FC2ブログ

あけましておめでとうございます。2020年元旦

あけましておめでとうございます。
新しい年が大漁豊作の一年となりますように、心よりお慶び申し上げます。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村



fc2blog_20191231205343c72.jpg

久しぶりの自宅お正月で、ご近所探検。

本当に久しぶりに広島で二人で過ごすお正月。

お煮しめ並べて、
fc2blog_202001052147294eb.jpg

自宅のお正月があまりに嬉しくて、元日のお雑煮を自分で作ってしまう。昆布だしの白味噌雑煮に鰹節をトッピングするところが船場風
fc2blog_20200105214755a93.jpg

お煮しめもお雑煮も美味しすぎて、幸せすぎて死にそう。

お正月といえば、車に乗って「ご近所探検」と称して、普段わざわざいかないけれど、この道はどこに続いているのか?を実際に走ってみるという年始恒例の楽しいイベントがあります。

ええ、まぁ、テレビもないし、お正月だから何か普段しないことをやって楽しまないといけないな、という・・・お正月らしく過ごそうと頭を捻るわけでございます。

というわけで、長年おやすみしていたご近所探検。いつの間にかダムができてたので探検してきた。
fc2blog_2020010521483047f.jpg

こんなところにこんな中途半端に小さいダムを作ってなんになる?という感じです。作りたかったんだね。

ダム探検を終えて、そのまま某アウトレットモールに正月の喧騒を見学に行く。

え〜、私の母方の家では、「元日にはお金を使わない。だからお年玉も2日だ!」という不思議なルールがありまして、つまり、一年の最初の日に散財したら、一年中散財する、という・・・
なんというか、資産を守る知恵みたいなものが徹底されていて、私も元日にはお金を使わないのですが・・・

あ。もちろん初詣に行くと使いますけど・・・

買い物とかしないんですけど、こんなものを見つけてしまったら、買ってしまうのでありました。
これは散財じゃなくて、今年一年美味しいものをお得にかえる、ということで。

fc2blog_202001052149170e7.jpg

ブリの一番美味しいところがなんと!!400円だ!デカい。
買って帰って、塩にして熟成させてから焼いたらどんだけ美味しいかわかりません。

ふむふむ、今年も一年美味しいものが食べられる。

晩ご飯には魚を切って、大根を添えて、ついでにハム@自家製も添えて、エラく豪勢。

fc2blog_20200105214847654.jpg

お刺身用に買った“ブリ”は「ハマチにしても小さいね」という感じの、とてもブリとは名乗れないようなイエローテイル。某アウトレットモールの魚売り場に行った方が良い魚が買えたかもしれません。皮や骨のあるところは塩焼きにして庭のスダチを添えて食べる。

お正月は切って並べたらすぐにお酒が飲めるお料理なんだよね。
美味しくいただいて、ちょっとお酒もいただいて、赤い顔になるのでありました。

家で二人だけで静かに過ごすお正月、本当に良いのでありました。

2日のお雑煮は夫の作るお江戸風。
こちらのお雑煮も大好きであります。

fc2blog_20200105220359812.jpg

良いお正月でありました。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月日程調整中 豆板醤を使った料理あれこれ
1月土曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

新年の修行に出かける。

三が日の最終日、修行の年初のセレモニーがある。
すごく良いらしいとは聞いていたけれど、何が良いのかよくわからないし、お正月に修行なんて無理だと今まで無視していたけれど、今回はちょっと行ってみよう、という気になった。

セレモニーにもだんだんと慣れてきて、セレモニー用に自分の道具を買ったこともあるし、年末のセレモニーでわたしの技術が上がったのを評価されたのか、単にサイズが合っていて、買いそうだったからなのかわからないけれど、骨董というか、古道具というか、の、ちょいと良さげなものを譲っていただいたので、それのデビューってこともある。

お正月ということで、おばあちゃんの黒紋付を家から着ていく。
まぁ、上は羽織を着るので、「なんか黒い着物やね」というだけだけどね。車で行くので道場についてから着替える時間がないと焦るなとか、ずっと着物の方が荷物少ないなとか、そんな理由。

無事道場に到着し、会う人会う人新年のご挨拶。新年のセレモニーは違うとは聞いていたけれど、最初の掃除がなくて、いきなりお参りに礼拝。
普段のセレモニーと違って、空気感が違う。道場のしつらえもお正月仕様。

わたしは初心者なので最後のグループだから、待ってる時間が長いのだけど、人の行を見ていたりするのだが、目に見える結果しか分からず、相変わらず自分の目は節穴だと思う。

さて、すっかり待ちくたびれたころ、自分の番がやってくる。
アレコレ考えず、目の前のことを一つづつ、と思ってやっていたら、セレモニーで初めて目に見える成果があった。
その後は欲やら、我やら、慢心などが表れてダメ。

あぁ、慢心するよな。小物だな。わかりやすいな。結果を求めてるな。

しかし、随分良くなったな。

と思った2020年の新年なのでありました。

セレモニーの後は猪鍋で新年会。普段反省モードな皆様もこの日はお祝いモードで明るく楽しい新年会なのでありました。
あぁ、良いお正月だった。

このセレモニーでの最大の発見は、

fc2blog_20191231211507c8e.jpg
ピタパンにお煮しめを挟んで食べたら超美味しい。

3日に留守にする妻に「お煮しめとかどーなるんだよ!!ワタシはあなたもいないのに冷たいお煮しめを一人で食べません」と連れ合いが言うので、残ったお煮しめをお弁当&オヤツに全部持ってきたのでした。
門人の方達にも味見してもらって、褒められて良い気持ちになったのであります。

まぁ、うちのお煮しめは吉○のお煮しめよりも美味しいから。

今年はますますスッキリした気持ちで修行が出来そうです。いや〜、楽しいな。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月日程調整中 豆板醤を使った料理あれこれ
1月土曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

瞑想の初期は潜在意識の垢が表面にあらわれるらしい。

すっかりご無沙汰しているめいそうカテゴリー、久しぶりに色々と思うところがあったので書いてみようと思います。

え〜、週刊金曜日と言う雑誌がございまして、それに今、相田和弘監督のヴィパッサナー瞑想体験記が連載されております。
7回目くらいまで進んだのかな?

