結婚記念日ディナーは鯵づくし。

家には鯵のあれこれが山のよう。美味しいものは早く食べねばいけません。
鯵が山のようにある理由は昨日のブログ記事を参照してください→

ちょうど結婚記念日だし、連れ合いは最近仕事で大変だし、魚だ魚!お酒も飲んでしまうぞ!ということで、鯵。

fc2blog_2017062922271293b.jpg

〆た鯵は鯖とは違ってまた格別の美味しさ。鯵おそるべし!
四葉キュウリと瀬戸内のワカメの酢の物、
アサリとあげとわけぎのヌタ。味噌は自家製なのでヌタが黒くなるけれど、酵素たっぷりだ。

仕上げに胡麻鯵もちょっと。

fc2blog_201706292227368c8.jpg

いや〜、家で気楽に飲むのも良いねえ。酒は神亀ってところもたまらないご様子で、連れ合いはきっと妻の愛を感じたことと思います。

それにしても長く続いている。もう25年目に突入です。3年も持つかね?3年が目標などと言いながら始めた結婚ですが、頑張っているねえ、わたし達。

年月が経って味噌と同じでどんどん発酵が進んで、味わいも深まっているのでしょうか?

不思議な縁で一緒に暮らしているけれど、特別な因縁があるんでしょうねえ。何だかよくわからないけど、いつもありがとう。

さて、浜田で買ってきた300円の鯵、やっぱり安かったかな。しかし、自分で魚を捌けなければ詰め放題の鯵など持ち帰ろうとは思わないわけで、自分で刺身を作れるから食べられるご馳走で、やっぱり調理技術は生きる技術だな、などと思いながらも、まだ高かったのか、安かったのか、つい考えてしまうのでした。

旅の思い出などのオマケがあるのだから、近所の魚屋さんで買う同等の鯵と単純に値段で比較するのはあんまり意味がない。多分、魚の値段だけではない部分にこそ金銭に変わらない価値があるんだろうなぁ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

叔母を見送る。

上尾に住む母の妹が亡くなった。
横浜経由で埼玉の山奥の医大病院まで見舞いに行って10日だった。
叔母は家に帰りたい、せめて上尾の病院に移りたい、と盛んに言ってた。見舞った翌日に転院したけれど、そのあとはほとんど話しもできなかったらしい。

大阪の実家でまずは一泊。

fc2blog_201707062041166f9.jpg

家でまったりスイカをやっつけようと思ってスイカの皮を絞っていたので、スイカの皮ジュースを持って行くことになる。新幹線の中で怪しいドリンクを飲む怪しい人。

実家最寄駅で母と落ち合って、上尾までの切符を予約。母はジパング割引を愛用しているので、時刻表から時間を検索しないといけなくて面倒この上ない。

母は電車の乗り換えに自信がなくて一人で出かけるのが億劫なのだ。ついでに乗り換え検索などもしないので、母がどこか遠くに行く時はわたしが全部乗り換え検索をして、電車の時間をメモしなくてはいけない。甘えているだけなんだと思う。面倒なのだよね、自分で考えたり決めたりするのは。

叔母は邦楽の師範として一門を率いていたし、学校でも教えていたので、お通夜は会葬者が多く、香炉が6つも並んでいた。
叔母は息子が二人なので、男性に囲まれて暮らしていたわけだが、自分はお琴が忙しくて子育ても家事も最低限の範囲でやっていただろうと思う。二人の息子は母親が手をかけなかったからスクスクと育って、すっかりいい男になって、家族を大事にしている。

お連れ合いは優しい人で、おばさんに先立たれてこの先どうするんだろう?長い間歩くのも不自由な叔母を支えていたからホッとしているのだろうか?

おばさん、素晴らしいねえ。これだけ家族に愛されていたら幸せだろう、と思っていたら、邦楽関係の人たちとの繋がりも素晴らしくて、お葬式と言えば親族だけ特別扱いされるけれど、実は親族以上に叔母に付き添っていたのが門人の皆さんだったんだろう。

おばさん、高校生くらいの頃に「わたしはお琴でやって行く!」と志をして、人並み、世間並みに結婚も子育てもしたけれど、お琴が叔母の人生の柱だった。結婚だって「わたしはお琴をするから、ちゃんと支えてよ!」くらいのことは言っただろう。(お見合い結婚でした)

女だから適当にやる、とか、家事や育児に逃げるなんてことをせず、全部やったところがすごい。
晩年は本当に忙しくて充実していたんだろうなぁ。

お葬式って亡き人が親族に贈るファミリー・リユニオンだ。
久しぶりに親戚やいとこたちが集まって、いとこの配偶者や子供達と「初めまして〜、わたしは大阪のおばさんちの子です〜」などと挨拶したりして、おばさんのおかげでみんなに会えて、弟ともゆっくり会えて、近況報告などしながら親睦するんだなぁ。

おばさん、こんなにたくさん集まって、おばさんに可愛がってもらったっていう子ばっかりだよ。織物を続けるわたしをおばさんは応援してくれた。

人の世話をたくさんしたんだねえ。今は不自由な身体から抜け出て中有の旅を楽しんでいるかしら?真言宗のお葬式だったので、弘法大師がちゃんと連れて行ってくれるよね。

おばさん、ありがとう。

fc2blog_20170706204035e82.jpg

こんな賞もらって、ほんと、よくやったね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月26日(月) ニンニクのプレザーブとアクアパッツア
7月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

家族の人間関係あれこれ考える。

家とか家族ってのはいくつもないわけで、まずは自分が育った家庭。母方の兄弟姉妹、父方の兄弟姉妹の兄弟姉妹間の人間関係、親しいイトコから垣間見る親子関係など極わずかですが、その極限られた関係から「家とは」「家族とは」というイメージを植え付けられるのか、自分で構築するのかわからないけれど・・・・

とにかく、人間関係の核を形成すると思われる「家族」という経験は、極々限られた特殊な例から、さも普遍的な真実のように自分を縛ってしまうように思う。

友達と家族について話していても家族関係や人間同士の微妙な緊張感や上下関係、見える見えない支配の関係などは雑談や世間話、ちょっとした相談ごとなどを通しても自分の中の「家族」のイメージから遠く離れないので多分理解しきらないと思う。

だから結婚すると強烈な異文化体験をするのですが、それを「家族というごく限られた経験」を普遍的なものだと勘違いすることで耐え難い苦痛になったりするわけです。

現実には「あなたの家変わってるわね。ま、うちもかなりだけどさ。」という程度なのですが・・・

わたしの父方の家族はとても緊張した関係で、見栄は張るが本音は言わないようなところがあって、基本意地悪で、先制攻撃命!みたいなギスギスさがある。もちろん実際のバトルをするわけじゃなくて、神経戦なのだから厄介だった。

