FC2ブログ

誘ってもらった展覧会

わたしが最初に展覧会をするキッカケになったのは、協力隊30周年でOB会で何かやろう、木工や陶芸をやってる人がいるから、島根、広島の協力隊OBの作家で展覧会をやろう、ということで、わたしも声をかけてもらったのです。

いつか展覧会やりたいな、と織物を始めた時から思っていたけれど、こんな形で展覧会をする機会を作ってもらえて、あの会がなかったら最初の一歩を踏み出すのが難しかっただろうな、とつくづく思うと、本当に最高のタイミングで最高のオファーを頂いたな、と思い返します。

その時にもう作家として作品を売って、賞も取っておられた陶芸家の福島さん、展覧会で作品を売っていく基本的なことを色々と教えてくださいました。
その福島さんが今回の4人展にわたしを誘ってくださったので、16年ぶりの広島での展示が実現しました。

福島さんの作品と同じお部屋に展示してます。

fc2blog_2019100221533902f.jpg

紡毛機で糸を紡いでいると、いろんな方が話しかけてくださって、絵本のことを教えてくださる方がいたりして、図書館に予約してみたりして。

fc2blog_20191002215359f9c.jpg

福島さんのコーナーの壁面にもちょっと進出。

fc2blog_201910022154233de.jpg

安定の良い作品。野点用の小さな抹茶茶わんに良い物が数展。

もう一つのお部屋は島根の招き猫。
fc2blog_2019100222060358c.jpg

展示を見にきてくれた連れ合いが一つお持ち帰り。

fc2blog_20191002221929562.jpg

石膏型で作った素焼きの陶器に膠で溶いた泥絵の具で着色してあるんだそうで、胡粉の白のなんとも美しいこと。そして、作家さんのキャラクターがよく表れた可愛らしいお顔。

もうお一方、石見の陶芸家の方。

fc2blog_201910022206237af.jpg

手頃なお値段の普段使いの食器、手描きの絵付けのお茶碗やお皿を気楽に使えるお値段で買えるというのはとても素敵なこと。
手作り品が工業製品に比べて優れているとは言わないけれど、プリント絵付けの食器と、手描きの食器、毎日使っていると段々と違いがわかってきます。

いろんな作品を日常で使うことで、自分の中に美を愛でる力や自分の好みが育ってきます。
使うことで、自分の好みも成長してきくるのが自分で分かるようになってきます。

作家モノは高いものもありますが、何も名の売れた作家のものでなくても買える範囲で気に入ったものを手に取って、毎日使ってみることで日常が本当に変わります。

手軽に買えそうなお値段のものもたくさんあるので、お気に入りの一枚、お気に入りのカップ、お気に入りのネコちゃんに出会いに是非お出かけください。

http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-3300.html

わたしは常駐しておりませんが、金曜日2時ごろから、&土日も昼頃から5時くらいまで在廊しております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

外食疲れ。

バングラデシュから帰って一週間くらいで家の中の水回りリフォームのためホテル住まい。
旅行の後は台所と洗面所&お風呂のモノを全部段ボールに詰めて、仕事場の奥の座敷や織り機を移動させて作ったスペースに積み上げて、洗濯機やら台所の作業テーブルやワゴンなども移動させて・・・

引っ越しほど大変じゃないけれど、引っ越し並みに大変だったリフォーム準備。そして、ホテルに仮住まいで、外食続きだったからか、もうしばらく外食はいいや〜な気分。

かと言って、展覧会の最中なので買い物や料理が自由にできるわけでなく、あるもので適当に作っておいて、それを組み合わせて食べる、という生活。

例えば、ひじきだったら一袋戻して、お揚げと炊いて保存容器に入れておく。切り干し大根も一袋調理。お豆の缶詰は在庫がなくなった芋の代用でカレーに。

とりあえず、ご飯を炊いたら冷蔵庫からあるものを出して並べて食べる、という感じ。

昨日、友達の大工さんがリフォームでバラバラなっていた棚をあちこち復旧させにきてくれたので、お昼ご飯にタイカレーを(あるもので)作って、ニガウリの卵焼きと一緒に食べてもらう。

棚も復活して、食品や調味料たちも段々と収まるところに収まってきた。
色々な用事をしつつ、工事も気にしつつ、晩ご飯は作り置きのあれこれ。

fc2blog_201910032016133d6.jpg

普段、作り置きのおかずをあまり好まない連れ合いも「大変だったら外食にしよう」とは言わない。
彼も外食疲れしているのだ。
わたしはセルフのうどん屋さんだったら毎日でもいいんだけれど、出かけるのも面倒なのよねえ。

家のご飯は何が違うんだろうね。質素でも、品数が少なくても、作りたてでなくても、カラダに負担にならないのよねえ。
(新しい台所の使い勝手がどう、とかいうのとはあまり関係がない気がします。)

あ、新しい台所ね、作業スペースがちょっと大きくなっただけでパン捏ねも倍多ミックスも流し台のカウンターでやってます。

明日、4日金曜日は工事関係の打ち合わせがあるので、ギャラリーには2時半くらいに行くことになりそうです。

展覧会のご案内はこちら↓↓↓
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-3300.html

そして、今日は久しぶりにクラブでスロージョギングもできました。

fc2blog_20191003201644232.jpg
3キロくらい走るとだんだんと退屈してくるのはどうしたもんかしら。
スピード上げたらいいのかな?

