怒濤の京都。羊編。

さて、原発反対行動を終えて、展示会場へ。

このアンデパンダン展は、スピナッツという同人誌の企画です。糸紡ぎをする人のための情報誌で、染織αという織物雑誌が廃刊になってからは、この「スピナッツ」が日本語で読める一番の染織情報誌なんじゃないかしら?「継続は力なり」というけれど、このスピナッツの踏ん張りはほんとにすごい。今では表紙もカラーグラビアもあるような、立派な雑誌になってしまって、大したものなのです。

ウールを使ったものというのが唯一の縛りで、アートもクラフトも一堂に会した作品展は本当に素晴らしかった。日本の人は細かくカテゴライズするのが好きなので、工芸、クラフト、美術、モダンアート、などとやたら小さく区切りたがる。すると、そのどれにも入りきらない作品は周辺化されてしまうのだけれど、こんな何でもアリの展示だと、網からこぼれ落ちるようなものもすくいあげて、どんな作品にもスポットが当てられる。

これはわたしの作品が展示されていたパート。
IMG_2998.jpg

色んな作品があって、見て回っているとホントに楽しい。
パーティーの前に歩き疲れているので、ちょっと休憩。

IMG_2997.jpg
あら、カレー食べちゃった。

さて、パーティーでは、恒例の「人気投票の発表」がありました。

三点投票できたそうで、なるほど、と思うような作品が選ばれていた。
すごいなぁ、と感じたのは、ベストスリーに織物、編み物が入っていたところ。それもアートっぽいものではない、本当に緻密に丁寧に作られた作品がエントリーしていて、賞に相応しい作品だった。

日頃は人の作品を見る機会がないけれど、こうやってたくさんの人の作品を見せて頂いて、また良い刺激を受けました。

その日は実家に泊り、翌日母を連れて再び会場に。
土曜日には見れなかった第2会場で色々買い込む。コーヒーも飲む。

IMG_3003.jpg

丁寧にネルドリップしたコーヒー、とろりとしていて、なんとも言えない味わいでした。

会場では懐かしい方ともお会い出来、ブログを通じて知り合った方ともお会いでき、楽しいお祭りでした。
スタッフのみなさん、本当にありがとうございます。
そして、会場まで来て下さったみなさんも、ありがとうございます。

作品を持ち帰り、広島に。
ただいま。
IMG_3004.jpg

そして、一夜明けて。
IMG_3005.jpg

ただいま。

去年の11日も大阪にいたのだなぁ、あれから1年経ったのだと思う。わたしの中に虚無感がいっぱいだったけれど、あの出来事で新しい友達がたくさん友達が増えた。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

ぺんぎん様

 あ!と思わず赤い布に目が行ってしまう私は、もしかして、あかちゃん?

Re: No title

> ぐりこせんせい。
今回の出品は地味なグレーでございました。

No title

その後忙しさに巻き込まれて、羊パレットのことも忘却寸前でした・・・。
折角お会いできたのにお礼も忘れてしまって申し訳ありません。
羊パレット良かったですよね!久しぶりに製作したので楽しかったです。
これを契機にちょこちょこ作って行きたいなあと思っています。

パーティー会場は暑かった・・・。

またお会いできる機会がありますことを!風船ありがとうございました。
おおきに~。

Re: No title

> hilltexさん
コメントありがとうございます。ほんとに楽しい展覧会でしたね。ポンタさんに大感謝です。またお会いできますように。良い作品作って下さい。
かわいい坊やにもよろしく。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)