生地を伸ばしてムグライポロタを作る。

今日は楽しい料理教室。
やっと5月らしいお天気になって、昨日の雨で緑は増々冴え渡って気持ちの良い1日。こんな日にムグライポロタを作るってのはすてきなことだわ。

珍しくブログで告知していたので、みなさん興味津々で集まって下さいました。
粉ものシリーズ、パイ皮変奏曲も第4楽章、ベンガルの調べとなりました。

バターたっぷりで折り畳んで作る正調のフィユタージュから始まってパイ生地のバリエーションを続けています。型に敷いてオーブンで焼くという縛りから飛び出すと油と粉で層を作る生地は、普段オーブンを使わないわたしたちの台所にもっと近いパイ生地の世界が開けます。

ポロタはきれいな丸が作れなくてもなんとかなるので、チャパティーよりも初心者向けかもしれません。
来月に3歳になる番長も自分の分を伸ばします。
IMG_4446.jpg

さて、各自伸ばして作ったムグライポロタ、ケチャップで食べたかったのだけど、ケチャップ在庫が少なかったのでトマトソースのレシピも書きました。メッチャ簡単トマトソース、あんまり簡単でビックリしたでしょ。

IMG_4447.jpg

デザートにはローバージョンの人参のハルワ。加熱でコッテリ作っても良かったのだけれど、わたしもダイエットモードだし、ポロタは油で焼くからヘビーなのでローで作りました。ローのほうが簡単でいい。

IMG_4448.jpg

ハルワを油なしで焼いたプレーンなポロタで食べるのがまた美味しい。ポロタでハルワを食べるというと、夫は「田舎の食べ方」と言って笑っていたけれど、田舎でもなんでも美味しいものは美味しいのだ。

さて、粉もの生地上達のポイントですが・・・きれいな丸にならなくてもお腹に入ったら一緒!と開き直って数をこなすことかな。

今日のお料理いかがだったでしょうか?今日のメニューのどれか1つでもレパートリに加えて頂けるとこんな嬉しいことはありません。

祝島のワカメを頂いたり、友達からもらった色々をみなさんで分けたり、美味しそうなほうれん草をみなさんで分けたり、Tシャツを見て頂いたり、と、とても楽しい1日でした。

みなさん、遠いところありがとうございました。

来月の教室は6月9日ロックの日です。パイ皮変奏曲 第五楽章、中国の歌になります。お楽しみに!

ランキングに参加しております。
いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 有機・オーガニック
関連記事

コメント

コメントの投稿