油で煮る!

今日は楽しい料理教室〜♪

今日は紬の単を着てみました。単の着物の軽さとか、生地感とか、大好きだなぁ〜。

fc2blog_20170611153039a7f.jpg

今はニンニクの旬でしょ〜。
今のうちに一年分のニンニクをすぐに使える状態にしておいたらいいよね。
いろんな方法をやりました。油につけたり、醤油漬けにしたり・・・

すぐに使えないと結局使わないし、いろんな料理に使えないと、結局は生のニンニクを買ってくることになって、なんだかな〜もっといい方法ないかしら〜?と思って試したのが2年前。

2シーズンを今の方法でやってみたら、あら、ニンニクもう買わなくていいじゃない。一年分の消費量もだいたいわかったし、使い勝手も保存方法ももうノウハウができました。

今年こそは教室の皆さんにも「ニンニクは一年分を今の季節に準備しましょうね〜」とアナウンスできます。

というわけで、ニンニクのプレザーブを作ったら、日本人の発想にはないけれど、多分世界の料理のスタンダードな調理法、「油で煮る」という観点から料理を組み立てを考えてみよう、というセッションです。

まずはラタトゥイユ。野菜の水分だけで作るシチューですが、これは油で煮る料理です。
あえて、水の出ない野菜ばかりでやってもできます。

fc2blog_20170611153204252.jpg

味付けは塩胡椒だけですが、食べ飽きないサイドディッシュです。

油で煮るといえば、アヒージョですね。

fc2blog_20170611153144ec9.jpg

これはたくさん作っておいて、いろんな料理に足したり、パスタソースにしたり、余った油でまた違うものをアヒージョしたり、無限アヒージョ地獄が楽しめます。

そして、イタリア料理の華、アクアパッツアも油で煮る料理。

fc2blog_20170611153103a93.jpg

魚はチヌ。チヌはちょっとニオイがあるので、タイムやオレガノなどのハーブも追加です。
え〜、こんなんで、ちゃんと火が通るの?あさりが固くなっちゃうんじゃないの?

かき回さなくてもちゃんと上まで火が通るし、魚はパサパサになりません。そして、あさりと魚から素晴らしいエキスが出て、イタリア煮魚の出来上がり。

fc2blog_20170611153124ed3.jpg

豪華ですが簡単で、材料費だってそんなに掛かりません。家ご飯は本当に美味しいよね〜。今日の料理はどれもワインが進みそうなものばかりですが、火にかけたらお鍋についてなくても適当に出来上がるので、お手軽料理でもあります。

う〜、食後はちょっと油で胃がもたつきましたが、油で煮る、という調理法への理解が深まったかと思います。

今日も貴重な時間をありがとうございました。今日の料理のどれか一つでもレパートリーに加えていただけると何よりの喜びです。

次回はまた日程調整中です。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月26日(月) ニンニクのプレザーブとアクアパッツア
7月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。