがいい、これがいい、と言うのはあまりに無責任で、家族に負担を掛けるだけなので、聞かれなければ何も言いません。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

日本人のバングラデシュ料理研究。

食べ過ぎ注意なので、あまり研究できないバングラデシュ料理。
いや、食べ過ぎなきゃいいんだけどね、美味しすぎるので、食べ過ぎてしまうのです。対策といえば、品数を控えること。

ダールのスープや揚げ物、練り物系は省略しなければいけないところが悲しい。

先日、夕方買い物に行ったら、マゴチの切り身が半額になっていた。食べる予定はなかったけれど、コチが半額なら買いだろう。

普通に小麦粉を叩いて焼こうと思っていたけれど、ムラムラと研究心が起こってしまいました。

久しぶりのバングラデシュ料理研究。

野菜のミックスカレーに、マゴチとニンニクの芽とトマトのカレー。小松菜炒め。

fc2blog_20170521212029786.jpg

バングラデシュの人たちも魚食いですが、彼らにとって魚といえば淡水魚。
日本人が日本でバングラデシュ料理を研究するならば、海の魚でいかに作るか?ということになるのですが、正直なところ、バングラデシュの人たちが海の魚の美味しさを知って食べ始めたら、日本人の口に入らなくなるんじゃないか、心配。

彼らが海の魚を食べないのは「くさい」からだそうな。流通の問題もあると思いますが、確かに魚の香りは淡水魚と海の魚では違います。日本人には海の魚の方が美味しいけれど、ベンガル料理らしさというと、微妙かもしれません。

しかし、試しに作ったマゴチのカレー

fc2blog_20170521212051a29.jpg

なんでもうひとパック買わなかったんだ!と自分を責めるほどの美味しさでした。

晩ご飯は菜っ葉炒めにサラダを足して。
庭のドニヤパタ(パクチーというタイ語で日本に定着しちゃいましたね)もトッピング。

fc2blog_2017052121210882d.jpg

いや、いかん。ご飯を食べすぎる。この美味しさはなんだろう?いつも不思議に思うのですが、どうしてこんなに美味しいんだかさっぱりわかりません。

今日の研究。
マゴチのカレーは素晴らしい。ナマズに匹敵します。日本人、なんでナマズ食べないのかしらね?

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

自動車税の徴収にクレジットカード。

4月5月は税金やら、保険やら、何かと支払いが多くて、これは絶対にGDPを下げているに違いない。

固定資産税に、自動車税、ついでに車検に車の保険に家の火災保険。自営業の人ならば、所得税やら消費税の支払いも春〜。

車の税金は5月末まで。金融機関の窓口に行かなくても、コンビニでも払えるし、ネットバンキングでも払えて、手数料は掛からない。だから、わたしはいつも月末近くなるまで置いておいて、ペイジー(ネットバンキングしている金融機関で払えるサービス)で払うのですが、今月は月末にアレコレあるので、遅れたらイカンから払っておこう、と封筒を開けたら・・・

あれ?クレジットカードで払えるの?
そーなんだ、クレカでいいならクレカで払っていい?と連れ合いに了解をとって、なんかいっぱい書いてあるけどなんやろう?と思ったら・・・

fc2blog_201705231954556be.jpg

クレジットカード払いの場合、一台につき324円(税込)の決済手数料が掛かるって書いてある。

あ、手数料いるんやったらヤメヤメ。ペイジーで払いましょ〜。それにしてもなんでクレカだけ手数料?と色々考えてみたら・・・

口座振替でも、ペイジーでも、窓口でも、コンビニでも手数料はかからないのです。

つまり、税金のための現金を用意していれば手数料は県が負担するけどね、クレカだったらウチは手数料負担しないからね、ってこと。

クレカ大好きでポイント命で、税額が高い車に乗ってる人なら手数料払ってポイント貯める人もいるかもしれないけれど、大抵人はゲンキンにできているし、税金なんてものを払うためにそれ以上に手数料なんか払いたくないのが人情。

んじゃ、誰がわざわざ手数料を払ってクレカで税金を納めるのか・・・

税金分の現金が準備できない人だ。

これなら、県は税金をもらえるし、お金がない人は自動車税の分は分割払いが可能なわけです。

しかし・・・税金は期日までに払ったとしても、車って車検もいるし、任意保険も必要でしょ?自動車税をリボ払いにして車を維持できるんかしら?