それに比べて母の家の人間関係はもっとマッタリしている。関係の基本は信頼と愛で成り立っているようで、とりあえず一本取っておこう、という戦闘的なところはない。

昔はその差を、母の家は“田舎だから”だと思っていたけれど、母の実家は都会ではないけれど、田舎というほど田舎じゃない。何より平地だし、大阪や東京じゃない、というだけのことだ。

おかしいのは父方の人たちで、母方の家のマッタリした関係こそが正常なんだ、ということに気がついたのは大人になって自分が結婚してからだったように思う。

母方の人たちの関係を知っていて自分の人生にどれだけ助けになったかわからない。

そんなことを考えたのは昔のことだけど、叔母の葬儀の帰り道、新幹線の中で弟が同じことを言っていたのでびっくりした。

fc2blog_201707062140203a8.jpg

東京駅でオサレなドリンクを買って母と弟と3人で新幹線。

母方のイトコたちの中でも“大阪のおばちゃんちの子”は浮いた存在だったと思うけど、私たちはハラスメントを受けずに自由にしているイトコたちが羨ましかった。
夏休みには母の実家にみんなで大集合して、たくさん遊んだことは楽しい思い出だ。

なんかね、おじさん、おばさん、イトコたち、ありがとう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月26日(月) ニンニクのプレザーブとアクアパッツア
7月は日程調整中。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


滑り込み。「ヨーヨーマと旅するシルクロード」

叔母の見送りを終わって、家に戻って雑用を片付けてやっと一息。さて、何か映画でもやってないかしら?と見て見たら、
あれれ、この映画、もう明日最終日じゃない!しかも、1日一回だけの上映だ。こりゃいかん。行かねば!

ヨーヨーマと旅するシルクロード

ヨーヨーマさんはめっちゃ有名なチェリストで、アジア系なのにそれを感じさせないなんと言うか、グローバルな大芸術家でいらっしゃるのですが、天才のまま大人になっても続けていられる秘訣と言うか、何かそんなものがあるんじゃないかしら?と考えなくはなかったのですが・・・

やっぱり天才少年時代に正確な言葉は忘れてしまったけれど、「君の心はどこにある?」みたいなことをさる有名なお方(バーンスタインだったっけ?)から指摘されて、その問いが彼をモンスターにしなかったんだろうなぁ。

と言う天才中国人チェリストの昔のビデオから、ヨーヨーマが世界音楽プロジェクトみたいなことをするようになった経過と参加演奏家の文化や背景が織り込まれるのです。

あ〜、なんで二週間だけの上映なんだ、なんで1日一回なんだよ。
最終日に行ったので、空いてるかと思ったら、私がチケットを買った後もぞろぞろと仕事帰りみたいな人たちが来てあっという間に満席になってしまった。

全ての言葉をメモしながら見たい映画だった。DVD買ってもいいって思うような映画だった。実家に帰った時に関西で上映してたらまた行っちゃうかも。

文化って文化と文化が交わる場所で大きく進展するんだそうな。
伝統文化も伝統の中で留まっていたら新しい展開が起こらないので、異文化と交わることで新鮮になるし、自分の文化の意味合いもまた輝いてくる。

私がいて、あなたがいて、私と同様にあなたも素晴らしく掛け替えのない存在で、私とあなたが違っていることが素晴らしい、私とあなたが出会うことで、新しい私と出会い、私の知らない私と出会う。そして、あなたに影響されて私はまた一層素晴らしくなる、

とまぁこう言うことを音楽でなさっているのがヨーヨーマさんなのねえ。

音楽がねぇ、美しいのよ。バッハのチェロソナタなんかもう涙でるし、白鳥なんてヒップホップダンサーが踊るのですが、もうすごいのです。

で、シルクロードプロジェクトの音楽ですが、ペルシャ音楽みたいになるのね、やっぱりシルクロードの中心ってペルシャだな、ペルシャもインドもバングラもにたようなもの・・・と言うか、ペルシャの影響がすごいんだなぁと改めて思ったのでした。

あぁ、もう一度見たいと私は熱烈に思ったのですが、連れ合いはそれほどでもなかったみたい。

ともあれ、行けてよかったのでした。

fc2blog_201707092116155c6.jpg

映画の後にアラメゾン。茄子の季節がやって来ましたね〜。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月16日(日)人参ラペとそれを使ってローフード色々
7月27日(木)人参ラペとローフード

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

滑り込みその2。出雲に展覧会2つ。

出雲民芸館の舩木研兒展があらら、最終日だわ!と気がついたのがその日の10時くらい。
ここから出雲までは二時間ちょっとかしら?ねえ行かない?

ついでに伝承館の木彫も見てこようよ、ついでだしぃ〜と言うことで思い立って家を出たのが11時くらい。

広島から山陰地方に高速道路が繋がってちょっと便利になったけど、味気なくなったようにも思います。高速道路って寄り道する楽しみがないもんね。

三次東インターからの無料区間はもちろん乗り降り自由で、サービスエリアなどがない代わりに道の駅の近くにインターチェンジがある。

お昼ご飯の関係で、まずは伝承館。

fc2blog_201707092048417b1.jpg
なんかすごいお屋敷だ。
大阪生まれでニュータウン育ちのわたしには、こんな戦災で焼けてないお屋敷がそのまま残ってるのをみるだけで感動してしまいます。維持管理たいへんだろうなぁ。ま、ここは個人宅じゃないけど。

fc2blog_201707092048585ba.jpg
伝承館の中にある出雲そばの名店でお昼。 
定食のお味噌汁に入っているシジミが身がぷっくりしてとっても美味しくて感動するも、殻の数の半分くらいしか身がなくて、ちょっと残念。しかし、この定食で1000円なのだから恐れ入る。お蕎麦も美味しゅうございました。

fc2blog_20170709204916385.jpg

特別展を見て、伝承館のお庭拝見。いや〜、着物できたらよかった←コスプレかい?

さて、本命の出雲民芸館。

fc2blog_2017070920494945e.jpg

fc2blog_20170709204933165.jpg

駐車場の脇に蓮が咲いている。やっぱりこの花は仏教な感じがします。午後なので開いてなくて残念。

焼き物の展も楽しく拝見して。しかし、民芸館といい、伝承館といい、地元のお金持ちが文化伝統のパトロンとなっているところがすごいなぁ、と妙に感動してしまいました。

舩木さんの作品は個人蔵が多くてこれだけの作品が集まることはないんだそうです。

民芸運動の作家だけあって、どの作品も日常使いにすると楽しいだろうなぁ、ちょっと一枚欲しいなぁ、と言うようなものばかりでした。

fc2blog_20170709205006423.jpg

あ〜、楽しかった。

出雲まで行って温泉にも入らず、大社にもお参りせず帰って来たら往復350キロくらい。
次回出雲方面に行く時は一泊してのんびりすることにしよう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月16日(日)人参ラペとそれを使ってローフード色々
7月27日(木)人参ラペとローフード

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


夏だスイカだ!スイカジュースだ!

