スープの季節。

久々の雨。台風の行方は気になるところだけれど、この雨が上がったらぐっと寒くなりそう。
昨日やっと石油ストーブを出して扇風機を片付けた。今日は朝から雨だったので、昨日のうちに出してよかった。

ちょっと肌寒くなってきてスープの美味しい季節。

料理の上手な人なら、ほっくり系の野菜のスープは野菜と水だけで、あればミルクやクリームを入れればとても美味しく出来ることをご存知だと思います。

うちはずいぶん前からミルクは買わなくなったので、豆腐を入れてミルクの代用にしてみたり、なんてこともするけれど、最近はアーモンドなどのナッツをそのまま5粒くらい入れて一緒にポタージュにしてしまう、という裏技を使うようになった。

作り方は簡単で、鍋に油を入れて玉葱を炒めて、スープにする材料、ジャガイモ、さつま芋、栗、レンコン、なんでもいいです。あまり色々混ぜずに単品がスッキリしていて良いでしょう。

玉葱と一緒にちょっと炒めて、水をいれて、柔らかくなるまで茹でたらブレンダーに移し、ナッツ(これもなんでもいい。ソークを省略しても可)と胡椒を2粒くらい入れてガー。
バイタミックスだとアツアツのままガーできるけれど、お持ちのブレンダーによってはあら熱を取ったものでないとダメと書いてある場合があるから、製品に合うような使い方をして下さい。

もっと簡単に、柔らかく蒸すか茹でた材料をブレンダーに入れて、ニンニクをちょっと入れて、胡椒と塩と水または湯、それにナッツを加えてガー。

それを鍋で温めれば出来上がり。炒めないので油なしのダイエット向き。今は黒豆の枝豆がたくさん売ってるから、丹波黒豆の枝豆ポタージュなんて贅沢で美味しい季節の味です。コンソメもベジブロスもなくたって、とても美味しいポタージュが出来ます。

この野菜だけの素直な味のスープを覚えたら、オーガニックだろうが無添加だろうが、スープの素は味にどれだけ雑味があるかよくわかります。

ポタージュにしたものを加熱するとマグマのようになるので、温めたら出来上がりくらいの状態がいい。バイタミックスなら長時間ガーすることで加熱完了!という技もあるけれど、やったことはない。5分もガーするなんて、ちょっとねぇ。

献立にポタージュを加える事で、食事全体の量を減らす事もできそうだし、なにより温かくて濃度のあるものを食べるとなんとも落ち着くような気がしませんか?

皮ごとアーモンドを使うと、アーモンドの皮が点々と残って、それもなかなか可愛いものです。
写真撮るの忘れたから明日にでもアップしましょう。

料理はなるべくシンプルに、材料も調味料も香味野菜も少なめが美味しく作るコツだと思うのです。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

おはようございます

おいしそうなお料理教えて下さってありがとうございます 私にもすぐできそうです

ついつい なんでも多めにしてしまうので すくなめを 試してみます

Re: No title

>秋さん
ご訪問&コメントありがとうございます。
つい色々入れた方が美味しいように思ってしまうのですが、実はそんなことないんですよ。おいしい食べ物はシンプルで身体にいいんです。

コメントの投稿