一番最初に切られるのは任意保険だろうと思ったら、背筋が寒くなった。

考えすぎかもしれない。きっとそうだろう。でも、地方で車が必要なところで、自動車の維持をギリギリやってる人たちが、税金だけでも分割払いできることでやっと車を維持している人がいるんだろうか?

これは、消費者金融の審査が厳しくなって無担保ローンを借りにくくなったからなんだろうか、しばらく前に話題になっていた「メルカリに現金出品」と同じ構造なのかしら?
http://www.huffingtonpost.jp/2017/04/24/mercari-money_n_16202378.html

あれこれと現代社会の闇について考え込んでしまったのでした。

クレカ払いなんて、今年初めて見たような気がするのですが、広島県だけなのか、他の自治体はどうなんでしょう?
お金がない人はこうやって余分に金利とか、手数料を取られる、貧困タックスがまさに税金の徴収にも使われるのをみてクラクラするのでした。

なんかさぁ、庶民は自動車税も払えないのに、政府はお友達に何百億円とか・・・これで共謀罪とか、ミサイル飛んでくるのに原発再稼働とか、すごいことになってるんですが・・・・ 

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
5月25日(木) 春の野菜の和食のお惣菜。
日曜コースはお休みです。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

作り置きだしで初夏の煮物

今日は楽しい料理教室〜。

新しい生徒さんがきてくれて、あんまり自炊しないけど、自炊ができるようになりたい、と言う。

そ〜なのよ、自炊は生活の自治。自分が何を食べたいか、自分に聞いて、自分のために作って、自分と一緒に食べる。家のご飯は家にある材料で、自分の食べたいものを作って、お皿を洗うときに「美味しかった〜」と思えればいい。

自炊は1時間後の自分をイメージして、その望みを叶えるための毎日の練習のようなものかもしれません。

面倒かもしれませんが、自炊することで自分のからだに入れるものを管理することができて、それは20年後の自分のための投資でもある。20年後も健康で幸福でいられるならば、今日の自炊がそれほどたいへんだと言うことはないだろう。

と言うわけで、自炊の基本。わたしは「作り置きだし」を作っておけば、和食の惣菜&moreを簡単で短時間に美味しく(失敗なく)つくれると思うので、新しく来る人には必ずやってもらいたいものなのです。

一番出し、二番だしを作って、佃煮。

二番だしでフキと揚げの炊き合わせ。
一番だしで、淡竹のメンマ風、エノキの佃煮、五目豆。

fc2blog_20170525192033956.jpg

五目豆、は大豆を蒸して作るので、まめの味が濃くて美味しいのです。自炊初心者は豆など煮ないでしょうが、同じ味のだしで全然違う味の料理になるでしょ?和食の不思議なところです。

もちろん、料理に合わせてだしを変えてもいいけれど、少人数の家庭でそんなことしてられません。自分の能力や時間、経済、台所のスペックに合わせて、自分が無理なく続けられるように工夫するのも自炊ライフの大切なポイントです。

fc2blog_20170525192052dce.jpg

野菜ばっかりですが、結構満足感があります。たけのこは一晩で何メートルも伸びる生命力を、フキは脳に良いらしいので、ふきの季節にはたくさん食べたいお野菜です。

化学調味料や色々な化学物質を食べ物から取らないように気をつけるようになって、わたしは頭のなかの霧が晴れて、身体のなんとも言えないダルさや神経の苛立ちなどから解放されました。

美味しそうなお惣菜が簡単に買えますが、自分で作ることは自分の未来を選択することです。もちろん、何を食べても構いません。ただ、その結果を自分の身体で引き受けるだけのことなのです。

できればね、幸せで楽しく暮らしていたいですものね。

「レシピはあるけど自分の都合でどんどん変えるように」と言う変な料理教室ですが、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
六月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

今日はビリヤニ記念日!

趣味のホームステイ受け入れ。
今年は、なんと!アメリカの大学からカタール人の青年が我が家の息子に来てくれました。
本物のアラブ人と親しくさせてもらうのは初めてで、とてもエキサイティング。

カタールってどこだったっけ?アルジャジーラや、ドーハの悲劇、こんな断片的な知識しかありませんがサウジから盲腸みたいに飛び出した半島なのね。

うちに来た最初の夜は、お互い慣れないし、ご飯も何食べるかわからないからいろんなものを適当に作っただけで、食べ物の話になった。

カタールってイランに近いからペルシャ料理食べるのかしら?それともレバノン料理みたいなのかしら?と思ったら、なんと!インド料理を良く食べるそうで、パンよりご飯。ビリヤニ大好きだという。

へ〜、カレーも辛いの食べるの?
「はい。辛いの大丈夫。」

ビリヤニか〜、作ったことないけど、ご飯たいて、肉のカレー作って、混ぜて鍋を密封して焼くんでしょ?

