野暮用で実家に行く。

あ、もう12月だ。

10月の台風で家の破損箇所修理を友達の大工さんにお願いしたら、朝イチで行く、というから、前の日から実家に出掛けてきた。
あんまり楽しい予定はないけど、詰まらないお出かけを楽しくする魔法を使おう。

着物でお出かけだ!

一泊だけだし、あわよくば京都で見たい展覧会に出掛けられたらラッキーだから、パソコンは持っていかないで軽装にしよう。
着替えは・・・足袋と帯締めだけでいいや。(下着&部屋着は実家に常設)

母に会うなら、母の着物、ということで、母がよく着ていた紬に着物着始めた頃に求めた大島のアンサンブルの羽織。
帯は実家に反物で置いてあった八寸の紬帯を自分でかがった物。

工事の方は思いもよらず時間がかかって、京都へ行くどころじゃなく、大工さんを見送ったら、部屋着から着物に着替えて帰って着た
お母さん、ありがとう〜、大事に着てるよコーデだ。

fc2blog_20171201214112a14.jpg

「あら、もう着替えたの?えらい早いね」と母は驚いていた。銀座結びをやっと覚えたんだけど、できてるかどうかわからないのよ〜。ま、羽織着るからこの時期は気楽でいいね〜。

母はわたしの羽織を見て「これでアンサンブルだと地味すぎないか?」とか、いろんなことを言っていた。絶対に、意地でも素直に褒めないのだ。褒めたら負けだと思っているらしい。別に勝っても負けてもいいじゃないか。
洋服ではこれほど話しが弾まないけど、着物だと何かと話題になるところが面白いです。

自分は着なくても着物には色々思い入れもあるんだね。それにしても、昭和の奥さま、どれほどお金があったんでしょう?母の着物は全部反物から仕立てたものだもの。

野暮用、新幹線で往復するだけのお出かけだったけど、着物で出かけると用事もまた楽しい。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月3日(日)かぼちゃ料理
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「できるわけない」といつも声がするのをやめてみる。

カラダに張り付いたみたいな思考のクセというか、考えってのありませんか?

「しょうがない」
「どうせ〇〇だから」
「わたしができるわけない」

だいたいネガティブなものだよね。ポジティブな思いはあんまり邪魔にならないもの。

先日、母と食事をして、バス乗り場で一緒にバスを待っていた時、「いつもわたしにできるわけない、ってどこかで思ってるよな」という想いが湧いてきた。

そうなのよ〜、何をやってても「わたしには無理」「きっとダメ」「うまくいかない」と足を引っ張る、髪を後ろから引っ張るような想いが体の表面に張り付いていて、本来が怠け者で努力や辛抱が嫌いだから「そうだよね、ダメだからやめておこう。どうせやったってうまくいかないさぁ〜」と簡単に諦めることも多いし、「ダメだろうけどやってみる。まぁ、大した結果にはならないだろうけど」とやってみることもある。こんな調子だからあまり大きな勝負に出ることもない。

地味とか、堅実ならいいんだけど、諦め、と言うより・・・自分をそんなにいじめなくても、やる前からできるわけないとか思わなくていいじゃん、とバス乗り場でふと思ったの。

この「どうせダメ、できるわけない」という考えは、自分が楽したいからかもしれないし、失敗した時のダメージを小さくする自衛のためかもしれないけど、何か始める前から楽することを考えなくてもいいし、自衛なんかそもそも必要ない。

というわけで、この「わたしに出来るわけない」という考えを捨ててみることにした。

まずは、ちり紙をゴミ箱に投げるみたいにポイっと何度か投げてみたけど、手に持ってるようなものじゃないから捨てられない。捨てられないけど、捨てるんだ!というモティベーションは上がった。


だんだん頭にきて、「お前なんか必要ないんじゃ〜」とイメージの中で自分が柔道の達人になった感じで巴投げだか背負い投げで背中に乗ってる「お前に出来るわけない」という考えを投げ飛ばしてみた。

バッコーン、とやや手応えはあったけど、長年皮膚に染み付いているような、ボディースーツのように全身に張り付いているこの思いはなかなか離れない。

ボディースーツなら、ビリビリに破いて、靴下を脱ぐように、手袋を脱ぐように、頭も顔もビリビリと剥がして、背中のファスナーを下ろして、肩から脱いで、丸めて、火に投げ込んで燃やしてみた。

これはやってる最中かなり切ない気持ちになって、本当に自分にいつも張り付いた思いだなぁ〜、引き剥がすのも一苦労。粘着質だし、手で丸めるとベタベタするから火に投げ込むのも大変だった。

だけど、カラダから引き剥がして、燃やしてしまうイメージはかなりうまくいったと思う。

だいたい、この手のイメージワークってのはあまりやったことがないのだけれど、自分の思い込みを「親からいつも言われてたからなぁ〜、なんで親はこんなに子供をいじめるんだ?」などと考えたところで悲しくなるばかりで囚われている思いは離れていかない。

離れないものなら引き剥がせばいい、と、やってみたのでした。

「どうせダメ」という思いから開放されて、ちょっと気が軽くなった。

この、「わたしには出来るわけない」という考えは、顕在意識に上って長らくあったものだから今回引き剥がすことができたけど、まだまだ潜在意識の中でわたしをコントロールしているいろんな考えがあるんだろうなぁ〜。

それらも意識の上に上ってくるたびに投げたり、切ったり、煙で燻したり、いろんなことしてさよならしたらいいんだね。


で、「どうせ私には出来ない、ダメ」という思いを手放した日の夜、6倍の競争になっていた抽選に当たったという知らせが来た。

おぉ〜、わたしにも出来たよ。

最近寒いので、鍋が多い。
キャベツとニンニクと豚肉の塩味お鍋。
fc2blog_2017120223085929e.jpg

料理作るときには「わたしには出来ない」とか思わないのにね。変だよね。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月3日(日)かぼちゃ料理
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

