FC2ブログ

WHMを始めて最初の木曜ラン

リフォーム関連のアレコレに、某伝統武道の春のセレモニーなどがあって、すっかり更新が滞ってしまいました。

本格的にヴィム・ホフ・メソッド(WHM)を始めて、耐久性のレッスンまで進んだところで始めての本格外ラン。
当日は、お昼ご飯軽めにして臨みました。

fc2blog_20190603201128a97.jpg

青泥と石垣パインの皮&芯のジュース。
この季節、スイカやメロン、それにパインなどゴミになってもったいない系のフルーツを食べるのに、ジューサーが大活躍します。
ジューサーね、買って一年くらい毎日人参リンゴジュースを絞っていたけれど、今はもう朝に何も必要ないから・・・
考えてみたら、このジューサーと人参リンゴジュースのおかげで朝食抜きの1日2食になれたような・・・

と思うと、いい買い物だったなぁ。

ランの前にご飯を食べるとお腹が重くて苦しいので、今回はどうでしょう?
それに、走りながらブリージング(呼吸)することで走るの楽になるでしょうか?ペースは上がるでしょうか?

結果は、あまり変わらなかった。

川沿いを川上に向かって走って、折り返してくるので、帰りが緩い下り坂になるからその影響で帰りが楽に走れると言うのもあるかも知れませんが、走り始めて2キロくらいはとてもしんどいのですが、それを過ぎると苦しさが減るので、もっと距離を伸ばしたら案外楽に走れるのかも知れません。

レースの前だとかで、トライアスロンを走られるおじさんがおられたので、色々と聞いてみたら、その方も走り始めはしんどいとおっしゃっていました。

この木曜日のランは4キロ程度なのですが、相変わらず、走るチームには追いつかず、歩くチームよりは早くて、独自の道を歩んでおります。

ゴール地点で皆さんの帰りを待ちながら川を眺めてたら、中洲に蛇がいた。

fc2blog_20190603212148d38.jpg

蛇を見るなんて珍しいなぁ、と思っていたら、今日うちの敷地の塀の外側に同じくらいのサイズのシマヘビが潜り込む穴を探してる風情でウロウロしてた。

1週間のうちに蛇を二匹も見るなんて、人生始まって以来です。

さて、肝心のWHMと私の耐久性ですが・・・
あんまりよくわかりませんでしたが、筋肉痛とかなかったな。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

青梅でアチャール

去年、完熟の梅でアチャールを作ったら、あらまぁ、本当にアチャールじゃないの!!
というわけで、アチャールが作れる!と大いに気分が上がりました。

ただ、完熟の梅ってあんまり酸っぱくないのね。それにドロドロになってしまって、まぁいいんだけど・・・

今年は青梅でやってみた。
fc2blog_20190604213004b6d.jpg

スパイスを乾煎りして、粉にして、からし油で煮る。

アチャールにはたくさんの種類があって、甘いの、酸っぱいの、しょっぱいの、辛いの。
梅のアチャールはグリーンマンゴーのアチャールを真似して作るのですが、私が好きな甘くて酸っぱくて辛い味を想定して作ります。

青梅はグリーンマンゴー以上の酸っぱさで、砂糖がたくさん入ったけれど、所々梅の姿も残っていて、なかなかよくできました。
もう本当、あ〜アチャール食べたい!!という願望がいつでも満たされます。

自家製のアチャールって、「ねえねえ、アチャール食べたい。出してよぉ〜」って言わないと出してもらえない家庭の味なんですもの、本当に嬉しいのです。

というわけで、バスマティライスもあるし、豆も買ったので、キチュリ(豆と野菜の炊き込みご飯)とアルーマタール(ジャガイモとエンドウ豆のカレー)に梅のアチャール

fc2blog_20190604213026aaf.jpg

豆&豆、芋&芋だけど美味しいね。最高。

fc2blog_201906042130465f8.jpg

これを食べて、連れ合いが「こりゃ本当にナニー(おばあちゃん)の料理だ。今じゃバングラに行ってもなかなかこんなの食べられないよ」と言ってたけれど、本当に、家庭料理はあまりに当たり前すぎて伝承されなかったら、どんどん消えていってしまう無形文化財だと思うのです。

レシピがあれば再現できるか?というと、ある程度はできるかもしれないけれど、料理にはレシピに書かれない、書けない要素もたくさんあって、「その辺はまぁ適当にあるもので〜」といういい意味でのいい加減さが家庭料理にはあるように思います。

当たり前のご飯、「これは〇〇で美味しいものなのだから、ありがたく召し上がれ〜」的なエゴが前面に出てくる感じがない、っていうか・・・

普通に作って普通に食べるご飯の美味しさっていうのは、お金に換算できない、お金では買えない貴重なものだと思うのです。

アチャールに熱いキチュリ。最高です。
次は白いご飯にダールで食べよう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

プレッシャー、ストレスへの対処法

順調に前進しているヴィム・ホフ・メソッド(以下WHM)ファンダメンタルコース。
ついに7週目に入りまして、テーマは

Under pressure.

ストレス環境をどう乗り越えるか、というのがテーマですが、ここでやるのはやっぱり呼吸なんですね。

説明を聞いてると、禅的というか、マインドフルというか・・・

まぁ、身体的に危険な状況にあったり、税金の請求があったり、物理的、心理的な強いストレス、強いプレッシャーを受けた時、

深く呼吸する。

すると、脳が静まって、「今」にいるようになって、気持ちが落ち着く。

すると、打開策がやってくる。

それを肉体を使ってヨガマットの上で実践するのがこのレッスンです。
危険なところに出かけなくても、ヨガマットの上でプレッシャーを作って、呼吸にフォーカスすることで乗り越える、っていうレッスンをするんですね。

すると、例えば、ヨガの変なポーズとか、腹筋や腕立て伏せみたいな筋肉的に無理!な運動を乗り越えることができる。

マインドはいつも「俺、この辺で限界だから」と制限を掛けるのですが、そこで呼吸をしてマインドを黙らせると、簡単に自分の限界を突破できるよ、というのを体操でやるのです。

ホォ、そうか。

私はスロージョギングはやってるけど、すぐにしんどくなっちゃって、ペースを落としたり、角度を下げたりしちゃうけど、ちょっと試してみよう、と思った。

いつもよりちょっと早いペースで、角度もちょっとつけて、15分走ってみた。
あ〜もう無理。→呼吸呼吸。
あ〜、もうあかん。→呼吸呼吸。

こうやって呼吸で自分を励ましたら、走れたやんか!