ハァ〜、しかし・・・筋肉は裏切らない。除脂肪体重が減っている。


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ギャラリーで糸紡ぎ

今日も午後からギャラリーに行ってました。
他の作家さんは島根の方なので、在廊してないのですが、わたしは金曜と土日は居ようかな、と。

初日、友達の陶芸家もいたので、お互いの作品についてあれこれ話したり、お客さまに説明されているのを聞いたり、お客様の反応を見たり、その他、近況報告や作家トークをして、ああ、やっぱり展覧会は大変だけどいいなぁ、と思いました。

だって、作ったものは発表して人に手渡していかないと次に続かないもの。

お客さまが教えてくださった絵本。


子羊を飼っているペレ君、服がつんつるてんになってきたので、羊の毛を刈って、いろんな人のところに加工してもらいに出かけます。

羊毛を梳いてもらうのに、にんじん畑の草取りをしたり、糸に紡いでもらうのに牛の世話をしたり、布に織ってもらうのに子供の世話をしたり。

そうやって、自分の労働と引き換えに羊の毛からスーツを作るところまでペレ君すごいのだ。

自分のできることを自分ではできないことと交換する。
今はお金に換算して、お金を介して交換しているけれど、本来お金って交換の道具であって、お金自体に価値はない。

ペレのもう一人のおばあちゃんが糸を紡いでくれる。

fc2blog_20191004204813461.jpg

自分の労働と引き換えに作った服、裏表紙に素敵な絵になっているんですよ。

わたしもギャラリーで糸紡ぎしている。

fc2blog_2019100420350525a.jpg


素敵な絵本を教えてくださったお客さま、ありがとうございます。

案外進むので、明日はボビンと油差しを持っていかねば。
というわけで、明日はサッカーの試合で道路が混みそうなので、午前中から在廊いたします。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

展は2週目、わたしは家の中も片付いて久々に一人で映画。

展覧会は2週目に入りました。

カフェなので、一度個人レッスンにきてくださった方と一緒にコーヒー&カボチャぷりん。

fc2blog_201910082040041b0.jpg

を食べてめちゃ怪しい話で盛り上がったり・・・

fc2blog_20191008204019b66.jpg

チーズケーキを食べながら島根の陶芸家と某伝統武道等最近のわたしの心身一如への旅について話をしたり、おやつがハイクラスでちょっと楽しい展覧会であります。

怒涛の週末が終わって、家の中もだんだんと片付いてきたので、久しぶりに一人で映画。

fc2blog_2019100820403342d.jpg

映画のおかげで今日は22時間断食できましたが、どうも家にいると19時間断食も根性を出さないとできません。
家の工事、外壁の塗装もあと細かい作業を残すだけのようで、窓のビニールが外れました。作業の人たち、毎日コツコツありがとうございます。

展覧会準備と家のリフォーム準備であれこれ後回しになっていたことにやっと手を付けて、懸案が一つ片付いた。

家ごはんも順調に継続中
写真を忘れたけど、ファラフェルとピタを作って、ピタサンド。
お腹いっぱい。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

スロージョギングはスローのまままだ続いている。

わたしはどうしたんだろうか?こんな人じゃなかったのよ。

どんな人だったかというと、カラダに関することは何か思いついて始めるけれど有料レッスンでも行かない限り日常で続くことがないのだ。
もちろん、有料レッスンをやめたら運動もやめて、色々が元どおり。

まぁ、スポーツクラブは有料だけど、運動嫌いだからスロージョギング始めるまでほとんど幽霊会員だったんだもの。

それが、家のリフォーム準備&片付けやら、展覧会やらでしばらく忙しくて3年記念レビューを書くこともできなかったけれど、スロージョギング、続いています。

今思い返せば、3年前の8月31日だったか、30日だったか。とにかく8月の終わりに突然「スロージョギングを始める!」と毎日スロージョグのためにスポーツクラブに行くようになったのです。

で、相変わらず野生のカラダになることはないけれど、スロージョギング続いてる。
最近はコンスタントに3キロは走れる。スローだけれど、時速7キロくらいまでスピードも上がって、急緩付けながら、というか、走り始めは時速6キロくらいで、最後は時々8キロくらいまで上げて走れるようになってきた。

fc2blog_20191010200515161.jpg

スロージョグに加えて、ヴィム・ホフ・メソッドの呼吸法&水シャワーも続いている。
水シャワーは最近水も冷たくなってきて、本当に気持ちいい。水シャワーの後にお湯に入らないで脱衣所に出ると鳥肌が立つけどそれもすぐに引っ込む。
気温も下がってきたけど、まだ裸足でちょっと羽織ものを着るくらい。まあ、日中はあったかいし、水だってまだまだヌルいけど。

Fast-5ダイエットも続いている。
18時間〜19時間断食をして、残りの時間だけ食べる。

2時くらいになるとお腹が空くので、なかなか一日一食はできないけれど、遅い昼&軽い晩ごはんな感じは出来る。

今日はローフードを熱心にやっていた時に作った冬瓜ヌードル?の担々麺。

fc2blog_20191010200449642.jpg

いや、坦々麺というか、冬瓜の胡麻ソースサラダなんだけど、ご飯を食べずに冬瓜。

一昨日、映画に行ってお昼抜きが出来たので、ちょっと気分が上がっているのです。目標体重&目標体脂肪率も低めに設定し直しました。

fc2blog_20191010204359fcb.jpg

やっと涼しくなって、お腹周りもややスッキリしてジーンズが履ける。
足元はアースサンダル。アーシングできるランニングサンダルです。かかとがパタパタしないので歩きやすい、現代の草鞋ですな。

3年スロージョグをやっていてもマラソン大会に出るとか、1時間走りに行くとか、車を止めるとか、そんな人にはなってないけど、多方面で色々と変化しているのであります。

さて、広島での展覧会、明日金曜日の午後から、最終日までは在廊いたします。
最終日日曜日は17時までです。

ギャラリーにてお待ちしております。

展覧会のご案内はこちら。
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-3300.html

ロケーションはこちら→http://www.g-yue.com/modules/pico/index.php?content_id=4

ギャラリーのブログに丁寧に紹介されました。
https://blog.goo.ne.jp/g-yue/e/0774bb1329cd15d9adecacf37b0cdcb4

肌寒くなってきました。襟巻き一枚いかがですか?