今年のポストモンスーンも暴れまくってくれましたが、昨日あたりから雨は止んでそろそろ梅雨明けの気配。

蒸し暑さも絶好調。うっかりするとあちこちカビが生えてしまうので、風通しの悪い玄関にサーキュレーターで無理やり空気を回してみたら、ちょっとは良い感じ。気のせいかもしれないけど、何もしないよりいいかな。

ポストモンスーンの嵐のおかげで九州地方は大打撃。グリーンコープの野菜も果物も当分復旧しそうにありません。収穫が終わってても出荷できないとか・・・

と言うわけで、夏なのでスイカです。

スイカはなるべく大きいのを買って、半分一気に切ってしまう。

赤いところと皮を分けて、赤いところは一口サイズに切りながらタネを分けて、タネは皮と一緒にしておく。
従来農法と思われる普通に買うスイカは表面の緑と黒のシマシマはむいてしまいます。

すると、薄いスイカ色のジュースになるの。

fc2blog_20170709204819c2b.jpg

緑のところも絞るとどどめ色になっちゃうからね。お味もマイルドです。

で、スイカジュースですが、お醤油をちょっと入れるとと〜ってもお腹がよくくだる。スイカジュースだけでも素晴らしいのだけど、それに塩分補給だけじゃなくて、やっぱり醤油はデトックス作用が強いらしい。

朝昼、または一日の食事をスイカだけにして塩抜きすると一日塩断食になって身体のむくみやら、日頃の塩分取りすぎの調整ができるのですが、塩分って言っても、ミネラルたっぷりの自然塩ライフと、精製塩&化学調味料ライフでは全く意味が違います。

自然塩ライフなら多少塩辛いものを食べてもミネラルバランスが取れているので多すぎる塩分は汗や尿で出てしまいますが、ナトリウムばかり過剰になる精製塩&化学調味料ライフの場合は塩抜きスイカ断食をするとスイカのカリウムでナトリウム過剰が調整されて良いのではないかと思います。

それにしても、スイカって水ばっかりですね。あの大量の皮がほんのひと握りの搾りかすになるんだから。
この搾りかすがスポンジみたいに水分を含んでるんだなぁ〜。

このところあまり体調が良くなく、どうやら原因は食べ過ぎじゃなかろうか?と疑って、お昼ご飯はスイカやグリーンスムージーやべじクラウト納豆などのローでリビングな軽めのお昼ご飯を食べているとちょっと調子がいいです。

でもね〜、食べるの好きなのでつい余分にご飯とか食べちゃうんだ。
もうカラダが「そろそろそーゆーの止めようよ」って言うんだから減らそう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月16日(日)人参ラペとそれを使ってローフード色々
7月27日(木)人参ラペとローフード

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


母は捨て身でわたしを成長させてくれるのです。ありがとう。

母さんネタを書こうと思うとどうも気が重くて、ついブログを休んでしまいました。

わたしの母は素晴らしい人なんですよ。美しいし、聡明で知的なのです・・・外向きは。

自分の母親のことをあれこれ書くことに違和感を持つ方もいらっしゃると思います。
生きてるだけでいいじゃないか。元気なだけでいいじゃないか。

そうなんですよ。生きてるだけでありがたいし、元気でいてくれるのでどれだけありがたいかわかりません。話もできるし、一緒に食事をすることもできますもん。

母を見ていると、自分も同じように引き継いだ素質からまるで鏡を見ているように自分の課題がよく見えます。

母には「ワタクシ」というものが確立していないのです。多分、小学校3年生くらいで止まっている。ワタクシを育てる前に立場で振る舞うことを求められたのか、自分がそう思い込んだのかはわかりませんが、母を見ていると「ワタクシ」ではなくて「立場」を演じているのです。

敗戦と黒塗り教科書時代が関係するのかどうかはわかりませんが、良い子でいることがプライオリティだった母にとって、軍国主義から平和民主主義への急激な転換は聡明な母に影響を及ぼさなかったはずはありません。パラダイムの転換にバグが発生して何かが止まっているのかもしれません。

今までは父の仕事を手伝っていたので、立派な「立場」があったのに、それがなくなってしまってどう振る舞えばいいのか困っている。だから正直に連れ合いを突然亡くした妻を演じているのだが、母を見ていたら、父が亡くなって寂しいとか、悲しいという印象はなく、立場がなくなって困惑ちぅ、という感じなのです。

また、母は人と比較して自分が優れていることを確認して安心する(逆に劣っていた場合はどう振る舞っていいのかわからないので、その個人や集団から離れる)ようです。

そして、娘(ぺんぎん)の登場ですが、母はわたしのことをボンクラだと思っていたのでしょう。まぁ、ボンクラには違いないのでなんの文句もありませんが、母はどうやら自分よりもかなり様々な能力の劣った奴だと思っていた節があります。

劣っているところは認めますが、母より優れているところも多少あります。人の能力などそのようなものだと思います。

例えば、わたしが料理を教え始めた頃、母は「へ〜、あんたが料理を教えるなんて!家では何もしなかったのに!」と呆れられましたが、わたしは同級生に比べてかなり家事の手伝いをしていて、料理も作っていたのに、母にとってわたしの手伝いも料理も存在しなかったようです。

父の財産の整理のために金融機関に電話をしたり、書類を取り寄せたり、必要な書類を集めたり、会計事務所と相談したり、ということを、ほぼわたしが仕切って片付けたことで、母はわたしを考えを直さなければ行けなくなって混乱しているようです。

あんな、ボンクラだと思ってたのに、偉そうに仕切られて!でもやってもらって助かったし・・・

という気持ちの整理がつかないようです。

人には得意なこと、不得手なことがあるのだから別にプライドを保とうとしなくてもいいじゃないですか、と思うのですが、母はそんな風には思えず、お金関連でわたしに仕切られるのは面白くないようです。

考えるに、母はポジションとしてこれまで生きていたので、ポジションを失って(実際には配偶者以外何も失ってない)、あれこれ仕切る娘に対してどのような立場で接したらいいのかわからないようです。

母さん、人はワタクシの人生しか生きられないのだよ。
母さんは全ての夢を叶えたじゃないですか。その夢が思っていたことと多少違ったかもしれないけれど、それ以上に幸せな人生があったでしょうか?

