FC2ブログ

アラメゾン・オガワ最終日に行って来た。

一軒のレストランとこんなに長くお付き合いするなんてことは考えもしなかった。
最初は記念日の食事に連れ合いの会社の同僚のイギリス人の方に紹介してもらって、敷居は高いけど頑張って出かけたのだった。
しかも、昼。夏だったから、結婚記念日だったように思う。

シェフから弟子に営業が変わって、グランメゾンから「家庭風」とカジュアルフレンチになって、お値段もやや手頃になってからよく通うようになった。
通算で20年以上通い続けたことになる。

「どうせどこかでご飯を食べるなら(お金を使うなら)アラメゾンに行こう」

という感じだ。ブログでもたくさん紹介したし、ブログを読んでわざわざ広島まで食べに来てくださる方があった。
いよいよ最終日、半年前からこの日は予約を入れておいた。

寒くなるかも、の予報もアラメゾン最終日のために低気圧はちょっと遠慮してくれて、着物で出かける。最終日なのだから、礼を尽くしておしゃれして行かないと失礼だ。
(キモノはオサレだけど、生活の疲れとやつれが隠せません)

fc2blog_20180201210024285.jpg

ノクシカタ模様の小紋&綴れの孔雀柄の帯。帯揚げがボワボワだね。

fc2blog_20180201210104f5b.jpg

オヤブンがシャンパンをサービスしてくださった。連れ合いは酒を愛しているので、よく一杯おごってもらえる。わたしはペリエ。

最初に霧島豚とフォアグラのパテが出てくる。

fc2blog_2018020121012180d.jpg

この料理、このお皿、このしつらえを見て、涙が溢れそうになる。あぁ、もうこの料理が気楽に食べられないんだ。さよならなんだ。

一切手を抜かず、本当に丁寧に調理してあって、心から美味しいと思う。豚だってフォアグラだって、こんな風に料理してもらったら本望だろう。心から味わって頂く。

fc2blog_20180201210138820.jpg

フランス産ホワイトアスパラガスとイタリアの水牛のモッツァレラ。アスパラと落とし卵の組み合わせはよく食べたけど、モッツアレラとの組み合わせは初めてです。

皿が進むうちにいつもの調子が戻って来て、ご飯に集中。

fc2blog_20180201210152c1a.jpg

魚料理は、ブリのキャベツ包み。血合いというか、赤身のところはまるで肉みたいだ。魚が新しいらしく、ブリの芳醇な味が広がります。ピゼリ(えんどう豆)のソースとクリームのソースの組み合わせも立春が近い感じがして、アラメゾンの二人の新しい生活への明るい展望が感じられます。

fc2blog_20180201210210752.jpg

メインは灰色マンガリッツァという純血種のマンガリッツァのグリル。付け合わせのお野菜も美味しい。

チーズの盛り合わせも行っちゃう。
fc2blog_20180201210227c2b.jpg

うーん、このお店でチーズたくさん覚えたなぁ。熟成云々やら、色々珍しいものも食べさせて頂いて、妙にグルメな人みたいになった。エポワス、サントモール、ロックフォール。
付け合せのパンは赤ワインで練ったパン。

fc2blog_20180201210245373.jpg

デザートはこの季節はこれでしょう、というタルトタタン。

fc2blog_20180201210304026.jpg

エスプレッソとプティ・フールにはレモンのシュトーレン。

最終日のディナーには、オヤブンが息子さん二人と一緒に食事に来ていて、デザートを食べる頃にはオヤブンと一緒にあれこれ話が盛り上がって、一緒に写真撮ったりして。

fc2blog_20180201210453ae6.jpg

え〜、この方、広島フレンチ界の重鎮であらせられるのに、私たちを可愛がって下さる。
小川シェフのおかげでたくさんの美味しいものを知ることができたし、何より、料理ってのは楽しむんだ!全身で味わえ!ということを教えて頂いた。わたしの料理の先生、大きなグルだ。

オヤブンは再起動の計画が着々と進んでいるようで、こちらは本当にまた楽しみです。
アラメゾンの二人はあまり自分たちのことを語らないけれど、自分たちがどれほど素晴らしい仕事をしていたのか、いつかちゃんと分かってくれると嬉しいよ。

いつも素晴らしいお料理、素晴らしいサービス、ありがとうございました。
どれだけ楽しませてもらったかわかりません。

しっかり休養し、充電して、再起動を楽しみに待ってます。
お元気で!!