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

展覧会にお弁当。

展覧会中、島根から友人の陶芸家@ヴェジタリアンが在廊するとき、お弁当を持って行っている。
彼女はこのところ展示会続きで疲れているようだったので、家の玄米ご飯でおにぎりを作って分けたら気持ちよく食べてくれたので、この週末は事前に「昼の弁当は持っていくね」とアナウンスしてあったのでした。

「ベンガル料理持っていくね〜」と言ってたけれど、炊いたご飯が残っていたので、ビリヤニを作ることにした。
ビリヤニって、ご飯とカレーを別に作って、あとで重ねて蒸し焼きにした料理なので、常にかためな玄米ご飯はいつでもビリヤニに変身できるわけです。

というわけで、世界初発酵玄米ビリヤニ。

ギーとガラムマサラさん達で野菜のドライカレーを作る。

fc2blog_20191012205051a39.jpg

台所の改装で、コンロの右手にスペースができてスパイスさん達が置けて便利になりました。

fc2blog_2019101220511074a.jpg

発酵玄米ベジタブルビリヤニ。
付け合わせはニガウリのフライとウメール・アチャール。

自分だけならお昼は食べていくか、近所にある高級スーパーで何か買って食べるか、近所にあるドイツパン屋さんで買って食べるところですが、友達のおかげでお弁当を作って持っていけて、これまた楽しいのであります。

広島でも台風19号の影響で夜半から風が強く吹いています。いったいどれほど大きな台風なんや?と驚愕するばかりであります。
台風進路の方だけでなく、全ての方々、どうかご安全に!!

展覧会は明日最終日、17時まででございます。

展覧会のご案内はこちら。
http://penguinkitchen.blog54.fc2.com/blog-entry-3300.html

ロケーションはこちら→http://www.g-yue.com/modules/pico/index.php?content_id=4


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

16年ぶりの広島の展示会

島根の陶芸家のお友達に誘われて、広島で展覧会です。

(この記事はしばらく固定。最新の記事はこの下にあります。)

なんと、広島での展は16年ぶり。すっかり作風も変わりました。
今まで作り溜めた作品を新旧取り混ぜすっかり地元となった広島の方に見てもらう大事な機会だと感じております。

fc2blog_201909282013060b0.jpg

日時 :2019年10月1日(火)〜13日(日)10:30〜18:30時。 最終日は17時まで。
定休日:10月7日(月)
場所 :広島市西区古江新町8−19 カフェギャラリー月~Yue~

fc2blog_201909282013346cf.jpg


会期中、初日(1日)と金・土・日の午後は在廊してます。
DMご希望の方は秘密のコメント欄にご住所&お名前を書いてください。

会場がカフェなので、お菓子等の手土産は一切不要でございます。
皆様にお会いできること、楽しみにしております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

友人陶芸家と裏山ハイキング。

女四人手仕事展、無事終了しました。お出かけくださった皆様、どうもありがとうございました。

展覧会最終日、松江の陶芸家@友達と家の話をしていて、寄っていくか?ご飯食べるか?泊まっていくか?という話になって、泊まりに来てくれた。

先に帰って、掃除やら、布団の準備やらしてるうちに片付けを終えた友達も無事到着。
布団の準備より、メシの準備、ということで、適当に残り物と生の冬瓜担々麺?で簡単にご飯。
そのうちに出張から連れ合いも戻ってきて、リフォームしたてのお風呂に入ってもらう。

裏山にお堂があって、なかなか楽しいんだよ〜、登ってみない?と誘ってみたら、お堂だの不動院だの、晴れた日には宮島まで見える、だのの言葉に彼女も乗り気になってくれた。

久しぶりに裏山。
前回登った時は7月で暑かったからか、もうバクバクのヘロヘロになったけど、今回はいろんな話をしながらいい感じで登る。

いつもはお堂まで登って降りてくるのだけれど、今回初めて頂上を目指してみた。
お堂までと違って、階段になっていなくて、落ち葉で滑りやすい山道をアーシングサンダルで行く。
「これは降りるの大変だわ」と言いながらも、テープを巻かれた木を頼りにルートを辿ります。

木の中に巨岩がゴロゴロしているのだ。

頂上近くらしい見晴らしのいいところに出てきて万歳!

fc2blog_20191014204448173.jpg

いや〜、絶景。

fc2blog_20191014204306193.jpg

ダラダラ座るのにちょうどいい岩が並んでいるので、そこで二人で呼吸法を4ラウンド。
友達は初体験で、全身痺れてしばらく動けなくなっていた。
「毎日これやってるの?」とかなり驚かれましたが、毎日ビリビリになるわけではありません。

誰も登ってこないし、素晴らしい景色を見ながらの呼吸法、最高でした。

fc2blog_201910142110223b1.jpg

下りはそろそろ、ズルズル滑りながら、木や岩を頼りに下りていく。
お堂まで降りてきたら、もう人間の歩く平坦な道に見える。

3時間ほど遊んでいたので、連れ合いが心配してメールをくれたりして、ちゃんとメールが届くところが裏山の良いところ。
お昼はパスタを作るとメールしておくと、サラダを作っていた。