かぼちゃで色々料理教室。

今日は楽しい料理教室〜♪

pupちゃん、久しぶりだね〜。番長風邪ひきだって?風邪流行ってるねえ、わたしも風邪ひいてたしぃ〜。

というわけで、ベテラン生徒さんのpupちゃんとサクサクお料理。なんだか教室してるんだか、一緒にご飯作ってるんだかわからない。

fc2blog_201712032217377fe.jpg

わたしがよく作るブロッコリのパスタ。ブロッコリってガンの薬だから、週に一度は食べておきたい、などと言いながら、茹でてマヨで食べるだけじゃなくて、ソースにするにもいいんだよねえ。

fc2blog_2017120322175800f.jpg

何度作ってもテンション上がるキッシュ。
皮を1日前に準備しておいたら、あとは伸ばして焼くだけ。自家製のタルト台は美味しいよね。

fc2blog_201712032218206c2.jpg

焼きたてをハフハフ食べるのも自家製ならではの贅沢です。お客さんでも来ない限り作らないけど、前もって準備しておけば、来客用料理には合理的だったりするわけです。

普段には・・・中身だけおかずにして食べます。皮は・・ま、一年に一回くらいはいいかなぁ。

fc2blog_20171203221845170.jpg

かぼちゃのココナツプリン、蒸し器から取り出すときにかぼちゃが崩壊してしまいますた。

fc2blog_20171203221904f51.jpg

なんとか綺麗なところをワンカット。
かぼちゃの種類にもよるのかなぁ?作るたびに様子が違うところも楽しいのだ。

一緒に食べた連れ合いが、「これは、タイでも冷えたやつしか売ってないよねえ。アツアツで美味しい」と申しておりました。
ま、タイでアツアツのかぼちゃプリン、あんまり食べたくないですよねえ。しかし、何度作って、何度食べても、おかずだかお菓子だかわかりません。かぼちゃばかりを料理するからか。

今日もかぼちゃをたくさん食べてお腹いっぱいです。

キッシュのバリエーション、ますます増えると思います。バターの香るキッシュやタルトは自家製の醍醐味です。
今日も遠いところ貴重な時間をありがとうございました。

次回は1月21日か28日で調整いたします。
おでん作りましょう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日かな?(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

スロージョギング、いつの間にか3ヶ月。

あっという間に12月がスタートしてしまった。
スロージョギングを始めたのは8月30日だったから、3ヶ月が過ぎたのです。
最初の頃は意地になって毎日走っていたけれど、意地を張るのはあまりよろしくない、ということで、スポーツクラブの定休日や、料理教室の日や、実家に帰っている時などはお休みすることになり、先月はタイから帰ってきてから風邪ひきになったので、こちらもしばらくお休みしたりしておりました。

旅行の後のブランクは結構長かったのだけど、ジョグを始めるとまぁ、普通に走れる。30分くらいの運動だったらなんてことない。
運動再開したら、また機嫌よく午前中の家事を終わらせてクラブに行く日々。

さて、スロージョギング3ヶ月の報告です。

走るスピードが5キロ/hから5.5キロ/hに早くなった。
フォアフット着地など、フォームは意識しないでジョグできるようになった。
毎日出かけるようになって気分はいいが、一日中遊んでるみたいな気分だ。

まぁ、走る方は最初の「おお、身体が軽い」という感動はもうなくて、普通になってしまった。
でも、荷物をもって歩くのが苦痛じゃないから、自由が増した気がします。
私にとって移動の自由って重要みたい。

運動をちょっとサボると・・・

便秘には戻らないけれど、あの感動的なお便りは遠のきます。やっぱりジョグによる振動が腸に刺激を与えるようです。

最近読んでいる本に

「動脈血は心臓から送り出されるが、静脈血は筋肉の運動によって運ばれる」

と書いてあるのを読みまして、なるほど、運動をしないと血が心臓に戻らないのか、ととても納得したのです。
そういえば、ジョグを始めてから肩こりや背中のコリがなくなって、あ〜マッサージぃ〜と思わなくなりました。


で、一番みなさんの関心事であるところの痩身でございますが・・・

え〜、節食してないので、体重は変わりませんが、ウエストのくびれができて、樽みたいな胴にちょっとメリハリがつきました。
水泳と違って肩や腕が太くならなうのはいいなぁ。

身体を動かさないと気持ち悪いわ〜という気分にはまだならないし、「ジーンズがガボガボになっちゃって〜」なんて楽しいこともありませんが、わたし的に「スローでもジョギングが3ヶ月も続いてる!!」というのは大変な驚きなのです。

別に性格が明るくなる、とか、気前が良くなる、とか、決断力が増すとか、そんな変化はないなぁ。

スロージョギングの本では3ヶ月で時速6キロくらいで走れるようになってきたら、フルマラソンも視野に入る、ってなことを書いてあったけど、いや〜、それはないない。

6キロで走り続けることも出来そうなので、様子を見ながらスピードをあげてもいいな。
マシンで走る退屈が目下の問題ですが、リアルな道を走ろうという気分にはなりません。どこまでも内向き。

スロージョギング、3ヶ月も続いていて、わたし、えらいぞ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日かな?(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

性別とか、人種とか言ってたらロケット飛ばない。「ドリーム」

よくあるマイノリティーが頑張ったという感動映画か、と思っていたけれど、ロングランしてるし、評判もいいので出かけてきた。

ロングランといえば、映画館では「この世界の片隅に」をまだ上映していて、一年超えるらしい。

fc2blog_20171205193056c2c.jpg

片桐監督ファン一同という名前ですごいお花が贈られていて、後ろには寄せ書きが・・
広島&原爆映画の代表作になっちゃったな。それにしてもまだ上映してるってなんか、なんともいわく言いがたいものが・・・

さて、見てきた映画はこちら。

fc2blog_201712051930370d7.jpg

「ドリーム」

いや〜、60年代ファッションにめっちゃ萌えるのです。女性のスカート姿の美しいこと!太い人も細い人も素敵なの。

人種隔離政策州で、宇宙に人を送るための計算を人間が手計算でしていた時代。計算をする専門の人たちが働いていた、という話。

数学天才少女をなんとか世に出そうと、小学校の先生たちが家族の引越し費用を出したり、フォートランの技術者チーフとなる女性は「メカに強い」とかで、自動車も治しちゃうところか、IBMコンピューター導入を見越して、東計算チーム(有色人種の計算チーム)
と白人計算チームが分かれて仕事している。もちろん給料も違う。)の計算女子たちにコンピュータ言語の講習をして、チーム全員を失業の危機から救い、コンピューター室の室長となる。

考えて見たら、アフリカ人、特に西アフリカの人たちは数字に強くて、計算が早いのだから、数学の天才が何人も出ておかしくはない。ここにインド人移民がいたら、インド人とアフリカ人で仕事の奪い合いだったかもしれない。

性差別、人種差別の2つの大きなハードルを実力と知恵で乗り越えた3人の女性の物語なのよ。

人種差別というどうにもならない逆境なのだけど、知恵と勇気で乗り越えていくというファンタジーみたいな実話なのでした。

fc2blog_201712051930190ee.jpg

そろそろ大島じゃ冷たいかしら?とホコホコすぎない紬を着てみた。この着物は八掛が黄色でなかなか好ましいのです。
名古屋帯で角出し結び絶賛練習中。やっているうちに疑問が出てきて、動画をいろいろ見直して、要領を得る。