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月18日(日)ご意見ご希望お待ちしております。ベンガル料理でもいいよ。何しようかね?
2月22日(木)ベンガル料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

風邪って身体が冷えてなるらしい。

修行の旅に出ていて、しばらく更新を怠けてしまいますた。
今年の修行は本当に寒くて、2日目の晩、すっかり身体を冷やしてしまって、修行早々風邪引きさんになってしまった。

日頃いかに煖衣飽食しているか、というのがよくわかる。板の上に寝てるからって、やっぱり良い寝具で寝てるから布団の中は薄着でも全然平気。スロージョギングを始めてからは靴下もいらないし、温亀さんがなくてもぐっすり眠れるのに、修行中の掛け布団は薄くて寒い。修行中の寝室もなんか寒い。

気を抜いて薄着のまま寝てしまったので、ひどく身体を冷やしてしまいました。

翌日、ありったけ服を着て、貼るカイロも買って、背中もお腹も腰も胸も貼り付けて、その上床暖房のところで寝させてもらって、ようやく回復。

厚着して、カイロまで貼って床暖房の上で寝て暑くないってどういうこと?体が冷えるってのはそういうことなのね。
もう電磁波とか低温やけどとか言ってられない、つぅか、低温やけどするかと思ったけどしなかったし。

それにしても、最近のカイロってよくできてるのね。服の中、肌に近いところに貼ると酸素が少ないからゆっくり発熱してカイロも長持ちするのでした。

結局修行中はカイロのお世話になってなんとか4日目くらいには作務にも参加できるくらいに回復。

fc2blog_20180214213828a3c.jpg
修行中お世話になったおうどん屋さん。本当におじさんが手打ちでガンガン作るのだ。
お出汁も素晴らしいのです。

さて、肝心の修行ですが・・・
え〜、なんかよくわからないな。いろんな人が親切に教えてくれるのだけど、結局師範にお聞きするのが一番よくて、技術的なことはさておき、やっぱり気持ちが一番大事だ、という不思議なことがわかったのでした。

気持ちってね・・・

決断!ということらしい。
私は迷いが多いから、決断するのって難しいんだよねえ。だけど何を迷うことがあるのだ?何を恐れているのだ?と思わなくもない。

つまり、自分は決めずにダラダラと現状維持がしたいだけなのだけど、そういう遊びもそろそろ終わりだね、ということらしい。

身体を冷やしてしまったのも、寒い寒いと寝てないで、早くセーターでもなんでも着込めばよかっただけなのだ。たったそれだけの決断もできないんだなぁ。そんなところが凡夫だなぁ。

というわけで、修行から帰ってきて何も進歩していないのでした。
胸の痛みなどもなくなって、やっと普通に戻りました。はぁ、修行は大変だ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月18日(日)ご意見ご希望お待ちしております。ベンガル料理でもいいよ。何しようかね?
2月22日(木)ベンガル料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


食べたい気持ちはシンクロするのか?

前回、鴨をいただいて、料理した時に連れ合いが言った。

「え〜、あのね、次に鴨をいただくことがあったら、トルカリ作って欲しいんだけど。時々無性にハーシのトルカリ食べたくなるんだ」

ハーシってのは、アヒルやガチョウのこと。彼はチッタゴンで仕事をしてた時、お気に入りレストラン(というよりメシ屋)のカレーが食べたくなるらしい。

ハーシと青首は違うけどさ、またもらうことがあったらね、と思っていた。

わたしが朝から修行の旅に出かけている時、鴨撃ちのおじさんから連絡があって、大きなのを二羽いただいてきて、羽むしりをして冷蔵庫に熟成のため入れてあるという。

え?わたしの留守にそんなことが?!
二月は暫く留守にするのに、鴨どうするねん?そうだ、カレーだ。

fc2blog_2018020214422840c.jpg

fc2blog_20180202144253a48.jpg

湯気にけむる鴨カレーとキャベツ炒め。

仕事から帰ってきた連れ合い、「鴨でカレー作って〜って言おうと思ってたら、カレーができてた。」
はいはい、だって前に言ってたじゃない。


鴨のカレーには豆のカレーを合わせたい、と翌日金時豆のカレーを作る。

fc2blog_20180202144313a85.jpg

fc2blog_20180202144327f78.jpg

あ〜、豆のカレー作って〜って言おうと思ってたんだ〜。

え、ほんとですか?
心を読んだつもりはないんだけれど、食べたい気持ちはシンクロするのか、不思議なこともあるもんです。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月18日(日)ご意見ご希望お待ちしております。ベンガル料理でもいいよ。何しようかね?
2月22日(木)ベンガル料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ヤボ用で実家日帰り。

もうすっかり母の資産運用コンサルタントになってしまった。
もう用事はないと思っていたけれど、母が自分で買って持っていた投資信託が満期?になって普通預金にお金があるから、新しい保険をどーのこーので証券会社から確認の電話がかかってくるからどーしたこーした、と電話を掛けてきた。

え〜、投資信託が満期?何それ?
保険?もう保険はいらんで。お母さんに何かあったら子供三人が自由にお金を引き出せる新しい商品?なにそれ?私のお小遣いで使えるの?あ〜、お母さんの代わりに引き出せるだけ?そんなの銀行も一緒やん。そんなことのために保険〜?