といっても、普通の人にはなんでもないスピードなんだけどね。
やっぱり最初の15分くらいはすぐにしんどくなってしまうけど、15分越えるとカラダが走るのになれるのか、ちょっと楽になるような気がします。

あ〜、もうしんどい、というときに呼吸に意識を向けると、「もうあかん。しんどい。苦しい」と考えているマインドから意識が離れるのです。

で、意識が離れると、「しんどい、苦しい」を感じなくなる。

まぁ、あんまりこれをやりすぎて体を壊したらいけませんが、強く呼吸をして、体をアルカリ性に傾けていたら怪我はない、という理屈がWHMのいいところです。

ビデオの中でヴィムさんがおっしゃってるけど、彼は走るのは嫌いで、マラソンなんか走ったことなかったそうですが、北極圏を短パンで走るチャレンジをして成功したそうな。

それもプレッシャー環境で呼吸にフォーカスすることで、「苦手、嫌い」というマインドを鎮めて成したわけで、それを私はトレッドミルの上でちょっと体験したわけです。

「あぁ大変!どうしよう」と思っていたら、「ああ大変」を作り出してしまうけど、その時に呼吸に意識を向けたら、何も起こっていない状況へとシフトするわけで、その結果現実世界も何かが起こらない、三次元的な視点からいうと解決策を見出す結果になるわけです。

WHMの冷水シャワーもプレッシャー環境を作り出してるのですが、メンタル的には「寒い痛い」から離れて呼吸を意識することで、身体的には、冷水によって全身の血流を活性化するとか、他にもよくわからないけど、いろいろな作用を起こして、身体の能力を開花させるわけで、呼吸とメンタルの使い方とコールドセラピーもセットなんですね。

fc2blog_20190604222144e9e.jpg

マインド、エゴ、同じものかどうかわからないけれど、呼吸に集中して、「出来る」と意図することで、カラダの機能が変わるのかどうかはわかりませんが、マインドが「それ、無理だから。」と制限をかけていることがものすごく多くて、自分の可能性をたくさん奪っているのだなぁ、とちょっと感じました。

だってさ、私は健康でどこも悪くないのに、走れないっておかしいじゃない?

多分、メンタルで我慢して無理していることがたくさんあったので、カラダまで我慢できなくて「あれも無理、これもいや。もう体は動きません。飛べません。走れません」ってなったのかなぁ、などと思いながら呼吸していたのでした。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「喜びから人生を生きる」。生きているうちに読むべき一冊!!

大事に大事に読んでいて、レビューが遅くなってしまった。

いつぞやたこさんがブログで紹介してくださった本、読み終えて、長く余韻を味わっておりました。

fc2blog_201906052031419a7.jpg

え〜、この方、香港で生まれ育ったヒンドゥー教徒のインド人。
ヒンドゥー教って、すごい女性に抑圧的で、良き妻、良き母になって、男の子を産むのが女性最高の幸せと定義されている。経典に書かれてるのだから、あれ?それってちょっと違うかも・・・って思ってしまう女の子にとってはどれほど息苦しいか知れません。

この方も自分の人生を生きたい!世界中を回って活躍したい!という心の声と、ふさわしい家庭の男性と結婚して子供を産まねば!よき妻よき母にならねば!という葛藤に苦しめられていたようです。

香港で育ったのだから、数少ないインド人社会の息の詰まるような相互監視や噂の拡散も気を使ったに違いありません。

運のいいことに、この方、理想の男性が現れて、その男性はインド人社会的にもOK、つまり家庭的、宗教の決まり的にも相応しい相手で、幸せな結婚をします。

ところが、その後ガンを発病し、インドの民間療法、中国式の民間療法などいろいろ試すも悪化してしまい、多臓器不全で死ぬところまで行ってしまいます。

そして、臨死体験なさるのですが、ガンの末期で多臓器不全でもう死ぬところなので、カラダはもうボロボロなので、普通の臨死体験とちょっと違うわけです。

この死んでる時間の話も大変に興味深いのですが、死んでいるときの拡大した意識で、どうして自分が病気になったかわかったそうです。

そして、病気になった理由がわかったから、体を治すのも簡単だし、体に帰れる、とボロボロの体に戻ってきて・・・

体の方はみるみる良くなって、ガンがすっかり消えて、医者もびっくり!!

肉体の死というのを私たちは非常に重要に考えてしまって、肉体の中に入っているだけがその人の命だ、死んでしまった人とは永遠のお別れだ、などと考えてしまいますが、どうやら、あちらの世界が本来の居場所で、私たちはカラダをいただいてこの世を遊んでいるのだそうです。

そして、何を遊んでいるか、というと、「私は完全だった。どこも欠けてない、足りないものは何もない」ということを思い出すための遊びなんだそうです。

私だけが完全なのではなく、あの人もこの人も全部完全で、ダメな人など誰もない。それぞれ違いがあって、個性があって、その違いを楽しんで経験しているのだそうです。

著者がガンを悪化させてしまったのは、自分を愛せず、受け入れられず、いつも自分を苛めていたからだそうで、臨死体験以降、自分は完全で人生は喜びだ、という風に変わったらしい。

自分が完全で、他の人もすべて完全だ、という観点から世界を眺めれば、恐れも不安もなくなってしまいます。ただ完全な魂たちが完全なアバターの中で遊んでいるだけなんだから。

最後の章にQ&Aがあって、そこでエゴについて書かれているところが深く印象に残りました。

Q:エゴがスピリチュアルな成長の足を引っ張るから、エゴを追い払うべきだと信じている人が多いですが、そのように主張しないのはどうしてですか?