母さん、あなたのおかげでわたしは自分がどれだけ大事なものを持っているかわかりました。
わたしの成長のためにあれこれ残念な姿を見せてくれなくても、わたしはもう大丈夫です。母さんは母さんの人生を楽しく生きてください。生きてる時間を暇つぶしのようなことで過ごさずに楽しく過ごしてください。

自分が本当に何がやりたいのか?ということを問わずにあれこれできないのは〇〇のせいだ、と立派に理由をつけていたけれど、もうそんな言い訳をする必要はありません。
「あと10年早かったら(わたしも色々始められたのに)」という必要ありません。まだ自分の足で歩けて、目も見えて、耳も聞こえて、ご飯も食べられて、頭もしっかりしているのだから、好きなことを始めてください。

母さん、あなたは本当に素晴らしい人なのだから、人と比較などせず、お金のことも心配せずに、今まで生きられなかった自分の人生を歩んでください。
そのためにわたしがいるのです。

fc2blog_20170709204735953.jpg

銀行の用事を一緒に済ませて、コーヒーゼリーで一服の図。

次に行った時には「産んでくれて、育ててくれてありがとう」と忘れずに言おう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月16日(日)人参ラペとそれを使ってローフード色々
7月27日(木)人参ラペとローフード

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


ニラ醤油

Facebookで美味しそうなニラ醤油のレシピが流れてきた。

ニラといえば、うちの庭にニラだけはよくできる。こぼれ種で敷地の外にまで繁殖している。食糧難になってもニラにはきっと困らないだろうというくらい生えている。

だけど、ワイルドなので香りも強いが繊維も強めでちょっと固いのです。売ってるニラってなんであんなに柔らかいのかしら?

そのニラを使った醤油ソース。作り置き系でも常温保存のものなら作って仕舞って記憶から抜けるということがありません。

ニラを市販のひと束くらい収穫してくる。家のニラは掃除が大変ですが、がんばりました。

fc2blog_2017071421481437b.jpg

刻んで、生姜と唐辛子と醤油。
fc2blog_20170714214837329.jpg

オリジナルのレシピは酢も入るのだけど、私は省略。常備菜はシンプルな味に限るからね。

ネギ醤油の時も美味しかったけど、これも美味しい。ネギよりもクセがあるのがいい。生姜が入ってるのもいい。

使い方は、冷奴に。冷やして切ったトマトに。納豆に。そのままご飯と。そのままお酒も。

他にも料理の下味とか、麺のタレとかに使えますねえ。

今年はすっかりブームで、継ぎ足しでまたニラでパンパンにして、醤油も入れてチビチビ楽しんでいるのでした。
納豆&冷奴にはテッパンの美味しさです。

オリジナルのレシピはこちら→https://ameblo.jp/kuminchukitchen/entry-12287041046.html

梅雨時レシピだったのね、梅雨明けして夏にもないすです。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月16日(日)人参ラペとそれを使ってローフード色々
7月27日(木)人参ラペとローフード

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


アクのでた裏地を洗う。

叔母からもらった紅型の小紋、いただいた時にはかなりアクが出ていて、一度洗いに出してシミ抜きなどをお願いした。

ま、夜なら着られるかしら?という程度になって戻ってきたものの、3年くらい経つとまたアクが徐々に復活してきた気配。
あぁ、困ったな、どうにもならないのかな?と思いつつ2回くらい着た。

着るたびに「これ、ほんとどうしよう?」と思うのよ→頭がいたい着物のお手入れ

おばさんの着物だし、連れ合いは似合うから着ればいいというけれど、これはもう解こう。
着物も増えたし、できることはみんなやった。よく見てみたら、胴裏もアクだらけだよ。

解いて、胴裏と着物と八掛に分ける。八掛は綺麗なもんですが、胴裏はモヤモヤ。着物は洗ってみて多分あくは薄くはなってもムラなままだろうから、長着は無理だろう。上等の縮緬なので、綺麗なところは衿は帯揚げ。残念なところは裾除けや湯文字にしよう。

試しにアクの酷いところをハイドロサルファイトで漂白してみる。温度を掛けると染料まで抜けてしまうので低温で。

fc2blog_20170715120306e41.jpg

胴裏は、ハイドロで煮ると酸化して黄変しているものは白く戻るが、強いシミになっている部分は酸化黄変くらいまでしか抜けません。

fc2blog_201707151202253b2.jpg

それでも、全体が白くなるだけでかなりスッキリ。胴裏の羽二重は洋服のペティコートとか、染めて軽い羽織りものやブラウスのようなものに仕立てても軽やかで良いものができます。旅行用の服にも軽くて便利。アクの部分は染めてしまえばただのムラです。

夏用の裾除けにならないかしら?

着物の方、水につけても染料の滲みなどはないので、石鹸で一度ゴシゴシ洗ってから、ハイドロで還元してから何かにしよう。
綺麗になってまた着物〜なんて素敵なことは起こらないかしら?

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月16日(日)人参ラペとそれを使ってローフード色々
7月27日(木)人参ラペとローフード

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


なぜか流行りの人参ラペを使って、ローフードの巻き物。

今日は楽しい料理教室〜♪

みなさん、ご存知ですか?今は人参の旬。
巷には掘りたてフレッシュな人参が出回っております。
人参といえば、人参リンゴジュースをせっせと絞って飲んでいた頃、紫外線に当たっても全然平気。疲れないし、お肌も大丈夫。帽子忘れて出かけちゃうくらいへっちゃらだった。

βカロチンって天然の紫外線ケアなのです。
人参安いし、作り置きのできるキャロットラべをつかって、生春巻きと海苔巻きを作りました。

今日は浴衣に半衿つけて。
fc2blog_20170716205159330.jpg
ひまわり模様の浴衣を着ると盆踊りに行く人みたいです。 
夏ですね〜。


キャロットラペ、わたしは1キロくらい一度に作って、そのまま食べたり、サラダに混ぜたり、今日の教室メニューのように海苔巻きや春巻きにして準備いらずのダイエットメニューお昼ご飯にしています。お口が寂しい時のおやつにもキャロットラペなら負担がなく、程よい歯ごたえもナイスなの。

出来上がったキャロットラペの写真は忘れてしまったけれど、人参をご飯に見立てた海苔巻き。

fc2blog_201707162052194b4.jpg
 
ローフードの肝って作る料理に合わせていかに水分調整をするか、だと思うのですが、海苔巻きはちゃんと水分調整できないとのりが溶けて崩壊してしまう。

教室では、その手があったか!というものを使って掘りたてで水分の多い人参を酢飯に見立てて海苔巻きを作ってしまいます。ナッツや種も使わない、野菜ばっかりローフードです。

生春巻きは海苔と違って水分多すぎでもなんとかなるところがナイスです。
fc2blog_20170716205240ee3.jpg

春巻きのソースはアボカドベースのスイートチリ。

fc2blog_20170716205257330.jpg

前回は油で煮るという技法についてセッションしましたが、今回はひとつの料理を中心に展開しました。一品習って、それを応用することで、料理の展開の応用がより柔軟にできると思います。

お料理を習いに来る人は皆さんレシピが大事だと思っていらっしゃる方がほとんどですが、まずは料理があって、レシピは答え合わせのようなもの。
何々をどういう手順で調理するか、ということを知ることも大事ですが、まずは心と身体を開いて、全身で、甘いのか?しょっぱいのか?どんな香りがするのか?を味わって、それからレシピをみて欲しいなぁ、でもそれじゃ料理教室にはならないなぁ。

何か頂く時はおしゃべりしてないで感覚を開いてよく味わってみてください。そうやって味わうことでレシピには書いてないたくさんの情報が得られると思います。

今日はお仕事の都合で2年くらいお休みしていた方が久しぶりに復帰してくださって、本当に嬉しかったのです。まだ若い方なので、料理と食べることを通じて、世界を豊かに耕して素晴らしい人生を送ってもらえるお手伝いができるのは何よりの喜びです。

来月は8月27日です。ザワークラウトとザワークラウトを使って腸に菌活料理で夏休み疲れの身体をいたわりましょう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月27日(木)人参ラペとローフード
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

この夏こそは銀座結び?角出しをマスターしよう!