なぜに一度でわからない?私が天才じゃないからです。

なるほど、評判通り、いい映画だったな。ほんの50年前の話だけど、差別ってのはどうしようもなく根強いなぁ〜などと話しながら帰ったのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

突然真冬がやって来た。「ボブという名の猫」

寒いね〜、と母からもらったふくれジャガードの着物を着て映画。

え〜、赤と黒?何、この着物?お母さん、こんなの着てたの?と思った着物だ。母は「これは便利でよく着たわよ」と言ってたけど、わたしには覚えがない。わたしが日本を離れていた頃のことだろう。

fc2blog_201712061555578e4.jpg

変わった柄だし、赤黒だからちょっと個性的な感じです。気楽に着させてもらいます。

家を出るときはショールがあればいいだろう、とショールを着て着たけれど、世間は風が強くて、駐車場から映画館まで歩く間に凍えそうになりました。

いや〜、風がなかったら着物は温いけど、風が吹くと寒いね〜。着物って風通しいいんだよね。特に腕が寒いわよ。

ということで、話題の映画だ。
ホームレスの青年の実話だ。

fc2blog_20171206155628ea1.jpg

ボブという名の猫
11歳で両親が離婚して、母親についてオーストラリアに行った青年が、ロンドンに戻り、ミュージシャンを目指して路上演奏をしていたけれど、ヘロイン中毒になって、ホームレスになっちゃった。お金もないし、寝るところもない。寝たいても追い立てられたり、せっかくヘロインからの離脱のためにメタドン治療(あれ、治療っていうのか?)をしていたのに、またヤク中&ホームレス仲間に誘われてヘロインをやってしまって、病院に担ぎ込まれた、という青年。

ケースワーカーが「この青年には最後のチャンスだから、とにかく住むところを!」と頑張ってくれて、家に入れることになった。
この辺り、日本とは全然違う。家はちゃんと複数の部屋があって、ちゃんとした台所やお風呂場もあって、お湯も出る。暖房もあるし、家具や照明も付いている。

しかし、お金がない。そこに怪我をした猫が迷い込んできて、なけなしのお金を猫の薬代に使ってしまったところから人生が好転する。

だけど、一筋縄じゃいかない。ビッグイシューというストリート雑誌の販売をするも、他の販売者のテリトリーを荒らした、ってことで、1ヶ月販売禁止になっちゃう。その前に猫と犬がトラブルを起こして、路上演奏禁止にもなっていて、猫のエサ代どころか、自分の食費にも困ることになる。

映画はすごい人気だそうで、なんと、ボブが表紙の日本版ビッグイシューは完売しているらしい。ビッグイシューが売れるのはいいことだ。

お客さんは猫好きが多いみたいで、「猫あるある」のシーンで笑いがこぼれていた。

しかし、ストーリーはすごい重い。若者路上生活者。簡単に手にはいるハード・ドラッグ。メタドン離脱の苦しみ。
そもそも人生が変わっちゃった状況を作った両親の離婚と、父親の息子への無関心。これは無関心というより、後ろめたさと、面倒を回避したいために関わらなかったことになるのか・・・

「お父さん、あなたの前にシラフで立ったのは11歳であなたと別れたとき以来です」というセリフがあるけれど、両親の離婚がどれだけ子供の心に傷をつけるのかを印象付けるいいシーンでした。

いや〜、寒かったけど、行ってよかった。
ヤク中も、ホームレスも本人の自己責任にしてしまいがちだけど、誰にでもやり直しのチャンスがある社会だったらいいなぁ、と思うのでした。

しかし、こんなに急に真冬がやってきて、どうしたらいいかわからないな。カラダはまだ秋のままだよ。

お昼に新しいお店を開拓。
サラダのサイズがMとL選べるのだ。

fc2blog_20171206155650245.jpg

もちろん、Lを注文。小さいけれど、丁寧にお料理されていて、良いお店でした。今度夜に行ってみよう。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

朝仕事場を片付けていて、色々考える。

今朝は妙に時間があったので、糸の掛かってない織り機を畳んで、ちょっと仕事場を片付ける。

久しぶりに箒で掃いて、敷物を敷きなおして、紡毛機を持ってきて、紡ぎかけの毛を糸にしてしまおう。織りあがった布の始末も放ったらかしだったけど、これも片付けよう。

父が亡くなってから何だかわたしの人生がひどくとっ散らかってしまったけれど、細切れの時間を使って糸を紡ごう。糸さえあればいつだって布にできるもの。

午後はやっとその気になって試作2を仕上げする。

fc2blog_20171207213329c46.jpg

試作1より良くなった。面白いのは面白いけど、面白きゃいいのか?

要検討。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

どうしてお父さんって最後は困った人になるんかな?な「禅と骨」

久々に用事で街に一人で出かけて、用事が終わった時間と映画の時間がだいたいいい感じだったので、車で移動して、横川まで行った。

fc2blog_20171208211215c5f.jpg

「禅と骨」


横浜メリーをとった監督の二作目。

この人の作品なら、禅坊主の話だし、なんで骨なん?というのが気になった。

このドイツ系アメリカ人と日本人ミックスのおじいさん、日米開戦の前の年にアメリカに帰って、日系人収容所に入って、結婚して、子供もできて・・・なんてしているうちに母ちゃんが日本で寂しく死んでしまう。

母ちゃんが死んでしまって突然「日本」に目覚めちゃうのだ。で、行った先が京都の禅寺。

裏千家で茶道も学んで、陶芸なんかもして、大した文化人で京都の一流の人たちと交流して、なかなかの人生だったのに・・・

80歳過ぎてから「赤い靴はいてた女の子」の映画を作ろうとあ〜だこ〜だはじまってしまうところから色々難しくなってきて、最後はなんだかややこしいおじいさんだ。うちの親父様みたいだ。

映画の中でこのおじいさんを支えていた人が、「マザコンだっていう人が多いけど、お母さんへの贖罪の気持ちが強かったんじゃないか?」と話していたのが印象的だった。

この人、ヘンリさんは帰ろうと思えばお母さんがご健在のうちに帰ることもできただろうに、どうして帰らなかったんだろう?
それは最後までわたしにはわからなかった。

映画のサイトの中で、映画プロデューサーの増田久雄さんが「ドキュメンタリーじゃない、新しいジャンルの劇場映画だ」と書いておられるけれど、本当にそんな感じだった。

あ〜、なんかお腹いっぱい。爺さんの毒気にややあてられ気味になって、ふらふらと家に帰ったのでした。
127分の長尺映画、長かったけど、実際の人生はもっと濃くて長い。

