お皿選びで頭を悩ませる。

わたしは結婚する時に実家の納屋や棚の中に眠っていた食器をゴッソリ持って来て、ほとんど新しいものは買わなかった。買ったのは、実家の納屋になかったカトラリーのセットくらいで、後はお祝いにもらったお茶碗やお皿を使っていた。お椀だけはウレタン塗装のものが嫌だったので、しばらくして川連の漆器を買い足した。

というわけで、統一感のないスタートに加えて、陶芸家の作品や骨董(古道具とも言う)を細々と買い集めて、何とも雑多な食器環境。とてもこれで料理教室をやるのは恥ずかしいものもあるけれど、皿を食べるわけでなし、と開き直っていたのだけれど・・・

実家から持って来たなんとかコペンハーゲン風の皿が1枚割れてしまった。わたしが雑に扱うからいけない。今まで割れなかった方が不思議なくらいだ。よくも20年近く割れなかったもんだ。

しかし、この皿は5枚組になっていて、普段も使っていたし、教室でもずっと使っていた。1枚減っただけだけれど、さて、困った。二人だけなら問題ないけれど、この皿は教室でよく使っていた。

洋食皿というのはなかなか難しい。まず、大きさが大きすぎるとダイニングテーブルじゃなくて、座卓のような机で食事をしているので、皿ばかりが無駄に大きいと二人でご飯が食べられない。かといって、小さいと料理が盛り切らないので、結局皿数が増えることになって、これも不合理。

皿というものは割れるものだから、買い足しが効くのがいい。作家ものの皿は楽しいけれど、和食器ならばともかく、洋食皿にはなかなか適当なものがない。ナイフやフォークでガチャガチャ出来るタフネスも必要。ついでにレンチンもしたいし、オーブンにも入ると尚良い。おまけに定番品で欠けても買い足しが出来るもんがいいなぁ、とどんどん要求はエスカレートしてゆく。

うーん、どうしよう。割っちゃった皿は23センチで、大きすぎず、小さすぎず、使いやすい大きさだったが、皿を検索してみると、21センチの上は26センチの皿ばかり。あれれ?世間の人は23センチの皿は使わないのかしら?座卓でご飯を食べてる人は21センチの皿を使ってるのかしら?21センチの皿にパスタを盛ったら山盛りになっちゃわないかしら?23センチでも夫のランチだと山盛りなんですが・・・

子供の頃愛用していて、結婚する時に揃えたかったアラビアで探してみる。それほど高くないし、デザインもシンプルで質実剛健。もちろんオーブンも大丈夫なタフガイ。

世間で23センチの皿がないならば、21センチの皿に慣れるしかない、と思い、試しに2枚購入してみた。

IMG_3486.jpg

昨日、ペンネをラタトゥイユで和えたものを乗せたら乗せ過ぎで食べにくかったので、今日はもう少し控え目にしてみた。ソースはドッシリとロックフォール。すごく発酵していて、大変美味でございます。サラダは別に取り皿を用意した。皿はたくさんあるのだから使えば良いのだよな。

そうかぁ〜、少食にすれば21センチでもいいのだけれど、まてよ、これでベンガル料理を食べるのはせせこましい感じがしなくもない。

うーん、23センチ〜と思って検索したら、同じ会社の別のブランドに廃盤品の23センチがあった。かたちは同じで白の無地。うーん、せっかく柄物の気分になっていたのに、ちょっと残念だけど、現実的な選択だな、と23センチを教室用に6枚注文してしまった。ほんとは10枚くらい買いたいところだけれど、納める場所がないので我慢です。この6枚でこの先20年お世話になろうと思います。

ああ、皿問題はとりあえず、注文したことで解決したことにしよう。

明日の教室にはもちろん間に合わないけれど、明日は一層雑多な皿で焼きビーフンを召し上がってもらおうと思いますので、どうかお楽しみに。お皿じゃなくて、焼きビーフンの作り方ね。

驚愕の焼きビーフンなんだよ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

私もアラビアの、まさに写真のお皿が前から欲しかったんですー。かわいい~。
でも今使っている皿を割ってしまうか、大きな戸棚を買うかしないと収まりきりません。半年に一回くらい戸棚買って~と訴えているけど、なかなか。。
ぺんぎんさんのお料理写真に出てくるカラトリーやお皿たち、ほっこりしててとても素敵ですー^^

Re: No title

>くまふみさん
お皿っていつか割れるから、減った分を足していくくらいがいいですよ〜。モノは所詮がモノでしかないですもん。そういえば、さいきんくまふみさんのお料理写真見てないわ。くまふみさんのご飯もいつか食べさせて〜。

コメントの投稿