かっ怪人小出男?!

いや、朝からすごいビデオを見て、今日はもう大変です。

スイシンジャー 異形編


あの衝撃のラスト、どーよ。
世界中にいる1千万小出ファンが黙ってない。少なくともわたしは不満だわ。
尾米タケル之一座のコントが素晴らしいだけに不満です。
(以下ネタバレなので、まだ見てない人は読まないでね)
某非公式ブログにも投稿したけど、表示されるかどうかわからないので、ほぼ同じ内容を先にブログにて公開。

仮にも、極悪非道な「怪人小出男」なのですから、あっさりお縄になってはいけません。

あっさりお縄になって、東電レッドに変身してしまうというストーリーでは満足できません。小出さんの東電レッドコスプレは楽しいけれど、小出さんが宗旨替えをするハズはないからです。
追記:小出さん、コスプレなさったのかと思ったけど、パソコンで見てみたら、東電レッドが小出さんのお面被ってるだけなのね。失礼しました。

そこで、違う結末を考えました。

痴漢えん罪により手錠をかけられる。
あっさりお縄にかかるかと思ったら・・・突然もろ肌脱いで研究室に隠し持っている竹刀で大立ち回りを演じ、気の毒な警察官ブルーを打ちのめし、列車の屋根にすっくと立った怪人小出男は、

「ふっふっふっ、そんなことでわたしが引っかかるとでも思っているのですか?だてに40年も反原発を貫いているわけではないのですよ。あなたたち、まだわからないのですか?あなたたちにはもう未来はないのですよ。よーくその事を考えて下さい」

と言い残し、ヒラリと電車から飛び降り、怪人を従え30段変速の自転車にまたがって颯爽とやりかけの実験の続きをしに管理区域にきえていく。

「クッソ~、怪人小出男め~、タダの学者だと思っていたら、甘かったぜ。次は中電ピンクや関電緑にも応援を頼んで力を合わせてやっつけよう」

という結末で次回に続く。
次回バトルは使用済み核燃料プールの中までもつれ込み、怪人小出男の古式泳法によってまたまたスイシンジャーは苦境の立たされる。かんばれ、スイシンジャー!

わたしは中電ピンクを希望します。「おほほほほ~。祝島の漁民などみんな消えてしまえば良いのよ!」などと大活躍の予定。オーディションとかあるのかしら?
コスチュームは背中に祝島漁協の大漁旗をなぜか背負っているというピンクのつなぎ。どう?

尾米タケル之一座のみなさん、素晴らしいコント、ありがとうございます。続編続々と期待しております。 
三位一体スイシンジャーはトリニティーですね。うふふ、素晴らしい。

怪人の唄というビデオも素敵ですから見てね。


みなさま、どうか楽しい週末をお過ごし下さい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

何に出演してるんですか、小出せんせ。笑

でもわりと本気でこんな事に巻き込まれたり
駅や歩道で押されやしないかと心配してました。

Re: No title

>食わせろさん
「小出さん、仕事選んで欲しい」という涙のコメントや、「ホントに原発を止めるためなら出来る事はなんでもするんやなぁ」とか、「これじゃあんまり」なんてのも多数。
小出さんほんとにフツーに電車乗ったりなさるんですよ、当たり前ですけど。やっぱり護衛が必要かも。

No title

  僕も参加させて下さい。昨年2月上関原発工事再開強行の際 体を張って下請けの土建屋のオッサンに一歩も怯まず立ち向かった 祝島のバアちゃんの背後霊を希望します。中電(中国電力)ピンクをコテンパンにやっつけたいです。
 使用済み核燃料プールの中には不参加とさせてください。怪人小出男が そうとうヤバイ所だと言っていますから。

Re: No title

> い・・いっちゃん。
背後霊ですか?なるほど。いっちゃんという人は実在するや、いなや、と話題になってましたもんね。

わたし、いっちゃんにコテンパンでボコボコにされるんですね。
でも、中電ピンクは理屈も屁理屈も超越したところに存在する更年期真っ盛りという最強のシチュエーションですから、そう簡単にはボコられません。なにしろ、正義の味方ですもん。

オバちゃん背後霊のいっちゃんは、怪人小出男のプライバシーをポロポロとつぶやいて、小出男の足を引っ張る怪人側ともスイシンジャー側ともつかない謎の存在。「のんたのんた」と語尾につくので、「怪人のんた」と名付けよう。

>  使用済み核燃料プールの中には不参加とさせてください。怪人小出男が そうとうヤバイ所だと言っていますから。

ロケ地は諸般の事情で熊取なので心配ご無用。是非とも怪人小出男の褌を引っ張る、頭の後ろで扇を広げる、など活躍して下さい。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)