茄子と鮭

夫がクレジットカードの機関誌に載っていた料理を「いつか作ってちょうだい」と赤丸までして、ページを千切って冷蔵庫にはりつけてあった。

あんなん食べたい、こんな料理食べたい、とは時々ボソボソ言ってるけれど、「これ作って」というリクエストは珍しい。どれどれ・・・鮭と茄子。

フーム・・・鮭は彼の好物。茄子は私の好物。鮭と茄子が合体した料理だから、わたしも作るんじゃなかろうか?と思ったのだろうか?いいよ、いつか気がむいたら作るよと、鮭を買って気がむくのを待っていた。

というわけで、作ってみました。レシピを見ながら料理を作るのって何年ぶりだろうか?と思うほど勝手気ままに料理を作っていたので、え、塩4g?白身一個分、片栗粉20g?細かいなぁ、とブツブツ言いながら計量スプーンを出したり、秤で測ったり。めんどくさい。

鮭は下味をつけて、片栗粉もまぶして、茹でる。え?茹でるの?!
んでもって、茄子は油で焼く。どっちも揚げたら簡単やんか。ヘルシーにしようという魂胆やな。

んで、ドーチーソースを作るが、これも何gと細かい。細かいなぁ。
白髪葱?はいはい。写真の白髪葱は水に晒してあるけど、晒すのは省略。

というわけで、出来たよ。

IMG_2578.jpg

茄子と鮭のドーチソース。
今度作る時は鮭は揚げよう。茄子も揚げる。
夫は感激していた。きっと日頃彼の言うことなど聞かないわたしが彼のリクエストに答えたので嬉しかったのだろう。感激しながらウマいウマいと食べていたけれど、わたしは茹でた鮭から出た水分が気になった。

レシピの通りに料理を作るなんてことを毎日やってたら、料理なんか絶対に嫌いになる。これなら出来合いを買ってきた方がいい!ってことになるのは良くわかる。

料理するならレシピなんか見ずに心の趣くまま自由に作ろう。そのほうが絶対に楽しい。
とはいえ、人のレシピを忠実に作ってみると色々な発見があったのも確かです。
レシピってのは楽譜みたいなものなのかもしれません。

こちら、即興演奏の佐々木豆腐店の揚げに葱のピーナツ和えを詰めて焼いたもの。

IMG_2579.jpg

このお揚げさん、滅多に買えない貴重品。1度このお揚げを甘く炊いたものを乗せたきつねうどんが食べてみたいと夢想しています。
夢想してないで自分で作ったらいいんだな。
こんなデカイお揚げ炊いたらどんな感じだろうか?うどんと合うのか?疑問が一杯です。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

あーおなかすいた。
このブログ罪でございます。
夜中に見るものじゃございませんね。
最近瓦礫に集中しすぎて家の中はイヌの毛だらけ。
ご飯を見ずにPC見ながらお箸を動かしてます。
大阪は来月の選挙で瓦礫の行方が左右されるので、
候補者以上に私も頑張るつもりでございます。
そして毎日ここに来て勉強しつつおなかをグーと鳴らしています。

No title

感激して食べる旦那さまかわいいです~。
最近は、お伺いたてず、冷蔵庫にあるもので、自分の食べたいもの、作ってます。
意外な組み合わせで新しい味にであえたり、冷蔵庫も片づくし、何より自分のお小遣いが増えましたー♪いえーい。ぺんぎんさんのブログのおかげです~^^
それにしてもおいしそう~。

No title

ぺんぎんさんの夫になりたい(^^)

Re: No title

> mogusaさん
あ~、またまたごめんちゃい。
ご飯食べる時にあんまり楽しくない動画を見たり、読んでて頭に来るようなニュースとか読んではいけません。
消化がわるくなり、闘う元気も出てきません。

大阪の選挙も注目ですね。どきどき。

>くまふみさん
くまさんも「う~、うまい~」と悶絶しながた食べそうですよ。
おいしい料理は冷蔵庫の在庫の中から出来るのだ。お小遣いが増えたって、すごいぞ!
免許皆伝。

>nikitaさん
奥様は料理と洗濯以外の家事は全然でございます。だれかやって。

No title

私はまずは楽譜どおりに演奏、次に自分流にアレンジをするタイプかな。料理教室で習うレシピをジャズのアドリブ並みに変化できるようになるために柔らか頭をめざします。

Re: No title

> greenさん
レシピをジャズの人が使う楽譜みたいに、小節割りとコードだけ書いたものだと思えばいいんですよ。その上にメロディーを載せて行くといろいろアレンジが出来ると思うのですが、ちょっと違うところもあるかな?

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)