着物ライフ4年目記念の7月ももう半ばを過ぎました。7月に入って雨が多かったせいもあって、着物着てないわぁ〜。

月末には着物で遠出の予定もあるし、新幹線に長い間座るから、この夏こそは是非とも角出しをマスターしたいなぁ〜とアレコレ検索。

いろんな図解を見たりするけれど、細部がどうなってるのかいまいちよくわからなかったり、お太鼓はお腹の柄が出なかったり、わかったつもりになっても忘れててよくわからなかったり・・・

角出しは枕がないから背中が涼しいし、手を立てたらペタンコになるから、電車とか車にも便利だよ〜と着物上手の皆さんはかっこよく結んでおられていいな〜って長い間思っていたのでした。
どうして私、理解できないんだ?


久しぶりに角出しの結び方で検索したら、阪急百貨店の動画があった。



デパートの呉服売り場の解説なので、小物多め。
一回捻って手をかぶせて、仮紐で止めてから帯揚げでたれを持ち上げて、仮紐を外して、タレで挟まれた手の下に残りのたれを格納する感じ。

この動画でやっと角出しの手がどうなってるのかちょっとわかった。

母からもらった夏帯でお腹の柄が厳しいのがあるんだけど、あれなんとかならないかしら?と思って検索を続けると、あれれ、この帯結びは結ばないし捻らないし、クリップも使わないんじゃないかしら?

https://allabout.co.jp/gm/gc/19646/
名古屋帯編なんだけど、上のリンクの写真の3を見てくれるとわかるように、左肩に乗せた手を背中で三角に畳まずに、斜めに自然に引っ張っちゃう。

そして、二周巻いた帯のたれを手ごと折りあげて仮紐で結んで止める(この紐はあとで外す)

そして、角出しはこちらへと続きます→https://allabout.co.jp/gm/gc/44881/

持ち上げた帯の上に手を乗せて、帯揚げでタレを持ち上げて、手の下に残りのパーツを差し込む。

ちょっと違うやり方だけど、背中で帯を折り畳まないので、お腹の柄を出すのが簡単。ぎゅーっと引っ張るときに柄を回して適当なところにくるようにしたらいい。捻らないから長さに余裕がない帯でも問題ない感じ。
しかし、仮紐も残らないのにこれで帯がちゃんとおとなしくとまってるのかしら?

帯の背中ってどうなってるのかやっぱり謎だわぁ。
しかし、今更ですが、今回の研究で太鼓結びについてなんかオカシイなと疑問に思っていたことが一つ解決しました。


お太鼓の下線は手先の下線と揃えるといいのに、これがどうにもよくわからなかったんですが・・・
手先の下線ってのは、お腹に巻いた帯の下線とは関係ないみたい。帯の下線に合わせるように手先を入れるのね。

エッサホイサと着物を楽しく着ていたけれど、帯結び(結んでないけど)も奥が深いわぁ〜。

映画&ご飯に出かけるので、夏着物を着た。色々やってたらお召し替え時間が押してしまって、帯結びなんちゃって角出しだったことでしょう。
背中に目がついてないので、どんな背中だかよくわかりません。

fc2blog_201707172326050a5.jpg

アワアワと出てきたので、帯留めを入れてる暇がなくて、のっぺらぼうはなんなので、バッグについてたピンバッジ。

確かに、絽の着物と襦袢は風があると風が通って涼しいけれど、風がないところでは暑い。まぁ、何を着てても暑いのは一緒だけどね。
この帯は網みたいな帯なので、スレとか気にせず締められる、移動や映画向きです。上等でおしゃれな帯もいいけど、気楽に使えるのも素晴らしい機能だわ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月27日(木)人参ラペとローフード
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


スープが好き。

最近、晩ご飯の支度をする前に作る予定の献立をメモに書き出すようにした。
材料でもっていると可能性は無限なので、妙に想像力が発揮されて何を作ったらいいかわからなくなっちゃうことがあるので、メモに書いておいたら、あ、そうそう、これ作ろうと思ってたんだった、とサクサクと料理ができる。んで、メモとは違う料理になるのは毎度のことなので、あまり意味がないかもしれない。

買い物に行って材料豊富な日は要注意。何を作ったらいいかわからなくなっちゃう。

というわけで、今日はそうだ、あのハモの骨を使って、骨スープの出しの足しにチキンの胸を茹でて棒棒鶏にして・・・キュウリあるし・・・あとは、あれこれして〜のあれこれの部分は全く違う料理になった。

fc2blog_20170718220039d60.jpg

ハモのブロスで茹でたチキンの棒棒鶏はもちろん美味しいとして、スープ。

骨のスープにネギを浮かしただけのものだけど、なんでこんなに美味しいんだろうね?

そういえば、子供の時からスープという言葉に心が踊った。何か特別な、とっても素敵な食べ物で、本当に美味しいもの。子供の時に新幹線に乗って帝国ホテルのコーンポタージュスープとサンドイッチを食べるのが好きだったなぁ〜なんてことから、色々とスープのにまつわる思い出を皿洗いしながら連れ合いに語っていた。

「食堂車なの?」
移動販売よ。あの頃は帝国ホテルのスープだったの。今でもあるのかなぁ?
「沼津に帰るとき?」
そうそう。名古屋でこだまに乗り換えて、浜松でひかりの待ち合わせがあって5分くらい停車するから、その時にうなぎ弁当を買いに出たこともあったよ。

今みたいに新幹線早くなかったからねえ。考えてみたら、今の東海道新幹線は地下鉄みたいにボンボン走ってて、凄すぎる。

スープったって、魚を買った時にもらってきた骨(自分が買った魚の骨)と茹でたチキンだけの出しだから特別なことは全然しないのに、すごーく滋味なのよねえ。

そういえば、昨日みた映画
fc2blog_20170718221346040.jpg

でイップマンの連れ合いが病気になるんだけど、「滋養スープだよ」とイップマンが自分で作ったスープを病院で飲ませるシーンが悲しかったなぁ。

ジュースとか、スープとか、命そのものっていう感じがする。多分、成分だけじゃなくて、バイブレーションとかそんなものがたっぷり含まれていて、それが身体を癒すのかしら?

五臓六腑に染み渡る〜骨とチキンのスープでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月27日(木)人参ラペとローフード
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。



コアトレの楽しいお供。

私の連れ合いは、仰向けに寝た姿勢からゾンビのように起き上がるのが上手で、いつも一人でゾンビ起きを楽しんでいます。
一体どうやったらあんなことができるのか?腹筋の弱いわたしには想像ができません。

あんたっ、もしかして・・・ゾンビ?!