A:もしエゴを否定すれうばそれはもっと強く押し返してくるからです。何かを拒絶すればするほどそれは生き延びるためにもっと反撃してくるでしょう。でも無条件に自分のエゴを愛し、この人生で自分を表現するための一部だと受け入れることができれば、もはやエゴは問題ではなくなります。それはあなたの成長を邪魔するどころか役に立ってくれるのです。
(中略)死んだ時、私たちはエゴから完全に解放されますが、生きている間はエゴと戦うほど自己批判に苦しむでしょう。


もうちょっと続くのですが、つまり、何かを否定して拒絶してしまうと、自分自身を拒絶することになってしまうから、全てをそのまま受け入れてしまえば障害はなくなるのだ、ということらしいです。

まあ、他にはカルマとか、悪人とか、いろんな話が出てきます。

私たちは今のこの肉体では死んだ経験がないので、死ぬことをとておも恐れてしまいますが、あちらの世界の方がここよりずっと良いところなのだそうで、残念ながら死んだらお仕舞いというわけではないそうです。

肉体を持って今この世で生きているのだから、自分を否定したり、いじめたりせずに、自分であることを喜んで生きていれば良いのだそうです。

なんかね、深すぎてすごいわ。



いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

修行に行ってました。

しばらくブログを怠けて、某伝統武道の修行に行ってました。

こんな季節に修行があるのは珍しく、気持ちのいい風に吹かれてゆったりしたプログラムで、「リトリート」って感じの修行。

ひょんなことからこの某伝統武道に迷い込み2年数ヶ月。入門してから1年になります。
入門して1年経った現在の心境は、入門状態に自分が慣れて、場違い感、アウェイ感が減って、その集団の中にいることへの気不味さというか、遠慮がなくなって来ました。

まぁ、これは自分が勝手にそう感じているだけで、自分の心持ちの問題なんですが、どこか小さくなっていたところがあったというわけです。

某伝統武道についても、やっていることに慣れて来たので、恐る恐る感が減って、起こることを受け入れる精神的な余裕のようなものが生まれました。

まぁ、それも自分の中で勝手に作り上げた苦手意識な訳で、考えようによっては、「ダメダメ、無理無理!」と思っていると自分自身が変化する必要がないというエゴの戦略に引っかかっていただけなのかも知れません。

自分が変化して行った先の世界に何があるか、なんてのは分からないわけで、自分だけの新しい世界が待っているのに、現状維持をしているのはおかしいのですね。

自分の世界に安住するのは楽だけど面白くないのですが、某伝統武道に限らず、目の開いた先生がいるところで何かを行じていると、先生によって新しい世界に導かれるわけで、道を逸れたら先生や仲間が知らせてくれて、自分さえその気なら正しい道へと連れ戻してもらえるのだから、コンダクター付きの冒険旅行のようなものかも知れないなぁ。

最近のWHMの成果か、腕に力がついて来たのか、道具の強さを感じなくなって、これはいいのか悪いのかわかりませんが、そんなところも心に余裕が表れて来ました。

冬の修行の時に「怖いをやめる」をやってみて、いろいろな体感を得ることができたのですが、今回まだ最後の局面で恐怖が残っていることに気づいて、それを手放すように意識したり、修行できることは幸せだなぁ〜という気持ちを自分の中心において行じてみたり、とまたいろいろな挑戦(小手先だけど)をしてみまして・・・

大した進捗はないのですが、エネルギーの動きはいつも感じていて、それが「詰まってる」のもよくわかりました。

出来ないなぁ〜、どうしたらいいのかなぁ〜?と分からないことが相変わらず楽しい変な修行であります。

こうしたら、とか、どうしたら、というのではなくて、ある時に気づいたら出来ていた、成っていた、という世界らしい。

ついね、「どうしたらいいんですか?」と聞いてしまうのですが、頭の理解で実際にできるもんじゃない、というのが新しいというか、面白いのです。

修行の朝ごはん用にパンを持っていった。
fc2blog_201906112047079db.jpg

自分用の道具のために師範に型を取っていただいて、やっと師範からも「続ける決心ができましたね」と認めて頂いたように感じて嬉しいのでした。

なんか、嬉しい、楽しいことばっかりだな。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

呼吸はまず吸うことから。

意外としつこく食い下がっているヴィム・ホフ・メソッド、修行中も細々と続けて、まだまだ続いております。
このメソッドは呼吸法と冷水浴がセットなのですが、それに加えて、意識の使い方があります。

しかし、何より大事なのは呼吸法でございます。

普通、ヨガでも瞑想でも、「心を落ち着けて、深呼吸してください」というと吐く方、吸う方、どちらに意識を向けますか?

私は吐く方に意識を向けていました。
曰く、「人間の肺の中にはオギャーと生まれて来た時に吸った空気がまだ残っている。だから吐ききってしまわなければいけない。深く吐いたら自然に空気は吸える」

曰く、「呼吸という字からわかるように、吐くのが先です」

等々、吐くことに意識が向いてました。そして、ヨガをやっても吐くばかりで浅い呼吸しかできなかったし、瞑想の時もふぅ〜と吐いて、吸う方はいい加減。これじゃ頭が酸欠になって妄想に振り回されていたわけです。

そして、過呼吸というと、パニック障害みたいなヤバい状況が思われて、吸う方に一生懸命になる呼吸法というのはクンダリーニヨガとかWHMとか、かなり特殊なものばかり。

しかし、考えてみてください。酸素、必要だったんですよ。酸素をたくさん取り込んだらカラダがアルカリ性になって、すごいパワーが出るんです。痛みも感じないらしい。

ところが、吐いてばかりで吸う方を熱心にしない人生を送って来たので、いきなり「吸って〜もっと吸って〜頭まで吸って〜」と言われてもそれを30回とかなかなか出来ないわけです。