横浜愛に溢れる映画なので、横浜好きの人も是非。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、スープやら。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

なぜか料理の1日な日曜日。

え〜、最近不食の人の本など読んでいるのですが、読み始めると素晴らしく精神が統一されて、すぐ寝ちゃう、という本なので、なかなか読み進まず、不食の人になるのも遠い先の話のようで・・・・

わたしは毎日午前中の何も食べてない時間にスポーツクラブに行って、スロージョグをしてお昼頃に家に帰って、お昼ご飯となるのですが、毎日運動しない連れ合い、週末の1日は朝の運動に付き合ってくれるけど、あとは付き合ってくれない。

お昼ご飯お待たせしてしまって申し訳ない。

いや、彼が作ってくれてもいいんだけれど、色々と地雷を踏んじゃいけない、という深謀遠慮から何かと食べ物にはうるさいわたしが自分で作ることになるのです。

あ〜、作ってくれたあれやこれ、冷蔵庫でしなびた野菜をかき集めて作った料理でもなんでも文句を言わない賢明さがわたしにあったれば、運動から帰ってあくせくと昼ご飯を作ることもなかっただろうけど・・・

あとの祭りとはこのこと。

というわけで、買い物もせずに帰ってきて昼ご飯は困った時のパスタ。

fc2blog_20171210201141f0b.jpg

午後から産直市にお買い物。

あれ〜、小アジが南蛮漬けにちょうどいいサイズだこと。
あれ〜、広島菜、これでキムチ作ろうと計画したんだった。今日漬けよ〜。

で、え〜、晩ご飯には鴨を焼くんだったな。。。シーズン初めの鴨だから脂が少ないけど、飛んできたばかりだからよく身がしまっていて、ああ、いたいけな鴨。鴨撃ちのおじさんに撃たれてしまった鴨。美味しく食べさせて頂くよ。

ローストやグリルで食べるなら、撃ってから一週間くらい熟成させた方が美味しい。

というわけで、ルーティンのパンに加えて、小アジの南蛮漬けを仕込んで、広島菜を洗って漬けて、晩ご飯は教室の試作に野菜のチーズ焼きと小鴨のグリル。

fc2blog_20171210201118456.jpg

あ〜、なんでこんなご馳走食べてるんだ?今日は何の日?なんで一日中料理ばっかりしてるんだ?

ほんとにね、不食の人になるどころか、スロージョグをしていてもちっとも痩せないのですが、これじゃしょうがないよなあ。

でも、この世を味わうために肉体を持って生まれてきたのだから、正しく生きてるよなぁとも思うのでした。
現世万歳!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけやら、チキンのワイン煮。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

広島菜でキムチ

キムチはやっぱ白菜キムチが好きなんです。
でも、日本の白菜は水分が多いらしく、下漬けして水分を出しても本漬けでも水キムチですか?というくらいジャブジャブになるのが気に入らない。
おまけに、買うと高いし、キムチ調味料で和えたようなものが売ってたりして、気に入らない。

広島には、「広島菜」という漬物用の菜っ葉があるのです。これが結構おいしいし、大きく育てると、巻いてない緑の白菜みたいになる。

まぁ、あんまり大きいのは扱いが大変なので、やっぱり40センチくらいまでのサイズの株がいいかな。菜っ葉として食べるなら、30センチくらいまでだな。

で、広島菜は白菜に比べて水気が少ない。だから、白菜キムチを広島菜で漬けたらどうだろう?と去年から考えていた。今こそ実行に移すときじゃないですか!!

菜っ葉のキムチはカブを縦割りにして、葉っぱの隅々まで薬念(ヤンニョム)を行き渡らせるのがお約束ですが、これだと下漬けも肝心の水分の多い部分が漬からなくて、あとで水分が出るし、食べるときにいちいち刻まないといけないので面倒だから、最初からカットタイプで作る。

菜っ葉を切って、下漬けしたものを薬念で和える。

fc2blog_2017121120211220b.jpg

え〜、薬念だけでも美味しそうだし、実際美味しいんだ。
菜っ葉はしっかり水気を切ったし、余分な塩は抜いたし、今回は美味しいキムチになるかしら?

薬念で和えたばかりの発酵する前のキムチもまた美味しいんだな。
ご飯、発酵、生野菜。
うん、完璧だ。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズかけ、コック・オ・ヴァン。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

最近数学が流行りなんかな?「ギフテッド」

映画ってさぁ〜、見たい映画があるときはドドド〜っとカタマリになって上映されて、興味がそそられない映画がやってるときはな〜んにも見に行く映画がないってことないですか?

なでもうちょっとバラけてやらないかな?
え、わたしの好みなんか知らないって?そうかしら?

というわけで、怒涛のように映画見てます。

映画の上映時間とご飯の兼ね合いはいつも悩ましい問題です。一人だったら「お昼抜き」とかするんだけれど、連れ合いと一緒じゃご飯も楽しみだからねえ。

そういえば、最近全然断食してませんが、断食する気にはならないなぁ〜。困ったなぁ〜。

というわけで、デパートの食堂でお蕎麦と海鮮ちらし
fc2blog_2017121220214248e.jpg

市内中心部の映画は駐車券との兼ね合いがあって、どうしてもデパートを使ってしまうのだ。広島は地方都市なのに駐車場が高い。だから、駐車券など出せない個人のお店はお客さんが少ないだろうし、駐車料金が気になって街をぶらぶらしながら時間潰したり、ちょっと本屋でマッタリする楽しみもないところも大きな損失だ。駐車場高いだけじゃなくて、家賃やテナント料も高いのだけど、最低賃金は低い、というのが広島の謎である。
広島残念の根源はそこにあるように思うのだ。


そんな話しはいいや。
映画だ。

「ギフテッド」
fc2blog_2017121220220323e.jpg

数学天才少女に子供らしい子供時代を与えようと格闘する叔父と、少女の物語。

アメリカには「ギフテッドスクール」っていう天才の子供ばかり集めた学校があるのね。他にも飛び級という制度もあって、頭のいい子にもそれなりに見合った学習機会が与えられている。

友達のアメリカ人に2年飛び級したっていう人がいたけれど、この人は「勉強はついていけても、心は子供だから大変だった」と語ってくれたことがあったけど、この映画も特別教育を受けた天才姉弟が、色々と問題があって、「子供は子供らしい時間を過ごすべき」という考えに至ったと思われます。

