FC2ブログ

水シャワーと甘いもの。寒さの中にカラダを預ける。

さて、本格的に冬に突入し、水シャワーでございます。

さすがに12月になったら水は冷たいのですね。
普段はスポーツクラブに行ったときに水シャワーを5分ほど楽しんでおりますが、まぁ室温は空調されていて、家のお風呂のようではありません。ちょっとズルといえばズルっぽいけど、水が冷たいことに変わりはないのだ。

家では、お風呂がユニットバスになって外気温より高め。水は多分クラブの水より冷たい感じ。

水シャワーをしていて、「あぁ、これ甘いもの食べてたらこれは出来ないわ」と何故か思いました。
そして、自分の変化ですが、甘いものを欲しいと思わない。

継続断食(普段は18時間くらいの断食)をしてますが、食べる時間になっても甘いものよりご飯、という感じ。

オヤツに鯛焼きとかあんころ餅とか誘われて食べることもありますが、「うわぁ〜、甘い!!」と、まぁ美味しい、嬉しいのですが、それほど欲しいわけじゃありません。

食後の甘いものはそれほど「うわぁ〜」じゃないけれど、食間の甘いものはかなり「うわぁ〜」なので、ちょいとチョコレートを摘むとかなくなりました。

ローフードを始める前がそんな感じだったので、冷水シャワー半年でやっと元に戻ったという感じ。

また、冷水シャワーいいよ、気持ちいいよ、と人に言うと、甘いものを好きな人は「水?うひゃぁ〜!!」と絶対無理な風情ですが、饅頭より煎餅が好きな人は「へ〜、そーなんだ。ちょっと興味あるかも〜」という反応なんです。

冷水シャワーを続けていたら、甘いものを食べたくなくなる、というのはちょっとした発見でした。

だから、甘いものを制限したい、と水シャワーを始めるならば、苦行しないように、ちゃんとお風呂で身体を温めてから手足だけ水をかける。最初は5秒くらいから始めて、一週間ごとに5秒づつ長くしていく感じでじっくりと時間を掛けてやられたらいいと思います。

水シャワーは水ももったいないし、ちょっとハードルが高いという方も多いと思います。

水をかぶらなくても、朝や寝る前に着替えるとき、お布団の中から出る時、寒さでカラダが縮こまりますが、その時に呼吸をゆっくりして、カラダの緊張を解き、寒さの中に同化しようとします。

カラダの緊張を解いたら、バ〜っと鳥肌が立ちますが、そのまま深い呼吸を続けてリラックスしたらすぐに消えて寒さも感じなくなります。

一旦寒さを解いたら、服を着ればいいので、3分もかかりません。

水シャワーもカラダを緊張させずにゆっくりと深く呼吸して、カラダの緊張を水の中で解いていくと、シャワーの冷たさが気持ちよく感じられるようになります。

緊張を解く。深く静かに呼吸する。
これって世界と自分を同化させる方法なのかもしれません。

Wim Hof Methodのファンダメンタルビデオコース、今クリスマスセールで35%割引だそうな。(年内いっぱいの割引!)
fc2blog_20191221093053e7b.jpg

このコースはナイスなヨガレッスンがついていて、生徒さんもいろんな年齢の男女で、生徒さんからの質問にヴィムさんが答えていて、とってもおすすめ。

割引コードは「MERRYFUNDAMENTALS」

ビデオコースは英語ですが、英語字幕を表示できるので、英語の勉強とWim Hof methodの練習ができて色々お得です。

https://www.wimhofmethod.com/elearning

水シャワ〜&呼吸法であなたも私もスーパーヒューマン。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月16日(木) 豆板醤を使った料理あれこれ
1月土曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。