すっかり遅いお昼ご飯になってしまった。
fc2blog_2019101420435584b.jpg

いや〜、楽しかった。
うちにある焼き物コレクションをあれこれ見せてアレコレ語り合うのも楽しかった。

わたしは呼吸法&スロージョグでかなり足腰鍛えられて前回の裏山ハイキングに比べて格段の向上が自覚できて嬉しかった。

fc2blog_20191014210356e4d.jpg

お堂から頂上への道はかなりの勾配。お堂に行った時は37階分くらいだったような気がする。

お堂より上に登るのは大変だし危険もあるけれど、またあの場所で呼吸法や瞑想をしてみたいなぁ、と思うような素敵なところでございました。

誰か遊びに来てくれたら、ご案内いたしますよ。
頂上まではまだ行ってないので、お楽しみまだまだ残ってます。

展覧会、楽しかったね。また一緒にやろう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ストロボ・スコープ体験!!

4月の中頃から、非常に熱心に、夢中になって日々実践しているヴィム・ホフ・メソッド。
呼吸法と水シャワーですが、気温が下がってきて、水シャワーがだんだん冷たくなってまいりました。

友達と山で呼吸法をした翌日の夜のこと。
時間があったので、6ラウンドのガイダンスを聴きながら呼吸法をしたのです。



これね、最初20回呼吸して、1分息を止める(リテンション)。呼吸回数が10回づつ増えていき、リテンションの時間が30秒づつ伸びていくんです。

最後は70回呼吸して、リテンション3分半。

もちろん、ガイダンス通りじゃなくて息が吸いたくなったら息を吸って15秒止める、ってのを自主的にやっていい。身体の欲求に従うことが大事なのです。

このガイダンスは時間がかかるので普段はやらないのですが、時間と気持ちに余裕がある時にチャレンジしよう、と言う感じのメニューです。

ヴィムさんはビデオコースで
「光が見えるようになる。わたしは毎日見ている。美しい。心臓の鼓動に合わせて、Boom Boom,紫、ゴールド、赤、青と色が変わってものすごく美しい。見ようとすると見えない」

とかなんとか仰ってるのですが、そんなもの見えたことがない。
だいたい、瞑想しても光なんて見えないので、そんなもんがあるのか?くらいに思っていた。

で、その夜は最大2分半くらいまでしかリテンションできなかったのですが、いい感じにリラックスして、全身ビリビリになって、6ラウンドが終わった後にビリビリを楽しんでいたのです。

まぶたの裏に、顔の真ん中あたりの感じで丸い光が、確かに、心臓の鼓動に合わせて膨らんだり、縮んだり。色が変わって青や赤、ゴールドや紫に変化しながら、膨らんだり縮んだりしているのに気がついた。

暗い視界の中で色が心臓に合わせて踊っている。

お〜、これかぁ〜!!暗いやんか〜〜!!
確かに見えた。心臓の鼓動でブムブムしてる。

ヴィムさんはいつもこれが見えるらしい。

色彩がグルグルするとか、そんなものかしら?と思っていたけど、ちょっと違った。
そういえば、色はついてないけど、まぶたの裏に丸いものはいつも見えていたのだから、精度は良くないけど神経の働きが見せる光をキャッチしていたことはしていたのです。

半年以上の研鑽で、ついに光が見えました。

大事なことは、リラックスすること。集中すること。見よう見ようとしないこと。

集中してないと、呼吸してる最中に息を吐いたままちょっと寝てたりして、細胞の中まで酸素でパンパンにできずにそのあとのリテンションが短くなったりするのです。

まぁ、長く息を止めておくことが目的ではなくて、1分半止めていればカラダをアルカリ性にする効果はあるそうです。

どうして色が見えたのかよくわかりませんが、個人的には月曜日の岩棚呼吸法体験が大きかったように思います。

fc2blog_201910182104140e8.jpg

自然の中に行くことで、感覚も変わるのかもしれません。だって、私の身体も自然の一部で、地球の借り物だもの。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

前世退行療法(ヒプノセラピー)受けてみた。その1

随分古い話になってしまうのですが、今年の夏、バングラデシュに行った時、ヒプノセラピーを受けたんです。

ダッカ在住の古い友人が色々な人生のアレコレを経て、バングラデシュ初ヒプノセラピストとして開業しているのです。彼女はバリバリ仕事のできる人で、どちらかというとちょっとコワイというか、苦手な、すごい頭のいい、とにかくバリバリなキャリアウーマン。しかも、組織に依存しないキャリアウーマンだったので、その人が50代でキャリアを降りて、瞑想を始めた後にヒプノセラピストになったので、ヒプノを受けるなら、彼女にお願いしようとダッカに行くのを楽しみにしていたのでありました。

友達が言うには、あまりよく知らない関係の方がセラピーにはいいのだそうですが、まあ細かいことはいいじゃないですか。知り合ってから30年近いけど、特に親しかったわけでもないのだし。

fc2blog_20191019195608ecc.jpg
自宅とは別にダッカ市内でも静かな一角のフラット(日本式にはマンション)をセラピールーム&オフィスにしていて、時々瞑想の指導もしておられる。

