Tシャツ展スタート!しかし、家では夫の「勉強会」

今日はTシャツ展スタートの日。オープニングパーティーでは、バイオリンの演奏などもあって、賑やかだったみたい。ああ、今回はオープンに参加出来なくて残念。作品もどんな風に展示されているか、気になるし、それ以上に他の作家の方の作品もとっても気になる。

Tシャツ展って、日頃絵を描いてる人や、鞄作ってる人や、わたしみたいに織物してる人なんかがみんなTシャツを作って展示する、という展で、本業じゃないから面白がって色々出来るところが楽しい。お客さんも一点もののTシャツを選ぶ楽しさがあるんだと思います。
わたしの場合、織物の作品は糸を紡ぐところから始まるので、1枚作るだけでも何ヶ月も掛かるから、構想から出来上がりまで遠い遠いのですが、Tシャツは「こんなん作ろ。ハイ出来た!」と出来上がるのが夢みたい。思いついたらカタチになるのが面白いです。

今日は夫の恒例「勉強会」5人のお客さまをお迎え。新しい方がお一人見えられました。汚い家でビックリされたかもしれません。

今日はお料理の段取りが悪かったのか、時間配分を間違えたのか、ずーっと料理ばっかり作っていたのに、なかなか料理が出来上がらなかった。筍の下茹でやら鶏ガラスープはもと早い時間に始めねばなりません。

さて、今日作ったお料理。

IMG_3241.jpg
葉わさびの醤油漬け&若竹。若竹は筍の穂先を生のままワカメと一緒に包丁で叩いたものをポン酢と合えるだけの料理なのです。これも船場の料理だと思うのですが、家以外で食べたことありません。

IMG_3242.jpg
わけぎと揚げのぬた。 好物なのです。なんでこんなものが好きなのかわからないけど、好きなの。
このヌタに使う味噌は、黒大豆と麦糀を九州風の糀の多い配合で作った味噌なのです。黒大豆で造る味噌は味が濃厚な感じがします。そのままポイポイ食べたいくらい美味しいの。

IMG_3243.jpg
キュウリのピクルス。時間が足りなくて十分に漬かっていないけど、ま、いいことにする。

IMG_3244.jpg
うど。春やねぇ。

この辺まで、手間は掛かってるけれど、料理とはいえないものばっかり。みんなお腹空いてるのに、野菜ばっかりでウンザリだろうか?

IMG_3245.jpg
ピータン豆腐。やっと少し料理らしいものが出て来た。わたしが料理を運んで、その場でグリグリと混ぜ始めたら、初めて来た人がビックリしていた。しかし、この料理はグチャグチャにしないと美味しくないのよ。

IMG_3246.jpg
筍の煮物。出しは鶏ガラと鰹と昆布。いや~、美味しいねぇ。え?もうないの?

この後やっと写真はないけど、刺身。今日は鰈と烏賊。

そして、写真はないけど、山菜天ぷら。こごみ、こしあぶら、うど、たらのめ。

豚タンの茹でハムIMG_3247.jpg

夫が「すごいウマい!」となんども強調していた。そんなに美味しい?この辺りでわたしは疲れて来る。

最後はやっぱりこれでしょう。
IMG_3248.jpg
筍ご飯。穂先を別にトッピングしてみた。

連休初日だったからか、最後まで残った人はずいぶんノンビリおしゃべりしておられたけれど、10時半くらいにはお開きにしてもらった。
それから片付けて、お風呂に入って、ブログ書いたらあら、もうこんな時間。
なんだかバタバタ忙しくしていたわりに料理らしいものは出来なかったような気がする。

このところ太陽嵐のせいか、昼ご飯の後昼寝するのが習慣のようになってしまって、今日も昼寝というにはちょっと長過ぎるくらい寝ていた。なんか1日がパート1とパート2に分かれてるみたいだ。

Tシャツ展、盛況になるといいなぁ、5日のランチとディナーもまだまだ募集中です。是非来てね。
詳細はこちら→「ぺんぎんさんの秘密のアジア食堂」お知らせ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)