運動嫌い、用もないのに家から出ない、移動は車の地方都市生活。いや〜、マズいのよこのままじゃ。腹回りのたるみっぷりといったら、もうちょっと締まってもいいだろう、いや、本当にこのままではいけない。

ということで、最近地味に西式の体操を復活して、毛菅運動やら、金魚体操、カエル体操などをやって動かない体を鍛えておりますが、西式の体操も体幹を鍛えるよね〜。毛菅運動も金魚も腹肉にアプローチする。

しかし、もっとこう・・・コアに筋肉をもうちょっと、こう・・・あの、肘でやるあれ・・・

プランクってやつです。→https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AF&client=safari&rls=en&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwi7kKGHvZXVAhVEpZQKHT9XDUgQ_AUICigB&biw=1062&bih=545

運動って退屈で続かないのよね。キツすぎても続かないし、退屈でも続かない。わざわざ出かけてってのも面倒。何かすんごい楽しいことがないと運動って積極的にやりたくない。コアトレなんて・・・一人じゃ絶対続かない。

わかっちゃいるけど、やらないところが凡人の悲しさよ。実のところ、美しくシェイプしてもっと素敵になろう!とかいう欲もないし・・・楽しくないとぉ〜。

と思っていたら、こんなものをツイッタで見つけた。


あれれ、画像は貼り付けにならないのね。リンクをクリックしてくださいませ。

ケロちゃんズが応援してくれるので今日は2回もやっちゃった。
この体操はわざわざヨガマットを出さなくても、座布団をひじの下に当てたらできるので場所を選びません。座ってる座布団の位置を変えて気が向いたらプランク。30秒だから無理がない。

この人のカエルのイラスト、めっちゃ可愛いですねえ。プロってすごい。
ケロちゃん、ありがとう。

ツイッタのGIFを保存するにはどうしたらいいのかしら?
ご存知のかた、ご教授お願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月27日(木)人参ラペとローフード
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

銀行の用事をしたご褒美にカレーラーメン。

銀行の用事のために支店に出向かなければ行けないことになって・・・何でネットでできないんだヨォ〜と思いながらも、間違いがあってはいけないし・・・

というわけで、金融機関の用事を3件ほど済ませて、さて、家に帰ろう〜と車を走らせたら、あれれ、お腹すいてきた。

緊張溶けたら腹が減るんだなぁ。

どうせお金を使うなら、紺ちゃんだ。今ならもう店も空いてるだろう。紺ちゃんは平日の昼も時々行列して、サラリーマンの貴重なお昼休みに大変なことになっている。近所の会社の人からも愛されてるし、車でわざわざ来る人たちもいるのよね。

紺ちゃん、カレーラーメンは日曜日まで。

fc2blog_20170721215601ff6.jpg

野菜がいっぱい入っていて、時々野菜だけでお腹パンパンになりそうなくらい入ってるのですが、今日はホドホドで良かった。
店の中はエアコンがよく効いているけれど、外は灼熱。車はコンロの上のフライパンみたいに焼けている。

また車に戻ることを思うと気が萎えて、いつまでも水を飲みながら店の中でダラダラしていたのでした。

帰りしな、畑の苦瓜をたくさん下さいました。ありがとうございます。

銀行のアレコレもほとんど終わって、ちょっと安心。やれやれでございます。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月27日(木)人参ラペとローフード
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


楽しい用事色々。

某古典武術の修行仲間の方々がアラメゾンのディナーを食べるために広島までいらっしゃった。Hさんの誕生日祝いだそうな。

「もし、ご都合つけばご一緒に〜」とお誘いいただいたので、泣いて止める連れ合いを置いて←ウソ 行ってきた。

午後の楽しい予定の後、車を走らせていたら、浴衣姿の人がウロチョロ。あれ?お祭り?なに?いつもの駐車場に停めようと思ったら、満車。その辺りにも浴衣の人がウロチョロ。あ、花火大会!
仕方なく、道路を渡ってスーパーの駐車場に車を置いて、ちょっと遅刻して登場。

お料理の写真は省略して、誕生日ケーキ。

fc2blog_20170724001046c2d.jpg

うぉ〜!!たくさんで行くとケーキはホールなんですね。なんか感動です。Hさん、お誕生日おめでとうございます!

アラメゾン、来年の1月で閉店してしまうんですよ。気になってる方はどうぞ広島へお出かけください。
アラメゾン・オガワ→http://alamaison-ogawa.sakura.ne.jp

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月27日(木)人参ラペとローフード
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


人参ラペの巻物

今日は楽しい料理教室〜♪。

行事が多くてとても教室できないわ〜なんて思わず、頑張ったよ、わたし。

みなさん夏で体調不良やら、仕事忙しいやらで人は集まらなかったけれど、その分プライベートなスペシャルな感じで、おしゃべりに力が入りつつ、ちゃんとお料理もやりました。

まずは人参ラペ
fc2blog_20170727164044490.jpg

日持ちするので人参を買ったら機械でガ〜っと作っておく。そのままサラダで食べてもいいし、料理の付け合わせにしてもいいけれど、ローフードのご飯にもなる。

で、生春巻きと海苔巻きね。

fc2blog_2017072716410498b.jpg

野菜だけ。ナッツも種も使わないので材料代は安い。そして、生野菜たっぷりでもかなり食べた感じがあります。
人参ラペさえ作っておけば、家にあるもので生春巻きとか、海苔巻きを作れちゃうので、ダイエットのお昼ご飯にもバッチリなのですよ。
火を使わないところもナイスでね、毎日暑いので、何も火を使って料理しなくてもいいよね、って思うのね。

いや〜、楽しかったですね。日々をきちんと暮らしていたら、状況があちらからやってきて、自分の気づかなかったアレやコレやを教えてくれるのよね。いい人を演じる必要もないし、人と比べる必要もない。あるがままの自分でいたら、必要なものはすべて向こうからやってくるのよ。

たとえ子供がいてても、自分の世界には自分以外責任を持つ人がいないから、自分を省みず子供や親や他人の世話にかまけていては、結局は自分の問題は何も解決しないのよ。

とまぁ、あれこれとスピっぽい話題で大盛り上がりの楽しい時間でございました。来月の日程は調整しましょう。

今日も貴重な時間をありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。
8月平日は日程調整中。お盆明け以降です。みなさん、ご都合の良い日をお知らせくださいね。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。



憲法施行70周年記念行事。松元ヒロさんのライブと石川健治先生のお話。

いや〜、楽しい予定をこなしていたら、ブログの更新が追いつかずに、すっかりご無沙汰してしまって申し訳ないです。

久しぶりに勉強してきました。

fc2blog_201707271702490f9.jpg

会長のご挨拶。
fc2blog_20170727170408da4.jpg
広島弁護士会の会長は女性なんですね。広島市はこうでなくっちゃ!