最初は丁寧にヒプノセラピーについての説明とカウンセリング。
カウンセリングの中で何にフォーカスしてセラピーを進めるか決めていきます。

私は特に差し迫った問題を抱えているわけではないので、ぼんやりと気になる事とか、興味本位に知りたいこととか。

「亡くなった人にも会って話しできますよ」

と言われた時「え?親父さま?うわ〜!めっちゃイヤ〜〜ありえん〜(涙)」と咄嗟に感じたのです。あの世の親父さまと話すの、何がそんなにイヤなのかわからないけど、超イヤで半泣きになる。これはおかしい。とりあえず、イヤだからスルーすることにする。

まぁ、1回目なので、現在の人生と関連の深い過去生に戻ることになりました。

催眠にかかりやすいかどうかのテストとかやって、催眠状態へと誘われていきます。

まぁ、だいたいこんな感じ。


↑これはワイス先生の誘導瞑想。個人セッションの時はちょっと誘導が違いますが、基本同じ感じ。
出張とかで眠れない時、これらの誘導瞑想を聞くとよく眠れます。あ、寝たらヒプノにならないんだけどね。

わたしは
「なんや、なんや!何が起こるんや?お?何が見えるかって?何がって・・・真っ暗やん。何か見えんといかんのか?んじゃ・・・大きな農家の前に立ってる女の子の自分」

ってな感じで、捏造なんだか見えてるんだかよくわかりませんが、セラピストによると、「何もないところから捏造はできませんから」だそうで、捏造だと思うのもエゴの声なんだそうです。

アルプスのハイジっぽいジェシカさんだったわたし。お父さんは大工で、普通に幸せな少女時代。
大人になったジェシカさんは結婚して子供がいたけど、その男の子を死なせてしまう。

「ああ、あの子を死なせてしまったのはわたしが悪いんだ」
という罪悪感をずっと抱えたまま一生を過ごします。
誰もジェシカさんを責める人はいなくて、あれはどうしようもなかった不幸な出来事だったのだ、と思っているのに、ジェシカさんは自分の不注意やら無力感やらで自分を責めて、連れ合いや他の家族に対してひどく罪悪感を抱えて、連れ合いからの愛や慰めを受け取ることができなかったまま年老いて、家族に看取られてベッドで亡くなります。
実に平穏な人生を生きるのですね。

あれ、なんかね、自分がもっとやりようがあったんじゃないか、って思うクセあるんだよね〜。それには気づいていたのですが、それに関連する前世だったらしい。

失くした息子やら、大工のお父さんやら、自分を責め続ける妻に寄り添う夫やらは現世の誰か、と言うのは全然わかりませんでした。息子が何歳で何で亡くなったかもわかりません。
ただ、その出来事を自分のせいだとずっと責め続けていたことだけがわかりました。

家族に看取られて亡くなったジェシカさんは魂の状態になって、その人生での課題についてセラピストに聞かれます。

自分の責任だと思う必要がないのに、自分の責任だと思ってしまって、他の人からの愛を受け取ることもできず、自分を許すことができなかった。

と言うことは、今は愛を受け取って、自分を許し認めることが大事な課題だ、というわけです。

そのあと、ハイヤーセルフ?守護霊に会いに行って、質問して答えを教えてもらう、とかってのが付いていたように思いますが、ちょっと時間が経ってしまって、前世からの宿題が思い当たることばかりで、ハイヤーセルフに教えてもらった答えとか、すっかり忘れてしまいました。

ちなみに、ヒプノセラピーって、セラピストに誘導はされるのですが、全部自分の口で喋るんです。
ジェシカさんのお父さんはジェシカさんをどう思ってるか?と誘導されると、ジェシカパパの中にわたしの意識が入って、「可愛いなぁ〜」と心に浮かんだ言葉を「かわいいです」と答えます。

セラピストはジェシカさんに話しかけます。
「お父さんがおっしゃってたこと聞いてましたか?なんとおっしゃってましたか?」
すると、わたしの意識はジェシカさんに入って、「かわいいって言ってました」
セラピスト:「それを聞いてどう感じましたか?」
わたし@ジェシカ:「嬉しいです」

ってな具合で感じたことを言葉に変換して二人の関係とかを探っていきます。

なんかね、息子失くしたとか、「えっと、次、何かイベントあるんだよな。そうだ、子供が死んだんだ。そうしよう」
って頭で考えてるんです。

だけど、そのイベントがあって、今も抱えている思いグセと言うか、思考の癖にたどり着くのだから、全くの捏造というわけでもないのかもしれません。

まぁ、過去生がどこの誰で、どんな人生を送って何を思い残して死んだのか、と言うストーリーはどうでもよいのです。
それによって今の自分がより良く(この場合の良いは、魂の計画、魂の宿題をコンプリートして次に進むというような意味ね)生きることにつながれば良いのですから。

このセラピーを受けた翌日、わたしは彼女に作り置き出しの個人レッスンをして、親父さま問題についてセラピーをお願いしたのでありました。

次に続く。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ヒプノセラピー二回め。肉体を脱いだ親父さまと話す。

日常生活に追われて、ヒプノセラピー体験の続きを怠けてしまいました。
この世の出来事などは夢のようなものなのに、超リアリティーを感じて右往左往してしまうのはどうしてなんでしょうね?それがこのゲームのルールだからでしょうか?