で、このおじさんはボストンからフロリダに移って、黒人の人なんかも暮らす、まあいえば低所得者層の住宅に住んでいて、洗濯物を外で干したりするのですが(アメリカで洗濯物を外に干して日光で乾かすのは文化的でないので、貧乏人以外は洗濯物を干さずに乾燥機で乾かすらしい)、低所得者住宅だってうちより広そうだし、道も広い。
家にプールや、ピアノがないのは貧乏人だ。私も貧乏人だ。

突然、縁を切っていた「おばあちゃん」が現れるのだけど、これがアッパークラスのおばさまで、着てるものから、喋り方から、全然違う。

とまぁ、毒母と子供と孫の話でもあるし、その毒母も、数学者になるキャリアを結婚によって停止してしまったことで毒母になったわけで、(元夫とどうして別れたのか、などは語られないところもアメリカらしい)、自分の人生を生きられなかった人たちが3世代目をなんとかしようと格闘するお話でもあるから、ある意味ファミリー・カルマを描いた映画だ。

先日見たドリームも数学の話だし、この映画もなぜか数学の天才少女の話。
私はこっち方面は本当に全然ダメですが、今数学がトレンドなんかな?

まぁ、数学ができなくてもパソコンを使ってネットをやったり、ブログを書いたりはできるんだけど、黒板いっぱいに数や記号を書いて何事かを組み立てて行くのは、ちょっとロマンティックな感じがします。

それにしても、子役の子のまつげ、すごい。まつげだけじゃなくて、演技もすごい。

ちょっと良い映画でした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月14日(木)野菜のチーズがけ、コックオヴァン。
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

野菜のチーズ焼きとコック・オ・ヴァン

今日は楽しい料理教室〜♪

ホリデーシーズンだからってわけじゃ無いけど、寒いので、煮込みとか、オーブン料理ってお部屋が温まっていいよね。ストーブで料理してもいいし、寒い日に火の気のある部屋でみんな集まって、何か美味しいものを食べるっていうのは良いものです。

fc2blog_20171214234917f64.jpg


というわけで、野菜のロックフォールを使ってソースを作ってオーブン焼き

fc2blog_20171214234938417.jpg

日本じゃ雄鶏の肉は売ってないけど、もも肉のワイン煮。肉を焼く、煮る、ソースを作るが1つの鍋で完了するのです。
これぞ家庭料理!というご馳走です。

fc2blog_20171214234956149.jpg

そして、サラダには冬の菜っ葉の王様、白菜のサラダ。

fc2blog_2017121423501384c.jpg

聞いたら、みんな白菜を丸ごと1個買わないって言うのよ!
白菜は正々堂々と大きいのを1つ買おう!と強く主張するのであります。

サラダはね、ドレッシングにと〜っても工夫があります。難しい料理ですが、毎日楽しめると思います。

いや〜、なんだかご馳走でした。

fc2blog_20171214235036b61.jpg

ビストロっぽいお料理も別にとても難しい、とか、材料代が高いとかってことはないでしょ。チーズを買ってアレコレ楽しむことを趣味にしてもいいし、ワインとの組み合わせを楽しんでも良いですね。

仕事がお休みになる年末年始に夕方からこんな料理を作って、家でゆっくり過ごすのもいいですね。何より、出掛けないので、家に帰る手間もかかりません。

今日もみなさん、遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。
今日の料理のどれか1つでもレパートリーに加えていただけると嬉しいです。

1月は白菜のオイル煮などを予定しております。メンバーの方、ご都合の良い木曜日をお知らせくださいね。

ではでは、どうぞ良いお年をお迎えください。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月日曜クラスは21日か28日。お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月の木曜クラスは日程調整中。白菜料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

おやじ様三回忌

早いもんで、もうおやじ様の三回忌だった。

お寺からは「もう慣れましたか?」と聞かれて、母は「まだどうしていいかわからずにぼーっとしています」と答えていたけれど、一体いつまでぼーっとしているつもりなのか、もともとぼーっとしていたのか・・・

そういうわたしもいつまでぼーっとしているのか?自分のことをもっとしっかりしろよ!と大いに反省。

母にしてみたら、この先4年は仏事がないので気が楽になったようです。

父の兄弟は施設に入ったり、家から出られなかったりで、声をかけたのは、父の一番下の弟だけ。
4年後の法事にはあのおじさんたちも元気で集まってくれるんだろうか?母は元気でいるんだろうか?
わたしは・・・還暦だよ?!おばあさんじゃないか。

今母は元気だけれど、母を見送ったら、母の仏事はわたしら子供達だけでひっそりとするんだろうか?

そんなことを考えながらの法事だった。

法事のために帰ったり、用事&社交で東京に行って、ぼんやりしていたら、今日はおやじ様の命日だ。

生きてる人間には時間が過ぎて行くけれど、あの世のオヤジ様にはどんな時間が過ぎてるんだろう?

fc2blog_2017121608332348e.jpg

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

連れ合いの勉強会(という名前の飲み会)、忘年会。

ボ〜ッとしていたら、冬至も終わって、クリスマスなん?
時間はどこに消えたのか?時間なんてもんはそもそもないんだ。現実だと思ってるものはみんな幻想。影絵、映画みたいなもので、時間だってそんなものないんだよ〜、なんていうことをこのところ考えていたのです。

で、幻想の世界では時間が進んで、もう年末もたけなわ。

連れ合いの勉強会。今年最後なので忘年会ということになりますな。

というわけで、勉強会のお料理。

最初は、春菊のセンチェ(韓国の生野菜の和え物)
fc2blog_20171223220353d69.jpg

ヤズ(ハマチの小さいの)のお刺身。(写真なし)

常夜鍋のパクチーソース(写真忘れた)

蕪のサラダ
fc2blog_201712232204132c8.jpg

コック・オ・ヴァン
fc2blog_20171223220431e37.jpg

マッシュポテトで土手を作って盛り付けて見たのだが・・・写真の色悪いね。取りやすくて美味しかったからいいことにする。

常夜鍋のスープでおじや(写真忘れた)

今日は早く始まったので、9時前にはお開き。

連れ合いから、「早く始まると、早く終わってあなたの負担も少ないんじゃない?」と聞かれたけど、早く終わっても早く始まるから一緒のような気がします。10時すぎると眠くなるから、いいかな?どっちでもいいや。

常夜鍋のソースはえらく受けて、作り方を聞かれた。

ヤズの骨は明日の昼ご飯だな。
fc2blog_201712232212374a3.jpg

ベンガル風ブリ大根。
魚も白菜も大根もキャベツも・・・丸ごと買って丸ごと食べよう。

忘年会、お疲れ様でした。来年もまた変わらぬ友情をお願いいたします。


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

わたしの忘年会

おやじ様の法事の後、東京のギャラリーに挨拶に行った。

今年は建物のメンテナンスのために毎年12月にある「おくりもの展」がお休みだったのだ。
(案内がない、とご心配くださった方、ありがとうございます。)