とにかく話しが見えない。
証券会社の担当者が自宅訪問するというので、それに合わせて日帰りしてきた。


結論から言うと・・・投信は償還。(そんな話は聞いてないぞ!)
で、子供がお小遣いに使える都合のいい保険ってのは・・・
なんだよ、普通の保険じゃないか。イランイラン、そんなもの必要ない。
それよりもう運用終わったんだから、口座解約して証券会社減らそうよ。

担当者は「お母様の御意志が一番大事ですから」と言うが、母の答えは

「私ね、どうしたらいいかわからないの。決められないのよ。口座の数は減らしたいの。ハンコとか難しいし」

と言うわけで、保険の新規契約を目論んでホクホクとやってきた証券会社の担当者とその上司。口座解約の手続きの話になって顔色を失っていたのでした。

いやね、口座整理するので解約したいってのは前に店頭に行って言ってあるのに、藪蛇だろう。
母は運用して利益を上げる気もない。お金が減らなければそれでいいのだ。そして、必要な時に使える形になっていたらなお良いわけだ。
だから保険を売ろうと思ったんだろうけど、もういいんだよ。

誰が母の財産を楽しみにしてるか?断言するけど、お金なんか残すこと考えなくていいから、母の残りの人生を楽しく快適に暮らして欲しいって、子供はみんな思っていると思う。

子供も育って、姑見送って、連れ合いも見送って、一人になって、「あなたは何がしたいの?」と言われても分からないのは仕方がないのかも知れない。

だけどさぁ、自分自身しか生きられないのだから、「わたしは誰?わたしは何をするためにこの世に来たの?」と言うことは誰でもいつか向き合わないといけないこの世の宿題なのだなぁ〜と母を見ていてつくづく思う。

自分が80過ぎてあらゆる義務から解放されてどんな風に生きるかは分からないけれど、毎日好きな映画を見に出かけて、ちょっとご飯食べたり、お茶して帰ってくるなんて生活、いいだろうな。もっといえば、織物を続けていて、展覧会の予定があったり、弟子がいたりするのもいいな。

いや、先のことなんか考えたって仕方ない。今・今・今・の積み重ねしかないんだもの。

結局、証券会社の担当者が帰ってから、母は「ありがとう、ありがとう、やっとスッキリしたわ。」とわたしに感謝した。

そうだよ、ちゃんと理解できないものを持ってるってのは気分の悪いものよ。身の回りのわけのわからないごちゃごちゃを片付けると、自分がやりたいことも少しは見えてくるかも知れない。

お金も掛かるし、体力も心配だから、と行くのを諦めた海外旅行に
「やっぱり行きたいから、どこか探せ、お前も付き合え」と言い始めた。

いや〜、参ったな。この旅行ってのが、どこに行って何を見たい、ってのがないんだわ。
そして、台湾とか韓国なんて近場は嫌なの。

ともあれ、ミッションを果たして、ついでに髪もカットして、新大阪でおうどんを食べて帰ったのでした。

fc2blog_20180216215228be3.jpg


日帰り、荷物が少ないから楽でいいわ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月18日(日)砂肝カレー、ベンガル揚げパンなど
2月22日(木)ベンガル料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

プリとコリジャとお芋のカレー。

今日は楽しい料理教室〜♪
久しぶりにベンガル料理。うちの教室は家庭料理全般の料理教室で、ベンガル料理ばっかり作るわけじゃないけれど、ベンガル料理の時はなんだか皆さんちょっとテンションが上がるような気がします。

え〜、カレー屋さんを開業するわけじゃないんだから、ベンガル料理ばっかりやらなくってもいいんだけどさ、家でこんな美味しいカレーがあれこれ作れちゃうと、カレー屋さんやインド料理屋さんに行かなくなっちゃうんだよねえ。だって、家で作ったら美味しいんだもん。

これって、南アジア的には当たり前のことで、家のご飯が世界で一番美味しい。家でご飯を食べられない可哀想な人がお店でご飯を食べるのだ。家のご飯が美味しいのは当たり前のことなのです。

確かに、南アジアのお母さんは超人的な人が少なくありませんが、そこは同じ人間ですから、一日中台所で料理ばっかりしてるわけじゃありません。みんな一日のミッションの一部として調理があるわけで、料理専門のお母さんとか、奥さんってのはいないんです。

