ジュースとムースとマリネ。

今日は楽しい料理教室。火曜日にやっているローフードクラスは、参加者の皆さんベテランになってきたので、献立になるよりも、ローフードのもっと肝の部分をフューチャーしてレッスンして行くようになってます。
今日は初めての人をお招きしましたが、その方は有名なフラワーエッセンスやアロマの先生。まあ、そんな方に何を教えるのか?と思いましたが、ひるまずにやってみましょう。

ローフードは色々あるけれど、ローフードの目的は、身体のいらないものを出して、腸をきれいにして、微量栄養素を補って、少食でも生活できる身体を作ることだと思っています。だから、そのためのローフードと、食事の楽しみのためのローフードと、普段の食事に組み入れるローフードを整理して考えるのが良いと思うのです。

IMG_3337.jpg


というわけで、そりゃ、青汁でしょう。
今は菜っ葉ばかりで、たいした野菜もないし、果物も端境だもん。トウのたったホウレン草なんて、素敵。

IMG_3340.jpg
ちょっと時間が経って分離しちゃったけど、ツインギアのジューサーで絞ったジュースは美味しい。青汁が身体に負担になる人はちょっと塩を入れるといい。

そして、マリネ・マリネ・マリネ・
IMG_3336.jpg

直さんの白い本に出て来るミントとキュウリのマリネ。これからの季節に大活躍しそう。キュウリの切り方を変えるだけでも相当楽しめます。

他には、蕪のマリネも。マリネを作っておくと、お弁当にしてもいいし、グリーンサラダに入れても良いし、すぐ全部食べても良いし、毎日少しづつ食べてもいい。ビニール袋でギューっと縛って作ったら、味が染みるのも早いし、持ち運びも簡単で便利。当たり前の野菜で作るマリネをたくさん覚えておくとお料理の幅が広がります。

お料理って、手の込んだレシピを覚えるよりも、少ない材料と手順で出来るシンプルな料理をいかにたくさん知ってるかだと思うのです。だって、手間のかかること毎日やりたくないもん。

IMG_3338.jpg

アラメゾンで食べた新タマネギのムースをローバージョンにアレンジしてみた。量もたっぷりに。
アイリッシュ・モスを使うとフワフワになるところが他の材料と違うところ。モスだけで固めるにはモスがたくさん必要なので、サイリウムも入れてある。もう少し冷蔵庫に入れておくともっと固くなる。
さて、生の玉葱ムースですが・・・
ね、美味しいでしょ。

そして、デザートは、甘夏の蜂蜜マリネ。

IMG_3339.jpg

さっぱり甘くて紅茶キノコで微炭酸なの。

さて、今日のお料理いかがでしたか?どれかひとつでもレパートリーに加えて頂けるとこんな嬉しいことはありません。次回は6月26日です。しばらく時間が開きますが、どうかお元気でお過ごし下さい。


この後、夕方から呆然と北九州のガレキの受け入れの中継を眺める。こんなに強行するのは利権なんだろう。何年かしたら、このカラクリが報道されて、ああ、こーゆーことか、と分かるのだろうが、その時には放射能が拡散されているってわけだ。
まったく何て愚かなことをやるのか?と思う。

線量計を買う時が来てしまった。お勧めの機種があったら教えて下さい。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

はじめまして。
『人気サイトランキング』と申します。
ご訪問いただければ幸いです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)