お隣の神谷デザインスタジオにもご挨拶。神谷さんのコートはやっぱり素敵。
神谷さんのところでしばし遊んでいるうちにギャラリーマダムも来てくださる。

駅の向こう側のお店に移動して、K美ちゃんとマダムとわたしで食事

fc2blog_20171224174344abe.jpg

5月はじめのTシャツ展以来で、お互いの積もる話をしながら頂く。素敵なお店で思わぬ忘年会となったのでした。

いろんなことがあるけれど、みんな自分の命を生きているんだなぁ。
わたしもわたしの命を生きているなぁ〜と思うのです。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

無敵!日曜日のクリスマスイブの過ごし方だ。

日曜日で世間はクリスマスイブ。
え〜っと、うちはクリスチャンじゃないし、そんなことを喜ぶ子供もいてないので、クリスマスイベントは特にない。

しかし、世間の人たちはクリスマスイベントで普段と違う行動をするらしいから、そこを狙った行動が我が家のクリスマスイベントとして定着しているところがある。

クリスマスとは関係ないけど、魚の骨のカレーを作ったので、クリスマスイブのお昼ご飯はベンガル料理研究。

fc2blog_20171225205028483.jpg

ヤズ(ハマチの小さいの)の骨と大根のカレー。
大根葉の炒め物。
魚は丸ごと。大根は葉っぱ付きで買うと、美味しいご飯が一回食べられる。魚の骨も大根の葉っぱもオマケだから、材料代タダみたいなもんだ。
自炊万歳!

午後、最近何かと話題の学校法人、加計氏の本家がある加計町のたい焼き屋さん。

fc2blog_2017122520504921c.jpg

日曜日の午後に行列がないなんて!誰もお客さんがいないから、持ち帰り&店内で1つ。おまけにコーヒーも飲んで、あんこも買って帰った。

クリスマスイブの日にはお好み焼きかラーメンを食べにいくことになっていますが、今年はお好み。

fc2blog_2017122520510320f.jpg

日曜の夜なんて、駐車場が空いてればラッキー。40分待ちならラッキーな人気店なのに、お客さんも持ち帰りも少ないので、すぐに焼きあがって、漫画が進まない。
コツコツと読み進めて、やっと15巻に突入したところ。

世間は寒くはないけど生憎の雨で、クリスマスでお出かけの人、ケーキやチキンを買って帰る人は雨で気の毒だね、などと言いながらお好み焼き屋さんに向かったのでした。

冬休み用のおやつの鯛焼きも買って、お餅の友のあんこも買って、後は〆さば用の鯖をゲットするだけだ。

いやいや、その前に年賀状もなんとかしなければ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

年齢を重ねて人の本性は全体ににじみ出てくるものらしい。

親父さまの三回忌法要の後に東京。

ギャラリーの皆さんとわたしの忘年会をした翌日、仕事の休みを取ってくれたK美ちゃんと美術館。

二人とも大いに勘違いをして、待ち合わせした美術館では見たい出し物をやっていなくて、さてどうしよう?

スマホとタブレットで検索して、白金台にある庭園美術館に行くことにする。

いや〜、貴族のお屋敷、アールヌーボですごいですね。こんな家に住むなんて、何人使用人がいれば管理できるんでしょうか?
企画展もそこそこに、床のタイルや窓枠、天井に照明など、建物の細部を堪能。

お屋敷探検&美術展が観れる上にお庭散策もできる大変お得な美術館。
展の方は、いい作品もあれば、あれれ?なものもあって、斬新な企画といえば斬新ですが・・・お部屋がたくさんあるので、見張りの人が多くて、これまた人件費のかかる贅沢な美術館です。

新館へ続く廊下が素晴らしい。

fc2blog_20171225212416fa0.jpg

同じ歳のK美ちゃん、元々百済の観音様みたいな造形の顔をした人ですが、年齢を重ねて内面の彼女の本質的な優しさがホンワリと滲み出て、良い歳の重ね方をしていて感動してしまいました。

本人に話したら、「仕事始めたからじゃないかな〜」と言ってたけれど、普通の人の苦労を全然苦労と思わないタフな人が上品な仕上がりになっている。

男性は「男の顔は履歴書」よくなんてことを言うけれど、これは「年齢を重ねた男は値打ちあるぞ」と同義語だけど、女性だって変わらない。

年齢を重ねて、ちゃんと自分の魂も磨いて本質的な輝きを放っていける人になりたいなぁ。K美ちゃん、素晴らしいなぁ〜と思ったのでした。

美術館を見て、お庭の散歩もして、目黒の駅まで歩いて、美術館の半券でドリンクサービスのお店でお昼ご飯。

fc2blog_20171225214217fa0.jpg

飲めないわたしはウーロン茶。飲めるK美ちゃんはビール。ビールのサービスは値打ちあるなぁ〜。
あんないい女だもの、ビールぐらいサービスして当然だ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

大人の道楽。大人の遊び。人生は夢なんだから、遊べ遊べ。

東京に行ったのは、こちらのメインイベントがあったのだ。
「出来るわけない」という考えのクセをやめたら6倍のクジに当たった話。→で当てた藤原新也さんのディナーショー。

え?藤原新也さんが歌って踊るの?と驚かれたけど、藤原さんはずっとクリスマスには歌のプレゼントをしてくださって、歌上手なのです。
会員制サイトの紙面で、「世の中嫌なことばっかりだから、ここらで一丁ディナーショーでもやるか!」と筆を滑らしてしまって、開催と相成った。
抽選で当たったとはいえ、食事代などは払うのだけど、藤原さんの持ち出しはかなりだと思う。

平服で、ということなので、荷物の関係もあり、おやじ様の法事で着用した一つ紋の色無地に綴れの帯。
着物はわたしだけだったよ。
fc2blog_2017122521244067c.jpg
この大阪で仏事&東京社交ツアーは全行程きもの旅でしたの。

400人くらいの応募があって、席は60。抽選は11月の末日で、ショウは18日だから、特割の飛行機や、お安めのお宿は抽選の結果を待っていたら間に合わない。ホテルも飛行機も押さえてしまえ。外れたら映画でもみればいいや、というくらいの気持ちだったけど、不思議と外れる気はしなかった。

行って見たら、同じ席になった人はヴィエンチャンから来たとか、台北から来たとか。
広島なんて陸続き。自転車だって来れないことはない。みんな「外れる気がしない」強気の人ばっかりだ。