さて、ヒプノセラピーはセラピーを受けてから次のセラピーまで時間を開ける必要はないらしく、また、何度も受けることでより深く催眠状態に入るので、何回か受ける方がいいのだそうです。

初回のカウンセリングの時にめ〜っちゃイヤダァ〜!!という感情が沸き起こった「亡くなった人にも会えますよ」トピック、あのめっちゃイヤ、超イヤ、絶対イヤだ!!という強い感情はエゴちゃんが絶対向き合いたくない!という感じ。
これはこの機会にやってみたらいいのではないか、と思って二度目のセラピーをお願いした。

二回目はヒプノについての説明もナシ。カウンセリングは親父さまとの関係や親父さまとの間の忘れられない出来事などをあれこれ話します。話しているうちもセラピストが「お父さん、まだか?まだ呼ばれへんのか?」って待ってらっしゃる感じがしますよ!!と

あぁ、親父さまらしい。

二回目は催眠の深さを自分で決めます。100から0まで目盛があったとして、どの辺までの深さに入るか自分でメモリの針を動かして決めます。

なんとなく15くらい。(100が浅くて0が深い)
まだどこか完全な催眠状態、完全に深いところに行く抵抗が現れているのかもしれません。

親父さまと関連する過去生を見に行きます。
自分は16世紀くらいのポルトガルの海辺で育った男性で、親父は亡くなって、母と妹と一緒に住んで自分が父親のように一家の面倒を見ます。
商売をして、船に乗ってアジアまで交易に出かけます。
妹を結婚させて、ますます商売熱心に東方に出かけ、最後は上海あたりで現地の女性と家庭を持って、妻と子供を残して病気で亡くなりますが、お金があるから残った家族も安心だし、たくさん旅行して楽しい人生だったな〜

という感じ。

旅が好き、知らないところに出かけるのが好きなのは旅をしていた過去生と関係があるのでしょうか?
この過去生で、ポルトガルの家の裏に教会があるのですが、その教会の神父と何か関係があるような気がして、神父と関連のある過去よを見に行きました。

次は女性で、なんだっけかな?細かいことは忘れてしまった。

結局、この過去生への退行でも具体的に誰か知ってる人を見つけることはできませんでした。

さて、で、親父さまでございます。
肉体を脱いでもう3年経つので、生々しい感情のあれこれはかなり収まっております。
「親父さま?絶対イヤだぁ〜」と激しく抵抗してから2日経っていたので、エゴの抵抗をなんとかなだめて親父さまと向き合う余裕が出来ておりました。

まずは生きているときに言えなかったお礼を。
お父さん、ありがとう。

親父さまはわたしに「お金のことなど心配せずに思う存分生きろ」と言ってるし、そのメッセージはもう随分前から受け取っている。ただ、それを改めて確認した感じ。

お父さんが出来なかったことをお父さんのサポートを信頼してしっかりと今世を生きるのよ。
その他、家族のことを聞いて、親父さまから返事をもらって、ちょっとつまらないことを聞いて、おしまい。

これも自分の顕在意識が作ってるのか、それとも親父さまのスピリットと話してるのかわからないけど、自分の中でとってもしっくりきた。

帰国後、明け方まどろんでいたら、じいさん、曾祖父さんまで友達のガイダンスで対話をした。

家系のあれこれについて、肉体を持っての経験にとっては、破産や没落などネガティブな経験としか捉えられないことも、曽祖父の時代から大きな計画の一部として動いてきたことにわたしがちょっと気付いた、という感じで、曾祖父さん(墓石しか知らない存在)や、じいさん(1回しか会ったことない事情のあるお方)がとても応援してくれているのを感じたのでした。

しかしね、なんでわたしなんだろね?ちょうど地球の波動が軽くなっていくタイミングと、わたしの修行が合ったんだろうか?

親父さまだけじゃなくて、じい様方からも大いにサポートしてもらってわたしは生きているのだなぁ、もっと自分を信頼して、きちんと自分に向き合ってこの世を生きればいいのだなぁ、と思ったのでございました。
(これは某伝統武道の師範からご指摘された「性根問題」と同じだ。)

親父さま〜、ありがとうね。

というわけで、バングラデシュでの2回にわたるヒプノセラピー体験は性根問題へと収斂してしまったのでありました。

どのトピックもすでに顕在意識の上に「もしかしてそ〜ゆ〜ことじゃないかしらん?」と薄っすら上がっていたものが出てきた感じで、まだ何度かセラピーを受けたら全く思いも寄らないようなトピックと出会うのかもしれません。

個人的にはポルトガルの商売人でアジアに旅したわたしの、知らないところへの胸を締め付けられるようなロマンとか、孤独は辛いという感覚を今も変わらず持っているなぁ〜と感じるのであります。

と、こう書いていて、ポルトガル時代のわたしは母親と妹の面倒を見て、上海の新しい家族にもお金を残して、家長としてちゃんと責任を果たしたところは親父さまと同じだなぁと気づきました。

過去生で連れ合いとの関係は全然見つからなかったのですが、それもいずれ分かるのかもしれません。

ヒプノセラピー、そんなので何か変わるのか?と思っておりましたが、2回のセッションを受けて、その後あれこれと反芻することも多く、心の深いところで何かが癒されたというか、溶けているというか・・・

セッションを受けてから丸2ヶ月経ちますが、まだ余韻を引きずりながら日常を送っているのであります。

fc2blog_20191019195608ecc.jpg

自分の心の中へと入っていく扉だわ。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

車が壊れてしまいますた(涙)

ある日、某伝統武道の稽古に行こうとイソイソと準備して、エンジンを掛けようと思ったら・・・
セルは回るのにエンジンが掛からない。

何日かエンジンを掛けてなかったら、燃料が下がってしまって掛からないことがあるので、何度かトライするうちにだんだんと燃料が上がってきて掛かるはずなんだけど・・・
なんどやってもダメ。