最初の一ヶ月くらいは、深い呼吸ができるカラダを作るために費やした気がします。今でもうっかりすると息を止めてて(長い時間息が止めれるようになるけど、息を止めてるとまたカラダが酸性になる)呼吸が浅くなってしまいますが、まずは深く吸う。

教室の生徒さんのお連れ合い、H氏という好青年がいらっしゃいます。彼は特に日頃走ってるわけではないのに、友達に誘われたとかいうノリでフルマラソンを走るような人です。

その彼に何時ぞや熱心に行じていたマフェトンメソッドを教えたら、水の飲み方とかを参考にして、自己ベストを出した上にレース後の痛みなどがなかったというスーパーマンです。

そのH氏が夫婦で枇杷を持って遊びに来てくれたので、ちょっとWHMの呼吸法を試してもらったんです。

すると、彼は「あの〜、僕ね、中学生くらいの時に走る時にたくさん息吸うと楽に走れるって発見して、それやってたんですけど、それは正しかったんですね!!」。

試しにプッシュアップ(腕立て伏せ)を30回呼吸した後にやってもらったら、32回。
前屈なんて、人生で最高に柔らかい状態(普通は膝くらいまでしか届かなかったのに、足先に触れるまでの柔軟性!!)になったと感動しておりました。

いや〜、息はまず吸おう。酸素でカラダを満たそう。

fc2blog_201906122122041fb.jpg

普段は水シャワーだけど、時々氷バケツもやる。
これも空腹時がいい。呼吸法をしてから、氷水に手を漬ける。本当に痛いけど、氷から手を出したら、その後ずっとポカポカしてる。一度だけ2分つけられたけど、その後は30秒くらい。

冷水シャワーで褐色脂肪が増えたかどうかはまだわかりませんが、血流はきっと良くなってるはず。

息、深く吸いましょう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

雨の中遊び呆ける。宮島編

某伝統武道には海外の門人の方もおられて、今回、長期滞在しているアメリカ人のAさんに「もし広島に来るんなら、うちに泊まったらいいよ」と軽く言ったら、んじゃ〜、とスケジュール表をチェックして、「んじゃ、明後日行ってもいい?んで、土曜日に帰る感じで〜」となった。

「あらま、そりゃ急だけど、別にいいよ。一応、連れ合いには言っておくし・・・あ、彼ね、いつも私が変な人連れてくるの慣れてるから、大丈夫。英語も喋るし」

で、初日はうちに来る前に広島市内の原爆関係やらお城やらを自力で見学してもらって、翌日、久しぶりだから私も宮島に一緒に行った。

fc2blog_201906181943314d1.jpg


やっぱりこの鳥居はインパクトあるよね〜。写真撮りまくってます。
弥山に登る気満々だったのだけど、大聖院を見ているうちに雨が降り始めて、弥山は諦める。

宮島水族館いいんだよ〜、瀬戸内の生き物がいるの。牡蠣筏もあるんだよ〜、と事前に伝えておいたら、彼女は海洋学者だそうで、水族館大好きな方でした。

専門家の解説付きの水族館見学は初体験。お魚大好きな人だから、解説に嫌味がなくて、「あ〜、可愛いね〜。元気〜?」ってな感じなので楽しかった。

宮島水族館はどうしたことか、カープ&サンフレッチェ展示のコーナーがあって、ちょっと無理矢理感があるけど、なんか笑える。

fc2blog_20190618194401bb3.jpg

もちろん、ペンギンもいてる。

fc2blog_20190618194423185.jpg

水族館をゆっくり見るとかなり時間がかかります。

結局、雨だし、干潮だし、人も多いし、で厳島神社には行かず(私はほぼ行かないね、厳島神社)サラスヴァティーでカプチーノを飲んで、
fc2blog_20190618195805dc0.jpg

焼き牡蠣食べて、帰ったのでした。

fc2blog_20190618195823cea.jpg

四年ほど前にギャラリーのオーナーが東京から来た時もすごい雨で、水族館に行ったな。

雨がひどくなった午後は観光客も少なくて、シットリとナイスな宮島でした。

弥山に登る気満々で、足元はアーシングサンダルだったので、雨降りで裸足になったけど、このところのWHMの成果か、裸足で雨に濡れても寒くなくて良かった。

アーシングといえば、大聖院の階段を登っていた時、上から弥山の帰りらしい男性が、草鞋で降りてこられて、ワラジもええなぁ〜、と密かに共感したのでありました。 雨で濡れたら、ワラジよりアーシングサンダルの方が重くならなくていいぞ。

Aさんも大満足。厳島神社は行かなかったけど、大元神社(宮島で一番古い神社)は行ったし、大聖院では見るだけで悟りを得るというチベットの仏像も見たし、雨の宮島ツアーで雑念が3個くらいは洗われたような気がしました。

6時くらいに帰って、それからキチュリ(豆入り炊き込みご飯)とアチャールとキュウリのサラダで晩ご飯。
ピーラーの形状について、日本の現状を説明するのでありました。

そして、翌日も続けて遊び呆けた。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

雨の中遊び呆ける。周防大島&帰り道

翌日、また雨。午後には止むかも、と思われたけど、結局かなりガッツリ降る。

連れ合いは東京に日帰り出張なので、朝早くから出かける。なんと、ず〜っと行きたかった周防大島の島のむらマルシェの開催日なのです。

連れ合いは朝があまり得意でないので、ず〜っと行けずにいたんだけれど、この機会に行かない理由はないぞ!と意気込むも、うどん屋さんはもう自分で店を出しているのでマルシェには出店してないし、大雨予報で出展者も少なくてちょっと残念でしたが、Aちゃんは島のハチミツやら、日本のファーマーズマーケットで色々買えて、原発事故移住者の英語堪能な蜂蜜屋さんと話し込んだりして、それなりに楽しそう。

マルシェを離れて、雨の中なぎさ水族館

この水族館はとても小さいけど、珍しい生き物の繁殖に成功したり、日本一広いタッチングプールがあったりして、それなりに楽しいところなのです。何より、周防大島の海岸沿いを延々ドライブしてたどり着くのが素敵。