まぁいいや、そんなことは。

今日はベンガル料理だから、着物はこれかな。

fc2blog_2018021820244419b.jpg

プリってのは揚げた無発酵パンのこと。

fc2blog_2018021820260643b.jpg

バングラデシュでは中に豆の煮物を入れたものをスナックとしてよく食べましたが、インドに行くとご飯の時にプレーンなプリをよく食べるよねえ。

お芋のカレーは貧乏っぽすぎてあまり食べさせてもらえない美味しい料理ですが、好きなんだよぉ。ジャガイモに罪はないんだよぉ〜。
fc2blog_20180218202526520.jpg

お芋だけのカレーっていかにも家に何もなくなって、芋しか残ってません、って感じがするらしいのだけど、お芋があればいいじゃないか、と思うのです。今年は菜っ葉が高いからねえ。芋食べて暮らしましょう。

fc2blog_20180218202544877.jpg

コリジャ、チキンレバーのカレー。鳥のレバーはモツの中でも食べやすいレバーだと思いますが、ベンガル料理は絶品です。トマトが多くて煮詰める時間が足りなくなってしまったけど、味はいい。

fc2blog_20180218202504c95.jpg

プリは伸ばしながら揚げるので、カレーを全部作ってしまってからプリを作ります。今回は五人分、一人4枚で20枚のプリ。

油はこめ油なので、油切れがいいから案外ベタベタしません。

fc2blog_20180218202626816.jpg

お芋のカレーとレバーとプリ。
自分ではプリなんて作らないけれど、いや〜、やっぱり美味しいなぁ。

途中で連れ合いが帰ってきて、プリが足りなくなって、冷凍してあったそば粉入りのナーンを焼き直して、みんなで味見しながらお腹いっぱいなのにまた食べてしまったのでした。

いや〜、ベンガル料理美味しいよねえ。
今日は久しぶりに番長@小学一年生も参加してくれたけど、普通に大人と同じ味のカレーを食べていました。うんうん、もう赤ちゃんじゃないんだから、普通に大人と同じもの食べるよね。

子供はどんどん成長するなぁ。春からもう2年生かぁ。健やかに育つんだよ。

今日はみなさま大変お楽しみ頂けたと思いますが、きょうの料理のどれか一つでもレパートリーに加えていただけると嬉しいです。
遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。

次回は3月25日、次は南インドカレーをやってみようと思います。ベンガル料理と双璧を成す美味しいインド料理です。お楽しみに。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月22日(木)ベンガル料理
3月25日(日)南インド料理
平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

さようなら&こんにちは。

まさか、連れ合いの車が先に買い替えになるとは思わなかった。
年末からラジエーターのサブタンクが割れて付け替えになったのは仕方がないとして、コンピューターのエラーが出て、走りが怪しくなってきたのだ。

コンピューターを交換したら50万円。それでもまた同じ不具合が出ないとは限らない。他にもメインコンピューターもちょっとイカれていて、こっちも一緒に直したら100万円コース。

車に乗っていたら修理代は覚悟の上だけど、こうなったら車両の買い替えも視野に入ってきてしまう。

どうするのかな、と思っていたら、割とあっさり買い替えコースになった。
しかしねえ、予定してない大きな出費になるよ。もちろん新車なんてことはないので、手が出る値段で認定中古車を探すことになったのです。

趣味とは何かとお金が掛かるのであります。


まぁ、予算も車も彼が選ぶんだけどさあ、やれ試乗だなんだという時にはわたしも出動しないといけない。
そうこうするうちに彼の車はますます具合が悪くなり、結局最後は納車までなだめながら乗ってる感じになった。
ああ、もう寿命でおられたのね。長いことありがとう。

fc2blog_2018021921351044d.jpg

車と一緒にキーを渡す。

新しい車は一回り大きくて、なんだかよくわからない機能がたくさんついている。一通り説明を聞いたけど、結局は「これなんやろ?」と思っては取扱説明書を読んで見ることになるんだけれど、連れ合いは活字中毒のくせに自動車の取説だけは絶対に読まない、という変な人だ。

あ〜、なんて面倒なやつなんだ。この人にこの機能は絶対必要ないよな、というような機能のために高い車に乗る気が知れないよ。車のことを考えたら、彼がいかに不条理な人であるか、ということが良くわかるような気がします。

さて、わたしの車の方ですが、御歳30歳くらいになられるのではないでしょうか?機械なので部品さえ変えればいつまでも走りそうですが、最近、車体がミシミシぎしぎしと音を立てるのでございます。

あと3年。3年は走ってくれ〜、そう出ないと買い替え費用がありません。

というわけで、連れ合いの車がやってきました。
こんにちは、どうぞよろしくお願いいたします。

fc2blog_20180219214010fd1.jpg


いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月22日(木)ベンガル料理
3月25日(日)南インド料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