結局某伝統武道には新幹線で行くことにして、ついでに実家に一泊したり、髪を切ったりしたんだけれど・・・

30年前の車をいつまで乗るか?という問題に直面していたので、これを機会に買い換える決心がついたのでした。
しかし、車は全然動かないわけで、車がないとクラブにスロージョグにも行けないし、買い物も郵便局もいけない。
いや、歩いていけばいいんだよ。足があるからさ。だけど、郵便局でも片道20分は掛かる上に帰り道は上り坂。

いや、歩けばいいんだけどさ、雨だったりするわけだし・・・

というわけでふてくされて家にこもっている。

次の車を探すにも連れ合いに連れて行ってもらわないとディーラーを冷やかしにもいけなくて、山奥のコーヒー屋さんにアレコレ相談しに行くにも連れ合いに連れて行ってもらわないといけなくて・・・

つまり、自分が動きたいときに身動き取れない状態って、すごいストレスだなぁ、と改めて思いました。

fc2blog_20191025215723f26.jpg

山奥のコーヒー屋さんに車の相談に行ったついでに近所にできたバーガー屋さんからバーガーを買ってきて、車を買う算段を計画しながらマスターと3人で食べた。
バーガーがとても美味しくて、良い車が買えそうな気がしてきたぞ!!

リフォームをお願いした設計士さんはトライアスロンをする人で、現場にも時々自転車でいらっさる。
わたしも自転車乗ろうかしら?ママチャリしか乗ったことないから、ドロップハンドルの自転車に乗るなんて想像もできないけど、スロージョグやらするようになったから、自転車も乗れるかしら?

ちょっと考えてもいいかもしれません。

って・・・自転車買うんかい?!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

車のない不自由からいろいろ思う。

自分の車があっても乗らないときは一週間も乗らなくて、買い物も連れ合いの空いた時間に合わせて行ったり、スポーツクラブも自分の仕事が忙しい時は連れ合いの都合に合わせて時々行く程度でも良いんだけれど、車があって乗らないのと、車がなくて乗れないのとは気分的に随分違う。

しかし、某伝統武道の稽古に行くのは、荷物を減らせば新幹線の方が時間の制約はあっても楽かなぁ・・・気分によっては実家まで行ったりも出来るし。

歩くのは全然苦じゃないんだけど、家が山の中腹にあるので、どうしても帰り道が坂なので、ど〜よ、と思うのだ。
坂を降りたところに郵便局があればきっともうちょっと気楽に出かけるような気がするけれど、郵便局は徒歩30分だ。小学校や中学校は坂を下りてまた同じくらい上がったところにあるのだから、この辺りの子供は大変だ。

最近は電動アシスト自転車が普及して、この界隈でも見かけるけれど、学生さん以外で日常的に乗ってるという人はあまり見ない。

しかし、いつまでも家にこもっているわけにもいかず、明日は印鑑証明系の事務作業のために出かけなければ。

つまり、「あ、ちょっと切手!」とか、「100均!」とかって時にこのところ超絶いそがしい連れ合いに「これ買ってきて」とか「ちょっと早めに帰ってきて100均に連れて行って」とか言うんじゃなくて、サクっと自分で行く自由が欲しいだけなのです。

足が生えていて、ちゃんと歩けるし、スローに走ることだって出来るじゃないか!と言えばまぁそうなんだけど、車移動に慣れてるとすごい時間が掛かるんだよねえ。

スポーツ自転車も考えなくはないけれど、以前時々自転車に乗っていた連れ合いでさえこの家に来てから「めっちゃキツい」とすっかり乗らなくなっちゃったのに、ママチャリしか乗ったことない私がスポーツサイクルを買って変速を駆使して自転車に乗るか?5万円投資しするか?となると・・・

いや〜、今は車がないからちょっと乗るかもしれないけど、車が来たらもう乗らないわなぁ〜。

結局わたしは自分の体を移動させるためにどうしたいんだろう?と考えている。
スポーツクラブにスロージョグに行くために車が必要だと考えているけれど、クラブに自転車とか電車&徒歩で行ってもいいけど、それならクラブに行く必要ないじゃないか?
クラブに電車&徒歩で行って、あれこれ買い物しも少ししてまた電車&徒歩で帰ってもいいかもしれない

なんでカラダを移動させないとどこにも行けないんだ?とどこかで思っている節があるのだが、前世は宇宙人でテレポテーションしてたとか?

別に車でなくても出掛けられるのに、なぜかとても閉じ込められて自由を奪われているような気がしてしょうがない。別に家の鍵も持ってるし、本数は少ないけどバスだってあるのに。

どうやら、自分のカラダのポテンシャルを全然信用してなくて、帰りの坂道でヘロヘロになるやん?と思うだけでもう出かけるのがイヤ!というか、出かけるという選択肢を放棄してしまっているのだ。

車がなくても坂を下りたら駅があって新交通が走っているし、本数もそこそこある。一歩一歩歩いていれば必ず目的地にはたどり着くし、道無き道を行くわけじゃないのに、車がないと出られないと思っている。

で、おまけに乗れるかどうかもわからないスポーツ自転車なんてことを考えて、「自転車があればスイスイ自由にどこでも行くかしら?」と夢想しているわけです。

わたしはどこでも自分が思い立った時にスイスイと移動できる自由が欲しくて、本当は自分でどこでもいけるだけの強靭さが欲しくて、それがあれば力強い自由を手に入れることができると思っているのだなぁ。

車は素晴らしい道具でほぼそれを叶えてくれるけれど、如何せん大掛かりだし、環境から隔離されて、鳥籠の小鳥が籠を操縦して飛んでいるようなものなのだ。

自転車・・・マジで検討してみようか。無駄遣いになってもしょうがないかもしれない。

スポーツクラブで外にランニングに行くプログラムに「家から走ってきた。このまま家まで走って帰る」とおっしゃってた女性がいてひっくり返りそうになったけど、自転車だったらそれほど驚かないかもしれない。

