完璧を求めない智慧

機織りは糸の毛羽がひっかかって、なかなか苦戦している。パタパタ手足を動かせば自動的に出来上がらなくて残念。
まだまだ先は長いけど、やっと60センチくらいは終わったかなぁ。平織りにしたのが失敗だったけど、平織にしたかったんだもん・・・あんまりひっかかるようなら糊を使うことになるなぁ。

というわけで、あまりブログに書くようなことは起こってない。

わたしが直さんのTipsのことを書いたら、直さんがブログに書いて下さっていた。
35. ヨーグルト風スムージー。アニーさん&ジェニファーさん&志乃ちゃんのアイディア。

色々とご謙遜なさっているけれど、かんぺきを諦める ていうのもちょっとなんだなぁ~と書いておられる。

完璧に出来る人はやればいいと思うのです。ただ、凡人は完璧が出来ない。すくなくとも私は出来ない。他にも色々やることがあるから、料理や掃除や洗濯のような用事を完璧にこなそうと思ったらきっと病気になるだろう。きちんと出来ないから、と、いい加減なことになってしまって、たとえば食事だったらデパートの総菜などに手を出しているような気がする。1人の時はカップラーメンだ。

時間もなくて、疲れていて、野菜を出すのも面倒。ご飯をチンして納豆で食べたい!というような時、冷蔵庫の中に洗って水切りの済んでいる野菜があったらとりあえずサラダが食べられる。おまけに作り置きのローでリビングなドレッシングやサラダクリームがあれば、塩や油を取り出す手間もないし、レモンや酢橘を切る手間もない。
これが、冷蔵庫に野菜はあるけど、洗うのもなぁ~ってな時がある。青泥なんか洗って突っ込んでガーするだけなのに、それさえ出来ないこともある。フレッシュなグリーン無しで食事を済ませてしまうことだってあるけれど、洗い置きサラダ在庫があれば、食前のグリーンが食べられる。

フレッシュに劣るかもしれないけれど、ないよりは比較にならないくらいいい。ならば、少々古くなっていてもいいじゃないか。

ローフードと加熱ご飯の組み合わせだって、そりゃ100%生のほうが身体は軽いだろうけれど、クレービングでナッツをボリボリするよりも玄米ご飯を食べている方が良いし、家族と軋轢を起こすよりは、「うちはいつもサラダが多いねえ」程度にしておいた方が家内安全のためにも良い。

まあ、どれもこれもわたしの言い訳なんだけど、大事なことは、悪い習慣を少しづつ手放して、良い習慣を身につけられるようにして、病気にならない程度に健康でハッピーでいられることだと思うんです。

というわけで、鶏ガラでスープを作ったので、そのスープで炊き込みご飯を作って、昨日のストウブに触発されて、1人前の土鍋で蕪と舞茸も煮てみた。
サラダはあっという間に出来る。抗酸化タッパーなので、千切っておいた野菜だってフレッシュなままだ。水菜、クレソン、チシャ、春菊が混じっている。ホントに簡単。夫は青泥は嫌だけど、サラダだったら機嫌良く食べる。

IMG_2619.jpg

サラダクリームは、蜜柑、カボス、生姜、ラッキョ、味噌、ごま油。ドレッシングもスムージーみたいなもんです。
炊き込みご飯、美味しすぎで非常にマズい。
チキンストックもまだまだあるから、明日も色々楽しめる。
クイティオ・ナームもいいなぁ。

直さん、抗酸化タッパや袋を使えば、5日くらいはフレッシュですよ。
家庭料理のtipsって、かんぺきをちょっとあきらめるところにあるんじゃないか?と思うのです。もちろん、それが出来るエラい人は完璧にやればいいのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

関連記事

コメント

No title

おはようございますー。サラダの上に乗っているのは何ですかー?

「悪い習慣を手放して、少しずつ良い習慣を身につける」

そうだ~自分に必用なもの~いつもぺんぎんさんがおっしゃっているコレなのです~。
なんだかいつも中途半端な気がしてー。落ち込む事もしばしばです。
凡人ほど完璧に憧れるのです~。あぁー。
自分に出来る事をコツコツとー。
只今無職なので脳内があれやこれや考えてキモチがふにゃふにゃしてましたが、新しい仕事も決まったので焦らず行こうと思います~。^^
まずはタッパーに野菜ー。
いつも良いお話ありがとうございますー。

Re: No title

> くまふみさん
サラダに載ってるのは、鶏ガラからむしったお肉とブログに書いてある蜜柑で作ったサラダクリームです。
味噌とごま油でなんか胡麻ペーストみたいな味がします。
わたしも散々「あかんわ、わたしなんか死んでしまった方が良い」と思ったものですが、そう簡単には死なせてもらえそうにないので、考え方を変えることにしました。「完璧に出来る人ならいまごろもっとエラい人になっていてこんなところでこんなことはしていない!」
開き直りとも言います。
新しいお仕事慣れるまで大変でしょうが、あなたには素敵なくまさんがちゃんとついているから大丈夫~。

ありがとうです。

鶏ガラのお肉なのですね☆お肉が乗るとうちでも喜んで貰えそうです。

ぺんぎんさんは断じて凡人ではありませんよー^^
ここに来る誰もが思ってるハズです^^
ぺんぎんさん、nullさん、菊の助さんには生き方の教科書?のような、ヒントや志しをいつも学ばせて貰ってますもーん。自分ってばラッキーですー。うしし。^^

Re: ありがとうです。

>くまふみさん
鶏ガラのお肉、時々取り損ねた骨が出てきて「あら失礼」になってしまいます。
鶏ガラの肉まで食べさせられて、考えてみたらうちの夫も気の毒かも。
nullさんも菊の助さんもすごいですよねえ。あんなエラい人にはあと50回くらい生まれ変わらないとダメっぽいです。くまふみさんんもすばらしい。壁まで拭いちゃうところがエラすぎ~(ぺんぎんさんは掃除と片付けが特にダメ)
換気扇のカバー変えなくちゃ。ああ~誰かやって~。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)