お惣菜その2 親子丼など

今日は楽しい料理教室

作り置きダシを使ったお惣菜の2回目です。
お料理で一番大事なことは、毎日食べるご飯で、自分の食べたいものを、添加物などの入らない食べ物で、特別な材料を使わずに、冷蔵庫にある材料で、簡単に作ることだと思っています。

豪華な材料、ややこしい手順の料理を作るのはもちろん楽しいけれど、仕事や子育てをしながら、毎日2回(西式健康法は朝ご飯ないから1日2食)ややこしい料理を愛情たっぷり作るというのは、なかなか凡人にはハードルが高いのです。

健康の基本は毎日の積み重ね。だから、普通のお惣菜を美味しく簡単に作るメソッドをお伝えする大事なセッションです。

というわけで、お料理は簡単なので、料理の最中にみんなでおやつ。
IMG_2968.jpg

キュウリに味噌付けて食べる。うちの料理教室最年少の生徒さんのTくん@1歳8ヶ月 はキュウリに味噌を付けてやると3回に2回は味噌だけ食べちゃう。ウチの味噌は確かに美味しいけれど、しょっぱくないかい?

おやつ食べながら作ったお料理は、

IMG_2969.jpg
ふきのとうと鹿児島のそら豆のビーガン天ぷら、菜花の煮浸し

IMG_2970.jpg
ワカメとキュウリの酢の物、親子丼ぶり。

春ねぇ~。ふきのとう、去年は良くスムージーに入れて飲んだっけ。苦いのが良いのよね。
煮浸しという料理。あまり作らないかもしれませんが、菜っ葉の加熱料理のなかではベスト3に入るんじゃないかと思います。特に菜花は水気が出ないし、冷めても美味しいので、お弁当にもグッドだから、レパートリーに入れてもらえると嬉しいです。
酢の物もなかなか味が決まらない料理ではないかと思いますけれど、如何でしたか?そして、親子丼。今日はちょいと上品に三つ葉を使いましたが、使い方は上品じゃなくて、たっぷり。

キュウリのおやつを食べてもまだ時間が余って、ダラダラと炊飯器のご飯が炊けるのを待ってたほど、今日のお料理は時間が掛かりませんでした。

今日のお料理のどれかひとつでもレパートリーに加えてもらえると、こんな嬉しいことはありません。
みなさん、遠いところありがとうございました。

次回は、4月7日です。お花見が出来るといいですが、どうなりますか・・・


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

近頃は煮浸し、あと胡麻和えもあまり流行らないようです。お弁当を作っていたころはこのふたつがお助けおかずでした。

旅行のお土産話楽しみにしています。いってらっしゃい。私もどこか行きたい。

Re: No title

>greenさん

> 近頃は煮浸し、あと胡麻和えもあまり流行らないようです。

へぇ~、そうなんですか?あんなに美味しいのに。地味といえば地味ですが、どちらも滋味のあるお料理ですよね。
>
> 旅行のお土産話楽しみにしています。いってらっしゃい。

ありがとうございます。greenさんもお連れ合いと素敵なところにお出掛け下さい。

No title

ぺんぎん様
 菜の花の煮浸しって弁当にグッドなのね!
 ということで今朝子供の弁当に入れてみました。
 が、曲げわっぱ弁当箱から汁が染み出てはいけない、ということで、煮汁ぎゅーっと絞っちゃった・・・。
 夜は煮汁にどっぷり浸った菜の花を食べようと思います。
 弁当には、ほうれん草のごま和えも、空豆も入ってます。
 (空豆怪獣、枝豆怪獣=私=食べ出したら止まらない!)
 


 

Re: No title

>ぐりこせんせい。
菜の花と菜花は違うんです。菜花ってのは軸がほとんどで・・・関東じゃあまり売ってないかしら?菜花はほんとに水でないんですよ。
ぐりこせんせいのお弁当美味しそうです。

No title

ぺんぎん様
 あ~れ~、菜の花じゃないんですか?
 そういえば思い出しました。「茎ばっかりの菜の花があるけど」って話聞きました。
 今度岡山から送ってもらえるかも。

Re: No title

> ぐりこせんせい。
そうそう、それです。これから産直市ではどんどん出てきます。広島菜の菜花も美味しいよ。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)