ヴィパッサナー瞑想というのは、10日間の合宿で、合宿の間喋らない。アイコンタクトも取らず、食事は1日2食でベジタリアン。一回一時間の瞑想を10回くらい続ける毎日を送るのだそうです。

瞑想は最初ただ鼻の穴の空気の出入りを観察するだけ。数を数えたりせず、ただ呼吸を観察する。
それがちょっと観察の範囲が広がって、次には全身、頭の天辺から足の先までカラダの感覚をスキャンする、というふうに進化していって、10日間が終わるんだそうです。

で、想田監督といえども雑念とカラダの痛みに苦しめられるのですが、次々と湧いてくる雑念もカラダの痛みも潜在意識の中に溜め込まれている心の垢のようなものなのだそうな、というような話が体験記に結構詳しく書かれています。

私たちは怒りとか、嫉妬とか、喜びとか、愛しい気持ちとか、いろんな感情が日々湧き起こって、スッタモンダな日常を送るわけです。感情の嵐に常に吹き飛ばされて右往左往している、という感じです。
しかし、その感情というのもカラダの感覚しかないのだそうで、カラダの感覚がまず起こって、それに怒りとか、喜びとか感情がくっついて現われるらしい。

そういえば、怒りの感情が湧く時、不安な感情が沸き起こるとき、いつも特定の場所に体感があって、その体幹が情動を呼び起こすような気もします。

例えば、わたしは時々何の脈略もなく幸福感に包まれるのですが、それはいつもハートがポカンと広がって温かくなる感覚があって、そこから幸福感が湧き上がってくる、という感じです。

というわけで、日頃振り回されている「感情」というものは実は実態がなくて、カラダの感覚だけがあるんだそうです。

まぁ、そうかもしれないなぁ。

某伝統武道の長期修行の時、この伝統武道は待ち時間が長く、立ったり座ったりして順番待ちをするのも修行の一環なのです。待ってる間に何をしろ、というような案内はなくて、まあ言えば何のガイダンスもない瞑想の時間のようなものです。

その時間にどういうわけかエロティックな妄想やビジョンに悩まされた時期があったのです。
なんでエロいこと考えてるんだろ、おかしいな。と自分でも不思議でしょうがなかったし、誰にも言えないし、そもそも某伝統武道とは何の関係もないし・・・なんだろう、これは?と。
(もちろん、修行中ずっとエロい妄想ばかりしていたわけじゃなく、亡くなった親族と意識で交流したり、っていう不思議なこともありました)

そして、今は何故かエロい妄想が沸き起こることはなく、何考えてるのかよくわかりませんが、割と幸せな気持ちで待っていることが多いような気がします。

あれは心の垢やったんやな。いろんな想念が湧いてはそれを追いかけずにただ観察する。また次の想念が湧いたら、観察する。カラダの痛みも観察する。

某伝統武道は「瞑想するぞ!」と取り組むわけじゃなくて、待ってる時間が自動的に瞑想の時間になるので、“瞑想しよう”としないのでかえって良い瞑想ができてる時があるような気がします。

某伝統武道の修行があるのでヴィパッサナーの10日合宿には行かないと思いますが、潜在意識の中で起こっている出来事は似たようなものなのだなぁ、と想田監督のレポートを読んであれこれと思い当たるのでありました。

1日十時間も座るのは逃げ出したくなりそうですが、「聖なる沈黙」ってのは良いなぁ。

新年の修行から帰って、ちゃんぽん作って食べる。

fc2blog_20200107200907ef2.jpg

野菜の量がすごいねん。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月日程調整中 豆板醤を使った料理あれこれ
1月土曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

エアコン設置トラブルで壁の補修。

家の外壁を塗ったのはいい。
20年前のエアコンが具合悪くなったので、買い替えたのも良い。

しかし、エアコンのダクトのケースをバリバリと壁ごと剥がされてしまったらたまらない。
年末年始の休みを挟んで、やっと壁の補修ができた。

結局リビングはエアコンなし状態で過ごしたわけだけど、まぁ、それは別に良い。洗濯物が乾かないね、というだけの話で大したことじゃない。

fc2blog_2020010821123066d.jpg

お天気が悪いと塗れない、乾かないというので、てるてる坊主を作っておくとか、夫の頭も磨いておく、とかアホな冗談を言ってたら、春の嵐のような一日だったけれど、下地まで塗れて今日のところはおしまい。

お天気に恵まれたら明日のトップコートを塗って、翌日にやっとエアコン設置となる予定だけれど、どうなることやら。もうエアコンなんかどうでも良くなってきた。

エアコンついたまま外壁を塗る家なんていくらでもあるだろうに、エアコンを取り替えると壁が剥がれるってのは困ったもんで、皆さんどうしてるんでしょうね。

本当、もうエアコンどうでも良くなってきて、もっと安いやつに交換しようか、という気持ちになるのでありました。

明日の晴天を祈って、初外食。

fc2blog_202001082121234c5.jpg

中広の紺屋さん、今年最初はカレーラーメン。今日までだから出かけてきた。

今年も美味しいラーメン、楽しみにしております。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月17日(金) 豆板醤を使った料理あれこれ
1月土曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

仕事始め

怒涛の家リフォームと怒涛の展覧会と修行の日々でドドドドと後回しになっていた織物仕事、暮れに設計していた布にやっと取り掛かる。

リフォームで物をあちこち動かしたので、あれ?あの箱どこ行った?あの棒どこやったっけ?