藤原新也さんも「ラッキーな人がこれだけ集まっているオーラはすごい」と言ってたけど、確かにちょっと味わったことのない雰囲気でした。

fc2blog_201712252125131a5.jpg

会場は表通りから路地を入った奥の二階にあるフランス料理屋さん。

fc2blog_20171225212608300.jpg

最初に藤原さんが衣装に着替える前にちょっとご挨拶なさって、お食事。

fc2blog_20171225212627ea0.jpg

藤原新也さんは旅館育ちなので、食べ物にもうるさい方。お店のお料理は試食なさったそうで、「これならOK」のレベルだそうですが、いや、ほんと60人分の料理をサクサクと出すのですが、ほんとだ、素晴らしい。

写真を忘れたけれど、この前菜の後の魚料理が、真鯛をパンダナスリーフに包んで蒸したもので、パンダナスの香りはするけど、ちゃんとフランス料理になっているのでした。すごい感動してしまった。

で、メイン。

fc2blog_201712252126458d6.jpg

前菜の盛り付けもクリスマスっぽくないところがいいな〜と思っていたら、メインはもっとお正月っぽかった。お肉のソースはなんだかよくわからなかったのですが、あとでメニュを見たら、ゴボウだった。

メインが終わった頃からディナーショー開始。

藤原新也さんのトークは、歌の思い出を交えて、お兄さんのこと、九州から東京に出て来て、芸大に入ってインドに行くまでのこと。
つまり、空白の藤原新也時代をご本人の口から、その思い出の歌をお聞きする、という贅沢なものでした。

fc2blog_2017122521254286b.jpg

ズボンは本物のボルドーだとか、靴はベビークロコダイルだとか、歌うものはどのお客さんよりもおしゃれでないといけないとか、この日のために何をしたとか、藤原新也さんでなければどうでもいい話が胸に迫る。

そうだ、これってさぁ、道楽だよね。遊びだ。
藤原さんも大金つぎ込んで、お客の私らも、外れるかもしれないのに交通費に宿泊、パーティー代をつぎ込んで、平日の夜に集まって一緒になって遊んでいる。

歌を聴いているうちに頭がフワフワしてきた。眠いのかなぁ?と思っていたら、なんだか酔っ払ってきたらしい。わたしはお酒を飲まないので、歌で酔っ払ったのね。

最後に歌った曲はマイウェイだったっけ?
日本語で歌われたマイウェイは藤原さんからのエールみたいだ。

人生なんか夢なんだから、遊べ・楽しめ・死ぬ気で遊べ。

あぁ、なんて世界は美しいんだろう?

お土産まで頂いて、代官山の駅まで道をご存知そうな人に一緒に行ってもらって、フラフラとホテルに帰ったのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

破産サバイバーとしての藤原新也さん

困難を乗り越えた人のことを〇〇サバイバーと呼びます。
DVサバイバーとか、性虐待サバイバーとか。
両親の離婚の衝撃から立ち直って大人になった人は離婚サバイバーだと思うし、家が破産して、苦労したという人は破産サバイバーだ。

うちの親父さまは破産サバイバーだから、色々難しい人だった。お金に対する考え方も鷹揚なところと、細かいところが混在していて、自分でもお金とどう向き合ったらいいかわからないでお金に支配されちゃったようなところがあったと思う。

親父さまの親父さまは放蕩の末に家を破産させちゃった確信犯だから始末が悪い。親父さまはじい様のことを死ぬまで許せなかったかもしれない。気の毒だ。

さて、藤原新也さんです。

藤原さんは、門司の大きな旅館で生まれ育ったのですが、お父さんが商売に失敗。高校生の時一家は破産して家族で山口県や大分県を放浪します。

大人が人を騙す汚さを、思春期真っ最中の新也少年はこの時にたっぷりと観察します。

19歳くらいでお兄さんを頼って東京に出てきて靴磨きからサンドイッチマンなど様々な職業をされて、「やっぱり絵を描こう」と東京芸大を受験したら特待生で合格しちゃう、というやっぱり普通の人じゃない。

せっかく入った奨学金付きの大学、さぞ面白い人がたくさんいるだろう?と期待するも、ご自身の経験が経験なだけに周りがお子様に見えて面白くない。

そして出版社に自分で売り込んでインドに行っちゃってからは「皆さんの方が僕よりよくご存知」の“藤原新也”となるわけです。

旅館の子というのは、たいてい大人の醜態を子供のうちに垣間見てしまうようで、藤原さんも普段偉そうにしている学校の先生や警官の旅館での狂態をみて“人間観察”を学習した、ということはご著書の中で時々出てきますが、破産によって周辺の大人たちの掌を返したような対応にものすごいショックを受けたようです。

そのあと、貧乏暮らし、アルバイト生活、ご本人曰く「チンピラ時代」など、激動の10代を過ごされるわけで、中学生から大学生なんて、まだ子供なのに、子供ではいられない状態だったんですね。

藤原さんの場合、お兄さんやお姉さんがおられて、歌の好きなお兄さんがショックアブソーバーのような役割を果たしたようですが、それでも大変だったに違いありません。

おかげで藤原新也という現代日本を代表する思想家、表現者、小説家、写真家、画家、書家、という総合芸術家が今の時代に居てくれるわけです。

藤原さんがトークショーで語られた靴磨きからチンピラの時代、藤原さんのキャラクターだと思うのですが、悲壮感がない。恨みごともない。ただただ藤原新也は無名の時代から藤原新也なんだなぁ〜ということが分かるのです。

藤原さんのところはお兄さんは50代でお亡くなりになってしまったそうですが、お姉さんたちとも仲が良くて、同じ破産一家の子供でも、親父さまの兄弟姉妹のギスギスした関係となんと違うことか!と、比べても意味のないことで感心したりするのです。

結局、人間はどんな環境に生まれ育とうと、自分が持っている力で生きて行くものだと思うのですが、「愛」というファクターを考えたら、お金はなくても愛のある環境というのは、人の成長の支えになるのだなぁ、などと思ったのでした。

ディナーショーの参加賞?にいただいた沖ノ島の写真のセット。
禁足の森、宝物、田心姫の三つから選べないですよ、と渡されて、ホテルで見てみたら・・・

fc2blog_201712282200581da.jpg

田心姫でした。
沖ノ島の女神さま、ようこそいらっしゃいました。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

鯖がない・・・

毎年、暮れになると魚屋さんに行く。
狙いは鯖。28日以降になると高くなるので、26日くらいが狙い目なのだけど、毎日毎日魚屋さんに行くのに「あ〜、これはシメサバにならないねぇ〜。」