俵山温泉まで出かける。

車の買い替えってのはお金も大変だけど、すごい大変だ。
何台か試乗させてもらったり、届いた車の確認に行ったり、いろんな交渉ごとの他にも書類を揃えたり、お金の手当をしたり、保険会社に車両入れ替えの連絡をしたり、印鑑証明書やら実印の用意をしたり・・・・

そして、無事に車がやってきたら、今度は新しい車の操作に慣れないといけない。

ということで、俵山温泉に日帰りしてきた。なんでも、水素含有量が日本一とか、皮膚にいいとか、昔からの湯治場で、湧泉だけを利用してるので、旅館の中に内風呂を引いてなくて、みんな旅館に止まって銭湯に入りにくる。

すごくいいところだ、とは聞いていたので行くなら今でしょ、ってことになった。

まずは、お昼に懸案のまなまなでお昼ご飯。

fc2blog_201802192158139ee.jpg

お〜、ちゃんと南インドの味がするじゃないか。すごいなぁ〜。ベンガル料理とは違うわぁ〜。

わたしは最初スプーンで食べていたのだけれど、連れ合いは最初から手で食べて、美味しそうだ。おかずが余ったので、ご飯のおかわりをもらって、わたしも結局手で食べたのでした。
こんなに何種類もおかずがあって、感動したのだ。

予定外にお腹がいっぱいになって、俵山温泉。

駐車場にはそこそこ車が停まっているけれど、人が少ない。

fc2blog_2018021921583267a.jpg

町の湯。予約制で家族風呂もあるけど、まぁ、普通でいいよね。日帰り客にちょうどいい時間だったらしく、同じような日帰りさんたちで女性風呂はラッシュ。なんで同じ時間になる?

入る時間がラッシュなら、出る時間も同じようなもんで、また脱衣所が混雑。男性用はそれほどでもなかったらしい。
え〜、人が多いというか・・・普通の町の銭湯くらいのサイズなので、六人もワヤワヤいると満杯な雰囲気になるのよ。

fc2blog_201802192158513eb.jpg

お風呂の後に町を散策。人がいない。小さな旅館がたくさんあるけど、これ、やってるんかな?という雰囲気。
とにかく静かな温泉街なのです。

湯治客が自炊できる旅館もなん件かあるらしい。リュウマチの人など一ヶ月くらい滞在して毎日3回お風呂に入るらしい。他の時間何してるんだろうね?編み物とかかしら?

こんなところで本を山ほど持ってきて3日くらいお風呂入りながら読書してもいいなぁ、などと話しながら散策したのでした。

この4月から連れ合いは仕事が忙しくなって旅行は難しいので、湯治宿にプチ逃避っての、いいよねえ。
Wi-Fiがあれば、って・・・それ必要か?

さて、音楽ファイルに何枚かCDをリッピングして、だんだんと車の体裁は整いつつあるのでした。

わたしはといえば・・・車に乗るとき「え〜。ちょいとお邪魔しますよ」という感じで、わたしの車じゃないけれど、借り物というか、人の車に乗せてもらう感じで、うちの車という気がしません。
運転もしてみたけど、人の車を運転してる感じ。

あ〜、車の買い替えって、いろんな意味で大変。
夫はあまり嬉しそうには見えず、わたしにはそこが一番不満だったりする。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月22日(木)ベンガル料理
3月25日(日)南インド料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

スロージョギング、長い間怠けてしまいますた。久々の再開。

今月に入って、某伝統武道の寒稽古合宿やら、風邪ひきやら、車購入のドタバタやら何やらカニやらで・・・今日初めてジムに行った。
もう半ばすぎちゃって後半だよ。

どうも行かないクセがつくと出かけるのが億劫になって、何かと理由をつけてはダラダラ。荷物が来るとか、なんとか・・・
そうして、急に大阪に行くことになったら、「ジムに行く気満々だったのに、大阪に行かなきゃいけないから、ジムに行けなかった」
とかって、責任をよそに持って行くのだ。
いつもわたしはそうなのだ。わたしは走りに行きたいけど、アレやらコレやらで走りに行けないということにしている。
だけど、実際は行く気なら行けた日もたくさんあったのに、ズルズルとしているうちにお昼ご飯の時間になって、「寒稽古で朝ごはん食べる習慣ついちゃって、お腹空くわ〜」とか言い訳してご飯食べちゃうのだ。
で、ご飯食べるともう動く気にならないわけよ。

そうこうするうちに夕方になって、あれ、もう晩ご飯だわ。

結局、運動に行かないのはわたしなのに、天才的にいろんな理由をクリエイトして運動に行かないわけだ。創造力が素晴らしすぎて車が動かなくなったりするのだ。
車が動かなくなって、凹んでしまって、1日ぼんやりと糸つむぎをしたりするのだ。
全部自分で作ってるんだわ。

