中華航空のベジミール二種。日本人客室乗務員から中国語で話しかけられる。

広島から台湾に行くのは今回で二度目。広島空港から出入りできると近くて便利です。
チケットを買ったのも直前だったのですが、ベジミールのリクエスト。わたしは中国ベジ、夫はジェインミール(インド料理ベジ)を注文したのに、彼の分は西洋ベジになってたみたい。幸いなことにチーズでギトギトでなくて良かった。

行きは昼ご飯。
IMG_4205.jpg
わたしは揚げの甘酢あんかけご飯。厚揚げに甘酢あんとは考えたこともないけれど、これは美味しいです。サラダとフルーツは嬉しいけれど、わけのわからないオレンジ色の寒天寄せは・・・お腹の中までオレンジになりそうだから食べませんでした。ばやり○おれんじを固めたみたいな・・・

夫は
IMG_4206.jpg
イモと豆。「わ〜い、お豆さん」と喜んでいる。豆はトマトソースでからめてある。主食はジャガイモのオーブン焼き。悪くないね。

この時、飲み物を聞きに来た客室乗務員のお姉さんが”小姐”とわたしに話しかけた。中国人を見慣れてる日本人から中国語で話しかけられて考え込んでしまいました。うーん、そんなにわたしの顔は中国っぽいのかしらん?それともファッション?中国人の奥様が翡翠も金も身につけてないなんてことありえないんですけれど・・・
貧乏人に見えたのか?貧乏には違いないが。

さて、気を取り直して帰りの飛行機。
IMG_4254.jpg

わーい、肉なし肉そぼろご飯、デザートは夫が替えてくれと言ったので替えてあげたベリーの寒天寄せ。
夫には
IMG_4253.jpg

ラタトゥイユご飯。デザートはわたしのところについていた茶色い色の寒天寄せ。中には白キクラゲやクコの実が入ってる。食べてみたら・・・

と〜っても仏教なお味のする漢方ゼリーでした。身体に良さそうですが、お口直しに甘いものが欲しくなります。

チャイナエアラインは中国料理を食べるには最高のエアラインじゃないでしょうか?素食(スーシー精進の意)はたぶんベストです。
ローフードも野菜中心と果物中心でリクエストできるようですが野菜中心のローミールはカボチャがゴロゴロしてたりするので胃に悪いからもう注文するのは止めたのです。どなたさまにもあまり野菜中心ローミールはおすすめしません。牛みたいに反芻する人にだけお勧めします。

チャイナエアの帰国便はチェックインで非常に混み合いますから、早めに空港に行く方が良いです。事前に座席指定もしてしまって自動チェックイン(教えてくれる人が1人いる。日本語も堪能です。機械は5台くらいあるから、人だかりがしててお兄さんが他の人を相手していても自力で問題なくできます)をしてから専用窓口で荷物を預けるという方法で行列から脱出しました。

この後もイミグレですごい行列ですので、時間に余裕を持って空港に出掛けましょう。リムジンも混んでるから早めにね。

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

No title

なんか美味そうです。
CIあなどれん!  
5月の台湾入りはANAですがベジミールをリクエストしてみますわ。

Re: No title

> くまさん
CIはディレイしょっちゅうなので、台湾経由で遠くへ行くのはあんまりおすすめしないけど、ご飯は美味しいです。
ANAで飛んでも台北からの便は台湾で作った料理が乗るから美味しい素食の可能性があります。

コメントの投稿