あれれ、織り機の周り片付けるのに1日かかるで、とりあえず糸巻きと経糸の準備。

昨日糸巻きをして、今日は整経。

fc2blog_202001092222131b3.jpg

塗装屋さんがトップコートを塗りにきてくれて、昼ごろ設計士さんが様子を見にきてくれて、運動に行きそびれてしまい、筬通しまで完了。

ついでに綾返し(あやがえし)という最難関も無事終了。

fc2blog_2020010922222743b.jpg

スポーツクラブに行かないと、ほとんど歩かないのだ。

fc2blog_20200109222927f5a.jpg

明日は織り機を使えるようにするのに半日かかりそうです。

織物仕事を復活させて、やっと家リフォームの後遺症から抜けそうであります。
毎日、今しかないのだから、コツコツと今に集中です。

ヨガの大家成瀬雅春先生のインタビュー、とても面白かった。


5までで一応終わり。6は会員限定らしい。

織物や糸紡ぎをしてると精神衛生に良いのですが、「やるべきことをやっている感」があるからです。織物していないとこの世の居心地が悪いのだ。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月17日(金) 豆板醤を使った料理あれこれ
1月土曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

1日よく働くが全然歩いてない。

織り機のある仕事場、大豊作だった庭のスダチを段ボールに入れて置いてあった。

もう年も越したし、傷んでしまわないうちに絞ってしまおう。
洗って、半分に切って、レモン絞りで絞って、ザルで果肉や種を濾す。

果汁に5%の酢を入れて酵素の働きを止めると冷蔵庫保存が可能になると菊の助さんに教えてもらった方法で保存する。
酢が黒酢しかなくて色が悪くなるけど、まあ良いや。

結局、3リットルほどの果汁が取れた。これでサラダの酢も何もかもが賄える。

今日はパンを焼いたり、8月に仕込んだ豆板醤を移し替えたり、綜絖通し(そうこうとおし)をしたり、夕方には山奥のコーヒー屋さんの近くまで髪を切りに行ったり、大活躍したのに、やっぱりほとんど歩いてないのでした。

fc2blog_20200110214950372.jpg

いつも実家に行った時に北摂マダム風に作ってもらっていたけれど、広島オルタナティブ系、結構良いかも。
広島で美容室は三軒目。灯台下暗しというか、この店はなかなか良いな。

カットから帰って、晩ご飯にまた南瓜のチーズ焼き。
fc2blog_20200110215011fdd.jpg

簡単で美味しくてお気に入り。

明日は超楽しみなイベントが控えていて、異次元なワクワクが止まらないのであります。あ〜早く明日にならないかなぁ〜。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月17日(金) 豆板醤を使った料理あれこれ
1月土曜クラスは日程調整中

平日・日曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

異次元の誕生日でした。

ずっとアニバーサリーご飯をお願いしていた小川シェフ、弟子たちのやっていたお店も無くなってしまって、アニバーサリー難民をしていましたが、今回再起動したシェフのところで特別ディナーをお願いできました。

何が特別って・・・シェフとお連れ合いのお二人と一緒にテーブルを囲んで、シェフのお料理を堪能する、という特別加減。
ちょうど連れ合いの仕事もいい時間に終わって、私の車で自動車屋さん経由でお店に向かう。
こんな日なので、嫁入り道具に母が作ってくれた縮緬の小紋に、着物の着方を覚えた頃、連れ合いが誕生日に買ってくれた大島の型染めの帯。

お玄関にはこんなゴージャスなお花。

fc2blog_20200113215613878.jpg
シェフが活けるお花はシェフらしく大胆かつ繊細でとても素敵、“美味しそう”なのです。
このお花に出会えるのもシェフのお料理の一部だなぁ、と改めて思うのです。

しかも、新年初の満月で、月食だとかどうとか。

fc2blog_20200113215444e57.jpg

昇り始めた月。

シェフのお台所でウロウロするために割烹着も持参。
fc2blog_20200113215306a6e.jpg

シェフの手元を見ながらお皿やカップを拭く。

作業台の前に今日のメニュが上げてある。やっぱりメニュを決めて作るんだ。
fc2blog_2020011321591821c.jpg

最初、メニュにないカリフラワーのサラダ。
マリネしたものと、全く生で味と食感が違う。チーズがたっぷりかかっていて、二種類のオイルで風味をつけてある。

fc2blog_20200113220150bf7.jpg

さて、始めましょう〜と食卓に移動。シャンパンを開けてお祝い〜。
私も割烹着を外して、お客さんに変身。

fc2blog_20200113220340822.jpg

カリフラワーのアミューズはメニュに載ってなかったな。シェフに料理の解説を聞きながら一緒に食べるなんて、なんて幸せ。

fc2blog_20200113220401f2a.jpg

生野菜といろいろなハム&ソーセージ。お野菜は白トリュフオイルを掛けたり、塩を振ったりしていただく。ハム色々は広島の三原の人が作っているらしい。

fc2blog_2020011322041688d.jpg

菊芋ポタージュ。大根やにんじんやカブがコロコロ入っている。大根&にんじんの風味でちょっと粕汁のような味わいがします。見た目で騙されるね。

fc2blog_202001132204341de.jpg

ブレス産の雛鳥と野菜のオーブン焼き。鳥の丸焼きは上下を返したり、色々塗ったりしない。出来上がってからフォンドボーとワインでソースを作って絡めてあるらしい。

fc2blog_20200113220504311.jpg

一緒に焼かれた野菜&きのこたち。
家で似たようなものを作るけれど、ここまで性根を入れて焼き切らないなぁ、と思うのでした。
焼かれた野菜もチキンも絶品。まぁ、シェフのお料理だから当たり前だけど。

fc2blog_20200113220522b19.jpg

三良坂フロマージュを熟成させたチーズとスペイン産マルメロのジャム。

fc2blog_20200113220541b8d.jpg

お土産に持っていいった我が家のパン。中身入り。
このパンはもともと小川シェフのレストランでチーズの付け合わせについていたパンを真似して始めたもの。やっと本家に味見していただけました。