雨で寒くて、アイスクリームという気分にもならないので、チキンBBQとでっかいおにぎりのお店でお昼にしよう、と島を後にする。

まぁ、島にもカフェとかたくさんあるんだけど、Aさんはグルテン過敏症で小麦ものは食べないから、ご飯の店がいいな、ということで・・・(天ぷらもダメだし)

途中、苺の幟にふらふらと吸い寄せられる。
ランチの前に甘いもの〜!!とか言いながら、苺ミルク。

fc2blog_20190618194440ea3.jpg

上に乗ってるのは、冷凍イチゴを削ったもの。
あとで調べたら、ベリファーム経営のわざわざ行くようなカフェだった。
https://setouchifinder.com/ja/detail/22416

fc2blog_201906181944552a7.jpg

雨に濡れるわが車。Aさんも以前古いボルボに乗っていたことがあったそうで、「匂いが同じなのよ〜、嬉しいわ〜。あの車、大好きだったの〜〜」。古い車、いいよねえ。

お昼は山賊。ここは広島の人が運転免許を取得したら、最初に行くというイニシエーションの店なのだそうで、私は初めて来ました。

外国人にはかなり受けて、私も山賊焼やら山賊むすびを食べて、気持ち的に満足。

fc2blog_2019061819452195a.jpg

Aちゃんは牛蒲セットという丼のお膳。
こんな店だから料理は正直あまり期待してなかったけど、悪くないのでした。

普通だったら、錦帯橋も行くところでしょうが、別に木造の橋に興味があるわけでもなさそうだし、雨だし、それより地元産直市でもうちょっと果物とか買おう、ということで、帰宅して、晩ご飯はスイカで済ませたのでした。

いや〜、懸案の島マルシェ&山賊に行くことができて、大変満足した雨のお出かけでした。
それにしても、よく降って寒かった。この日も足元は裸足にアーシングサンダル。足寒いとか、全然なかった。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

木曜ラン。事前ウォームアップをしてみる。

今日は楽しい木曜ランの日。

今日は11時くらいに軽く食べて、早めに行って、トレッドミルで少し走って身体を温めてから外に出たらどうかしら?と考えた。

fc2blog_2019062021200373d.jpg

スローにね、歩くのと変わらない速さだよ、ほんと。10分以上やると筋肉に感じる疲労や呼吸の苦しさが減るような気がする。

さて、外は30度くらい。湿度はそれほどでもないけど、真夏の暑さ。
今日はさすがに暑いので、いつも参加される人もおやすみなさる方がいて、マジで走るのはトライアスロンのオッチャンだけ。

私は自分のペースで4キロくらい。全行程歩いても時間内に到着するペース。

今日は体が軽くもならなかったし、ペースも上がらなかったけど、全く歩かずに、途中で水飲まずに(まぁ、水はどうでもいいけど)

fc2blog_201906202121438fc.jpg

4キロちょっとのコースになるので、普段ジムのトレッドミルで走ってる距離より長くなります。
気温が高くなってから歩かずに走れるのは久しぶり。
寒い時よりペースは落ちてるけど、スロージョグで通せただけでもいいことにしよう。

全く野生の身体になる気配はないけれど、暑い中4キロ走って(スローだけど)、家に帰って寝込まないだけでも大変な進歩だと思えなくもない。

しかし、体重は減らず。
腹筋や腕立て伏せ、それにプランクは向上したので、筋肉はついたと思われるし、コアもだいぶ鍛えられたと思うんだけど、見た目は全然変わらないね。

早く軽い身体になって羽が生えたように走れる人になりたいものですが、家のご飯がこんなんじゃそれも難しいかも・・・

fc2blog_20190620214933779.jpg

(鳥レバーとドライトマトとナスのカレーにキュウリのサラダ)

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

DMの撮影

今年は15年ぶりくらいに広島で作品展をします。
島根の陶芸家の友達が誘ってくれて、西区のカフェギャラリーで2週間の展。
DMの撮影をしに来てくれるとのことで、アイロンとアイロンマットと作品を持参して出掛けてきた。

作品の値札を外して、アイロン掛け。布なので撮影前はやっぱり折ジワ伸ばしておいたほうがいいからね。
他の作家さんの作品もそれぞれ送られてきていて、私も作品を持って行ってよかった。

ソロで撮ってみたり
fc2blog_2019062214560224a.jpg

トリオで撮ってみたり
fc2blog_20190622145617a8a.jpg

集合写真にしてみたり
fc2blog_20190622145652e17.jpg

個人的にはグループ展の案内状はそれぞれの写真の寄せ集めのより、一体感のある集合写真の方が好きなので、本当に作品を持って行ってよかった。

撮影も無事済んで、カフェのホットサンドで軽いお昼ご飯。

fc2blog_2019062214593677a.jpg

ブロッコリーとか入っていて、お腹に優しく小腹を満たしてくれるホットサンドでした。コーヒーも大変結構。

展は10月初旬で、気候的にはまだTシャツな雰囲気だろうから、私の作品の中でも涼しげなものにしてみました。他の方の作品とも響きあって、とりあえずは一安心。

わたしは長年馴染んだギャラリーだけで展覧会をさせてもらっていたので、去年から新しいところに挑戦しておりますが、新しい環境、新しい出会いに布たちも喜んでくれているみたいです。

あ、不安を感じるのはわたしだけか。

展は10月1日から14日までの2週間、カフェ・ギャラリー・月〜yue〜

です。

DM撮影してくださった方、ギャラリーのマダム、お世話になりますが、よろしくお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月23日(日)ビリヤニ、梅のアチャール
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ウメール・アチャールとタスマニアビーフでテハリ

今日は楽しい料理教室〜♪

6月末なのに今朝の外気温は16度。どうしちゃったんだろうね。
fc2blog_20190623205032e6c.jpg

涼しいので、木綿の着物を着てみました。ベンガル料理だから、やっぱり木綿でしょ。

久しぶりに新しい生徒さんをお迎えいたしました。
そのかたは3年くらい前に一度お問い合わせいただいたけれど、ご都合が悪くなり、なんと、東京の展覧会のランチイベントにわざわざ山口県から来てくださったことがある方で、まあ本当に、諦めずによくぞお越しいただきました。

