夫勉強会で妻の勤めを果たす。

ちょっと前になりますが、恒例の夫勉強会がありました。
勉強会といっても、サラリーマンの飲み会ですから、内輪の世間話と業界の世間話と、あとはグチという、まぁ、飲み会です。歌ったり踊ったり、服を脱ぐような人はいませんから上品なものです。もちろん、そんな人がいたら、わたしがつまみ出します。

なんだか忙しくて、買い物にも行けず、グリーンコープで勉強会用に買っておいたおでんセットを使っておでんがメインで、あとはもう刺身もなしで家にある野菜で適当にでっち上げようということになった。

来客は4人、だから食べる人はわたしを入れて6人です。6人分くらいの食事はたいした量じゃないのですが、日頃は2人だけなので、やっぱりがんばってたくさん作る感じがします。ご両親やお子さんと一緒に生活している方は毎日当たり前に6人分くらいの料理の準備をなさるんだから、大変なことだと思います。

さて、最初に菜花の煮浸し
IMG_4109.jpg

おでんの出しとして入れたブタ腿ブロックをスライスして、タレを掛けたもの。
IMG_4110.jpg

写真を忘れたけれど、葱豆腐。これは刻んだ葱を豆腐の上に山盛りにする中国料理の逸品。美味しいし、葱を食べると頭が良くなるような気がする。

でもって、おでん。
IMG_4111.jpg
カメラのレンズが湯気で曇ってしまいました。「おでん初めてかなぁ」なんていう声があったそうですが、初めてじゃないけれど、5年に1回くらいしか出さないですね。なんかお客さんだからおでんというのは手抜きな感じがすごくするのですが、実は材料を下茹でしたり、出しを取ったりと、おでんって手間ひまかかります。練り物を自分で作るところまではとてもとても・・・グリーンコープのおでんセットは安いし、変な添加物入ってないし、放射能測ってくれてるし、良いことばかり。だけど、おでんってシーズンに3回以上食べると飽きませんか?
今シーズンは初おでん。
おでんの出しが残るので、翌日クイティオ(タイの米でできた麺)茹でて汁クイティオにして食べました。うまうま。

IMG_4112.jpg
鶏レバーの甘辛煮。ちょっとコリアンフレイバー。

最後・・・これが大変だった。
IMG_4113.jpg

ビビンパフ。具は、コンニャク、人参、ホウレン草、海苔。味付けは、サムジャンと、刺身コンニャクのために作った味噌ダレのミックス。

いや〜、ピピンパフは具のナムルをそれぞれ別の味付けにして作らないと美味しくないので、手間が掛かりますが、美味しいですねぇ。気を良くして翌日の1人ご飯もピピンパフもどきを食べてしまいました。
具材を全部ローにして、具だけロービビンパフを作ってもいいな。

夫主宰の勉強会、20年ちかく続いております。はじめの数年は、料理の本を見て、作りたい料理をピックアップして、材料をメモして、買い物に行って・・・ということをしていましたが、そのうちに、献立を決めたら、足りないものを買って来て、適宜作るということが出来るようになり、今では、家にあるもので心のおもむくままに作る、というようになりました。

この勉強会があるおかげで、料理の試作が出来て、一般の人の反応も分かって、本当に楽しいのです。夫からも感謝されて、夫は同僚や同業者から重宝がられて、良いことばっかりの夫勉強会です。

さて、今日もひまし油を腹に巻いて寝るか。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

>夫からも感謝されて、夫は同僚や同業者から重宝がられて
これが最高ですよね!  
今夜は久しぶりの家飯です。  あ~~~~楽しみ~~~

Re: No title

> くまさん

クマさん夫人とちがってあんまり甲斐性のないわたしは、こんなことでもしないと、家からつまみ出されそうです。
クマさんは家ご飯なんですね〜。くまふみ飯は美味しそうで、クマさんは幸せ者!

人が集まる家って、良い気が充満して、運気も上がるんですよ。きっと人が来るから家の中を片付けたり、人のために何かすることと、人が集って楽しい時間をその場所で過ごすことで良い気を呼び込むんでしょうね。お金も掛からないし、友達にも喜ばれるし、料理の腕も上がるし、家も片付くし・・・良いことばっかり。
ちなみに、うちの勉強会は会費もらってるので、あんまり持ち出しがありません。だからあまり負担に思わず続けることもできるってもんですわ。

コメントの投稿