食事をしつつ、月を眺めにウッドデッキに出たり、ダラダラと二時間以上かけてのんびりご飯を食べるなんて、普段ないこと。

私は最初のシャンパンでいい加減に酔っ払って、テンション高めだったような気がします。
fc2blog_20200113220606931.jpg
1978年のカルバドスを飲ませてもらって、夫もテンション上がります。

fc2blog_20200113220724cb5.jpg

異次元の生誕祭、この後、12時過ぎまで4人であれこれ話しをして、私たちは客室に引き上げたのでした。

そして、小川シェフの朝ごはんへと続くのであります。
また明日。

異次元の誕生日でした。(後編)

昨日の記事からの続き。

カザルスのバッハなど聞きながら、4人でおしゃべりしていたら、12時過ぎになってしまって、アワアワと寝室に帰り、お風呂に入って寝る。

快適なお風呂。清潔でフワフワのタオル。気持ちの良いベッド。
お部屋がしっかり遮光されていて、起きたら8時半だった。出かけた先でよく寝るのは珍しい。

朝ご飯8時半くらい〜とか言ってたので、アワアワと支度。着物は厚地の単の紬の着物に半幅帯。
支度が終わってダイニングに顔を出す。

「あの子たち、起きてこないわね〜」なんて話してたかどうかわかりませんが、こんなテーブルが用意されておりました。

fc2blog_20200114204523342.jpg

きゃぁ〜素敵!!

fc2blog_20200114204538b89.jpg

サラダとたっぷりのハム。
サラダはリコッタや塩で好きに頂く。普通にボリボリそのままいけます。

イギリス式のバタートーストが添えられて、イギリス人のパンの好みと南アジアのパンについて話が盛り上がる。

fc2blog_202001142045523a5.jpg

シェフのオムレツ。
直径20センチの鉄のフライパンで作れられる。鉄のフライパンでないとこの香ばしい香りが出ないからテフロンじゃダメなんだそうな。焼き過ぎのように見えて、中はフワフワなの。

大胆にスクランブルして、カンカンとフォークで鍋を叩いて卵をまとめておりました。
いや〜、すごい職人芸。簡単な料理ほど難しいのですが、このオムレツを食べるだけでも値打ちがあります。

fc2blog_2020011420461283f.jpg

コーヒーもたっぷりいただいて、仕上げのハーブティーを飲みながら、また4人で延々おしゃべり。

小川シェフがお客さまをお迎えするときの緊張とお料理の集中力は、なんとなく客として感じてはおりましたが、それを毎日毎晩何十年も続けておられると改めてお聞きして、深く感動したのでありました。

演奏家の人が本番前にすごく不安になって、その不安をエネルギーにものすごい演奏をする方がいらっしゃるけれど、全くそれと同じことをずっと続けておられるんだなぁ、そんな風に作られたお料理をいつも頂いていたのだなぁ。

わたしは展覧会の搬入の時、空っぽの空間に作品を入れた箱やら展示用の棒やらを運び込んで、一瞬茫然としてしまうのです。
目立つスペースにポンポンと作品を置いていって、構成するうちにそれなりに出来上がってホッとするのですけれど、あれと同じような緊張や不安と、作業しているうちにグワァ〜っと湧き上がってくるエネルギーはちょっと共通しているなぁ、と思ったのでした。

しかし、あれを毎日毎晩だよ。
ずっとシェフとしてお客さまと対峙してご自分のお料理を作り続けておられる。並の精神力では出来ることじゃありません。

再起動した小川シェフの店には広島のフレンチのシェフたちが食事に来るのだそうです。
オヤブンはレジェンドだから、存分に今のオヤブンが作りたいお料理をお出しして、格の違いを見せつけてあげて下さい。

何が格が違うかって、やっぱり人間としての器の大きさだな。
オヤブンの自分のやりたいことを徹底して追求している。
知りたいから勉強も休まないし、好奇心に突き動かされて、新しい材料もあれこれ試す。
その姿勢は本当に誰にとっても大きな励ましになると思うもの。

いつまででも話していたかったけれど、シェフもお連れ合いも片付けやら次の仕事の準備があるのでいつまでもお邪魔してるわけにもいかず、追い出される前に帰ってきました。

ちょうど届いたばかりの大野町の有機野菜を分けていただいて、ホクホクと帰宅したのでありました。

親鸞の言葉かどうかよく知りませんが、
「人身受け難し、今すでに受く」というお経の言葉があります。
(人として生まれただけでも奇跡なんだから、毎日を大事に生きなさい、というような意味で使われると思われますが・・・)

人に生まれてきて、ご飯を食べて、人の縁と巡り合って、そのお料理から作ってくれる人を知り、また作る人も食べる人のことを知って、このような縁が結ばれて、誕生日という機会に忘れがたい思い出の日を料理を通して作れるってすごいなぁ。
人に生まれていなければ、これは絶対にないわけで、これも肉体を持ってこの地球に生まれてきて体験する神秘だなぁ〜と思ったのでした。

小川シェフ、Mさん、本当に特別な誕生日をありがとうございました。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
1月17日(金) 豆板醤を使った料理あれこれ
1月25日(土) 豆板醤を仕込む

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

「フランス料理」という経験

フランス料理なんて・・・ドレスコードとか、お作法とかワインとか、敷居高いですよね。

わたし達は記念日くらいは自腹でエイや!っと出かけられる、庶民が精一杯背伸びして、一番安いコースか次くらいのコースを食べに来る、そんな層のお客さんなのです。

それでも一軒の店に年に一度か二度、必ず予約を入れて訪うと、店の方でも覚えてくれます。

オヤブンの店はオヤブンがオーナーシェフで、グルメな知り合いに「結婚記念日だったら絶対ここ!」と教えてもらった関係で行くようになっただけで、あの方の紹介がなければ敷居が高くて「シャラ臭い!」と行くことを考えもしなかったと思います。

最初は恐る恐る、ランチに二人で出かけて行ったのです。
席数の少ないグランメゾンなんて恐ろしいところ、ディナーなんて行けるわけないじゃないですか!!