わたしの料理教室も年々進歩していて、何が進歩しているかというと、自分が教室を通じて伝えたいことが明確になってきた、というところで、料理の方が進歩するわけではありません。

ただ、自分の成長とともに、執われ、「ネバならない!」みたいなのが減ってきて、自分自身が自由になっていると感じます。

不食の人にでもならない限りは「ご飯何食べよ」と1日のかなりの時間を考えているような気がしますが、この自分で自分に問う「わたしは何を食べたいか?」ということと、それを叶えるために自分で作るという際限のない選択と行動は、実は精神修養と変わりないと思うのです。

何もヒマラヤの洞窟に行かなくても、自分に何を食べたいか聞いて、それを叶える。これが食べるという生活をする限り、わざわざ時間を作って修行のセッティングをしなくても続くのです。

修行の延長というよりも、日常の食べることと修行との境を取っ払ったら、修行で得る向上と、日常での向上の垣根がなくなるんじゃなかろうか?と考えるのです。

まぁ、修行系の人は受け入れないかもしれませんけれど、別に人がどう考えてどう行動しようと、それはその人の生き方ですから、わたしの向上とは関係ないのであります。


というわけで、お腹いっぱい食べることを快楽として存分に楽しむ文化の料理というのは、本当に美味しいものでございます。

去年近くにできた某アウトレットモールのスーパーにタスマニアビーフのスジが売ってるのですが、それでカレーを作ると、バングラデシュの牛肉の味に近いんです。

それをバスマティ(インドやパキスタンの高級なお米)と一緒に炊いたら、本当にバングラデシュの香りがします。

そして、本邦初公開、梅のアチャール。
青マンゴーで作るアチャール、青マンゴーなんて手に入らない日本には梅があるじゃないか!!と思いついたのが一昨年。その時はもう梅の時期が終わっていたので、一年間構想を練って、去年初トライ。
今年は去年の反省を踏まえて、青梅でトライしてみたら、これがなかなか素晴らしい。

それを教室で披露しました。

fc2blog_2019062320490382e.jpg

辛子油の風呂に浸かる青梅さんたち。梅を加熱するなんて!とみなさんビックリ。
アチャールはものすごく種類が多いのですが、自分の好きなアチャールを作っています。何種類もあっても困るしね。

さて、出来上がった梅のアチャール。

fc2blog_20190623204957d69.jpg

味は若干香りが違いますが、マンゴーのアチャールみたいです。

fc2blog_20190623205011776.jpg

タスマニアビーフとバスマティで作ったテハリ(肉入り炊き込みご飯)にキュウリのサラダ。

ただひたすら米と肉!というバングラ的世界。細胞に染み渡る快楽。いくらでも食べ続けられる恐ろしさ。

私たちはどうしても「こんなん、太る〜」と罪悪感や恐怖が出てきますが、美味しいものを食べる時はそれに集中すればいいのです。美味しい快楽に身を委ねて、生きている幸せを噛みしめる。

バングラデシュの人たちの人生の楽しみ方から私たちもまだまだたくさん学ぶことがあって、自分の人生をより豊かにすることができるように思います。

さて、みなさん、いかがだったでしょうか?
梅のアチャール、天然のクエン酸たっぷりで、甘さ、塩味もほどほどで、油も入ってて、夏の疲労回復には良いかもしれません。

ベンガル料理ばっかり習ってどうするのかな?とちょっと心配になるのですが、結構みなさんご自宅で楽しんでおられるようで・・・まぁ、それならいいのですが・・・
普通の日本の人が家庭で何種類もベンガル料理を作るって、やっぱりかなり変わっているような気がします。
あ、普通の人じゃないってことですね。

次回、7月は日程未定ですが、出しやストックについてよく知るための「スープの秘密」を予定しております。

Yさん、今日は本当に遠いところありがとうございました。どうかご無理のない範囲でご参加ください。まずは、魔法を使って日常を正常化目指してください。

そしていつものみなさん、ありがとうございました。
またお会いできること楽しみにしております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉
7月20or21(日)スープの秘密

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

体操服キライだったんだけど・・・

え〜、家の中でジャージで寛ぐとか、部屋着はスポーツウェア、とか、キライだったんです。
夫にも言っておりました。

「家の中でジャージとか着てたら追い出すで!」とかなんとか。

もちろん、私も家でスポーツウェアなんてことはなくて、普段着は普段着。ただ、床生活なので、下半身がタイトなものは着れません。膝もすぐ抜けるしね。

というわけで、タイからイージーパンツを買ってきたり、自分で縫ったりしをていたけれど、最近旅行も行かなくなり、服を縫うのも億劫になって、着るものがなくなってきた・・・

某伝統武道を始めたこともあって、体操服に親しむようになったのか、はたまた、スロージョギング&スポーツクラブ生活が定着しつつある(今日は怠けて行かなかったけど)からか・・・

家の中で体操服で過ごすワタクシ

fc2blog_2019062209014016d.jpg

だってさ、体操行くし、着て行ったら荷物少ないし、それほど汗をかく訳でもないから中は着替えても外側は別にそのままでもいいかな〜って体操服のまま帰ってきて〜

ってな生活になっていたのだ。春以降のつい最近のことであります。

自分でも「家の中で体操服でいるようになって、堕落していていいなぁ〜」とは思っていたのだけれど、連れ合いもちゃんとわかっていたらしい。

しかし、自分は体操服でも別にいいけど、彼が家の中でず〜っと体操服だったら、やっぱり嫌だ。
人間ってのは勝手なもんだ。

色々と言い訳を言えば、体操服も最近はデザインが良くなったよなあ、とか家の中でラインの入ったやつはやっぱりアレだな、とかあるけれど、部屋着にもなる体操服だったら目をつぶります。