「そそそ。お母さん作ります。大好き。」

へ〜。ビリヤニって店の料理であんまり家庭で作らないと思ってたよぉ〜。んじゃ作ってみようか

「だいじょぶです。普通の料理いいです」

でももうみんなお口がビリヤニになっちゃった。料理の本の作り方に忠実に作るのは難しいし材料も揃わないので、固めのご飯と肉のカレーを混ぜて密封して焼く、というビリヤニの基本だけ抑えることにしてあとは適当にある材料でやってみる。

お米はいつぞや買ったオーガニックのバスマティライスの玄米。こんなときウチには玄米しかないのがちょっとナニだなあと思わなくもない。

肉は鳥の胸。骨なしで残念だけどまぁしょうがない。とにかくちゃんとできるかどうか全く自信がない。玄米のビリヤニを食べたことがないし、本にも玄米については書いてない。香りだけが頼りだ。

ビリヤニのお供にキュウリのライタとサラダ。おまけでカリフラワーのサブジ。

fc2blog_20170527204730ed0.jpg

お〜!なんかビリヤニっぽいぞ。香りも悪くないぞ!

お皿に盛って

fc2blog_20170527204751037.jpg

いただきま〜す。

ホームステイくん、
fc2blog_20170527204853af3.jpg

「フラッシュバックしました。レストランやらないんですか?」

こんなにドキドキしながら作る料理は久しぶり。新しい料理を手探りで作るのもまた楽し。

今日は素敵なビリヤニ記念日となったのでした。
今回はお試しなので実に適当な材料で作ったけれど、次回は骨つきの肉とか、羊とかで作ってみよう。ついにビリヤニまで作ってしまった。嬉しいな。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
六月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

久しぶりに着物でお出かけ。値踏みするようにジロジロ見られる。しかもオッサンに。

毎日すごい日差しで、いい天気を通り越してます。

今日はホームステイ最終日。遠くの町の美術館に出かけました。
お出かけ久しぶりなので、村山大島の単に紬の単帯を合わせて〜と前の日からコーディネート考えたりして。着物って着物と帯を組み合わせるのも楽しいけど、小物を考えるのがまた楽しい。それで、足袋の色やら履物やらまで手持ちのもので組み合わせるのが本当に面白い。

村山大島を単に仕立てたものは、軽くて薄くて、着やすいし、着ていて気持ちがいい。あえて単にしてよかった。

fc2blog_20170528223824a07.jpg

気楽なお出かけなので、中は半襦袢に自作の替え袖を付けたものとタイシルクの裾除け。日中は暑いからもう半襦袢だな。筒袖のない半襦袢が欲しいくらいで

美術館に行く前にご飯。

fc2blog_2017052822385729a.jpg

美術館に行ったら、なぜかドヤドヤと着物姿の女性&時々男性が・・・どうしたの?今日は呉服の日?いや、まだ1日早いぞ?

どうやら何かイベントがあったみたいですが、結局わからず、着物姿のいろんな女性を拝見できて眼福でございました。

着物って、本当に着方や組み合わせが色々で楽しいですね。衣紋の抜き方も人それぞれでそこにその人らしさが出るように思います。まぁ、多くの人は着せてもらった感じだけど、それもまた楽しい。


素晴らしい泥染の大島をお召しの奥様とすれ違いまして、まぁ、泥大島だわ〜9マルキくらいかしら?と眼福しておりましたら、そのご婦人の後ろを歩いておられたお連れ合いと思しきおじさん・・・

アタクシの村山大島をジロジロと値踏みするようにご覧になりながらすれ違われました。

まるで、奥様の泥大島を「これは俺の甲斐性だ」という風情でございますが、甲斐性は結構だけど、値踏みするように女性を見るのは下品極まりないのでございます。

おじさん、お金持ちなのはわかったからさ、ご自分ももうちょっとファッションに気をつかえばどうかしらね?

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
六月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。