かにかに食べる。

蟹なんて自分で買うことはない。食べるのが大変だからわざわざ買わないし、何よりも高いんだもん。高級食材でなくてもおいしいご飯は作れるんだから、わざわざ高くて食べるの面倒なもの買わない。

蟹を食べるならフランス料理屋さんに行くに限る。きれいに身になった状態でサーブしてくれるから、丁寧に調理された蟹の身をお料理として楽しめばいいだけだもの。お料理にお金を払う値打ちがあるというものだ。
お店ではギャルソンの人などが蟹むきをしてくれるから、ちょっと大げさなくらいに、美味しいとか、蟹に集中できて味が良く分かるとか、蟹解すの大変なのに、ありがとう、などと感想を伝えるととても喜んでくれる。

鳥取から来た友達は松葉ガニを3杯買って来てくれた。友達と一緒に一杯食べたけど、食べるのが面倒、という理由で友達は手を出さないし、わたしもなんだか疲れてしまって、この日は3人で一杯食べたのみ。久しぶりに松葉ガニを食べたけど、美味しいね。かに味噌で明日クリームパスタにしよう、などという話しをした。

IMG_3949.jpg

カニを持って来てくれた友達は朝ご飯を食べて機嫌良く仕事に出掛けて行ったので、夫と二人かに味噌クリームパスタ。
禁断の味やな、これは。

かに味噌を収穫するついでに、カニの身を全部解す。これでいつでもすぐに料理できる、早く食べないと。

というわけで、
IMG_3950.jpg

カニクリームコロッケみたいな難しい料理は作れないから、カニのマカロニグラタン。
これでもまだカニの身は半分残ってるから、カニ豆腐にでもして食べてしまおう。

カニの殻はキトサンだからコンポストの中で分解されてなくなってしまうとか、
カニとか海老は外骨格で、海老は食べやすいのに、カニはなんでこんなに食べにくいねん?カニの食べ放題に行くヤツの気が知れん、外骨格といえば、シーラカンスは外骨格で軟骨みたいな背骨がある、とか、そんな話しをしながら友達と三人で食べるカニは大変にオツなものなのでした。

友達が来るのは楽しいし、カニなんか持って来たら・・・嬉しいです。
ごちそうさまでした。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

ウチもカニ来た::どないしょか!ちゅー場合です。
そのまま出して頂くと寡黙モクモク黙々...
剥くとなるとコレ又おお事で、手早く丁寧に捌いても30分はかかる。
この旨くてヤヤコしい食材が到来すると。。。
ありがたきかな、だがね。
チト気が削げます。

コメントの投稿