いや、糸紡ぎするのはお仕事だからいいんだけれど・・・細い糸紡いでるので、全然進まないし。

というわけで、今日もズルズルと家から出られないかも、と思ったけれど、重い身体を引きずって買い物&図書館を兼ねて行ってきた。お風呂だけでもいいや、とか控え目な気持ちだったけど、久しぶりにスロージョグもした。

久しぶりなので全然走れないか、と思ったけれど、そうでもなくて安心。
ブルブルマシンでストレッチもやって、体重計にも乗って見たら、断食の後とあまり変わってない。

気がついたら、日差しはすっかり春みたいになって、外ももうそんなに寒くない。産直市には少ないながらも葉野菜も並んでいる。

バタバタしていてすっかり季節から置いて行かれた感じがしたけど、クラブにまた行けて、ちょっと自分を取り戻したような気がする。
なんていうかな、気をしっかり持っていないと、家から出なくなっちゃうのよ。出ないからってストレスがたまらないわけじゃなくて、出ないことで、アレもできない、コレもできない、とフラストレーションを溜め込むのだ。

家から出なくなるのは一種の自虐、セルフネグレクトだな。心の病気ももこんな感じで始まるのかもしれない。

スロージョギングして、買い物も行って、なんというか、自分で生きてるという感じがする。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月22日(木)ベンガル料理
3月25日(日)南インド料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

プリと砂肝のカレー。

今日は楽しい料理教室〜♪

すっかり日射しも春めいて、ビビるほどの寒さはなくなったので、着物も軽やかに大島紬

fc2blog_20180222155113675.jpg

あ〜、大島いいな〜。もうボテボテに重たい紬を着る機会もあんまりなさそうだから、本格的に春になる前にまた着物でお出かけせねば!いや、お出かけしないで家にいてもいいけど・・・

平日コースは日曜コースに引き続き、インド揚げパンにお芋のカレー。それに、お買い物の関係で砂肝のカレー。
バングラデシュでは砂肝だけのカレーって多分食べられない。レバーだけのカレーってのはみるけれど、砂肝だけのカレーって食べたことない。なんでだろうね?

fc2blog_201802221550395ba.jpg

キモ系苦手な方が二人もおられて、あらどうしましょう?と心配したけど、幸い大丈夫だった。ベンガル料理が初めての人もお二人。辛くて食べられないとか、大丈夫かしら?辛さも味のうちだから、辛いところだけにフォーカスしちゃうとせっかくの異文化体験ができなくなってしまうのですが、幸いそんな心配もなく、みなさま楽しんで下さいました。

揚げパンは伸ばして揚げる手間は大変ですが、ルティ(平焼きパン)は作り慣れたら少人数ならご飯を炊くより簡単。枚数をこなすといやでも上手になるので、まずは趣味的に作って作り慣れてみて下さい。

fc2blog_20180222154952836.jpg

ジャガイモカレー。
fc2blog_20180222155009a20.jpg

レシピを見たら、こんな材料だけで本当に美味しいのができるのか?と心配になるけれど、できるんだよね〜。料理の美味しさって旨味だけじゃないからね。香りと味のバランスなのです。

fc2blog_2018022215502394b.jpg

砂肝カレー。これはほとんどわたしのオリジナルです。だって、砂肝のカレーって自分で作ったもの以外食べたことないんだもの。

というわけで、ベンガル料理初めての人&モツ系苦手の人を相手にちょっとドキドキしたけれど、それなりに楽しんでいただけたようで安心しました。

fc2blog_20180222155057d01.jpg

今日は素敵な紬を着て来て下さった方がいて、家の中に和服の人が座っているというのは良い景色だなぁ、と目の保養をさせていただきました。自分が着物着てても自分の姿は見えないからね。畳と障子のお部屋は着物が似合うなぁ。

ベンガル料理がご家庭の献立に入り込むなんてことはあまりないかと思いますが、日常ご飯のスパイスに、たまに作ってくださると嬉しいです。

みなさま、今日も遠いところ、貴重なお時間をありがとうございました。
次回は、3月29日です。春野菜の西洋料理というリクエストをいただいているけれど、何ができるんや?まぁ、考えましょう。



いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

生のニシン

西日本が世界に誇るグリーンコープのカタログに厚岸の生ニシン、ってのがあった。

ニシンといえば、イリッシュの仲間。イリッシュっていうのは、バングラデシュの国魚、ナショナル・フィッシュ。日本人にとっての鯛みたいな魚です。

ニシンがイリッシュの代用品になるかどうかわからないけれど、ニシンの仲間がイリッシュなら、ニシンでイリッシュの代わりになるかもしれない。

刺身で食べられるほどの鮮度のものが届くらしい。ちょっとドキドキしながら到着を楽しみにしていた。

fc2blog_20180223213136627.jpg

30センチほどのニシンが8尾。お腹を開けてみたら、雌雄半分ずつ。
鱗をとって、内臓とエラを外して、ラップに包んで6尾は冷凍。
2尾をレモン漬けにする。

卵は塩漬けにして、白子はブルギニオンソース焼き。

fc2blog_2018022321330453e.jpg

レモンで漬けたニシンのマリネでオープンサンド。

fc2blog_201802232141578f1.jpg

あれまぁ、美味しいじゃないですか。
骨はイリッシュと違ってほとんど気にならず、コノシロみたい。

いや〜、なんか大変だったけど、えらいゴージャスな晩ご飯となりました。
さて、ニシンでイリッシュもどき、楽しみだなぁ。いつ作ろうかなぁ。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「ダンシング・ベートーヴェン」

久しぶりに連れ合いと映画に出かける。
某伝統武術の合宿や連れ合いの風邪ひき、それに車の買い替え&車慣れのためのドライブお出かけなど、バタバタしていて二人で食事に出かけることもなかったけれど、とりあえず映画。
気持ちに余裕がなくて、洋装というのが残念。最近ほんと寝巻き以外で着物着てないなぁ。心の余裕がなくなると、オサレにもおざなりになってしまう。

これも一種のセルフネグレクトかもしれません。

1時からの映画だったので、映画館の近くのお饅頭屋さんのランチ。

fc2blog_2018022521372823c.jpg

このランチが750円なのだ。年配女性のお一人さまも多い。もちろん、大福やおはぎもあって、それも美味しい。素敵なお店なのだ。
豚汁とうどんが選べるのですが、うどんにしてもよかったな。

というわけで、映画。

fc2blog_201802252137454a9.jpg

ダンシング・ベートーヴェン

タイトルだけだと何の映画だかよくわからないけれど、モーリス・ベジャールがベートーヴェンの第九交響曲を振り付けたバレエ作品の、ベジャール亡き後の東京公演のためのメイキングドキュメンタリー。

え〜、第九でバレエ?と思ったけれど、映画をみているうちに演劇的というか、踊りのための音楽のような気さえしてきた。
公演のための練習に9ヶ月。

踊りと音楽とダンサーの素顔。合間に挟まれるベジャールへの思い出。そして、第九のテーマの「歓び」。

映画の始め、カタリ派の話しから始まって、いつぞやの戦争(ロシアとの戦争?)の絵が映画の最後にも挿入されて、何か意味深なようだけれど、どうもよくわからなかった。

戦争や弾圧の歴史を経てきたけれど、私たちは歓びで一つの存在だ、とか、そんな意味があるのかなぁ?

インド人でイスラエル交響楽団の指揮をしていたメータのインタビューが印象的でした。

よくわからないところも多かったけど、ベートーヴェンの音楽ってやっぱりすごいな、と思ったのでした。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


ニシンはイリッシュの代用になるか、その1

ニシン科の魚、イリッシュはバングラデシュの国魚。特に、ポッダ・イリッシュ、ガンジス河のイリッシュは美味しいことで有名。今ではたくさん海外に輸出されてしまい、バングラデシュでは気楽に手に入らなくなったらしい。

海外に輸出って、海外在住のバングラデシュ人やベンガル地方インド人など広義のベンガル人が求めるらしい。
ベンガル人がグローバル化すると、イリッシュも世界へ出て行ってしまうわけです。

だから、きっとベンガル人相手のベンガル食材屋さんなら日本でもイリッシュが買えるのだろうが、バングラデシュ家庭料理研究会としては、日本の魚でイリッシュ感を出すことに情熱を傾けているのであります。

というわけで、ニシン。大阪出身の私にとってニシンといえば身欠きニシンや甘露煮などすでに加工されたものしか知らず、生のニシンは初めてな訳です。

まずは、レモンマリネにして残った骨と頭をバジ。

fc2blog_201802262016049ed.jpg

あれ、ニシンって骨が柔らかいのね。

初ニシンのトルカリは、一度揚げてから煮るタイプのカレーを作って見た。
fc2blog_201802262016183fa.jpg

え〜、ニシンってイリッシュよりも身が柔らかいのね。揚げてから料理するよりそのまま煮込むタイプのカレーがあっているようだ。次回に課題。

fc2blog_20180226201545e8b.jpg

とりあえず、お昼ご飯はこんな感じでニラミシュ(サブジ)、ニシンブナ、骨バジ、小松菜のバジ。

晩ご飯には、卵のカレーを追加。

fc2blog_20180226201632474.jpg

このタイプの卵のカレー、連れ合いはファームゲートの近くのプラザというレストランで食べたことがある、と言っていたが、私はイリッシュの卵のカレーというのは数える程しか食べたことない。やっぱり彼は男性なので、外食の機会が多いのだ。私は女性なので一人で飯屋で食事をすることなどほとんどなくて、だいたいどこかの家でご馳走してもらえる。