つまりねえ、体操服、スポーツウェア大嫌いなくらい運動キライだったのが、ちょっとづつ変わってきたらしい、ということです、はい。



いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉
7月20or21(日)スープの秘密

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

お誕生日おめでとうおうちご飯。

連れ合いの誕生日でした。
ついうっかり忘れてしまって、昼ごろ思い出して、何か誕生日らしいごはんでも作りたいもんだけど・・・

あ、タスマニアビーフのローストビーフ用を買ってマリネしてあった。
いや、マジで忘れそうでした。肉を買ったのもついでで、その時は誕生日のことなんか忘れてて、冷凍にでもしようと思ってたんだけど、私の潜在意識は彼の誕生日を忘れていなかったのかもしれません。

肉ね〜、焼くの難しいんだよね〜。焼きすぎるのよ。圧倒的に経験が足りないのはわかっているけど、しょっちゅう肉の塊を焼いてるわけにもいかず、難しいところです。

今回は、鉄鍋で表面を焼いてからオーブンに入れる作戦にしてみた。ついでに野菜も焼けるし。

夫がちょっと早めに帰ってきたので、二人でケーキを買いに行って、ついでにバケットも買う。

内部の温度は54度。まあいいだろう。

オーブンから出した肉をゆっくりと休ませて、切ってみた。

fc2blog_20190625212403156.jpg

もうちょっと早く出した方が良かったけど、これなら上出来だ。自己ベストとはいかないけど、今年最高の焼き加減。(って、どんだけ焼きすぎてるねん?)

fc2blog_201906252124218d8.jpg

パンがあったら、サンドでしょう〜と焼きズッキーニと肉とサラダの野菜を挟んでかぶりつきます。
なんでもサンドにしてしまうのは私だけですが、彼も一口オープンサンドみたいにして食べてました。

食後にケーキ食べるなんて!しかも、ケーキ屋さんのケーキって大きいね。

fc2blog_20190625212449111.jpg

家ご飯でおめでとう、もなかなか良かった今年のお誕生日でした。
ますますのご健康、ご発展をお祈りするのであります。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
6月27日(木)豆板醤と回鍋肉
7月20or21(日)スープの秘密

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

豆板醤を仕込む。茹で豚を作ってフルコース。

今日は楽しい料理教室〜♪

去年の5月に豆板醤を仕込んだんですね。豆板醤を切らしたので、自家製すると美味しいんじゃなかろうか?と。
そら豆と麹と塩と唐辛子で作るんですが、そら豆と似てるから、白花豆でやってみたんです。

まぁ、普通にめっちゃ美味しい豆板醤が出来ました。

というわけで、去年の夏以来、豆板醤は自家製のものを使っておりました、料理教室でもそれを使うと「作りたい!!」となるわけです。

なんかね、やっぱりじっくり発酵するのでコクがあるというか、とても美味しいんですよ。

中国に唐辛子系の味噌は他にも油の入るやつやら、ニンニクが入るものやら、いろいろあるのですが、まぁ、基本は塩と麹と唐辛子でしょう。唐辛子の種類を混ぜたり、好みで作れるところも素敵なんです。

その前に、今日のコスプレ。

fc2blog_20190627191709007.jpg

雨降りなので、単の大島。最近胸紐を使わないで、コーリンベルトで襟だけ留めるという方法です。それについてはまた別の記事で書きましょう。

豆板醤は今日は作って持ち帰るだけでして、料理にはうちの豆板醤を使ったので、豆板醤を作っている時の楽しい写真はありません。

豆板醤を使った料理といえば、回鍋肉だな、と茹で豚を作ります。

茹で豚はたくさん作って、茹で豚スライス&特製ソース。

fc2blog_201906271917398eb.jpg

こーゆーの、中華屋さんの前菜に2切れくらいついてくるでしょ。

この一度茹でた肉をまた鍋に戻して炒めるから回鍋肉。キャベツと豚肉の炒め物じゃああるんですが、茹で豚じゃないと鍋にかえらない。もちろんスライスの生で作ってもいいけど、生だと茹で豚スープがついてこないわけです。

fc2blog_2019062719175507c.jpg
 
お肉を茹でたスープに卵とトマトを足して、一品。
これから暑い時期に少し酸味のあるトマトのスープは美味しいですよね。
豚を茹でただけでこんな美味しいスープができるのだから、茹で豚を作って何品もオカズを作るのがいいですね。

お料理を一から全て作るのは時間のない人には大変ですが、仕込み、料理1、料理2などに工程を別の日に伸ばすことで、料理の負担が減るし、食べ飽きることもないような気がします。

お料理、楽しいですね。

今日は1時には帰らないといけない方がおられて、巻きでお届けしましたが、お料理も間に合って良かったです。
今日の配合の豆板醤がどんな出来になるか、私もドキドキですが、皆さん、どうか解禁まで楽しみにしていてください。

今日はみなさま、遠いところを貴重なお時間をいただいてありがとうございました。
きょうの料理のどれか一つでもレパートリーに加えていただけると嬉しいです。

次回は7月18日木曜日、天然酵母で肉まんを予定しております。お楽しみに!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月18日(木)肉まん
7月20(土)スープの秘密

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


夫お誕生日&結婚記念日ディナーに出かける。

最近、料理教室のコスプレ以外でめっきり着物を着なくなってしまった。
何しろ、毎日スポーツクラブに行くから、家では体操服だし、おしゃれして出かけるような店に行かなくなってしまったからねえ。

着物に着替えて回転寿司とか、着物に着替えてアウトレットモールとか・・・まぁ、お好み焼きは着物で行ってもいいけれど・・・

着物もしばらく着ていないとなんだか「大げさだからやめておこうか〜」という気分になって、着物を遠ざけるのはどうもいけませんな。

しかし、素敵なところに出かけるには絶対に着物が楽しいのです。
季節柄、雨に降られてもいいように、有松絞り。軽くて大好きな紙布の帯。

fc2blog_201906282224549ae.jpg
照明で色が全然わからないね。

いつも着物で行くのに、今日は「あら、素敵!!」と言ってもらえて、やっぱり褒められると気分上がりますね。

夫の誕生日と結婚記念日は2日違いなので、いつもまとめてお祝いしてしまうのです。去年同じ店で25周年を派手に祝って(自分たちで盛り上がって・・・)いたので、「記念日でらっしゃいますよね」と確認されてしまいました。

みなさん、アニバーサリーご飯の時は予約で「〇〇記念日です」って言うのか知らん?