パリっとしたギャルソンが水の温度を気にしてくれて、料理を丁寧に説明してくれて、聞いたらなんでも答えてくれる。
全然怖くないし、馬鹿にされない。
徹底的に計算された美しい空間に自分の身を置いて、丁寧に作られたお料理を頂く。

アミューズにハマグリのブルギニオンソース焼きが出てきたのですが、ハマグリは切ってあって、いい感じの一口サイズになっている。
ハマグリの殻の下に、殻を座らせるためにワカメが敷いてありました。
普通これ食べるんか?わかめなんだから食べてもいいんだな、と恐る恐る食べる。

わかめまで食べたら変な客だと思われないだろうか?
そんなことも心配したけど、「このわかめ美味しいですね」、と言うと、ギャルソンの方が「これはどこそこのワカメで・・・」と説明してくださって、あ、食べてよかったんだ〜と思ったり。
(戻し方も絶妙で、あの、ハマグリに敷いてあるワカメも小川さんのお料理だと今ではわかる)

そんなところから小川さんの提供してくれるフランス料理の世界に馴染んでいったように思います。

年に二回の特別なお祝いを、一張羅のお洋服(後に着物も)を着て、精一杯お洒落して、あの美しい空間にどんな自分を置こうかと、そんなことも含めてフランス料理を食べる時間だったと思う。

最初の頃はただの贅沢のように考えないこともなかったけれど、小川さんのお店での経験が増えてくると、これはただ美味しいものを食べてお腹を膨らすだけじゃなくて、演劇とか、バレエとか、音楽の演奏会と同じレベルの芸術体験をしてるんじゃないかしら?

そんなエンターテイメントをシェフとスタッフの皆さんと、食材の皆さんにお皿にグラスの方々が演じてくれて、お客さんにフランス料理という文化的体験を提供してくれる、そんな芸術なんだ、とある時からわかる様になりました。

そして、演奏会と違うところは、お料理を供されて頂く私たちも舞台に登場し、演者となりながら、鑑賞者でもあるのです。他のテーブルのお客さんも出演者で、舞台を彩る装置となるところも面白いのです。


わたしは小川シェフのお客として、フランス料理体験させてもらったわけですが、シェフの側からお客さんはどの様に見えているのか?もちろん、いろんなお客さんがいるのですが、自腹で背伸びしてフランス料理を食べに来る庶民はどんなふうに見えているのか、というお話しを聞くことができました。

最初ははやり緊張して来るのです。ガチガチに緊張して食べている人も何度も通ううちに人間が成長して来る、と。
フランス料理の経験は人を成長させる、という様なことをおっしゃっておられました。

きれいなところに身を置く、コートを受け取ってもらったり、着せかけてもらったり、水やお酒を注いでもらったり、と大事にしてもらう経験を受け入れることで、自分を大事にすることもできるし、人に何かしてもらう心の余裕も学べる。おまけに美味しいものが食べられる、とってもお得な文化活動だなぁ。

店全体が舞台となっているのは日本料理も同じだけれど、日本料理と決定的に違うのは、舞台がパブリック、公共空間であるところ。公共空間に身を置いて、周りの人の視線を感じたり、話しが聞こえてきたりする中でわたしも振る舞うのが面白いのであります。

フランス料理という経験、30代の初めの頃から25年近く経験させて頂いて、間違いなく今のわたしを作る大事な要素だなぁ、と思うのであります。

fc2blog_20200116220726c22.jpg
またこのヨットの帆を眺められる喜び!!オヤブン、本当に再起動、ありがとう〜〜〜

敷居が高いと思わずに、特別な日に一番安いコースでいいから、大事な人とフランス料理、行きましょう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~

1月25日(土) ブロッコリーのパスタ、キッシュ

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

お正月疲れの出るころ。

今日予定されていた料理教室は参加者の皆さん全員、体調不良でキャンセルとなりました。
不思議なことに、レシピは進まないので買い物もできず、どうしようか・・・と思っていたら欠席のお知らせが。

サクサクと内容が決まってレシピがすらすら書けるときは何の問題もないけれど、何か引っ掛かりがあると何事かあるわけです。

かくいうワタクシもお正月は自宅で過ごしたとはいえ、年末の買い物&お料理に加えて修行やら異次元誕生日セレモニーやらが続いていて鼻の下にヘルペスが出来て可愛らしいことになっています。

このヘルペス、5キロランしたぜ〜ぃ!と盛り上がった翌日からなったので、疲れたのかもしれません。
カラダはどこも悪くないのに、なんだ、この虚弱さは!と自分で嫌になるのです。なんだろうね?ほんと。

皆さんもお正月にあっちのご実家、こっちのご実家で社交やらパーティーやらで気を使ったり、あれこれして丁度疲れが出るころだなぁ、と思うのです。

というわけで、今日はクラブも休みだし、教室もないしで、18時間断食明けに大根とリンゴのサラダ。

fc2blog_202001172136414c3.jpg

全然1日1食にはなりませんが、家にいる日に18時間断食ができただけでも自分を褒めようと思います。

お昼を食べて、織物もボツボツ。

fc2blog_20200117214532c2d.jpg

年始明けの疲れが出ている皆さん、ダラダラと自分を労って過ごしましょう。
何もしなくても頑張っているのだから、あえてがんばらない努力もしましょう。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~