最初は松元ヒロさんのコント。ひとりのショウで3幕。たっぷり1時間!!

fc2blog_20170727170430979.jpg

いや〜、笑った笑った。本当に腹の底から笑いました。シワは増えたかもしれないけれど、免疫力がめちゃ上がった!

しかし、こんなに笑って、虚しい気持ちがちょっとする。と〜っても閉じた世界で、「王様は裸だ!」と笑っているだけだもの。ヒロさんのパワーは素晴らしいし、笑いのセンスもASOのものまねも、芸ってこれだよね!という磨き抜かれた芸の素晴らしさを堪能したけど、笑ってる場合じゃないのよね。

もちろん、そういう焦燥感を一番感じているのはヒロさんご自身だと思います。お腹も出てなくて、キレのある芸を連発される。凄い人がいるもんです。
ワタクシなんぞ、たるんだ生活がカラダに滲み出て・・・緊張感のカケラもございません。屠畜されるのを待つ羊のようです。

さて、第一部が爆笑のうちに幕を閉じ、休憩を挟んで第二部。

fc2blog_20170727170456f7a.jpg

石川先生、ヒロさんの素晴らしいステージの後でとってもやりにくそう。

憲法って、「日本国憲法」という冊子を子供の時に学校でもらって、解説も習ったけど、あんまり意味わからなかった。9条に力入れて教えてもらったし。そもそも、憲法は国民ではなく、権力を持っている人に対してタガをはめたものだということをハッキリと知ったのは、自民党の改憲の話が湧き上がって、憲法学者の人たちが「憲法はそもそも権力者の暴走を許さないためにあるもの」だと言ったことからでしたもの。

石川健治先生は憲法学者でらっしゃって、憲法についてのご研究をなさっているわけですが、そもそも憲法って何なの?というところを教えてくださった。

「憲法は古典劇のテキストのようなもので、人類の精神の歴史が刻まれている。概念はアリストテレスに遡る」
んだそうです。

古典劇のテキスト?ギリシャ神話の寓話とか?ゲーテのファウストとか?

「古典劇のテキストだから、細部の書き換えは可能だけれど、構造自体をいじってしまうと全体が狂ってしまう。だから憲法の改憲というのは構造に手をつけないように慎重に行わねばならない」

のだそうです。う〜ん、構造?

今の自民党の改憲案は9条に手をつけようとしているけれど、それが憲法の構造に手をつけてしまう案になっていることを改憲を主張している人自体気がついていない。(財政とかが絡むらしい)

印象に残った言葉、俳優の加藤剛さんと楽屋で一緒になったことがあったそうで、その、加藤剛さんが

「9条は戦争で亡くなった人の夢の形見」だとおっしゃったそうです。

兵隊に行った人も、空襲で死んだ人も、原爆で死んだ人も、沖縄のガマで手榴弾で自爆した人も、満州の引き上げで命を落とした人も、南洋の島で万歳と言いながら崖から飛び降りた人も、兵隊で残虐行為に加担した人でさえも、9条は夢の形見なんだ。

「被害も加害ももう絶対にダメ。いや!」という、遺言みたいなものなんだ、と思うと、やっぱりそうよねえと感じる。

他にも、共和制と専制との違いで、共和制であることは平和の第一条件で専制的でないことが重要であるとか。つまり、専制的な社会では権力の私物化がされてしまうので、平和を害するのだそうな。

私物化って、毎日高級レストランでご飯食べてる人いてるね。

日本国憲法の特徴に刑法的手続きが1割くらいあるそうです。これは、戦後の憲法ができるまで、いかに刑法上の手続きがいい加減であったか、ということを物語っているんだそうな。

なるほどなぁ〜。

他にも色々あったけど、久しぶりにお勉強に行って、良い刺激となりました。

憲法70歳おめでとう。この70年の平和は9条2項のおかげで、世界的なサクセスストーリーなんだって。

石川先生のお話を聞いて、第一部第三幕の松元ヒロさんの「憲法くん」が心の中で何度もリプレイするのでした。

広島弁護士会の皆様、松元ヒロさん、石川先生、どうもありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。
平日コースは日程調整中。お盆休み以降だね。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


夏のキモノ美術旅。その1。たこさんと沖ノ島展

藤原新也さんの沖ノ島神宿る海の正倉院展の招待券を2枚頂いた。

うぅ〜東京だよ。でも行きたいなぁ〜。連れ合いを誘うと「時間がない」という。あれ、キミが行かないんなら、豊田市美術館とセットでツアーしよう。

どなたをお誘いしようかしら〜?そうだ、たこさんご興味おありかしら?ご多忙で無理かしら?とお誘いしてみたら「行く〜」とのお返事!やった〜。そんじゃキモノで行きましょう〜。夏の着物は枚数もアイテムも少ないので、コーデのしがいがあって楽しいざんす〜。

暑いのは服もキモノも一緒!デパートの中も新幹線も電車も冷房効きすぎくらいだから、キモノの方が冷えないしぃ〜、雨だけだな。雨。

ここは気合で「雨には降られません!」と決めて前の日からちゃんと準備して、出かけてきた。
イソイソ。
fc2blog_20170727180034b09.jpg

帯は角出しにしてみたんだけど、ちゃんとできてるかどうかはわかりません。見えないし。
柄のない帯は結びやすくていいね。

高島屋の二階にあるレストランを予約しておいて現地集合。キモノ旅は涼しいところで座って待つのがいい。
だいたい同じ時間に東京駅について、私の方が先に店に入ってた。

デザートはマンゴープリンにココナツアイス。
fc2blog_20170727175811465.jpg

沖ノ島展は8階。
fc2blog_20170727175920527.jpg

行列するほど人が入ってるか心配になったけど、それほどでなく。藤原新也さんの独特のブルー、独特の赤。
オカルトとかスピとかはお好きではない藤原さんは命の本質を見つめておられるのでスピやオカルト方面の言葉をお使いにならないのだろう。だけど、藤原さんをスピリチュアルなグルとして崇拝する人はたくさんいてると思う。
写真はほとんど経典みたいだもの。

個人的にびっくりしたのはこちら。

fc2blog_20170727175941940.jpg

どれくらいの大きさなんだろう?8世紀のものらしい可愛い織り機。ちゃんと糸が掛かってて、布が織ってあるのだけれど、この布の緻密なこと!普通のミニチュア織り機にはもっとざっくりした布を織ってるんだけどなぁ〜。8世紀から布も糸も掛かってるままなのかしら?そんなわけないよねえ。だれがメンテナンスしてるのかしら?縞とか変えちゃったらダメとか、決まりがあるのかしら?