久しぶりのジャルダン・グルマンで夫も気分が上がっている。

fc2blog_2019062822251488a.jpg

fc2blog_201906282225341e1.jpg

デザートはアニバーサリー仕様で出してくださった。

親分の店がなくなって、アラメゾンもなくなって、それ以来記念日はここばかり。この方のお料理も素晴らしいのだけれど、やっぱりオヤブンのお料理が食べたいなぁ〜、と思うのでした。

そして、帰り道、満足したお腹で、西の方から帰ってきたら、ああ、いつもアラメゾンから帰るときはこんなお腹でこんな気分で、満ち足りてこの道を帰ったなぁ、幸せな時代だったなぁ、と体感とともに思い出したのでした。

自分たちも年齢を重ねて、店も変わっていくのだから、やはり新しいお店も開拓しなくちゃね。アニバーサリー用と控えの選手を常に2つくらいは用意しておきたいのでありますが、オヤブンに厳しく鍛えられた?ので、なかなか〜。

ともあれ、私も連れ合いも元気で、仕事も出来て、ご飯も美味しく食べられて、26年も一緒に暮らしているというのはすごいことなのです。

まぁ、別れるのは簡単だから、困難に向かってどこまでも突き進む感じで、この先もよろしくお願いいたします。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月18日(木)肉まん
7月20(土)スープの秘密

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

胸紐省略!

久々に着物の着方についての投稿です。

こんな粋な着物姿!といつも憧れているブログ、きもののきにっきのBettyさん、半幅帯の時でも低い位置に腰紐締めて、衿はコーリンベルトでゆるりと留めて、帯も緩く低い位置に巻いてらっしゃる。

衿が開かないように胸紐をしっかり締めたら、帯の位置はある程度高くなってしまう。紐が見えちゃうからね。

名古屋帯だったら、枕の紐をしっかり締めるので、それが胸紐の代用になるのはわかるけど、半幅の時は胸の前スッカスカじゃないですか。

一度、電車の中で帯の中を「ほら、こんなに空っぽなんです。ものを挟んだら落とすし、胸に入れてもおはしょりまでおちてしまうから、全部バッグに入れないと」なんておっしゃってて・・・

いや、まぁ・・・たしかに。そんなに楽に着れたらいいなぁ〜と激しく憧れておりました。

そして、ついに、私もやってみた。

料理教室コスプレで単の大島を着た時、試してみようと思ったのです。

コーリンベルトって便利なようですが、衿が動かないようにしっかりと留めたら、衣紋(首と衿の間の空間)が詰まってしまうので、コーリンベルト苦手だったのです。

低めにしたらいい、とか、ユルユルにしたらいいとは聞いていたけど、それじゃ衿留まらないんじゃないの?って思ってたの。

やってみました。

fc2blog_20190629165234f31.jpg

お腹空っぽの図。

fc2blog_20190627191709007.jpg

着姿はこんな感じで・・・

料理教室の時は手を上げたり伸ばしたり、結構動くのですが、ズルズルしない系の着物だったら問題ないですね。
お腹に紐がないから楽チン。
低い位置でユルユルに留めると衣紋が詰まってくることもありませんし、一応留まってるので、衿が開いてくることもなく、めっちゃ快適。

昨日、木綿の絞りの着物を着た時にもやってみた。

ただし、名古屋帯を巻く時、私はモタモタしてしまうので、キレイに合わせた衿がやっとこ帯を締め終わった時には無残に開いてしまってとても悲しい思いをするので、このところ伊達締めを締めてから帯をエッサホイサして、全てが終わったところで伊達締めを抜いていました。

fc2blog_201906282224549ae.jpg


今回は、腰紐を締めて、おはしょりを出して、胸紐の代わりにコーリンベルトで留めたら、伊達締めをして、お太鼓結びをエッサホイサとやっつけて・・・

伊達締めを抜いたら、気温が5度くらい下がる感じしますね。なんという開放感!!

まぁ、この着物も着てしまえば生地が滑らないので、快適にご飯を食べてきた。
ツルツルした生地の着物だとどうかわかりませんが、キレイに折りたためる感じの生地の着物だったら、胸紐なくても問題ない感じです。

コーリンベルト、結構使えるやんか!!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月18日(木)肉まん
7月20(土)スープの秘密

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

肉を茹でたスープが余ったら、汁ビーフンだ!

料理教室でゆで豚を作った時の茹で汁が残っていた。

これは汁クイティオだ!しかし、具になる肉がないから、チキンを茹でて、スープを伸ばして・・・
あ、クイティオがないからビーフンだ!

というわけで、料理教室の茹で汁が汁ビーフン

fc2blog_20190629195547eb9.jpg

台湾のビーフン、一袋2人前の分量が300円くらいしますが、とても美味しくて、焼きビーフンでも、汁ビーフンでも美味しいのです。

タイのクイティオはタピオカ澱粉入りでモチモチしてますが、私が買えるブランドのものはちょっと薬品の匂いがあって、下茹でか、水につけるかしないとそのままでは使えない。

その点、台湾のビーフンは乾麺のまま料理できて、とっても素敵なのです。

うちの教室の生徒さんたちもきっと家で美味しいうどんや出汁茶漬けなどを楽しんでいることでしょう。

茹でたチキンはマカロニサラダに入ったり、スライスしたものをタレで食べたり、まだまだ楽しめます。

マカロニサラダは急に食べたくなって発作的に作ってしまったので、ある人から「好物のマカロニサラダが思う存分食べられないので、献立考えてください」とクレームがつきましたが、知ったこっちゃありません。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
7月18日(木)肉まん
7月20(土)スープの秘密

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。