神谷さんのお洋服。

神谷さんというお洋服のデザイナーの方が今年の5月にガラージュ・ベーの隣に引っ越して来た。もちろん、ご自宅じゃなくて、アトリエ。
名前は“神谷デザインスタジオ”

神谷さんには以前無理にお願いして(神谷さんはとても優しい方なので、無理なお願いでもいいよいいよ、と気持ち良く引き受けて下さるので、つい頼んでしまいました。)わたしの布でお洋服を仕立ててもらったことがあります。

神谷さんは着物の生地を使ってとても素敵なお洋服を作る方で、派手な裏地とか、襦袢生地でブラウスやドレスを作ったりなさるので、フランス版のフィガロでも取り上げられたことがある、知る人ぞ知るお洋服クリエイターです。

5月のTシャツ展の時にはまだ引っ越し作業の真っ最中だったので、「これからよろしく〜」なご挨拶しか出来なかったのだけど、今回は「ぺんぎんちゃん、遊びに来てね、コーヒー飲みにおいで」とおっしゃって下さったので、遊びに行った。

IMG_3885.jpg

IMG_3888.jpg
エントランスでは、由緒正しげなアンティークサイドボードの上にこんな鉢が。

IMG_3891.jpg
製図台の横の棚には生地が詰まっている。わたしが行くと、「ぺんちゃん、紅花の生地があるよ」とか、「このプリント、すごいでしょ」とか、色々見せて下さる。

IMG_3890.jpg

神谷さんのお洋服もこうやってシーチングで作られるんだなぁ。神谷さんのお洋服は襟がとてもきれいなのです。

IMG_3887.jpg
なにげに巨匠の作品が飾られていたりするところが・・・

IMG_3886.jpg
そんなところで、素晴らしい生地の素敵なお洋服に囲まれて、こんなカップでコーヒーと美味しいお菓子を出して下さる。いや、ここは喫茶店じゃないんだけれど・・・

神谷さんのアトリエに遊びに行く前の日、表参道まで行ったついでに、つい、フラフラとMaxMaraなどに迷い込んで、二階まで見学してモードな気分になっていたので、ついお買い物してしまいました。

「ぺんちゃんもせっかく神谷さんのお洋服が似合う歳になったんだから」というギャラリーマダムの神の声。
そうか、神谷さんのお洋服がやっと似合う年齢になったか。そうよね、神谷さんのお洋服は若さだけじゃお洋服に負けてしまうもの。

神谷さんのお洋服が似合う年齢になったのはいいけれど、神谷さんのお洋服を着て出掛けるような機会はそうそうない。このところ通販のお洋服ばかり買っていたので、神谷さんのお洋服はピカピカに輝いて素敵だったのです。

表参道でフラフラと買い物しなくて良かった。だって、有名ブランドのお洋服よりも神谷さんのお洋服のほうが生地も仕立ても段違いに良い上にお値段も高くないんですもの!

お洋服というのは不思議で、数がたくさんぶら下がってるからといって、欲しいものや似合うものがあるわけではない。神谷さんのアトリエにはちょっとしかお洋服はないのに、どれもこれもとっても素敵で、お金と着ていくところさえあれば、サイズのあうものは全部買って帰りたくなるような魅力に溢れているのです。

このところお洋服買うの楽しくないのよね、という方、神谷さんのアトリエを訪ねてみてください。お値段はね、ほんとにそれほど高くないんです。
表の生地がいいのはもちろんだけど、裏地にキュプラを使っていて、この仕立てで、このお値段はちょっと考えられないくらいです。

神谷さんのアトリエで、神谷さんからファッション業界のお話しやら、プリント技術のお話しやら、アパレル関連のいろんなお話しをお聞きするの、本当に楽しいのです。

わたしは布フェチが嵩じて糸を紡いで布を織ってしまうけれど、神谷さんも相当な布フェチで、良い布が好きできれいなお洋服を作ってしまう困った人なのです。

神谷さんのスタジオのホームページはこちら。
http://www.kamiya-designstudio.com/index.php

ああ、神谷さんのお洋服を着て、何処か素敵なところに行きたい!と映画を見に行ってきました。
ボブ・マーリー ルーツ・オブ・レジェンド


明日選挙だね、権利のために立ち上がれ!闘いを諦めるな!。うん、選挙に行こうね。


ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

ぺんぎんさん、はじめまして☆いつも楽しく拝見しています。
神谷さんのお店、表参道にあった頃、お友達につれてってもらったことがあります。その時は、奮発して素敵なコートとライダースジャケットを購入しました。
ところがコートは気後れして何年も袖を通さず、毎年眺めるだけでした。私はお洋服に負けていたのかも知れませんね。来春こそチャレンジしてみようと思います。ありがとうございました!

Re: No title

>なおこさん、ご訪問&コメントありがとうございます。
神谷さんの表参道のお店行かれたんですね、わたしは表参道に出店なさった時のお祝いはしたけれど、お店には行けずじまいで、神谷さんのお店は東北沢の最初の店と、今回の赤堤の二つしか見てません。

神谷さんのライダーズジャケットなんて、どんなのか見てみたいです〜。
神谷さんのお洋服はそうそう流行遅れになるわけじゃないから、コート是非お召しになって下さいね。
赤堤のお店にも是非お出かけ下さい。

No title

お返事ありがとうございます!!
神谷さんのライダースジャケット(だと思っているもの)は、「すばらしい皮革を使用していて、エルメスにも負けない(^^)」っておっしゃってたことを覚えてます。軽くてふっくら柔らかく、美しいです。
ぺんぎんさんのブログはローフードがきっかけでたどり着き、ずーっと愛読させて頂いてるのですが、思いも寄らぬ出会いに嬉しくて、ついコメントしました。
これからも楽しみにしてます☆ありがとうございました。


Re: No title

> なおこさん
えぇ〜!神谷さんの皮のライダーズジャケットですかぁ〜!!そんなものが売ってたんや!知りませんでした。いいなぁ〜、一生ものですね。
神谷さんのデザインは、本当に着るときれいに見えるんですよね。やっぱり男性の作る服は女性にこうあってほしい、というロマンティックな想いがこもるのかも知れないな、と思います。

個展の最中、急に寒くなって、ジャケットしか着て来なかったので困っていたのですが、神谷さんのアトリエでダウンを分けてもらって、遭難せずにすみました。神谷さんは命の恩人です。
神谷さんがギャラリーの隣に引っ越して来たから、これから普段着じゃないお洋服は神谷さんのお洋服になりそうです。

また気楽にコメントくださいね。展覧会にも来てくださいね、神谷さんのアトリエご案内します〜。

コメントの投稿