鯖はあるのに鯖が変えないというパラドックス。

関西ではひと塩の鯖というか、きずし用の塩鯖が売っていて、それで正月のきずし=シメサバを作るのですが、広島は贅沢なことに生の鯖から作れるところが「いや〜広島って住んでみるといいところだね」と思っていたのだけど・・・

鯖はないけど、鯖みたいな鯵があったので、鯵でいいことにする。

fc2blog_20171229222158b1a.jpg

三枚おろしにして、塩をする。塩を酢で洗ってから皮をむいて、骨を抜いて、調味した巣につける。
鯵の方が鯖より身が柔らかいし、あぶらも多い感じだ。鯖と違って骨は抜きやすい。鯖よりウロコが大きい。

正月まえにきずしを食べちゃうことなんてないけれど、これは鯵だから、ちょっと食べてしまおうと、出来立てを一枚晩ごはんに。

fc2blog_20171229222215aaf.jpg

お〜!!美味しいね。鯖じゃないけど美味しいよ。
鯵くん、ありがとう。鯖の代役お願いするよ。

実家の伝統的な正月料理のきずしは、ず〜っと酢に浸かりっぱなしで、だんだんとスイスイのカチカチになってくるのですが、それを嫌がった関東人の連れ合いは素晴らしい提案をしたのです。
レアに仕上がったきずしを正月がくる前に酢から引き上げて、ラップで包んで冷凍保存。
すると、あのスイスイのカチカチの鯖を食べずに済んで素晴らしいのだ。

いや〜、伝統の正月料理といえども、テクノロジーの進化で進歩するもんですな。
伝統だってアップグレードする。

鯖がなければ他の魚でいいのだ、と大きな悟りを得たのでした。

さとり・・・だ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

正月料理を作って映画&我が家の忘年会。

この正月も料理&魚を持って実家に行くために正月料理を仕込む。

わたしは船場の商家で伝わっていた料理を受け継いでいるので、伝統的な正月料理だ。まぁ、材料の関係で色々端折っているけれど、ここは大阪じゃないんだし、好みでないものは淘汰されるし、連れ合いの好きなものは追加されるし、伝統といえども柔軟だ。

で、子供の頃から思っていたけれど、質素だね。これがご馳走だったのか、と思う。

正月3日分の料理を作り置きして、主婦も台所の神様もお休みするのが主な目的なのだから、日持ちがして食べ飽きず、酒の肴にもなる、というのが大事だったのだろう。

fc2blog_20171230232244d11.jpg

お昼前にはここまで出来て、あとはゴマメと数の子とナマスを残すのみ。お昼ご飯も余裕で作れる。

fc2blog_20171230232225547.jpg

焼きビーフン&セロリの卵焼き。
お煮しめを作るときは鍋がフル出演するので、フライパンや中華鍋でつくる料理でないと出来ない。出掛ける都合でご飯もないからビーフン便利よ。

ご飯の後は出来たものを重箱に詰めて、色々片付けをしたら、あれ、出かける時間が迫ってきた。

せっかくだから着物に着替えて、一週間限定の映画に。

fc2blog_20171230232303bbb.jpg

映画の後はワインビストロにて、二人で忘年会。

fc2blog_20171230232138488.jpg

なんか着物しか着たことないお婆さんっぽいえり合わせ。鏡も見ずに適当に着るのでこんなことになるんだな。
母の結城紬に博多帯。帯締めは先日東京に行った時に高円寺のまめぶどうさんで求めたもの。うふふ。

fc2blog_201712302323188b3.jpg

今年も一年お疲れ様でした。事故も病気もなく健やかでした。ありがとう。

fc2blog_2017123023233633c.jpg

来年もまたよろしくお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「目覚め元年」な一年でした。

大晦日、昨日作った正月料理を車に詰め込んで、実家にきました。

さて、この一年、某伝統武術を始めたりして、わたしは「わたしとは何か?」という問題と意識的に向き合い始めた記念すべき年となりました。

「わたしとはなにか?」なんて考えたこともなく今まで生きていたのですが、「わたし」を知らずに一体なんの人生か?全ては「わたし」を知るために今までの時間や経験があったのだなぁ〜。

気功も坐禅も「わたしとは?」という命題へのアプローチだったなぁ〜。
ねえねえ、みんな知ってた?「わたしって誰?」って考えたことあった?

12月のメインイベントの翌日、ヴィパッサナーの合宿を終えたばかりのたこさんと品川でおしゃべり。

fc2blog_20171231221328848.jpg

着物リメイクの素敵なワンピース姿で、ヴィパッサナーでどんなことをやるのか、と丁寧にレポートしてくれた。
う〜ん、わたしできるかなぁ?坐禅だって気持ち良く座れるのは午前中の二柱くらいで、お昼ご飯の後はもう辛いばかり。まぁ、坐禅と違って動いちゃダメってことはないらしいけど。

「わたし」を知る方法は色々ある。ヴィパッサナーの合宿でやる方法は身体の表面の感覚を追って行くことらしい。
他にもヴィパッサナー瞑想で検索すると、自分がやっていることの実況中継をするとか、考えに気持ちが持って行かれた時も「〇〇と考えているのはわたしだ」と「わたし」にいつも意識を戻すらしい。

いずれも釈尊がやっていた、2500年前に広く行われていた瞑想法なんだそうな。

「わたしって誰だ?」という問いを得て見たら、いろんな本に「わたしとは?」とか、「who am I?」という問いが書いてあることに今更ながら気が付いた。

一体今まで何を見て、何を読んでいたんだろう?目が開いてないとはまさにこのことだ。

さて、「わたしとは?」という問いの答えは見つからない。
わたしは名前で呼ばれる存在でもない。
わたしはこの肉と骨でできている身体だけの存在じゃない。
わたしとは?と自分を分解して探しても、そこに「わたし」はない。

だけど、わたしはいる。わたしってなんだろうね?宇宙の謎と同じくらい謎だ。

いや〜すごいね。わたしってなんだか知らずに今まで生きていたってことだけでもびっくりだけど、「わたし」ってのが実は考えても考えてもわからないってところがすごいね。(考えても分からない問題らしい)

なんと素敵な一年だったんだろう?

というわけで、お正月はおばあちゃんの部屋の押し入れにあった、おばあちゃんがわたしが中学生くらいの時に買ってくれたオセロゲームで甥っ子と一緒に遊ぼうと思います。

今年も一年ありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月21日(日)お出汁とか、おでんをしようかと思います。
1月25日(木)白菜と椎茸の油炊きなどマクロビっぽい料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。