1月25日(土) ブロッコリーのパスタ、カボチャのキッシュなど

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

寒い映画館で「サウナのあるところ」を観る

フィンランドのサウナ映画ということでワクワク観に行った。

サウナのあるところ
fc2blog_20200118214357210.jpg

朝一の上映で、映画開始のちょっと前に着いたらまだ映画館はシャッター閉まってて・・・

ああ、朝一の映画は寒いよなぁ〜と思いながらおじさんたちがサウナに入って汗をかく映画を見るってシュールじゃないですか。

boys don't cry なフィンランドの男性がサウナで自分語りをして、しくしくメソメソ泣く。

水シャワーで寒さには結構強くなっているけれど、暖房が効いてない映画館で二時間近く座っているのはさすがに寒い。膝掛けも借りたし、途中呼吸法をしたりして、なんとか耐えるもすっかり冷え冷えになってしまった。

わたしも早くサウナに入りたくなりました。

ビール飲んで、サウナに入って、湖に飛び込んで、心の奥底のことを語る。いいなぁ。

ポスターになってる電話ボックスサウナだけじゃなくて、乗用車サウナとか、人間の身体が入ればどんなものでもサウナにしてしまうらしいフィンランドの人。日本人も風呂好きだけど、どんなところでも風呂を沸かして入るか?と言われたら、温泉のあるところを探して入りに行くんじゃないかと思います。

さて、日本の男性がサウナでどんな話をしているのかはわかりませんが、時々入るクラブのサウナでは女性たちが「今日だダンナがいないから晩ご飯は昨日の残り物で十分だ」とか、「うちは単身赴任だから毎日楽」とか、後は何をどうしてどう食べるか、と言うような、食べ物に関する話が多いような気がします。

おばちゃんたちは食べ物のことばかり考えているのですが、昔のわたしはそれを女性の後進性だと批判的に考えていたのですが、今では食べ物のことを考えていられるのは大変幸せなことだし、生きている実感があるなぁ、と思うようになりました。

サウナの映画を見ながら映画館ですっかり身体を冷やしてしまって、帰宅後少し寝たのですが、足が冷たいまま眠れるようになったのは水シャワーの成果だなぁと思うのでした。

フィンランドの田舎、広くて、平で人がいなくていいなぁ〜。
(平地で人のいないところに憧れている)

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~

1月25日(土) ブロッコリーのパスタ、カボチャのキッシュなど

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


常に「〇〇しなくては」と考えて何かしようとしている。

某伝統武道の稽古。
展覧会シーズンも終わり、去年あたりから何をやってるか少しづつわかるようになってきた上に、「学習会」と呼ばれる反省会みたいなものも「あ、これは反省会じゃなくて、ほんまに学習してるんや!」とわかるようになったので、「学習会」がある回は漏れなく参加せねば!と決断した新年でございます。

車も快調、わたしはそれほどでもないけれど、ちょっと睡眠不足気味かも、と思ったけど、朝すっきり目覚めたし、頭痛もないので、お弁当を準備して車に詰め込みそそくさと出かける。

何故かまだ誰も来てないので、控え室で呼吸法をして移動のインパクトを沈める。

稽古の前の座禅で座るのですが、最近週刊金曜日に連載されている想田監督のヴィパッサナー瞑想体験記を読んでいるので、座禅の時の「何をしたらいいのかよくわからない」感じを観察しつつ、カラダの感覚や鼻の穴の周辺の空気を観察しつつ、次々とわき起こる想念も想念に持って行かれずに観察するようにした。

「あ〜、観察せねばと考えている〜〜」
「無雑にならねば〜と考えている〜〜」
「鼻の周りの空気の動きを観察せねば〜と考えている」
「あ、想念してたぞ〜〜呼吸にもどれ!と考えている〜〜」
「ツブツブになったって言ってたな、と考えている〜〜」
「身体が溶けていくとかあるのかしら?呼吸にもどれ!」

どうやら常に何かしなければ!と考えている。
背骨を立てねば
呼吸に集中せねば

何かをせねば!と考えないと何もできないのか?
そもそも、何かをする必要があるのか?

何かをして何になりたいのか?

何かにならねばいかんのか?

自分のありのままを受け入れるって難しいなぁ。

この伝統武道も常にあーして、こーして、ここはこーで、あっちはあぁ〜で、と何かすることばっかりしているけれど、何かすることでいろんなことが出来てないんだけどなぁ。

出来てないから、何かしないといけないと思うんだけど、一度何かしないといけない、というやつをやめてみたらどうなるんだろう?

あ、また「何もしないをしなければ!」と考えている。

ワタシはありのままのワタシ以外にはなりようがないはずなのに、「ありのままのわたし」でいられないのは、「ワタシ」とは何か?が全然わかってないからなんだね。

しかし、常に「〇〇しなければ!」と考えていて、それをするにはどうしたらいいか?と考えてあれこれやってみる自分はたいしたもんだし、「何かしなければ!」と考えているところに気づいた自分もたいしたもんだ!と思うのであります。

さて、呼吸法をして、ランニングして、サウナに入って水シャワーで「ととのう」をしなくちゃ!
サウナの映画、すごいよかったのよ)


いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~

1月25日(土) ブロッコリーのパスタ、カボチャのキッシュなど

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

to do list の引出し。

あれこれしなければ、と常に考えている、というのは昨日のブログに書いたのですが、瞑想に限らず、日常も常にあれこれしなくては〜の重圧で苦しめられているのではないか、と思うのです。