fc2blog_20180226201649992.jpg


総評。
ニシンのカレーはメチャクチャ美味しい。
次回、ベンガルらしく辛子のカレーを作ってみよう。
ショリッシャニシン(辛子)にレブニシン(レモン煮)。それでも余ったら、ナリケルニシン(ココナツ煮)

ニシンとイリッシュは同じではないけれど、イリッシュより骨が柔らかく、旨味が素晴らしいのです。
ああ、ニシン、こんなに美味しいお魚だったんだ。

ニシン、あと5尾。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

久しぶりに化学染料でウール染。

アナーキーな襟巻き、見本を二本作ってみて、これは結構楽しいな、ということで、手持ちのウールを化学染料で少しづつ染めている。

染める糸の量も100グラムくらいだし、化学染料って一時間くらいで染まるからなんだかとってもお手軽です。草木染めだと3日くらい掛かるのだから、手間と時間は大変。

化学染料には化学染料のいいところがあり、天然染料には天然染料のいいところがあるのよね。

天然染料ではでない色目を使えるので楽しいのだ。

fc2blog_201802271946298b7.jpg

色を組み合わせて織るのもまた楽しみなのであります。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

日々コツコツと続けることが上達に繋がるってわかってるんだけど・・・

え〜、今更ですが、わたし、結構飽きっぽい性格らしい。熱しやすく冷めやすいという言い方もできるかもしれない。

織物だってホームスパンだけもっとず〜っとやってたらいいのに、リネンを織ってみたり、フェルトをやってみたり。
着物を着れるようになってからは、着物関連の何かを作ろうなぁ〜と計画して・・・これはまだ考えてるだけだけど。

それでも織物だけ一生懸命やってればいいのに、料理教えたりして、食養生やら断食を趣味にして、食べ物と身体の関係や食べ物と心の関係などに興味を持ってアレコレと膨大な本を読んだり、ただ美味しいものを作ってウマウマ食べる、というところで終わらずに、枝葉末節あちこちと触手を伸ばして収拾不能になっている。

で、アレコレ手を伸ばした挙句、「不食だ!」ってなことになって、まぁ不食はできないんだけど、そんなことまで趣味にしたら、料理教室どうするねん?不食のための料理教室?

で、伝統武道の方はといえば、座禅や瞑想の真似事を始めてはすぐに挫折(というか、できないので飽きちゃう)の繰り返し。それもこれもご飯食べすぎるからだ、とご飯のせいにする始末。
スロージョギングは辛うじて続いているけれど、マシンで走ってる時点で何かダメな感じがする。いつになったら路上に出れるんだ?

毎日コツコツ続けたら、どの道だって大成するだろうに、どうしてそのコツコツができないんだろう?不甲斐ない人生であります。

しかし、飽きっぽく根気のないわたしにも毎日コツコツが唯一続いていると思われることがあります。

日々の料理。

外食もするし、連れ合いと二人家族で炊事といってもそれほど大変じゃないけれど、料理を作って食べる、ということはほぼ毎日コツコツが続いている。

結婚後炊事担当になったのだけど、結婚当初に比べたら肩の力が抜けて、家にある材料で適当に食べたいものをコンスタントに作れるようになった。もう料理の本を見ることもほぼないし、手元の材料で適当に好きなものを作って食べている。

この日はグリーンサラダと小さいしいたけ&鳥肉のブルーチーズソースのパスタ。

fc2blog_201802271946536b6.jpg

母は70過ぎて料理をしなくなってしまったけれど、わたしもそうなるかしら?年老いて一人暮らしになったら自分のために料理はしないだろうか?
不食の人になるかしら?

結局、日々の料理のように毎日コツコツ継続すればそれなりに上達して新しい境地を迎えるのに、結果を焦るあまりに新しい境地にたどり着く前に嫌になったり諦めてしまって、違うことに手を出している。

そんなことを多分、前世から、過去世からずっと繰り返してきたような気がする今日この頃なのであります。

毎日の料理のように、ずっと続けたら瞑想・座禅方面も進捗があって、不食に近づくことができるのかもしれません。

あ〜、毎日コツコツ・・・これ、一番大変かも、ですね。

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
3月25日(日)南インド料理
3月29日(木)春野菜の料理。

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。