具だけローなピビンパプ

今日は楽しい料理教室!!

火曜日はローを中心にゆるベジ料理の講習をしています。韓国行って来たし、韓国ネタね、ということで、ピビンパプ。

これって、上に乗せる野菜のナムルをローにできるやんか、ジャンもロー&リビングだし、海苔もローだし、ナムルを集中的に数種類作れば、みなさん家に戻ってから他の野菜を使っていくらでも応用が効くに違いない!

というわけで、ローナムル特集。

IMG_4164.jpg

左上から時計回りに、白菜キムチ(12月の講習)、春菊のセンチェ、人参のローナムル、ロー・リビング・サムジャン、ローモヤシナムル。そして、今日のスープ、なんちゃってチョングッチャン。

ピビンパプは大量に、盛大に混ぜた方が美味しいのだ、と今回ソウルでヘギョンちゃんから教えてもらったので、その教えを実行することにします。1人前づつ丼でチマチマ混ぜるよりも人数分を大鍋で混ぜた方が断然美味しいんだそうで・・・

IMG_4165.jpg

今日のご飯は玄米と大納言、それに西日本が世界に誇るグリーンコープの「穀ゆたか」が入った豪華版!
大きなボールにご飯を入れて、ナムルを乗せて、サムジャン、海苔。アボカド入れてもいいけど、今日はなし。もちろんお肉を焼き肉のタレで炒りつけたものやマグロの赤身などを加えてもいい。

額に汗して混ぜる混ぜる!!

金九漢さんのお茶碗を久しぶりに出して、皆さん九漢さんのお茶碗で頂きます。
青磁のお茶碗もいいけれど、利川の土で焼いた茶碗もいいでしょ、この白マットの茶碗も良いでしょ〜、とわたしのお道具自慢に付合わされる参加者のみなさん、お付き合いありがとうございました。

IMG_4166.jpg

納豆汁、チョングッチャンはヨンさまの好物なんだそうですけど、知ってた?韓流に限らず世事に疎いのでこのたびチョングッチャンで検索してみるまで知りませんでした。
本来はチョングッチャンという味噌を使うのですが、味噌汁に納豆を加えるとかなりそれっぽいモノが出来ます。ホンモノはもっと強烈で、モドキくらいが程よいかと思われます。

ヨンさまの好物でなくても、味噌汁とはひと味違うコクと刺激がなかなか良いもので、とても身体に優しい食べ物のような気がします。

ローフードギンギンメニューも楽しいけれど、普通の食事に取り入れても違和感のないローフードは、調理も簡単で、生野菜をたくさん食べられて、お弁当のおかずにも出来るし、ご家族のみなさんにもあまり違和感なく喜んで頂けるので、このようなローフードこそ多くの人に知って頂ければなぁと思うのであります。

今日はアガベ以外特別な材料使わなかったね。コチュジャンが家になくても、コチュカル(韓国唐辛子)さえあればコリアンフードを楽しむことができます。

みなさま、遠いところ貴重な時間をありがとうございました。
今日のお料理のどれか1つでもレパートリーに加えて頂けたらこんな嬉しいことはありません。

次回の教室は、3月12日です。リクエスト、ご意見ご要望があればお知らせ下さい。

1人のご飯は、普通の味噌汁にしらすご飯。菜っ葉の煮浸しという豪華版。
IMG_4162.jpg
うっぷ。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