FC2ブログ

世界の美しさを受け取る練習。

連れ合いが毎月お花を買うのです。
お花屋さんが職場に届けてくれるので、それを持って帰ってくるのですが、家に花を飾るなんて趣味があるような人には見えないのですけど、薔薇農家をやっていた友達がお花の配達を始めた時からお花屋さんは変わっても変わらず花を買うんです。

わたしが長期修行などで留守の時、「あなたは留守になるけど、今月のお花はいつも通り届けてもらってもいいか?」と聞きます。

うーん、花〜?別に〜。

と思うわたし。

花を買うのはあなたなんだから、あなたが楽しめればいいじゃない、なんでわたしに聞くのかしら?

くらいに思うわけです。


修行に行く荷物の準備をしながら、ふと花を見るととても綺麗に見えた。

fc2blog_20200202082020752.jpg

ああ、きれいだなぁ。可愛らしいなぁ。

彼はわたしが花を楽しむために、(もちろん、彼も楽しむのだけれど)花を買うのに、彼が買うものだ、と自分はたいして関心も持たず、花の美しさを愛でることもせず、お部屋の風景として受け取っていただけだなぁ。

これは「彼の愛や思いやりを受け取ってなかった」という、だけの話じゃなくて、自分は世界の愛も宇宙の愛も花の美しさを愛でることも、世界の美しさを愛でることも、その美しさを愛でる機会を与えられていることも分からずに、自分の狭い小さな世界でスッタモンダしているだけだなぁ。

全て与えられているのに、ナイナイ、とあちこち探し回っている。頭にメガネを載せてるのに、メガネがない!メガネどこいった?と探してる、財布を左手に持ってるのに、財布どこいった?と大慌てで探し回っているのと同じだなぁ、と思ったのでした。

まぁ、花を買う夫のことは、彼は花を買うのが好き、花がお部屋にあるのが好き、なので特段「妻のため」ではないのですが、彼が花を買う動機の5%くらいは「彼女も愛でる」という動機があると思うのです。

5%を受け取るとも、受け取らないのもわたし次第なんだなぁ。これは神の愛とか、宇宙のどーとか、とたいして変わらないんだなぁ。

いつも応援ありがとうございます。
新しくブログ村ライフスタイルのナチュラルライフに登録してみました。
一日一回、どれかをクリックしてくれるとはげみになります。
↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ ふだん着物(和服)へ
にほんブログ村

~~料理教室のご案内~~
2月15日(土)ベンガル料理

平日・土曜日、どちらのクラスも新規生徒さん絶賛募集中です。右下のメールフォームよりお問い合わせ下さい。
個人レッスン、短期集中講座はご相談ください。
教室は広島市です。