連れ合いと一緒に久しぶりにクラブでスロージョグ

fc2blog_20191028215223f72.jpg

今日はすごく心拍数が上がって、歩くスピードに戻ってしまった。
筋肉は裏切らないねえ〜。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

1のゾロ目を見て、解説していたら・・・

阿呆らしい話なので、お好きでない方はスルーしてください。

連れ合いと買い物に出かけた帰り道、
「あ、1111だ」と前の車のナンバープレートに1のゾロ目を見つけた夫が言いました。
「え〜それは、エンジェルナンバーですね。ちょっと調べましょう。」とわたし。

夫:「エンジェルナンバーって何?」
ぺ:「ただいま検索中・・・」
検索の一番最初に出てきたページ→
を音読して解説しておりました。

なになに、望んでいることが実現する?
願い事を叶えるために意識をしっかり持て?
少し身勝手や常識外れでも構わない?

う〜ん、いい車が買えそうな予感ですよ。高年式、低走行、後期型、色はブルー。お値段は〇〇以内!!
これはツインソウルのような車が買えるという天使からのメッセージということです!とかなんとか。

そうやって二人で車の中でゲラゲラと笑っていたら、クルマ探しをお願いしている車屋さんからメッセージが入る。

なんじゃこりゃ!車の写真が添付されている。

おやおや、車見つかったの?今?

天使!早っ!!
信号で止まっているときにその写真を夫に見せて、なんやろね?写真だけ・・と話していたら、今度は電話が掛かってきて、車の詳細を教えてくださる。

いや〜、天使たちすご過ぎ!


いつぞや、一人で運転していた時に「エンジェルナンバーとか、阿呆らし!わたし、見ないし。」と思ってふと右を見たら2のゾロ目の車がいた。

2のゾロ目は天使が周りにたくさんいるから、天使を信じて勇気を持つように、とかなんとか。
あ、天使さん、見てたんですか?

まぁ、ただの偶然なんでしょうけれど、潜在意識が「まさかね〜」といつまでも自分の能力を信じようとしないわたしに「そのマサカですよ〜」と時々教えてくれるのかもしれません。

というわけで、やっぱりいい車が買えそうであります。
(スピ話は我欲にまみれた泥臭いところで落ち着くのだ)

fc2blog_20191029200535bfe.jpg

用事で出かけた帰り道、道端のイヌタデが可愛らしく咲いている。車だとこういう楽しみはないんだよね。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

Hello Good Bye.

ついにお別れだ。
車の楽しさを教えてくれた車だった。
こんな車、一生乗ることはないだろう。初年度登録が平成2年だったから、28年走っていたことになる。
車屋さんと相談して、自動車保険のロードサービスを使って搬送することにする。
うまくしたら車と一緒に人間も運んでもらえるらしいけど、頼んでみたらダメだった(遠方なので、積んだ車をそのまま直送するわけじゃないらしい)

自動車運搬トラックに乗ってお兄さんがやってきた。
「この辺にとりあえず停めて、現状見て〜。そのままじゃトラック載せるの無理だし〜」と駐車場に案内すると、
「うわ!おお〜!!お〜〜〜!!」
と盛大に感動してくれるお兄さん。
「これ、どーするんですか?」
どうって・・・もう手放すの。
「え〜、もうないっすよ、こんな車。置いといたらいいじゃないですか〜」
置いとくって、うちは蔵も倉庫もないんだから・・・
「ボクも古い車持ってるんですよ。昭和58年でボクと同じ年の日本車で〜」
へ〜、それはすごい。部品ないから大変やろ
「そーなんですよ。車庫に入れて大事にしてるんです。」

置物かい!

同じ旧車乗りということで、彼にカセットアダプター(カセットデッキに挿して、MP3プレイヤーなどから音を取るすごいマシン)を差し上げた。めっちゃ喜んでいた。

車、乗りや〜。

「いや〜、残念だな〜。誰かいい人のところに行くといいですね〜。」
あんた買ったら?
「いや、ボク一台あるから」
第二夫人にどう?等しく愛してあげて。

「( ・∇・)」

あ、若い子をからかっちゃいけません。

レッカーを連れて来る予定の人がなかなか来ないので、車を押してみるとちゃんと動く

fc2blog_201910301942011cf.jpg


「あ〜、意外と軽いですね〜。軽自動車と変わんないっすよ〜」

と、無事駐車場から出して、積載車に。

fc2blog_201910301943266d2.jpg

ウインチを無線で操作しながら、上手に車を乗せていく。すごいね〜、一人で車載せられるんだよ。

車と別れの挨拶をして、運んでもらう。
「本当にいいんっすか?手放して。もったいない〜」と未練タラタラのお兄さん。

うん、だって、物はあの世に持っていけないもの。持っていけるのは経験だけだし。
ありがとう。愛してるよ〜。車好きの人に運んでもらえて良かった。

車を見送って、早く帰ってきてくれた連れ合いに車屋さんまで乗せてもらって、代車をもらってきた。

2シートの小さい車。変なミッションで乗り心地もちょっと独特。
しばらくお世話になります。

fc2blog_2019103020140851a.jpg

めっちゃ小さいけど、エンジンがシートの後ろにあるから、音は一人前。
ひとつ手放して、新しいものが入って来る。新しい道具と新しい経験。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
12月19日(木)内容未定

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。