ローラザニアと蕪のスープ

今日は楽しい料理教室!
みなさんのリクエストにお応えして、ローラザニア。

ローフードの面白さって、見立て料理を組合わせて見立て料理にしちゃうところ。フレイバーと食感がメインなんだけど、不思議と色々なモドキ料理が出来るところが面白い。同じモドキ料理でもレシピが全然違ったりするので、それを検証するのも面白い。

意外に味もラザニアっぽくなって、あのチーズでウップ!となることがない素敵な料理で、なかなか楽しい。普通の人には前菜として出したらすごく手のこんだサラダで驚かれるだろう。もちろんローフードではメイン料理。サラダとスープとラザニアとデザートで4コースのディナーになる。

IMG_3781.jpg

詰め込むのはいいけれど・・・切るのもいいけど、取り出すのがドキドキです。

今日のラザニアはこんな感じ
IMG_3782.jpg
衆人環視の元でラザニアを取り出す手が震える・・・まあなんとか盛りつけることができました。

作りやすい分量で作ったチーズをぜんぶ使ったので、リッチなテイストのラザニアが出来ました。今日のラザニアだったら夫も「うん、これはラザニアっていってもいいかも」と言ってくれたかもしれないなぁ、と思ったり・・・。

寒くなって来たので、今日のスープは加熱のポタージュ。

IMG_3779.jpg

蕪のポタージュ。コンソメも使わないし、ナッツもちょっと入れるだけなのに、こんなに美味しいスープが出来ます。今日は蕪でやったけど、でんぷん系の野菜を使うとお子様も大喜びのスープになると思います。煮返してもダマになることもないし、豆乳で作っておだおだ(岡山地方の方言らしい)することもない、ナッツミルクを絞るなんて面倒なこともせず、ナッツで作るポタージュは今のわたしのお気に入り。

今日のデザートはリンゴのシナモン・ジンジャーキャラメルソース。

IMG_3780.jpg

ほんとにキャラメル風味になるのだから不思議です。このソースは美味しいので、作りやすい分量で作って色々楽しんで頂けると嬉しいです。

今日はどの料理もブレンダーで作りましたが、ソースを1度に三種類も作ってローフードのソースの組み立てをよく理解して頂けたかと思います。
ラザニアをパーティー用に作るのも良し、ソースを単品でお料理に加えるのも良し、色々とお料理の幅が広がると思います。

今日のお料理のどれかひとつでもレパートリーに加えていただけたらこんな嬉しい事はありません。
みなさん、遠いところありがとうございました。

次回は11月13日、天然酵母パンと酵母のお世話の仕方「ご飯を炊くようにパンを焼く」回になります。
ぺんぎんさんのパンを是非習いたいという方も単発での参加を受け付けます。人数に限りがありますので、右下のコメント欄よりお問い合わせ下さいませ。
パンについては、発酵カテゴリーをご参照下さい。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