和食のお惣菜

今日は楽しい料理教室。
新しい人がジワジワと増えたので、和食のお惣菜その1をやりました。

化学調味料の入ったものも、市販のダシの素も使わない。だけどいちいちダシを取ることもない、という「作り置きダシ」を作って、それを使ってお惣菜を作ります。

案外お惣菜って味が決まらなかったりするものですが、作り置きダシがあれば、醤油味のものは天つゆから根菜の煮物、酢の物、何でもバッチリ決まります。

そして、当たり前のお惣菜って、誰も作り方を教えてくれないものね。

そんな作り置きダシを使って、和食の色々な料理のベースになるものを作っておいて、ちらし寿司にしたり、切り干し大根を炊いたり、ひじきを炊いたり、白和えにしたり、おからを炊いたり・・・何でも出来るけど、あれもこれもは作れないから

まず、お寿司
IMG_2881.jpg
玄米ご飯のちらし寿司。酢はカボスとリンゴ酢なので、すごくフルーティーなお寿司でした。彩りにプティ・ヴェールを軽く蒸して出しに浸けたもの。錦糸卵は省略。

IMG_2880.jpg

切り干し大根と根菜の炊きあわせ。根菜さんチームはお寿司に入っているものと同じ。つまり、根菜さんチームを作っておけば、あれもこれもすぐ出来るよ!というお手軽料理。しかも、根菜さんチームは味が濃いので保存可能だ。

IMG_2882.jpg

こちら、作り置きダシの2番を使って作った根菜の炊きあわせ。調理法は保温調理。要領を覚えてしまうと便利な調理法です。

でも、今日のスペシャルはこれかな?

IMG_2884.jpg

ダシガラで作った佃煮。わたしは「高級ふりかけ錦松梅」よりも自分で作った佃煮が好き。胡麻と松の実と、山椒と紫蘇の実を入れる。この佃煮が食べたくてこのダシを作るくらいだもん。

今日のお料理、どうかそれぞれのライフスタイルに合わせてアレンジして、お惣菜が美味しく作れるようになってくれたら、こんな嬉しいことはありません。

みなさん、お楽しみ頂けたでしょうか?
次回は3月3日、「和食のお惣菜その2」をやります。おひな様の日ですね。でもご馳走は作りません。

皆さんが帰られた後、大阪から届いた糸をソーピング。

IMG_2885.jpg

糸は濡れると重いから、1度に1キロくらいしか出来ない。今日はリネン1キロと、ヘンプ2キロソーピングした。

IMG_2887.jpg

左がリネン、右の黄色っぽいのがヘンプ。ヘンプでは亀さん袋用の布を織ろうと計画している。
リネンも高い糸だけど、ヘンプはもっと高くってびっくりした。

夫が福岡出張しているので、ドンドン仕事がはかどった。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック

関連記事

コメント

お惣菜

こんばんは!
確かに味が決まらないんです.自分でつくるからそれなりに好きな味にできるんですが,これがバチッと決まった味かと言うとなんだか違うような・・・.自信を持って他人に出せるかと言われればう~んという感じです.
肝はお出汁ですね!
佃煮の松の実にビビビです.なんで今まで入れなかったんだろう.

Re: お惣菜

> ゆかりさん
ほんと、外国料理は実は味が決まってるかどうかも、基準がないので良くわからないんですが、和食は基準の味が身に付いているので、「ん?どっか変。」って味が決まってないのがわかるので難しいんです。

塩味と醤油の香りと、酒とダシの濃さと甘さのバランスなんですよ。だから肝は出しというより、全体のバランスなんです。このバランスの整ったものをあらかじめ作っておいて、それを薄めて使うんです。

はじめまして

ぺんぎんさん、はじめまして。
以前からときどきブログを拝見させていただいています。
今日は思い切って、初コメントです。

お料理、みんなとっても美味しそうですね。
私は西式甲田療法をゆる~く実践中です。

なるべく化学調味料なしで、お料理しているんですが、なかなか味が決まりません。バランスが整った手作りだしか何かをつくっておくといいのですか。レシピ教えていただけると嬉しいです。

ローフードも目指したいのですが、なかなかおしゃれにはできません。以前の記事のお料理もとっても美味しそうですね。

また、遊びにこさせていただきます。

No title

皮付きのれんこん~♪湯気が出ていて美味しそう~
無性に玄米ご飯の酢飯が食べてみたくなりましたー。噛むとぷちぷちするのかな~
佃煮もこれまた・・(ヨダレ)

作り置きダシ

出汁しょうゆを作っておくということですね.さっそく作ってみようと思います.
「肝は全体のバランス」!
なるほど!です.確かにどれが飛びぬけていてもすごくおいしい!とは感じない気がします.
やっぱりお惣菜はおいしいものが作れたら嬉しいので改めてチャレンジしてみます^^

Re: はじめまして

> みわさん
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
すみません、料理教室のレシピは、公開しておりません。生徒さんは安くはないお金と貴重な時間を使って習いにいらっしゃるので、ご了承下さい。ごめんなさいね。
レシピの公開は出来ませんが、出しについてはあらためて記事に書きたいと思います。今しばらくはじっくりブログを書いてられないので、気長にお待ち下さいね。

>くまふみさん
玄米でお寿司、普通に美味しいですよ~。この佃煮はねぇ~・・・
美味しいんですよ。酒も飲めるが飯もウマい!

>ゆかりさん
はいはい。そーゆーことです。大事なのは、「自分の好みの味」にすることで、本の通りにするんじゃないんです。総菜ですから、自分の好みが大事なの。自分が食べて美味しいならそれでいいんです。

お願い

ぺんぎん先生
この佃煮のレシピ教えてください。あーやっぱりお教室に入門せんとあきませんか?
玄米もいつまで食べられるかと備蓄玄米に向かってつぶやいております。
本当に今は戦争中ですから。
もう slow death しかないんでしょうかねー。

Re: お願い

> お松さん
個人レッスンも受け付けます。お弟子入りお待ちしております。
玄米ね、九州のお米買うといいですよ。それよりお出汁の材料のほうが心配。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)