解説文
fc2blog_20170727180009aaf.jpg

持ってきちゃう藩主も藩主だけど、鳴動して光るって?!鳴動って?
なんだか、杉浦日向子さんの漫画みたいです。

いや〜、人も多かったけど、行ってよかった。

満腹したわたしたち、高島屋の中でいろんな方に「キモノいいわね〜」と声をかけられますが、たこさんは本当に素敵で思わず声をかけたくなるようなお姿でございました。みなさん、たこさんにご注目でした。

さて、日本橋から東西線に乗って、着物の二人は高円寺へと向かい、大好きな豆ぶどうさんで理性をぶっ飛ばしたお買い物。

気の狂ったオクサマは紫の夏帯を一本と、半幅。それに帯締めを一つお求めになられました。

荷物が増えてふーふー言いながら、駅に向かう途中でお茶。

fc2blog_20170727180055e2c.jpg

たこちゃんとのおしゃべりも楽しく、名残惜しく高円寺でお別れして、ワタクシは愛知県へと向かったのでありました。

一番暑かったのは、東京駅の新幹線ホームで新幹線を待ってた時。指定席なんだから冷房の効いた待合室にいたらよかったよ。油断したらあきません。

帯の下が・・・かゆい。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。
平日コースは日程調整中。お盆休み以降だね。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


夏着物美術旅その2。いとこと豊田市美術館

たこさんと高円寺で別れて、一路名古屋へ。

名古屋あたりで一人で泊まるつもりだったのに、いとこが豊田まで来い、一緒に泊まろう、と言う。え?家があるのにホテルなの?ま、家に呼ぶのは色々面倒だもんね。

と言うわけで、いとこは東山線のなんたらと言う駅まで迎えにきてくれて、途中でお蕎麦を食べて、豊田市のビジネスホテル。

大浴場でお風呂に入って、四方山話。

翌日朝、カッコよく着物をシュシュシュ〜っと着て、「きもの着るの難しくないわよ〜、ほら、こんなに簡単〜」とかっこいいところ見せようと思ったのに、前日に豆さんのところで買った帯は柄がうまく出なくていい格好するどころじゃない。

結局来た時と同じ帯でいざ、奈良美智!

fc2blog_20170727201955fd0.jpg

「ここはもともと小学校があったんだ。美術館とか、サッカー場とか、反対運動に署名した」とか、「豊田市は金があるから建物がすごい」

fc2blog_201707272020224f0.jpg

美術館は黒川紀章先生のお作だそうです。

fc2blog_201707272019364e5.jpg

正面に大きなポスター。

チケット売り場と入り口が無駄に離れていて、なんだかなぁ〜。たくさん歩かされます。

入り口すぐの展示は奈良さんのコレクション。壁面いっぱいにレコードジャケットが展示されていて、奈良さんの青春を同じように追体験する。同じようなレコード、同じような本。あぁ、この人はこんな本を読んでたんだ。レコード、あれもこれも私持ってるよ。よく聞いたよ。

胸が掻き毟られるような切ない気持ちでいっぱいになって、次の展示室に入ったら、怒った目をした子供の絵。

私はいつも怒ってた。制御不能な不満や忿怒をどうにか抑え込んでやっと生きていた。この絵のような子供だった。絵の子供の怒りや残酷さの意味がわかるよ。よく知ってる気持ちだよ。

いや、これは私の勝手な思い込みかもしれません。

私はそれほど熱心なファンではないのですが、大層楽しんだ展でした。あまり美術に興味のないいとこは「わたしたち二人だけかと思ったら、たくさん人がいてびっくりした!」と何度も言ってたよ。人気の美術家さんなんだよ〜。

この展、きっと後半はすごい混雑になるんじゃないかしら?行くなら平日。平日が無理の人は早いうちにお出かけください。

お腹いっぱいになっていとこの運転する車で一路桑名へ。

これ、本社だよ。
fc2blog_20170727202115f12.jpg

おぉ〜、世界的大企業の本社。交差点の地名表示がありえないので、お出かけの時はお楽しみに。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。
平日コースは日程調整中。お盆休み以降だね。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


夏着物美術旅その3。なぜか桑名美食巡り。

広島から行けば名古屋も桑名もにたようなものなので、桑名のハマグリを食べに行かないか?といとこに提案したら、行く気満々。車で1時間くらいだから行く〜!とえらいテンション。

いとこのおかげで念願の桑名美食旅が今回の美術ツアー後半を彩る最大のイベント。

いとこは着物の私のためにエアコンガンガンにしてくれて助かる。外は降ったり止んだりのはっきりしないお天気だけど、照らないので車が焼けなくてこれも助かる。

いとこは車で遠出しないので、ナビもETCも付いてないからスマホにナビをお願いする。これやると電池すぐなくなるね。

まずはお昼ご飯に千とせの蛤御膳。

fc2blog_20170727211158230.jpg

うわぁ〜、蛤ってでっかいね。あさりとはえらい違いだ。これがホントの桑名の焼き蛤!感動しました。

ご飯は時雨煮が載っていて、お茶漬けにできる。
fc2blog_20170727211216434.jpg
徳利に入ってるのは薄味のお出汁で、素晴らしいバランスでした。

fc2blog_201707272112370fb.jpg

今の季節のおすすめ、とうもろこしの天ぷら。何よりもとうもろこしが好きないとこは大喜び。あんた、変なもの好きだね。私はスイカが好きだけど、茄子も好き。

不思議なご縁でFacebookでお知り合いになった千とせの女将さん、可愛らしくて素敵な方でした。
お料理はもちろん無化調。お漬物も時雨煮もお店で手作り。

お漬物が自家製だったらそれだけでと〜っても大事にしてもらってる幸せを感じます。自家製のお漬物を出してくれるお店って本当にありがたい。これこそ“おもてなし!”だと思うのよ。

食事が終わって、一緒に写真を撮って、大将ともお話して・・・

fc2blog_20170727211912a93.jpg

女将さんは大層美しい方ですが、大将もいい感じの人だなぁ〜。この人のお料理はそりゃ美味しいよなぁ〜。料理も人が作るから、美術を見に行くのと一緒で、料理も食べに出かける楽しみだなぁ〜。

いとこはとっても気に入って、今度は連れ合いとおじいちゃんと一緒に来る!と再訪する気満々でした。

この後、半平やさんで晩ご飯の練り物を購入。

fc2blog_20170727212254400.jpg

一路桑名駅に戻り、ナナイロコーヒーでコーヒーを飲んで、

fc2blog_20170727212414d45.jpg

桑名駅でいとことお別れをしたのでした。

いや〜、桑名って良い店がいっぱいあるな。名古屋からすぐ近くなのにこのマッタリ感はなんだろう?いいところだなぁ〜。

この日は降ったり止んだりなのに、外を歩く時は本当に雨が降らなくて、桑名から名古屋に行く時に降り始めて、名古屋の新幹線のホームで土砂降り。新幹線が遅れるんじゃないかしら?と思うような雨でしたが、幸い遅れもなく、8時くらいには家に着いたのでした。

いや〜、遊んだ。真夏の着物旅、いとこを洗脳することには失敗しましたが、あれこれ楽しみました。
お付き合いくださったたこさん、いとこ、お店のみなさん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
8月27日(日)ザワークラウトと菌活料理。
平日コースは日程調整中。お盆休み以降だね。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。