やらなければいけないことがたくさんあって、何から手をつけたらいいのかわからない。

何かひとつ始めたら、「あ、あれしなくちゃ、これしなくちゃ。あれ忘れてた!」となる。
頭の中か心の中かはわかりませんが、to do listの入った引出しがあって、それを開けて何かを始めると、他の「あれこれやること」が目に入って、やっていることを完了する前に他のことをしなくちゃ、と気がそぞろになったり、違うことを始めてしまったり。

多くの場合、引出し覗いて、あ〜、どこから手をつけたらいいかわからん〜、と何も出来ないのですが、引出しがto do listで一杯になってる時は時間を決めて何かひとつ始めたらいい、というのは経験的に分かっている。

朝一、まず呼吸法をしてちょっと瞑想したいんだけど、起きるのが遅かったり連れ合いが早く起きたりするとやり損ねる。
それならもっと早く起きたらいいのだ、と今日は早く起きて呼吸法をしてみた。

fc2blog_20200121202418b02.jpg

座位でこれくらいだと最近にしては割と良い結果です。
リラックスして集中してると長い時間呼吸を止めてられるのですが、朝呼吸法をしたことでかなり精神衛生に良かったようです。

この後は普通に家事をして、早めにクラブ。
なんとなくヨガのクラスに出たりして、またまたリラックスしてしまい、走るどこじゃなくて、30分ほど歩いて、30分ほど瞑想して、その後サウナ&水シャワー。

サウナ&水シャワーが良かったのか、家に帰ってからも身体が暖かくて、暖房つけずに仕事。お昼ご飯も21時間断食をして3時ごろダラダラ食べる、というちょっとシャキっとした1日となりました。

一昨日修行、昨日ダラダラでメリハリのある毎日だなぁ。

この頭の中のto do list、ちゃんと処理していないと強迫神経症みたいになってくるので、「やらなきゃやらなきゃ」に追いかけられる前に「やってる、やってる」にならないといけません。

朝一の瞑想または呼吸法で1日を始める、というのは精神衛生に良いので続けよう。
継続断食も二十時間くらいできると精神衛生に良いので、これもできる範囲で続けよう。
あ、また何かやろうとしている。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~

1月25日(土) ブロッコリーのパスタ、カボチャのキッシュなど

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

ブロッコリーのパスタとかぼちゃのキッシュ

いつぞやは楽しい料理教室〜♪。

頭の中のto do list がとっ散らかってしまって、ブログの更新を怠けてしまいました。
このように「やらねばならない」用事を後回しにすると、結局あれもこれも出来ずに「やらなきゃ・やらなきゃ」と気ばかり焦り、ちょいと精神を病むのです。まぁ、軽症ですけど、これが積み重なると病むなぁ、と思います。

というわけで、気を取り直して、ブロッコリーのパスタ。
fc2blog_20200129200717024.jpg

これはわたしが一人でご飯を食べるときの定番。ご飯がない時は麺とか餅とかを食べるわけですが、ブロッコリーのパスタはブロッコリーたっぷり食べられる一皿料理で、満足感もあってとても良いのです。

しかし、料理教室だから、一品だけで済ますわけにも行きません。

ジャガイモとブロッコリーのポタージュ。
fc2blog_20200129200732af8.jpg

鍋から出しが出る系のお料理ですね。今日はキッシュを作るので、生クリームがあるからクリームを入れますが、正直ミルクやクリームがなくても水だけで美味しいポタージュが出来ます。この野菜のポタージュは小分け冷凍可能だから、一人暮らしの人にも便利だと思います。

すぐに美味しいポタージュがあるといいよねえ。

さて、冬には一度くらい作りたいキッシュ。
キッシュの中身って水気の出ないものなら何でもいいので、お煮しめの残りとかでやっても美味しいんじゃないかなぁ。

fc2blog_20200129200703e82.jpg

砂糖の入ってないタルト生地を下焼きした上に芽キャベツ、かぼちゃ、長ネギをソテーしたもの、それにゴルゴンゾーラをちぎって卵液を入れる。

しっかり目に焼くのがポイントと言えばポイント。

fc2blog_20200129200745464.jpg

キッシュを生地から焼き上がりまで1日で完成させようと思うと大変ですが、生地をこねる、伸ばす、中身を作る、という工程を2〜3日掛けてやるとそれほど大変でもありません。年に一回くらいは作ってもいいな、という料理です。あ、もちろん、お客さんが来る時など、キッシュを作っておくと当日バタバタしないので便利です。

今日はちょっと献立的には変ですが、それぞれ単品でいろんなメニューに組み込んでいただければと思います。
今日も遠いところ、貴重な時間をありがとうございました。

来月はまだ日程調整中です。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月は日程調整中。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。

修行に行ったついでに「御影道中」の勉強をする

え〜、ボディーワークか?
御影道中(ごえいどうちゅう)というエクストリームでエンデュランスな8日間のツアーが350年以上毎年欠かさず続いている宗教行事があるって知ってた?

このところ、12月から欠かさず修行に出かけているのですが、どうも気持ちが前のめりになってるみたいで、今回の修行では修行の前の座禅でも背中が緊張してるというか、肩が上がってて、修行の最中も気張りが現れていて、どうもいけません。

修行の翌日たまたま「蓮如上人の御影道中」についての講演会があったので、これも修行と出席してきた。

わたしは実家も母方の家も嫁ぎ先の家も宗派がバラバラですが、念仏系じゃないので、浄土宗とか、真宗の教えというのに馴染みがないのですが、安富歩先生の親鸞についての講演などを聞いているので、わたしの親鸞観はちょっと独特なバイヤスが掛かっているのではないかとちょい心配しております。

2013年ではまだ男装でした。

で、親鸞も知らないのに、蓮如上人。

蓮如上人は浄土真宗中興の祖なのだそうですが、大変に苦労な人でございます。
講師の先生の話によると、蓮如上人は若い頃比叡山で修行をなさるのですが、それはただただ親鸞上人のご苦労を自分の身に刻むため、というシンプルな理由なんだそうです。

