身体の神秘。

突然足首に激痛がして歩けなくなってしまった小出裕章さんの親衛隊長オスカルじゃなくってちたりたさん。親衛隊長が歩けないのでは、護衛の役目は果たせないから、みんな小出さんがホントに痴漢えん罪で捕まったりしないか心配していたと思います。

あ、そんな話しじゃなくて、歩けなくなったちたりたさんに遠隔気功ならぬ遠隔食事療法を授けていたけれど、やはり遠隔では限界があったので、広島まで断食合宿にきてもらってからそろそろ3週間になります。

元気に歩けるようになって広島から戻ったちたりたさんは行きつけの鍼灸師の先生に1度見てもらうと、「もう来なくて良い。お腹のグリグリがなくなった」と言われたらしく、足首の激痛が恐ろしくて横断歩道を渡るのが命がけだったらしいが、小走り出来たとか、3回お通じありましたとか、楽しいメールを下さっていた。

おまけにバイタミックスをお求めになって、独自レシピの青泥生活をはじめられて、何だか知らないけれど急に健康的な生活。お酒もビールもあまり欲しくないとか、胃が小さくなってあまり食べられないとか、羨ましい限り。

ある時は「ブラがゆるゆるになった。胸から痩せるんや」とクレームが来ましたが、「おかしいなぁ、背中の肉が減るはずやねんけど」と返事したら、「やっぱり背中の肉やった」と返事がきたり。

パンパンだった二の腕がユルユルになっておばあさんみたいな腕になったとか・・・それはどーにも・・・

5キロくらい減ってるやろうか?と思うのですが、これが不思議なことに体重もヘソ回りも変化がないらしい。つい最近お勤め先の健康診断があったので、色々計測されたそうですが、変化無し。ご本人は「中身はかなり変わったはず」とおっしゃっているけれど、不思議なこともあるものです。

だけどこんなものを晩ご飯に召し上がって、

F1010289.jpg

「なんて美味しいの」などとおっしゃって、なんという変化。人はここまで変わるものか?と思うような変わり方です。

ところで、そんなにからだの悪い人に急に青汁やら青泥やら食べさせて、好転反応で大変じゃないか?と心配じゃないかって?それがねえ、わたしも心配して、様子をみながら・・・と思っていたのですが、この方は「抗酸化オタク」で、EM-Xのヘビーユーザーの方なのです。だから、青汁だ青泥だも抗酸化グッズというか、抗酸化ドリンクだから、案外抵抗がなかったのかも知れません。

きっとそのおかげだと思うのですが、ほとんど好転反応らしき反応のないままお通じは良くなって、足首がよく動くようになって痛みもなくなって、お腹のグリグリもなくなって、なんだそうです。

うーん、好転反応の代わりに何かを身体に溜め込んでいるのでしょうか?どーして体重減らない?
ナチュラルハイジーンはダイエット法なのに。

身体の神秘は奥深いのであります。
赤のバイタミックス、いいな~。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

ぺんぎんさん、へーへーへー、体重減らない?不思議ですね~ 好転反応ないのも、あれですよ、オルゴンとかも!笑 でもほんとおもしろーい。100人いたら、やっぱり100様ですね。

Re: No title

> maloさん
そーなのよ。ウチに来た時に体重測っておけばよかった。制服のスカートは4センチくらい緩くなってるんだそうです。100人100様ですねえ。ほんとに。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)