で、御影道中でございます。

240キロの道をリヤカーみたいなのに蓮如上人の絵を描いた巻物を入れて京都から福井に、福井からまた京都へと運ぶのですが、その経路も会所(えしょ)と呼ばれる講話をする場所も時間もきっちりと決まっていて、それは蓮如上人が辿った道のりと時間をそのまま映して連綿とお運びするのであります。

240キロの道のりの中には山もあるし、会所でのセレモニーもあるわけで、一行は平均時速6キロくらいの速さで歩かないといけないんだそうです。

時速6キロって、わたしがスロージョグで走るときの平均的なスピードで、早歩きといえばかなり早歩き。大阪の人が梅田の地下街を歩くようなスピードです。(最近はそんな早くないような気がしますが)

で、なんでそんなことをしているのか?車で運べばいいじゃないか、と思うのですが、「蓮如上人のご苦労を自分の身体で体験することで見えてくる世界」というのがあるらしいのです。

「体験を通じてしか知り得ない世界」というのは某伝統武道で感じることなのですが、実は何と後も「体験と体感」を通じてしか知ることは出来ないものなのかもしれません。

ここで大事なことは、「経験」じゃなくて、「体験」なんだよな。なんか、ちょろっと経験してみて「わかった」って満足しちゃうこと多いような気がします。

fc2blog_20200130201413a6f.jpg

台風みたいな嵐の中車で帰宅。途中コーヒー飲みながら講師の先生の本をパラパラ見るのでありました。

日本って飛脚と忍者の国ですが、それらは伝承されてないようだけれど宗教修行の中に人間の能力を超える超絶耐久レースが色々と残っていて、一般人には縁遠いのですが、この御影道中は申し込みをすれば誰でも同行出来るので、8日間で240キロリヤカー(失礼!)を引いて時速6キロで歩き通す、という体験が開かれています。

最後、東本願寺のお白洲に入っていくときには輝いて見えるのだそうで、なんかちょっといいなぁ。走るのは無理だけどもうちょっと足腰鍛えたら御影道中は歩けないかしら?と野望するのであります。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月は日程調整中。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。


広島のいいものは周辺にある。

地元山奥に出来たバーガー屋さんが出店するイベントが美容院主催というイベントに行ったのをきっかけにちょいと変わった美容院を知った。

ここ数年髪は実家に戻るついでに(実際には髪を切りに行くついでに母に会うって感じ?)実家最寄駅の美容院で北摂マダム風に作ってもらっていたのだけれど、流石に連れ合いから「髪を切るために大阪まで行くのはそろそろ堪忍してください」と言われ、自分的にもやっぱ遠いよなぁ〜と思っていたのだ。

だって、あ〜そろそろ切りたい!!って時にホイホイ行けないんだもん。

というわけで、誕生日ディナーの前に切りたくなって予約して行ってみたら、割と良かったのだ。
色々お話ししながら切ってもらうのだけど、あれ?そんなに切ったっけ?いつ切ってた?と思うくらい髪を切られてる感じがしない。

なんか不思議な感じで、髪型もちょっと変えて、切った後洗ってもらって、「復元ドライヤー」なる不思議なドライヤーで乾かしてもらって、しばしドライヤー談義。

え、ヤバい。セールス?と緊張するのですが、納品まで3ヶ月くらいかかるとかで、セールスされるわけでなく、可愛らしいカレンダーをもらって帰ったのでした。

さて、前回カットしてからまだ1ヶ月経ってないけど、冬の修行合宿を前にやっぱり髪を切っておくと修行が楽だな、ということで予約して行ってきた。

あんな山奥にあるのに結構予約が詰まっていて、一体どこからくるのだろう?と不思議になる。

朝一の時間しか空いてなくて、出かけて行ったら、途中から雪が降り出し、店に入るとかなりの降りになっている。

fc2blog_20200131212320dc3.jpg

ちょいと緩い雰囲気なのですが、髪を濡らさずに切るので、ジョリジョリ切るというよりも「摘む」という感じ。近くのコーヒー屋さんの話やら、誕生日ディナーの話やら、復元ドライヤーの話やらしているうちにカット終了。

「濡らさないんですね」というと、わたしのようなくせ毛の人は髪の状態を見ながら切れるので、濡らさないほうが良いのだそうな。

確かに、彼女に切ってもらってからピンやクリップで髪を抑えることが減ったので、洗いっぱなしの寝癖頭スタイリングがちょいと楽になったのは確かです。

だけど、誰にも「髪型変えたね」とか、「良くなった」も「似合わない」も何も言われないのが不思議。めっちゃ似合ってないのか、違和感ないのか不明です。

ともあれ、北摂マダムスタイルでないことは確かだけれど、スタイリングが楽で寝癖もへっちゃら!というヘアスタイルこそ最強であります。

わたしは広島に26年住んでいるのですが、地元で髪を切るのはこの店が初めて。広島にはコンビニよりも美容室がたくさんあるお土地柄なのに二軒ほど行ったけど、なんか不愉快だったり、気に入らなかったりで、苦労していたのでありました。

広島ってところは市内中心部よりも周辺にとても良いものがあるのだなぁ、と最近わかってきたのでした。

復元ドライヤーはちょっと買うのを躊躇しているけれど、パドルブラシなるものをネットで購入。

fc2blog_202001312226460e6.jpg

くせ毛が収まって、心なしか髪につやも出るような気がするブラシで、朝晩ブラッシングしております。
ブラシのおかげでクセが収まって、頭が大きくならなかったら、カットの回数が減って、ブラシ代はすぐに元が取れるハズ!!

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月は日程調整中。

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。